NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二が赤塚不二夫に 比嘉愛未や森川葵 

最終更新日:2018年6月27日

NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二が赤塚不二夫に 比嘉愛未や森川葵 

天才ギャグ漫画家、赤塚不二夫のハチャメチャな生活を描いたドラマが2018年6月30日から、NHK総合で土曜20時にスタートです。

まず、「バカボンのパパよりバカなパパ」のあらすじを一言でまとめます。

リアルにバカボン一家のようだった赤塚不二夫の生活

原作は赤塚不二夫の娘の赤塚りえ子が父と家族を題材にした本。

まるでバカボンのパパのようだった赤塚不二夫を玉山鉄二が演じるほか、比嘉愛未や森川葵、長谷川京子や馬場徹が出演です。

目次・バカボンのパパよりバカなパパ

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、ギャグ漫画の天才の漫画以上にぶっ飛んでいた私生活

「おそ松くん」、「ひみつのアッコちゃん」、「天才バカボン」。

大ヒット漫画を次々と生み出した赤塚不二夫は紛れもなくギャグ漫画の王様だ。

戦後ギャグ漫画史の礎を築いた天才の私生活は漫画以上にぶっ飛んでいた。

ある時は娘を連れてゲイバーへ、またある時はホームレスを自宅に呼んで大宴会。

自分が思うままに自由に生き、それでいてシャイで常識的な感覚も忘れない。

家庭ではダメな父親の赤塚不二夫は多くの人に愛され、慕われる。

これは笑いあり涙ありの愛すべきバカ家族の記録。

キャスト、玉山鉄二に比嘉愛未 長谷川京子に森川葵

赤塚 不二夫 – 玉山鉄二
「天才バカボン」や「おそ松くん」などを描いたギャグ漫画の王様。
人気漫画家の集うトキワ荘で作品を描き、女性アシスタントだった稲生登茂子と結婚。
日々の生活ではアルコール依存症にも苦しむ。

赤塚 眞知子 – 比嘉愛未
赤塚不二夫の二番目の妻。
夫に振り回されるが母のように見守る。

赤塚 登茂子 – 長谷川京子
赤塚不二夫の最初の妻で、りえ子の母。
笑いのセンスを持つファンキーな女性。

赤塚 りえ子 – 森川葵(子供時代:住田萌乃)
赤塚不二夫の一人娘。
父に対して様々な思いを抱えながらも明るく生きていく。

江守清人 – 馬場徹
登茂子の再婚相手であだ名はキータン。
赤塚家では珍しく常識人で赤塚不二夫を尊敬している。

横井 隆 – 浅香航大
赤塚不二夫担当の編集者。
仕事も遊びも常に赤塚不二夫と一緒。

潤子ママ – 草笛光子
赤塚不二夫が通うスナックのママで心の支え。

・赤塚不二夫のアシスタント
冨島邦一 – 駿河太郎
長瀬光雄 – マギー
木下拳太郎 – 井藤瞬
松本てつや – 千代將太
東野徹 – 駒木根隆介

ドラマの案内人 – 松尾スズキ




Wikiwikiメモ

・原作者の赤塚りえ子は水木しげると赤塚不二夫、手塚治虫の3人の娘が語る書籍「ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘」も出版した

・赤塚不二夫は1935年(昭和10年)生まれで2008年に亡くなり、2018年は没後10年にあたる

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年6月30日スタート、土曜20時15分(全5回、初回のみ19時30分から)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
NHKドラマツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
脚本:小松江里子、幸修司
制作統括:内藤愼介、佐藤啓、中村高志
プロデューサー:野村敏哉
原作:赤塚りえ子
発表日:2018年4月2日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






NHKドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」向井理の時代劇 加治将樹に山本千尋

最終更新日:2018年6月2日

NHKドラマ「そろばん侍 風の市兵衛(そろばんさむらい・かぜのいちべえ)」向井理の時代劇 加治将樹に山本千尋

2018年5月19日からの土曜18時のNHK時代劇の主役は向井理です。

まず、「そろばん侍 風の市兵衛」のあらすじを一言でまとめます。

江戸時代の剣士かつ経営コンサルタントが悪を斬る

原作は辻堂魁による日本の長編時代小説シリーズの「風の市兵衛」。

そろばんと剣術の達人を向井理、加治将樹や山本千尋など注目の若手も出演です。

目次・そろばん侍 風の市兵衛

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、江戸時代の経営コンサルタントが刀でも人を守る

江戸で町民文化が花開き豊かさを謳歌していた時代、武士の台所事情は逼迫していた。

そんな時代に人々が頼ったのが、半年毎の契約で家計を預かる「渡り用人」。

現代で言えば会計士兼経営コンサルタントだ。

経済に疎い武家の家計は何処も火の車で、商家ではこの状況を利用して私腹を肥やそうという動きも活発化している。

そんな苦しい家の家計を預かるのが唐木市兵衛。

筆頭目付の家に生まれながらも家を出て、あらゆる商売を経験してそろばんの技を身につけている。

市兵衛はただの商売人ではなく剣の腕前も一級品。

「風の剣」と呼ばれる剣術を振るう市兵衛は「そろばん」と「剣」で悪を裁く。

キャスト、向井理に原田泰造 筒井道隆に橋本マナミ

唐木 市兵衛 – 向井理
様々な家に雇われて家計を預かるそろばん侍。
渡り用人として自由に生きる「風の剣」と呼ばれる剣の遣い手。

渋井 鬼三次 – 原田泰造
食えぬ人柄で「鬼渋」とあだ名される北町奉行所の同心。
単独行動も辞さない叩き上げの現場捜査官。

片岡 信正 – 筒井道隆
旗本・御家人を取り締まる筆頭目付で、市兵衛の歳の離れた異母兄。
家を出た市兵衛と二十数年ぶりに再会し、一緒に悪に立ち向かう。

返弥陀ノ介 – 加治将樹
市兵衛の兄・信正に仕える小人目付。
心服する信正が案ずる市兵衛に寄り添う。

青 – 山本千尋
清国から渡ってきた女剣士。
中国武術の技を使って市兵衛をつけ狙う。

佐波 – 橋本マナミ
小料理屋の女将で市兵衛の兄・信正の恋人。
身分の違いから正式に連れ添うことは出来ないが、信正と生涯を誓い合っている。

矢藤太 – 渡辺いっけい
用人を斡旋する口入屋の主人。
旧知の間柄の市兵衛に難儀な仕事ばかりに持ち込む。

助弥 – 内野謙太
渋井の手足となって動く岡っ引き。




Wikiwikiメモ、山本千尋は武術の達人

・ドラマは3回を一括りにした3部制

・青役の山本千尋は実際に武術の達人で、実写映画化が噂されている「キングダム」で事前の特別動画では羌瘣を演じて話題になった

公式ツイッター、山本千尋はアクション系の作品で活躍

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年5月19日スタート、土曜18時05分から(全9回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
NHKドラマツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
脚本:池端俊策、小松與志子、森岡利行
制作統括:陸田元一、土屋勝裕
原作:辻堂魁
発表日:2018年3月6日
ドラマ撮影期間:2018年3月下旬から6月

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「宮本から君へ」新卒社会人のバイブル 池松壮亮に松ケン、蒼井優

最終更新日:2018年5月26日
画像:講談社

ドラマ「宮本から君へ」新卒社会人のバイブル 池松壮亮に松ケン、蒼井優など出演

新卒社会人のバイブルと呼ばれた1990年代の漫画が2018年4月6日から、テレビ東京の金曜深夜に実写ドラマ化します。

まず、「宮本から君へ」のあらすじを一言でまとめます。

不器用な新卒社会人が熱く全力で生きる

原作は1990〜1994年に雑誌モーニングで連載、2009年には豪華本も出版された新井英樹の漫画です。

多くの著名人に影響を与えた熱すぎる漫画で新卒社会人のバイブルとも言われる。

激しい主人公を池松壮亮、柄本時生や松山ケンイチが社内の人間を演じ、華村あすかと蒼井優が恋の重要な相手となります。

目次・宮本から君へ

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、不器用な新卒社会人が仕事と恋にあがく

宮本浩は大学を卒業して都内の文具メーカー・マルキタの営業マンになった。

営業スマイルもできない宮本は仕事に悩み、社会で生きていく意味が見つからない。

そんな宮本は一目惚れした受付嬢の甲田美沙子に声をかけるタイミングを伺っていた。

同期にも促され宮本はついに美沙子に声をかける。

そして宮本は恋愛に仕事に必死に生きていく。

しかし、宮本の前にはライバル会社の営業との戦いや荒れる恋模様が待っていた。

宮本は何度も負けを経験しながらも必死に自分の生き方を見つけていく。

キャスト、池松壮亮に松山ケンイチ 華村あすかに蒼井優

宮本 浩 – 池松壮亮
文具メーカー「マルキタ」の新人社員。
未熟で営業スマイルもできず、社会で生きていく意味を悩んでいる。

田島 薫 – 柄本時生
宮本の同期の相談相手で関西弁を喋る。

大芝 – 新名基浩
宮本と田島の同期でとぼけた性格。

甲田 美沙子 – 華村あすか
自動車メーカー・トヨサンの受付嬢。
宮本から一目惚れされる。

小田 三紀彦 – 星田英利
マルキタ営業部の課長で宮本に愛情を持つ上司。

岡崎部長 – 古舘寛治
マルキタ営業部の部長。
いつも仕事で失敗する宮本の尻拭いをする。

神保 和夫 – 松山ケンイチ
宮本の先輩で人づきあいがうまく人気者。
独立するためマルキタを退職予定で、仕事を宮本に引き継ぐ。

中野 靖子 – 蒼井優
神保の友人で一緒に会社を立ち上げる仲間の一人。
飲み会で宮本と出会い意気投合する。

益戸 景 – 浅香航大
ライバルメーカー「ニチヨン」の手ごわい営業マンで策略家。
手段を選ばず仕事を取りに行く宮本の最大のライバル。

島貫 康治 – 酒井敏也
文具の仲卸業者ワカムラ文具の嫌味な営業部長。
宮本の勤めるマルキタ、益戸の勤めるニチヨンを競わせる。

安達 辰也 – 高橋和也
宮本が勤めるマルキタの取引先の文具問屋「ハタダ」の営業マン。




Wikiwikiメモ

・原作者の新井英樹はファンだったエレファントカシマシのボーカル宮本浩次から主人公の名前を宮本浩とした

・ドラマの主題歌はそのエレファントカシマシが担当する

・漫画「海猿」や「ブラックジャックによろしく」の佐藤秀峰は最も影響を受けた作品として「宮本から君へ」をあげている

・原作は講談社から出た「宮本から君へ」が全12巻、その後に太田出版から出た「定本 宮本から君へ」が全4巻

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月6日スタート、金曜24時52分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@miyamoto_kimi
脚本:真利子哲也
チーフプロデューサー:大和健太郎
プロデューサー:藤野慎也、清水啓太郎、加藤賢治
主題歌:エレファントカシマシ「Easy Go」
エンディングテーマ:MOROHA「革命」
原作:新井英樹
発表日:2018年3月6日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「ラブリラン」中村アンが初主演 相手は古川雄輝と大谷亮平

