ドラマ「メゾン・ド・ポリス」高畑充希と元警察官のおじさん 西島秀俊・小日向文世・野口五郎

最終更新日:2018年10月20日

ドラマ「メゾン・ド・ポリス」高畑充希と元警察官のおじさん 西島秀俊・小日向文世・野口五郎

2019年1月からのTBSの金10ドラマは高畑充希が新人警察官を演じます。

まず、「メゾン・ド・ポリス」のあらすじを一言でまとめます。

新人警察官とシェアハウスに住む元警察官のおじさんたちのコンビ

原作は小説家の加藤実秋が2018年1月に発売したばかりの作品。

シェアハウスに住む元警察官は西島秀俊、小日向文世、野口五郎、角野卓造、近藤正臣などのベテラン陣です。

目次・メゾン・ド・ポリス

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、新人警察官がクセ者の元警察官のおじさんと事件を捜査していく

牧野ひよりは念願かなって刑事課に配属されて2年目、やる気に満ち溢れていた。

ある日、所轄内で人が焼かれる事件の手がかりを探るべく、類似する5年前の事件を担当していた元警視庁捜査一課の敏腕刑事・夏目惣一郎から話を聞こうとする。

夏目が住むのは元警察官のおじさんばかりが共同生活を送るシェアハウス。

そこには元警察庁のキャリア、元所轄の熱血刑事、元科学捜査のプロ、元警務課勤務など元警察官のおじさんだらけ。

ひよりがシェアハウス訪れると、警察を退職した、いまや一般人のおじさんたちが捜査に介入しようとする。

老眼、腰痛、高血圧だが捜査の腕は超一流のくせ者おじさんたちと共に、ひよりは事件を追い始める。

キャスト、高畑充希に西島秀俊 野口五郎に小日向文世

牧野 ひより(まきの・ひより) – 高畑充希
柳町北署の新人刑事でやる気十分。
クセの強いおじさんたちに振り回されながら事件を追っていく。

夏目 惣一郎(なつめ・そういちろう) – 西島秀俊 
メゾン・ド・ポリスの雑用係をしている元警視庁捜査一課の敏腕刑事。
おじさんの中では一人だけ捜査に乗り気ではない。

高平 厚彦(たかひら・あつひこ) – 小日向文世
メゾン・ド・ポリスの管理人として家事全般を担当する元警務課勤務。

藤堂 雅人(とうどう・まさと) – 野口五郎
キザな口調でひよりに近寄ってくる元科学捜査のプロ。

迫田 保(さこた・たもつ) – 角野卓造
ジャージ姿で新聞を読んでいる現場主義の元所轄の熱血刑事。

伊達 有嗣(だて・ありつぐ) – 近藤正臣
メゾン・ド・ポリスのオーナーであり元警察庁のキャリア。




Wikiwikiメモ

・原作の「メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス」は2018年1月に発売、続編の「メゾン・ド・ポリス2 退職刑事とエリート警視」は2018年10月24日に発売

・西島秀俊はエプロン姿で館の使用人を務める


公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月スタート、金曜22時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
脚本:黒岩勉
原作:加藤実秋
発表日:2018年10月20日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」MV(PV) 解説と考察まとめ、西野七瀬が指で「アリガト」

最終更新日:2018年10月18日




乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」MV(PV) 解説と考察まとめ、西野七瀬が指で「アリガト」

