ドラマ「高嶺の花」石原さとみと峯田和伸が格差恋愛 脚本に野島伸司

最終更新日:2018年9月12日




ドラマ「高嶺の花」石原さとみと峯田和伸が格差恋愛 脚本に野島伸司

2018年7月11日からの日テレの水10枠のドラマの主演は石原さとみです。

まず、「高嶺の花」のあらすじを一言でまとめます。

抜群のルックスと才能を持った女性と平凡な男の恋愛

脚本は「101回目のプロポーズ」や「ひとつ屋根の下」などを手がけた野島伸司のオリジナル作品。

タイトル通りの高嶺の花の女性に石原さとみ、相手役はロックバンド「銀杏BOYZ」のボーカルで裸でステージからダイブする男こと峯田和伸です。

目次・高嶺の花

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
石原さとみ
峯田和伸
概要とスタッフ

あらすじ、美貌と才能のある女性が婚約破棄で自信を失ったところで平凡な男と出会う

月島ももは華道の名門「月島流」本家に生まれた。

美貌・キャリア・財力・家柄、圧倒的な才能。

すべてを持ち合わせたももは、心から愛する男性と結ばれるはずだった。

しかし、婚約者の二股が発覚、さらに式当日の結婚破談という最悪の事態に。

ももは一気に自信を失い、自我が崩壊する危機に陥る。

そんなももの前に偶然あらわれたのはルックスも金も何も持たない平凡な自転車屋の店主の風間直人。

「高嶺の花」と「地上の凡夫」。

絶望的な格差のある二人はまさかの恋に落ちてしまう。

〜9月12日放送の第10話(最終回)〜

龍一とともに生きる決意をしたななは、月島を離れたいと市松に申し出る。

市松は即座にななを破門。

ななの決断を知ったももは思いとどまらせようとするが、ななの決意は固かった。

龍一は市松と会い、ももとの縁談を持ち掛けられる。

その直後、龍一は姿を消してななにも連絡が取れなくなる。

一方、月島家に戻ったももは、次期家元と正式に認められる。

直人を呼び出して、月島流を継ぐことになったと知らせるもも。

彼女はこれまでの感謝の思いを語って、直人に別れを告げる。

キャスト、石原さとみに峯田和伸 芳根京子に千葉雄大

〜主要キャラクター〜

月島 もも – 石原さとみ
抜群のルックスと圧倒的な才能から「高嶺の花」と言われる。
実際は孤独で繊細な29歳の女性。
婚約者に捨てられて周囲に馬鹿にされ、自信や才能まで失う。

風間 直人 – 峯田和伸(銀杏BOYZ)
優しく穏やかだが特に取り柄もない39歳の男。
成人してから女性と交際したことはないが、母親を亡くして結婚を考える。

月島 なな – 芳根京子
姉を慕い結婚破談で傷ついたその心を支えていた。
家元の地位をめぐる後継争いに巻き込まれる。
龍一への恋心が生まれて姉を追い詰める存在へと変わっていく。

宇都宮 龍一 – 千葉雄大
新興流派「宇都宮龍彗会」を率いて華道界を席巻するクールなイケメン。
亜流のコンプレックスから月島流の乗っ取りを企て、ももに近づく。

新庄 千秋 – 香里奈
看護師で直人のピンチを助けて親密になる。

神宮 兵馬 – 大貫勇輔
華道界の名門・神宮流の次期家元の候補。

〜月島家〜

月島 市松 – 小日向文世
日本華道界の名門「月島流」の家元で、ももとななの父。

月島 ルリ子 – 戸田菜穂
月島流家元の市松の妻で、ももにとって血の繋がらない継母。
実の娘のななに月島家を継がせようと狙っている。

高井 雄一 – 升毅
月島家のリムジンを操るお抱え運転手。
本人には隠しているが、ももの実の父親。

〜商店街〜

風間 節子 – 十朱幸代
直人の母で長い病床生活をしている。

原田 秋保 – 高橋ひかる
人付き合いが苦手でコスプレにハマり、直人が営む自転車屋にいりびたる少女。

原田 太郎 – 吉田ウーロン太
直人の友人の肉屋の店主で秋保の父親。

田村 幸平 – 袴田吉彦
タクシー運転手で直人の友人。

今村 佳代子 – 苗木優子
スナック喫茶のママ。

今村 芽衣 – 田畑志真
佳代子の娘。

〜その他〜

吉池 拓真 – 三浦貴大
ももの元・婚約者であり、未練を残している。

吉池 真由美 – 西原亜希
吉池拓真の妻で妊娠中。

三宅 吉行 – 城後光義
直人たちの恩師。

堀江 宗太 – 館秀々輝
ひきこもりの中学生。

坂東 基樹 – 博多華丸
宗太を助けた男で、行動を共にする。
重い病気を抱えている。

・その他の出演者
正司照枝(月島家の使用人)、正司花江(月島家の使用人)




