NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二が赤塚不二夫に 比嘉愛未や森川葵 

最終更新日:2018年4月8日

NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二が赤塚不二夫に 比嘉愛未や森川葵 

天才ギャグ漫画家、赤塚不二夫のハチャメチャな生活を描いたドラマが2018年6月30日から、NHK総合で土曜20時にスタートです。

まず、「バカボンのパパよりバカなパパ」のあらすじを一言でまとめます。

リアルにバカボン一家のようだった赤塚不二夫の生活

原作は赤塚不二夫の娘の赤塚りえ子が父と家族を題材にした本。

まるでバカボンのパパのようだった赤塚不二夫を玉山鉄二が演じるほか、比嘉愛未や森川葵、長谷川京子や馬場徹が出演です。

目次・バカボンのパパよりバカなパパ

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、ギャグ漫画の天才の漫画以上にぶっ飛んでいた私生活

「おそ松くん」、「ひみつのアッコちゃん」、「天才バカボン」。

大ヒット漫画を次々と生み出した赤塚不二夫は紛れもなくギャグ漫画の王様だ。

戦後ギャグ漫画史の礎を築いた天才の私生活は漫画以上にぶっ飛んでいた。

ある時は娘を連れてゲイバーへ、またある時はホームレスを自宅に呼んで大宴会。

自分が思うままに自由に生き、それでいてシャイで常識的な感覚も忘れない。

家庭ではダメな父親の赤塚不二夫は多くの人に愛され、慕われる。

これは笑いあり涙ありの愛すべきバカ家族の記録。

キャスト、玉山鉄二に比嘉愛未 長谷川京子に森川葵

赤塚 不二夫 – 玉山鉄二
「天才バカボン」や「おそ松くん」などを描いたギャグ漫画の王様。
人気漫画家の集うトキワ荘で作品を描き、女性アシスタントだった稲生登茂子と結婚。
日々の生活ではアルコール依存症にも苦しむ。

・その他の出演者
比嘉愛未、長谷川京子、森川葵、馬場徹、草笛光子




Wikiwikiメモ

・原作者の赤塚りえ子は水木しげると赤塚不二夫、手塚治虫の3人の娘が語る書籍「ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘」も出版した

・赤塚不二夫は1935年(昭和10年)生まれで2008年に亡くなり、2018年は没後10年にあたる

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年6月30日スタート、土曜20時15分(全5回、初回のみ19時30分から)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
NHKドラマツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
脚本:小松江里子、幸修司
制作統括:内藤愼介、佐藤啓、中村高志
プロデューサー:野村敏哉
原作:赤塚りえ子
発表日:2018年4月2日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






NHKドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」向井理の時代劇 加治将樹に山本千尋

最終更新日:2018年5月19日

NHKドラマ「そろばん侍 風の市兵衛(そろばんさむらい・かぜのいちべえ)」向井理の時代劇 加治将樹に山本千尋

2018年5月19日からの土曜18時のNHK時代劇の主役は向井理です。

まず、「そろばん侍 風の市兵衛」のあらすじを一言でまとめます。

江戸時代の剣士かつ経営コンサルタントが悪を斬る

原作は辻堂魁による日本の長編時代小説シリーズの「風の市兵衛」。

そろばんと剣術の達人を向井理、加治将樹や山本千尋など注目の若手も出演です。

目次・そろばん侍 風の市兵衛

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、江戸時代の経営コンサルタントが刀でも人を守る

江戸で町民文化が花開き豊かさを謳歌していた時代、武士の台所事情は逼迫していた。

そんな時代に人々が頼ったのが、半年毎の契約で家計を預かる「渡り用人」。

現代で言えば会計士兼経営コンサルタントだ。

経済に疎い武家の家計は何処も火の車で、商家ではこの状況を利用して私腹を肥やそうという動きも活発化している。

そんな苦しい家の家計を預かるのが唐木市兵衛。

筆頭目付の家に生まれながらも家を出て、あらゆる商売を経験してそろばんの技を身につけている。

市兵衛はただの商売人ではなく剣の腕前も一級品。

「風の剣」と呼ばれる剣術を振るう市兵衛は「そろばん」と「剣」で悪を裁く。

キャスト、向井理に原田泰造 筒井道隆に橋本マナミ

唐木 市兵衛 – 向井理
様々な家に雇われて家計を預かるそろばん侍。
渡り用人として自由に生きる「風の剣」と呼ばれる剣の遣い手。

渋井 鬼三次 – 原田泰造
食えぬ人柄で「鬼渋」とあだ名される北町奉行所の同心。
単独行動も辞さない叩き上げの現場捜査官。

片岡 信正 – 筒井道隆
旗本・御家人を取り締まる筆頭目付で、市兵衛の歳の離れた異母兄。
家を出た市兵衛と二十数年ぶりに再会し、一緒に悪に立ち向かう。

返弥陀ノ介 – 加治将樹
市兵衛の兄・信正に仕える小人目付。
心服する信正が案ずる市兵衛に寄り添う。

青 – 山本千尋
清国から渡ってきた女剣士。
中国武術の技を使って市兵衛をつけ狙う。

佐波 – 橋本マナミ
小料理屋の女将で市兵衛の兄・信正の恋人。
身分の違いから正式に連れ添うことは出来ないが、信正と生涯を誓い合っている。

矢藤太 – 渡辺いっけい
用人を斡旋する口入屋の主人。
旧知の間柄の市兵衛に難儀な仕事ばかりに持ち込む。

助弥 – 内野謙太
渋井の手足となって動く岡っ引き。




Wikiwikiメモ、山本千尋は武術の達人

・ドラマは3回を一括りにした3部制

・青役の山本千尋は実際に武術の達人で、実写映画化が噂されている「キングダム」で事前の特別動画では羌瘣を演じて話題になった

公式ツイッター、山本千尋はアクション系の作品で活躍

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年5月19日スタート、土曜18時05分から(全9回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
NHKドラマツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
脚本:池端俊策、小松與志子、森岡利行
制作統括:陸田元一、土屋勝裕
原作:辻堂魁
発表日:2018年3月6日
ドラマ撮影期間:2018年3月下旬から6月

