ドラマ「家売るオンナの逆襲」北川景子に仲村トオル、千葉雄大 天才的不動産屋の活躍

ドラマ「家売るオンナの逆襲」北川景子に仲村トオル、千葉雄大 天才的不動産屋の活躍

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年9月25日

ドラマ「家売るオンナの逆襲」北川景子に仲村トオル、千葉雄大 天才的不動産屋の活躍

2019年1月からの日テレの水曜22時の枠のドラマの主演は北川景子です。

まず、「家売るオンナの逆襲」のあらすじを一言でまとめます。

天才的な不動産屋が見事な策で家を売りまくる

原作なしのオリジナルドラマで2016年7月の夏クールで第一シリーズの「家売るオンナ」が放送されました。

2017年5月にスペシャルドラマ、さらにその続編となります。

シリーズ主要キャラクターの仲村トオル、千葉雄大に工藤阿須加も出演です。

目次・家売るオンナの逆襲

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

天才的不動産屋の三軒家万智に売れない家はない。

客の抱える個人的な問題を察知、その客だからこそ必要な家を進めて豪快に売りまくる。

三軒家万智はテーコー不動産の新宿営業所売買仲介営業課に異動してきて抜群の売上成績を残す。

ただ、本社が密かに進めていた再開発計画に反対する行動をとったために会社を首になる。

そんな三軒家万智は新宿営業所時代での課長だった屋代大と結婚。

夫婦として新たなスタートを切り、驚きの方法で家を売って売って、売りまくる。

キャスト、北川景子に仲村トオル 千葉雄大に工藤阿須加

三軒家 万智(さんげんや・まち) – 北川景子
テーコー不動産で抜群の売り上げ成績を残した天才的不動産屋。
亡くなった父親の膨大な借金を返す際に家を追い出されたため、家を売る仕事に熱心になった。
部下に指示した後に「ゴー!」と圧力をかけるのが癖。

屋代 大(やしろ・だい) – 仲村トオル
テーコー不動産時代の課長でコンプライアンスを大事にする。
かつて部下で、会社を辞めた後に上司になった三軒家万智と結婚した。

庭野 聖司(にわの・せいじ) – 工藤阿須加
テーコー不動産で営業成績がイマイチだった若手社員。
強引ながらも結果を残す三軒家万智を尊敬し、恋心も抱いていた。

足立 聡(あだち・さとし) – 千葉雄大
テーコー不動産でイケメンを利用して売り上げを伸ばしていたエース。
あだ名は「王子」。

・出演が決定した俳優
草川拓弥(超特急)




Wikiwikiメモ

・北川景子が演じる三軒家万智の口癖は真顔での「ゴー!」

・2016年の「家売るオンナ」は初回視聴率が12.4%と大人気だった

・2017年のスペシャル版では万智が課長にプロポーズするシーンで終わった

公式ツイッター、前作のスペシャルドラマ




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月スタート、水曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ieuru2016
脚本:大石静
原作:オリジナル
発表日:2018年9月25日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)