Wikiwikiメモ

・本作は格差恋愛をテーマにした純愛ラブストーリー

・脚本の野島伸司は「煽ったりコメディに走るわけじゃなく、ある意味“しごくまっとうに”おもしろい物語」とコメント

・「高嶺の花」はヒマラヤなど高山にしか咲かない「シャクナゲ(石楠花)」のこととも言われ、花言葉は威厳・荘厳・危険など

公式ツイッター




ピックアップ俳優、石原さとみとは

石原さとみ(いしはら・さとみ)とは1986年12月24日生まれの女優。

子供時代にホリプロ系列の俳優養成所に所属、2002年のホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリを受賞して女優活動を本格化する。

2003年のNHKの連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロイン、2005年のNHK大河ドラマ「義経」の静御前を演じて知名度を高めた。

ドラマや映画、舞台やCMなどに多数出演するトップクラスの人気女優に成長。

その美貌は世界でも高く評価され、アメリカの映画レビューサイト「TC Candler.com」での「世界で最も美しい顔100人」の常連。

20代で最後の連ドラ主演となった「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」はハマり役として好評だった。

CMでは2013年からの英会話のイーオン、2016年からの東京メトロが有名でかわいい。

週刊誌ではジャニーズ事務所の山下智久との熱愛がたびたび報道されも、2018年にはIT企業「SHOWROOM」の前田裕二社長とのデートの噂も広まり、その恋愛は国民的な関心事。

ピックアップ俳優、峯田和伸とは

峯田和伸(みねた・かずのぶ)とは1977年12月10日生まれの歌手で俳優。

バンド「GOING STEADY」を経てバンド「銀杏BOYZ」のボーカル・ギターを担当している。

2010年の映画「ボーイズ・オン・ザ・ラン」や2015年の「ピース オブ ケイク」などに出演、俳優としても活躍している。

コンサートでは全裸になって書類送検されるなど異色の経歴を持つ。

2017年のNHKの連ドラ「ひよっこ」で主人公の有村架純の叔父の小祝宗男を演じて話題になった。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年7月11日スタート、水曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@takanehana_ntv
脚本:野島伸司
主題歌:エルヴィス・プレスリー「ラヴ・ミー・テンダー」
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:松原浩、鈴木亜希乃、渡邉浩仁
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年5月25日
ドラマ撮影期間:2018年5月29日から

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「アンナチュラル 続編」2019年放送へ 石原さとみに窪田正孝、松重豊に市川実日子

最終更新日:2018年10月10日

ドラマ「アンナチュラル 続編」2019年放送へ 石原さとみに窪田正孝、松重豊に市川実日子

続編が期待されていたあのドラマが2019年にも放送されそうです。

10月2日発売の「サンデー毎日」が「アンナチュラル」の続編が決定していると報じました。

アンナチュラルは2018年1月の冬クールでTBSの金10ドラマで登場。

原作なしのオリジナルで不自然な死を究明する公的機関の医療サスペンスとして人気を集めました。

脚本を担当した野木亜紀子さんはツイッターで「出所不明のアンナチュラル続編情報が出回っておりますが」と言葉を濁しています。

第1作目の主演は石原さとみ、脇を固めるのは窪田正孝や松重豊、井浦新や市川実日子など実力派の面々でした。

目次・アンナチュラル 続編

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

前作あらすじ、死因究明に特化した公的機関で解剖医たちが事件に直面する

偽装殺人・医療ミス・未知の症例。

日本ではこのような「不自然な死(アンナチュラル・デス)」のほとんどは解剖されないまま終わっていた。

先進国の中でも最低の解剖率の日本を変えようと政府は死因究明に特化した公的な機関の「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を設立する。

三澄ミコトはそんなUDIラボで働く33歳の法医解剖医だ。

警察や自治体から依頼されてUDIラボに運ばれてくる遺体は年間約400体。

やってくるのはこれまでにない未知の毒など対処に困る案件ばかり。

「死と向き合うことは、生と向き合うこと」。

ミコトたちUDIラボのメンバーは解剖を通じて「不自然な死(アンナチュラル・デス)」の裏側にある事件と対峙、死因を究明する。

前作キャスト、石原さとみに窪田正孝 松重豊に井浦新

三澄 ミコト(みすみ・みこと) – 石原さとみ
不自然死究明研究所(UDIラボ)の法医解剖医。
33歳ながらチームの筆頭医で法医学者。
合理的な性格で人間は死んでしまえば終わりだと考えている。
無理心中で家族を失った過去を持つ。