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「宮本から君へ」新卒社会人のバイブル 池松壮亮に松ケン、蒼井優

最終更新日:2018年5月12日
画像:講談社

ドラマ「宮本から君へ」新卒社会人のバイブル 池松壮亮に松ケン、蒼井優など出演

新卒社会人のバイブルと呼ばれた1990年代の漫画が2018年4月6日から、テレビ東京の金曜深夜に実写ドラマ化します。

まず、「宮本から君へ」のあらすじを一言でまとめます。

不器用な新卒社会人が熱く全力で生きる

原作は1990〜1994年に雑誌モーニングで連載、2009年には豪華本も出版された新井英樹の漫画です。

多くの著名人に影響を与えた熱すぎる漫画で新卒社会人のバイブルとも言われる。

激しい主人公を池松壮亮、柄本時生や松山ケンイチが社内の人間を演じ、華村あすかと蒼井優が恋の重要な相手となります。

目次・宮本から君へ

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、不器用な新卒社会人が仕事と恋にあがく

宮本浩は大学を卒業して都内の文具メーカー・マルキタの営業マンになった。

営業スマイルもできない宮本は仕事に悩み、社会で生きていく意味が見つからない。

そんな宮本は一目惚れした受付嬢の甲田美沙子に声をかけるタイミングを伺っていた。

同期にも促され宮本はついに美沙子に声をかける。

そして宮本は恋愛に仕事に必死に生きていく。

しかし、宮本の前にはライバル会社の営業との戦いや荒れる恋模様が待っていた。

宮本は何度も負けを経験しながらも必死に自分の生き方を見つけていく。

キャスト、池松壮亮に松山ケンイチ 華村あすかに蒼井優

宮本 浩 – 池松壮亮
文具メーカー「マルキタ」の新人社員。
未熟で営業スマイルもできず、社会で生きていく意味を悩んでいる。

田島 薫 – 柄本時生
宮本の同期の相談相手で関西弁を喋る。

大芝 – 新名基浩
宮本と田島の同期でとぼけた性格。

甲田 美沙子 – 華村あすか
自動車メーカー・トヨサンの受付嬢。
宮本から一目惚れされる。

小田 三紀彦 – 星田英利
マルキタ営業部の課長で宮本に愛情を持つ上司。

岡崎部長 – 古舘寛治
マルキタ営業部の部長。
いつも仕事で失敗する宮本の尻拭いをする。

神保 和夫 – 松山ケンイチ
宮本の先輩で人づきあいがうまく人気者。
独立するためマルキタを退職予定で、仕事を宮本に引き継ぐ。

中野 靖子 – 蒼井優
神保の友人で一緒に会社を立ち上げる仲間の一人。
飲み会で宮本と出会い意気投合する。

益戸 景 – 浅香航大
ライバルメーカー「ニチヨン」の手ごわい営業マンで策略家。
手段を選ばず仕事を取りに行く宮本の最大のライバル。

島貫 康治 – 酒井敏也
文具の仲卸業者ワカムラ文具の嫌味な営業部長。
宮本の勤めるマルキタ、益戸の勤めるニチヨンを競わせる。

安達 辰也 – 高橋和也
宮本が勤めるマルキタの取引先の文具問屋「ハタダ」の営業マン。




Wikiwikiメモ

・原作者の新井英樹はファンだったエレファントカシマシのボーカル宮本浩次から主人公の名前を宮本浩とした

・ドラマの主題歌はそのエレファントカシマシが担当する

・漫画「海猿」や「ブラックジャックによろしく」の佐藤秀峰は最も影響を受けた作品として「宮本から君へ」をあげている

・原作は講談社から出た「宮本から君へ」が全12巻、その後に太田出版から出た「定本 宮本から君へ」が全4巻

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月6日スタート、金曜24時52分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@miyamoto_kimi
脚本:真利子哲也
チーフプロデューサー:大和健太郎
プロデューサー:藤野慎也、清水啓太郎、加藤賢治
主題歌:エレファントカシマシ「Easy Go」
エンディングテーマ:MOROHA「革命」
原作:新井英樹
発表日:2018年3月6日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「未解決の女」波瑠と鈴木京香が女刑事の相棒

最終更新日:2018年5月19日

ドラマ「未解決の女〜警視庁文書捜査官〜」波瑠と鈴木京香が女刑事の相棒

2018年4月19日からのテレ朝の木9枠のドラマは波瑠が主演の刑事ものです。

まず、「未解決の女〜警視庁文書捜査官〜」のあらすじを一言でまとめます。

波瑠と鈴木京香が凸凹コンビの女性刑事で未解決事件を捜査

原作は推理作家の麻見和史の小説「警視庁文書捜査官」。

熱血刑事の主人公に波瑠、文字から犯人の特徴を探る知的な刑事を鈴木京香が演じます。

目次・未解決の女〜警視庁文書捜査官〜

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
波瑠
工藤阿須加
概要とスタッフ

あらすじ、熱血バカと文書解読のプロの2人の女性刑事が未解決事件を捜査する

熱血バカとも言われる女性刑事の矢代朋は無鉄砲な捜査で負傷、警視庁捜査一課の強行犯係から異動を命じられる。

異動先は薄暗い地下にある窓際部署の「特命捜査対策室」第6係。

そこは未解決事件の文書捜査を担当する部署だった。

朋は戸惑いながら文書解読のエキスパートと呼ばれる不愛想な先輩刑事の鳴海理沙らと新しい部署で働き始める。

キャスト、波瑠に鈴木京香 沢村一樹に工藤阿須加

矢代 朋(やしろ・とも) – 波瑠
警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)の刑事で28歳。
刑事ドラマで憧れて高校卒業後に警察官になった。
体力と柔術に自信があり「熱血バカ」と言われる。
文字から推理する理沙の調査を信じないが、次第に文字を手掛かりに謎を解く面白さに気づき始める。

鳴海 理沙(なるみ・りさ) – 鈴木京香
特命捜査対策室の刑事で48歳。
わずかな文章から書き手の性格や思考を言い当てる類まれなる能力の持ち主。
「人より文字が好き」と豪語して文書室にこもる「倉庫番の魔女」。
クセ字が大好きで口癖は「文字の神様が下りてきた!」。