乃木坂46にとって感動的なMV(ミュージックビデオ)がまた一つ、誕生しました。

西野七瀬、若月佑美にとって最後となる乃木坂46の22作目のシングル「帰り道は遠回りしたくなる」は11月14日に発売。

そのMVは10月18日にYouTubeで公開されました。

MVの主人公は楽曲のセンターを務める西野七瀬で「もし、違う人生を歩んでいたら」がテーマ。

MVの一つの考察を本記事で提示します。

目次・帰り道は遠回りしたくなる MV考察

あらすじ
MV
選抜
wiki
ツイッター
概要

MVのストーリー 西野七瀬にあった「絵を描くこと」「アイドル」の二つの人生

運命には別れ道がある。

西野七瀬には「絵を描くこと」「アイドル」の二つの人生があった。

あの日、バスに間に合っていれば絵を描くことが好きな少女として生きていた。

あの日、バスに乗り遅れたから芸能界からスカウトされ、アイドルグループ「乃木坂46」のオーディションを応募した。

絵を描くことを選んでいれば美術部の仲間たちと笑いながら過ごし、美大に合格した時は屋上で叫ぶぐらい喜んだだろう。

美大に進めばそのセンスを先生や仲間から褒められ、広場で友達と遊んだりキャンパスライフを満喫したはずだ。

カラオケで気軽に大騒ぎだって出来たんだろう。

実際に乃木坂46のオーディションでの合格を知った時は、これが現実のことなのか信じられないぐらい驚き、喜んだ。

でも、アイドルを選んだ自分には過酷な人生が待っていた。

メンバーとのダンスレッスンでは自分だけが全く踊れない。

アイドルが辛くて逃げ出そうとしたけれど、偶然にその先にマネージャーがいて逃げることもできなかった。

しぶしぶと練習に戻ってきた時に「おかえり」と優しく受け入れてくれたのは真夏だった。

それから、アイドルグループで必死にやっていこうと思ったんだ。

絵を描くことを選んで美大に進んでいれば、乃木坂46のコンサートをファンとして見に行ったかもしれない。

アイドルにならずに美大に進んでいた自分が、乃木坂46で輝くセンターを見たらどう思っていただろう。

きっと憧れて「私もあのステージに立ちたい!」って思うんじゃないかな。

アイドルになった自分は一般の美大生が好きになるぐらいに、輝いた。

美大に進んでいた自分から見れば、アイドルの西野七瀬には「ありがとう」と言いたい。

アイドルにならなくても、絵を頑張って努力している美大生の西野七瀬にも「アリガト」と言いたい。

ここまでアイドルとして頑張れたのは、アイドルを選ばずに応援してくれた自分、みんなのおかげなのだから。




MV、帰り道は遠回りしたくなる

選抜は21人、帰り道は遠回りしたくなる

センター:西野七瀬

1列目:梅澤美波、山下美月、齋藤飛鳥、西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、与田祐希

2列目:衛藤美彩、秋元真夏、堀未央奈、若月佑美、星野みなみ、桜井玲香、松村沙友理

3列目:斉藤優里、井上小百合、佐藤楓、大園桃子、伊藤理々杏、新内眞衣、高山一実

Wikiwikiメモ

・MV撮影は9月中旬に栃木県・群馬県、都内のスタジオで実施

・乃木坂46の中で実際にあった過去のエピソードや、各メンバーに西野七瀬の印象深かった所をリサーチして採用した

・秋元真夏は休業からの復帰で西野七瀬のポジションを奪った格好になり不仲説が流れた

・2014年2月のデビュー2周年記念ライブで西野七瀬が「あのときは言えなかった言葉で、この曲を始めます。真夏、おかえり。一緒に頑張ろう」とナレーションで語り、七瀬と真夏の仲が深まった

・MVの最後で西野七瀬がした指文字はカタカナで「アリガト」

・脚本はカンヌ国際広告祭などを受賞したクリエイティブ・ディレクターの澤本嘉光

・監督はPerfume・星野源などのMVや西野七瀬が出演したドラマ「電影少女」の演出を手掛けた関和亮

公式ツイッター




概要、カップリング

リリース:2018年11月14日

【カップリング曲】
キャラバンは眠らない
つづく(Type-A)
日常(Type-B)
告白の順番(Type-C)
ショパンの嘘つき(Type-D)
知りたいこと(通常盤)



スペシャルドラマ「白い巨塔」主演は岡田准一、2019年に5夜連続放送 医学界の腐敗を追及した名作

最終更新日:2018年10月18日

スペシャルドラマ「白い巨塔」主演は岡田准一、2019年に5夜連続放送 医学界の腐敗を追及した名作

幾度となくドラマ化された医学界の腐敗を追及した社会派小説「白い巨塔」が2019年に再びスペシャルドラマ化です。

まず、「白い巨塔」のあらすじを一言でまとめます。

優秀な外科医たちの権力闘争

原作は1963年から1965年に「サンデー毎日」に山崎豊子が連載した小説。

1966年に映画化されて以来、何度もテレビドラマ化されて2003年には唐沢寿明主演でも放送されました。

2019年版の「白い巨塔」の主演を務めるのはV6の岡田准一です。

目次・白い巨塔 2019年版

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、医大の優秀な准教授の財前五郎が権力闘争に進む

浪速大学医学部第一外科・准教授の財前五郎は腹腔鏡手術のスペシャリストとして医学界に名を馳せていた。

精悍な顔つきながら気さくな人柄で付属大学の学生や医局員たちに慕われ、浪速大学のスター准教授として君臨している。

ある夜、財前は上司の東貞蔵教授を差し置いて重要な患者の出術を執刀、無事に成功させる。

東は退官に伴う教授選挙において、財前に「君を次期教授に推薦しようと思う」と囁くも、内心では財前ではない人物を考え始めていた。

やがて、東が財前以外の人物を教授選候補に擁立することが判明。

財前は義父である財前又一の財力と政治力を最大限に活かし、浪速大学医学部第一外科教授という悲願に向けて工作を開始する。

キャスト、主演は岡田准一

財前 五郎(ざいぜん・ごろう) – 岡田准一(V6)
浪速大学医学部第一外科・准教授。
外科医として「腹腔鏡のスペシャリスト」としてその名を轟かせている。
貧しい母子家庭に育ち、たゆまぬ努力で今日の成功を勝ち取った。
野心に溢れてみずからの才能に絶対的な自信を持つ。
自身と義父の悲願である第一外科・教授の座に向かい、なりふり構わず邁進していく。

東 貞蔵 – キャスト未発表
浪速大学医学部第一外科の教授。
自分の「スペ患」の手術を財前が執刀したため、次期教授に財前以外を考え始める。

里見 脩二 – キャスト未発表
財前と同期の第一内科・准教授。
教授選に備えて上層部に楯突くようなことは避けようとする財前を非難する。




Wikiwikiメモ

・今回の作品では原作の設定の昭和30年代から平成最後となる2019年に変更する

・「白い巨塔」は1966年に映画化、1967年にドラマ化されてから幾度も放送されており2003年には唐沢寿明主演、2007年には韓国でもドラマが放送された

・本作はテレビ朝日の開局60周年を記念したドラマ

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年、5夜連続放送
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@shiroikyotou_ex
監督:鶴橋康夫、常廣丈太
脚本:羽原大介、本村拓哉、小円真
原作:山崎豊子
発表日:2018年10月18日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



