ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」吉沢亮と森川葵 冷徹で美しすぎる復讐代行業者

最終更新日:2018年9月1日

ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」吉沢亮と森川葵 冷徹で美しすぎる復讐代行業者

2018年7月13日からのテレ東の金曜深夜のドラマの主演は吉沢亮です。

まず、「GIVER 復讐の贈与者」のあらすじを一言でまとめます。

感情が欠落している復讐屋が淡々と仕事をこなす

原作は伊坂幸太郎や乙一などベストセラー作家が絶賛する日野草の「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ。

感情の欠落した復讐屋を吉沢亮、その組織の長を森川葵が演じます。

目次・GIVER 復讐の贈与者

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、復讐代行組織に所属する感情が欠落した男が依頼者の復讐を請け負う

義波は生まれつき人間としての感情が欠落している復讐屋だ。

復讐代行組織「サポーター」に所属する義波は淡々と他人の復讐を請け負い、完璧にこなす。

依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあった女性、連続殺人被害の家族など様々だ。

義波は依頼者の要望に応じてターゲットの心をえぐる残酷な方法で追い詰めていく。

復讐代行組織「サポーター」を統率するのはTAKER(テイカー)と呼ばれる謎の少女。

義波やテイカーら数人の組織は冷酷にも復讐屋の仕事をこなしていく。

キャスト、吉沢亮と森川葵

義波 – 吉沢亮
生まれつき感情が欠落している男。
淡々と他人の復讐の代行を請け負う。

テイカー – 森川葵
復讐代行組織「サポーター」を創設した謎の美少女。

町田 – 水橋研二
復讐実行の際に実務面や調査を担当している。

安田 – ぼくもとさきこ
復讐実行の際に変装や仲間を手伝い、普段はテイカ―の身の回りの世話をする。

野上 朝美 – 小野ゆり子
自分を脅した詐欺師の殺害を計画する女。
テイカーのテストに合格して小野田和樹とともにサポーターに加わる。

小野田 和樹 – 渡部秀
殺人の過去をもち野上朝美に思いを寄せる男。
テイカーのテストに合格し、野上朝美とともにサポーターに加わる。




Wikiwikiメモ

・メイン監督は映画「孤高の遠吠」「全員死刑」などを手がけた27歳の小林勇貴

・吉沢亮は本作と同クールの日テレの土10枠のドラマ「サバイバル・ウェディング」でも主要キャラとして出演

・前半(第1話~6話)のゲストは吉村界人、高橋努、青柳尊哉、板尾創路、川島海荷、霧島れいか、駒井蓮、桜井ユキ、冨手麻妙、野間口徹、春花

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年7月13日スタート、金曜24時12分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tx_giver
オープニングテーマ:Crossfaith「Catastrophe」
エンディングテーマ:NICO Touches the Walls「VIBRIO VULNIFICUS」
監督:小林勇貴、小路紘史、西村喜廣
脚本:継田淳、小峯裕之
原作:日野草
発表日:2018年6月8日

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「サバイバル・ウェディング(サバ婚)」波瑠と伊勢谷友介 婚活コメディー

最終更新日:2018年9月8日




ドラマ「サバイバル・ウェディング(サバ婚)」波瑠と伊勢谷友介 婚活コメディー

2018年7月14日からの日テレの土10枠のドラマは波瑠が主演の婚活コメディーです。

まず、「サバイバル・ウェディング」のあらすじを一言でまとめます。

29歳の女性が上司のスパルタ指導で婚活を雑誌連載する

原作は大橋弘祐の小説「SURVIVAL・ WEDDING」。

波瑠が寿退社したその日に婚約破棄されたヒロイン。

その波瑠を指導する曲者上司が伊勢谷友介で、婚活とビジネスのマーケティングを織り交ぜた物語になります。

目次・サバイバル・ウェディング(サバ婚)

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
波瑠
概要とスタッフ

あらすじ、29歳の女性が高級ブランドのマーケティング戦略をもとに婚活記録を雑誌で連載

黒木さやかは30歳の誕生日に結婚する。

3カ月後の挙式を控えて寿退社したその夜、彼氏の浮気が発覚したうえに逆ギレされて婚約破棄に。

結婚も仕事もなくなる。

そんなさやかを拾ってくれたのが人気雑誌のカリスマ編集長の宇佐美博人。

毒舌ナルシストの宇佐美は再就職の条件として半年以内に結婚、さらに婚活記録を雑誌で連載しろという。

宇佐美は高級ブランドのマーケティング戦略を恋愛に持ち込み、強烈な婚活を指導する。

ビジネスの勝ち方は婚活でも通用するのか。

不器用なさやかが上司の指導により必死の婚活を続けていく。

キャスト、波瑠に伊勢谷友介 吉沢亮にブルゾンちえみ

黒木 さやか – 波瑠
勤めていた出版社を寿退社した日に、恋人に婚約破棄された29歳の女性。
男性誌「週刊エッジ」で、サラリーマン向け居酒屋グルメ紹介コーナーを担当。
頑張り屋さんだが不器用で、自分を拾ってくれた宇佐美編集長やダメな元彼などに振り回される。

宇佐美 博人 – 伊勢谷友介
人生どん底のさやかを拾った人気雑誌「riz」のカリスマ編集長。
高級ブランドのマーケティング戦略を応用してさやかの婚活を指導する。

柏木 祐一 – 吉沢亮
さやかの年下のイケメン王子のしっかり者で努力家。
広告代理店「宣究社」の営業マンで雑誌「riz」の広告を担当する。
女性からのアプローチにはかなり鈍感。

石橋 和也 – 風間俊介
浮気がばれ逆ギレして婚約破棄をさやかに言い渡す元彼。
その後に何度もさやかの前に現れる。

三浦 多香子 – 高橋メアリージュン
雑誌「riz」の編集者でさやかと同期。
サバサバしていて酒が強く仕事も出来る。

奥園 千絵梨 – ブルゾンちえみ
雑誌「riz」のSNS担当でバイトの涼太を狙っている。
面白い被写体を見つけるとすかさず写真を撮りアップする。

杉 優子 – 須藤理彩
先輩編集部員でしっかり者。
5歳の娘がいるワーママ。

中島 鉄男 – 前野朋哉
雑誌「riz」の編集部員で意識高い系独身男子。

高橋 涼太 – 小越勇輝
雑誌「riz」編集部のバイト。
あざとカワイイ系男子。

橋本 マイ – ついひじ杏奈
雑誌「riz」編集部のバイト。
さとり系ドライ女子。

マスター – 川良々
さやかたちriz編集部員の行きつけのバー「クリフ」のマスター。
寡黙だが、客の迷える一言に絶妙な返しを繰り出す。

栗原 美里 – 奈緒
川村製薬広報部の戦略系愛され女子。
イイ男と結婚するという目的のもと祐一を狙っている。

永瀬 義徳 – 野間口徹
川村製薬広報部の広報課長。
与えられた仕事は忠実にこなす生真面目な性格。

谷原 貴弘 – 山根和馬
広告代理店「宣究社」社員で祐一の先輩。
クライアントには調子がいいミスター太鼓持ち。

藤井 カオリ – 石田ニコル
海外コスメの美容部員で上昇志向が強い。
さやかと婚約破棄した和也の浮気相手。

黒木 美恵子 – 財前直見
さやかのパワフルな母。

柏木 惣一 – 生瀬勝久
頑固で一本気な祐一の父。




Wikiwikiメモ

・原作はエルメスやヴィトンなど高級ブランドのマーケティング戦略を婚活に適用するビジネス書の側面もある

・脚本は「のだめカンタービレ」シリーズの衛藤凛、演出は「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の佐藤東弥

・2018年の波瑠は1月クールが「もみ消して冬」、4月クールは「未解決の女」で本作が3連投

公式ツイッター

ピックアップ俳優、波瑠とは

波瑠(はる)とは1991年6月17日生まれの女優。

2004年の中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションの応募をきっかけに芸能界入り。

2007年から雑誌「セブンティーン」の専属モデル、2012年からは雑誌「non-no」の専属モデルとなった。

いくつかのドラマや映画の出演を経て、2015年にNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを務めて大ブレイクする。

性格はサバサバしていると言われ、ドラマなどでも男前な性格のキャラを演じることが多い。

ショートカットが似合う芸能人としても有名で事務所はホリエージェンシー所属。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年7月14日スタート、土曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@survivalwedding
脚本:衛藤凛
主題歌:C&K「ドラマ」
プロデューサー:鈴間広枝、大倉寛子
演出:佐藤東弥
原作:大橋弘祐
ドラマ発表日:2018年5月22日