古賀 清成(こが・きよなり) – 沢村一樹
特命捜査対策室の室長で50歳。
叩き上げで刑事としてのプライドが高く、特命捜査対策室は閑職に追いやられたと屈辱感がある。
再び一課の花形部署に返り咲こうと部下を怒鳴りつけている。

岡部 守(おかべ・まもる) – 工藤阿須加
警視庁捜査一課の殺人犯捜査の刑事で32歳。
念願の捜査一課の刑事になり必死に働く。
同期の矢代朋が気になっている。

財津 喜延(ざいつ・よしのぶ) – 高田純次
特命捜査対策室の係長で55歳。
矢代朋と鳴海理沙、草加慎司の直属の上司。
温厚な人柄で、人格がバラバラなメンバーを上手くまとめる。

川奈部 孝史(かわなべ・たかし) – 光石研
警視庁捜査一課の殺人犯捜査の係長で55歳。
矢代朋にとっては元・直属の上司で花形の強行犯係でエース格の刑事として活躍。

草加 慎司(くさか・しんじ) – 遠藤憲一
特命捜査対策室の主任で53歳。
真面目で超無口なため「倉庫番のフランケン」と呼ばれていた。
矢代朋が異動してきてから捜査熱心な刑事として復活、鳴海理沙に密かに思いを寄せている。

吉田 治郎 – 西銘駿
特命捜査対策室の第2係に所属する25歳の刑事。

由比 雄一 – 植木祥平
特命捜査対策室の第2係に所属する刑事。

庄野 仁 – 裵ジョンミン
特命捜査対策室の第2係に所属する刑事。




Wikiwikiメモ

・日本では2010年4月の法改正で凶悪犯罪の時効が廃止され、全国の警察本部に未解決事件の専従班が設置されている

・脚本を務める大森美香は2016年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」以来の波瑠とのタッグ

・公式サイトでエキストラも募集中:リンク

公式ツイッター

ピックアップ俳優、波瑠とは

波瑠(はる)とは1991年6月17日生まれの女優。

2004年の中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションの応募をきっかけに芸能界入り。

2007年から雑誌「セブンティーン」の専属モデル、2012年からは雑誌「non-no」の専属モデルとなった。

いくつかのドラマや映画の出演を経て、2015年にNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを務めて大ブレイクする。

性格はサバサバしていると言われ、ドラマなどでも男前な性格のキャラを演じることが多い。

ショートカットが似合う芸能人としても有名で事務所はホリエージェンシー所属。




ピックアップ俳優・工藤阿須加とは

工藤阿須加(くどう・あすか)とは1991年8月1日生まれの俳優。

父親はプロ野球で西武、ダイエー、巨人の3球団で日本シリーズを制覇した工藤公康、妹はプロゴルファーの工藤遥加。

2012年にドラマ「理想の息子」でデビュー、2014年のドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」で社会人野球部の投手を演じて父親と同じような投手の役を演じた。

父親譲りの運動神経で学生時代に打ち込んだテニスはプロ級の腕前。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月19日スタート、木曜21時00分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@mikaiketsu2018
脚本:大森美香
ゼネラルプロデューサー:横地郁英
プロデューサー:服部宣之、菊池誠、岡美鶴
演出:田村直己、樹下直美
主題歌:平井堅「知らないんでしょ?」
原作:麻見和史
ドラマ発表日:2018年3月5日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「ラブリラン」中村アンが初主演 相手は古川雄輝と大谷亮平

最終更新日:2018年5月19日
画像:講談社

ドラマ「ラブリラン」中村アンが連続ドラマで初主演 相手は古川雄輝と大谷亮平

2018年4月5日からの日テレの木12枠のドラマはモデルで女優の中村アンが連ドラ初主演です。

まず、「ラブリラン」のあらすじを一言でまとめます。

3ヶ月の記憶喪失になった女性が好きな人と同棲相手の間で揺れる

原作はデビューと同時に連載が決定した大型新人漫画家の天沢アキの漫画です。

主人公を演じる中村アンが憧れる相手に大谷亮平、同棲相手でドSのツンデレ男子を古川雄輝が演じます。

目次・ラブリラン

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
中国のガッキー
大谷亮平
概要とスタッフ

あらすじ、30歳で男性経験もないはずの南さやかが記憶喪失をして処女も奪われていた

南さやかは幼馴染の鷺沢に15年間、片想いを続けていた。

自分に自信もないまま日々を過ごしたため30歳にして男性経験もない。

そんなある日、さやかが目を覚ますと目の前には見知らぬ男がいる。

パニックのさやかに対して男は町田と名乗り、自分たちは付き合って同棲をしているという。

さやかこの3ヶ月間の記憶を無くしてしまっているのだ。

しかも、さやかは記憶喪失の間に処女を奪われてしまっている。

記憶を取り戻していく中で、さやかは15年間想い続けてきた鷺沢と同棲をしている町田との間で心が揺れ動く。

〜5月24日放送の第8話〜

さやかに、亮介とベッドでキスをしようとする記憶が突然蘇った。

亮介を好きなまま町田と付き合っていたのかもしれないと、さやかは心を痛める。

そんなさやかに亮介は「さやかが好きだ」と告白。

町田は「二度と同じ間違いを繰り返すな」と突き放す。

さやかは亮介と町田への想い、どちらが本当の気持ちなのか分からなくなってしまう。

キャスト、中村アンに古川雄輝 大谷亮平に片瀬那奈

南 さやか – 中村アン
デザイン会社に勤めるデザイナー。
幼馴染で初恋相手の鷺沢亮介に憧れて業界にやってきた。
デザインの仕事を任されずスケジュール管理など事務のエキスパートになっている。
鷺沢に15年間片思いをしているが妹的ポジションに安心している。

町田 翔平 – 古川雄輝
さやかと同じ会社で働く営業マン。
さやかが記憶を失っている間に付き合って同棲している。
仕事は完璧だがプライベートは無愛想でさやかの痛いところを突きまくるドSキャラ。
努力するさやかの姿を見て好きになり付き合い始めたが、実はすでに別れを告げていた。

