NHKドラマ「マチ工場のオンナ」内山理名に舘ひろし、永井大

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年8月19日

NHKドラマ「マチ工場のオンナ」主演は内山理名

2017年11月からのNHKの金曜10時の枠のドラマのテーマは「30代女性+町工場の社長」です。

まず、「マチ工場のオンナ」のあらすじを一言でまとめます。

突然に町工場の社長になった32歳の女の奮闘記

ドラマのモデルは32歳の時に父が急逝し、社長になったダイヤ精機株式会社(東京都大田区)の2代目社長の諏訪貴子氏です。

育児と経営を両立させる若手女性経営者としても有名な諏訪貴子氏をドラマの主演で演じるのは内山理名。

父親役に舘ひろし、夫役に永井大、厄介な幹部社員を竹中直人と柳沢慎吾が務めます。

目次・マチ工場のオンナ

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、32歳の専業主婦が父の急逝で社長になる


32歳の有元光は夫と息子と暮らす専業主婦だった。

ある日、町工場を経営する父が過労で倒れてしまう。

父は医者から余命4日と告げられ町工場を娘に託す。

父に反発してきた光だったが、その思いを聞いて社長を継ぐ。

経営経験のない光にとって急な社長業は試練の連続だ。

幹部社員は光を信用せず反発、取引先からは女だからと軽く見られる。

頼みの夫は単身赴任で渡米してしまう。

絶体絶命の光るは主婦目線の現実処理能力と決断力を武器に奮闘していく。

キャスト、内山理名に舘ひろし 永井大に竹中直人


有元光 – 内山理名
夫と息子と暮らす32歳の専業主婦。
父の急死により町工場の社長となる。

有元大 – 永井大
光の夫だが単身赴任で渡米する。

泰造 – 舘ひろし
町工場の社長を務めていた。
余命わずかのガンとなり娘に会社を託す。

勝俣 – 竹中直人
光をお飾り社長として見る幹部社員。

純三 – 柳沢慎吾
光をお飾り社長として見る幹部社員

・その他のキャスト
村上淳、忍成修吾、苅谷俊介、市毛良枝




Wikiwikiメモ、原作はダイヤ精機株式会社の諏訪貴子社長

・内山理名はNHKの連続ドラマで初主演

・ドラマのタイトルは「マチ工場のオンナ」で原作は「町工場の娘」

・実在するダイヤ精機株式会社は「我々は精密金属加工を得意とする多能工集団」を掲げている

・原作では女性社長はゲーム感覚で「大阪弁」や「京都弁」を使って社員に話しかけるなど積極的にコミニュケーションを取っていく

・諏訪貴子氏は2014年に「町工場の娘」を発売、2016年には「ザ・町工場」も出版した

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:金曜22時、2017年11月10日スタート(全7回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
脚本:大島里美(NHK大河ドラマ「花燃ゆ」など)
制作統括:吉永証
ドラマ撮影期間:2017年8月中旬から11月中旬
原作:諏訪貴子「町工場の娘(日経BP社)」
ドラマ発表日:2017年8月8日






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)