映画「君は月夜に光り輝く(君月)」死期が近い少女の代行体験 永野芽郁と北村匠海

最終更新日:2018年10月15日
画像:特設サイト

映画「君は月夜に光り輝く(君月)」死期が近い少女の代行体験 永野芽郁と北村匠海

永野芽郁がNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主役以降、初の主演となる映画が2019年3月15日に公開です。

まず、「君は月夜に光り輝く」のあらすじを一言でまとめます。

死期の近い少女の願いを代行体験する少年の物語

原作は佐野徹夜の第23回電撃小説大賞(2016年)で大賞を獲得した小説。

主演は永野芽郁に北村匠海。

松本穂香や今田美桜、優香や及川光博も出演します。

目次・君は月夜に光り輝く

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、死期が近づくにつれて肌が光る不治の病「発光病」を患う少女を少年が見舞う

死期が近づくにつれて肌が光る不治の病「発光病」。

この病気にかかると成人するまで生存した人はいない。

病院から出ることさえ許されない不治の病「発光病」、渡良瀬まみずはそんな重い病気にかかっていた。

ある日、入院中のまみずにクラスの寄せ書きを届けるため同級生の岡田卓也がやってくる。

余命わずかな、まみずが死ぬまでにしたいことがあると知った卓也。

「それ、僕に手伝わせてくれないかな?」

卓也はまみずの叶えられない願いを代わりに実行し、その感想を伝える「代行体験」を行うことに。

代行体験をしていくうちに惹かれあっていく二人だが、最後の時間がやってくる。

そして、まみずは卓也に最期の代行体験を託す。

キャスト、永野芽郁に北村匠海 松本穂香に今田美桜

渡良瀬 まみず – 永野芽郁
死期が近づくにつれて肌が光るという原因不明の「発光病」を患っている。
病院から出ることもできないため、自分のしたいことをする代行体験を同級生の卓也に託す。

岡田 卓也 – 北村匠海(DISH//)
姉を亡くして以来、投げやりに生きてきた。
まみずに出会い、止まっていた時間が動き始める。

平林 リコ – 今田美桜
卓也のバイト先の先輩。
卓也のことを気にかけている。

香山 彰 – 甲斐翔真
デタラメで遊び人の卓也の同級生。
卓也とまみずが出会うきっかけを作る。

岡崎 – 優香
まみずの担当看護師

渡良瀬 律 – 生田智子
まみずの母。

渡良瀬 真 – 及川光博
ある事情からまみずに会えない父。

岡田 鳴子 – 松本穂香
15歳で死んでしまった卓也の亡き姉。

岡田 恭子 – 長谷川京子
卓也の母。




Wikiwikiメモ

・永野芽郁はNHK朝の連ドラ「半分、青い。」の主役以降、初の主演映画

・監督、脚本の月川翔は映画「君の膵臓をたべたい(キミスイ)」に続いて北村匠海を起用

・原作は2016年の第23回電撃小説大賞(KADOKAWA)で大賞に輝いた

公式ツイッター、イラストレーター「loundraw」 漫画「マツセダイチ」




概要とスタッフ

映画公開日:2019年3月15日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kimitsuki0315
監督、脚本:月川翔
原作:佐野徹夜
映画発表日:2018年10月15日
映画撮影期間:2018年10月7日~11月13日

・2019年の映画情報まとめ



映画「燃えよ剣」原作は司馬遼太郎 原田眞人監督で2020年公開

最終更新日:2018年10月6日

映画「燃えよ剣」原作は司馬遼太郎 原田眞人監督で2020年公開

司馬遼太郎の名作と言われる「燃えよ剣」が映画化されます。

朝日新聞による10月6日のカルチャー講座で原田眞人監督が2019年に「燃えよ剣」の映画化に挑むと公表、2019年からの撮影で2020年に公開予定です。

原田監督は同じく司馬遼太郎原作の「関ヶ原」の映画を2017年に公開、岡田准一が主演を務めたほか役所広司や有村架純、東出昌大に松山ケンイチなどが出演しています。

日本人にとって人気の高い新選組副長・土方歳三の生涯を描いた「燃えよ剣」がどのような映画になるのか、キャストの発表に注目です。

目次・燃えよ剣

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

江戸時代末期の幕末では京都で反幕府勢力を取り締まる警察活動に従事した武装組織、新選組。

その中でも副長を務めたのが土方歳三だ。

家業の薬屋として行商をしていたものの、新選組の副長になってからは鬼の土方と呼ばれるようになる。

局長の近藤勇を補佐しながら自らは憎まれ役となり、新撰組を日本史上に類をみない酷烈な軍事組織として創り上げていく。

京都での反幕府勢力との戦い、その後の鳥羽伏見から函館五稜郭の落城までを戦い続けた。

時代の流れに抗い、剣と恋に生きた新選組副長、土方歳三。

その凄絶な生涯とは――。

キャスト、土方歳三を演じるのは誰か

土方 歳三(ひじかた・としぞう) – キャスト未発表
新選組で鬼の副長と呼ばれ、組の内外の剣士たちに恐れられた。
冷酷かつ冷静で局長の近藤勇を支える。
俳句作りが趣味で、戦闘の合間に恋愛もする。

