ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~(ヘブン)」石原さとみと福士蒼汰 レストランの物語、原作は佐々木倫子

最終更新日:2019年6月15日
画像:小学館

ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~ ヘブン」石原さとみと福士蒼汰 レストランの物語、原作は佐々木倫子

2019年7月9日からのTBSの火10枠のドラマの主演は石原さとみです。

まず、「Heaven? ヘブン」のあらすじを一言でまとめます。

レストランで周囲を振り回す女オーナーと従業員の物語

原作は「動物のお医者さん」や「おたんこナース」などを手がけた佐々木倫子の漫画。

石原さとみに振り回される従業員は福士蒼汰や志尊淳、勝村政信に段田安則や岸部一徳です。

目次・Heaven?~ご苦楽レストラン~ ヘブン

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
石原さとみ
概要とスタッフ

あらすじ

フレンチレストランで働いていた伊賀観は融通が利かず、営業スマイルもできない堅物だった。

ある日、そんな伊賀を高く評価する謎の女性は黒須仮名子が現れる。

仮名子は新たに開業するフレンチレストラン「ロワン・ディシー」の従業員を探していた。

仮名子の語る理想のレストランに惹かれて、伊賀はその下で働くことを決める。

しかし、仮名子の開業するフレンチレストラン「ロワン・ディシー」は墓地の中にある最悪の立地。

伊賀と同じくスカウトされてきた従業員は異色な経歴でフレンチ未経験の素人ばかり。

思いつきでわがままを言う仮名子や個性的な従業員たちのもと、仮名子のフレンチレストラン「ロワン・ディシー」がオープンする。

キャスト、石原さとみに福士蒼汰 志尊淳に勝村政信

黒須 仮名子(くろす・かなこ) – 石原さとみ
フレンチレストラン「ロワン ディシー」のオーナー。
美人だがワンマンな性格で周囲を振り回す。
瞬間瞬間の言葉は本心のため、従業員の心に響いたりする。

伊賀 観(いが・かん) – 福士蒼汰
「ロワン ディシー」のシェフドラン(上級ウェイター)。
真面目な堅物だが、理不尽な客には毅然とした態度で接する。
仮名子やレストランの従業員の暴走を止める役割も持つ。

川合 太一(かわい・たいち) – 志尊淳
元・美容師見習いの無邪気なコミドラン(ウェイターアシスタント)。
物覚えが悪くなかなか戦力にならないが、素直で、伊賀のことが大好き。

堤 計太郎(つつみ・けいたろう) – 勝村政信
牛丼屋の店長を5年務めていた「ロワン・ディシー」の店長。
スケールの小さい節約と平凡な企画力で経営に尽力する。

小澤 幸應(おざわ・ゆきお) – 段田安則
在籍した店が次々に潰れる不運の天才シェフ。
心配性で弱気になると味が薄くなるが、コック見習いには尊敬されている。

山縣 重臣(やまがた・しげおみ) – 岸部一徳
資格取得が趣味で、元銀行役員のソムリエ。
年寄りを利用し、人を丸め込みラクをする老獪かつお茶目な性格。




Wikiwikiメモ

・原作は週刊ビッグコミックスピリッツで1999年から2003年まで連載した

・2019年1月25日に日刊ゲンダイが、4月期に放送予定だった本作が7月期に先送りされたと報じた

・2月21日の日刊大衆は石原さとみが日本テレビの火曜日に新設される枠のドラマに出演、「仮タイトルは『極道レストラン』で決まっていますね。福士蒼汰(25)や岸部一徳(72)が共演者としてキャスティング」と報じた

公式ツイッター

ピックアップ俳優、石原さとみとは

石原さとみ(いしはら・さとみ)とは1986年12月24日生まれの女優。

子供時代にホリプロ系列の俳優養成所に所属、2002年のホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリを受賞して女優活動を本格化する。

2003年のNHKの連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロイン、2005年のNHK大河ドラマ「義経」の静御前を演じて知名度を高めた。

ドラマや映画、舞台やCMなどに多数出演するトップクラスの人気女優に成長。

その美貌は世界でも高く評価され、アメリカの映画レビューサイト「TC Candler.com」での「世界で最も美しい顔100人」の常連。

20代で最後の連ドラ主演となった「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」はハマり役として好評だった。

CMでは2013年からの英会話のイーオン、2016年からの東京メトロが有名でかわいい。

週刊誌ではジャニーズ事務所の山下智久との熱愛がたびたび報道されも、2018年にはIT企業「SHOWROOM」の前田裕二社長とのデートの噂も広まり、その恋愛は国民的な関心事。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年7月9日スタート、火曜22時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@heaven_tbs
主題歌:あいみょん「真夏の夜の匂いがする」
脚本:吉田恵里香
原作:佐々木倫子
ドラマ発表日:2019年3月28日

・2019年月7〜9月のドラマ情報のまとめ



実写ドラマ・映画「わたしに××しなさい!(バツしな)」玉城ティナ、小関裕太、志尊淳

最終更新日:2018年4月15日
画像:講談社

実写ドラマ・映画「わたしに××しなさい!(バツしな)」玉城ティナと小関裕太がW主演

ギラギラした過激な恋愛漫画を原作に玉城ティナと小関裕太がW主演で2018年3月27日からTBSで実写ドラマ、6月23日には映画公開と続きます。

まず、「わたしに××しなさい!」のあらすじを一言でまとめます。

小説のため恋愛を知ろうとする女子の恋物語

原作の少女漫画雑誌「なかよし」で2009〜2015年に連載した遠山えまの漫画。

強気な女子に玉城ティナ、命令されるイケメンに小関裕太です。

ツイッターのやりとりから志尊淳も出演する可能性が高い。

目次・わたしに××しなさい!

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、ケータイ小説家の女子が恋愛を知るためイケメンを脅迫

氷室雪菜は無愛想で目つきが悪いため「雪女」とも呼ばれてクラスメイトから怖がられていた。

そんな雪菜は女子高生に人気のケータイ小説家「ユピナ」としての顔も持つ。

ある日、雪菜は自身の小説に恋愛要素が足りないと指摘される。

不器用で恋愛経験のない雪菜は小説のためにどう恋愛すれば良いのか悩む。

そんな時、雪菜は同じクラスの人気者の北見時雨の腹黒い部分を知る。

雪菜は時雨を脅迫して疑似的に恋愛を経験しようとする。

キャスト、玉城ティナに小関裕太 佐藤寛太に山田杏奈

氷室 雪菜(ひむろ・ゆきな) – 玉城ティナ
無愛想で目つきが悪く「絶対零度の女」と呼ばれる女子。
「ユピナ」のペンネームで携帯小説を書いている。
小説に恋愛要素を加えるため、弱みを握った時雨と強制的な疑似恋愛を始める。

北見 時雨(きたみ・しぐれ) – 小関裕太
イケメンで女子生徒をゲーム感覚で惚れさせている。
気のない女たらしだと雪菜に知られて疑似恋愛に付き合わされる。
頭が良くて人気者だが雪菜だけは思い通りにできていない。

霜月 晶(しもつき・あきら) – 佐藤寛太(劇団EXILE)
雪菜の従弟で携帯小説作家の「ユピナ」だと知っている。
昔から一緒にいる雪菜のことが好きで、時雨とはライバル関係。

水野 マミ(みずの・まみ) – 山田杏奈
病弱な時雨の幼なじみで男子のアイドル的存在。
時雨を好きなために雪菜に敵意を抱く。

氷雨 – 金子大地
雪菜の恋愛小説のライバルで時雨の腹違いの兄弟。

下仁田 – オラキオ
雪菜の編集者。

川渕 – 高田里穂
氷雨の編集者。

・出演の可能性の高い俳優
志尊淳




Wikiwikiメモ

・「わたしに××しなさい!」は「わたしにバツバツしなさい」と読み、略称は「バツしな」

・玉城ティナは本作が映画初主演

公式ツイッター、志尊淳も出演か

概要とスタッフ

映画公開日:2018年6月23日
TBSドラマ放送日:2018年3月27日、火曜25時28分(全4回)
MBSドラマ放送日:2018年3月25日、日曜24時50分(全4回)
放送局:TBS(MBS)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@batsu_shina
監督:山本透
映画主題歌:ポルカドットスティングレイ「ICHIDAIJI」
原作:遠山えま
ドラマ・映画発表日:2018年1月24日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ

・2018年の映画情報のまとめ






NHKドラマ「女子的生活」志尊淳がトランスジェンダーの女性役に

最終更新日:2018年1月12日

NHKドラマ「女子的生活」志尊淳がトランスジェンダーの女性役に

甘いマスクの俳優の志尊淳が女性役となるNHKの金10枠のドラマが1月5日から放送です。

まず、「女子的生活」のあらすじを一言でまとめます。

性別は男だが見た目は女で女性が好きな人間の物語

原作は作家の坂木司の小説で、立ち位置は「痛快ガールズストーリー」。

志尊淳が性別は男ではあるものの見た目は女性でトランスジェンダー女子という立場の人間を演じる。

町田啓太(劇団EXILE)、玉井詩織(ももいろクローバーZ)なども出演です。

目次・女子的生活

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、性別は男で見た目は女性のみきが明るく強く生きる

みきはかわいい女子的な生活に憧れて田舎から都会の神戸にやってきた。

見た目の美しいみきはファッション通販会社でOLとして働く。

ただ、そんなみきの性別は男で、好きになるのは女性というトランスジェンダー。

ある日、みきのもとにかつて同級生だった後藤という男がやってくる。

後藤は女性に姿を変えたみきに戸惑うが、二人はひょんなことから共同生活を始める。

奇妙な共同生活のもと、みきは圧倒的な自己肯定力で明るく美しく、強く生き抜いていく。

キャスト、志尊淳に町田啓太 玉井詩織や小芝風花

みき – 志尊淳
男性として生まれたが見た目は女性で恋愛対象も女性のトランスジェンダー。
田舎から都会に出てきて、神戸のファッション通販会社で働くOL。

後藤 – 町田啓太(劇団EXILE)
男時代のみきを知っているかつての同級生。
現在のみきの姿に戸惑う。

かおり – 玉井詩織(ももいろクローバーZ)
みきの同僚のOLで良き理解者の同期。
サンプル商品のモデルにされる通称「トルソーちゃん」。

仲村 – 玄理
みきの会社の先輩で中国語が堪能なアジアン女子。
みき、かおりとの3人でのランチが好き。

ゆい – 小芝風花
セレクトショップの店員で合コンでみきと出会う。
梅酒や梅干しを自作してオーガニックな服を纏う自然派女子。

板倉 – 羽場裕一
みきの会社の上司でファッションセンスがある。
性別にこだわらずみきを採用した。




Wikiwikiメモ

・トランスジェンダーとは現代社会で生まれた時に認識される役割や性での役割に収まらない傾向を指す一般用語

・世間で言われる「LGBT」はレズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略

・ドラマでトランスジェンダーの指導を担当したのは男子として生まれてタイで性別適合手術を受けた「さつきぽん」こと西原さつき

公式ツイッター、志尊淳

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月5日スタート、毎週金曜22時(連続4回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
脚本:坂口理子(ドラマ「医師たちの恋愛事情」映画「恋は雨上がりのように」など)
制作統括:三鬼一希
プロデューサー:木村明広
原作:坂木司「女子的生活」
ドラマ撮影期間:2017年11〜12月
ドラマ発表日:2017年11月7日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






ドラマ「トドメの接吻(とどめのキス)」山崎賢人がホスト、新田真剣佑や菅田将暉

最終更新日:2018年3月11日

ドラマ「トドメの接吻(とどめのきす)」山崎賢人がホストでタイムリープ

超売れっ子俳優、山崎賢人の2018年1月7日からの仕事は日テレの日10枠のドラマ主演から始まりました。

まず、「トドメの接吻(ドメキス)」のあらすじを一言でまとめます。

謎のキス女により何度も死と再生を繰り返す死のループにはまったホストの物語

山崎賢人は金と権力のみを信じて女性を手玉にとってきたまさにクズなホストを演じ、謎のキス女により死と再生のタイムリープにはまってしまう。

死を誘うキス女は門脇麦、その他にも菅田将暉や新田真剣佑、新木優子や佐野勇斗と有力な若手俳優が勢揃いとなりました。

次クールの2018年4月からの日テレの日10枠のドラマは岩田剛典と戸田恵梨香が主演の「崖っぷちホテル!

目次・トドメの接吻(ドメキス)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
時間の流れ
門脇麦
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、クズなホストがキス女と出会って死亡、7日前の世界に戻るタイムリープに入る

堂島旺太郎は12年前のある事件をきっかけに、誰も愛さず金と権力のみを信じて生きてきた。

女性を手玉にとりクズなホストとなった旺太郎。

ある日、そんな旺太郎の前に社長令嬢が現れる。

それは個人資産100億とも言われるホテル王・並樹グループ社長の娘だ。

旺太郎にとって理想の女で「今度のターゲットはこの女だ」と迫る。

すると、旺太郎の前に接吻を迫る謎のキス女が現れて旺太郎は死亡してしまう。

旺太郎が目を覚ますとそこは7日前の世界でこれまでと同じ体験(タイムリープ)にはまってしまう。

生き返った旺太郎は前回と違う方法で社長令嬢を落とそうとするも神出鬼没の「キスで殺す女」によりまたしても殺される。

旺太郎はタイムリープを繰り返すたび、前回の失敗を回避しながら社長令嬢に近づこうとするも新たなトラブルに遭遇して7日前に戻ってしまう。

そして、キス女から逃げようとする旺太郎はあるストリートミュージシャンに出会う。

〜3月11日放送の第10話(最終回)〜

旺太郎と美尊の結婚式で、宰子は尊氏から旺太郎を守るために刺されてしまった。

旺太郎が何度もキスをしても時間は戻らず宰子に息はない。

ショックから立ち直れない旺太郎だが、宰子の願いを叶えるために美尊を愛して幸せになると誓う。

並樹家では、副社長の椅子を狙う郡次の助けで旺太郎の入籍と入社の準備が進んでいく。

そんな中、和馬が旺太郎の部屋にやってきた。

愛を否定し続けてきたクズ男の旺太郎が愛に苦しむ姿を見て和馬は満足していた。

一方、旺太郎の前に謎のストリートミュージシャンの春海も現れる。

春海は過去に遡る力で人が幸せになれるのかを観察していたと話す。

さらにタイムリープをした後も、そこにある世界はパラレルワールドとして続いていくという。

そして、春海は自らの正体を明かす。

入籍と入社を目前に控える中、今まで自分が狂わせてきた人の人生に思いを馳せる旺太郎は美尊をび出し、初めて素の姿を見せる。

一方、結婚式で必死に宰子にキスする旺太郎を見た美尊は、自分が宰子とのキスで経験したことが夢ではなく、宰子に時を戻す力があることに勘付いていた。

旺太郎から真実を知らされた美尊は意外は行動をとる。

最低のクズ男だった旺太郎は本当の愛を知り、これまでの全てに決着をつける。

キャスト、山崎賢人に門脇麦 新田真剣佑に新木優子

堂島 旺太郎(どうじま・おうたろう) – 山崎賢人
見た目は気配り上手で優しいNo1のイケメンホストで源氏名は「エイト」。
実際は12年前の沈没事故で家族がめちゃくちゃになり、金と権力だけを信じるクズになった
何度もキス女に殺されて一週間前に戻るタイムリープを繰り返す。

キスで殺す女、宰子(さいこ) – 門脇麦
旺太郎をキスで殺し7日前の世界に生き返らせる謎の女。
12年前の沈没事故でキスした相手を7日前に戻す能力を手にしてしまった。

並樹 尊氏(なみき・たかうじ) – 新田真剣佑
並樹家の養子で旺太郎が狙っている社長令嬢の兄。
12年前の沈没事故の原因を作った。

並樹 美尊(なみき・みこと) – 新木優子
日本企業トップのホテル王の並樹グループの令嬢で旺太郎が狙っている「100億の女」。
並樹家に尽力するように親から懇願されているが非協力的。

春海 一徳 – 菅田将暉
旺太郎のアパート近くで演奏する謎のストリートミュージシャン。
キスで殺す女の宰子と因縁がある。

小山内 和馬 – 志尊淳
ホストクラブ「ナルキッソス」にやってきた旺太郎に懐く後輩ホストで源氏名は「カズマ」。
旺太郎を殺したいぐらいに愛している。

長谷部 寛之(はせべ・ひろゆき) – 佐野勇斗
大手クルーズ会社の御曹司で美尊に恋するお坊ちゃま。

辻 – 弓削智久
ホストクラブ「ナルキッソス」の店長。

布袋 道成 – 宮沢氷魚
尊氏や寛之が所属する並樹乗馬倶楽部の部員。
尊氏に強い恩義と憧れを持ち、旺太郎に対して敵対心を抱く。

新井 郡次 – 小市慢太郎
並樹グループの社長秘書。
12年前の沈没事故の原因が尊氏だという証拠を持っている。

青田 真凛 – 唐田えりか
美尊の友人で並樹乗馬倶楽部の部員。
旺太郎にキャバクラで働いていることがバレて利用される。

堂島 光代 – 奥貫薫
旺太郎の母親で死んでしまったもう一人の息子を今でも探している。

堂島 旺 – 光石研
旺太郎の父親で12年前の沈没事故の船長。
事故の責任を問われ、行方不明になっていた。

・尊氏や寛之が所属する並樹乗馬倶楽部の部員
森菜緒 – 堀田茜
小柳奈々子 – 山本亜依

・ホテル王の並樹グループ
並樹京子 – 高橋ひとみ
並樹尊 – 山田明郷

・そのほかのキャスト
根津功一 – 岡田義徳

・ゲスト
釈由美子(第1話)