最終更新日:2018年6月7日
画像:講談社

ドラマ「ラブリラン」中村アンが連続ドラマで初主演 相手は古川雄輝と大谷亮平

2018年4月5日からの日テレの木12枠のドラマはモデルで女優の中村アンが連ドラ初主演です。

まず、「ラブリラン」のあらすじを一言でまとめます。

3ヶ月の記憶喪失になった女性が好きな人と同棲相手の間で揺れる

原作はデビューと同時に連載が決定した大型新人漫画家の天沢アキの漫画です。

主人公を演じる中村アンが憧れる相手に大谷亮平、同棲相手でドSのツンデレ男子を古川雄輝が演じます。

最終回は6月7日の第10話。

・次クールの7月からの木12枠のドラマ

目次・ラブリラン

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
中国のガッキー
概要とスタッフ

あらすじ、30歳で男性経験もないはずの南さやかが記憶喪失をして処女も奪われていた

南さやかは幼馴染の鷺沢に15年間、片想いを続けていた。

自分に自信もないまま日々を過ごしたため30歳にして男性経験もない。

そんなある日、さやかが目を覚ますと目の前には見知らぬ男がいる。

パニックのさやかに対して男は町田と名乗り、自分たちは付き合って同棲をしているという。

さやかこの3ヶ月間の記憶を無くしてしまっているのだ。

しかも、さやかは記憶喪失の間に処女を奪われてしまっている。

記憶を取り戻していく中で、さやかは15年間想い続けてきた鷺沢と同棲をしている町田との間で心が揺れ動く。

〜6月7日放送の第10話(最終回)〜

約束の場所で町田を待ちわびるさやかのもとに、町田は現われなかった。

さやかは町田を諦めて亮介へ戻り、一方の町田は杏子のもとへ。

互いに正しい場所に収まったように見えたが、さやかは町田が会社を辞めロンドンに行くと聞いて動揺する。

そしてさやかに、町田のロンドン行きをめぐる記憶が断片的に蘇る。

そんなさやかと町田を、亮介と杏子は複雑な思いで見ていた。

キャスト、中村アンに古川雄輝 大谷亮平に片瀬那奈

南 さやか – 中村アン
デザイン会社に勤めるデザイナー。
幼馴染で初恋相手の鷺沢亮介に憧れて業界にやってきた。
デザインの仕事を任されずスケジュール管理など事務のエキスパートになっている。
鷺沢に15年間片思いをしているが妹的ポジションに安心している。

町田 翔平 – 古川雄輝
さやかと同じ会社で働く営業マン。
さやかが記憶を失っている間に付き合って同棲している。
仕事は完璧だがプライベートは無愛想でさやかの痛いところを突きまくるドSキャラ。
努力するさやかの姿を見て好きになり付き合い始めたが、実はすでに別れを告げていた。

鷺沢 亮介 – 大谷亮平
さやかの幼馴染で一線で活躍するデザイナー。
さやかとは家族ぐるみの付き合いで、妹的存在として大事にしている。
優しい性格でさやかの性格や好みを知り尽くしているも、さやかに恋心を抱かれているとは夢にも思っていない。

青山 瑞希 – 片瀬那奈
亮介と交際しているイラストレーター。
一度結婚に失敗しているため、亮介との大人の関係が心地よいと思っている。

小笠原 杏子 – 大政絢
翔平の元カノのモデル。
さやかを気にしならが翔平とやり直そうと動く。

宇野 友美 – 佐津川愛美
さやかの親友で女子力の高いリア充。
交際中の彼氏との間に子供ができて結婚した。

前島 悟郎 – 村杉蝉之介
町田の行きつけのバーのマスター。

泉 智子 – ふせえり
デザイン会社の社長。

菅野 太一郎 – 小松利昌
さやかを理解する会社の看板デザイナー。

藤崎 隼人 – 市川知宏
さやかが記憶喪失中に関係のあった美容師。

佐山 大輔 – 渡部秀
さやかの会社の後輩デザイナーで既婚者。




Wikiwikiメモ

・原作者の天沢アキは新人の漫画家で漫画「ラブリラン」は既刊で全2巻

・中村アンは記憶喪失の前と後で地味なキャラと派手めなキャラの2つを演じる

・5月17日放送の第7話では「中国のガッキー」こと龍夢柔(ロン・モンロウ=栗子)が登場する

公式ツイッター

5月17日の第7話に登場 中国のガッキー、栗子 インスタグラムより

わ・た・し ! 我! #globalwork

龙梦柔 栗子さん(@lializiko)がシェアした投稿 –

#春日大社 #☀🌰

龙梦柔 栗子さん(@lializiko)がシェアした投稿 –




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月5日スタート、毎週木曜23時59分
放送局:日本テレビ(讀賣テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ytvdrama
監督:藤村享平
脚本:永田優子、小林利江子
チーフプロデューサー:前西和成
プロデューサー:中間利彦、汐口武史、河原瑶、金澤友也
主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE「また、アシタ」
原作:天沢アキ
ドラマ発表日:2018年3月4日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「警視庁・捜査一課長 シーズン3」内藤剛志 新シリーズに安達祐実とナイツの塙宣之

