ドラマ「忘却のサチコ」主演は高畑充希 グルメ・コメディーが連ドラ化

ドラマ「忘却のサチコ」主演は高畑充希 グルメ・コメディーが連ドラ化

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年8月1日
画像:小学館

ドラマ「忘却のサチコ」主演は高畑充希 グルメ・コメディーが連ドラ化

2018年10月からのテレ東の金曜深夜の枠のドラマは高畑充希が主演のグルメドラマです。

まず、「忘却のサチコ」のあらすじを一言でまとめます。

アラサー女子が辛いことから逃げるためグルメに没頭する

原作は阿部潤が2014年からビッグコミックスピリッツで連載している漫画。

松重豊の「孤独のグルメ」の女版とも言える作品が、新たな深夜の飯テロとして視聴者を襲います。

目次・忘却のサチコ

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、結婚式で新郎に逃げられた女性がグルメに目覚める

佐々木幸子は完璧な仕事ぶりから「鉄の女」と呼ばれる文芸誌編集者だ。

アラサーになり、旅先で知り合った俊吾と結婚式を迎える幸子。

だが、その式の最中に新郎の俊吾が失踪してしまう。

ロボットのように生きてきた幸子は大きなショックを受けて俊吾のことしか考えられなくなる。

そんあ時、幸子は美味しいものを食べた時に忘却の瞬間がやってくることを知る。

忘れるために美食に目覚めた幸子だが、放浪癖のある作家や引きこもりの作家、さらに空気の読めない新入社員の登場で度々、俊吾を思い出してしまう。

俊吾を思い出した時、幸子が選ぶ忘却グルメとは。

消えた俊吾は再び幸子の前にやってくるのか。

キャスト

佐々木 幸子(ささき・さちこ) – 高畑充希
完璧な仕事ぶりから「鉄の女」と呼ばれるアラサーの文芸誌編集者。
結婚式の最中に新郎から逃げられて大きなしょ多くを受ける。

俊吾 – キャスト未発表
幸子と旅先で知り合い、2年の交際の後に結婚式をあげる。
式の最中、「サチコ、すまない」という手紙を残して失踪する。




Wikiwikiメモ

・本作は2018年1月にスペシャルドラマとして放送、好評のために連続ドラマ化となった

・原作の単行本は累計販売数50万部を突破

・木下真梨子プロデューサーは「逃げた婚約者・俊吾を演じる意外なキャストにもご注目いただければ」とコメント

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月スタート、金曜24時12分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@boukyakusachiko
監督:山岸聖太、石井聡一、根本和政
脚本:大島里美、狗飼恭子、山岸聖太
原作:阿部潤
ドラマ発表日:2018年7月23日

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)