Wikiwikiメモ

・主題歌はドラマ内でストリートミュージシャンを演じる菅田将暉が2018年2月21日に発売する3rdシングル「さよならエレジー」で、自身初のドラマ主題歌

・毎回のドラマ終了後、山崎賢人が死亡した後の物語を描く「トドメのパラレル」をHuluのオリジナルストーリーとして配信する

・2018年1月4日からマンガ家のAOKIによる漫画版「トドメの接吻」がLINEマンガで展開される

・山崎賢人と門脇麦の数度に渡るキスの殺し合いはコメディー要素も強い

・山崎賢人を付けねらうホストの和馬役の志尊淳は第3話でクランクアップをしたものの、その人気から終盤に復活して一つのドラマで異例の2度目のクランクアップを迎えた

公式ツイッター

タイムリープ、ドラマでの時間の流れ

〜2017年〜
・12月17日
山崎賢人が客にお金を取り立てる

・12月24日
山崎賢人がホストクラブで初めて新木優子に出会う

・12月31日〜1月1日
山崎賢人が乗馬クラブの新年会に乗り込み新木優子と再会、新田真剣佑と出会う

〜2018年〜
・1月2日
山崎賢人のドリンク(デンジャラス)を飲んでホストが死亡

・1月9日
並樹乗馬倶楽部の初乗り会

・1月11日
志尊淳が大学で新木優子を殺害しようとする

・1月12日
新田真剣佑が新木優子にプロポーズする

・1月14日
山崎賢人と新木優子が幼なじみと想定させた結婚式に出席

・1月20日
並樹家の社長が亡くなる

・1月24日
並樹乗馬倶楽部で新田真剣佑が新木優子に婚約披露パーティーが決まったと告げる

・1月27日
新田真剣佑と新木優子の婚約披露パーティーが開かれる

・2月1日
佐野勇斗が12年前の事件のテープを入手、新木優子と二人で飲む

・2月7日
新田真剣佑と佐野勇斗が9時に会う約束をした
山崎賢人が殺される
山崎賢人と佐野勇斗が宮沢氷魚に襲われる

・2月8日
佐野勇斗が自殺と思われる状態で発見される

・2月14日
山崎賢人と門脇麦が話し合い、12年前の事件で同じ場所にいたと知る

・2月15日
山崎賢人、新田真剣佑、新木優子、門脇麦たちが会食する
佐野勇斗が病院で殺される

・2月24日
新田真剣佑が門脇麦を誘拐した後、山崎賢人を工場で襲う

・3月4日
山崎賢人と新木優子が結婚式をする

ピックアップ俳優、門脇麦とは

門脇麦(かどわき・むぎ)とは1992年8月10日生まれの女優。

小さい頃はクラシックバレエを12年間習い、役者に関心を持って高校卒業後に芸能事務所に入る。

ドラマやCMなどに出演し2013年には日本初の写真集の映画化「スクールガール・コンプレックス」で初主演を務める。

2014年のR18+指定映画「愛の渦」などでいくつもの映画賞を獲得して若手の演技派俳優としての地位を固める。

2015年のNHK連続テレビ小説「まれ」ではヒロインの土屋太鳳の友人役を演じた。

派手なキャラよりも落ち着いた性格、地味な役回りを任されることが多い。

所属事務所は安藤サクラや満島ひかりらと同じユマニテ。

ロケ地、ホストクラブは歌舞伎町のトップダンディ

・山崎賢人が働くホストクラブ「ナルキッソス」
名称:トップダンディ
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-25-2

・新田真剣佑たちが通う乗馬クラブ
名称:乗馬クラブ クレイン栃木
住所:栃木県下都賀郡野木町野木3324

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月7日スタート、毎週日曜22時30分
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@todome_kiss_ntv
脚本:いずみ吉紘
プロデューサー:鈴木亜希乃
主題歌:菅田将暉「さよならエレジー」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月2日
初回視聴率:7.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)

・次クールの2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ

・次クールのTBSの日10枠のドラマ






映画「走れ! T校バスケット部」志尊淳に佐野勇斗 早見あかりに佐藤寛太

最終更新日:2018年11月9日
画像:幻冬舎

映画「走れ! T校バスケット部」主演は志尊淳

志尊淳が主演を務める映画「走れ! T校バスケット部」が2018年11月3日に公開です。

まず、「走れ! T校バスケット部」のあらすじを一言でまとめます。

いじめから立ち上がった高校生バスケ選手

原作は松崎洋が2007〜2015年に出版した小説で近藤こうじの手により漫画化もされました。

男子高校生のバスケットがテーマだけに佐野勇斗や佐藤寛太など若手のイケメン俳優が揃いました。

目次・走れ! T校バスケット部

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、優秀なバスケ部員がいじめにあって転校するもバスケ熱を取り戻す

田所陽一は中学校のバスケット部で好成績を残した。

陽一は高校バスケで全国制覇を目指して名門のH校に入るもいじめにあって都立T高校に転入する。

いじめをきっかけにバスケを止めた陽一だったが、下手くそなT高バスケを見て再びボールを手にする。

文句ばかりのチビ、俊足のメガネ、のぞき魔と呼ばれる男、交通事故から立ち上がった男。

陽一は個性的なT高バスケ部との出会いによりバスケへの熱を取り戻す。

そして、陽一たちT高バスケ部は因縁の名門H校と対戦する。

キャスト、志尊淳に佐野勇斗 早見あかりに佐藤寛太

田所 陽一(たどころ・よういち) – 志尊淳
全国3位の私立・名門H校のバスケ部で活躍するいじめを原因に退学する。
転校したT校でバスケットを再開する。

矢嶋 俊介(やじま・しゅんすけ) – 佐野勇斗(M!LK)
子供の時にトラックにはねられる交通事故にあった。
バスケットに出会い3ポイントシュートの名手として前向きになる。

佐藤 浩子(さとう・ひろこ) – 早見あかり
バスケット部のマネージャー。
陽一、俊介と三角関係になる。

川崎 裕太(かわさき・ゆうた) – 戸塚純貴
チームのムードメーカーで寿司屋の息子。

川久保 透(かわくぼ・とおる) – 鈴木勝大
陸上部と掛け持ちで所属する俊足。

牧園 浩司(まきぞの・こうじ) – 佐藤寛太(劇団EXILE)
身体能力が抜群のメンバー。

斎藤 健太 – 阿見201
超長身だがビビりのメンバー。

根来 修 – 西銘駿
陽一たちの後輩。

小山先生 – YOU
バスケは素人のT校の顧問。

佐藤 準 – 竹内涼真
マネージャーの浩子の兄で大学バスケット界のスター選手。
陽一のバスケの才能に気づいて指導する。

陽一の父 – 椎名桔平

陽一の母 – 真飛聖




Wikiwikiメモ

・原作者の松崎洋は連載終盤の2014年に他界、病室で執筆中だった原稿は長男が完成させて出版した

・俳優たちにバスケットを指導したのは元日本代表の半田圭史

・阿見201は身長201cmのお笑い芸人で、その高身長からドラマや映画などにたびたび出演している

公式ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:2018年11月3日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tkoubaske
監督:古澤健
脚本:徳尾浩司
製作プロダクション:メディアミックス・ジャパン
映画撮影期間:2017年9月中旬〜10月中旬
原作:松崎洋
映画発表日:2017年12月5日

・2018年の映画情報のまとめはこちら



NHKドラマ「植木等とのぼせもん」植木等を山本耕史、小松政夫を志尊淳

最終更新日:2017年11月25日

NHKドラマ「植木等とのぼせもん」

昭和の大スター、植木等とその付き人だった小松政夫のドラマが2017年9月2日、毎週土曜20時からNHKで放送です。

まず、「植木等とのぼせもん」のあらすじを一言でまとめます。

昭和のテレビや映画のスターとなった師弟の物語

ドラマの原作は植木等の付き人だった小松政夫が書いた「のぼせもんやけん」。

「スーダラ節」など昭和を代表する名曲を連発した植木とハナ肇、谷啓らクレイジーキャッツのメンバーと、その活動をそばで見てきた小松政夫の物語です。

植木等役には山本耕史、付き人の小松政夫役を志尊淳が演じる。

ハナ肇を山内圭哉、谷啓を浜野謙太が演じて昭和を知らない世代にクレイジーキャッツの輝きが再来します。

目次・植木等とのぼせもん

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、植木等らコミックバンド「クレージーキャッツ」と付き人が昭和を生きる

戦後から日本が立ち直り、東京オリンピックを控えていた昭和37年。

植木等はコミックバンド「クレージーキャッツ」のボーカルとして一大スターに上り詰めた。

自身が歌う「スーダラ節」は日本中の誰もが歌うヒット曲となり植木とハナ肇、谷啓らクレイジーキャッツのメンバーはテレビに引っ張りダコとなる。

多忙な植木の付き人兼運転手として博多からやってきたのが松崎雅臣という元気な青年だ。

松崎はエネルギッシュなクレイジーキャッツのメンバーに圧倒されながらも彼らの仕事ぶりを学ぶ。

一方で真面目な性格の植木はお笑いという仕事が社会の役に立つのか疑問を感じていた。

そんな植木を松崎は親父さんと呼び家族ぐるみの付き合いになっていく。

植木から芸能の世界を学ぶ松崎は仕事に恋に夢中な「のぼせもん」となり、指定コンビが昭和の時代を熱く生きる。

キャスト、山本耕史に志尊淳 山内圭哉に浜野謙太


植木等 – 山本耕史
スーダラ節を歌い無責任男を演じた昭和のスター。
コミックバンド「ハナ肇とクレージーキャッツ」のボーカル。

松崎雅臣(小松政夫) – 志尊淳
植木等の付き人兼運転手として働く青年。
本名は松崎雅臣で、後に芸名の小松政夫としてコメディアンになる。

ハナ肇 – 山内圭哉
植木等や谷啓と組んだコミックバンド「ハナ肇とクレージーキャッツ」のリーダー。

谷啓 – 浜野謙太
「ハナ肇とクレージーキャッツ」のメンバー。
得意のギャグは「ガチョーン」。

植木登美子 – 優香
植木等の妻。

植木徹誠 – 伊東四朗
植木等の父親。

園まり – 山本彩(NMB48)
昭和を代表する歌手。

・その他の俳優陣
武田玲奈、中島歩、でんでん、坂井真紀、富田靖子、勝村政信、中川翔子、鈴木愛理、鈴木みな、鈴木まりあ、深水元基、西村ヒロチョ、パーマ大佐、小畑貴裕




