ドラマ「トドメの接吻(とどめのキス)」山崎賢人がホストでタイムリープ

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年11月16日

ドラマ「トドメの接吻(とどめのきす)」山崎賢人がホストでタイムリープ

超売れっ子俳優の山崎賢人の2018年1月からの仕事は日テレの日10枠のドラマ主演から始まります。

まず、「トドメの接吻(ドメキス)」のあらすじを一言でまとめます。

謎のキス女により何度も死と再生を繰り返す死のループにはまったホストの物語

山崎賢人は金と権力のみを信じて女性を手玉にとってきたまさにクズなホストを演じ、謎のキス女により死と再生のタイムリープにはまってしまう。

11月9日にキス女が門脇麦と発表、16日に新田真剣佑、23日、30日と毎週木曜にその他のキャストが発表されていきます。

目次・トドメの接吻(ドメキス)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
予告映像
山崎賢人
概要とスタッフ

あらすじ、クズなホストがキス女と出会って死亡、7日前の世界に戻るタイムリープに入る

堂島旺太郎は12年前のある事件をきっかけに、誰も愛さず金と権力のみを信じて生きてきた。

女性を手玉にとりクズなホストとなった旺太郎。

ある日、そんな旺太郎の前に社長令嬢が現れる。

それは個人資産100億とも言われるホテル王・並樹グループ社長の娘だ。

旺太郎にとって理想の女で「今度のターゲットはこの女だ」と迫る。

すると、旺太郎の前に接吻を迫る謎のキス女が現れて旺太郎は死亡する。

目が覚めるとそこは7日前の世界という同じ時間を繰り返すタイムリープの世界に旺太郎がはまってしまう。

キャスト、山崎賢人に門脇麦

堂島 旺太郎(どうじま・おうたろう) – 山崎賢人
見た目は気配り上手で優しいイケメンホスト。
実際は、12年前のある事件から誰も愛さず金と権力だけを信じるクズ。

キスで殺す女 – 門脇麦
旺太郎をキスで殺し、7日前の世界に生き返らせる謎の女。

並樹尊氏(なみき・たかうじ) – 新田真剣佑
旺太郎の人生のライバル。
旺太郎が狙っている社長令嬢の兄。

並樹美尊(なみき・みこと) – 11月23日発表(漢字4文字の女優、新木優子?)
日本企業トップのホテル王の並樹グループの令嬢。
旺太郎が狙っている。

長谷部寛之(はせべ・ひろゆき) – 11月30日発表(漢字4文字の男優)
大手クルーズ会社の御曹司で美尊に恋するお坊ちゃま。

小山内和馬 – キャスト未発表
ホストクラブ「ナルキッソス」にやってきた旺太郎に懐く後輩ホスト。

春海一徳 – キャスト未発表
旺太郎のアパート近くで演奏する謎のストリートミュージシャン。




Wikiwikiメモ

・プロデューサーは2015年のドラマ「デスノート」2016年の「そして、誰もいなくなった」などを手掛けた鈴木亜希乃

・追加のキャストは毎週木曜に一人ずつ発表されていく

・11月23日に発表が予定されている追加のキャストでは、鼻の形から新木優子と予想する声が多い

・ドラマは山﨑賢人が出演、脚本はいずみ吉紘、プロデューサーが鈴木亜希乃とデスノートと同じため、公式ツイッターはデスノートのアカウントを引き継いだ

公式ツイッター

予告映像




ピックアップ俳優、山崎賢人とは

山﨑賢人(やまざき・けんと)とは1994年9月7日生まれの俳優。

中学3年生で原宿の竹下通りでスカウトされてモデルとして芸能活動を開始した。

2010年のドラマ「熱海の捜査官」で俳優デビュー、多数のドラマや映画に出演する。

漫画の実写化作品で主要なキャラを務めることが多く、2015年のドラマ「デスノート」や2016年の映画「オオカミ少女と黒王子」、2017年には少年ジャンプで人気作品の実写映画化の「ジョジョの奇妙な冒険」や「斉木楠雄のΨ難」など数え切れないほど。

クールな役が多い一方、爽やかな青年や内気な人物を演じ分ける才能を見せる。

2015年と2016年の2回連続で女性誌ViViの「国宝級イケメンランキング」1位を獲得して殿堂入り。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月、毎週日曜22時30分
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@todome_kiss_ntv
脚本:いずみ吉紘
プロデューサー:鈴木亜希乃
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月2日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)