ドラマ「ちょうどいいブスのススメ」夏菜に高橋メアリージュン 相席スタート・山﨑ケイのエッセイが原作

ドラマ「ちょうどいいブスのススメ」夏菜に高橋メアリージュン 相席スタート・山﨑ケイのエッセイが原作

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年12月12日

ドラマ「ちょうどいいブスのススメ」夏菜に高橋メアリージュン、小林きな子 相席スタート・山﨑ケイのエッセイが原作

2019年1月10日からの日テレの木曜深夜のドラマは一風変わった物語です。

まず、「ちょうどいいブスのススメ」のあらすじを一言でまとめます。

3人のイケてない女が幸せになるためちょうどいいブスを目指す

原作は「M-1グランプリ2016」のファイナリストにもなったお笑いコンビ・相席スタートの山﨑ケイのエッセイ。

主要キャラクターの3人の女性を夏菜に高橋メアリージュン、小林きな子が演じます。

目次・ちょうどいいブスのススメ

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、3人のイケてない女子と「ブスの神様」が対話していく

美人でもないけどブスでもない、中途半端な女子。

モテない美人。

ちょうどよくないブス。

こんな3人のイケてない女子の元に「ちょうどいいブスの神様」が現れる。

神様が説くのは「自分をちょうどいいブスと自覚することで人生はもっと楽しくなる」という、仮定ブス幸福論。

3人の「ちょいブス」予備軍は、神様と対話しながら、幸せを目指す。

キャスト、夏菜に高橋メアリージュン 小林きな子と山﨑ケイ

中川 彩香 – 夏菜
商社「ジャストライト物産」の総務部勤務で「自己表現下手くそブス」。
美人でもブスでもない中途半端な位置にいる。

木原 里琴 – 高橋メアリージュン
彩香の同僚でモテない美人。
「融通の利かないブス」で一匹狼を貫いている。

皆本 佳恵 – 小林きな子
彩香・里琴の同僚で「開き直りブス」。
売れないバンドマンと付き合っている。

ちょうどいいブスの神様 – 山﨑ケイ(相席スタート)
ちょうどよく生きられない女子たちを救うべく、地球に舞い降りた神様。

鴨志田 萌 – 佐野ひなこ
商社「ジャストライト物産」の営業部商品企画班。
可愛くて人当たりも良いアイドル系女子。

佐久間 涼太 – 和田琢磨
彩香が思いを寄せる営業部商品企画班。

森 一哉 – 忍成修吾
里琴と犬猿の仲の営業部営業班社員。

松澤 初美 – 伊藤修子
総務部課長でちょうどいいブスの成功例。

吾妻 博和 – 徳井優
総務部部長。

神原 重吉 – 田山涼成
社長。




Wikiwikiメモ

・原作者の山﨑ケイのお笑いコンビ「相席スタート」の相方は山添寛

・相席スタートはキングオブコントでは2014年から2018年まで5年連続で準決勝進出

・原作のエッセイは「自分はブス」と自覚し、ちょうどいい女になることで恋愛強者になると説く

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月10日スタート、木曜23時59分
放送局:日本テレビ(読売テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ytvdrama
脚本:武井彩、山岡潤平
原作:山﨑ケイ(相席スタート)

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)