ドラマ「きみが心に棲みついた」吉岡里帆が初主演、桐谷健太に向井理

ドラマ「きみが心に棲みついた」吉岡里帆が初主演、桐谷健太に向井理

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年2月20日
画像:講談社祥伝社

ドラマ「きみが心に棲みついた(きみ棲み)」吉岡里帆が初主演

飛ぶ鳥を落とす勢いの女優、吉岡里帆が2018年1月16日からTBSの火10枠の連ドラ初主演を務めます。

まず、「きみが心に棲みついた(きみ棲み)」のあらすじを一言でまとめます。

ネガティブな女性が狂気の男に振り回される

原作は天堂きりんによる少女漫画「きみが心に棲みついた」。

作品では主人公の女性は周りに流されてしまうネガティブな性格で、男に翻弄されてしまう。

2017年の同枠で放送したドラマ「カルテット」で知名度を高めた吉岡里帆が2018年に主演、その相手役を務めるのは桐谷健太と向井理です。

次クールの2018年4月からのTBSの火10枠のドラマは杉咲花主演の「花のち晴れ」。

目次・きみが心に棲みついた(きみすみ)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
吉岡里帆
概要とスタッフ

あらすじ、どもりがちなキョドコがかつて傷つけられた男と再会

小川今日子は人前に出ると緊張してどもってしまう女性だ。

周りに流されやすい今日子は大学時代に星名漣という男を好きになる。

一見すると人当たりの良い星名はサディステックな男で、今日子は心も体も傷つけられた。

社会人になって下着メーカー「ラブワール」に勤めるようになった今日子は同僚に誘われた合コンで吉崎という男に説教される。

そんな吉崎を好きになった今日子は勢いで告白、振られるも猛アタックを開始した。

今日子が新しい恋を始めようとした時、職場には自分をめちゃくちゃにした星名が現れる。

恋愛と職場を思い通りにしようとする星名と接した今日子は、過去の呪縛への愛が強かったことに気づいてしまい混乱していく。

〜2月20日放送の第6話〜

バーベキューがきっかけで今日子は吉崎と付き合うことになった。

つい浮かれてしまう今日子だが、星名にだけは知られてはいけないと気を引き締める。

新ブランドのデザイン選定は佳境を迎えるも、最終プレゼン前に池脇部長(杉本彩)は堀田をデザイナーに指名した。

池脇は因縁があった八木を外したのだった。

やる気をなくす八木に堀田は負け犬呼ばわりする。

一方、今日子は星名に最終プレゼンを予定通り行うように頼みこむ。

しぶしぶ承諾した星名だったが衝撃的な言葉を口にする。

キャスト、主演は吉岡里帆 桐谷健太に向井理

小川 今日子 – 吉岡里帆
下着メーカー「ラブワール」の材料課勤務で働く女性。
ネガティブな性格でテンパるとどもってしまうためにあだ名は「キョドコ」。
大学時代に好きになった星名には冷酷な命令に従うようになり心も体も傷つけられた。
ねじねじのストール(中尾巻き)で心を落ち着けようとするクセがある。

星名 漣 – 向井理
今日子の大学時代の先輩。
爽やかに見えるが今日子が傷つくのを見て楽しむ容赦ない男性。
大学卒業後に商社に就職、今日子の勤める下着メーカーを買収したため上司として現れる。

吉崎 幸次郎 – 桐谷健太
出版社の編集者で月刊パガジンの「俺に届け 響け!」というちょいエロマンガの作者・鈴木の担当。
合コンで知り合った今日子に説教すると、好意をもたれる。
今日子とやり取りを続けていくうちに星名と対立していく。

堀田 麻衣子 – 瀬戸朝香
今日子の先輩でデザイナー。
サバサバした姉御肌で今日子の実力と熱意を買っている。

成川 映美 – 中村アン
美しすぎる売れっ子ライトノベル作家。
吉崎の大学時代の後輩かつ恋人だったが破局、その後は微妙な関係が続いている。

飯田 彩香 – 石橋杏奈
今日子の同期で上昇志向が強い。
星名に好意を持っているため今日子をライバル視する。

稲垣 栞里 – 周本絵梨香
材料課に勤務する今日子の先輩で楽しく生きるのがモットー。

八木 泉 – 鈴木紗理奈
能力の高いデザイナーで仕事熱心。
自分のプロジェクトチームに入った今日子に厳しい態度で接する。

スズキ次郎 – ムロツヨシ
吉崎が担当する漫画家で「俺に届け 響け!」という作品を描くユーモラスな男。
漫画の設定で下着会社を使っているため取材で今日子とたびたび出会う。

