ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」主演は黒木華 人気漫画の実写化

ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」主演は黒木華 人気漫画の実写化

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2019年5月20日
画像:原作公式サイト

ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」主演は黒木華 人気漫画の実写化 2019年7月からTBSの金10枠で放送

2019年7月からのTBSの金10枠のドラマの主演は黒木華です。

まず、「凪のお暇(なぎのおいとま)」のあらすじを一言でまとめます。

都内で働くアラサーのOLが会社を辞め、郊外で新たな生活を始める

コナリミサトが月刊女性漫画雑誌「Eleganceイブ(エレガンスイブ)」で連載している漫画「凪のお暇」を実写ドラマ化。

黒木華が天然パーマの主人公を演じます。

目次・凪のお暇(なぎのおいとま)

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

大島凪(おおしま・なぎ)はいつも場の空気を読むのに必死で生きてきた28歳のOL。

くせ毛に時間をかけてストレートに整え、女子力の高い自分を演じてきた。

唯一の趣味は節約で、心の支えは営業部のエースである我聞慎二と周囲に内緒で交際していること。

凪は慎二との結婚を夢見ていた。

しかしある日、慎二が凪と会うのは性行為だけが目的と話しているのを聞いてしまい過呼吸に陥る。

倒れた凪は退職し、三軒茶屋から立川市の六畳一間のアパートへ転居。

無職の期間を「お暇」と称し、新しい生活を満喫しようとする。

新たなアパートでの出会いと、元カレの慎二の再接近が凪の新生活を揺るがしていく。

キャスト、主演は黒木華

大島 凪(おおしま・なぎ) – 黒木華
空気を読んで生きてきた28歳のOLで節約が趣味。
ひどい縮毛だが2時間かけてストレートに整えていた。
交際相手の慎二の冷たさを知り退職、新たな場所で生活を始めようとする。

我聞 慎二(がもん・しんじ) – キャスト未発表
凪が勤めていた会社の営業部のエース社員。
ストレートの髪の女性が好みで凪と交際していた。

安良城 ゴン(あらしろ・ゴン) – キャスト未発表
凪が住むアパートの住民。
クラブイベントのオーガナイザーで腕にタトゥーを入れている。
穏やかな性格ながら人との距離感が近く、凪と恋愛関係に。

うらら – キャスト未発表
凪が住むアパートの住民で小学5年生の女の子。
凪のくせ毛を気に入り、一緒に節約料理や遊びを楽しむ。




Wikiwikiメモ

・黒木華の名前の読み方は「くろきはる」が正しく、「くろきはな」ではない

・黒木華は主人公を演じる際、かつらではなく実際にパーマをかけて撮影

・本作の実写ドラマ化は4月18日発売の週刊新潮が「石原さとみを差しおいてTBS勝負ドラマに抜擢される女優」と事前に報じていた

・原作の公式ツイッター:@naginooitoma

・原作者の公式ツイッター:@konarikinoko

・連載している雑誌の公式ツイッターはエレガンスイブ編集部:@e_motto

ツイッター、黒木華が出演した映画




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年7月スタート、金曜22時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@nagino_oitoma
脚本:大島里美
原作:コナリミサト
ドラマ発表日:2019年5月20日

・2019年月7〜9月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

“ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」主演は黒木華 人気漫画の実写化” に1件のコメントがあります

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)