映画「走れ! T校バスケット部」監督は古澤健

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年9月6日
画像:幻冬舎

古澤健監督が9月から撮影を開始する映画「走れ! T校バスケット部」

2017年の映画「ReLIFE」や「恋と嘘」を手がけた古澤健が監督を務める映画の撮影が9月中旬から始まります。

エキストラ募集により「走れ! T校バスケット部」の実写映画化と決定しました。

まず、「走れ! T校バスケット部」のあらすじを一言でまとめます。

いじめから立ち上がった高校生バスケ選手

原作は松崎洋が2007〜2015年に出版した小説で近藤こうじの手により漫画化もされました。

男子高校生のバスケットがテーマだけに若手のイケメン俳優が揃いそうです。

目次・走れ! T校バスケット部

あらすじ
キャスト
wikiメモ
概要とスタッフ

あらすじ

田所陽一は中学校のバスケット部で好成績を残した。

陽一は高校バスケで全国制覇を目指して名門のH校に入るもいじめにあって都立T高校に転入する。

いじめをきっかけにバスケを止めた陽一だったが、下手くそなT高バスケを見て再びボールを手にする。

文句ばかりのチビ、俊足のメガネ、のぞき魔と呼ばれる男、交通事故から立ち上がった男。

陽一は個性的なT高バスケ部との出会いによりバスケへの熱を取り戻す。

そして、陽一たちT高バスケ部は因縁の名門H校と対戦する。

キャスト

田所 陽一(たどころ・よういち) – キャスト未発表
全国3位の私立・名門H校のバスケ部で活躍するいじめを原因に退学する。
転校したT校でバスケットを再開する。

矢嶋俊介(やじま・しゅんすけ) – キャスト未発表
子供の時にトラックにはねられる交通事故にあった。
バスケットに出会って前向きになる。

川崎裕太(かわさき・ゆうた) – キャスト未発表
低身長で何事にも不平を言う。
あだ名はチビ。

川久保透(かわくぼ・とおる)orメガネ – キャスト未発表
のんびりした性格ながら足が早い。
あだ名はメガネ。

牧園浩司(まきぞの・こうじ) – キャスト未発表
高身長の女好き。
チビが苗字を逆さに読んだ「のぞき魔」があだ名。

小山先生 – キャスト未発表
バスケは素人のT校の顧問。

佐藤浩子(さとう・ひろこ) – キャスト未発表
バスケット部のマネージャー。




Wikiwikiメモ

・古澤健監督の映画撮影は2017年9月中旬〜10月中旬で10月4、5日には大規模な大会の撮影を行う(エキストラ募集サイト

・原作者の松崎洋は連載終盤の2014年に他界、病室で執筆中だった原稿は長男が完成させて出版した

概要とスタッフ

映画公開日:ー
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
監督:古澤健
脚本:ー
製作プロダクション:メディアミックス・ジャパン
映画撮影期間:2017年9月中旬〜10月中旬
原作:松崎洋
映画発表日:ー

・2018年の映画情報のまとめはこちら






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)