鷺沢 亮介 – 大谷亮平
さやかの幼馴染で一線で活躍するデザイナー。
さやかとは家族ぐるみの付き合いで、妹的存在として大事にしている。
優しい性格でさやかの性格や好みを知り尽くしているも、さやかに恋心を抱かれているとは夢にも思っていない。

青山 瑞希 – 片瀬那奈
亮介と交際しているイラストレーター。
一度結婚に失敗しているため、亮介との大人の関係が心地よいと思っている。

小笠原 杏子 – 大政絢
翔平の元カノのモデル。
さやかを気にしならが翔平とやり直そうと動く。

宇野 友美 – 佐津川愛美
さやかの親友で女子力の高いリア充。
交際中の彼氏との間に子供ができて結婚した。

前島 悟郎 – 村杉蝉之介
町田の行きつけのバーのマスター。

泉 智子 – ふせえり
デザイン会社の社長。

菅野 太一郎 – 小松利昌
さやかを理解する会社の看板デザイナー。

藤崎 隼人 – 市川知宏
さやかが記憶喪失中に関係のあった美容師。

佐山 大輔 – 渡部秀
さやかの会社の後輩デザイナーで既婚者。




Wikiwikiメモ

・原作者の天沢アキは新人の漫画家で漫画「ラブリラン」は既刊で全2巻

・中村アンは記憶喪失の前と後で地味なキャラと派手めなキャラの2つを演じる

・5月17日放送の第7話では「中国のガッキー」こと龍夢柔(ロン・モンロウ=栗子)が登場する

公式ツイッター

中国のガッキー、栗子 インスタグラムより

わ・た・し ! 我! #globalwork

龙梦柔 栗子さん(@lializiko)がシェアした投稿 –

#春日大社 #☀🌰

龙梦柔 栗子さん(@lializiko)がシェアした投稿 –




ピックアップ俳優・大谷亮平とは


大谷亮平とは1980年10月1日生まれの俳優でアミューズ所属。

日本でモデルとして芸能活動を開始、韓国のCMやドラマで人気が出た。

2016年4月スタートのドラマ「ラヴソング」に出演して日本での活動を本格化した。

韓国で俳優として活躍したため「逆輸入俳優」とも呼ばれる。

2016年10月スタートのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」で大ブレイク、2017年の活動が注目を集めている。

「逃げ恥」では日産自動車「ジューク」のドラマとのコラボCMも話題になった。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月5日スタート、毎週木曜23時59分
放送局:日本テレビ(讀賣テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ytvdrama
監督:藤村享平
脚本:永田優子、小林利江子
チーフプロデューサー:前西和成
プロデューサー:中間利彦、汐口武史、河原瑶、金澤友也
主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE「また、アシタ」
原作:天沢アキ
ドラマ発表日:2018年3月4日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「警視庁・捜査一課長 シーズン3」内藤剛志 新シリーズに安達祐実とナイツの塙宣之

最終更新日:2018年5月19日

ドラマ「警視庁・捜査一課長 シーズン3」主演は内藤剛志 新シリーズに安達祐実とナイツの塙宣之

2018年4月12日からのテレ朝の木8枠のドラマは3年連続で内藤剛志による刑事ものです。

まず、「警視庁・捜査一課長 season3」のあらすじを一言でまとめます。

頼りになる叩き上げの刑事が東京の凶悪犯罪を追う

主演が内藤剛志の「警視庁・捜査一課長」は2012年からスペシャルドラマとして放送、2016年から連続ドラマとしてシリーズが続いています。

2018年版のseason3では安達祐実とナイツの塙宣之が新戦力としてやってきました。

目次・警視庁・捜査一課長 season3

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
解説
概要とスタッフ

あらすじ、叩き上げの大岩純一が被害者の無念を晴らす

東京都で発生する凶悪事件に対応するのが警視庁の花形部署、捜査一課。

400人以上の精鋭刑事を統率する捜査一課長はヒラ刑事から這い上がってきたノンキャリアの叩き上げが務める、警察組織内でも特殊なポストだ。

その警視庁捜査一課長の大岩純一は部下たちからの信頼も厚く、事件捜査を進めていく。

「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシを上げる!」

大岩純の魂の訓示を胸に400人の捜査員たちが一斉に東京全土を駆け巡る。

〜5月24日放送の第7話〜

恵比寿のアメリカ橋で右手にA4サイズの紙を握ったが男性の刺殺体がうつぶせに倒れていた。

その紙からは良い香りがしたうえに「命が惜しければ今週木曜夜10時、アメリカ橋近くの高架下に来い」とされていた。

昨夜10時頃、現場近くから制服を着た女性があわてた様子で走り去ったという目撃情報も浮上した。

被害者の身元は銀行員・松川竹彦(猪野学)。

松川は3月まで本店の営業部に所属、4月から吉祥寺の印刷会社に総務課長として出向していた。

松川は今年2月に離婚したばかりで、元妻の梅原芳美(田中律子)は聴取に対して離婚後は一度も彼に会っていないと話す。

そんな中、事件前日に吉祥寺の喫茶店で松川が制服を着た50代ぐらいの女性ともめていた、という目撃証言が出た

谷中萌奈佳の調べで、その女性がマンション管理員・中井律子(室井滋)であることが判明。

律子はマンション管理業界で「クイーン・オブ・ザ・管理員」とよばれるほど、卓越したスキルを持つ凄腕管理員だった。

キャスト、内藤剛志に安達祐実 本田博太郎に矢野浩二

大岩 純一(おおいわ・じゅんいち) – 内藤剛志
精鋭集団・捜査一課を束ねる警視庁捜査一課長。
都内で起きる凶悪事件の現場に臨場して各捜査本部の指揮に当たる。
ヒラから成り上がった叩き上げの刑事として捜査員たちからの信頼も厚い。

谷中 萌奈佳(やなか・もなか) – 安達祐実
警視庁広報課セルフブランディングルーム室長。
幼少期は柔道の国民的スターとして活躍するもメダルを獲得できずに引退して警察官となった。
挫折や人生経験は人一倍豊富で、大岩の新たな右腕となる。