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



映画「キングダム」人気漫画の実写化、山崎賢人に長澤まさみ 吉沢亮や本郷奏多

最終更新日:2019年4月8日
画像:漫画公式サイト

映画「キングダム」人気漫画の実写化、山崎賢人主演で2019年4月19日に公開

週刊ヤングジャンプの人気漫画「キングダム」が2019年4月19日に公開です。

作者の原泰久もこの1年に脚本会議に加わっており、大作を作り上げます。

キングダムは10周年を記念した実写動画を山崎賢人の主人公バージョンで2016年4月に公開しており、実写化は時間の問題と言われていました。

主演は山崎賢人で長澤まさみや吉沢亮、橋本環奈に本郷奏多、満島真之介も出演です。

目次・キングダム

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
羌瘣役
概要とスタッフ

あらすじ、王弟の反乱がテーマ

中国の紀元前245年、春秋戦国時代。

西方の地「秦」で戦災孤児の少年の信と漂は天下の大将軍になることを夢見て剣術の鍛錬を積んでいた。

ある日、漂は王都の大臣に召し上げられて王宮に行く。

そして王宮では王の弟・成蟜によるクーデターが勃発。

漂はその争いに巻き込まれて、信の目の前で力尽きる。

泣き叫ぶ信が漂に渡された地図をもとに進むと、そこには漂の姿があった。

そこにいたのは王座を奪われた秦の若き王・嬴政。

嬴政にそっくりだった漂は身代わりとして命を落としたのだった。

激昂する信だったが国を背負う嬴政の強さと漂の意思を受け止め、二人は王宮を奪還するために立ち上がる。

キャスト、山崎賢人と長澤まさみ 吉沢亮や橋本環奈

〜〜主要キャラ〜〜
信(しん) – 山崎賢人(幼少期:大西利空)
戦争孤児の少年で天下の大将軍を目指す。
猪突猛進型で強い勇気を持つ。
秦王である政とは親友のような関係。

嬴政(えいせい) – 吉沢亮
秦国の若き王で後の始皇帝。
多くの民のため中華を統一する最初の王になると公言、内外の敵と戦う。
冷静沈着で深い洞察力を持つ。

漂(ひょう) – 吉沢亮(幼少期:南出凌嘉)
信の幼馴染の親友で共に武芸に励んできた。
政とソックリの容姿のために影武者として王宮で働く。

河了貂(かりょうてん) – 橋本環奈
山民族の末裔で蓑を被っている少女。
兵法を学んで軍師として政と信に協力する。

王騎(おうき) – 大沢たかお
秦国六大将軍の一人で中華全土に名を馳せた最強の武人。

騰(とう) – 要潤
常に王騎の傍にいる忠実な副官。

昌文君(しょうぶんくん) – 高嶋政宏
政に忠誠を誓う秦国の文官。

壁(へき) – 満島真之介
生真面目な昌文君の副官で信の兄貴分。

〜〜山の民〜〜
楊端和(ようたんわ) – 長澤まさみ
女性ながら「山界の死王」と呼ばれる山の民の最大勢力の王。

バジオウ – 阿部進之介
戦で滅んだバジ族の生き残りで満足に言葉は使えず荒い気性。

タジフ – 一ノ瀬ワタル
石球を使う巨大な戦士。

〜〜王弟の一派〜〜
成蟜(せいきょう) – 本郷奏多
政の異母弟の王弟で臣下を道具のように扱う残虐な性格。
平民の血を引く兄の政を憎んでいる。

竭氏(けつし) – 加藤雅也
秦国の元左丞相の野心家で成蟜と共にクーデターを狙う。

肆氏(しし) – 石橋蓮司
竭氏の参謀で王弟のクーデターの指揮をとる。

左慈(さじ) – 坂口拓
肆氏の片腕かつ竭氏の人斬り長でクーデターに参加する。

魏興(ぎこう) – 宇梶剛士
肆氏の指示に従いクーデターに参加する。

ランカイ – 阿見201
圧倒的な巨体と怪力を持ち成蟜に買われて虐待されている。

敦(とん) – 大内田悠平
成蟜の側近を務める青年。

〜〜暗殺部隊〜〜
朱凶(しゅきょう) – 深水元基
ムタ – 橋下じゅん

〜その他〜
里典 – 六平直政
小さい頃の信や漂を下僕として扱う。

〜配役に記載なし〜
羌 瘣(きょう・かい)
伝説の刺客一族「蚩尤」の少女。
高い戦闘力で信を支える。




Wikiwikiメモ

・映画は原作の1〜6巻までの内容

・原作者の原泰久は「この1年、脚本会議にも加えて頂き、意見を尊重して頂き、感謝しております」と述べたうえ、「納得の脚本です!! 予算も破格!! キャストの皆様も超豪華!!」と期待を高めた

・キングダムは漫画10周年を記念して山崎賢人が実写動画を制作しており、実写化の計画が進んでいると噂が事前に広がっていた

・本作は秦の始皇帝の若き頃をテーマにしているため、漫画などでは暴君として扱われがちな秦の始皇帝が善人として描かれている

・2019年4月公開の映画では人気キャラの羌瘣(きょうかい)の記載はない

・11月22日に特報映像を公開(リンク)

公式ツイッター




2016年版の動画、羌瘣役の山本千尋が話題に

2016年版のキングダムの実写動画では羌瘣役の山本千尋が話題になりました。

漫画さながらの女剣士・羌瘣の華麗な全力剣舞シーンを演じたのが3歳より太極拳を学び、2012年の第4回世界ジュニア武術選手権大会で優勝した山本千尋です。

山本千尋は2017年9月から山﨑賢人や窪田正孝、柴咲コウや竹内結子のいるスターダストプロモーション(スタダ)の所属になりました。

・2016年版、実写動画のキャストとスタッフ
信 – 山﨑賢人
羌瘣(キョウカイ) – 山本千尋
龐煖(ホウケン) – 五城健児
監督:大野大樹
音楽、プロデューサー:Thomas Suess
コンポーザー:Robster Henke
ナレーター:吉永幸一

キングダム10周年記念動画:リンク




概要とスタッフ

映画公開日:2019年4月19日
公式サイト:リンク
映画公式ツイッター:@kingdomthemovie
原作ツイッター公式アカウント:@kingdom_yj
主題歌:ONEOKROCK「Wasted Nights」
監督:佐藤信介
原作、脚本協力:原泰久
原作連載期間:2006年〜現在
映画正式発表日:2018年4月8日
映画撮影期間:2018年春

・2019年の映画情報まとめ



NHK朝ドラ100作目「なつぞら(夏空)」広瀬すずに吉沢亮 岡田将生と山田裕貴

最終更新日:2019年4月30日




NHK朝ドラ100作目「なつぞら(夏空)」 2019年4月のヒロインは広瀬すず

日本の朝の看板を務めてきたNHKの朝の連続テレビ小説。

2019年4月1日から始まる100作目のヒロインは超実力派の若手女優、広瀬すずです。

まず、NHKの朝ドラ「なつぞら(夏空)」のあらすじを一言でまとめます。

戦後に北海道で暮らした少女が東京でアニメーターを目指す

ドラマは戦後の北海道と東京を舞台に、ヒロインの広瀬すずが流行し始めたアニメーターとして活躍する。

99作目の朝ドラ「まんぷく」より先に100作目の主演が決定したという異例の発表が話題を集めました。

朝ドラ100作目という大役は映画やドラマで圧倒的な演技力を見せつける若手女優の広瀬すずしかありえなかったようです。

広瀬すずの兄を岡田将生で親友が山田裕貴、恋の相手は吉沢亮や清原翔となりました。

目次・なつぞら(夏空)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
歴代ヒロイン
東映動画
モデル
概要とスタッフ

あらすじ、北海道で育った少女が漫画の魅力に気づく

戦争が終わった1946年夏、9歳の奥原なつは養父に連れられて北海道の十勝にやってきた。

両親を戦争で失ったなつは兄弟とも別れ、養女として酪農家族の柴田家で暮らし始める。

柴田家は北陸からの開拓移民で、戦友だったなつの父親との約束で面倒を見るようになっていた。

なつは災難にあいながらもここで生きると覚悟を決めて牛馬の世話や乳搾りを手伝う。

柴田家の養女としてなつは子供らしさを取り戻していく。

小学校に通い始めたなつは、馬の絵を描く少年の山田天陽と出会う。

天陽はアメリカで流行している漫画映画で「絵が動く」ことの魅力をなつに伝える。

高校生になった天陽は京の美術大学を目指し、なつも自分の将来を考えるようになった。

養父はなつに一人息子と結婚して牧場を継がせたいと望む。

なつは漫画映画の夢のような世界を自分も作り出したいと願う。

そんな時、生き別れていた兄が東京で働いているとなつは知るのだった。

キャスト、広瀬すずに岡田将生 吉沢亮に山田裕貴と清原翔

奥原なつ - 広瀬すず
1937年に東京生まれるも大空襲でを両親を失う。
兄の咲太郎、妹の千遥とも別れる。
父の戦友の柴田剛男にひとり引き取られて北海道・十勝に移り住む。

奥原 咲太郎(さいたろう) – 岡田将生
なつの兄で戦争により生き別れてしまう。
その後、東京で働いていることが発覚する。
歌とタップダンスが大好き。

奥原 千遥(ちはる) – キャスト未発表
なつの妹で戦争により生き別れてしまう。

〜柴田牧場〜

柴田 泰樹(たいじゅ) – 草刈正雄
剛男の父親で北海道移民一世。
なつに生きる術すべをたたき込んでいく。

柴田 富士子(ふじこ) – 松嶋菜々子
柴田泰樹の娘で優しさとたくましさを持つ女性。
父と対等にモノを言え、なつをわが子同然に育てようと努める。

柴田 剛男(たけお) – 藤木直人
なつの父親の戦友で富士子の夫。
もしもの時はお互いの家族の面倒を見るという約束をしていたために、なつを引き取る。
一人息子となつが結婚して牧場を継いでもらいたいと望んでいる。