近藤 勇(こんどう・いさみ) – キャスト未発表
新選組の局長として京都の警護に従事する。
副長の土方が嫌われ役を買っているため、多くの隊士から好かれている。

沖田 総司おきた・そうじ) – キャスト未発表
新選組の一番隊組長。
天才剣士として重要な暗殺を任される。
体調の悪化と共に一戦を退いていく。




Wikiwikiメモ

・司馬遼太郎の「燃えよ剣」は1966年に映画化されたほか1966年と1970年にドラマ化、1990年版のドラマでは主人公の土方歳三を役所広司が演じた

・「燃えよ剣」を題材にした作品のヒロインは薬屋時代に知り合った佐絵と、京都の恋人のお雪の2パターンが存在する

・朝日新聞による原田眞人監督のカルチャー講座では「2019年に挑むのは『燃えよ剣』です」、「次回作として司馬遼太郎の名作『燃えよ剣』を準備している」と明記されている

ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:ー
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
監督:原田眞人
脚本:ー
原作:司馬遼太郎
映画発表日:ー

・2019年の映画情報まとめ



映画「10万分の1」難病ALSを抱える女子高生の恋愛物語

最終更新日:2018年10月17日
画像:小学館

映画「10万分の1」難病ALSを抱える女子高生の恋愛物語

難病ALSを抱える女子高生の恋愛漫画「10万分の1」が実写映画化です。

まず、「10万分の1」のあらすじを一言でまとめます。

難病ALSで身体が動けなくなっていく女子高生の恋愛

原作は宮坂香帆が小学館の雑誌「Cheese!」で連載していた漫画。

身体が動けなくなる難病ALSを抱える女子高生、その恋愛相手の男子高生を誰が演じるのか。

キャスト発表の時点で話題になりそうです。

目次・10万分の1

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

女子高生の桜木莉乃は中学からの仲良しグループの男子で桐谷蓮が好きだった。

自分の性格も身体の傷も好きになれない莉乃は、蓮に告白できなかった。

しかし、蓮は積極的に莉乃に話しかけてくる。

実は二人は互いに片想いをしていた。

2年越しの想いが実って付き合い始める莉乃と蓮。

両想いになって幸せな二人だが、ある日突然に莉乃が倒れてしまう。

身体に力が入らなくなり脚が動かせなくなってくる莉乃。

そして莉乃は、全身がやがて動かせなくなる難病・ALS(筋萎縮性側索硬化症)を抱えてしまったと知る。

キャスト、主演は平祐奈か

桜木 莉乃 – 平祐奈(可能性)
女子高生で剣道部のマネージャー。
剣道部の主将のイケメン・蓮が好き。
身体が動かせなくなるALS(筋萎縮性側索硬化症)にかかってしまう。

桐谷 蓮 – キャスト未発表
男子高生で剣道部の主将。
互いに片想いしていた莉乃と付き合う。
莉乃がALSにかかっていると知り、なんとか支えようとする。




Wikiwikiメモ

・映画化は最終回を終えた9月22日発売の雑誌「Cheese!」で発表された

・栃木県足利市で映画のエキストラを募集(リンク)

・原作の単行本7巻の帯で平祐奈のコメントが乗っており、実写化での主演の可能性がある

公式ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:ー
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
監督:三木康一郎
原作:宮坂香帆
映画発表日:2018年9月22日

・2019年の映画情報まとめ



ドラマ「家売るオンナの逆襲」北川景子に仲村トオル、千葉雄大 天才的不動産屋の活躍

最終更新日:2018年9月25日

ドラマ「家売るオンナの逆襲」北川景子に仲村トオル、千葉雄大 天才的不動産屋の活躍

2019年1月からの日テレの水曜22時の枠のドラマの主演は北川景子です。

まず、「家売るオンナの逆襲」のあらすじを一言でまとめます。

天才的な不動産屋が見事な策で家を売りまくる

原作なしのオリジナルドラマで2016年7月の夏クールで第一シリーズの「家売るオンナ」が放送されました。

2017年5月にスペシャルドラマ、さらにその続編となります。

シリーズ主要キャラクターの仲村トオル、千葉雄大に工藤阿須加も出演です。

目次・家売るオンナの逆襲

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

天才的不動産屋の三軒家万智に売れない家はない。

客の抱える個人的な問題を察知、その客だからこそ必要な家を進めて豪快に売りまくる。

三軒家万智はテーコー不動産の新宿営業所売買仲介営業課に異動してきて抜群の売上成績を残す。

ただ、本社が密かに進めていた再開発計画に反対する行動をとったために会社を首になる。

そんな三軒家万智は新宿営業所時代での課長だった屋代大と結婚。

夫婦として新たなスタートを切り、驚きの方法で家を売って売って、売りまくる。

キャスト、北川景子に仲村トオル 千葉雄大に工藤阿須加

三軒家 万智(さんげんや・まち) – 北川景子
テーコー不動産で抜群の売り上げ成績を残した天才的不動産屋。
亡くなった父親の膨大な借金を返す際に家を追い出されたため、家を売る仕事に熱心になった。
部下に指示した後に「ゴー!」と圧力をかけるのが癖。