Wikiwikiメモ、のぼせもんの意味は博多の言葉ですぐに熱中する人

・のぼせもんの意味は博多の言葉ですぐに熱中する人のこと

・「ハナ肇とクレージーキャッツ」は音楽とコメディを組み合わせたグループの先駆者

・クレージーキャッツの後輩に「ザ・ドリフターズ」や「ザ・ピーナッツ」がいた

公式ツイッター、小松政夫役の志尊淳 園まり役の山本彩

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年9月2日スタート、毎週土曜20時15分〜20時43分(全8回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
脚本:向井康介
音楽:林ゆうき
制作統括:佐野元彦、須崎岳、中村高志
演出:西谷真一、榎戸崇泰
ドラマ撮影期間:2017年7月上旬〜9月上旬
原作:小松政夫「のぼせもんやけん」
ドラマ発表日:2017年7月7日
ドラマ撮影期間:2017年7月上旬から9月上旬

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






冬ドラマ・2018年1月スタートの新ドラマまとめ一覧

最終更新日:2018年2月19日

2018年1月期の冬ドラマまとめ一覧

2018年1月クールの冬ドラマが盛り上がっています。

山崎賢人主演のドラマ「トドメの接吻」は若手俳優のイケメンだらけ、亀梨和也のドラマは重厚なテーマ。

広瀬すずのドラマ「anone」は記憶に残る作品になりそうです。

NHKからは大河ドラマ「西郷どん」や朝の連続テレビ小説「わろてんか」も放送。

2017年に続いて2018年も木村拓哉が主演のドラマが高視聴率です。

目次・2018年1月からのドラマ情報

主演と放送開始日一覧
月曜日「海月姫」など
火曜日「きみが心に棲みついた」など
水曜日「anone」など
木曜日「BG~身辺警護人~」など
金曜日「アンナチュラル」など
土曜日「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」など
日曜日「99.9-刑事専門弁護士- シーズン2」など
毎日「わろてんか」など
ネット配信「チェイス 第1章」
スペシャルドラマ「スニッファー スペシャル」など

2018年1月からのドラマ情報、主演や日程まとめ

〜月曜日〜
21時-フジ「海月姫」芳根京子(1月15日)
25時-日テレ「卒業バカメンタリー」藤井流星・濱田崇裕(1月22日)

〜火曜日〜
21時-フジ「FINAL CUT」亀梨和也(1月9日)
22時-TBS「きみが心に棲みついた」吉岡里帆(1月16日)
25時-TBS「賭ケグルイ」浜辺美波(1月16日)

〜水曜日〜
21時-テレ朝「相棒 シーズン16」水谷豊(1月10日)
22時-日テレ「anone」広瀬すず(1月10日)
22時-テレ東「バイプレイヤーズ もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら」遠藤憲一など(2月7日)
25時-日テレ「漫画みたいにいかない。」東京03(1月10日)
25時-フジ「ROAD TO EDEN」(1月17日)
26時-テレ東「御茶ノ水ロック」佐藤流司・染谷俊之(1月10日)

〜木曜日〜
20時-テレ朝「科捜研の女 第17シリーズ」沢口靖子(1月18日)
21時-テレ朝「BG~身辺警護人~」木村拓哉(1月18日)
22時-フジ「隣の家族は青く見える」深田恭子(1月18日)
24時-日テレ「リピート 運命を変える10ヶ月」貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ(1月11日)
25時-テレ東「モブサイコ100」濱田龍臣(1月18日)

〜金曜日〜
20時-テレ東「カクホの女~神奈川県警・特命捜査~」名取裕子、麻生祐未(1月19日)
22時-NHK「女子的生活」志尊淳(1月5日)
22時-TBS「アンナチュラル」石原さとみ(1月12日)
23時-テレ朝「ホリデイラブ」仲里依紗(1月26日)
24時-テレ東「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」伊藤淳史(1月12日)
24時-テレ東「MASKMEN」人印、くっきー(1月12日)

〜土曜日〜
22時-日テレ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」山田涼介(1月13日)
23時-テレ朝「明日の君がもっと好き」市原隼人(1月20日)
23時-フジテレビ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英(12月2日)
23時-フジテレビ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」滝沢秀明(2月3日)
24時-テレ東「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」野村周平(1月13日)

〜日曜日〜
20時-NHK「西郷どん」鈴木亮平(1月7日)
21時-TBS「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」松本潤(1月14日)
22時-日テレ「トドメの接吻」山崎賢人(1月7日)

〜毎日〜
8時-NHK「わろてんか」葵わかな(2017年10月から継続)
12時-テレ朝「越路吹雪物語」瀧本美織、木南晴夏(1月8日)

〜時間枠未定〜
兄友」横浜流星、松風理咲(3月)

〜ネット配信〜
金曜更新-Amazon「チェイス 第1章」大谷亮平、本田翼(12月22日)
水曜更新-FOD「不倫食堂」田中圭(3月7日)

〜スペシャルドラマ〜
1月2日(火)-TBS「都庁爆破!
3月21日(水)-NHK「スニッファー スペシャル




月曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

海月姫(くらげひめ)

画像:講談社
放送局:フジテレビ
放送時間:2018年1月15日スタート、毎週月曜21時
脚本:徳永友一
原作:東村アキコ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@princess_kurage
キャスト:芳根京子、瀬戸康史、工藤阿須加、木南晴夏、松井玲奈、内田理央、富山えり子
初回視聴率:8.6%

〜1行あらすじ〜
クラゲを愛しすぎるクラゲオタク女子が、ある兄弟と三角関係になって恋を知る。

あらすじ詳細:ドラマ「海月姫(くらげひめ)」主演は芳根京子 女装美男子は瀬戸康史

卒業バカメンタリー(バカメン)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月22日スタート、24時59分
脚本:じろう(シソンヌ)
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bakamen_ntv
キャスト:藤井流星(ジャニーズWEST)、濵田崇裕(ジャニーズWEST)、前田航基(まえだまえだ)、吉田靖直

〜1行あらすじ〜
エリート大学生が卒業間際に女性にアタックする映像記録を残す。

あらすじ詳細:ドラマ「卒業バカメンタリー(バカメン)」ジャニーズWESTの藤井流星・濱田崇裕

火曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

FINAL CUT(ファイナルカット)

放送局:フジテレビ(関西テレビ)
放送時間:2018年1月9日スタート、21時
脚本:金子ありさ
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@finalcut_drama
キャスト:亀梨和也、藤木直人、橋本環奈、栗山千明、林遣都、髙木雄也、水野美紀、佐々木蔵之介
初回視聴率:7.2%(関東、ビデオリサーチ調べ)

〜1行あらすじ〜
亡き母を追い詰めた者たちへ人生が終わる致命的な映像を突き詰めて復讐する男の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」亀梨和也の復讐物語

きみが心に棲みついた(きみ棲み)

画像:祥伝社
放送局:TBS
放送時間:2018年1月16日スタート、22時
脚本:吉澤智子、徳尾浩司
原作:天堂きりん
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kimisumi_tbs
キャスト:吉岡里帆、桐谷健太、向井理、石橋杏奈、ムロツヨシ、鈴木紗理奈、瀬戸朝香
初回視聴率:9.4%

〜1行あらすじ〜
どもりがちな女性が大学生時代に心も体も傷つけられた男と職場で再会する。

あらすじ詳細:ドラマ「きみが心に棲みついた」吉岡里帆が初主演、桐谷健太に向井理

賭ケグルイ

放送局:TBS(MBS)
TBS放送時間:2018年1月16日(17日)スタート、毎週火曜25時28分
MBS放送時間:2018年1月14日(15日)スタート、毎週日曜24時50分
監督:英勉
原作:河本ほむら(作画:尚村透)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kakegurui_jp
キャスト:浜辺美波、高杉真宙、森川葵

〜1行あらすじ〜
ギャンブルでの階級制度が存在する名門学園で若者たちが危険な賭けを続ける。

あらすじ詳細:実写ドラマ「賭ケグルイ(かけぐるい)」浜辺美波と高杉真宙、森川葵

水曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

相棒 シーズン16

放送局:テレビ朝日
時間:2018年1月10日スタート、21時(2017年10月からの2クール連続)
脚本:輿水泰弘など
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@AibouNow
キャスト:水谷豊、反町隆史、仲間由紀恵、浅利陽介

~あらすじ~
偏屈な刑事の杉下右京(水谷豊)と相棒(反町隆史)の物語、2017年10月からの2クール目で1月1日には元旦スペシャルを放送。

あらすじ詳細:ドラマ「相棒 シーズン16」2017年10月の新シリーズも水谷豊と反町隆史

anone(あのね)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月10日スタート、22時
脚本:坂元裕二
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@anone_ntv
キャスト:広瀬すず、田中裕子、瑛太、小林聡美、阿部サダヲ、火野正平
初回視聴率:9.2%

〜1行あらすじ〜
家族を失った少女が老齢の女と出会い、人を信じられない2人が真実の人間愛を探す。

あらすじ詳細:ドラマ「anone(あのね)」主演は広瀬すず 脚本はカルテットの坂元裕二

バイプレイヤーズ もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年2月7日スタート、毎週水曜9時54分〜10時48分
脚本:ふじきみつ彦、宮本武史
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tx_byplayers
キャスト:遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研

