ドラマ「家政夫のミタゾノ パート3」松岡昌宏の女装家政婦の続編 伊野尾慧と川栄李奈

ドラマ「家政夫のミタゾノ パート3」松岡昌宏の女装家政婦の続編 伊野尾慧と川栄李奈

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2019年5月2日

ドラマ「家政夫のミタゾノ パート3」松岡昌宏の女装家政婦の続編 伊野尾慧と川栄李奈

TOKIOの松岡昌宏が女装した家政夫を演じるドラマ「家政夫のミタゾノ」の続編が2019年4月19日から、テレ朝の金11枠のドラマに再登場です。

まず、「家政夫のミタゾノ 続編」のあらすじを一言でまとめます。

TOKIOの松岡が女装した家政婦となり家族を破壊と再生に導く

テレビ朝日は1983年から2008年まで放送されたドラマ「家政婦は見た!」のパロディー版として2016年秋と2018年春に「家政夫のミタゾノ」を放送。

トキオの松岡のシュールな演技が話題となり、2019年春からの3作目の続編。

2019年版は伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)と川栄李奈も参加です。

目次・家政夫のミタゾノ パート3

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、家政夫の美田園が家庭を崩壊させてから再生する

女性が主に活躍する家政婦業界で、男性の三田園薫は掃除・洗濯・料理・子守などの家事全般を完璧にこなすスーパー家政夫だ。

無表情でプロの仕事をこなす三田園は女装しているためになんとも不気味。

しかも、三田園は派遣先の家庭の内情を覗き見して得た秘密を使い、その家庭を崩壊させるのが趣味だ。

三田園は派遣先の家庭の秘密を表沙汰にするべく周到な罠を張り、家族の化けの皮を剥がす。

そして家族は崩壊を迎えるも、結果的に家族は再スタートをする。

三田園は家庭に溜まった問題までキレイにして、家庭を再生へと導く。

キャスト、松岡昌宏に伊野尾慧 川栄李奈

三田園 薫(みたぞの・かおる) – 松岡昌宏(TOKIO)
むすび家政婦紹介所に所属する家政夫。
寡黙で神出鬼没な上に女装しているため不気味だが家事のスキルはプロ級。
派遣先の家庭の秘密に気付いてしまうとそれを暴きたくなってしまう性分。

村田 光(むらた・ひかる) – 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)
むすび家政婦紹介所の見習い家政夫。
人を信じやすいピュアな性格の持ち主。
家政婦としてのスキルは半人前のため、ミタゾノが同行することが多い。

恩田 萌(おんだ・もえ) – 川栄李奈
むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。
若いが、家政婦としての知識もスキルもプライドも高い。
疑り深い性格で依頼人の家庭の秘密を勝手に推理するも外れる。

阿部 真理亜(あべ・まりあ) – 平田敦子
むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。
長年の家政婦経験により、膨大な情報量と幅広い人脈を持っている。
おやつとスキャンダルが大好物である。

結 頼子(むすび・よりこ) – 余 貴美子
三田園たちが所属する、むすび家政婦紹介所の所長。
三田園が依頼人の秘密を暴いてくることにハラハラしながらも、その秘密を聞くのを楽しみにしている、

阿部 真理亜(あべ・まりあ) – 平田敦子
むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。
おやつを間食することとスキャンダルが大好物。

式根 志摩(しきね・しま) – しゅはまはるみ
むすび家政婦紹介所に所属する家政婦。
スキャンダル好きだが、褒められてしまうと何でも言うことを聞いてしまう弱点も。




Wikiwikiメモ

・ドラマで松岡昌宏が演じる三田園が紹介するお役立ち家事のHOW TOはどれも実践できる技

・松岡昌宏の決め台詞は「まことに痛み入ります」

・主題歌はTOKIOの城島茂が女装した歌手の島茂子(しま・しげこ)のソロデビュー曲「戯言」

・2016年放送の第1シリーズでの主要キャラは2017年に幸福の科学に出家して千眼美子となった清水富美加

・2018年放送の第2シリーズの主要キャラはゾゾの前澤友作社長と交際が話題の剛力彩芽

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年4月19日スタート、金曜23時15分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@mitazono_desu
主題歌:Hey! Say! JUMP「愛だけがすべて -What do you want?-」
脚本:八津弘幸(ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」「刑事7人」など)
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2019年2月15日

・2019年月7〜9月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)