101作目のNHK朝ドラ「スカーレット」ヒロインの戸田恵梨香が陶芸家 北村一輝に桜庭ななみ、大島優子と林遣都

101作目のNHK朝ドラ「スカーレット」ヒロインの戸田恵梨香が陶芸家 北村一輝に桜庭ななみ、大島優子と林遣都

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2019年2月28日




101作目のNHK朝ドラ「スカーレット」ヒロインの戸田恵梨香が陶芸家 北村一輝に桜庭ななみ、大島優子と林遣都

2019年10月からのNHKの朝の連続テレビ小説101作目のヒロインは戸田恵梨香です。

まず、「スカーレット」のあらすじを一言でまとめます。

昭和の時代を生きる女性陶芸家の物語

原作なしのオリジナル作品で脚本は2001年の映画「冷静と情熱のあいだ」や2017年のドラマ「母になる」を手がけた水橋文美江。

男性ばかりの陶芸の世界に飛び込むヒロインを戸田恵梨香が演じます。

目次・スカーレット

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
歴代ヒロイン
信楽焼
戸田恵梨香
概要とスタッフ

あらすじ、滋賀・信楽で育った女性が男性ばかりの陶芸界に飛び込む

戦後まもなく、絵が得意な女の子の川原喜美子が大阪から滋賀・信楽にやってきた。

両親と二人の妹との暮らしは貧しく、頑張り屋の喜美子は一家の働き手。

成長した喜美子は地元の信楽焼に惹かれ、男性ばかりの陶芸界に飛び込む。

喜美子は志を同じくする青年陶芸家と恋に落ち、理想のクリエイター夫婦を目指す。

だが、結婚生活は思惑通りにはいかない。

息子は陶芸の跡継ぎとなるも、やがて別離がやってくる。

波乱万丈の人生を生きる喜美子だが陶芸への情熱は変わらない。

困った人たちを助けながらも、喜美子は独自の信楽焼を見出そうとする。

キャスト、主人公は戸田恵梨香 北村一輝に桜庭ななみ 大島優子と林遣都

川原 喜美子(かわはら・きみこ) – 戸田恵梨香
1937年(昭和12年)の大阪で生まれた三人姉妹の長女。
9歳で滋賀県・信楽に移り住み、男性ばかりの陶芸の世界に飛び込む。
二児の母となりながらも独自の信楽焼を生み出そうと奮闘。
細かいことにこだわらず周囲に頼られる。
特技は絵と柔道。

川原 常治(かわはら・じょうじ) – 北村一輝
喜美子の父で大阪出身。
すぐに見栄を張って酒をふるまう癖がある。
困った人を見捨てておけない人のよさもあり金が身につかない。
ツテを頼りに一家で信楽に行き、窯業で運搬の仕事を始める。

川原 マツ – 富田靖子
喜美子の母で常治と、駆け落ち同然で結婚した。
おっとりした性格で常治に文句も言わずに付いている。
少々体が弱く、働き者の喜美子を頼りにしている。

川原 直子(かわはら・なおこ) – 桜庭ななみ
喜美子の妹で川原家の次女。
3歳のときに空襲で一人取り残された記憶が、トラウマになっている。
わがままで自由奔放。

川原 百合子(かわはら・ゆりこ) – 福田麻由子
喜美子の妹で川原家の三女。
根っからの信楽育ちで母親の優しくて穏やかな性格を一番受け継いでいる。
姉の直子とは対照的に、ずっと信楽に住んで喜美子に寄り添い、相談相手となる。

草間 宗一郎(くさま・そういちろう) – 佐藤隆太
謎の旅人で常治が信楽に連れてきて、川原家に居候していた男性。
日本で空襲にあって行方不明になった妻を探している。
幼い喜美子に温かく、かつ真摯に接してくれる。

熊谷 照子(くまがい・てるこ) – 大島優子
喜美子の幼なじみで信楽一の大きな窯元(かまもと)「丸熊陶業」のお嬢様。
三味線や日本舞踊の稽古に余念がない。
プライドが高く勝ち気な性格。

大野 信作(おおの・しんさく) – 林遣都
喜美子の幼なじみで信楽にある大野雑貨店の一人息子。
幼い頃から器量がよく、照子からアピールされるも、ピンときていなかった。
気が弱く引っ込み思案な性格。