最終更新日:2018年6月12日

ドラマ「警視庁・捜査一課長 シーズン3」主演は内藤剛志 新シリーズに安達祐実とナイツの塙宣之

2018年4月12日からのテレ朝の木8枠のドラマは3年連続で内藤剛志による刑事ものです。

まず、「警視庁・捜査一課長 season3」のあらすじを一言でまとめます。

頼りになる叩き上げの刑事が東京の凶悪犯罪を追う

主演が内藤剛志の「警視庁・捜査一課長」は2012年からスペシャルドラマとして放送、2016年から連続ドラマとしてシリーズが続いています。

2018年版のseason3では安達祐実とナイツの塙宣之が新戦力としてやってきました。

最終回は6月14日。

・7月からの木8枠のドラマ

目次・警視庁・捜査一課長 season3

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
解説
概要とスタッフ

あらすじ、叩き上げの大岩純一が被害者の無念を晴らす

東京都で発生する凶悪事件に対応するのが警視庁の花形部署、捜査一課。

400人以上の精鋭刑事を統率する捜査一課長はヒラ刑事から這い上がってきたノンキャリアの叩き上げが務める、警察組織内でも特殊なポストだ。

その警視庁捜査一課長の大岩純一は部下たちからの信頼も厚く、事件捜査を進めていく。

「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシを上げる!」

大岩純の魂の訓示を胸に400人の捜査員たちが一斉に東京全土を駆け巡る。

〜6月14日放送の第10話(最終回)〜

両手の全ての指に指紋がない男性の遺体が発見された。

その遺体は34年前、萌奈佳の父・明彦(中村梅雀)が重要参考人として取り逃がした佐原佳男(佐渡稔)だった。

佐原は34年前、殺人容疑で指名手配されたていた。

当時、捜査本部の一員だった明彦は「佐原はシロだ」と主張したが上層部は全国指名手配を決断、結局は逮捕に至らぬままで1999年に時効が成立していた。

そんな中、建設現場の作業員として働いていた佐原の所持品の中から、銀座の高級クラブのママ・伊能弥生(片瀬那奈)の名刺が発見された。

事件当日の夕方、近くの防犯カメラに佐原が弥生と口論する姿も映っていたが、弥生は一切語らない。

また、佐原の荷物からは萌奈佳グッズが大量にしまいこんであり、萌奈佳の本当の父が佐原ではないかとの疑惑も生じる。

萌奈佳の出生の秘密をかぎつけた週刊誌記者・島岡義斗(山崎銀之丞)は執拗に大岩につきまとう。

大岩一課長は2つの事件すべての謎を解き明かして親友の娘・萌奈佳を守ることができるのか。

キャスト、内藤剛志に安達祐実 本田博太郎に矢野浩二

大岩 純一(おおいわ・じゅんいち) – 内藤剛志
精鋭集団・捜査一課を束ねる警視庁捜査一課長。
都内で起きる凶悪事件の現場に臨場して各捜査本部の指揮に当たる。
ヒラから成り上がった叩き上げの刑事として捜査員たちからの信頼も厚い。

谷中 萌奈佳(やなか・もなか) – 安達祐実
警視庁広報課セルフブランディングルーム室長。
幼少期は柔道の国民的スターとして活躍するもメダルを獲得できずに引退して警察官となった。
挫折や人生経験は人一倍豊富で、大岩の新たな右腕となる。

笹川 健志(ささがわ・たけし) – 本田博太郎
大岩の上司で警視庁刑事部長。
重大なリスクが生じても責任を部下に背負わせず、自らが請け負う男気がある。

武藤 広樹(むとう・ひろき) – 矢野浩二
警視庁捜査一課の鑑識課主任。
犯罪を人一倍憎む鑑識官で大岩らに事件解決への端緒を与える。

天笠 一馬(あまがさ・かずま) – 鈴木裕樹
警視庁捜査一課刑事の遊軍刑事。
現場の最前線で事件捜査に当たる。

奥野 親道(おくの・ちかみち) – 塙宣之(ナイツ)
大岩一課長の公用車の運転担当刑事。
妻の病死後に子育てのため事務職に移り、再び現場に戻ってきた刑事。
主夫経験で得た生活の知恵や女子力を武器にする刑事であだ名は「ブランク」。

大岩 小春(おおいわ・こはる) – 床嶋佳子
大岩の妻で娘の死を乗り越えて多忙な夫を支えている。

小山田 大介(おやまだ・だいすけ) – 金田明夫
警視庁捜査一課の庶務担当管理官。
大岩の右腕で大捜索で目標物を探し当てるのが得意で「見つけのヤマさん」とも呼ばれる。




Wikiwikiメモ

・内藤剛志と安達祐実の連ドラの共演は1994~1995年のドラマ「家なき子」で親子を演じて以来23年ぶり

・捜査一課は殺人などの凶悪犯罪の捜査を扱う部署で、その課長はノンキャリアと呼ばれる地方公務員として最高の地位のため多くのドラマのテーマになっている

公式ツイッター

解説、警視庁捜査一課とは

警視庁捜査一課とは東京都の凶悪犯罪に対応する警察の部署。

実際の警視庁捜査一課の部署は強行犯、殺人犯、強盗犯、性犯罪、火災犯、誘拐やハイジャックなどに対応する特殊犯、未解決事件に対応する特命などがある。

警察の中では東京都の管轄が警視庁、それ以外の都道府県の管轄が県警(府警)となる。

警視庁や各県警など全国の警察全体を管理する警察庁において国家試験一種合格者をキャリア、それ以外をノンキャリアと呼ぶ。

警視庁捜査一課の課長は「現場叩き上げのノンキャリアが出世した人」というわかりやすい構図になるため、日本のドラマに頻繁に登場する。

警察OBからは「ドラマにあるような本部と所轄、キャリアとノンキャリアの対立などない」との批判もある。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月12日スタート、毎週木曜20時00分〜20時54分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
テレ朝テレビ公式アカウント:@post_tvasahi
脚本:安井国穂、田辺満、谷口純一郎
監督:濱龍也、池澤辰也
ゼネラルプロデューサー:関拓也
プロデューサー:秋山貴人、島田薫、高木敬太
主題歌:GLIM SPANKY「All Of Us」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月28日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「特捜9(とくそうナイン)」イノッチこと井ノ原快彦たちが9係の続編

