実写ドラマ「賭ケグルイ(かけぐるい)」浜辺美波と高杉真宙、森川葵

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年12月15日
画像:スクウェア・エニックス

実写ドラマ「賭ケグルイ(かけぐるい)」主演は浜辺美波、高杉真宙と森川葵

2018年1月16日から毎週火曜のTBSの深夜ドラマは異色の漫画「賭ケグルイ」の実写化です。

まず、「賭ケグルイ」のあらすじを一言でまとめます。

ギャンブルの階級制度が存在する名門学園で若者たちが危険な賭けを続ける

「賭ケグルイ」は原作が河本ほむら、作画が尚村透で「月刊ガンガンJOKER」にて2014年から連載している人気漫画。

主人公の蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)を浜辺美波が演じ、高杉真宙と森川葵も出演です。

目次・賭ケグルイ

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
用語説明
浜辺美波
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、ギャンブルの階級制度がある学園で若者たちが勝負

創立122年を迎える私立百花王学園は政財界の子女が数多く通う名門校だ。

勉強やスポーツは金や権力で解決できるため、有力者にとって必要なのは勝負強さ。

そんな思想から百花王学園は生徒をギャンブルによる階級制度で支配している。

ある日、蛇喰夢子という少女が学園に転校してくる。

一見するとおっとりとした蛇喰夢子だったが、ギャンブルになると豹変。

生粋のギャンブル狂の夢子は学園で何千万もの大金を賭けた大勝負を仕掛ける。

負ければ家畜扱いされる学園で、夢子の「賭ケグルイ」が続いていく。

キャスト、主演は浜辺美波 森川葵と高杉真宙が出演

蛇喰 夢子(じゃばみ・ゆめこ) – 浜辺美波
私立百花王学園の2年華組に転校してきた黒髪ロングの女子。
普段はおしとやかだが、実際は破滅的思考の狂ったギャンブル中毒者。
超人的な洞察力と記憶力、交渉術で博打に望む天才ギャンブラー。
決め台詞は「さァ、賭け狂いましょう」。

早乙女 芽亜里(さおとめ・めあり) – 森川葵
私立百花王学園生徒の2年華組金髪ツインテールの美少女。
高飛車な性格で向上心が強く、勝負時には荒い口調にもなる。

鈴井 涼太(すずい・りょうた) – 高杉真宙
私立百花王学園生徒の2年華組の男子で学級委員。
ギャンブル中毒が多い学園において一般的な性格。
芽亜里に負けて家畜になったところを助けられ、夢子に学園について説明する。

桃喰 綺羅莉(ももばみ・きらり) – キャスト未発表
私立百花王学園の第百五代生徒会長。
三つ編みのツインテールが特徴的な最強のギャンブラー。
ギャンブルにより生徒会長の座を奪取、階級制度や「家畜」「上納金」制度を作り上げた。




Wikiwikiメモ

・賭ケグルイの実写ドラマ化は11月21日に発表、22日発売の月刊「ガンガンJOKER」やエキストラ募集の情報(リンク)から浜辺美波と高杉真宙、森川葵の3人がドラマに出演することがわかった

・漫画の一巻は150ページ以上の無料公開中(リンク

公式ツイッター、森川葵に高杉真宙

用語説明、家畜 上納金、人生計画表

・家畜
生徒会への上納金が下位100位(生徒は約3000人)になると、生徒会から「非協力傾向生徒」と見なされる。

首から下位からの順位が記載されたタグをつけ、男子は「ポチ」、女子は「ミケ」と呼ばれて差別的扱いを受ける。

100万円の「特別上納金」を生徒会に納めると「家畜」から解放される

・公式戦
家畜となった生徒は一度だけ「公式戦」として誰にでもギャンブルを挑む権利を持つ。

挑戦を申し込まれた生徒は原則、対戦を拒否できない。

生徒会役員は掛け金がいくらでも挑戦を受けることになっている。

・人生計画表
借金が返せない生徒に生徒会が課す罰。

進学先や結婚相手など学園卒業後の生涯を強制するある種の人身売買。




ピックアップ俳優、浜辺美波とは

浜辺美波(はまべ・みなみ)とは2000年8月29日生まれの女優。

2011年の東宝のオーディションで受賞して芸能界入り。

東宝芸能のシンデレラルーム所属となり、2011年のショートムービー「アリと恋文」で女優デビュー。

ドラマや映画で子役を務めながら成長、2016〜2017年には麻雀スポ根漫画「咲-Saki-」の実写ドラマ・映画化で主演を務めて異才を放つ。

2017年7月公開の映画「君の膵臓をたべたい」では主演を務めるなど透明感のあるキャラクターに定評がある。

ロケ地

・12月10〜12日の大規模な撮影場所
名称:栗田美術館
住所:栃木県足利市駒場町1542

概要とスタッフ

放送局:TBS(MBS)
TBS放送時間:2018年1月16日(17日)スタート、毎週火曜25時28分
MBS放送時間:2018年1月14日(15日)スタート、毎週日曜24時50分
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kakegurui_jp
監督:英勉
脚本:ー
原作:河本ほむら(作画:尚村透)
ドラマ発表日:2017年11月21日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)