ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)」野村周平に桜井日奈子 青木琴美の漫画の実写化

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)」野村周平に桜井日奈子 青木琴美の漫画の実写化

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年12月14日
画像:小学館




ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)」野村周平に桜井日奈子 青木琴美の漫画の実写化

2019年1月19日からのテレ朝の土11枠のドラマの主演は野村周平です。

まず、「僕の初恋をキミに捧ぐ」のあらすじを一言でまとめます。

20歳まで生きられない男子高校生と女子高生の純愛

原作は「カノジョは嘘を愛しすぎてる」など人気作品を手がける青木琴美が2005〜2008年に連載した漫画。

儚い命の主人公を野村周平、純愛の相手を桜井日奈子が演じます。

2009年には岡田将生と井上真央らにより実写映画化されて大ヒットしています。

目次・僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
野村周平
概要とスタッフ

あらすじ、余命を宣告された少年と少女が恋愛する

垣野内逞(タクマ)は幼い頃から心臓病で入院していた。

その主治医の娘の繭(マユ)は逞が20歳まで生きられない重い病気だと知り、何とか病気を直せないかと悩む。

8歳の頃、逞は繭に「大人になったらお嫁さんになって」とプロポーズしていた。

成長するにつれて逞自身も自分が20歳まで生きられないことを知る。

相手を幸せにできないと考え、冷たい態度で繭を遠ざけようとする逞。

繭と距離を取るために、逞は高校入学を機に姿を消す。

それでも、繭は逞を追いかけていく。

キャスト、野村周平に桜井日奈子 馬場ふみかに松井愛莉

垣野内 逞(かきのうち・たくま) – 野村周平
幼い頃から心臓病にかかり20歳まで生きられないと言われている。
病気をしているが明るく、頭も運動神経もいい。

種田 繭(たねだ・まゆ) – 桜井日奈子
父親は優秀な心臓外科医で、逞の主治医。
気が強くて喧嘩っ早いが他人思い。

鈴谷 昂(すずや こう) – 宮沢氷魚
逞と繭が通う紫堂高校の先輩で生徒会長。
女子生徒から「昂サマ」と呼ばれている俺サマ気質。
入学式で繭を気に入りアプローチ、繭のことは「姫」と呼ぶ。

鈴谷 律(すずや りつ) – 佐藤寛太(劇団EXILE)
逞と繭の同級生で、昂の弟。
逞と繭のギクシャクした関係を見ていて放っておけない。

上原 照(うえはら・てる) – 馬場ふみか
心臓病の患者で、逞の入院中の友達。
逞のことが好き。

五十嵐 優実(いがらし・ゆみ) – 松井愛莉
逞と繭の先輩で、昂の同級生。
昂とはつかず離れずの友人関係を築だが、昂が好き。

田村 結子(たむら・ゆいこ) – 矢作穂香
逞と繭の同級生。
繭とは弓道部での親友。

神尾 耕太郎(かみお・こうたろう) – 岐洲匠
昂の同級生。
生徒会メンバーで弓道部の部長の人気者。

生田 成美(いくた・なるみ) – 富田健太郎
昂の同級生で仲良し。
生徒会メンバーで明るい。

野村 聡美(のむら・さとみ) – 福本莉子
逞と繭の同級生で弓道部に所属。
繭、結子と仲良し。

向井 早苗(むかい・さなえ) – 是永瞳
繭の父・種田医師と同じ病院で働いている看護師。

種田 陵子(たねだ・りょうこ) – 真飛聖
繭の母のキャリアウーマンで海外出張が多い。
繭の恋愛は応援しているが、心配もある。

垣野内 寛貴(かきのうち ひろたか) – 児嶋一哉(アンジャッシュ)
逞の父で優しく家族を守ろうとしている。

垣野内 えみ(かきのうち・えみ) – 石田ひかり
逞の母で時として過保護になる。
幼い頃から繭のために無理をする息子を見てきているため、繭との関係が不安。

種田 穣(たねだ・みのる) – 生瀬勝久
繭の父で国内有数の心臓外科医、逞の主治医。
逞と娘である繭の関係について悩むこともあるが、冷静に見守る。




Wikiwikiメモ

・原作は2005〜2008年に雑誌「少女コミック」に連載、単行本は累計800万部超の大ヒット

・2009年には岡田将生と井上真央で実写映画化して興行収入21億円のヒット、キャッチコピーは「僕たちの恋愛には、タイムリミットがある」

・ヒロインを演じる桜井日奈子は2014年の「おかやま美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得して「岡山の奇跡」と呼ばれる

公式ツイッター

ピックアップ俳優、野村周平とは

野村周平(のむら・しゅうへい)とは1993年11月14日生まれの俳優。

12〜13歳の時はスノーボードの大会で受賞するほどの活躍をした。

2009年に芸能事務所アミューズの全国オーディションでグランプリを受賞して芸能界入り。

甘いマスクでやんちゃな役が似合い、2016年のドラマ「好きな人がいること」では三浦翔平と山崎賢人の弟を好演した。

2016年の映画「ちはやふる」では原作ファンに人気の真島太一を演じて知名度を高める。

2016年に元SKE48の松井玲奈、本作で乃木坂46の西野七瀬と共演するたびにツイッターではしゃいでおり、アイドルが好き。

母親が中国人とのハーフのため野村周平はクオーターになる。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月19日スタート、土曜23時15分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bokukimi2019
主題歌:ディーン・フジオカ「Maybe tomorrow」
脚本:尾崎将也
原作:青木琴美
ドラマ発表日:2018年11月21日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)