〜1行あらすじ〜
名脇役5人が漂流して無人島生活を始める。

あらすじ詳細:ドラマ「バイプレイヤーズ 続編」名脇役がテレ東の朝ドラで無人島に 2月7日から水10枠

漫画みたいにいかない。

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月10日スタート、24時59分
脚本:オークラ
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@mangamitaini
キャスト:角田晃広(東京03)、豊本明長(東京03)、飯塚悟志(東京03)、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、山本舞香

〜1行あらすじ〜
中年漫画家とその周辺の人々のうまくいかない日常。

ROAD TO EDEN(ロード・トゥー・エデン)

放送局:フジテレビ
放送時間:2018年1月17日スタート、24時55分
脚本:蓼内健太
原案:藤井道人
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:柄本佑、久松郁実、桜田通、松田慎也、三浦真椰

〜1行あらすじ〜
強化ヒト型キメラ兵器の支配下におかれた人類の一部が反乱する。

御茶ノ水ロック

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月10日スタート、26時35分
脚本:横尾初喜
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ocharoku_pr
キャスト:佐藤流司・染谷俊之、崎山つばさ、前山剛久、谷水力、Chiyu

〜1行あらすじ〜
音楽での武道館出演を夢見るもすれ違った兄弟の物語。

木曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

科捜研の女 第17シリーズ

放送局:テレビ朝日
時間:2018年1月18日スタート、20時(2017年10月からの2クール目)
脚本:櫻井武晴、戸田山雅司
公式サイト:リンク
キャスト:沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル

~あらすじ~
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員が事件解決に挑む。
沢口靖子主演の定番シリーズの続編。

あらすじ詳細:ドラマ「科捜研の女 第17シーズン」超長寿ドラマ、沢口靖子に内藤剛志

BG~身辺警護人~

放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月18日スタート、21時
脚本:井上由美子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bg_tvasahi
キャスト:木村拓哉、斎藤工、石田ゆり子、江口洋介、菜々緒、上川隆也、間宮祥太朗
初回視聴率:15.7%

〜あらすじ〜
かつては敏腕のボディガードが工事現場の警備員になるも、民間警備会社の警護課が新設されて復帰する。

あらすじ詳細:ドラマ「BG~身辺警護人~」キムタクがボディーガード役 テレ朝の木9

隣の家族は青く見える

放送局:フジテレビ
放送時間:2018年1月18日スタート、22時
脚本:中谷まゆみ
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tona_kazo
キャスト:深田恭子、松山ケンイチ、平山浩行、高橋メアリージュン、北村匠海、眞島秀和

〜1行あらすじ〜
新築に引っ越した夫婦が妊活を進めるもなかなか子宝に恵まれない。

あらすじ詳細:ドラマ「隣の家族は青く見える」深キョンに松ケンが妊活夫婦

リピート 運命を変える10ヶ月

放送局:日本テレビ(読売テレビ)
放送時間:1月11日スタート、23時59分
脚本:泉澤陽子
原作:乾くるみ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@repeat_drama
キャスト:貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ

〜1行あらすじ〜
過去に戻ってやり直そうとする男女の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「リピート 運命を変える10ヶ月」貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ

モブサイコ100

画像:裏サンデー
放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月18日スタート、25時00分
脚本:吉田玲子、国井桂
原作:ONE
ツイッター公式アカウント:@mobpsycho_drama
公式サイト:リンク
キャスト:濱田龍臣、波岡一喜、与田祐希(乃木坂46)

〜あらすじ〜
普段は目立ないが強大な力を持つ超能力者と友人たちの物語。

あらすじ詳細:ドラマ「モブサイコ100」濱田龍臣が超能力バトル




金曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

カクホの女~神奈川県警・特命捜査~

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月19日スタート、20時
脚本:秦建日子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:名取裕子、麻生祐未

〜1行あらすじ〜
叩き上げの刑事と警視庁の内勤警官の凸凹コンビが犯人を確保していく。

アンナチュラル

放送局:TBS
放送時間:2018年1月12日スタート、22時
脚本:野木亜紀子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@unnatural_tbs
キャスト:石原さとみ、窪田正孝、松重豊、井浦新、市川実日子、小笠原海
初回視聴率:12.7%

〜あらすじ〜
不自然な死を究明する研究所のメンバーが死と向き合いながら事件を解明する。

あらすじ詳細:ドラマ「アンナチュラル」石原さとみに窪田正孝 2018年1月から放送

女子的生活

放送局:NHK総合
放送時間:1月5日スタート、22時
脚本:坂口理子
原作:坂木司
公式サイト:リンク
NHKドラマ公式ツイッターアカウント:@nhk_dramas
キャスト:志尊淳、町田啓太(劇団EXILE)、玉井詩織(ももいろクローバーZ)

〜1行あらすじ〜
性別は男だが見た目は女で女性が好きな明るく強い人間の物語。

あらすじ詳細:NHKドラマ「女子的生活」志尊淳がトランスジェンダーの女性役に

ホリデイラブ

画像:講談社
放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月26日スタート、23時15分
脚本:渡辺千穂
原作:こやまゆかり(漫画:草壁エリザ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@holiday__love
キャスト:仲里依紗、塚本高史、中村倫也、松本まりか、山田裕貴

〜1行あらすじ〜
夫の浮気が発覚してから関係を修復しようと苦悩する妻の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「ホリデイラブ」仲里依紗が浮気される妻に テレ朝の金11枠

オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~

画像:集英社
放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月12日スタート、24時12分
脚本:根本ノンジなど
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@oh_my_jump
キャスト:伊藤淳史、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、寺脇康文、佐藤仁美

〜1行あらすじ〜
週刊少年ジャンプを好きな人が集まる秘密クラブのメンバーが覚醒し、地球規模の災いに巻き込まれる。

MASKMEN(マスクメン)

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月12日スタート、24時52分
構成:竹村武司
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tvtokyo_maskmen
キャスト:人印(斎藤工)、くっきー(野性爆弾)

〜1行あらすじ〜
野性爆弾のくっきーが初プロデュースする新人芸人(斎藤工)の成長過程を記録したドキュメンタリードラマ。

土曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~(もみ冬)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月13日スタート、22時
脚本:金子茂樹
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@momikesi_ntv
キャスト:山田涼介(Hey! Say! JUMP)、波瑠、小澤征悦、小瀧望(ジャニーズWEST)、千葉雄大、恒松祐里
初回視聴率:13.3%

〜1行あらすじ〜
医者、弁護士、警視庁のエリート3兄弟が一家を脅かす事件のみを全力で解決する

あらすじ詳細:ドラマ「もみ消して冬(もみ冬)」山田涼介と波瑠が家族のコメディードラマ

明日の君がもっと好き(あすきみ)

放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月20日スタート、23時05分
脚本:井沢満
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asukimi2018
キャスト:市原隼人、伊藤歩、森川葵、白洲迅、志田未来

〜1行あらすじ〜
恋愛に冷めた男女4人が想定外の恋に落ちていく。

あらすじ詳細:ドラマ「明日の君がもっと好き(あすきみ)」市原隼人に伊藤歩 テレ朝・土11枠

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
放送時間:23時40分、12月2日スタート(全8話)
脚本:青柳祐美子
原作:BBCアメリカ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tokaitv_dodra
キャスト:知英、山崎育三郎、西銘駿、竹中直人、麻生祐未

〜あらすじ〜
元孤児のシングルマザーが自分とそっくりな女性6人と出会い激動の人生を送る。

あらすじ詳細:ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英が連ドラ初主演で1人7役

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
放送時間:23時40分、2月3日スタート(全8話)
脚本:いずみ玲
原作:小杉健治
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tokaitv_dodra
キャスト:滝沢秀明、遠藤憲一、片岡鶴太郎、谷村美月

〜一行あらすじ〜
弁護士が自分の両親と祖父を惨殺した死刑囚に再会し、冤罪の可能性を疑いだす。

あらすじ詳細:ドラマ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」主演は滝沢秀明

電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~(ビデオガール)

画像:集英社
放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月13日スタート、24時20分
脚本:喜安浩平(映画「桐島、部活やめるってよ」「ディストラクション・ベイビーズ」など)
原作:桂正和
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@videogirl2018
キャスト:野村周平、西野七瀬

〜1行あらすじ〜
ビデオデッキから飛び出してくる少女と少年の物語、25年前の原作の現代版。

あらすじ詳細:ドラマ「電影少女2018(ビデオガール)」野村周平に西野七瀬、桂正和の漫画25年後

日曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

西郷どん(せごどん)

放送局:NHK総合
放送時間:2018年1月7日スタート、20時(全50回)
脚本:中園ミホ
原作:林真理子
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@nhk_segodon
キャスト:鈴木亮平、瑛太、黒木華、鹿賀丈史、斉藤由貴、沢村一樹、桜庭ななみ、北川景子、高梨臨
初回視聴率:15.4%

〜あらすじ〜
2度の島流し、3度の結婚を経験した波乱万丈の人気者の物語。

あらすじ詳細:NHK大河ドラマ「せごどん」

99.9-刑事専門弁護士- SEASON II

放送局:TBS
放送時間:2018年1月14日スタート、21時
脚本:宇田学
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@999_2018tbs
キャスト:松本潤、香川照之、木村文乃、岸部一徳、笑福亭鶴瓶、佐藤勝利
初回視聴率:15.1%