屋代 大(やしろ・だい) – 仲村トオル
テーコー不動産時代の課長でコンプライアンスを大事にする。
かつて部下で、会社を辞めた後に上司になった三軒家万智と結婚した。

庭野 聖司(にわの・せいじ) – 工藤阿須加
テーコー不動産で営業成績がイマイチだった若手社員。
強引ながらも結果を残す三軒家万智を尊敬し、恋心も抱いていた。

足立 聡(あだち・さとし) – 千葉雄大
テーコー不動産でイケメンを利用して売り上げを伸ばしていたエース。
あだ名は「王子」。

・出演が決定した俳優
草川拓弥(超特急)




Wikiwikiメモ

・北川景子が演じる三軒家万智の口癖は真顔での「ゴー!」

・2016年の「家売るオンナ」は初回視聴率が12.4%と大人気だった

・2017年のスペシャル版では万智が課長にプロポーズするシーンで終わった

公式ツイッター、前作のスペシャルドラマ




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月スタート、水曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ieuru2016
脚本:大石静
原作:オリジナル
発表日:2018年9月25日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



映画「蜜蜂と遠雷(みつばちとえんらい)」天才たちのピアノコンクール物語 原作は恩田陸

最終更新日:2018年10月7日

映画「蜜蜂と遠雷(みつばちとえんらい)」天才たちのピアノコンクール物語 原作は恩田陸

2017年に直木賞と本屋大賞のダブル受賞した恩田陸の名作が2019年に映画化されて公開です。

まず、「蜜蜂と遠雷」のあらすじを一言でまとめます。

4人のピアニストたちのコンクールでの葛藤と成長

原作は小説ながらピアノコンクールを題材にし、文字で見事に音楽を表現して高い評価を得た作品。

書店での原作の帯で「映画化決定、2019年東宝系ロードショー予定」と発表されました。

実写映画化の場合、若きピアニストたちをどんな俳優が演じるのかに注目が集まります。

目次・蜜蜂と遠雷

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、芳ヶ江国際ピアノコンクールに天才たちが集まる

3年ごとに開催される芳ヶ江国際ピアノコンクールは優勝者が後に著名コンクールで優勝することで有名だ。

5カ国で開催されるオーディションではパリ会場に伝説的な音楽家ホフマンの推薦で参加した少年がやってきた。

その少年、風間塵は破壊的な演奏で衝撃と反発を受けるもオーディションに合格する。

そして、日本の芳ヶ江市で2週間に亘るコンクールが開催される。

風間塵は師匠の教えの本当の意味を知るため、コンクール参加者で元天才少女の栄伝亜夜に協力を頼む。

今回のコンクールでの優勝候補は世界的な天才ピアニストのマサル・カルロス・レヴィ・アナトール。

そのマサルはかつて栄伝亜夜にピアノを教えてもらったことがある。

高島明石は28歳と年長でサラリーマンとして働きながらもコンクールに参加してきた。

3人の天才と1人のピアニストたちは音楽で悩み、成長しながらコンクールの優勝を目指す。

キャスト、ピアニストたちを演じる俳優は誰か

風間 塵(かざま・じん) – キャスト未発表
ピアノの演奏やコンテストの経験もなかった16歳の少年。
フランスでピアノの大家のホフマンに見いだされてパリ国立高等音楽院特別聴講生となる。
父親が養蜂業のため、野性的な演奏から「蜜蜂王子」と呼ばれるようになる。

栄伝 亜夜(えいでん・あや) – キャスト未発表
天才少女としてデビューしたものの母の死によりピアノが弾けなくなった20歳の女性。
音楽大学の学長に見出されてコンクールの中で復活していく。
子供時代には近所のマサルに、ピアノを教えたことがある。

マサル・カルロス・レヴィ・アナトール – キャスト未発表
誰もが才能を認める19歳の天才でコンクールの優勝候補。
日系三世のペルー人の母とフランス人の貴族の血筋の父を持つ。
子供時代に亜夜にピアノを教えてもらった。

高島 明石(たかしま・あかし) – キャスト未発表
音楽大学出身でかつてはコンクールに入賞したこともある28歳の男性。
卒業後は楽器店でサラリーマンとして働き妻と娘がいる。
ピアノは辞めておらず、最後の気持ちでコンクールに応募した。




Wikiwikiメモ

・原作は直木賞と本屋大賞のダブル受賞、同じ作家2度目の本屋大賞受賞は共に史上初

・原作の特設サイト(リンク)では作中のコンクールの曲が試聴できる

・作者は浜松国際ピアノコンクールの2006年第6回から2015年第9回まで、一日中ピアノ演奏を聴き続ける取材を行った

・映画撮影期間は2018年10月中旬〜12月中旬で、エキストラも募集している(リンク

公式ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:2019年
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
監督:ー
脚本:ー
原作:恩田陸
映画撮影期間:2018年10月中旬〜12月中旬