笹川 健志(ささがわ・たけし) – 本田博太郎
大岩の上司で警視庁刑事部長。
重大なリスクが生じても責任を部下に背負わせず、自らが請け負う男気がある。

武藤 広樹(むとう・ひろき) – 矢野浩二
警視庁捜査一課の鑑識課主任。
犯罪を人一倍憎む鑑識官で大岩らに事件解決への端緒を与える。

天笠 一馬(あまがさ・かずま) – 鈴木裕樹
警視庁捜査一課刑事の遊軍刑事。
現場の最前線で事件捜査に当たる。

奥野 親道(おくの・ちかみち) – 塙宣之(ナイツ)
大岩一課長の公用車の運転担当刑事。
妻の病死後に子育てのため事務職に移り、再び現場に戻ってきた刑事。
主夫経験で得た生活の知恵や女子力を武器にする刑事であだ名は「ブランク」。

大岩 小春(おおいわ・こはる) – 床嶋佳子
大岩の妻で娘の死を乗り越えて多忙な夫を支えている。

小山田 大介(おやまだ・だいすけ) – 金田明夫
警視庁捜査一課の庶務担当管理官。
大岩の右腕で大捜索で目標物を探し当てるのが得意で「見つけのヤマさん」とも呼ばれる。

・各話のゲスト
第1話:高島礼子、中村梅雀、いとうあさこ、ダンディ坂野
第2話:黒川智花、柳ゆり菜、蟹江一平、宮田早苗、岩永徹也
第3話:青山倫子、森田涼花、中林大樹、久世星佳、建みさと
第4話:吉木りさ、松田悟志、内田慈、吉田ウーロン太
第5話:山本未來、天野浩成、鈴木友菜、春海四方、近江谷太朗
第6話:柳原可奈子、ベンガル、中原果南、逢沢りな、山田純大




Wikiwikiメモ

・内藤剛志と安達祐実の連ドラの共演は1994~1995年のドラマ「家なき子」で親子を演じて以来23年ぶり

・捜査一課は殺人などの凶悪犯罪の捜査を扱う部署で、その課長はノンキャリアと呼ばれる地方公務員として最高の地位のため多くのドラマのテーマになっている

公式ツイッター

解説、警視庁捜査一課とは

警視庁捜査一課とは東京都の凶悪犯罪に対応する警察の部署。

実際の警視庁捜査一課の部署は強行犯、殺人犯、強盗犯、性犯罪、火災犯、誘拐やハイジャックなどに対応する特殊犯、未解決事件に対応する特命などがある。

警察の中では東京都の管轄が警視庁、それ以外の都道府県の管轄が県警(府警)となる。

警視庁や各県警など全国の警察全体を管理する警察庁において国家試験一種合格者をキャリア、それ以外をノンキャリアと呼ぶ。

警視庁捜査一課の課長は「現場叩き上げのノンキャリアが出世した人」というわかりやすい構図になるため、日本のドラマに頻繁に登場する。

警察OBからは「ドラマにあるような本部と所轄、キャリアとノンキャリアの対立などない」との批判もある。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月12日スタート、毎週木曜20時00分〜20時54分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
テレ朝テレビ公式アカウント:@post_tvasahi
脚本:安井国穂、田辺満、谷口純一郎
監督:濱龍也、池澤辰也
ゼネラルプロデューサー:関拓也
プロデューサー:秋山貴人、島田薫、高木敬太
主題歌:GLIM SPANKY「All Of Us」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月28日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「おっさんずラブ」田中圭、吉田鋼太郎、林遣都が同性愛

最終更新日:2018年5月19日

ドラマ「おっさんずラブ」田中圭、吉田鋼太郎、林遣都が同性愛

2018年4月21日からのテレ朝の土11枠のドラマはおっさんたちの同性愛の物語です。

まず、「おっさんずラブ」のあらすじを一言でまとめます。

ノンケの男が同性の上司と後輩から告白される

「おっさんずラブ」は2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送されて大いに話題になりました。

2018年版は連ドラとなり田中圭と吉田鋼太郎が続投、新キャラとして林遣都も参戦して注目を集めそうです。

目次・おっさんずラブ

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
田中圭
概要とスタッフ

あらすじ、33歳の独身男が同性の上司と後輩に愛される

春田創一は結婚したいのにモテない33歳の独身男だ。

ある日、春田は尊敬する上司の黒澤が自分の隠し撮り写真を保存していることに気づく。

パニックに陥る春田は黒澤を警戒して挙動不審になる。

そんな中、後輩のイケメン社員の牧凌太が本社から異動してきた。

牧は礼儀正しく、仕事にも一生懸命で料理まで得意。

息子の自立を願う母親から実家に出されて途方に暮れていた春田は、牧に同居を提案する。

すると、春田は黒澤から呼び出されて乙女すぎる愛の告白をされる。

さらには同居を始めた後輩の牧までもがゲイだと判明、春田はゲイの上司と後輩から愛される生活が始まった。

〜5月19日放送の第5話〜

同居を解消しようとする牧を、春田は思わずバッグハグで引き留めた。

春田は自分の思わずの行動に混乱している。

そんな時、牧の「春田さん、俺と付き合ってください」との言葉に、春田はうっかり「はい」と返答。

2人は付き合うことになる。

ところが、春田はこの場合の付き合うがどういうことか、イマイチ把握できない。

一方、幼なじみの春田が牧をバッグハグする現場を目撃したちずは、春田を意識し始めた自分に気付いてしまう。

そんなある日、春田にフラれたおっさん部長・黒澤が、春田にトップシークレットの依頼を託す。

バラエティーで人気沸騰中の俳優・剣崎達巳(永瀬匡)のマンション探しをアテンドしてくれ、というのだ。

春田は俳優の剣崎をマンションに連れて行くと、本社からの密命を受けた牧が清純派朝ドラ女優・室川檸檬(生駒里奈)を連れて登場。

実は、剣崎と檸檬は密かに付き合っており、マスコミの目をごまかすため同じ物件に引っ越そうとしていた。

絶対にバレてはいけないと気を引き締める春田と牧だったが、この案件がとんでもない事態へと発展する。

キャスト、田中圭に吉田鋼太郎 林遣都に内田理央

春田 創一(はるた・そういち) – 田中圭
「天空不動産」の社員で33歳の独身。
結婚願望はあるがモテず、母親に自立しろと言われて途方に暮れる。
男性後輩の牧と同居するも相手はゲイで、さらに男性上司の黒澤にも告白される。
自身は完全なるノンケでロリ巨乳の女子が大好き。