〜あらすじ〜
ちょとおかしな松潤と香川照之の刑事事件専門の弁護士物語。

あらすじ詳細:ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」松潤と香川照之、木村文乃

トドメの接吻(とどめのキス)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月7日スタート、22時30分
脚本:いずみ吉紘
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@todome_kiss_ntv
キャスト:山崎賢人、菅田将暉、門脇麦、新田真剣佑、新木優子、佐野勇斗
初回視聴率:7.4%

〜1行あらすじ〜
謎のキス女により何度も死と再生を繰り返す死のループにはまったホストの物語。

あらすじ詳細:ドラマ「トドメの接吻(キス)」山崎賢人がホストでタイムリープ

毎日のドラマ(2018年1月〜3月期)

わろてんか

放送局:NHK総合
放送時間:2017年10月から継続、毎週月曜〜土曜の8時
作:吉田智子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@nhk_osaka_JOBK
キャスト:葵わかな、松坂桃李、高橋一生、遠藤憲一、濱田岳、鈴木保奈美、千葉雄大

〜あらすじ〜
吉本興業の創始者の物語。

あらすじ詳細:NHKの朝ドラ「わろてんか」吉本興業の創始者の物語、ヒロインは葵わかな

越路吹雪物語

放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月8日スタート、毎週月曜〜金曜ひる12時30分~12時50分
脚本:龍居由佳里
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:瀧本美織、木南晴夏、市川由衣、尾美としのり、濱田マリ、原日出子、宮崎美子、咲妃みゆ

〜1行あらすじ〜
「愛の讃歌」の歌い手で元宝塚でシャンソン歌手の越路吹雪の生涯を描く。

兄友

画像:白泉社
放送局:ー
放送時間:2018年3月スタート
脚本:ー
原作:赤瓦もどむ
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:横浜流星、松風理咲

〜1行あらすじ〜
いまどきの恋愛についていけない女子高生と奥手なイケメンのラブストーリー。

ネット配信のドラマ(2018年1月〜3月期)

チェイス 第1章

放送局:Amazonプライム・ビデオ
放送時間:12月22日スタート、金曜更新
脚本:福田靖
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@amazon_chase
キャスト:大谷亮平、本田翼、岸谷五朗、羽田美智子

〜1行あらすじ〜
冤罪事件を追う記者とADが国家権力と対峙する。

あらすじ詳細:Amazonドラマ「チェイス 第1章」大谷亮平と本田翼、12月22日スタート

不倫食堂

画像:グランドジャンプ
放送局:FOD(フジテレビオンデマンド)
放送時間:2018年3月7日スタート、毎週水曜18時配信(全4話)
脚本:金沢達也
原作:山口譲司
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:田中圭、安達祐実、今野杏南、葉加瀬マイ、岩佐真悠子

〜1行あらすじ〜
出張が多い営業のサラリーマンが名物料理と現地の美人妻と出会う。




2018年1月〜3月の冬のスペシャルドラマ

スニッファー スペシャル

放送局:NHK総合
放送時間:3月22日(水)、22時
脚本:林宏司
原作:Film.UA
公式サイト:リンク
キャスト:阿部寛、香川照之、波瑠、井川遥、板谷由夏、野間口徹

〜1行あらすじ〜
優れた嗅覚を持つ捜査官と人情派刑事の活躍。

・次クールの2018年4月〜6月のドラマ情報まとめ

・前クールの2017年10月〜12月のドラマ情報まとめ

・1年前の2017年1〜3月のドラマ情報まとめ






NHK連続テレビ小説「半分青い」ヒロインは永野芽郁 相手は佐藤健

最終更新日:2018年9月24日

2018年4月からのNHK連続テレビ小説「半分、青い。」主演は永野芽郁

2018年度上期(4月〜9月)のNHKの朝ドラは昭和後期に生まれて現在の時代を生きる女性がテーマです。

まず、NHK朝ドラ「半分、青い。」のあらすじを一言でまとめます。

失敗だらけの女性が3Dプリントでひとりメーカーになる

ドラマ「半分、青い。」は昭和のバブル崩壊後から平成の経済が伸び悩む日本で七転び八起きの人生を生き抜く女性の物語。

NHKの連続テレビ小説として第98回目のヒロインは永野芽郁(ながの・めい)、相手は佐藤健になります。

滝藤賢一や矢本悠馬、中村雅俊や谷原章介も出演です。

次回作は「まんぷく」、次々回作「夏空」と決定しています。

目次・半分青い

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
北川悦吏子
岐阜県東濃地方
ロケ地
歴代ヒロイン
概要とスタッフ

あらすじ、シングルマザーが地元に帰ってひとりメーカー


1971年、鈴愛(すずめ)は岐阜県の小さな食堂に生まれた元気な女の子だった。

小学生の時に病気で片耳が聞こえなくなってしまったが、両親や幼なじみに助けられて健やかに育つ。

独創的な発想力を持つ鈴愛は少女漫画家を目指して上京する。

日本経済はバブル真っ只中の東京で師匠のもとで漫画家を目指すも挫折。

夢を追い続ける夫と結婚して娘をもうけるも離婚してしまう。

バブルが終わり失われた20年と言われる低経済成長のなか、鈴愛はシングルマザーとなって故郷に帰ってくる。

2018年の日本では3Dプリンタなどデジタル技術が進歩、個人でもモノを製作できた。

鈴愛は病気の母のため独特な扇風機を作り、「ひとりメーカー」として家電業界に旋風を巻き起こす。

〜9月24日(月)からの最終週「幸せになりたい!」〜

津曲の改心により盗まれていた扇風機の試作機が戻ってくる。

商品化するために鈴愛たちは投資家たちに向けて商品のお披露目会をしようと企画。

ところが、お披露目会の最中に思いも寄らないことが起きた。

突然のことに絶望する鈴愛だったが、律や津曲の支えもあり再び扇風機作りを始める。

そして、遂にそよ風の扇風機が完成する。

キャスト、永野芽郁に佐藤健 人生・怒涛編は斎藤工に間宮祥太朗

楡野 鈴愛(にれの・すずめ) – 永野芽郁
1971(昭和46)年に岐阜県東濃地方の食堂を営む一家で生まれた。
小学生の時に病気で片耳を失聴する。
高校卒業後に少女漫画家を目指して上京するも挫折する。
結婚して娘を授かるも夫と離婚、低成長時代の平成の世でシングルマザーとして故郷に帰る。

萩尾 律(はぎお・りつ) – 佐藤健
鈴愛の幼なじみでクールな理論派。
イケメンで成績も優秀。
片耳が聞こえない鈴愛を気にかけてきた。

〜モノづくり編〜

津曲 雅彦(つまがり・まさひこ) – 有田哲平
つくし食堂に現れた、うさんくさい男。
大手広告代理店から独立して「ヒットエンドラン」という会社を立ち上げる。

加藤 恵子(かとう・けいこ) – 小西真奈美
津曲の妹で30歳を過ぎて起業。
緑に特化した商品のグリーングリーングリーンという会社を1人で立ち上げる。

健人(けんと) – 小関裕太
つくし食堂で見習いとして働く青年。
アメリカ生まれのアメリカ育ちでおかしな日本語を話す。

西園寺 麗子(さいおんじ・れいこ) – 山田真歩
鈴愛の幼馴染のブッチャーの姉。
結婚しないことに両親は心配するが、転機が訪れる。

〜故郷の人々〜

楡野 晴(にれの・はる) – 松雪泰子
町の食堂を切り盛りする美人女将で鈴愛の母親。
愛する娘の片耳を失聴させてしまったことに後ろめたさも感じている。

楡野 宇太郎(にれの・うたろう) – 滝藤賢一
鈴愛の父で食堂では厨房で働く。
少年のような自由な性格で威厳はない。

楡野 仙吉(にれの・せんきち) – 中村雅俊
おおらかな性格の鈴愛の祖父。

楡野 廉子(にれの・れんこ) – 風吹ジュン(ナレーションも兼任)
厳しくも優しい鈴愛の祖母。

楡野 草太(にれの・そうた) – 上村海成
石橋をたたいて渡るタイプの鈴愛のひとつ違いの弟。

萩尾 和子(はぎお・わこ) – 原田知世
律の母親で息子の才能を信じて高い期待を持ち続ける。

萩尾 弥一(はぎお・やいち) – 谷原章介
由緒正しき写真館を営む紳士的な律の父親。

岡田 貴美香(おかだ・きみか) – 余貴美子
鈴愛と律が生まれた岡田医院の女医。

西園 寺龍之介(さいおんじ・りゅうのすけ) – 矢本悠馬
鈴愛と同級生のガキ大将であだ名はブッチャー。

西園寺 満(さいおんじ・みつる) – 六角精児
鈴愛の同級生のブッチャーの父で不動産会社を経営するギラギラした金持ち。

西園 寺富子(さいおんじ・とみこ) – 広岡由里子
鈴愛の同級生のブッチャーの母で子どもたちに英才教育を施す。

木田原 菜生(きだはら・なお) – 奈緒
鈴愛の幼なじみで町の洋品店「おしゃれ木田原」の一人娘。

木田原五郎(きだはら・ごろう) – 高木渉
鈴愛の同級生の菜生の父で洋品店「おしゃれ木田原」の心優しくお洒落な主人。

木田原幸子(きだはら・さちこ) – 池谷のぶえ
菜生の母で主婦仲間との噂話が好き。

〜東京・胸騒ぎ編〜

秋風 羽織(あきかぜ・はおり) – 豊川悦司
偏屈で編集者泣かせの売れっ子少女漫画家。
高校生の鈴愛を漫画の世界に引き込む。

菱本 若菜(ひしもと・わかな) – 井川遥
美人で頭の回転が速い漫画家の秋風のマネージャー。

小宮 裕子(こみや・ゆうこ) – 清野菜名
秋風のアシスタントで鈴愛と衝突しながら親友になる、通称はユーコ。

藤堂 誠(とうどう・まこと) – 志尊淳
秋風のアシスタントでゲイの美青年、通称はボクテ。

朝井 正人(あさい・まさと) – 中村倫也
鈴愛の幼なじみの律の大学の同級生でゆるふわなイケメン。

伊藤 清(いとう・さや) – 古畑星夏
鈴愛の幼なじみの律が運命を感じる美少女。

〜人生・怒涛編〜

元住吉 祥平(もとすみよし・しょうへい) – 斎藤工
芸術家肌の映画監督で「クールフラット」という事務所を運営。
4年前に海外の映画賞を受賞するものの不況で新作が撮れずにいる。