久部 六郎(くべ・ろくろう) – 窪田正孝
26歳の医大生で三澄班の記録員のバイト。
医者一家の三男坊で情熱もなく三浪して三流医大に入った。
解剖業界の知識はないもののネットやガジェットは得意。
実はUDIラボの内部事情を探るために週刊誌から送りこまれた。

神倉 保夫(かみくら・やすお) – 松重豊
UDIラボの所長で55歳。
研究所がいつ潰れてもおかしくないと危機感を持つも自由すぎるメンバーに苦労する。

東海林 夕子(しょうじ・ゆうこ) – 市川実日子
三澄班の臨床検査技師で35歳。
UDIラボ設立時からのメンバーで仕事よりプライベートを優先する。
ミコトとは古くからの知り合いで気の合う同僚。

中堂 系(なかどう・けい) – 井浦新
UDIラボの中堂班の筆頭医で41歳。
解剖実績は3000件ほどのベテランだが態度と口が悪い。
目的のためには手段を選ばずミコトと衝突する。

三澄 夏代 – 薬師丸ひろ子
ミコトの父の妹で義理の母親。
家族を失ったミコトをわが子のように育ててきた行動的な弁護士。

三澄 秋彦 – 小笠原海(超特急、カイ)
真面目で責任感が強いミコトの義理の弟で25歳。
お姉ちゃんっ子として育ち予備校の講師として働いている。

関谷 聡史 – 福士誠治
ミコトの恋人。
付き合って3年になり結婚を考えている。

木林 南雲(きばやし・なぐも) – 竜星涼
UDIラボに出入りする葬儀社の社員。
中堂系と秘密の関係がある。

末次 康介 – 池田鉄洋
週刊ジャーナルの編集者でネタを探るため六郎をUDIラボに潜入させる。

門松 – 今井隆文
週刊ジャーナルの記者で通称「もじゃ」。

宍戸理一 – 北村有起哉
汚い手を使って週刊誌にネタを売るフリーの記者。

坂本 誠 – 飯尾和樹(ずん)
中堂系とUDIラボでチームを組む臨床検査技師。

毛利 忠治 – 大倉孝二
UDIラボに解剖を依頼する刑事。

向島 進 – 吉田ウーロン太
毛利の相棒の刑事。




Wikiwikiメモ、1話完結型の医療サスペンス

・物語の舞台は死因究明に特化した架空の機関「不自然死究明研究所(UDIラボ)」

・物語は1話完結型の医療サスペンスで「不自然な死」をアンナチュラル・デスと表現する

・石原さとみが演じる法医解剖医は日本に170人ほどしかいない

・法医学の監修は東京医科歯科大学の上村公一教授で研究分野は・中毒学、一酸化炭素、アルコール

公式ツイッター

前作ロケ地

・不自然死究明研究所(UDIラボ)の撮影場所
名称:大林組 技術研究所
住所:東京都清瀬市下清戸4-640

・1話と2話の斎場のロケ地
名称:足利市役所斎場
住所:栃木県足利市新山町12-3

・第4話のしあわせの蜂蜜ケーキの工場
名称:亀印製菓
住所:茨城県水戸市見川町2139-5




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年放送
放送局:TBS
前作公式サイト:リンク
前作ツイッター公式アカウント:@unnatural_tbs
前作脚本:野木亜紀子(ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」など)
前作主題歌:米津玄師「Lemon」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:ー

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



冬ドラマ・2018年1月スタートの新ドラマまとめ一覧

最終更新日:2018年2月19日

2018年1月期の冬ドラマまとめ一覧

2018年1月クールの冬ドラマが盛り上がっています。

山崎賢人主演のドラマ「トドメの接吻」は若手俳優のイケメンだらけ、亀梨和也のドラマは重厚なテーマ。

広瀬すずのドラマ「anone」は記憶に残る作品になりそうです。

NHKからは大河ドラマ「西郷どん」や朝の連続テレビ小説「わろてんか」も放送。

2017年に続いて2018年も木村拓哉が主演のドラマが高視聴率です。

目次・2018年1月からのドラマ情報

主演と放送開始日一覧
月曜日「海月姫」など
火曜日「きみが心に棲みついた」など
水曜日「anone」など
木曜日「BG~身辺警護人~」など
金曜日「アンナチュラル」など
土曜日「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」など
日曜日「99.9-刑事専門弁護士- シーズン2」など
毎日「わろてんか」など
ネット配信「チェイス 第1章」
スペシャルドラマ「スニッファー スペシャル」など

