ドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」北大路欣也に風間俊介、上白石萌音

ドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」北大路欣也に風間俊介、上白石萌音

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年12月13日

ドラマ「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」北大路欣也に風間俊介、上白石萌音

2019年1月18日からのテレ東の金8枠のドラマの主演は北大路欣也です。

まず、「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」のあらすじを一言でまとめます。

車椅子の刑事が新宿の手付かず案件に取り掛かっていく

主人公で車椅子の刑事を演じるのは第ベテランの北大路欣也。

若手の刑事役として風間俊介、上白石萌音が出演します。

目次・記憶捜査~新宿東署事件ファイル~

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、手付かず案件が多く残る新宿東署でベテラン刑事が動き出す

新宿では数多くの事件が起きる。

ゴールデン街、荒木町、早稲田、新大久保、新宿二丁目、三丁目。

これらの街を管轄区域とした新宿東署では刑事が認知していても動けない手付かず案件が数多く残っている。

そんな新宿東署に、一人の車椅子の刑事、鬼塚一路が配属された。

犯人に刺されて車椅子生活となった鬼塚は、定年後に新宿東署刑事課の司法係長に再任用された。

新米時代にも新宿東署に配属されていた鬼塚は昭和」の時代の新宿の詳細な記憶も持っている。

警察が手をつけていなかった案件により困っている人がいることを知った鬼塚は気になる事件を調べるようになる。

キャスト、北大路欣也に風間俊介 上白石萌音

鬼塚 一路(おにづか・いちろ) – 北大路欣也
定年間際の事件で負傷し、車椅子生活となった刑事。
事件解決の功労から、定年後に新宿東署刑事課司法係長として再任用された。

神 啓太郎(じん・けいたろう) – 風間俊介
新宿東署の刑事官として配属されてきたキャリア。
鬼塚の下で捜査の現場を学んで来る目的で配属された。

遠山 咲(とおやま・さき) – 上白石萌音
鬼塚の部下として、新宿西署地域課地域総務係から配属された。
刑事志望で捜査の熱意は誰よりもある。

山崎 清 – 内田朝陽
新宿東署巡査。

本多 太一 – 松本大志
新宿東署巡査。

烏丸 将司 – 勝野洋
新宿東署長。

十河 正美 – 宅麻伸
警視庁捜査一課長。

栗田 史郎 – 石黒賢
新宿東署捜査一係長。

木地本 淳子 – 余貴美子
新宿東署鑑識係長。




Wikiwikiメモ

・脚本はドラマ「相棒」や「科捜研の女」などを手掛けた櫻井武晴

・司法係とは警察官が認知した犯罪を警視庁にデータを送信する部署。また、盗難品や指名手配犯などの通報窓口

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月18日スタート、金曜20時00分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tx_kin8
主題歌:Toshl(X JAPAN)「幸せのちから」
脚本:櫻井武晴
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年11月26日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)