最終更新日:2018年6月11日

ドラマ「特捜9(とくそうナイン)」イノッチこと井ノ原快彦が9係の続編に

2018年4月11日からのテレ朝の水9枠のドラマはV6のイノッチこと井ノ原快彦の人気シリーズ「9係」がリニューアルされます。

まず、「特捜9」のあらすじを一言でまとめます。

9係のメンバーが再集結して特別捜査班として活動

テレビ朝日が2006年から2017年まで放送した本格刑事群像ドラマ「警視庁捜査一課9係」は2017年3月14日に主演の渡瀬恒彦さんが逝去。

2018年にはこれまでドラマの中心だった井ノ原快彦を軸にシリーズの続編として放送します。

シリーズで付かず離れずだった井ノ原快彦は中越典子と結婚、新たな班長に寺尾聰を迎えました。

最終回は6月13日。

・7月からの水9枠のドラマ

目次・特捜9

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
山田裕貴
概要とスタッフ

あらすじ、9係のメンバーが再集結して特捜班を結成

警視庁捜査一課9係は加納倫太郎に率いられて盤石のチームプレーで難事件を解決してきた。

ただ、係長の倫太郎が内閣テロ対策室に派遣されたことでチームは解散。

1年間の空白期間を経て神田川警視総監は初動捜査から送検まで早期の事件解決を目指す独立した捜査班の結成を指示する。

浅輪直樹たち元・9係のメンバーが再結集した。

そんな特別捜査班を率いる班長の宗方朔太郎は元警視庁人事課で数年前のとある事件を機に退職。

宗方は「子育て優先の9時5時」を条件に特捜班の班長を引き受けた謎の人物だ。

特別捜査班の主任に抜擢された直樹は倫太郎の娘・倫子とついに結婚、新しいチームが再び難事件の解決に挑む。

〜6月13日放送の第10話(最終回)〜

高森徹也法務大臣が殺害されたという一報が入るも、刺殺されていたのは高森の妻・静江(藤井かほり)だった。

1年前の合同捜査で9係を解散に追い込んだ組織犯罪対策部第三課=組対の安達芳男課長(山下徹大)は、早くも凶器と思われるナイフを発見。

組織犯罪撲滅を推進する高森大臣を恨む暴力団関係者が、高森と間違えて静江を殺害したと結論づける。

しかし、解剖と鑑識により犯人の偽装が発覚。

犯人は高森と間違えて殺害したように見せかけ、最初から静江を狙っていた。

そして、宗方は今回の事件の真相に迫るには、自分が警察を辞めることになった5年前の事件、そして9係が解散させられた1年前の事件を調べ直す必要があると直樹に告げる。

キャスト、井ノ原快彦に寺尾聰 中越典子に羽田美智子

浅輪 直樹(あさわ・なおき) – 井ノ原快彦(V6)
警視庁捜査一課特別捜査班(特捜班)刑事で階級は巡査部長。
新班長の宗方から最初に特捜班に招集された。
正義感が強く、頭脳や運動能力に秀でている。
加納倫太郎の娘の石川倫子とついに結婚した。

宗方 朔太郎(むなかた・さくたろう) – 寺尾聰
特捜班の班長に任命された元人事課の職員。
5年前の事件をきっかけに2歳の桜庭琴美を引き取り退職、妻が他界して一人で琴美を育てている。
「子育て優先の9時5時」を条件に特捜班の班長を引き受けた。

浅輪倫子(あさわ・みちこ) – 中越典子
警視庁捜査一課9係の元係長の加納倫太郎の娘。
パティシエールとして活躍、紆余曲折あった直樹とついに結婚した。

小宮山 志保(こみやま・しほ) – 羽田美智子
特捜班の刑事で階級は警部補。
仕事に生きる女として覚悟を決めていたが、結婚を視野に入れだした。

村瀬 健吾(むらせ・けんご) – 津田寛治
特捜班の刑事で階級は警部補。
ノンキャリアとして警視庁に入るが自分の能力には自身がある。
出世第一だが熱い刑事魂も持っている。

青柳 靖(あおやぎ・やすし) – 吹越満
特捜班の刑事で階級は警部補。
金持ちと上流階級が嫌いな反骨精神の塊。
暴力団から救出した垣内妙子と同居している。
妙子のことで辞表を提出して無職となっていたが刑事に道に戻る決心をする。

矢沢 英明(やざわ・ひであき) – 田口浩正
特捜班の刑事で階級は巡査部長。
大らかな人間で変人の青柳をサポートする。
奥さんの矢沢早苗は売れっ子の漫画家。

新藤 亮(しんどう・りょう) – 山田裕貴
新たに特捜班に加入する若手刑事。
実直ではあるがゆとり世代的な若者気質。
時に軽々しい発言で直樹に怒られる。

早瀬川 真澄(はやせがわ・ますみ) – 原沙知絵
東京都監察医務院に勤務する監察医。
近親者の不審死をきっかけに大学の法医学研究室から転職した法医学者。
女同士、友達がいないもの同士の志保とは仲が良い。

佐久間 朗 – 宮近海斗(ジャニーズJr.:Travis Japan)
新人の鑑識課員。




Wikiwikiメモ

・2006年4月にスタートしたドラマ「警視庁捜査一課9係」は2017年のシリーズ12作目の放送直前に主演の渡瀬恒彦さんが逝去、急遽設定を変えて放送した

・井ノ原快彦は本作にあたり「12年築き上げたものがあるわけですから、一番いい形で再集結したいと思っていました」とコメント

・多才な演技力で若手のカメレオン俳優と呼ばれる山田裕貴が新メンバーとして抜擢された

公式ツイッター

ピックアップ俳優、山田裕貴とは

山田裕貴(やまだ・ゆうき)とは1990年9月18日生まれの俳優。

高校卒業後に芸能事務所ワタナベエンターテイメントのオーディションを経て芸能界入り。

2011年のドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」で俳優デビュー、2014年の「ライヴ」で映画初主演を務める。