黒澤 武蔵(くろさわ・むさし) – 吉田鋼太郎
「天空不動産」の部長で厳しくも情に厚い55歳、
男気あふれる姿勢に理想の上司と言われてきたが実はゲイで乙女な性格を持つ。
春田を愛するあまり熟年離婚を決意する。

牧 凌太(まき・りょうた) – 林遣都
「天空不動産」の本社から営業所に異動してきた入社4年目の25歳。
高学歴エリートのイケメン男子だが実はゲイでドS。
家事や料理は万能で春田を楽に生活させる巨根の持ち主。

荒井 ちず(あらい・ちず) – 内田理央
「居酒屋わんだほう」の看板娘で27歳。
春田と年の差の幼馴染で独身で現在彼氏ナシ。
春田をダメ男と思っているが、男のライバルが登場して混乱する。

荒井 鉄平(あらい・てっぺい) – 児嶋一哉(アンジャッシュ)
「居酒屋わんだほう」の店主で38歳。
ちずの兄で、春田にとっても兄貴分。
春田とちずの仲を応援しており、たびたびお節介を焼いている。

栗林 歌麻呂(くりばやし・うたまろ) – 金子大地
「天空不動産」営業所のモンスター新入社員で通称はマロ。
ヤバい新人だが辞めないように周囲から優しくされている。
恋愛偏差値は高くてモテる。

瀬川 舞香(せがわ・まいか) – 伊藤修子
「天空不動産」営業所の社員で45歳。
噂大好きで何かと事件にしたがる、おしゃべりなおばちゃん。

武川 政宗(たけかわ・まさむね) – 眞島秀和
「天空不動産」営業所の課長でミステリアスな独身貴族の44歳。
潔癖症で結婚には興味がないと豪語。

黒澤 蝶子(くろさわ・ちょうこ) – 大塚寧々
黒澤武蔵の妻で50歳。
喧嘩もせず夫に寄り添ってきたが、突然に離婚を切り出される。
不倫と推理するも相手が男としって愕然とする。




Wikiwikiメモ

・本作は主人公が田中圭で吉田鋼太郎はヒロインの扱い

・テーマは男や女の既成概念を飛び越えて応援したくなる真剣トキメキ・ラブコメディー

・主題歌を担当するスキマスイッチが5月12日の第4話に出演

・5月19日の第5話には乃木坂46を卒業したばかりの生駒里奈が出演する

公式ツイッター

ピックアップ俳優、田中圭とは

田中圭(たなか・けい)とは1984年7月10日生まれの俳優。

中学生の時に雑誌のオーディションに応募したのがきっかけで芸能界入りする。

2003年のドラマ「WATER BOYS」では主演の山田孝之の親友を演じた。

いくつもの作品の出演を重ねて2009年の連ドラ「子育てプレイ」でドラマ初主演を果たす。

2017年にはドラマ「東京タラレバ娘」や「恋がヘタでも生きてます」などで知名度を高めた。

2011年に女優のさくらと結婚、長女と次女がいる。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月21日スタート、毎週土曜23時15分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ossans_love
脚本:ー
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子
プロデューサー:貴島彩理、神馬由季、松野千鶴子
演出:瑠東東一郎、Yuki Saito、山本大輔
主題歌:スキマスイッチ「Revival」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月27日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「いつまでも白い羽根」新川優愛が初主演 伊藤沙莉に加藤雅也

