ドラマ「偽装不倫」杏に仲間由紀恵 アラサー女性が人妻と偽り恋愛 原作は東村アキコ

ドラマ「偽装不倫」杏に仲間由紀恵 アラサー女性が人妻と偽り恋愛 原作は東村アキコ

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2019年4月11日
画像:文藝春秋

ドラマ「偽装不倫」杏に仲間由紀恵 アラサー女性が人妻と偽り恋愛 原作は東村アキコ

2019年7月からの日テレの水10枠のドラマの主演は杏です。

まず、「偽装不倫」のあらすじを一言でまとめます。

婚活に疲れたアラサー女性が既婚者と偽り年下イケメンと恋愛する

人気漫画家の東村アキコの漫画が原作。

杏が主人公、一部報道ではその姉を仲間由紀恵が演じるようです。

目次・偽装不倫

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

原作のあらすじ

アラサーの鐘子は独身で実家暮らし。

3年間、婚活に頑張ったものの成果は出ない。

一人焼肉、一人カラオケにも慣れた独身生活を過ごしていた。

派遣社員として働いているため、契約満了の際には空いた時間でひとり旅を楽しむ。

そんな鐘子は癒しを求めて韓国へ旅立つ。

その行きの飛行機で若く親切な韓国人男子と出会う。

偶然に姉の結婚指輪を持っていた鐘子は既婚者と偽るのだが、なぜか「不倫」関係になってしまう。

嘘から始まった、年下男子との恋に鐘子は戸惑っていく。




キャスト、主人公は杏 仲間由紀恵も出演か

浜 鍾子(はま・しょうこ) – 杏

ジョバンヒ – キャスト未定

鍾子の姉 – 仲間由紀恵(一部報道)

Wikiwikiメモ

・3月19日のデイリー新潮によると仲間由紀恵は主人公の杏の姉で「設定は少し変えるそう」

・原作は「LINEマンガ(リンク)」にて日韓同時にフルカラー縦スクロール、WEB連載という新しい試み

・東村アキコの原作でドラマ化されたのは「東京タラレバ娘」「海月姫」「主に泣いてます」と多い

ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年7月スタート、水曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@gisou_ntv
脚本:衛藤凛
原作:東村アキコ
ドラマ発表日:2019年4月11日

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

“ドラマ「偽装不倫」杏に仲間由紀恵 アラサー女性が人妻と偽り恋愛 原作は東村アキコ” に1件のコメントがあります

  1. 「正義のセ」公式アカウントが7月期新ドラマアカウントに変わるようです。
    恐らく、「偽装不倫」にかわるためかと。
    (花咲舞だったら既にあるのでわざわざ「正義のセ」公式アカウントを変える必要ない)

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)