ヤンキーから爽やかな学生まで幅広い役柄をこなすカメレオン俳優。

2017年公開の映画では「闇金ドッグス」や「HiGH&LOW」のシリーズから「二度めの夏、二度と会えない君」、「亜人」など12作品に出演する売れっ子になった。

父親は中日ドラゴンズや広島東洋カープに在籍していた元プロ野球選手の山田和利。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月11日スタート、毎週水曜21時00分から
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@5drama9tokusou
脚本:深沢正樹、岡崎由紀子、真部千晶、瀧川晃代、徳永富彦
監督:杉村六郎、新村良二、長谷川康、吉田啓一郎
ゼネラルプロデューサー:大川武宏
プロデューサー:神田エミイ亜希子、金丸哲也、小髙史織
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月19日
初回視聴率:16.0%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






NHKドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁)」神木隆之介がスクールロイヤー

最終更新日:2018年5月26日

NHKドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁)」

2018年4月21日からNHKの土曜20時のドラマ枠で神木隆之介が学校現場で弁護士として活躍します。

まず、「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」のあらすじを一言でまとめます。

若手弁護士が学校現場で問題と格闘

弁護士が学校現場の問題と直面する「スクールロイヤー制度」がテーマのNHKらしいドラマ。

主人公を神木隆之介、小堺一機や田辺誠一などが学校側の大人を演じます。

目次・やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、若手弁護士が学校問題を法律論で解決しようとする

学校で起きるいじめ、体罰、モンスターペアレントなどの諸問題。

これらを解決するために法律の専門家が学校現場に関わる「スクールロイヤー制度」の仕組みづくりが進んでいる。

新人弁護士の田口章太郎は「スクールロイヤー制度」により青葉第一中学にやってきた。

体罰を受けたと抗議する保護者に対して「あなたの行為は『威力業務妨害』だと言い切り法律論で問題を解決する。

ただ、田口の態度に腹を立てた保護者は他の教師が体罰したという事実を署名と共に突きつける。

スクールロイヤーの田口章太郎の答えのない学校問題と格闘する日々が始まった。

キャスト、神木隆之介に小堺一機 田辺誠一に南果歩

田口 章太郎 – 神木隆之介
やけに弁の立つ新人弁護士。
スクールロイヤーとして青葉第一中学にやってくる。

高城 英子 – 南果歩
田口が所属する弁護士事務所のボス。

倉守 賢三 – 小堺一機
青葉第一中学の校長。
事なかれ主義でトラブルを嫌う。

三浦 雄二 – 田辺誠一
青葉第一中学の教務主任で生徒や保護者からの信頼が厚い。
若手弁護士の田口に反発する。

望月 詩織 – 岸井ゆきの
青葉第一中学の教師。
保護者に呼び出されて体罰を認める署名をしてしまう。

宇野 浩平 – 佐藤隆太
青葉第一中学の理科教師。
周囲に言えない秘密を抱えている。

水島 真紀子 – 堀内敬子
娘が体罰を受けたと学校に乗り込んでくるモンスターペアレント。

長沼 正夫 – 渡辺哲
青葉第一中学の近隣住人で吹奏楽部の音がうるさいと騒音被害を訴える。

小柴 三郎 – 井上順
謎の老弁護士で田口のピンチを救う。

山下 久恵 – 須藤理彩
娘の未希がクラス内でいじめのターゲットになっている。




Wikiwikiメモ

・「スクールロイヤー」という制度は学校の求めに応じて弁護士が派遣されること

・文部科学省は学校でのいじめや保護者と学校のトラブルへの対応のために「スクールロイヤー」制度の仕組みづくりを進めている

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月21日スタート、毎週土曜20時15分〜20時43分(連続6回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
NHKドラマツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
作:浜田秀哉
音楽:川村竜
演出:柳川強、佐々木善春、渡辺哲也
プロデューサー:山本晃久
制作統括:松川博敬
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月15日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「声ガール!」福原遥に永尾まりや、中村ゆりか プリキュア声優の物語

最終更新日:2018年5月12日
画像:プリキュア公式サイト

ドラマ「声ガール!」福原遥に永尾まりや、中村ゆりか プリキュア声優の物語

2018年4月7日の深夜からテレビ朝日(朝日放送)で新設されるドラマ枠で福原遥たち若手女優が活躍します。

まず、「声ガール!」のあらすじを一言でまとめます。

アニメ「プリキュア」を軸に若手声優たちが共同生活

15周年を迎えたアニメ「プリキュア」シリーズを記念して、声優たちの日常がドラマとして描かれます。

主人公に福原遥、寮で共同生活を送る若手声優たちを演じるのは中村ゆりかに永尾まりや、天木じゅんと吉倉あおいです。

目次・声ガール!

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
橋下徹
概要とスタッフ

あらすじ、若手声優たちがアニメ「プリキュア」の仕事に励む

菊池真琴は声優の知識も経験もない八百屋の一人娘だった。

ある日、真琴は突然にスカウトされて軽い気持ちで声優の世界に飛び込む。

真琴は声優事務所に入って同僚たちとの寮での共同生活が始まる。

プロ意識の高いライバル、「プリキュア」オタク、負けず嫌いのムードメーカー、元人気子役。

個性豊かな5人が声優という夢に向かって前へ前へと突き進んでいく。

キャスト、福原遥に中村ゆりか 永尾まりや・天木じゅん・吉倉あおい

菊池真琴 – 福原遥
声優の知識も経験もない八百屋の一人娘。
スカウトされて軽い気持ちで声優の世界に飛び込む。

栗山麻美 – 中村ゆりか
若手ではプロ意識も実力も随一の声優。

稲葉蓮 – 永尾まりや
プリキュアのオタクで声優への憧れが強い。

森本小夏 – 天木じゅん
関西出身で負けず嫌いのムードメーカー。

落合涼子 – 吉倉あおい
元人気子役だったが、声優に転身した。

・その他の出演者
戸松遥、浪川大輔、中尾暢樹、日髙のり子、鶴見辰吾




Wikiwikiメモ、アニメ「プリキュア」シリーズは放送開始15周年

・本作は朝日放送が新設する連続ドラマ枠の第1弾

・アニメ「プリキュア」シリーズは今年に放送開始15周年を迎えた

・本作ではアニメ「プリキュア」シリーズとコラボし、名場面映像や懐かしいキャラクター、決め台詞がドラマに登場する

・福原遥はNHKの子ども向け番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」のメインキャラクターのまいんちゃんを4年務めたため、現在では「まいんさん」とも呼ばれる