2018年1月からのドラマ情報、主演や日程まとめ

〜月曜日〜
21時-フジ「海月姫」芳根京子(1月15日)
25時-日テレ「卒業バカメンタリー」藤井流星・濱田崇裕(1月22日)

〜火曜日〜
21時-フジ「FINAL CUT」亀梨和也(1月9日)
22時-TBS「きみが心に棲みついた」吉岡里帆(1月16日)
25時-TBS「賭ケグルイ」浜辺美波(1月16日)

〜水曜日〜
21時-テレ朝「相棒 シーズン16」水谷豊(1月10日)
22時-日テレ「anone」広瀬すず(1月10日)
22時-テレ東「バイプレイヤーズ もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら」遠藤憲一など(2月7日)
25時-日テレ「漫画みたいにいかない。」東京03(1月10日)
25時-フジ「ROAD TO EDEN」(1月17日)
26時-テレ東「御茶ノ水ロック」佐藤流司・染谷俊之(1月10日)

〜木曜日〜
20時-テレ朝「科捜研の女 第17シリーズ」沢口靖子(1月18日)
21時-テレ朝「BG~身辺警護人~」木村拓哉(1月18日)
22時-フジ「隣の家族は青く見える」深田恭子(1月18日)
24時-日テレ「リピート 運命を変える10ヶ月」貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ(1月11日)
25時-テレ東「モブサイコ100」濱田龍臣(1月18日)

〜金曜日〜
20時-テレ東「カクホの女~神奈川県警・特命捜査~」名取裕子、麻生祐未(1月19日)
22時-NHK「女子的生活」志尊淳(1月5日)
22時-TBS「アンナチュラル」石原さとみ(1月12日)
23時-テレ朝「ホリデイラブ」仲里依紗(1月26日)
24時-テレ東「オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~」伊藤淳史(1月12日)
24時-テレ東「MASKMEN」人印、くっきー(1月12日)

〜土曜日〜
22時-日テレ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」山田涼介(1月13日)
23時-テレ朝「明日の君がもっと好き」市原隼人(1月20日)
23時-フジテレビ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英(12月2日)
23時-フジテレビ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」滝沢秀明(2月3日)
24時-テレ東「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」野村周平(1月13日)

〜日曜日〜
20時-NHK「西郷どん」鈴木亮平(1月7日)
21時-TBS「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」松本潤(1月14日)
22時-日テレ「トドメの接吻」山崎賢人(1月7日)

〜毎日〜
8時-NHK「わろてんか」葵わかな(2017年10月から継続)
12時-テレ朝「越路吹雪物語」瀧本美織、木南晴夏(1月8日)

〜時間枠未定〜
兄友」横浜流星、松風理咲(3月)

〜ネット配信〜
金曜更新-Amazon「チェイス 第1章」大谷亮平、本田翼(12月22日)
水曜更新-FOD「不倫食堂」田中圭(3月7日)

〜スペシャルドラマ〜
1月2日(火)-TBS「都庁爆破!
3月21日(水)-NHK「スニッファー スペシャル




月曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

海月姫(くらげひめ)

画像:講談社
放送局:フジテレビ
放送時間:2018年1月15日スタート、毎週月曜21時
脚本:徳永友一
原作:東村アキコ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@princess_kurage
キャスト:芳根京子、瀬戸康史、工藤阿須加、木南晴夏、松井玲奈、内田理央、富山えり子
初回視聴率:8.6%

〜1行あらすじ〜
クラゲを愛しすぎるクラゲオタク女子が、ある兄弟と三角関係になって恋を知る。

あらすじ詳細:ドラマ「海月姫(くらげひめ)」主演は芳根京子 女装美男子は瀬戸康史

卒業バカメンタリー(バカメン)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月22日スタート、24時59分
脚本:じろう(シソンヌ)
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bakamen_ntv
キャスト:藤井流星(ジャニーズWEST)、濵田崇裕(ジャニーズWEST)、前田航基(まえだまえだ)、吉田靖直