柴田 照男 – 清原翔
剛男と富士子の夫婦の長男で責任感が強い。
祖父の泰樹から、なつとの結婚を勧められるが、自分もそうなることを願っている。

柴田 夕見子 – 福地桃子
剛男と富士子の夫婦のの長女でなつと同い年。
初めはわだかまりを感じていたなつと本当の姉妹のようになっていく。

柴田 明美 – 平尾菜々花
柴田家の次女で、長女の夕見子とは7つ違い。
なつを、本当の姉のように慕う。

戸村 悠吉 – 小林隆
柴田牧場の従業員で泰樹の右腕的存在。
穏やかな楽しい人物で頼りになる男。

戸村 菊介 – 音尾琢真
柴田牧場の従業員で悠吉の息子。
なつにとっては、頼りになる酪農の先生。

〜菓子屋「雪月」〜

小畑 雪之助 – 安田顕
帯広の菓子屋「雪月」の店主。
泰樹のバターや牛乳を生かした創作菓子を開発していく。

小畑 妙子 – 仙道敦子
帯広の菓子店店主・雪之助の妻。

小畑 とよ – 高畑淳子
雪之助のおしゃべりな母で常連客の泰樹にも毒舌を浴びせる

小畑 雪次郎 – 山田裕貴
雪之助の息子でお調子者。
農業高校時代は演劇部にハマり大親友のなつを部活に誘い、共に上京する。

〜山田家〜

山田 天陽(てんよう) – 吉沢亮
なつの小学校の友人で絵を描くのが好きな少年。
アメリカで流行している漫画映画に惹かれて東京の美術大学を目指す。
なつの生涯に大きな影響を与える。

山田 陽平 – 犬飼貴丈
天陽の兄で絵が上手い。
なつに漫画映画の世界を紹介する。

山田 正治 – 戸次重幸
戦争で家屋を失い北海道に移住してきた天陽の父。
農業経験もなく郵便配達をして生活費を稼ぐ。

山田 タミ – 小林綾子
正治の妻で近隣の農家を手伝いアルバイト収入で家計を支える。
同じ東京育ちのなつがお気に入り。

〜その他〜

居村 良子 – 富田望生
なつと仲良しの高校のクラスメイト。

倉田 隆一 – 柄本佑
なつが通う高校の演劇部の顧問。
演劇に情熱を注ぐ熱い男で、理屈っぽい発言でなつを悩ませる。

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
十勝の深い森に住み、民芸品を作っている。
吹雪の中で倒れたなつを救い、柴田家とも交流を深めていく。

阿川 砂良 – 北乃きい
弥市郎のひとり娘で自ら狩りや漁をする働き者。

〜新宿編〜

岸川 亜矢美 – 山口智子
伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の人気ダンサー。
引退後は新宿の路地裏に、おでん屋「風車」を開く。

前島光子・マダム – 比嘉愛未
新宿に戦前から続くベーカリー兼カフェ「川村屋」のオーナー。
神秘的な雰囲気から「マダム」と呼ばれる。

野上 健也 – 近藤芳正
先代のころから川村屋に勤めるギャルソン。
若いマダムの後見役で、店の経営を取り仕切る。

茂木 一貞 – リリー・フランキー
新宿のランドマークとも言える大型書店「角筈屋」の社長。
「川村屋」や「風車」のマダムや女将目当てで店に通う。

煙 カスミ – 戸田恵子
伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の歌い手。
劇場閉鎖後は、クラブ「メランコリー」で流行歌を歌い続ける。

亀山 蘭子 – 鈴木杏樹
新劇ブームの中で生まれた劇団のひとつ「赤い星座」の看板女優。
人気はパッとしないも、漫画映画に声で出演する仕事が巡って運命が変わる。

三橋 佐知子 – 水谷果穂
空襲で両親を亡くし、川村屋の喫茶ウエイトレスとして住み込みで働く。
十勝から上京してきた、なつのルームメイト。

佐々岡 信哉 – 工藤阿須加
生き別れてしまった、なつの幼なじみ。
苦学して大学に合格、なつや咲太郎と再会する日を夢見ている。

〜アニメーション編〜

仲 努 – 井浦新
東洋動画アニメーターのリーダー。
穏やかな物腰で人望が厚い。
漫画映画に純真な思いを抱くなつを気に入り、アニメーションの世界に誘う。

大沢 麻子 – 貫地谷しほり
美大を卒業後、東洋動画に入社したスゴ腕アニメーター。
なつにとっては厳しい先輩で、通称「マコ」。

坂場 一久 – 中川大志
東洋動画所属の監督見習い。
企画力に優れるも、無理難題でアニメーターを困らせる。

神地 航也 – 染谷将太
抜群の画力で入社したなつの後輩アニメーター。
既成概念にとらわれず情熱的で、坂場とは息が合う。

三村 茜 – 渡辺麻友
漫画映画をよく知らず、東洋動画に見習いとして就職。
繊細な絵が評価され、なつより一足先に正式なアニメーターとなる。

森田 桃代 – 伊原六花
絵が好きという理由だけで、東洋動画に入社する。
なつの親友となり、通称は「モモッチ」。

下山 克己 – 川島明
元警察官という異色の経歴を持つアニメーター。
明るい性格で周りを楽しませ、ディズニーアニメを独自に分析して、新しい動画表現を研究する。

井戸原 昇 – 小手伸也
仲とともに作画監督として、アニメーターたちをけん引する。
芸術家肌の仲とは対照的に、驚異的なスピードで上質な作画を仕上げる実務家。

露木 重彦 – 木下ほうか
東洋映画所属の実写映画のベテラン監督。
不慣れなアニメーションの世界に戸惑いながらプロジェクトの成功に尽力する。。

大杉 満 – 角野卓造
東洋動画の親会社・東洋映画の社長。
アニメーションに未来を感じ東洋一のアニメスタジオを設立、日本初の長編アニメーション制作に取り組む。

語り:内村光良(ウッチャンナンチャン)




Wikiwikiメモ

・広瀬すずは2018年末の平成最後の紅白歌合戦で紅組の司会も務める

・朝の連続テレビ小説は1961年4月の「娘と私」に始まり、本作で100作目となる

・脚本の大森寿美男は作品のテーマを「開拓」と「未来へのつながり」だと説明した

・11月14日に発表した朝の連続テレビ小説99作目の「まんぷく」のヒロイン決定前、11月20日に次回作で100作目のヒロインが広瀬すずだと先に決定した

・ドラマは2018年6月8日にクランクイン、北海道十勝総合振興局管内の上川郡にある新得町などさ撮影場所になった

公式ツイッター

NHK朝ドラの歴代ヒロイン、最近の作品

2019年下期:101作目「スカーレット」戸田恵梨香

2019年上期:100作目「なつぞら」広瀬すず

2018年下期:99作目「まんぷく」安藤サクラ
2018年上期:98作目「半分、青い。」永野芽郁
2017年下期:97作目「わろてんか」葵わかな
2017年上期:96作目「ひよっこ」有村架純
2016年下期:95作目「べっぴんさん」芳根京子
2016年上期:94作目「とと姉ちゃん」高畑充希
2015年下期:93作目「あさが来た」波瑠
2015年上期:92作目「まれ」土屋太鳳
2014年下期:91作目「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス
2014年上期:90作目「花子とアン」吉高由里子
2013年下期:89作目「ごちそうさん」杏
2013年上期:88作目「あまちゃん」能年玲奈




日本のアニメ草創期、東映動画の歴史

日本のアニメ草創期の歴史では東映動画(現・東映アニメーション)が有名。

1956年に東映が動画作成会社を買収、未成熟だったアニメ業界に本格的な時代が始まった。

東映動画は「長靴をはいた猫」や「太陽の王子 ホルスの大冒険」などの作品で長編アニメの時代を作り出す。

1960年代には「おそ松くん」や「魔法使いサリー」、1970年代には「デビルマン」や「マジンガーZ」を放送。

1980年代に放送した「ドラゴンボール」や1990年に放送した「美少女戦士セーラームーン」は30年を経過した現在もシリーズ化して国民的な作品になる。

労働組合による重労働と低賃金の改善要求と経営側の対決も話題になった。

東映動画の人材と手塚治虫が設立した虫プロダクションが1963年に日本初の30分放送の連続テレビアニメ「鉄腕アトム」、1965年に日本初カラーのテレビアニメ「ジャングル大帝」などを放送。

2019年放送のNHKドラマ「なつぞら」の舞台は主人公の青年期が1950〜1960年代と東映動画の設立初期にあたる。

朝ドラ「なつぞら」のモデル、東映動画の奥山玲子さん ジブリの保田道世さんも近い

日本のアニメ草創期に設立された東映動画では長編第一作目「白蛇伝」から参加したアニメーターの奥山玲子さんがいます。

奥山玲子さんは同僚の小田部羊一さんと結婚、夫と共に「母をたずねて三千里」や「じゃりン子チエ」なども担当しました。

この小田部羊一さんがトークショーでドラマ「なつぞら」のモデルに2007年に亡くなった奥山玲子さんがモデルだと話しました。

実際のドラマでは脚色して放送するようです。

また、東映動画に入社してアニメの色彩設計を担当、スタジオジブリの多くの作品に関わった保田道世さんも有名。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年4月〜9月(全156回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asadora_nhk
主題歌:スピッツ「優しいあの子」
脚本:大森寿美男(NHK大河ドラマ「風林火山」ドラマ「フランケンシュタインの恋」など)
制作統括:磯智明
プロデューサー:福岡利武
演出:木村隆文、田中正
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月20日
ドラマ撮影期間:2018年6月8日から