公式ツイッター

橋下徹、スマイルプリキュア事件

弁護士で元大阪府知事・大阪市長の橋下徹氏は2013年6月1日、ツイッターで従軍慰安婦問題を真剣に語っていたところで突然に「スマイルプリキュア」とつぶやいた。

あまりに意表をついた発言に多くのリツイートやいいねが集中、2018年2月時点でも人気のコメントになったままになっている。

この発言は橋下徹氏の小学一年生の娘が勝手に携帯を操作したことが後にわかった。

概要とスタッフ

テレビ朝日、ドラマ放送日:2018年4月7日スタート、26時30分から
朝日放送(ABCテレビ)、ドラマ放送日:2018年4月8日スタート、23時35分から
放送局:朝日放送(テレビ朝日)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@abc_koegirl
脚本:吹原幸太、保木本真也
主題歌:福原遥×戸松遥「It’s Show Time!!」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月14日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






NHKドラマ「デイジー・ラック」佐々木希ら30歳女子4人 原作は逃げ恥の海野つなみ

最終更新日:2018年6月1日
画像:講談社

NHKドラマ「デイジー・ラック」佐々木希ら30歳女子4人 原作は逃げ恥の海野つなみ

2018年4月20日からのNHKの金10枠のドラマは佐々木希たちがアラサー女子4人組の物語を演じます。

まず、「デイジー・ラック」のあらすじを一言でまとめます。

アラサーの仲良し女子4人組の仕事と恋

原作は2016年にドラマが大ヒットした「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」で一躍有名になった海野つなみの2000〜2001年の作品「Daisy Luck」。

主人公には佐々木希、アラサー仲間は夏菜と中川翔子、徳永えりとなりました。

・7月からの金10枠のドラマ

目次・デイジー・ラック

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、幼なじみ女子4人組がアラサーになって再会

楓は小さい頃、「ひなぎく会」という名前で薫、ミチル、えみの4人で遊んでいた。

楓が30歳を目前にした時にえみの結婚式で4人は久しぶりに再会する。

だが、まさにその日に楓の会社が倒産、恋人にふられて仕事も恋も失う。

楓はこれをきっかけに子どものころの夢だったパン職人になることを決意。

町のパン屋で働き出すもパン作りの道は険しい。

新しい人生を始める楓、高級エステサロンの仕事に突き進む薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみ。

4人の日常はそれぞれに思いがけない展開を見せていく。

キャスト、佐々木希に夏菜 中川翔子と徳永えり

山城 楓 – 佐々木希
友人の結婚式で会社が倒産、恋人にふられる。
30歳で崖っぷちにたち、子供のころの夢だったパン職人を目指す。

薫 – 夏菜  
高級エステサロンに勤めて仕事に熱中している。

ミチル – 中川翔子  
フリーの立場でバックを作る極貧のカバン職人。

えみ – 徳永えり
仲良し四人組で唯一の既婚者。

安芸 開人(あき・かいと) – 鈴木伸之(劇団EXILE)
ヨーロッパでのパン作り修行から3年ぶりに帰国、楓が働き始める「北村ベーカリー」に務める。
楓の教育係に任命されて厳しく指導する。

大和 孝一郎(やまと・こういちろう) – 桐山漣
薫のライバル会社の営業担当。
ビジネスの相手として薫に興味を持つ。

周防 貴大(すおう・たかひろ) – 磯村勇斗
薫の弟で出版社に勤務する。
姉の友達のミチルとは幼い頃から仲が良く、アニキと呼び慕っている。

岩代 隆(いわしろ・たかし) – 長谷川朝晴
えみの夫で会社員。
温厚で優しいが鈍感なために妻の変化にあまり気付かない。

津幡 章生(つばた・あきお) – 矢野聖人
北村ベーカリーの従業員であだ名は「つばっちゃん」。
先輩の安芸を崇拝するお店のムードメーカー。

箱崎 るり – 井上苑子
北村ベーカリーのアルバイトでサバサバした現代っ子。

清水 浩太(しみず・こうた) – 浅香航大
楓の恋人で大手企業に勤める真面目な男。

牧村 真司(まきむら・しんじ) – 栁俊太郎
薫の恋人の大学生でヒモのような存在。
「しんちゃん」と呼ばれる天性の女たらし。

高桑 瑞枝(たかくわ・みずえ) – MEGUMI
薫の上司で高級エステサロンの敏腕オーナー。

松下 リエコ – 芦名星
北村ベーカリーの箱入り娘で安芸の元恋人。

北村 万里江(きたむら・まりえ) – とよた真帆
北村ベーカリーの店主の妻で人付き合いがよく従業員たちを温かく見守る。

北村 等(きたむら・ひとし) – 小林隆
北村ベーカリーの店長で明るく温厚。

山城 遼子(やましろ・りょうこ) – 片平なぎさ
楓の母で毎週のように娘の家に遊びに来る天真爛漫で奔放な性格。




Wikiwikiメモ

・原作は4人それぞれが主役の話が交代していくオムニバスストーリー

・ドラマスタート時は佐々木希が30歳、夏菜が28歳、中川翔子が32歳、徳永えりが29歳と実年齢でもアラサーを揃えた

・原作では唯一の既婚者のえみは29歳の時点で結婚8年目となっており、ドラマ版ではアラサーの時に結婚するため設定が変わっている

・ドラマ化と相まって2月13日にKCKissから「デイジー・ラック 新装版」全2巻が発売になる

・主演の佐々木希の夫のアンジャッシュの渡部建は3月3日、妻の第1子妊娠を報告した

出演者ツイッター、しょこたん

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月20日スタート、毎週金曜22時から(45分・連続10回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
脚本:横田理恵
演出:木下高男、都築淳一、小山田雅和
制作統括:谷口卓敬、芳川茜
主題歌:Crystal Kay「幸せって。」
原作:海野つなみ
ドラマ発表日:2018年2月9日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」主演は滝沢秀明