〜1行あらすじ〜
エリート大学生が卒業間際に女性にアタックする映像記録を残す。

あらすじ詳細:ドラマ「卒業バカメンタリー(バカメン)」ジャニーズWESTの藤井流星・濱田崇裕

火曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

FINAL CUT(ファイナルカット)

放送局:フジテレビ(関西テレビ)
放送時間:2018年1月9日スタート、21時
脚本:金子ありさ
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@finalcut_drama
キャスト:亀梨和也、藤木直人、橋本環奈、栗山千明、林遣都、髙木雄也、水野美紀、佐々木蔵之介
初回視聴率:7.2%(関東、ビデオリサーチ調べ)

〜1行あらすじ〜
亡き母を追い詰めた者たちへ人生が終わる致命的な映像を突き詰めて復讐する男の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」亀梨和也の復讐物語

きみが心に棲みついた(きみ棲み)

画像:祥伝社
放送局:TBS
放送時間:2018年1月16日スタート、22時
脚本:吉澤智子、徳尾浩司
原作:天堂きりん
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kimisumi_tbs
キャスト:吉岡里帆、桐谷健太、向井理、石橋杏奈、ムロツヨシ、鈴木紗理奈、瀬戸朝香
初回視聴率:9.4%

〜1行あらすじ〜
どもりがちな女性が大学生時代に心も体も傷つけられた男と職場で再会する。

あらすじ詳細:ドラマ「きみが心に棲みついた」吉岡里帆が初主演、桐谷健太に向井理

賭ケグルイ

放送局:TBS(MBS)
TBS放送時間:2018年1月16日(17日)スタート、毎週火曜25時28分
MBS放送時間:2018年1月14日(15日)スタート、毎週日曜24時50分
監督:英勉
原作:河本ほむら(作画:尚村透)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kakegurui_jp
キャスト:浜辺美波、高杉真宙、森川葵

〜1行あらすじ〜
ギャンブルでの階級制度が存在する名門学園で若者たちが危険な賭けを続ける。

あらすじ詳細:実写ドラマ「賭ケグルイ(かけぐるい)」浜辺美波と高杉真宙、森川葵

水曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

相棒 シーズン16

放送局:テレビ朝日
時間:2018年1月10日スタート、21時(2017年10月からの2クール連続)
脚本:輿水泰弘など
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@AibouNow
キャスト:水谷豊、反町隆史、仲間由紀恵、浅利陽介

~あらすじ~
偏屈な刑事の杉下右京(水谷豊)と相棒(反町隆史)の物語、2017年10月からの2クール目で1月1日には元旦スペシャルを放送。

あらすじ詳細:ドラマ「相棒 シーズン16」2017年10月の新シリーズも水谷豊と反町隆史

anone(あのね)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月10日スタート、22時
脚本:坂元裕二
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@anone_ntv
キャスト:広瀬すず、田中裕子、瑛太、小林聡美、阿部サダヲ、火野正平
初回視聴率:9.2%

〜1行あらすじ〜
家族を失った少女が老齢の女と出会い、人を信じられない2人が真実の人間愛を探す。

あらすじ詳細:ドラマ「anone(あのね)」主演は広瀬すず 脚本はカルテットの坂元裕二

バイプレイヤーズ もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年2月7日スタート、毎週水曜9時54分〜10時48分
脚本:ふじきみつ彦、宮本武史
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tx_byplayers
キャスト:遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、松重豊、光石研

〜1行あらすじ〜
名脇役5人が漂流して無人島生活を始める。

あらすじ詳細:ドラマ「バイプレイヤーズ 続編」名脇役がテレ東の朝ドラで無人島に 2月7日から水10枠

漫画みたいにいかない。

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月10日スタート、24時59分
脚本:オークラ
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@mangamitaini
キャスト:角田晃広(東京03)、豊本明長(東京03)、飯塚悟志(東京03)、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、山本舞香

〜1行あらすじ〜
中年漫画家とその周辺の人々のうまくいかない日常。

ROAD TO EDEN(ロード・トゥー・エデン)

放送局:フジテレビ
放送時間:2018年1月17日スタート、24時55分
脚本:蓼内健太
原案:藤井道人
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:柄本佑、久松郁実、桜田通、松田慎也、三浦真椰

〜1行あらすじ〜
強化ヒト型キメラ兵器の支配下におかれた人類の一部が反乱する。

御茶ノ水ロック

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月10日スタート、26時35分
脚本:横尾初喜
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ocharoku_pr
キャスト:佐藤流司・染谷俊之、崎山つばさ、前山剛久、谷水力、Chiyu