・1作後(101作目、2019年9月末スタート)の朝ドラ

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「ぼくは麻里のなか」池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか

最終更新日:2017年11月25日
画像:漫画公式サイト

ドラマ「ぼくは麻里のなか(ぼく麻里)」男女の入れ替わりミステリー

大ヒット映画「君の名は。」よりも先に男女の不思議な入れ替わりの漫画を原作にしたドラマが10月16日、フジテレビの深夜ドラマとして始まります。

まず、「ぼくは麻里のなか」のあらすじを一言でまとめます。

男女の意識の入れ替わりのミステリー

原作は押見修造が2012〜2016年に漫画アクションで連載していた漫画です。

2017年3月31日にフジテレビオンデマンドで配信、そこから地上波での放送となりました。

主人公の麻里には池田エライザ、引きこもりの大学生には吉沢亮と2017年に入って人気が爆発している二人が不思議な物語を演じます。

目次・ぼくは麻里のなか

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、引きこもりの男子大学生が女子高生と入れ替わる


大学生の小森功は友人作りに失敗して引きこもりになっていた。

功は唯一の外出先のコンビニで出会う女子高生の麻里に恋をしている。

ある日、功が目を覚ますと異変が起きた。

功はコンビニの天使と呼んでいた麻里のなかに入ってしまっていたのだ。

功は麻里として日常を過ごそうとするも、クラスメイトの柿口依には中身が別人であるとばれてしまう。

功と依は真相を突き止めるために小森功に訪れるも、そこにいた男には麻里の意識は入っていなかった。

麻里と功の意識が入れ替わったのではなかったのか?

功と依はいなくなった麻里と元に戻る方法を探そうとしていく。

キャスト、池田エライザに吉沢亮 中村ゆりか

吉崎 麻理 – 池田エライザ
地方から上京してきた大学生。
友達作りに失敗して引きこもりになった。
コンビニでよく見かける女子高生に恋をするが、気がついた時にはその女子高生の姿になっていた。

小森 功 – 吉沢亮
コンビニでチョコレートと飲み物を買う女子高生。
学校では友人も多く人気がある。

柿口 依 – 中村ゆりか
麻理のクラスメイト。
麻理が本当の麻理ではないと気付く。

麻里の母 – 西田尚美

麻里の弟 – 西岡健吾

麻里のクラスメイト – 中島健

麻里のクラスメイト – 永尾まりや




Wikiwikiメモ、「君の名は。」と比較される

・2017年3月31日には全8話を一挙にライブストリーミングで配信した

・男女の意識の入れ替わりというテーマのため2016年の大ヒット映画「君の名は。」としばしば比較される

・「君の名は。」の監督の新海誠は映画の企画書で漫画「ぼくは麻理のなか」を現時点での入れ替わりの最新表現と絶賛していた

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月16日スタート、24時25分
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bokumari_drama
脚本:下田悠子
プロデュース:櫻井雄一
演出:スミス、横尾初喜、戸塚寛人
主題歌:Shiggy Jr.「僕は雨のなか」
オープニングテーマ:indigo la End「鐘泣く命」
原作:押見修造(漫画アクション)
原作連載期間:2012年3月〜2016年9月

・2017年10月〜12月のドラマ情報のまとめはこちら






実写映画「あのコの、トリコ。(あのトリ)」吉沢亮・新木優子・杉野遥亮の三角関係

最終更新日:2018年9月29日
画像:小学館

実写映画「あのコの、トリコ。(あのトリ)」吉沢亮・新木優子・杉野遥亮で2018年10月5日に公開

人気の若手俳優たちが人気の少女漫画そのもののを演じる映画「あのコの、トリコ。」が2018年10月5日に公開です。

まず、「あのコの、トリコ。」のあらすじを一言でまとめます。

高校生で芸能界にいる男女3人の恋愛

少女漫画雑誌「Sho-Comi」で連載している漫画「あのコの、トリコ。」は高校生ながら芸能界で輝く幼なじみ3人の男女の物語。

主演は映画「銀魂」など出演作品が激増中の吉沢亮です。

ヒロインに新木優子、イケメンのライバルに杉野遥亮と主要キャラクターに勢いのある美男美女を揃えました。

目次・あのコの、トリコ。

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
吉沢亮
概要とスタッフ

あらすじ、スーパースターを約束した幼なじみ3人

鈴木頼は小さい時、幼なじみの雫と昴で「私たちはスーパースターになるのだ!」という約束を交わしていた。

頼が引っ越して平凡な暮らしを始めている一方、雫と昴は華やかな芸能界で活躍を始める。

頼は高校になって雫と再会した。

スーパースターの道を諦めていた頼は雫のマネージャーとして夢を応援する。

ある日、雫を助けるために出演したCMで頼は大人気になった。

昴が主演の舞台にも頼は出演、スタートなった幼なじみたちの三角関係が入り組んで行く。

キャスト、吉沢亮に新木優子 杉野遥亮

鈴木 頼(スズキ・ヨリ) – 吉沢亮
地味なメガネ男子だが演技は天才的。
幼なじみの雫の笑顔が好き。

立花 雫(タチバナ・シズク) – 新木優子
人形のように可愛い新人アイドル。
ガサツで男勝りな野心家。
下着の撮影を実は嫌がよ

東條 昴(トウジョウ・スバル) – 杉野遥亮
今をときめく超人気俳優。
人を惹きつけるスター性を持つ。

近藤 啓 – 岸谷五朗
頼の秘めた魅力を見出して応援する映画監督。

山田 華 – 内田理央
頼に好意を抱く共演者キラーの女優。

時田 可奈江 – 高島礼子
昴が所属する大手芸能事務所の社長。

奥井 – 古坂大魔王
雫が所属する芸能プロダクションの社長。

酒井 – 水上剣星
頼が注目されるきっかけとなるランジェリー広告の制作プロデューサー。

咲 – 大幡しえり
雫の高校の友人。




Wikiwikiメモ、原作のストーリー展開が早い

・原作はこれまで発売された4巻までで累計50万部を突破

・原作者の白石ユキは「多分一番びっくりしているのは白石です…! 身に余る出来事にそわそわしっ放し」とコメント

・単行本の1巻を2014年に発売して連載中の原作はとにかくストーリー展開が早いのが現代風と言われる

・ドラマ「最後から二番目の恋」などを手がけてきた宮脇亮にとって本作が初の映画監督作品

公式ツイッター

ピックアップ俳優、吉沢亮とは


吉沢亮(よしざわ・りょう)とは1994年2月1日生まれの俳優。

芸能事務所アミューズの2009年の全国オーディションに合格して芸能界入り。

2012年のドラマ「仮面ライダーフォーゼ」に出演、学園もののドラマや映画で活躍する。

2017年10月公開の映画「斉木楠雄のΨ難」、2018年の映画「リバーズ・エッジ」などにも出演する。

剣道は関東大会優秀選手に選ばれて2段を持つ実力者。




概要とスタッフ

映画公開日:2018年10月5日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@anokono_toriko
主題歌:Nissy「トリコ」
監督:宮脇亮(ドラマ「最後から二番目の恋」「最高の離婚」など)
脚本:浅野妙子(映画「NANA」「大奥」「クローバー」など)
映画撮影期間:2017年6月14日~7月中旬
配給:ショウゲート
原作:白石ユキ
映画発表日:2017年7月10日

・2018年の映画情報のまとめはこちら



実写映画「リバーズエッジ」二階堂ふみ主演、吉沢亮出演 死体をめぐる物語

最終更新日:2018年1月8日

実写映画「リバーズ・エッジ」主演は二階堂ふみ 吉沢亮が出演

「ぼくは生きている時の田島さんより死んでしまった田島さんの方が好きだ」。

伝説の漫画家・岡崎京子の名作「リバーズ・エッジ」が2018年2月16日に実写映画化されます。

まず、映画「リバーズ・エッジ」のあらすじを一言でまとめます。

空虚な高校生たちの死体をめぐった日常

「リバーズ・エッジ」は高校生たちがやるせない日常を生き、死体を見つめながら自分たちの生を考える物語。

1990年代に発表されたサブカル界で人気の漫画が現代の人々にどんな感動を与えるのか。

主演は若手俳優の実力者の二階堂ふみ、共演には吉沢亮です。

目次・リバーズ・エッジ

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
原作者
映画の概要

あらすじ、死体をめぐる高校生の物語


生きるのに目的も見つからず、人生に不満を感じる高校生。

女子高生の若草ハルナはつまらない男と付き合い、別れてなんとなく日々を過ごしていた。

ハルナはある日、元彼にいじめられていた山田を助ける。

山田はそのお礼に河原にある宝物をハルナに見せる。

それは腐りゆく死体だった。

ハルナの後輩でレズビアンのこずえもその死体を愛しており、三人は死体を眺めていく友達になった。

死体を媒介にして仲良くなるハルナと山田に嫉妬する元彼。

山田に恋をしていた少女もハルナに嫉妬して危険な行動を起こす。

空虚で奔放な生活を送っていたハルナの友人は父親のわからない子供を妊娠して混乱する。

高校生たちは人生のつまらなさと向き合いながら危険な生き方に進んでしまう。

そして、新たな死体がひとつ、生まれる。

キャスト、二階堂ふみと吉沢亮

若草 ハルナ(わかぐさ・はるな) – 二階堂ふみ
母親と二人で暮らす女子高生。
同級生の同級生の観音崎と付き合っていたが態度の悪さに嫌気がさした。
観音崎がいじめていた山田を助け、死体をめぐって友人になる。