最終更新日:2018年3月24日

ドラマ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」主演は滝沢秀明

タッキーこと滝沢秀明が2018年2月3日からのフジテレビの土11枠のドラマの主演を務める。

まず、「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」のあらすじを一言でまとめます。

自分の肉親を殺した殺人犯が冤罪かと調べる弁護士

原作は小杉健治の2003年の小説で2005年に中村俊介が主演で単発ドラマとして放送された作品。

複雑な殺人犯に遠藤憲一、片岡鶴太郎や谷村美月なども出演です。

目次・家族の旅路 家族を殺された男と殺した男

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、肉親を殺した殺人犯の冤罪の可能性を調べる弁護士

30年前、一家3人の惨殺事件が起きた。

犯人とされた人間は死刑囚となって刑務所で暮らしている。

ある女がその死刑囚の殺人事件について裁判のやり直しを求めてきた。

依頼した再審を依頼した弁護士が浅利祐介。

実は祐介の両親と祖父を殺害した犯人こそが死刑囚だった。

弁護士の祐介は自分の肉親を殺害した男の再審請求という難問に向き合う。

次第に、その事件には衝撃の事実が発覚して冤罪の可能性が浮かび上がる。

子供時代のトラウマとなった事件を調べていくうちに、祐介は自身が一体何者なのかという悩みに取り憑かれていく。

〜3月24日放送の第8話(最終回)〜

日本では死刑執行命令が下されてから5日以内に死刑が執行される。

本人に通告は無く、当日の朝午前9~9時半ころに呼び出され、刑場へ連れていかれる。

柳瀬は死刑が償いになると、その時を心待ちにしていた。

実の息子を殺人現場に置き去りにし、他人の子と入れ替えた罪。

成長した息子と再会した今、真実に苦しむ息子と真正面から向き合う現実から逃げようとしているのだろうか。

置き去りにされた息子だった浅利祐介は30年間、別人として人生を歩んできた。

祐介にとって父が望みどおりに死刑に処されることなど決して認められない。

生きて苦しみぬくことが本当の償いなのだ。

しかし、一度下された死刑執行命令など簡単に覆せるものではない。

所長の澤田陽一郎とともに奔走するが時間は過ぎてゆくばかり。

そして死刑執行命令が下されてから5日目の朝、万策尽き果てた祐介は法律事務所で胸の弁護士バッジを静かに外した。

父である柳瀬の無実を明かし、生きて本当の償いをさせることこそが自分の使命だと感じていた祐介だったがーー。

キャスト、滝沢秀明に遠藤憲一 片岡鶴太郎に谷村美月

浅利 祐介 – 滝沢秀明
子供の時に両親と祖父を殺害された青年。
弁護士となって働くも、肉親を殺害した死刑囚の裁判のやり直しを担当してしまう。

柳瀬 光三 – 遠藤憲一
浅利祐介の一家三人を殺害したとして逮捕された死刑囚。
手放した息子の幸せだけを支えにこの30年間、刑務所で暮らしてきた。

澤田 陽一郎 – 片岡鶴太郎
祐介が慕う弁護士事務所の所長で冤罪事件を数多く手がけてきた。
江戸っ子の熱血漢で実直な人柄。

河村 礼菜 – 谷村美月
祐介に殺人事件の再審を依頼する女性。
行方不明になっている柳瀬の子の光男を探している。
事件解決の依頼の過程で祐介に惹かれていく。

河村 あかね – 横山めぐみ
河村礼菜の母で自由奔放な性格。
荒れた人生を送っており、過去に死刑囚の柳瀬光三と結婚していた。

浅利 孝信 – 益岡徹
祐介を引き取って父親になった大学教授。

浅利 由美子 – いしのようこ
殺害事件で被害者となった大富晴香の姉で孝信の妻。

桜井 良太 – 長谷川純
河村あかねの担当医でその娘の礼菜に想いを寄せている。

花木 重彦 – 目黒祐樹
河村あかねの父で家出した娘を許そうとしない頑固な父親。

河村 真二 – 小林タカ鹿
河村礼菜の父で柳瀬光三と別れた河村あかねの再婚相手。

松枝 栄二郎 – 石丸謙二郎
30年前の大富一家殺害の容疑で柳瀬光三を逮捕した刑事で現在は退職。
当時から柳瀬の供述や証拠には矛盾があると感じている。

津村 佐智子 – 朝加真由美
柳瀬の再審請求を3度も担当、その後に亡くなった人権派弁護士の妻。




Wikiwikiメモ

・遠藤憲一は30年前の若者のシーンも担当する

・片岡鶴太郎はヨガで激ヤセしている

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年2月3日スタート、毎週土曜23時40分
放送局:フジテレビ(東海テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tokaitv_dodra
脚本:いずみ玲(ドラマ「子連れ信兵衛」「聖母・聖美物語」など)
プロデューサー:西本淳一、大久保直実、坪ノ内俊也
主題歌:滝沢秀明
原作:小杉健治「父と子の旅路」
ドラマ発表日:2017年11月26日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら