ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」真木よう子に丸山隆平

ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」真木よう子に丸山隆平

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年12月14日
画像:講談社

ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」真木よう子に丸山隆平

2019年1月21日からのテレ東の月10枠のドラマの主演は真木よう子です。

まず、「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」のあらすじを一言でまとめます。

正義感の強い女性銀行員が大胆に支店を立て直していく

原作は雑誌「モーニング」で1993年から1997年にかけて連載された漫画「この女に賭けろ」。

大胆な銀行員の主人公を真木よう子、その相棒のような存在を関ジャニ∞の丸山隆平が演じます。

目次・よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、女性プロジェクトで大抜擢された原島浩美が支店法人営業課長として活躍する

原島浩美は新卒でよつば銀行に入行、本部勤務が続いていた。

3年前に正義感が強いあまり事件を起こし、系列会社に出向していた。

そんな時、よつば銀行は「輝く女性プロジェクト」の施策を実施。

浩美は業績不振にあえぐ台東支店法人営業課長に大抜擢された。

顧客ニーズの的確な把握と大胆な交渉で支店の業績をあげていく浩美。

顧客のために銀行が果たす役割とは何か。

浩美はどんな相手にも怯まず、「恐れながら申し上げます」と意見をぶつけていく。

キャスト、真木よう子と丸山隆平

原島 浩美 – 真木よう子
新卒でよつば銀行に入行、事件を起こして系列会社へ出向していた。
銀行の「輝く女性プロジェクト」の施策で復帰。
業績不振にあえぐ台東支店法人営業課長に大抜擢される。

加東 亜希彦 – 丸山隆平(関ジャニ∞)
成績優秀な営業マン。
浩美に嫉妬しながらも色々と世話をしている。




Wikiwikiメモ

・真木よう子が演じる主人公の決め台詞は「恐れながら申し上げます」

・原作が連載していた1990年代は銀行で女性の総合職が珍しい存在だった

・「この女に賭けろ」の読み方は「このおんなにかけろ」ではなく「このひとにかけろ」

・本作は真木よう子にとって事務所移籍後で初の連続ドラマ主演

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月21日スタート、月曜22時00分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@Biz_txdorama
監督:星野和成、小野浩司
脚本:西田征史
原作:周良貨(画:夢野一子)
ドラマ発表日:2018年11月29日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)