山田 一郎(やまだ・いちろう) – 吉沢亮
ハルナと同級生の男子高生。
自分が見つけた死体を観察するのが趣味。
女子に人気があるが本人はゲイ。

吉川 こずえ(よしかわ・こずえ) – SUMIRE
ハルナの後輩で人気のモデル。
摂食障害で食べては吐くを繰り返している。
レズビアンでハルナが好き。

観音崎(かんのんざき) – 上杉柊平
ハルナの元彼でヤンキー。
ドラッグの売買や山田をいじめるなど横暴な性格。
ハルナに強引に復縁を迫る。

田島 カンナ(たじま・かんな) – 森川葵
山田一郎が好きな女子。
山田とハルナの仲の良さに嫉妬する。

小山 ルミ(こやま・るみ) – 土居志央梨
ハルナの女友達。
人生に目的をもてず観音崎など複数の男性とセックスする。
援助交際も繰り返したのち、妊娠して混乱する。



Wikiwikiメモ、岡崎京子作品の中でも最高傑作

・「リバーズ・エッジ」は原作者の岡崎京子作品の中でもファンから評価が高い

・岡崎京子の漫画「リバーズ・エッジ」の元ネタはティム・ハンター監督の1987年の映画「リバース・エッジ(River’s edge)」

・題名は「リバーズエッジ」で「リバースエッジ」ではない

・岡崎京子がファンの小沢健二が2月24日にMステに出演、映画「リバーズエッジ」と関連があるのではないかと話題になった

公式ツイッター

ピックアップ原作者、岡崎京子とは


(出展:祥伝社

岡崎京子(おかざき・きょうこ)とは1963年12月13日生まれの漫画家。

1983年に「漫画ブリッコ」でデビュー、一般的な漫画雑誌のほかサブカル誌、ファッション誌などに連載を持つ。

バブル景気が最高潮の1980年代からバブル崩壊にかけた時期の流行や社会情勢を色濃く写す漫画家として知られる。

新しいタイプの女性漫画家として評価が高まっていた1996年、交通事故で重傷を負って障害を持ったために作家生命が途絶えた。

漫画「ヘルタースケルター」は2012年にR15指定の沢尻エリカ主演で実写映画化した。

当時のアシスタントの一人が「花とみつばち」や「働きマン」で知られる安野モヨコ。

概要とスタッフ 監督はセカチューの行定勲

映画公開日:2018年2月16日
映画公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@RiversEdgeMovie
監督:行定勲(映画「ナラタージュ」「世界の中心で、愛をさけぶ」など)
主題歌:小沢健二「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」
原作:岡崎京子「リバーズ・エッジ」(宝島社)
映画撮影期間:2017年2月中旬~3月末
原作発表期間:1993年3月号~1994年4月号「CUTiE」(宝島社)

・2018年の映画情報のまとめはこちら







秋ドラマ・2017年10月スタートのドラマまとめ一覧

最終更新日:2017年11月23日

2017年10月期の秋ドラマまとめ一覧

2017年10月からの秋ドラマが終盤に入りました。

秋の定番、「相棒」と「ドクターX」が高視聴率です。

綾瀬はるか、広末涼子、本田翼の3人が活躍する「奥様は、取り扱い注意」も人気。

綾野剛と星野源の医療ドラマも好発進、三浦春馬が振り切って童貞を演じる深夜ドラマが話題です。

目次・2017年10月からのドラマ情報

主演と放送開始日一覧
月曜日「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」など
火曜日「監獄のお姫さま」など
水曜日「相棒 season16」など
木曜日「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期」など
金曜日「コウノドリ 続編」など
土曜日「先に生まれただけの僕」など
日曜日「陸王」など
毎日「わろてんか」など
スペシャルドラマ「許さないという暴力について考えろ」など

2017年10月からのドラマ情報、主演や日程まとめ

〜月曜日〜
21時-フジ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」篠原涼子(10月23日)
24時-フジ「ぼくは麻里のなか」池田エライザ、吉沢亮(10月16日)
25時-日テレ「吾輩の部屋である」菊池風磨(9月18日)

〜火曜日〜
21時-フジ「明日の約束」井上真央(10月17日)
22時-TBS「監獄のお姫さま」小泉今日子(10月17日)
25時-TBS「恋する香港」小池栄子、吉沢亮(10月10日)
25時-TBS「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」青柳翔(11月7日)

〜水曜日〜
21時-テレ朝「相棒 season16」水谷豊(10月18日)
22時-日テレ「奥様は、取り扱い注意」綾瀬はるか(10月4日)
25時-フジ「パパ活」渡部篤郎、飯豊まりえ(10月11日)
25時-フジ「ラブホの上野さん season2」本郷奏多(10月11日)

〜木曜日〜
20時-テレ朝「科捜研の女 第17シリーズ」沢口靖子(10月19日)
21時-テレ朝「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期」米倉涼子(10月12日)
22時-フジ「刑事ゆがみ」浅野忠信(10月12日)
24時-日テレ「ブラックリベンジ」木村多江(10月5日)
25時-テレ東「Re:Mind」けやき坂46(10月19日)

〜金曜日〜
20時-テレ東「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」沢村一樹(10月20日)
22時-NHK「この声をきみに」竹野内豊(9月15日)
22時-TBS「コウノドリ2」綾野剛(10月13日)
23時-テレ朝「重要参考人探偵」玉森裕太(10月20日)
24時-テレ東「新宿セブン」上田竜也(10月13日)
24時-テレ東「セトウツミ」高杉真宙、葉山奨之(10月13日)

〜土曜日〜
18時-NHK「アシガール」黒島結菜、健太郎(9月23日)
20時-NHK「植木等とのぼせもん」山本耕史(9月2日)
20時-NHK「マチ工場のオンナ」内山理名(11月24日)
21時-NHK「精霊の守り人 最終章」綾瀬はるか(11月25日)
22時-日テレ「先に生まれただけの僕」櫻井翔(10月14日)
23時-テレ朝「オトナ高校」三浦春馬(10月14日)
23時-フジテレビ「さくらの親子丼」真矢ミキ(10月7日)
23時-フジテレビ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英(12月2日)
24時-テレ東「フリンジマン」板尾創路(10月7日)

〜日曜日〜
20時-NHK「おんな城主 直虎」柴咲コウ(1月から継続)
21時-TBS「陸王」役所広司(10月15日)
22時-日テレ「今からあなたを脅迫します」ディーン・フジオカ(10月15日)

〜毎日〜
8時-NHK「わろてんか」葵わかな(10月2日)
12時-テレ朝「トットちゃん」松下奈緒、山本耕史(10月2日)

〜スペシャルドラマ〜
10月22日(日)-テレ朝「BORDER2 贖罪
12月26日(火)-NHK「許さないという暴力について考えろ




月曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~

放送局:フジテレビ
時間:10月23日スタート、21時
脚本:黒沢久子
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@minshuuno_teki
キャスト:篠原涼子、石田ゆり子、高橋一生、古田新太、田中圭、千葉雄大、前田敦子
初回視聴率:9.0%

~あらすじ~
仕事がなくなった母親が高額報酬求めて市議会議員に立候補する。

あらすじ詳細:10月からの月9ドラマ、主演は篠原涼子 石田ゆり子、高橋一生が出演

ぼくは麻里のなか

画像:双葉社
放送局:フジテレビ
放送時間:10月16日スタート、24時25分
脚本:下田悠子
原作:押見修造
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@bokumari_drama
キャスト:池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか、西岡健吾、永尾まりや

〜あらすじ〜
引きこもりの青年が美しい女子高生と入れ替わり、元に戻る方法を探す。

あらすじ詳細:ドラマ「ぼくは麻里のなか」池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか

吾輩の部屋である

画像:ゲッサン
放送局:日本テレビ
放送時間:24時59分、9月18日スタート
脚本:川邊優子
原作:田岡りき
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@wagaheya
キャスト:菊池風磨

〜あらすじ〜
大学院生が自分の部屋で日常の色んなことを考える。

あらすじ詳細:ドラマ「吾輩の部屋である」

火曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

明日の約束

放送局:フジテレビ
放送時間:10月17日スタート、21時
脚本:古家和尚
原作:福田ますみ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@yakusokuktv
キャスト:井上真央、仲間由紀恵、及川光博、工藤阿須加、新川優愛
初回視聴率:8.2%

〜あらすじ〜
スクールカウンセラーが毒親とトラブル。

あらすじ詳細:ドラマ「明日の約束」主演は井上真央、10月からのフジの火9

監獄のお姫さま

放送局:TBS
放送時間:10月17日スタート、22時
脚本:宮藤官九郎
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@pripri_TBS
キャスト:小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂、夏帆、坂井真紀、森下愛子
初回視聴率:9.6%

〜あらすじ〜
女子刑務所を舞台にしたおばちゃん犯罪エンターテインメント

あらすじ詳細:ドラマ「監獄のお姫さま(プリプリ)」小泉今日子とクドカン おばちゃん犯罪エンタメ

恋する香港

放送局:TBS、MBS(全4話)
TBS放送時間:10月10日スタート、25時28分(初回は25時58分)
MBS放送時間:10月8日スタート、24時50分(初回は25時24分)
脚本:倉光泰子
原案:D-ZOO、野崎浩貴
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@mbs_koisuruHK
キャスト:小池栄子、吉沢亮、馬場ふみか、最上もが、柳下大、永田薫(MAG!C☆PRINCE)、岩松了

〜あらすじ〜
香港で日本人タレントのドキュメンタリー番組の撮影中、マッチングサイトでの誤解から日本人タレントが香港人にさらわれてしまう。

目玉焼きの黄身 いつつぶす?

