ドラマ「絶対正義」田中みな実が準主役 原作は秋吉理香子のイヤミス

ドラマ「絶対正義」田中みな実が準主役 原作は秋吉理香子のイヤミス

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年12月5日

ドラマ「絶対正義」田中みな実が準主役 2019年春のフジの土11枠 原作は秋吉理香子のイヤミス

フジテレビが2019年春から土曜23時に放送する「大人の土ドラ」にフリーアナウンサーの田中みな実が出演するようです。

まず、「絶対正義」のあらすじを一言でまとめます。

殺したはずの異常な正義感を持った女から4人に招待状が届く

原作はイヤな気持ちになるミステリー「イヤミス」で有名な秋吉理香子が2016年に発表した小説。

12月5日発売の日刊大衆によると田中みな実が準主役級で出演します。

目次・絶対正義

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、殺したはずの正義のモンスターから4人の加害者に招待状が届く

高規範子は異常なまでに礼儀正しく、一つの間違いも犯さない。

決して罪を許さない正義のモンスターだった。

和樹、由美子、里穂、麗香の4人の女はそんな範子に救われた。

4人は範子に大いに感謝していたが、その異常な正義感に苦しめられてついには彼女を殺してしまう。

それから5年、もう犯行の発覚はないと安心していた時、4人に殺したはずの範子から招待状が届く。

死んだはずの範子から招待されたパーティで、四人が見たものとはーー。

キャスト、田中みな実が準主役

高規 範子 – キャスト未発表
異常なまでの正義感を持つ女。
融通が聞かず少しでも間違ったことは徹底して追及する。
元同級生の仲良し4人組に殺された。

今村 和樹 – キャスト未発表
有名な編集者だったが独立してノンフィクション作家になった。
最近出版した作品が大きな賞にノミネートされる。

西山 由美子 – キャスト未発表
働かない夫と幼い子ども2人を抱えながらパート仕事に追われる。
夫の借金の存在を知って離婚を望んでいる。

理穂・ウィリアムズ – キャスト未発表
アメリカ人の夫とインターナショナル・スクールを経営する。
裕福だが不妊治療がうまくいかず苦しんでいる。

石森 麗香 – キャスト未発表
子役から脱して演技派女優となった。
仕事は順調だが妻子ある男性との関係が悩み。




Wikiwikiメモ

・原作者の秋吉理香子は読んでイヤな気持ちになるミステリー「イヤミス」の使い手として有名

・原作者の秋吉理香子の小説「暗黒女子」は清水富美加と飯豊まりえが主演で2017年に公開した

公式ツイッター、前クールのアカウントを引き継ぐ見込み




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年春スタート、土曜日23時40分
放送局:フジテレビ(東海テレビ)
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:@tokaitv_dodra
脚本:ー
原作:秋吉理香子
ドラマ発表日:ー

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)