ドラマ「刑事ゼロ」沢村一樹が記憶をなくした刑事

ドラマ「刑事ゼロ」沢村一樹が記憶をなくした刑事

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年12月13日

ドラマ「刑事ゼロ」沢村一樹が記憶をなくした刑事

2019年1月10日からのテレ朝の木8枠のドラマの主演は沢村一樹です。

まず、「刑事ゼロ」のあらすじを一言でまとめます。

20年間の記憶を失った刑事が前例や常識にとらわれずに事件を解決していく

脚本は「相棒」「科捜研の女」などを手がけてきた戸田山雅司。

記憶喪失の沢村一樹をフォローする相棒の女性刑事は瀧本美織です。

目次・刑事ゼロ

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、京都府警の優秀な時矢暦彦刑事が記憶を失いながらも捜査を続ける

京都府警本部刑事部の時矢暦彦刑事は「京都府警に時矢あり」と言われるほど優秀だった。

ある日、転落事故で20年間の記憶を失ってしまう。

時矢は記憶喪失を周囲に打ち明ける間もないまま、新たに発生した事件の捜査にあたる。

積み重ねた経験がなくなり、刑事としての実力を失った時矢。

だが、知識ゼロになったおかげで、敏感になった五感と洞察力を生かして捜査を始める。

相棒の女性刑事の佐相智佳は時矢の記憶喪失が周囲にバレないように奔走。

一方、時矢は記憶を失う直前にある秘密を知っていた。

なぜ自分は記憶をなくしてしまったのか、いったい自分は誰なのか。

時矢はもがき苦しみながらも人々を救っていく。

キャスト、沢村一樹に瀧本美織

時矢 暦彦(ときや・れきひこ) – 沢村一樹
京都府警本部刑事部・捜査一課13係の刑事でバツイチ。
「京都府警に時矢あり」といわれるほど優秀な男だった。
記憶を失う前は、組織捜査と客観的証拠を重視した捜査を行っていた。
記憶を失ってからは小心者になったが、正義感は残っている。

佐相 智佳(さそう・ともか) – 瀧本美織
時矢刑事に憧れていた女性刑事。
時矢が手がけた事件の調書をすべて読み込んでいる。
時矢の記憶喪失が周囲にバレないよう相棒として奔走する。

福知 市郎(ふくち・いちろう) – 寺島進
京都府警本部刑事部・捜査一課13係、巡査部長。
時矢と幾多の事件を解決してきたベテラン刑事。
ライバル視してきた時矢が失脚すれば、自分が次の主任になれると思い込んでいる。

内海 念也(うつみ・としや) – 横山だいすけ
京都府警本部刑事部・捜査一課13係、巡査。
若手刑事として体を張って捜査に当たってきた。
コンビを組むことになったが福知には若干、引き気味。

背川 葉奈(せがわ・はな) – 猫背椿
京都府警本部刑事部・鑑識課員。
犯罪現場に臨場して遺留品を採取し、状況を報告する鑑識課員。
時矢の大ファンで、ウワサ好き。

根本 留夫(ねもと・とめお) – 渡辺いっけい
京都府警本部刑事部・捜査一課13係係長、警部。
捜査畑の長いベテランで人当たりもよい。
実は上の方しか見ておらず、定年までにもう一階級出世を望んでいる。

奥畑 記子(おくはた・のりこ) – 財前直見
時矢の元妻で京都第三弁護士会所属の弁護士。
時矢と電撃的に結婚したが、数年後には協議離婚が成立。
勝気な性格で弁護士ゆえに弁も立ち、口げんかでは誰にも負けない。

生田目 守雄(なまため・もりお) – 武田鉄矢
時矢暦彦の母方の伯父で京都市内の小さな診療所の医師。
離婚して住まいを失った時矢を、自宅に下宿させている。
時矢が刑事としての記憶を取り戻すため専門家的アドバイスをする。




Wikiwikiメモ

・テレビ朝日の木曜20時のドラマ枠「木曜ミステリー」は「科捜研の女」、「遺留捜査」、「警視庁・捜査一課長」など人気シリーズが定着している

・脚本はドラマ「相棒」「科捜研の女」など刑事ドラマを手がけてきた戸田山雅司

・主人公の沢村一樹と秘密を共有する相棒の佐相智佳の配役は後日発表

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月10日スタート、木曜20時00分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
脚本:戸田山雅司
原作:ー
ドラマ発表日:2018年11月29日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)