放送局:TBS、MBS(全4話)
TBS放送時間:11月7日スタート、25時28分
MBS放送時間:11月5日スタート、24時50分
監督:山口雄大
脚本:鈴木謙一
原作:おおひなたごう
公式サイト:リンク
キャスト:青柳翔(劇団EXILE)、成海璃子、大谷亮平、武田玲奈、山下真司、佐藤二朗

〜あらすじ〜
料理の食べ方に人一倍拘りを持つ男とその恋人が喧嘩する。

水曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

相棒 シーズン16

放送局:テレビ朝日
時間:10月18日スタート、21時
脚本:ー
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@AibouNow
キャスト:水谷豊、反町隆史、仲間由紀恵、浅利陽介
初回視聴率:15.9%

~あらすじ~
偏屈な刑事の杉下右京(水谷豊)の物語。
2002年10月から続く定番の人気シリーズ。

あらすじ詳細:ドラマ「相棒 シーズン16」2017年10月の新シリーズも水谷豊と反町隆史

奥様は、取り扱い注意

放送局:日本テレビ
放送時間:10月4日スタート、22時
脚本:金城一紀
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@okusama_ntv
キャスト:綾瀬はるか、広末涼子、本田翼、西島秀俊
初回視聴率:11.4%

〜あらすじ〜
正義感が超強いセレブな専業主婦がトラブルを解決する。

あらすじ詳細:ドラマ「奥様は、取り扱い注意」主演は綾瀬はるか 広末涼子と本田翼も

パパ活

放送局:フジテレビ
放送時間:10月11日スタート、24時55分
脚本:野島伸司
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
キャスト:渡部篤郎、飯豊まりえ、健太郎

〜あらすじ〜
家を追い出された女子大生が生活費のためにパパ活サイトで大学の教授と知り合う。

ラブホの上野さん season2

画像:コミックフラッパー
放送局:フジテレビ
放送時間:10月11日スタート、25時25分
脚本:神田優、小鶴乃哩子、山﨑佐保子
原作:上野
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@uenosan_staff
キャスト:本郷奏多、柾木玲弥、古畑星夏、大沢ひかる

〜あらすじ〜
ラブホテルの従業員で恋愛の達人がいろんな人にアドバイスする。

あらすじ詳細:ドラマ「ラブホの上野さん Season2」本郷奏多が恋愛アドバイス

木曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

科捜研の女 第17シリーズ

放送局:テレビ朝日
時間:10月19日スタート、20時
脚本:櫻井武晴、戸田山雅司
公式サイト:リンク
キャスト:沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル

~あらすじ~
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員が事件解決に挑む。
沢口靖子主演の定番シリーズの続編。

あらすじ詳細:ドラマ「科捜研の女 第17シーズン」超長寿ドラマ、沢口靖子に内藤剛志

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期

放送局:テレビ朝日
時間:10月12日スタート、21時
脚本:林誠人、寺田敏雄、香坂隆史
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@DoctorX_tvasahi
初回視聴率:20.9%
キャスト:米倉涼子、大地真央、内田有紀、岸部一徳、遠藤憲一、鈴木浩介、西田敏行

~あらすじ~
米倉涼子主演の人気シリーズの第5作目。東帝大学病院に患者ファーストを掲げる初の女性院長が誕生した。

あらすじ詳細:ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ」2017年10月も大門

刑事ゆがみ

画像:ビッグコミックオリジナル
放送局:フジテレビ
放送時間:10月12日スタート、22時
脚本:倉光泰子、大北はるか、藤井清美
原作:井浦秀夫
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@keiji_yugami
初回視聴率:7.6%
キャスト:浅野忠信、神木隆之介、稲森いずみ、山本美月

〜あらすじ〜
適当だが事件解決のためなら違法捜査を厭わない刑事の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「刑事ゆがみ」浅野忠信と神木隆之介

ブラックリベンジ

放送局:日本テレビ(読売テレビ)
放送時間:10月5日スタート、23時59分〜24時54分
脚本:佐藤友治
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@_blackrevenge_
キャスト:木村多江、佐藤二朗、平山浩行、堀井新太、岡野真也

〜あらすじ〜
週刊誌の捏造に復讐する女の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「ブラックリベンジ」元週刊文春記者が監修の復讐劇 木村多江に堀井新太

Re:Mind(リ・マインド)

放送局:テレビ東京(Netflixで先行配信)
地上波放送時間:10月19日スタート、25時
企画・原案:秋元康
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tvtokyo_remind
キャスト:井口眞緒、潮紗理菜、その他けやき坂46(通称・ひらがなけやき)

〜あらすじ〜
女子高生が突如閉じ込められた空間で混乱する。

あらすじ詳細:ドラマ「Re:Mind(リ・マインド)」ひらがなけやきが連ドラ初主演




金曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~

放送局:テレビ東京
放送時間:10月20日スタート、20時
脚本:岡田惠和
原作:荻原浩
公式サイト:リンク
キャスト:沢村一樹、和久井映見、片瀬那奈、要潤、三宅裕司

〜あらすじ〜
港町の寂れたシャッター商店街の弱小広告社で働く男が奮闘する。

あらすじ詳細:ドラマ「ユニバーサル広告社」主演は沢村一樹 テレ東の金8枠

この声をきみに

放送局:NHK総合
時間:22時(9月15日スタート、全8話)
脚本:大森美香
公式サイト:リンク
キャスト:竹野内豊、ミムラ、麻生久美子、柴田恭兵

〜あらすじ〜
冴えない大学教師の中年男性が朗読教室で成長する。

あらすじ詳細:NHKドラマ「この声をきみに」竹野内豊と麻生久美子による朗読教室の物語

コウノドリ2

画像:モーニング
放送局:TBS
放送時間:10月13日スタート、22時
脚本:坪田文、矢島弘一、吉田康弘
原作:鈴ノ木ユウ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@kounodori_tbs
キャスト:綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋
初回視聴率:12.9%

〜あらすじ〜
2015年10月ドラマの続編。
患者に寄り添う産婦人科医、かつ天才ピアニストBABYという2つの顔を持つ鴻鳥サクラが赤子を守っていく。

あらすじ詳細:ドラマ「コウノドリ2」綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎で続編

重要参考人探偵

画像:小学館
放送局:テレビ朝日
放送時間:10月20日スタート、23時15分
脚本:黒岩勉
原作:絹田村子
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@sankounin
キャスト:玉森裕太、小山慶一郎、古川雄輝、新木優子、遠藤憲一
初回視聴率:4.9%

〜あらすじ〜
常に死体の第一発見者になってしまう不幸なイケメンモデルたちが事件を解決する

あらすじ詳細:ドラマ「重要参考人探偵」玉森裕太、小山慶一郎、古川雄輝

新宿セブン

画像:日本文芸社
放送局:テレビ東京
放送時間:10月13日スタート、24時12分
脚本:山田能龍、山岡潤平、和田清人、小寺和久
原作:観月昴、(画)奥道則
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tx_shinjuku7
キャスト:上田竜也(KAT-TUN)、中村倫也、大野いと、家入レオ

〜あらすじ〜
歌舞伎町の若き天才鑑定士がバッグから臓器まで鑑定する。

あらすじ詳細:ドラマ「新宿セブン」KAT-TUNの上田竜也が天才鑑定士

セトウツミ

画像:秋田書店
放送局:テレビ東京
放送時間:10月13日スタート、24時52分
脚本:宮崎大
原作:此元和津也
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tx_setoutsumi
キャスト:高杉真宙、葉山奨之、清原果耶

〜あらすじ〜
2人の男子高校生が河原で喋るだけ。

あらすじ詳細:ドラマ「セトウツミ」高杉真宙と葉山奨之 河原でただ喋るだけの物語

土曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

アシガール

画像:cocohana
放送局:NHK総合
放送時間:18時5分〜18時43分(9月23日スタート)
脚本:宮村優子
原作:森本梢子
公式サイト:リンク
キャスト:黒島結菜、健太郎、松下優也、ともさかりえ、川栄李奈