・2019年の映画情報まとめ



ドラマ「ブラックスキャンダル」芸能界の復讐劇 山口紗弥加に安藤政信、松井玲奈

最終更新日:2018年10月19日

ドラマ「ブラックスキャンダル」芸能界の復讐劇 山口紗弥加に安藤政信、松井玲奈

2018年10月4日からの木曜24時の日テレのドラマの主演は山口紗弥加です。

まず、「ブラックスキャンダル」のあらすじを一言でまとめます。

スキャンダルを捏造された元女優が芸能マネージャーとなり復讐する

スキャンダルを捏造された元女優で、整形した芸能マネージャーを山口紗弥加が演じます。

山口紗弥加の元恋人を安藤政信、売れっ子のトップ女優を元SKE48の松井玲奈、芸能事務所の社長を片岡鶴太郎が務めます。

目次・ブラックスキャンダル

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
松井玲奈
概要とスタッフ

あらすじ、偽りのスキャンダルと謝罪会見をさせられた元女優が復讐する

人気絶頂で結婚を控えたトップ女優の藤崎紗羅は突然、身に覚えのない不倫報道をでっち上げられる。

不倫相手とされる俳優は謝罪会見を開いて何故か不倫の事実を認めてしまう。

藤崎紗羅は世間からの激しいバッシングを浴びて芸能界から抹殺され、最愛の母はスキャンダルを苦に自殺する。

5年後、藤崎紗羅は偽りのスキャンダルと謝罪会見だったと知る。

怒りに燃える彼女は整形で顔を変え「矢神亜梨沙」という別人になりすまし、かつて所属していた芸能事務所「フローライト」にマネージャーとして潜入。

亜梨沙はタレントの抱えるトラブルを解決して敏腕マネージャーとしてのし上がる。

そして、陰謀に関わった人間たちに次々と屈辱的な謝罪会見を開かせる復讐を開始する。

キャスト、山口紗弥加に安藤政信 松井玲奈に片岡鶴太郎

矢神 亜梨沙 (藤崎紗羅) – 山口紗弥加
芸能プロダクション「フローライト」の敏腕マネージャー。
タレントへの的確なアドバイスと手段を選ばない姿勢に人望は厚い。
かつて女優だった自分を陥れた人間をねじ伏せ、完膚なきまでに謝罪させようとする。

藤崎 紗羅 (矢神亜梨沙) – 松本まりか
「フローライト」に所属していた元女優。
心当たりの無い不倫スキャンダルを報じられて世間の容赦ないバッシングを浴びる。
フローライト社長の息子で婚約者の勅使河原純矢から別れを切り出される。
顔を整形して「矢神亜梨沙」と名乗り、マネージャーとしてフローライトに潜入した。

勅使河原 純矢 – 安藤政信
フローライト芸能1部のチーフマネージャーで亜梨沙の元恋人。
社長の一人息子で人望も厚い。
騒動で亜梨沙とは婚約を解消、仕事に精を出すも父から会社を継がせないと言われ納得がいかない。

阿久津 唯菜 – 松井玲奈
フローライト芸能1部所属で多くの連ドラの主演を務めるトップ女優。
憧れの先輩だった亜梨沙のスキャンダルが捏造されたものだったと知り、亜梨沙に協力する。
亜梨沙の復讐に加担する別の思惑も持っている。

勅使河原 友和 – 片岡鶴太郎
フローライトの代表取締役社長。
タレントに愛情を注ぎ父親の様に尊敬されている。
亜梨沙のスキャンダルを捏造し、陥れた元凶と思われている。

水谷 快人 – 若葉竜也
フローライトの新人マネージャーで人一倍の熱意を持っている。
入社した亜梨沙と行動を共にして成長していく。

犬飼 遊真 – 森田甘路
フローライト芸能2部マネージャーで4人組ユニット「ミルキーロード」を担当。
努力が実って大ブレイク、メンバーのリーダー「ミカ」と長い間秘密の交際を続けている。

小嶋 夏恋 – 小川紗良
芸能2部所属の若手女優でチャンスを逃し続けてきた。
亜梨沙が担当することになって甘い考えを捨て、頭角を表わしていく。

花園 由祐子 – 平岩紙
亜梨沙(紗羅)の元現場担当マネージャーで、スキャンダルを捏造した元凶のひとり。
今はタレントを売るためであれば手段選ばず、利用価値がなくなれば切り捨てる。
全日テレビプロデューサーの五色沼と裏で繋がっており、若手女優を斡旋して仕事を受け取っている。

巻田 健吾 – 片桐仁
亜梨沙(紗羅)のスキャンダルを掲載した写真週刊誌「週刊星流」の記者。
芸能マネージャーの亜梨沙が「藤崎紗羅」だと見抜き、揺すりにかかる。

柳城 健二郎 – 波岡一喜
元フローライト所属の俳優で捏造された亜梨沙の不倫相手として報道された男。
1年の謹慎期間を経て、父親の大御所俳優の事務所に移籍して役者として活動している。

