ドラマ「ドロ刑」セクゾの中島健人に遠藤憲一 泥棒と刑事がコンビを組んで事件を解決

ドラマ「ドロ刑」セクゾの中島健人に遠藤憲一 泥棒と刑事がコンビを組んで事件を解決

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年8月19日
画像:公式サイト

ドラマ「ドロ刑」セクゾの中島健人に遠藤憲一 泥棒と刑事がコンビを組んで事件を解決

2018年10月からの日テレの土曜10時の枠のドラマの主演はセクシーゾーンの中島健人です。

まず、「ドロ刑」のあらすじを一言でまとめます。

原作は福田秀が「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画。

主人公の若手刑事役をセクゾの中島健人、大泥棒ながら相棒となるキャラを名バイプレイヤーの遠藤憲一が務めます。

目次・ドロ刑

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、軽犯罪のドロボウ専門の刑事が大泥棒のアドバイスを受けながら事件を解決

殺人や誘拐など重大犯罪を扱う捜査一課。

横領や汚職などを取り締まる捜査二課。

そして、窃盗やひったくりなどニュースになる派手さはないものの犯罪検挙率1位を誇るのが捜査三課だ。

その捜査三課は警察内では重大犯罪ではなく、軽犯罪のドロボウ専門の刑事「ドロ刑」として馬鹿にされてもいた。

捜査三課の新米刑事の斑目勉は警察組織の論理や現実を前にすっかりやる気を失くしていた。

ある日、斑目は過去の目撃者ゼロ、痕跡ゼロで誰も姿を見たことのない 幻の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)に出会う。

自分の存在に気づいた刑事の斑目に対して、泥棒の煙鴉はことあるごとに斑目にちょっかいを出し、 捜査協力まで始める。

煙鴉のアドバイスで成長していく斑目。

そして、斑目に力を貸す煙鴉の真の狙いとは。

キャスト、中島健人に遠藤憲一

斑目 勉(まだらめ・つとむ) – 中島健人(Sexy Zone)
捜査三課の新米刑事。
意欲を持って捜査三課に入ったものの、他の部署の刑事に馬鹿にされてやる気をなくす。
幻の大泥棒・煙鴉のアドバイスを受けて事件を解決していく。

煙鴉(けむりがらす) – 遠藤憲一
伝説と言われる大泥棒。
捜査三課の斑目刑事と出会い、折に触れて事件解決に向けたアドバイスをする。




Wikiwikiメモ

・中島健人と遠藤憲一は2009年のスペシャルドラマ「チーム・バチスタ」以来、9年ぶりの共演

・「となりのヤングジャンプ」では原作の試し読みが可能(第1話)、(第2話)

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月スタート、土曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@dorokei_ntv
脚本:林宏司
原作:福田秀
ドラマ発表日:2018年7月31日

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)