〜あらすじ〜
戦国時代にタイムスリップした女子高生が好きになった若君のために足軽として走る。

あらすじ詳細:NHKドラマ「アシガール」黒島結菜と健太郎、破天荒な足軽女子高生

植木等とのぼせもん

放送局:NHK
時間:9月2日スタート、20時15分〜43分(全8回)
脚本:向井康介
公式サイト:リンク
キャスト:山本耕史、志尊淳、山内圭哉、浜野謙太

〜あらすじ〜
昭和時代のテレビ・映画のスターとなった植木等と小松政夫の師弟物語

あらすじ詳細:NHKドラマ「植木等とのぼせもん」植木等を山本耕史、小松政夫を志尊淳

マチ工場のオンナ

放送局:NHK総合
放送時間:11月24日スタート、10時〜10時49分(全7回)
脚本:大島里美
原作:諏訪貴子
公式サイト:リンク
キャスト:内山理名、舘ひろし、永井大、竹中直人、柳沢慎吾

〜あらすじ〜
突然に町工場の社長になった32歳の女の奮闘記。

あらすじ詳細:NHKドラマ「マチ工場のオンナ」内山理名に舘ひろし、永井大

精霊の守り人 最終章

zuwcjot6tp636f91476781099_1476781126放送局:NHK総合
放送日:11月25日スタート、21時
脚本:大森寿美男
原作:上橋菜穂子(偕成社)
画像:アニメ公式
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@nhk_moribito
キャスト:綾瀬はるか、板垣瑞生、東出昌大、吉川晃司、米良美一、武田鉄矢、上地雄輔、鹿賀丈史

〜あらすじ〜
女用心棒バルサ(綾瀬はるか)と皇太子チャグム(板垣瑞生)は再び旅をする。
かつてバルサに守られて育った皇太子は立派に成人、王国の陰謀を暴いていく。

先に生まれただけの僕(さきぼく)

放送局:日本テレビ
時間:10月14日スタート、22時
脚本:福田靖
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@sakibokuntv
キャスト:櫻井翔、蒼井優、多部未華子、井川遥、高嶋政伸
初回視聴率:10.1%

〜あらすじ〜
商社のエリートサラリーマンが私立高校の経営を立て直すために悪戦苦闘する。

あらすじ詳細:ドラマ「先に生まれただけの僕(さきぼく)」主演は櫻井翔、蒼井優と多部未華子

オトナ高校

放送局:テレビ朝日
放送時間:10月14日スタート、23時05分〜23時59分
脚本:橋本裕志
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@otona_koukou
キャスト:三浦春馬、高橋克実、竜星涼、松井愛莉
初回視聴率:5.4%

〜あらすじ〜
政府の少子化対策により未経験の30歳以上の男女が集まるオトナの学校で東大卒のエリートが困惑する。

あらすじ詳細:ドラマ「オトナ高校」童貞でエリートを三浦春馬

さくらの親子丼

放送局:フジテレビ(関西テレビ)
放送時間:23時40分、10月7日スタート
脚本:清水有生
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tokaitv_dodra
キャスト:真矢ミキ、吉本実憂、本仮屋ユイカ

〜あらすじ〜
素性は問わず誰にでも無料で親子丼を出す女主人の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「さくらの親子丼」主演は真矢ミキ

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
放送時間:23時40分、12月2日スタート
脚本:青柳祐美子
原作:BBCアメリカ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:ー
キャスト:知英、山崎育三郎、西銘駿、竹中直人、麻生祐未

〜あらすじ〜
元孤児のシングルマザーが自分とそっくりな女性6人と出会い激動の人生を送る。

あらすじ詳細:ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英が連ドラ初主演で1人7役

フリンジマン

画像:講談社
放送局:テレビ東京
放送時間:10月7日スタート、24時20分
脚本:根本ノンジ、守口悠介
原作:青木U平
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tx_fringeman
キャスト:板尾創路、淵上泰史、大東駿介、森田甘路、東幹久

〜あらすじ〜
愛人を作りたがる男たちを愛人教授が指導する。

あらすじ詳細:ドラマ「フリンジマン」主演は板尾創路、不倫の方法を教える物語

日曜日(2017年10月〜12月期)

おんな城主 直虎

xfafmjiqh8ijf2l1476780907_1476780933放送局:NHK
放送時間:20時〜20時45分(1月から継続)
脚本:森下佳子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@nhk_naotora
キャスト:柴咲コウ、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、杉本哲太、小林薫、尾上松也、春風亭昇太、浅丘ルリ子、菜々緒、市原隼人、菅田将暉、阿部サダヲ

〜あらすじ〜
女として生まれた「おとわ」は井伊家当主・井伊直盛の一人娘だった。
戦乱により井伊家の男たちの血筋が途絶えたため、自らが男となり「おんな城主」として生き抜く。

あらすじ詳細:NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

陸王

放送局:TBS
時間:10月15日スタート、21時
脚本:八津弘幸
原作:池井戸潤
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@rikuou_tbs
キャスト:役所広司、山崎賢人、竹内涼真、寺尾聰
初回視聴率:14.7%

~あらすじ~
老舗足袋業者が足袋の需要縮小に悩み、新しいランニングシューズの開発に挑戦する。
その新しいシューズを履いて、あるマラソンランナーが再起を目指す。

あらすじ詳細:ドラマ「陸王」〜老舗の足袋業者が新しいランニングシューズ製造に挑戦〜

今からあなたを脅迫します

放送局:日本テレビ
放送時間:10月15日、22時30分
脚本:渡部亮平
原作:藤石波矢
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@kyohaku_ntv
キャスト:ディーン・フジオカ、武井咲、三宅弘城、島崎遥香
初回視聴率:8.0%

〜あらすじ〜
脅し文句で人を操る脅迫屋と清廉なお嬢様の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「今からあなたを脅迫します」ディーン・フジオカに武井咲

毎日(2017年10月〜12月期)

わろてんか

放送局:NHK
時間:8時~8時15分(10月2日スタート)
脚本:吉田智子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@nhk_osaka_JOBK
キャスト:葵わかな、松坂桃李、高橋一生、濱田岳、遠藤憲一

~あらすじ~
明治時代の後期、大阪で笑いを商売にしようとした女性がいた。
その女性が作り上げた団体は「吉本興業」として昭和と平成時代の笑いの中心になる。

あらすじ詳細:NHK朝ドラ「わろてんか」吉本興業の創始者の物語

トットちゃん

放送局:テレビ朝日
時間:10月2日スタート、ひる12時30分~12時50分(10月〜12月の1クール)
脚本:大石静
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@totto_tvasahi
キャスト:松下奈緒、山本耕史、豊嶋花、高田純次、竹中直人

~あらすじ~
昭和の時代を駆け抜けた黒柳徹子とその両親の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「トットちゃん!」黒柳徹子の人生 松下奈緒や山本耕史、豊嶋花




2017年10月〜12月の秋のスペシャルドラマ

許さないという暴力について考えろ

放送局:NHK総合
放送日:12月26日(火)
放送時間:22時
脚本:又吉直樹
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
キャスト:森川葵、森岡龍

〜1行あらすじ〜
渋谷を舞台にしたドラマ、又吉直樹が初脚本。

・2017年7〜9月期ドラマの情報はこちら

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら







実写映画「斉木楠雄のΨ難(さいなん)」山崎賢人がギャグ映画、吉沢亮に橋本環奈

最終更新日:2017年10月9日
画像:週刊少年ジャンプ

実写映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのさいなん)」主演は山崎賢人

ジャンプの人気漫画の実写化は数あれど、ギャグ漫画を山崎賢人が主演を務めるのは異色の展開。

ギャグ漫画家の麻生周一による漫画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのさいなん)」が2017年10月21日に実写映画化です。

まず、実写映画「斉木楠雄のΨ難」のあらすじを一言でまとめます。

ジャンプ原作で山崎賢人のギャグ映画

2016年から漫画の実写化で正統派のキャラを独占してきた山崎賢人が「斉木楠雄のΨ難」でどこまでギャグに振りきれるかに注目ですね。

橋本環奈や新井浩文、吉沢亮なども出演です。

目次・斉木楠雄のΨ難

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイート
予告映像
概要とスタッフ

あらすじ、ピンクの髪に2本のアンテナが生えた斉木がオカルト部に所属

1479200958
どこにでもある普通の町と普通の私立高校のPK学園。

そこに通う斉木楠雄の頭には2本のアンテナが生えている。

斉木は超能力者で本気を出せば3日で人類を滅せる力を持っているのだ。

ただ、斉木は穏やかな人間で争いを好まず人前では超能力を使わず、声も出さずにひっそりと生きようとしていた。

桃色の髪と緑色の眼鏡と目立つ外見の斉木だが、超能力で周りには自分は普通の人間と思わせて生きている。

超人的な能力を持つ斉木はPK学園のオカルト部に所属する。

そんな斎木の周りにいるのは金髪モヒカンの燃堂力、自称「漆黒の翼」の海藤瞬などおかしくも正義感の強い男たち。

斉木は超能力が他人にばれないようにしながら心の中で友人達にツッコミを入れながら高校生活を過ごしていく。

キャスト、山崎賢人に新井浩文 橋本環奈に吉沢亮


斉木 楠雄(さいき・くすお) – 山崎賢人
桃色の髪、緑色の眼鏡、頭には2本のアンテナ状の制御装置を持つ超能力者。
世界を滅ぼすほどの力を持つが、冷静沈着で普通の人たちに心でツッコミを入れる穏やかな毎日を送っている。