長谷川 浩文 – 谷川昭一朗
フローライト芸能2部のマネージャー。

田澤 美樹 – 野村麻純
フローライト芸能2部のマネージャー。

ミカ – 田中真琴
ミルキーロードのメンバー。
マネージャーの犬飼遊真との子供を妊娠する。




Wikiwikiメモ

・ドラマのテーマは芸能界での謝罪会見

・山口紗弥加は芸歴24年の38歳にしてドラマ初主演

公式ツイッター




ピックアップ俳優、松井玲奈とは

松井玲奈(まつい・れな)とは1991年7月27日生まれの女優。

愛知県豊橋市の出身でAKB48に憧れ、2008年のSKE48のオープニングメンバーのオーディションに合格してアイドルを始める。

SKE48では松井珠理奈と並んで「W松井」と称され、グループの中心メンバーとして活動していく。

アイドル活動に必死な姿とファンへの神対応で知られ、AKB48の総選挙では最大で5位の順位まで上り詰めた。

可憐な外見とは裏腹に強い意志を持ち、秋元康など運営に意見する48グループでは数少ないメンバー。

AKBグループのメンバーが出演した2010年のドラマ「マジすか学園」で狂気をまとう「ゲキカラ」というキャラクターを演じて女優としての力を見せる。

一時期は乃木坂46も兼任、2015年8月末にSKE48を卒業して女優としての活動を本格化。

舞台「新・幕末純情伝」などでは関係者から絶賛の声を集め、2018年10月スタートのドラマ「まんぷく」でNHKの朝ドラ初出演を果たす。

異常なまでに辛いものが得意で、アイドル時代から女優の現在まで男性との恋愛関係が噂されたことはない。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月4日スタート、木曜23時59分
放送局:日本テレビ(読売テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ytvdrama
主題歌:ゲスの極み乙女。「ドグマン」
脚本:佐藤友治
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年9月4日

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



2018年末、紅白歌合戦 出演者や曲・司会の予想まとめ 平成最後の第69回

最終更新日:2018年10月16日




紅白歌合戦2018(2019) 出演者や曲、司会の予想まとめ 平成ラスト

2018年末の紅白歌合戦は平成最後で第69回となります。

昨年は安室奈美恵が特別出演歌手として出場、トリは石川さゆりとゆずでした。

年末になり紅白の時期が近づくにつれて、出場歌手や司会などの報道が目立っていきます。

男性の司会は2016年より嵐のメンバーの持ち回りとなっており、松潤こと松本潤の可能性が高い。

女性の司会は綾瀬はるかと広瀬すずのどちらかになりそうです。

今年の紅白の放送時間は例年通りの2018年12月31日(月)で前半が19時15分〜20時55分、後半が21時00分〜23時45分。

目次・紅白歌合戦2018-2019

出演者
総合司会、司会
紅組
白組
昨年2017年紅白

2018年末の紅白歌合戦、出演者 これまでの発表の日程

・2018年末の紅白の司会、出演者(現時点では観測報道)
総合司会:ー
白組司会:松本潤(9月10日、スポニチ)
紅組司会:綾瀬はるか(9月10日、スポニチ)
紅組の出演者(有力):DREAMS COME TRUE、TWICE、宇多田ヒカル、あいみょん、LiSA
白組の出演者(有力):嵐、関ジャニ∞、King&Prince、星野源、DA PUMP、Suchmos、Mrs. GREEN APPLE、GENERATIONS、東方神起

・2017年末の紅白の司会、出演者の公式発表日
総合司会:内村光良(11月13日)、NHKの桑子真帆アナウンサー(11月16日)
白組司会:二宮和也(11月13日)
紅組司会:有村架純(11月13日)
紅・白組の出演者(11月16日)
特別出演、安室奈美恵(12月19日)
ゲスト審査員(12月21日)
特別出演、桑田佳祐(12月22日)

・2016年末の紅白の司会、出演者の発表日
白組司会:相葉雅紀、11月12日
紅組司会:有村架純、11月12日
総合司会:武田真一NHKアナウンサー、11月24日
紅・白組の出演者:11月24日
スペシャルゲスト「タモリ、マツコ・デラックス」:12月7日
曲目の発表:12月19日
ゲスト審査員:12月21日
曲順の決定:12月25日




総合司会は誰か 白組司会の松潤はほぼ確実 紅組の最有力は綾瀬はるか

2017年末の紅白は総合司会にお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良、白組司会に嵐の二宮和也、紅組司会に有村架純でした。

白組の司会は2016年より嵐のメンバーの持ち回りになっており、2016年の司会は相葉雅紀、2017年は二宮和也。

2018年は報道が目立つ松本潤でほぼ確定でしょう。

2019年末の白組司会は櫻井翔、2020年末に大野智の展開が考えられます。

紅組司会は綾瀬はるかが有力との報道が目立ちます。

一方、2019年4月スタートのNHK朝ドラ「なつぞら」のヒロイン、広瀬すずもの可能性も残っています。

〜司会に関する週刊誌の報道〜

平成最後の紅白の司会者 最有力候補は松本潤、綾瀬はるかか(スポニチ、9月10日ほか多数)

嵐は2020年の東京五輪のNHKメインパーソナリティに内定しているため、2016年から2020年まで5人が順番に一人ずつ白組の司会を担当する(日刊大衆、2017年9月26日)

紅組の出演者、まんぷく主題歌のドリカム登場か

・出場が有力視されている歌手
DREAMS COME TRUE、TWICE、宇多田ヒカル、あいみょん、LiSA

2017年末の紅組の出演者予想で最大の目玉として幾度となく報道されていたのが、今年9月に引退した安室奈美恵。

NHKの上田良一会長が定例会見で安室奈美恵の出演希望を明言するほど。

紆余曲折の交渉があったものの、安室奈美恵が特別出演歌手として出場する形になりました。

10月スタートの朝ドラ「まんぷく」の主題歌を担当するドリカムの出場は濃厚のようです。

・紅組関連の事前報道

あいみょん・LiSAは確実視、「DREAMS COME TRUE」は濃厚(スポニチ、9月10日)
TWICEは決定的(日刊ゲンダイ、10月3日)
人気キャラ「チコちゃん」紅白“内定”、宇多田ヒカルは濃厚(サンスポ、10月9日)

