NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二が赤塚不二夫に 比嘉愛未や森川葵 

NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二が赤塚不二夫に 比嘉愛未や森川葵 

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年6月27日

NHKドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二が赤塚不二夫に 比嘉愛未や森川葵 

天才ギャグ漫画家、赤塚不二夫のハチャメチャな生活を描いたドラマが2018年6月30日から、NHK総合で土曜20時にスタートです。

まず、「バカボンのパパよりバカなパパ」のあらすじを一言でまとめます。

リアルにバカボン一家のようだった赤塚不二夫の生活

原作は赤塚不二夫の娘の赤塚りえ子が父と家族を題材にした本。

まるでバカボンのパパのようだった赤塚不二夫を玉山鉄二が演じるほか、比嘉愛未や森川葵、長谷川京子や馬場徹が出演です。

目次・バカボンのパパよりバカなパパ

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、ギャグ漫画の天才の漫画以上にぶっ飛んでいた私生活

「おそ松くん」、「ひみつのアッコちゃん」、「天才バカボン」。

大ヒット漫画を次々と生み出した赤塚不二夫は紛れもなくギャグ漫画の王様だ。

戦後ギャグ漫画史の礎を築いた天才の私生活は漫画以上にぶっ飛んでいた。

ある時は娘を連れてゲイバーへ、またある時はホームレスを自宅に呼んで大宴会。

自分が思うままに自由に生き、それでいてシャイで常識的な感覚も忘れない。

家庭ではダメな父親の赤塚不二夫は多くの人に愛され、慕われる。

これは笑いあり涙ありの愛すべきバカ家族の記録。

キャスト、玉山鉄二に比嘉愛未 長谷川京子に森川葵

赤塚 不二夫 – 玉山鉄二
「天才バカボン」や「おそ松くん」などを描いたギャグ漫画の王様。
人気漫画家の集うトキワ荘で作品を描き、女性アシスタントだった稲生登茂子と結婚。
日々の生活ではアルコール依存症にも苦しむ。

赤塚 眞知子 – 比嘉愛未
赤塚不二夫の二番目の妻。
夫に振り回されるが母のように見守る。

赤塚 登茂子 – 長谷川京子
赤塚不二夫の最初の妻で、りえ子の母。
笑いのセンスを持つファンキーな女性。

赤塚 りえ子 – 森川葵(子供時代:住田萌乃)
赤塚不二夫の一人娘。
父に対して様々な思いを抱えながらも明るく生きていく。

江守清人 – 馬場徹
登茂子の再婚相手であだ名はキータン。
赤塚家では珍しく常識人で赤塚不二夫を尊敬している。

横井 隆 – 浅香航大
赤塚不二夫担当の編集者。
仕事も遊びも常に赤塚不二夫と一緒。

潤子ママ – 草笛光子
赤塚不二夫が通うスナックのママで心の支え。

・赤塚不二夫のアシスタント
冨島邦一 – 駿河太郎
長瀬光雄 – マギー
木下拳太郎 – 井藤瞬
松本てつや – 千代將太
東野徹 – 駒木根隆介

ドラマの案内人 – 松尾スズキ




Wikiwikiメモ

・原作者の赤塚りえ子は水木しげると赤塚不二夫、手塚治虫の3人の娘が語る書籍「ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘」も出版した

・赤塚不二夫は1935年(昭和10年)生まれで2008年に亡くなり、2018年は没後10年にあたる

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年6月30日スタート、土曜20時15分(全5回、初回のみ19時30分から)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
NHKドラマツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
脚本:小松江里子、幸修司
制作統括:内藤愼介、佐藤啓、中村高志
プロデューサー:野村敏哉
原作:赤塚りえ子
発表日:2018年4月2日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)