森山 涼次(もりやま・りょうじ) – 間宮祥太朗
映画会社「クールフラット」の助監督。
人の心を癒やす天性の優しさがあるも飽きっぽくて何事も長続きしない。

田辺 一郎(たなべ・いちろう) – 嶋田久作
「100円ショップ大納言」の雇われ店長で光江の小学校の同窓生。

藤村 光江(ふじむら・みつえ) – キムラ緑子
「100円ショップ大納言」のオーナー三姉妹の藤村家の次女。
夫の浮気が原因で離婚、亡き長姉の息子の涼次を母親代わりに育ててきた。

藤村 麦(ふじむら・むぎ) – 麻生祐未
藤村家の三女で「野鳥オタク」。
マイペースながら現実主義ではっきりとモノを言う。

藤村 めあり(ふじむら・めあり) – 須藤理彩
藤村家の四女で以前は水商売をしていた。
結婚するも夫と別居して実家に戻り、インターネットの株式投資で生計を立てている。




Wikiwikiメモ、脚本家の北川悦吏子の自叙伝か

・ヒロインの鈴愛は失敗するたび「やってまった(やってしまった)」と呟くも明るい

・「半分、青い。」という題名は片耳しか聞こえない主人公にとって雨が上がるときに空が半分、晴れるというイメージ

・ヒロイン役の永野芽郁と幼なじみ役の佐藤健は別の人と結婚するものの、40年の時を経て後に扇風機作りでつながる

・脚本家の北川悦吏子は岐阜県出身で左耳が聞こえない難病にかかっており、ドラマのヒロインと似た境遇になる

・豊川悦司が演じる少女漫画家の劇中での漫画原作は「天然コケッコー」や「花に染む」のくらもちふさこ

公式ツイッター

ピックアップ原作者、北川悦吏子とは


北川悦吏子(きたがわ・えりこ)とは1961年12月24日生まれの脚本家でエッセイスト。

大学卒業後に映画スタジオの日活撮影所に勤めて脚本家になる。

1991年から放送されたフジテレビの「世にも奇妙な物語」の脚本で注目を集めた。

フジテレビのドラマで「素顔のままで」(1992)、「チャンス!」(1993)、「君といた夏」(1994)など王道ドラマを手がけて「恋愛の神様」と呼ばれる。

元SMAPの木村拓哉とのコンビは多く、「その時、ハートは盗まれた」(1992)、「あすなろ白書」(1993)、「ロングバケーション」(1996)、「ビューティフルライフ」(2000)、「空から降る一億の星」(2002)がある。

2015年に10万人に1人の割合で発症する「炎症性腸疾患」、左耳が聞こえない「聴神経腫瘍」などの病気にかかっていると明らかにした。

2016年にドラマ「運命に、似た恋」では初めてNHKの作品を執筆した。

出身は岐阜県美濃加茂市。




ドラマの舞台の岐阜県東濃地方とは


2018年のNHK連ドラ「半分青い」は岐阜県東濃地方を舞台にする。

東濃地方とは岐阜県で長野県と愛知県に隣接する南東部の地域を指し、現在の多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市などを指す。

恵那山など穏やかな丘陵状の地形が広がっている。

やきものの原料となる粘土などが豊富なため、古くから陶器づくりが盛んで美濃焼などが有名。

世界一の茶つぼ「豊穣の壺」や世界一の「美濃焼こま犬」、世界一の大皿「瑞祥」などがあるほか、各地にある温泉も魅力的な観光地。

東濃地区出身の有名人は俳優の田中邦衛(土岐市)やプロレスラーの橋本真也(土岐市)、歌手の清春(多治見市)や人時(土岐市)などがいる。

ドラマ「半分、青い。」のオリジナル脚本を担当する北川悦吏子の出身の岐阜県美濃加茂市は東濃地区のすぐ近くになる。

ロケ地、岐阜県恵那市の岩村町など

・街並み(ふくろう商店街)の撮影場所
名称:岩村町
住所:岐阜県恵那市岩村町

・高校のロケ地
名称:土岐商業高等学校
住所:岐阜県土岐市土岐津町土岐口1259−1

朝の連続テレビ小説、歴代ヒロイン

2019年上期:100作目「夏空」広瀬すず
2018年下期:99作目「まんぷく」安藤サクラ

2018年上期:98作目「半分、青い。」永野芽郁

2017年下期:97作目「わろてんか」葵わかな
2017年上期:96作目「ひよっこ」有村架純
2016年下期:95作目「べっぴんさん」芳根京子
2016年上期:94作目「とと姉ちゃん」高畑充希
2015年下期:93作目「あさが来た」波瑠
2015年上期:92作目「まれ」土屋太鳳
2014年下期:91作目「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス
2014年上期:90作目「花子とアン」吉高由里子
2013年下期:89作目「ごちそうさん」杏
2013年上期:88作目「あまちゃん」能年玲奈




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月2日〜9月29日(全156回)
制作:NHK東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asadora_nhk
作:北川悦吏子(ドラマ「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」など)
制作統括:勝田夏子
演出:田中健二、土井祥平
プロデューサー:松園武大
主題歌:星野源「アイデア」
ドラマ撮影期間:2017年秋スタート

・次回のNHK連続テレビ小説

・次々回のNHK連続テレビ小説



実写映画「帝一の國」菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太郎、志尊淳、千葉雄大

最終更新日:2017年4月22日
画像:ジャンプSQ

実写映画「帝一の國」あらすじまとめ、主演は菅田将暉

総選挙で熱くなるのは米大統領やAKBだけじゃない。

高校生の生徒会長選挙をこれでもかと激しく描いた漫画「帝一の國」が2017年4月29日から実写映画で公開です。

まず、実写映画「帝一の國(ていいちのくに)」のあらすじを一言でまとめます。

生徒会長を狙う漢たちの熱き戦い

「帝一の國」は昭和時代のエリート男子高校を舞台にした生徒会長を目指す漢たちの熱き戦いの物語です。

主演の菅田将暉はまさに帝一そのものだとキャスティングの時点で原作ファンからも好評ですね。

俳優陣は野村周平、竹内涼真、間宮祥太郎、志尊淳、千葉雄大と2017年を彩るイケメン集団が集まりました。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が実写映画「帝一の國」のストーリーやキャスト、記事の後半で原作のネタバレをご紹介します。

目次・帝一の國

あらすじ
キャスト
うんちく情報
野村周平主演の「菊馬の國」
概要とスタッフ
原作のネタバレ

あらすじ、帝一は靴をなめてでも生徒会長を目指す

n4wi4vhk_deamsv1478697842
時は昭和。

日本の政界を支配する実力者たちは一つの学校の出身者だった。

東京都にある中高一貫制の男子高「海帝高校」。

海帝の出身者は政治家や官僚、大企業の役員になり日本を支配している。

そんな海帝高校の生徒会長OBには政界で最も影響力を持つ派閥があった。

赤場帝一は総理大臣になる夢を持って海帝高校の生徒会長の座を狙う。

帝一は同級生で天才的な頭脳を持つ榊原光明や個性的な人間たちを仲間にしていく。

一方、帝一の同級生の東郷菊馬は卑劣な方法で自身の勢力を伸ばす。

さらには好青年の大鷹弾も生徒会長を目指すようになる。

一年生の帝一は来年の生徒会会長への選挙で勝利するため、次期生徒会長が確実と言われている氷室ローランドの下に着く。

傍若無人で傲慢な氷室から靴をなめろという命令にさえ従う帝一。

しかし、海帝の生徒会長への道は簡単なものではない。

帝一は海帝高校でライバルたちと激しい戦い続け、将来に総理大臣になって「帝一の國」を作ろうとする。

キャスト、菅田将暉に志尊淳 竹内涼真に野村周平


赤場 帝一(あかば・ていいち) – 菅田将暉
総理大臣になり日本を世界一の國にしようとする青年。
名門の海帝中学で生徒会長を務め、海帝高校でも生徒会長を目指す1年生。
父親の赤場譲介は通産省官僚。