大野 陽子(おおの・ようこ) – 財前直見
信楽の商店街にある、大野雑貨店を営む信作の母。
おおらかな性格で、喜美子たち三姉妹にも何かと気遣いをしてくれる。

庵堂 ちや子(あんどう・ちやこ) – 水野美紀
喜美子が働く、大阪の下宿屋で知り合った女性新聞記者。
大ざっぱだが仕事には真剣。

酒田 圭介(さかた・けいすけ) – 溝端淳平
喜美子が働く大阪の下宿屋に住む医学生。
まじめな青年で喜美子に優しい。
喜美子には兄のような存在だったが、思いがけず恋の相手に。




Wikiwikiメモ

・タイトルの「スカーレット」は緋色(ひいろ)の意味で、陶芸の窯の炎と熱い情熱を表す

・本作で戸田恵梨香は15才から50代までを演じる

・戸田恵梨香のNHK朝ドラ出演は2000〜2001年に大竹しのぶの少女時代を演じた「オードリー」以来

公式ツイッター

NHK朝ドラの歴代ヒロイン、最近の作品

2019年下期:101作目「スカーレット」戸田恵梨香

2019年上期:100作目「夏空」広瀬すず
2018年下期:99作目「まんぷく」安藤サクラ
2018年上期:98作目「半分、青い。」永野芽郁
2017年下期:97作目「わろてんか」葵わかな
2017年上期:96作目「ひよっこ」有村架純
2016年下期:95作目「べっぴんさん」芳根京子
2016年上期:94作目「とと姉ちゃん」高畑充希
2015年下期:93作目「あさが来た」波瑠
2015年上期:92作目「まれ」土屋太鳳
2014年下期:91作目「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス
2014年上期:90作目「花子とアン」吉高由里子
2013年下期:89作目「ごちそうさん」杏
2013年上期:88作目「あまちゃん」能年玲奈




解説、信楽焼(しがらきやき)とは

信楽焼(しがらきやき)とは滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる陶磁器の一種。

1300年の伝統を持つと言われ、江戸時代には茶壺や土鍋、徳利などの日常雑器を大量に生産した。

薪を燃料とする窯の中で炎の中で降りかかる灰と土が反応することでガラス化、ビードロ釉と呼ばれる質感が生まれる。

窯の温度や薪の種類などで様々に変化するため、土と炎が織りなす芸術となる。

1951年(昭和26年)、天皇陛下が信楽を訪問した際に狸を歌にして詠んだことから狸の置物が有名になる。

近年では椅子やテーブル、陶製の浴槽など幅広い製品を生み出している。

ピックアップ俳優、戸田恵梨香とは

戸田恵梨香(とだ・えりか)とは1988年8月17日生まれの女優。

兵庫県神戸市出身で小学校の頃から芸能活動を開始、中学卒業を機に上京。

CMや雑誌などに出演して2006年の映画「デスノート」ではオーディションにより重要キャラの弥海砂を演じ、原作ファンから高い評価を得る。

2010年からのドラマ「SPEC」では加瀬亮とのダブル主演で変人の当麻紗綾を演じて人気シリーズに。

サバサバした性格から気の強い女性を演じることも多い。

同い年の新垣結衣(ガッキー)とは「コードブルー」シリーズで共演、息の合ったアドリブも見せる。

日本人で初めてフランスの化粧品ブランド「ランコム」の世界観を体現する「ランコムミューズ」に就任した。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年9月30日〜2020年3月
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
脚本:水橋文美江
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年12月3日
ドラマ撮影期間:2019年4月から

・1作前で100作目のNHKの朝ドラ

・1作後で102作目のNHKの朝ドラ



LINEで送る
Pocket

“101作目のNHK朝ドラ「スカーレット」ヒロインの戸田恵梨香が陶芸家 北村一輝に桜庭ななみ、大島優子と林遣都” に2件のコメントがあります

  1. 信楽はわたし
    おじいさん も父も登記の仕事をやり母は狸を売りに大阪え毎日
    行商いってかってニッテレの袁くへ行きたい
    に出た30分番組で10分も

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)