白組の出演者、サッカーW杯テーマ曲の「Suchmos(サチモス)」

・出場が有力視されている歌手
嵐、関ジャニ∞、King&Prince、星野源、DA PUMP、Suchmos、Mrs. GREEN APPLE、GENERATIONS、東方神起

2017年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌を担当した桑田佳祐は特別出演歌手として出場しました。

2018年のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌の星野源は正式な出演者になりそうです。

2018年サッカーW杯で、NHKのサッカーテーマ「VOLT―AGE」を歌った6人組ロックバンド「Suchmos(サチモス)」は確実と言われています。

例年は出場数の多いジャニーズも元TOKIOの山口達也の問題があり、今年は出場枠が少ないとの見方も浮上しています。

・白組関連の事前報道

「Suchmos(サチモス)」は確実、「Mrs. GREEN APPLE」と「GENERATIONS」は確実視、「BTS(防弾少年団)」は有力(スポニチ、9月10日)
BTSは可能性あるも韓国枠では実績の東方神起が有利(日刊ゲンダイ、10月3日)
嵐と関ジャニ∞は内定、King&Princeは滝沢秀明とコラボの可能性も(日刊ゲンダイ、10月7日)
ボイメンは絶望的、キンプリの初出場は濃厚(トカナ、10月7日)
DA PUMPは当確(日刊ゲンダイ、10月8日)




2017年末の紅白の実績、 曲目と曲順、トップは平成ジャンプにリトグリ 大トリはゆず

前半:19時15分〜20時55分

1.(白)Hey!Say!JUMP(初) 「Come On A My House」
2.(紅)Little Glee Monster(初) 「好きだ。~歌を歌おうver.~」
3.(白)山内惠介(3) 「愛が信じられないなら~貴公子たちの舞踏会~」
4.(紅)E-girls(5) 「Love ☆ Queen」

〜審査員紹介〜

5.(紅)SHISHAMO(初) 「明日も~紅白2017年ver.~」
6.(白)三山ひろし(3) 「男の流儀~けん玉世界記録への道~」
7.(紅)AI(3)×渡辺直美 「キラキラ」
8.(白)竹原ピストル(初) 「よー、そこの若いの」
9.(紅)丘みどり(初) 「佐渡の夕笛」
10.(白)Sexy Zone(5) 「ぎゅっと」
11.(紅)市川由紀乃(2) 「人生一路」
12.(白)福田こうへい(4) 「王将」

13.(白)三代目 J Soul Brothers(6) 「HAPPY~紅白スペシャルバージョン~」
14.(紅)天童よしみ(22) 「道頓堀人情」
15.(白)SEKAI NO OWARI(4) 「RAIN」
16.(紅)倉木麻衣(4) 「渡月橋~君 想ふ~」

17.(紅)TWICE(初) 「TT-Japanese ver.-」
18.(白)三浦大知(初) 「三浦大知 紅白スペシャル」
19.(紅)水森かおり(15) 「早鞆ノ瀬戸」
20.(白)WANIMA(初) 「ともに」
21.(紅)島津亜矢(4) 「The Rose」
22.(白)郷ひろみ(30) 「2億4千万の瞳~GO!GO!バブルリミックス~」

〜紅白ハーフタイムショー、渡辺直美・ブルゾンちえみ with B オースティン・マホーン〜

・後半「21時00分〜23時45分」

23.(紅)欅坂46(2) 「不協和音」
24.(白)関ジャニ∞(6) 「なぐりガキBEAT」
25.(白)福山雅治(10) 「トモエ学園」
26.(紅)坂本冬美(29) 「男の火祭り」
27.(紅)西野カナ(8) 「パッ」
28.(白)TOKIO(24) 「AMBITIOUS JAPAN!」
29.(白)五木ひろし(47) 「夜空」
30.(紅)乃木坂46(3) 「インフルエンサー」

〜白組特別企画、紅白歌手全員「いつでも夢を」〜

〜紅組特別企画「ひよっこ 紅白特別編」〜

31.(紅)松田聖子(21) 「新しい明日」
32.(白)平井堅(8) 「ノンフィクション」
33.椎名林檎(5)&トータス松本(初)「目抜き通り」
34.(紅)Perfume(10) 「TOKYO GIRL」
35.(白)X JAPAN(8) 「ENDLESS RAIN 2017 紅白スペシャル」
36.(紅)AKB48(10) 「視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー」
37.(白)エレファントカシマシ(初) 「今宵の月のように」
38.(紅)松たか子(3) 「明日はどこから」
39.(白)星野源(3) 「Family Song」
40.(紅)Superfly(2) 「愛をこめて花束を」

〜紅組特別企画「ひよっこ 紅白特別編 Part2」〜

41.(白)嵐(9) 「嵐×紅白スペシャルメドレー」
42.(紅)高橋真梨子(5) 「for you…」
43.(白)氷川きよし(18) 「きよしのズンドコ節」

〜安室奈美恵「Hero」〜

〜桑田佳祐「若い広場」〜

44.(紅)石川さゆり(40) 「津軽海峡・雪景色」
45.(白)ゆず(8) 「栄光の架橋」