最終更新日:2018年5月19日

ドラマ「いつまでも白い羽根」新川優愛が初主演 伊藤沙莉に加藤雅也

モデルで女優の新川優愛が2018年4月7日からのフジテレビの土11枠ドラマで初主演を務めます。

まず、「いつまでも白い羽根」のあらすじを一言でまとめます。

仕方なく看護学校に通う女性の成長

原作は藤岡陽子の小説で看護専門学校を舞台にした物語。

主人公の新川優愛のほか友人に伊藤沙莉、看護学校の学園長は加藤雅也です。

目次・いつまでも白い羽根

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、なんとなく看護学校に通った女の子が患者たちと向き合う

木崎瑠美は大学入試に失敗して、すべりどめで受けた看護学校に通うことになった。

人づきあいは苦手で看護師になりたいわけでもない。

瑠美は看護学校を辞めようか、もう一度国立大を受験しようかと迷いながら実習に通い出す。

看護学校の同級生には明るい同学年の女性のほか、子供を持った年上や一流大学の法学部出身など経歴や個性だけでなく、世代もバラバラ。

看護師の実習現場では厳しい現実に直面、瑠美は命に限りのある患者たちと向き合う。

様々な世代の仲間との出会いや恋を経験して瑠美は看護師を目指していく。

キャスト、新川優愛に伊藤沙莉 加藤雅也

木崎 瑠美(きざき・るみ) – 新川優愛
大学入試に失敗してすべりどめの看護学校に通う。
正しいと思ったことを率直に言う性格。

菱川 拓海(ひしかわ・たくみ) – 清原翔
瑠美が惹かれていく医学生。

山田 千夏(やまだ・ちなつ) – 伊藤沙莉
実習で瑠美と同じ班になり積極的に話しかけてくる同級生。

佐伯 典子(さえき・のりこ) – 酒井美紀
主婦でふたりの子供を持つ瑠美の同級生。

遠野 藤香(とおの・ふじか) – さとうほなみ
一流大学の法学部を出ている瑠美の同級生。

日野 瞬也(ひの・しゅんや) – 瀬戸利樹
千夏の幼馴染。

木崎 智子(きざき・ともこ) – 榊原郁恵
パート勤めの瑠美の母。

木崎 信吾(きざき・しんご) – 春田純一
失職したあげく部屋に引きこもる瑠美の父。

波多野みどり – 宍戸美和公
瑠美たちの担任。

番匠 光太郎(ばんしょう・こうたろう) – 加藤雅也
瑠美たちが通う看護専門学校の校長。

山田 健司(やまだ・けんじ) – 柳沢慎吾




Wikiwikiメモ

・原作は小説家の藤岡陽子が2009年に発表したデビュー作

・2010年にミスマガジンを受賞したモデルの新川優愛にとって本作がドラマ初主演

・フジテレビの土11枠のドラマは東海テレビ制作の作品が続き、公式のツイッターアカウントをそのまま引き継いでいる

公式ツイッター、東海テレビの前クールのドラマアカウントを引き継ぎか

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月7日スタート、毎週土曜23時40分
放送局:フジテレビ(東海テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tokaitv_dodra
脚本:小松江里子
演出:阿部雄一
企画:横田誠
プロデューサー:市野直親、島崎敏樹、壁谷悌之
主題歌:感覚ピエロ「一瞬も一生もすべて私なんだ」
原作:藤岡陽子
ドラマ発表日:2018年2月23日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「特捜9(とくそうナイン)」イノッチこと井ノ原快彦たちが9係の続編

最終更新日:2018年5月19日

ドラマ「特捜9(とくそうナイン)」イノッチこと井ノ原快彦が9係の続編に

2018年4月11日からのテレ朝の水9枠のドラマはV6のイノッチこと井ノ原快彦の人気シリーズ「9係」がリニューアルされます。

まず、「特捜9」のあらすじを一言でまとめます。

9係のメンバーが再集結して特別捜査班として活動

テレビ朝日が2006年から2017年まで放送した本格刑事群像ドラマ「警視庁捜査一課9係」は2017年3月14日に主演の渡瀬恒彦さんが逝去。

2018年にはこれまでドラマの中心だった井ノ原快彦を軸にシリーズの続編として放送します。

シリーズで付かず離れずだった井ノ原快彦は中越典子と結婚、新たな班長に寺尾聰を迎えました。

目次・特捜9

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
山田裕貴
概要とスタッフ

あらすじ、9係のメンバーが再集結して特捜班を結成

警視庁捜査一課9係は加納倫太郎に率いられて盤石のチームプレーで難事件を解決してきた。

ただ、係長の倫太郎が内閣テロ対策室に派遣されたことでチームは解散。

1年間の空白期間を経て神田川警視総監は初動捜査から送検まで早期の事件解決を目指す独立した捜査班の結成を指示する。

浅輪直樹たち元・9係のメンバーが再結集した。

そんな特別捜査班を率いる班長の宗方朔太郎は元警視庁人事課で数年前のとある事件を機に退職。

宗方は「子育て優先の9時5時」を条件に特捜班の班長を引き受けた謎の人物だ。

特別捜査班の主任に抜擢された直樹は倫太郎の娘・倫子とついに結婚、新しいチームが再び難事件の解決に挑む。

〜5月23日放送の第7話〜

神社の階段下で不動産会社の社長・西田正義(青山勝)の遺体が発見された。

遺体の上に重なるようにして従業員の中島達也(村上剛基)も意識不明で倒れており、救急搬送。

2人の周囲には大量の1万円札が散らばっており、中島は小さな招き猫を握りしめていた。

意識を取り戻した中島は借金で西田と口論となり、もみ合って階段から落ちたと話す。

しかし、監察医・真澄の検視では西田は鈍器で後頭部を殴打され殺害されたことが判明する。

つまり、倒れた中島の上から現金をばらまいた第三の人物がいた事になる。

中島は21年前の5歳のときに火事で被災、西田は一家に住居を提供して成長した中島を雇い入れ恩人だった。

さらに、21年前の火災の際、自らの命と引き換えに中島を助け出した男性がいたと判明。

中島を救助したのは西田の馴染みのスナックのママ・太田恵子(大島さと子)の夫だった。

宗方が招き猫の秘密を探り当てると、事件の背景に潜む悲しい真実が明らかになっていく。

キャスト、井ノ原快彦に寺尾聰 中越典子に羽田美智子

浅輪 直樹(あさわ・なおき) – 井ノ原快彦(V6)
警視庁捜査一課特別捜査班(特捜班)刑事で階級は巡査部長。
新班長の宗方から最初に特捜班に招集された。
正義感が強く、頭脳や運動能力に秀でている。
加納倫太郎の娘の石川倫子とついに結婚した。

宗方 朔太郎(むなかた・さくたろう) – 寺尾聰
特捜班の班長に任命された元人事課の職員。
5年前の事件をきっかけに2歳の桜庭琴美を引き取り退職、妻が他界して一人で琴美を育てている。
「子育て優先の9時5時」を条件に特捜班の班長を引き受けた。

浅輪倫子(あさわ・みちこ) – 中越典子
警視庁捜査一課9係の元係長の加納倫太郎の娘。
パティシエールとして活躍、紆余曲折あった直樹とついに結婚した。

小宮山 志保(こみやま・しほ) – 羽田美智子
特捜班の刑事で階級は警部補。
仕事に生きる女として覚悟を決めていたが、結婚を視野に入れだした。

村瀬 健吾(むらせ・けんご) – 津田寛治
特捜班の刑事で階級は警部補。
ノンキャリアとして警視庁に入るが自分の能力には自身がある。
出世第一だが熱い刑事魂も持っている。

青柳 靖(あおやぎ・やすし) – 吹越満
特捜班の刑事で階級は警部補。
金持ちと上流階級が嫌いな反骨精神の塊。
暴力団から救出した垣内妙子と同居している。
妙子のことで辞表を提出して無職となっていたが刑事に道に戻る決心をする。

矢沢 英明(やざわ・ひであき) – 田口浩正
特捜班の刑事で階級は巡査部長。
大らかな人間で変人の青柳をサポートする。
奥さんの矢沢早苗は売れっ子の漫画家。

新藤 亮(しんどう・りょう) – 山田裕貴
新たに特捜班に加入する若手刑事。
実直ではあるがゆとり世代的な若者気質。
時に軽々しい発言で直樹に怒られる。

早瀬川 真澄(はやせがわ・ますみ) – 原沙知絵
東京都監察医務院に勤務する監察医。
近親者の不審死をきっかけに大学の法医学研究室から転職した法医学者。
女同士、友達がいないもの同士の志保とは仲が良い。