燃堂 力(ねんどう・りき) – 新井浩文
金髪のモヒカンと二つに割れたアゴが特徴の男子生徒。
何も考えない純粋な男で斎木もテレパシーで思考が読めない。

海藤 瞬(かいどう・しゅん) – 吉沢亮
中二病に陥って「漆黒の翼」を名乗る男子生徒。
斎木や燃堂の友人。

照橋 心美(てるはし・ここみ) – 橋本環奈
千年に一度レベルの美しさを持つPK学園の女子生徒。
自分の美しさに自信を持っている強気な性格。

灰呂杵志(はいろ・きねし) – 笠原秀幸
熱血し過ぎてすぎにお尻が出る学級委員長。

窪谷須亜蓮(くぼやす・あれん) – 賀来賢人
見た目は真面目な暴走族の元総長。

蝶野雨緑(ちょうの・うりょく) – ムロツヨシ
人気の手品師だがトラブルを頻発させる。

神田品助 – 佐藤二朗
適当な性格のPK学園の校長。

斉木久留美 – 内田有紀
息子の楠雄を溺愛する母。

斉木國春 – 田辺誠一
超能力を使える息子に違和感を持たない父。




Wikiwikiメモ、監督の福田雄一が銀魂を担当で「これのせいかァァァ!」

・監督の福田雄一はもともと原作のファンだった

・「斉木楠雄のΨ難」の実写化の発表がいつまでもなく、監督の福田雄一による「銀魂」が先に発表されたことで、原作の麻生周一は「これのせいかァァァァァァ!!」と突っ込んだ

・原作の舞台の左脇腹町 (ひだりわきばらちょう)はスカイツリーの見えるS県で、明らかに埼玉県(作者は埼玉県入間市出身)

・映画のロケ地は栃木県足利市がメインで、私立PK学園のロケ地は映画「ちはやふる」でも使われた旧足利西高校

・映画のロケ地の五十部公園(住所:栃木県足利市五十部町)で桃色の髪の山崎賢人が目撃された

公式ツイッター、仲良しの福田雄一監督と山崎賢人




予告映像

概要とスタッフ 監督は福田雄一

映画公開日:2017年10月21日
映画公式サイト:http://saikikusuo-movie.jp/
ツイッター公式アカウント:@saikikusuomovie
監督、脚本:福田雄一(ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ、映画「HK 変態仮面」、「銀魂」)
主題歌:ゆず「恋、弾けました。」
原作:麻生周一
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、松竹
映画撮影期間:2016年10月7日にクランクアップ
原作発表期間:2012年24号〜現在(週刊少年ジャンプ)

・2017年の映画情報のまとめはこちら







実写版「トモダチゲーム」吉沢亮主演、高校生の友情を破壊する頭脳戦

最終更新日:2017年4月23日
画像:講談社

実写映画「トモダチゲーム」あらすじまとめ、主演は吉沢亮

少年少女の友情関係をえぐるようなゲームが続く物語の漫画「トモダチゲーム」が実写化です。

別冊少年マガジンで連載されている高校生の頭脳戦が人気の漫画がドラマが2017年4月から、映画は6月3日に公開です。

まず、ドラマ・映画「トモダチゲーム」のあらすじを一言でまとめます。

高校生の友情関係を破壊する頭脳戦

トモダチゲームは主人公の片切友一を含めた高校生男子3人女子2人の5人による友達が危険な頭脳戦を繰り広げる物語です。

騙し合い、化かし合いのストーリーを吉沢亮のほか、内田理央や山田裕貴、根本凪など若手で異色の俳優が揃いました。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が「トモダチゲーム」のストーリーやキャスト、記事の後半では原作のネタバレを一部ご紹介します。

目次・トモダチゲーム

あらすじ
キャスト
うんちく情報
公式ツイート
スタッフと概要
原作のネタバレ

あらすじ、友人の借金返済のため友達ゲームが始まる

nuhgvy3pltjyp611476791995_1476792052
片切友一は貧しい家庭に育ちながらも、お金よりも友達を大事にするように言われて育ってきた。

友一は高校生に入り、学費や大学受験へのお金を自身のアルバイトでなんとか工面していた。

修学旅行のための旅費も友一はアルバイトで稼ぎ、仲の良い友達と記念になる一時を過ごそうとしていた。

ある日、クラス全員の修学旅行費が盗まれてしまう。

犯行時間などを考えると犯人はクラスの中の誰かの可能性が高い。

修学旅行費を盗まれてしまった委員長の四部誠、副委員長の沢良宜志法は責任を感じる。

そしてある日の夜、友一には友達の沢良宜志法から夜中に学校に来てくれとの手紙が届く。

友一が学校に着くと、志法たち4人のトモダチが待っていた。

しかし、友一を含めた5人を集めたのは何者かが仕掛けた罠だった。

友一たち5人は夜中の学校で何者かに襲われて意識を失い、気づいた時には密閉された空間で不思議な人形の「マナブくん」と対峙する。

「マナブくん」は5人の誰かが莫大な借金を背負っており、その返済のために「トモダチゲーム」が開催されると説明する。

5人はその内の誰かはわからないが、友達の借金返済のためにトモダチゲームへの参加を決意する。

トモダチゲームでは「コックリさんゲーム」や友達の隠しごとを暴露する「陰口スゴロク」、「友情かくれんぼ」や「弱い者勝ちゲーム」など友達関係を突き崩すようなゲームが展開されていく。

仲の良い友達だった5人は、トモダチゲームによって信頼関係が崩れながら頭脳戦を続けていく。

キャスト、吉沢亮にだーりお、山田裕貴に根本凪


片切 友一(かたぎり・ゆういち) – 吉沢亮
貧しい家庭に住む高校2年生で新聞配達のアルバイトなどで自身の生計を立てる男子。
母には「金より友達」と育てられてトモダチを大切にする。

沢良宜 志法(さわらぎ・しほ) – 内田理央(だーりお)
クラスの副委員長だがしっかり者のために委員長と呼ばれる女子。
警察官の父に育てられたために正義感が強い。

美笠 天智(みかさ・てんじ) – 山田裕貴
学年トップの秀才でコミュニケーション能力も高い男子。
トモダチゲームとは因縁がある。

四部 誠(しべ・まこと) – 大倉士門
クラスの委員長でスポーツ万能な男子
裕福な家庭に育ったお調子者。

心木 ゆとり(こころぎ・ゆとり) – 根本凪(虹のコンキスタドール)
アニメが好きな大人しい女子。
志法とトモダチになってからいじめられなくなった。

マナブくん – (声優)天月-あまつき-
友一たちに「トモダチゲーム」を案内する謎の人形。
深夜アニメのキャラクターだったが、そのキャラが過激すぎて打ち切りになっていた。

東條レン – 久保田悠来
トモダチゲームの運営を司る男。

鬼瓦百太郎 – シルクロード(フィッシャーズ)
片切友一と対戦するライバルチームの一人。

水瀬マリア – 上野優華
トモダチゲームの監視員。

・その他のキャスト
マサイ、ンダホ



うんちくポイント、友達を疑わないことがゲームクリアの方法

・友達を疑わないことが「トモダチゲーム」をクリアする方法とされている

・友一たち5人は重い秘密を抱えている

・トモダチゲームは派手なアクションはない頭脳戦のため実写向きと言われていた

・アイドルグループ「虹のコンキスタドール」の根本凪にとっては本作がソロでのドラマ・映画の初出演

・作品にはYouTuberチームのネットパフォーマー集団「フィッシャーズ」リーダーのシルクロードやメンバーが出演する

注目ツイート、マナブくん オフィシャルガイドブック 

実写映画「トモダチゲーム」の概要

映画公開日:前編、後編ともに2017年
映画・ドラマ公式サイト:http://tomodachi-game.com/
ツイッター公式アカウント:@tomodachi_game
ドラマ放送日:2017年4月6日(tvk、テレ玉)、4月12日(メ~テレ)など
漫画原作:山口ミコト
漫画作画:佐藤友生
主題歌:天月-あまつき-「Mr.Fake」
エンディングテーマ:上野優華「友達ごっこ」
監督:永江二朗(映画「2ちゃんねるの呪い」など)
脚本:永江二朗、佐上佳嗣
配給:キャンター
原作発表期間:2014年1月号〜現在(別冊少年マガジン)



漫画「トモダチゲーム」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
・主人公の友一はだんだんと腹黒いキャラになっていく

・志法は友一が好きだが、過去には知り合い同士の親のせいで志法は天智と付き合っていることにしていた

・誠と天智は沢良宜志法が好きと言う

・陰口スゴロクでは友一と天智が真っ向からぶつかり合う

・天智は2年前にもトモダチゲームに参加、今回のゲームでは4人を選んだ

・天智は父の仇のために沢良宜家の謎を調べようとしている

実写映画「トモダチゲーム」のストーリーや登場人物、ネタバレまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による実写映画「トモダチゲーム」のストーリーや登場人物、ネタバレまとめでした。

・2017年の映画情報まとめはこちら