ドラマ「ブラックスキャンダル」芸能界の復讐劇 山口紗弥加に安藤政信、松井玲奈

ドラマ「ブラックスキャンダル」芸能界の復讐劇 山口紗弥加に安藤政信、松井玲奈

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年11月14日

ドラマ「ブラックスキャンダル」芸能界の復讐劇 山口紗弥加に安藤政信、松井玲奈

2018年10月4日からの木曜24時の日テレのドラマの主演は山口紗弥加です。

まず、「ブラックスキャンダル」のあらすじを一言でまとめます。

スキャンダルを捏造された元女優が芸能マネージャーとなり復讐する

スキャンダルを捏造された元女優で、整形した芸能マネージャーを山口紗弥加が演じます。

山口紗弥加の元恋人を安藤政信、売れっ子のトップ女優を元SKE48の松井玲奈、芸能事務所の社長を片岡鶴太郎が務めます。

目次・ブラックスキャンダル

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
松井玲奈
概要とスタッフ

あらすじ、偽りのスキャンダルと謝罪会見をさせられた元女優が復讐する

人気絶頂で結婚を控えたトップ女優の藤崎紗羅は突然、身に覚えのない不倫報道をでっち上げられる。

不倫相手とされる俳優は謝罪会見を開いて何故か不倫の事実を認めてしまう。

藤崎紗羅は世間からの激しいバッシングを浴びて芸能界から抹殺され、最愛の母はスキャンダルを苦に自殺する。

5年後、藤崎紗羅は偽りのスキャンダルと謝罪会見だったと知る。

怒りに燃える彼女は整形で顔を変え「矢神亜梨沙」という別人になりすまし、かつて所属していた芸能事務所「フローライト」にマネージャーとして潜入。

亜梨沙はタレントの抱えるトラブルを解決して敏腕マネージャーとしてのし上がる。

そして、陰謀に関わった人間たちに次々と屈辱的な謝罪会見を開かせる復讐を開始する。

キャスト、山口紗弥加に安藤政信 松井玲奈に片岡鶴太郎

矢神 亜梨沙 (藤崎紗羅) – 山口紗弥加
芸能プロダクション「フローライト」の敏腕マネージャー。
タレントへの的確なアドバイスと手段を選ばない姿勢に人望は厚い。
かつて女優だった自分を陥れた人間をねじ伏せ、完膚なきまでに謝罪させようとする。

藤崎 紗羅 (矢神亜梨沙) – 松本まりか
「フローライト」に所属していた元女優。
心当たりの無い不倫スキャンダルを報じられて世間の容赦ないバッシングを浴びる。
フローライト社長の息子で婚約者の勅使河原純矢から別れを切り出される。
顔を整形して「矢神亜梨沙」と名乗り、マネージャーとしてフローライトに潜入した。

勅使河原 純矢 – 安藤政信
フローライト芸能1部のチーフマネージャーで亜梨沙の元恋人。
社長の一人息子で人望も厚い。
騒動で亜梨沙とは婚約を解消、仕事に精を出すも父から会社を継がせないと言われ納得がいかない。

阿久津 唯菜 – 松井玲奈
フローライト芸能1部所属で多くの連ドラの主演を務めるトップ女優。
憧れの先輩だった亜梨沙のスキャンダルが捏造されたものだったと知り、亜梨沙に協力する。
亜梨沙の復讐に加担する別の思惑も持っている。

勅使河原 友和 – 片岡鶴太郎
フローライトの代表取締役社長。
タレントに愛情を注ぎ父親の様に尊敬されている。
亜梨沙のスキャンダルを捏造し、陥れた元凶と思われている。

水谷 快人 – 若葉竜也
フローライトの新人マネージャーで人一倍の熱意を持っている。
入社した亜梨沙と行動を共にして成長していく。

犬飼 遊真 – 森田甘路
フローライト芸能2部マネージャーで4人組ユニット「ミルキーロード」を担当。
努力が実って大ブレイク、メンバーのリーダー「ミカ」と長い間秘密の交際を続けている。

小嶋 夏恋 – 小川紗良
芸能2部所属の若手女優でチャンスを逃し続けてきた。
亜梨沙が担当することになって甘い考えを捨て、頭角を表わしていく。

花園 由祐子 – 平岩紙
亜梨沙(紗羅)の元現場担当マネージャーで、スキャンダルを捏造した元凶のひとり。
今はタレントを売るためであれば手段選ばず、利用価値がなくなれば切り捨てる。
全日テレビプロデューサーの五色沼と裏で繋がっており、若手女優を斡旋して仕事を受け取っている。

巻田 健吾 – 片桐仁
亜梨沙(紗羅)のスキャンダルを掲載した写真週刊誌「週刊星流」の記者。
芸能マネージャーの亜梨沙が「藤崎紗羅」だと見抜き、揺すりにかかる。

柳城 健二郎 – 波岡一喜
元フローライト所属の俳優で捏造された亜梨沙の不倫相手として報道された男。
1年の謹慎期間を経て、父親の大御所俳優の事務所に移籍して役者として活動している。

長谷川 浩文 – 谷川昭一朗
フローライト芸能2部のマネージャー。

田澤 美樹 – 野村麻純
フローライト芸能2部のマネージャー。

ミカ – 田中真琴
ミルキーロードのメンバー。
マネージャーの犬飼遊真との子供を妊娠する。




Wikiwikiメモ

・ドラマのテーマは芸能界での謝罪会見

・山口紗弥加は芸歴24年の38歳にしてドラマ初主演

公式ツイッター




ピックアップ俳優、松井玲奈とは

松井玲奈(まつい・れな)とは1991年7月27日生まれの女優。

愛知県豊橋市の出身でAKB48に憧れ、2008年のSKE48のオープニングメンバーのオーディションに合格してアイドルを始める。

SKE48では松井珠理奈と並んで「W松井」と称され、グループの中心メンバーとして活動していく。

アイドル活動に必死な姿とファンへの神対応で知られ、AKB48の総選挙では最大で5位の順位まで上り詰めた。

可憐な外見とは裏腹に強い意志を持ち、秋元康など運営に意見する48グループでは数少ないメンバー。

AKBグループのメンバーが出演した2010年のドラマ「マジすか学園」で狂気をまとう「ゲキカラ」というキャラクターを演じて女優としての力を見せる。

一時期は乃木坂46も兼任、2015年8月末にSKE48を卒業して女優としての活動を本格化。

舞台「新・幕末純情伝」などでは関係者から絶賛の声を集め、2018年10月スタートのドラマ「まんぷく」でNHKの朝ドラ初出演を果たす。

異常なまでに辛いものが得意で、アイドル時代から女優の現在まで男性との恋愛関係が噂されたことはない。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月4日スタート、木曜23時59分
放送局:日本テレビ(読売テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ytvdrama
主題歌:ゲスの極み乙女。「ドグマン」
脚本:佐藤友治
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年9月4日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)