実写ドラマ・映画「わたしに××しなさい!(バツしな)」玉城ティナ、小関裕太、志尊淳

実写ドラマ・映画「わたしに××しなさい!(バツしな)」玉城ティナ、小関裕太、志尊淳

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年4月15日
画像:講談社

実写ドラマ・映画「わたしに××しなさい!(バツしな)」玉城ティナと小関裕太がW主演

ギラギラした過激な恋愛漫画を原作に玉城ティナと小関裕太がW主演で2018年3月27日からTBSで実写ドラマ、6月23日には映画公開と続きます。

まず、「わたしに××しなさい!」のあらすじを一言でまとめます。

小説のため恋愛を知ろうとする女子の恋物語

原作の少女漫画雑誌「なかよし」で2009〜2015年に連載した遠山えまの漫画。

強気な女子に玉城ティナ、命令されるイケメンに小関裕太です。

ツイッターのやりとりから志尊淳も出演する可能性が高い。

目次・わたしに××しなさい!

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、ケータイ小説家の女子が恋愛を知るためイケメンを脅迫

氷室雪菜は無愛想で目つきが悪いため「雪女」とも呼ばれてクラスメイトから怖がられていた。

そんな雪菜は女子高生に人気のケータイ小説家「ユピナ」としての顔も持つ。

ある日、雪菜は自身の小説に恋愛要素が足りないと指摘される。

不器用で恋愛経験のない雪菜は小説のためにどう恋愛すれば良いのか悩む。

そんな時、雪菜は同じクラスの人気者の北見時雨の腹黒い部分を知る。

雪菜は時雨を脅迫して疑似的に恋愛を経験しようとする。

キャスト、玉城ティナに小関裕太 佐藤寛太に山田杏奈

氷室 雪菜(ひむろ・ゆきな) – 玉城ティナ
無愛想で目つきが悪く「絶対零度の女」と呼ばれる女子。
「ユピナ」のペンネームで携帯小説を書いている。
小説に恋愛要素を加えるため、弱みを握った時雨と強制的な疑似恋愛を始める。

北見 時雨(きたみ・しぐれ) – 小関裕太
イケメンで女子生徒をゲーム感覚で惚れさせている。
気のない女たらしだと雪菜に知られて疑似恋愛に付き合わされる。
頭が良くて人気者だが雪菜だけは思い通りにできていない。

霜月 晶(しもつき・あきら) – 佐藤寛太(劇団EXILE)
雪菜の従弟で携帯小説作家の「ユピナ」だと知っている。
昔から一緒にいる雪菜のことが好きで、時雨とはライバル関係。

水野 マミ(みずの・まみ) – 山田杏奈
病弱な時雨の幼なじみで男子のアイドル的存在。
時雨を好きなために雪菜に敵意を抱く。

氷雨 – 金子大地
雪菜の恋愛小説のライバルで時雨の腹違いの兄弟。

下仁田 – オラキオ
雪菜の編集者。

川渕 – 高田里穂
氷雨の編集者。

・出演の可能性の高い俳優
志尊淳




Wikiwikiメモ

・「わたしに××しなさい!」は「わたしにバツバツしなさい」と読み、略称は「バツしな」

・玉城ティナは本作が映画初主演

公式ツイッター、志尊淳も出演か

概要とスタッフ

映画公開日:2018年6月23日
TBSドラマ放送日:2018年3月27日、火曜25時28分(全4回)
MBSドラマ放送日:2018年3月25日、日曜24時50分(全4回)
放送局:TBS(MBS)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@batsu_shina
監督:山本透
映画主題歌:ポルカドットスティングレイ「ICHIDAIJI」
原作:遠山えま
ドラマ・映画発表日:2018年1月24日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ

・2018年の映画情報のまとめ






LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)