佐久間 朗 – 宮近海斗(ジャニーズJr.:Travis Japan)
新人の鑑識課員。




Wikiwikiメモ

・2006年4月にスタートしたドラマ「警視庁捜査一課9係」は2017年のシリーズ12作目の放送直前に主演の渡瀬恒彦さんが逝去、急遽設定を変えて放送した

・井ノ原快彦は本作にあたり「12年築き上げたものがあるわけですから、一番いい形で再集結したいと思っていました」とコメント

・多才な演技力で若手のカメレオン俳優と呼ばれる山田裕貴が新メンバーとして抜擢された

公式ツイッター

ピックアップ俳優、山田裕貴とは

山田裕貴(やまだ・ゆうき)とは1990年9月18日生まれの俳優。

高校卒業後に芸能事務所ワタナベエンターテイメントのオーディションを経て芸能界入り。

2011年のドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」で俳優デビュー、2014年の「ライヴ」で映画初主演を務める。

ヤンキーから爽やかな学生まで幅広い役柄をこなすカメレオン俳優。

2017年公開の映画では「闇金ドッグス」や「HiGH&LOW」のシリーズから「二度めの夏、二度と会えない君」、「亜人」など12作品に出演する売れっ子になった。

父親は中日ドラゴンズや広島東洋カープに在籍していた元プロ野球選手の山田和利。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月11日スタート、毎週水曜21時00分から
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@5drama9tokusou
脚本:深沢正樹、岡崎由紀子、真部千晶、瀧川晃代、徳永富彦
監督:杉村六郎、新村良二、長谷川康、吉田啓一郎
ゼネラルプロデューサー:大川武宏
プロデューサー:神田エミイ亜希子、金丸哲也、小髙史織
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月19日
初回視聴率:16.0%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






NHKドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁)」神木隆之介がスクールロイヤー

最終更新日:2018年5月19日

NHKドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(やけ弁)」

2018年4月21日からNHKの土曜20時のドラマ枠で神木隆之介が学校現場で弁護士として活躍します。

まず、「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」のあらすじを一言でまとめます。

若手弁護士が学校現場で問題と格闘

弁護士が学校現場の問題と直面する「スクールロイヤー制度」がテーマのNHKらしいドラマ。

主人公を神木隆之介、小堺一機や田辺誠一などが学校側の大人を演じます。

目次・やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
神木隆之介
概要とスタッフ

あらすじ、若手弁護士が学校問題を法律論で解決しようとする

学校で起きるいじめ、体罰、モンスターペアレントなどの諸問題。

これらを解決するために法律の専門家が学校現場に関わる「スクールロイヤー制度」の仕組みづくりが進んでいる。

新人弁護士の田口章太郎は「スクールロイヤー制度」により青葉第一中学にやってきた。

体罰を受けたと抗議する保護者に対して「あなたの行為は『威力業務妨害』だと言い切り法律論で問題を解決する。

ただ、田口の態度に腹を立てた保護者は他の教師が体罰したという事実を署名と共に突きつける。

スクールロイヤーの田口章太郎の答えのない学校問題と格闘する日々が始まった。

キャスト、神木隆之介に小堺一機 田辺誠一に南果歩

田口 章太郎 – 神木隆之介
やけに弁の立つ新人弁護士。
スクールロイヤーとして青葉第一中学にやってくる。

高城 英子 – 南果歩
田口が所属する弁護士事務所のボス。

倉守 賢三 – 小堺一機
青葉第一中学の校長。
事なかれ主義でトラブルを嫌う。

三浦 雄二 – 田辺誠一
青葉第一中学の教務主任で生徒や保護者からの信頼が厚い。
若手弁護士の田口に反発する。

望月 詩織 – 岸井ゆきの
青葉第一中学の教師。
保護者に呼び出されて体罰を認める署名をしてしまう。

宇野 浩平 – 佐藤隆太
青葉第一中学の理科教師。
周囲に言えない秘密を抱えている。

水島 真紀子 – 堀内敬子
娘が体罰を受けたと学校に乗り込んでくるモンスターペアレント。

長沼 正夫 – 渡辺哲
青葉第一中学の近隣住人で吹奏楽部の音がうるさいと騒音被害を訴える。

小柴 三郎 – 井上順
謎の老弁護士で田口のピンチを救う。

山下 久恵 – 須藤理彩
娘の未希がクラス内でいじめのターゲットになっている。




Wikiwikiメモ

・「スクールロイヤー」という制度は学校の求めに応じて弁護士が派遣されること

・文部科学省は学校でのいじめや保護者と学校のトラブルへの対応のために「スクールロイヤー」制度の仕組みづくりを進めている

公式ツイッター

ピックアップ俳優、神木隆之介とは

神木隆之介(かみき・りゅうのすけ)とは1993年5月19日生まれの俳優、声優。

赤ん坊の時からCMにデビュー、子役としてドラマに出演して10代前半の2005年には映画「妖怪大戦争」で主演を務めた。

NHK大河ドラマでは「義経」で牛若丸、「平清盛」で源義経、映画「るろうに剣心」では瀬田宗次郎を演じるなど細身でクールなキャラを得意とする。

俳優としてだけでなく声優の活動も多く、日本の歴代ランキング1位の「千と千尋の神隠し」、2位「君の名は。」、3位「ハウルの動く城」の全てで声優として出演している。

俳優仲間から愛され過ぎているエピソードは、神木隆之介に対する以下の発言のように有名。

福士蒼汰「神木くんとだけはカラオケ行く」

佐藤健「着ない服はりゅうにあげてる」

本郷奏多「唯一の友達は神木隆之介だけ」

野田洋次郎「頭から神木にがっつきたい」

星野源「俺、あの人抱けるからね」

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月21日スタート、毎週土曜20時15分〜20時43分(連続6回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
NHKドラマツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
作:浜田秀哉
音楽:川村竜
演出:柳川強、佐々木善春、渡辺哲也
プロデューサー:山本晃久
制作統括:松川博敬
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月15日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