為末 れいか – 田中真琴
先輩の吉崎が大好きな編集者。
吉崎と親密な今日子に嫉妬する。

白崎 達夫 – 長谷川朝晴
今日子の会社の上司で材料課の課長。
粉飾決済の弱みを星名に握られている。

牧村 英二 – 山岸門人
バーテンダーで星名漣の過去を知る幼馴染。




Wikiwikiメモ、原作は実際の下着メーカーも取材に協力

・原作の漫画は「きみが心に棲みついた」を全3巻で講談社の「Kiss PLUS」で発売、祥伝社の「FEEL YOUNG」に移籍し「きみが心に棲みついたS(エス)」として既刊5巻

・原作での下着メーカーの名前は「ワンナナコール」と取材に協力した下着メーカー「ワコール」と「ウンナナクール」を合体したような名前になっており、ドラマでは「ラブワール」になった

・原作の主人公のキョドコはダメ男に振り回されるネガティブなキャラで、万人受けするタイプではない

・劇中に登場するマンガの監修と作画はヤングアニマル嵐などに連載作品のある漫画家の甘詰留太

・挿入歌は音楽プロデューサーの大沢伸一が手がける満島ひかりや齋藤飛鳥(乃木坂46)などが参加したソロプロジェクト「MONDO GROSSO」の新曲「偽りのシンパシー」で本作のボーカリストは第1話で明らかになる

・中村アンは原作にいないキャラで、本作において唯一のオリジナルキャラクター

公式ツイッター

ロケ地

・吉岡里帆たちが働く下着メーカーの撮影場所
名称:御茶ノ水ソラシティ
住所:東京都千代田区神田駿河台4-6

・桐谷健太が働く一ツ木出版
名称:グリーンプレイス蒲田
住所:東京都大田区西蒲田7-37-10

・向井理たちの行きつけのバー「ロータス」
名称:六本木 カスク ストレングス CASK strength
住所:東京都港区六本木3-9-11




ピックアップ俳優、カルテットで人気急上昇の吉岡里帆


吉岡里帆(よしおか・りほ)とは1993年1月15日生まれの女優。

映像関係で働く親を持ち、高校3年から俳優養成所に通い始める。

小劇場の舞台に立った後に2012年末から芸能事務所エーチームに所属した。

出身の京都から2015年に上京してドラマの出演が増え、2016年のドラマ「ゆとりですがなにか」で民放連続ドラマに初レギュラー出演を果たす。

2017年冬のドラマ「カルテット」では不思議で魔性の女の来杉有朱を演じて全国的な知名度を高めた。

そのドラマ「カルテット」の最終回、満面の笑みで裕福な外人と腕を組み「人生、チョロかった!」と明るく発したセリフが有名になった。

グラビアアイドルとしても活動、隠れ巨乳の一人として名前が上がることが多い。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月1月16日スタート、毎週火曜22時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kimisumi_tbs
原作者ツイッター:@tendon0308
脚本:吉澤智子(NHK連続テレビ小説「わろてんか」映画「ホットロード」など)、徳尾浩司(ドラマ「あいの結婚相談所」「豆腐プロレス」など)
プロデューサー:佐藤敦司
主題歌:E-girls「Pain, pain」
原作:天堂きりん
ドラマ発表日:2017年11月1日
初回視聴率:9.4%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・次クールの2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ

・次クールの2018年4月からのTBSの火10枠のドラマ






LINEで送る
Pocket

ドラマ「きみが心に棲みついた」吉岡里帆が初主演、桐谷健太に向井理” に2件のコメントがあります

  1. 桐谷健太のやさしい人はイメージできる。
    向井理が狂気の人間をどう演じるのか。
    ジャニーズじゃないのは意外だった。

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)