榊原 光明(さかきばら・こうめい) – 志尊淳
帝一の親友で頭の切れる参謀で1年生。
猫が好きで女性のような振る舞いをする。

大鷹 弾(おおたか・だん) – 竹内涼真
実直な好青年で1年生。
貧しい生活ながら学校に通い、表裏のない性格から友人が多い。

東郷 菊馬(とうごう・きくま) – 野村周平
生徒会長を目指すためならどんな手も使う男で1年生。
父親が通産省事務次官で帝一とは親の関係からも争っている。

白鳥 美美子(しらとり・みみこ) – 永野芽郁
帝一の幼馴染で美しい女性。
厳しい父親のもとで隠れて帝一と交際している。

氷室 ローランド – 間宮祥太朗
次期生徒会長が確実と言われる2年生。

森園 億人 – 千葉雄大
次期生徒会長候補の一人で将棋部の天才。

赤場 譲介 – 吉田鋼太郎
帝一の父で海帝高校生徒時代には生徒会長を目指していた。

堂山 圭吾 – 木村了
海帝高校の現在のカリスマ生徒会長

・その他のキャスト
駒光彦 – 鈴木勝大
根津二四三 – 萩原利久
佐々木洋介 – 岡山天音
古賀平八郎 – 井之脇海



うんちくポイント「僕は、靴を舐めて、勝つ」

・漫画は昭和の匂いを感じさせる劇画調で独特の画風とノリ

・実写映画化は2015年4月4日発売のジャンプスクエア5月号で発表、その一ヶ月後に原作は完結した

・映画は生徒会の選挙で規模の大きい撮影があるため、600人のエキストラを集める

・現役生徒会長の堂山圭吾を演じる木村了は2014〜2016年の舞台「學蘭歌劇『帝一の國』」で主人公の赤場帝一を演じたため、堂山役のオファーを聞いて「僕はなった! 海帝高校生徒会長に!」とコメントした

・第1弾ポスタービジュアルのテーマは「生徒会長になるために何でもやる男・赤場帝一、参上!」「僕は、靴を舐めて、勝つ」

4月1日に野村周平主演の映画「菊馬の國」が誕生


映画の公式ツイッターアカウントは4月1日、エイプリルフールに緊急の投稿をしました。

「主演交代に伴いタイトル変更!!野村周平主演『菊馬の國』4月29日(土)公開です!」とツイート、主人公のライバル役の東郷菊馬が帝一の國を乗っ取るという演出を見せる。

プロデューサーの村瀬健は「苦渋の選択でしたがこの映画を少しでも多くの方に見て頂く為にはこうするしかないと考え決断しました」とコメント、原作者の古屋兎丸も「色々業界の事情があるのだと思います。タイトル改めて映画「菊馬の國」よろしくお願いします!」とツイートするなど一丸となってエイプリルフールを盛り上げた。

概要とスタッフ

映画公開日:2017年4月29日
映画公式サイト:http://www.teiichi.jp/
ツイッター公式アカウント:@teiichi_movie
原作:古屋兎丸
監督:永井聡(映画「世界から猫が消えたなら」など)
脚本:いずみ吉紘(ドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「仰げば尊し」など)
映画撮影期間:2016年12月中旬〜2017年2月中旬
原作発表期間:2010〜2011年(ジャンプSQ.19)、2012年3月号 – 2016年5月号(ジャンプSQ)



漫画「帝一の國」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
・1年生の帝一は2年生で生徒会長候補で性格の悪い氷室の下につく

・帝一と父親のいざこざにより、帝一は氷室の敵側で真面目な森園側につく

・帝一が1年生の時の選挙では森園が勝つ

・2年生になった帝一は次期生徒会長に立候補、好青年の大鷹弾と卑劣な東郷菊馬と争う

・東郷菊間は1年生で宗教団体「天照霊波救世教」の教祖の息子の高天原蒜山(たかまがはら・ひるぜん)を仲間にして力をつける

・帝一は親友で参謀の光明を菊間側の調査に送るも、光明は宗教団体に洗脳されて危機に陥る

・生徒会長総選挙の日、総理大臣の到来や光明が洗脳前に仕組んだ宗教団体の悪事をバラす罠により菊間派は脱落、帝一と大鷹の票数が互角になる

・帝一は最後に自分自身が大鷹に票を入れ、生徒会長ではなく愛する美美子との生活が大事だと告げる

・実は帝一は最後に大鷹に流れそうな人間を発見しており、選挙に負けるのではなく貸しを作る形をとった

実写映画「帝一の国(ていいちのくに)」のストーリーや出演者、うんちくまとめ

以上、菅田将暉や野村周平ら若手俳優陣によるベテラン陣への挑戦状でもある実写映画「帝一の國(ていいちのくに)」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら








実写映画「覆面系ノイズ」眼帯覆面バンド、中条あやみ・小関裕太・志尊淳

最終更新日:2017年9月20日
画像:白泉社

実写映画「覆面系ノイズ」主演は中条あやみ、小関裕太と志尊淳が出演

音楽と片想いがテーマの少女漫画「覆面系ノイズ」が実写映画化されて2017年11月25日に公開です。

人気漫画でかつ高校生のバンド活動がメインになるだけに、その歌声に注目が集まります。

まず、実写映画「覆面系ノイズ」のあらすじを一言でまとめます。

眼帯覆面バンドの音楽と恋の物語

覆面系ノイズは主人公の女子のニノや幼なじみの男子のモモとユズの三角関係と音楽活動が中心の物語です。

映画化にあたって重要なボーカルのニノは中条あやみに決定しました。

モデルの中条あやみがどこまでバンドのボーカル役をこなすのかに注目です。

目次・覆面系ノイズ

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイート
予告映像
概要とスタッフ

あらすじ、歌とバンド活動のボーイミーツガール

1480219484
少年のモモと少女のニノは家が隣同士でいつも一緒に「キラキラ星」を歌っていた。

毎晩のようにお互いに窓を開けて歌っていた二人だが、ある日モモが引っ越してニノの前からいなくなってしまう。

モモと一緒に歌えなくなったニノはマスクをしていないと感情が高まり叫びだしてしまうようになってしまった。

ニノは自由に叫べる場所と思って海にやってくる。

そこでニノは曲作りをしている少年のユズに出会う。

ニノはユズの作った歌詞が素敵だと思う。

ユズはニノの歌声を聴いて心を打たれ、ニノのことをアリスと名付ける。

ニノとユズは毎週水曜日、海で歌っていた。

しかし、ユズも突然いなくなり、ニノはモモとユズに会えない日々が続いていく。

ニノが成長して高校に入学すると、ユズと再会する。

ユズは眼帯覆面バンド「in No hurry to shout(イノハリ)」の活動をしており、ニノをボーカルに誘う。

あることが原因で歌えないユズは女装をして口パクでアリス(ニノ)役のボーカルも担当していのだ。

ユズが待っていたボーカルの位置にニノが入り、バンド「イノハリ」の活動が活発化していく。

一方、同じ高校には既に作曲家としての道を歩んでいるモモがいた。

モモは会ったら曲が書けなくなるといってニノと近づこうとしない。

ニノがバンド「イノハリ」に入ると対抗するようにモモもバンド「SILENT BLACK KITTY」にベースとして参加する。

モモとニノ、ユズの幼なじみの3人が音楽を通じて心を伝えようとする。

キャスト、中条あやみに小関裕太 志尊淳に真野恵里菜


有栖川 仁乃(ありすがわ・にの) – 中条あやみ
高校1年生の女子であだ名はニノ。
子供のころにモモとユズと出会い歌が好きになり、高校に入りユズがいるバンド「イノハリ」のボーカルになる。

榊 桃(さかき・もも) – 小関裕太
ニノの幼なじみの男子であだ名はモモ。
作曲家の桐生桃であり、バンド「SILENT BLACK KITTY」のベースとしても活動する。

杠 花奏(ゆずりは・かなで) – 志尊淳
ニノの一つ年上の幼なじみの男子であだ名はユズ。
あることから歌をうたえないが子供のころから曲作りをしており、高校ではバンド「イノハリ」のギターを担当する。

黒瀬 歩(くろせ・あゆみ) – 磯村勇斗
高校1年生の男子であだ名はクロ。
バンド「イノハリ」のドラムを担当している。

悠埜 佳斗(はるの・よしと) – 杉野遥亮
高校2年生の男子であだ名はハルヨシ。
バンド「イノハリ」のベースかつ軽音部の部長で音楽から離れていたユズを部活に誘った。

珠久里 深桜(すぐり・みおう) – 真野恵里菜
バンド「イノハリ」で口パクのユズの声を当てていた女子。
ニノがバンドに加入したためイノハリを脱退するも、軽音部には所属する。



Wikiwikiメモ「震えるほどの喜び」

・実写化決定の発表は2016年10月5日発売の花とゆめ21号(白泉社)

・原作者の福山リョウコは実写化について「無類の邦画好きとしては自分の漫画のタイトルを冠した映画が上映される事実に震えるほどの喜びを感じたりしています」とコメント

・映画のロケ地は都内、横浜、鎌倉など関東近郊

・2016年11月から映画の撮影を開始、学校風景はドラマ「マジすか学園4」のロケ地でもある栃木県の旧田沼高校がロケ地に

公式ツイート、バンドメンバーたち




予告映像

概要とスタッフ 原作は福山リョウコ

映画公開日:2017年11月25日
映画公式サイト:http://fukumenkei-noise.jp/
ツイッター公式アカウント:@fukumenkeimovie
原作:福山リョウコ
監督:三木康一郎(映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」、「リベンジgirl」など)
脚本:三木康一郎、横田理恵(ドラマ「恋がヘタでも生きてます」など)
製作プロダクション:株式会社MMJ
映画撮影期間:2016年10月下旬〜12月
原作発表期間:2013年〜現在

・2017年の映画情報のまとめはこちら