〜1行あらすじ〜
音楽での武道館出演を夢見るもすれ違った兄弟の物語。

木曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

科捜研の女 第17シリーズ

放送局:テレビ朝日
時間:2018年1月18日スタート、20時(2017年10月からの2クール目)
脚本:櫻井武晴、戸田山雅司
公式サイト:リンク
キャスト:沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル

~あらすじ~
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員が事件解決に挑む。
沢口靖子主演の定番シリーズの続編。

あらすじ詳細:ドラマ「科捜研の女 第17シーズン」超長寿ドラマ、沢口靖子に内藤剛志

BG~身辺警護人~

放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月18日スタート、21時
脚本:井上由美子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bg_tvasahi
キャスト:木村拓哉、斎藤工、石田ゆり子、江口洋介、菜々緒、上川隆也、間宮祥太朗
初回視聴率:15.7%

〜あらすじ〜
かつては敏腕のボディガードが工事現場の警備員になるも、民間警備会社の警護課が新設されて復帰する。

あらすじ詳細:ドラマ「BG~身辺警護人~」キムタクがボディーガード役 テレ朝の木9

隣の家族は青く見える

放送局:フジテレビ
放送時間:2018年1月18日スタート、22時
脚本:中谷まゆみ
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tona_kazo
キャスト:深田恭子、松山ケンイチ、平山浩行、高橋メアリージュン、北村匠海、眞島秀和

〜1行あらすじ〜
新築に引っ越した夫婦が妊活を進めるもなかなか子宝に恵まれない。

あらすじ詳細:ドラマ「隣の家族は青く見える」深キョンに松ケンが妊活夫婦

リピート 運命を変える10ヶ月

放送局:日本テレビ(読売テレビ)
放送時間:1月11日スタート、23時59分
脚本:泉澤陽子
原作:乾くるみ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@repeat_drama
キャスト:貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ

〜1行あらすじ〜
過去に戻ってやり直そうとする男女の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「リピート 運命を変える10ヶ月」貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ

モブサイコ100

画像:裏サンデー
放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月18日スタート、25時00分
脚本:吉田玲子、国井桂
原作:ONE
ツイッター公式アカウント:@mobpsycho_drama
公式サイト:リンク
キャスト:濱田龍臣、波岡一喜、与田祐希(乃木坂46)

〜あらすじ〜
普段は目立ないが強大な力を持つ超能力者と友人たちの物語。

あらすじ詳細:ドラマ「モブサイコ100」濱田龍臣が超能力バトル




金曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

カクホの女~神奈川県警・特命捜査~

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月19日スタート、20時
脚本:秦建日子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:名取裕子、麻生祐未

〜1行あらすじ〜
叩き上げの刑事と警視庁の内勤警官の凸凹コンビが犯人を確保していく。

アンナチュラル

放送局:TBS
放送時間:2018年1月12日スタート、22時
脚本:野木亜紀子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@unnatural_tbs
キャスト:石原さとみ、窪田正孝、松重豊、井浦新、市川実日子、小笠原海
初回視聴率:12.7%

〜あらすじ〜
不自然な死を究明する研究所のメンバーが死と向き合いながら事件を解明する。

あらすじ詳細:ドラマ「アンナチュラル」石原さとみに窪田正孝 2018年1月から放送

女子的生活

放送局:NHK総合
放送時間:1月5日スタート、22時
脚本:坂口理子
原作:坂木司
公式サイト:リンク
NHKドラマ公式ツイッターアカウント:@nhk_dramas
キャスト:志尊淳、町田啓太(劇団EXILE)、玉井詩織(ももいろクローバーZ)

〜1行あらすじ〜
性別は男だが見た目は女で女性が好きな明るく強い人間の物語。

あらすじ詳細:NHKドラマ「女子的生活」志尊淳がトランスジェンダーの女性役に

ホリデイラブ

画像:講談社
放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月26日スタート、23時15分
脚本:渡辺千穂
原作:こやまゆかり(漫画:草壁エリザ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@holiday__love
キャスト:仲里依紗、塚本高史、中村倫也、松本まりか、山田裕貴

〜1行あらすじ〜
夫の浮気が発覚してから関係を修復しようと苦悩する妻の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「ホリデイラブ」仲里依紗が浮気される妻に テレ朝の金11枠

オー・マイ・ジャンプ~少年ジャンプが地球を救う~

画像:集英社
放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月12日スタート、24時12分
脚本:根本ノンジなど
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@oh_my_jump
キャスト:伊藤淳史、馬場徹、柳俊太郎、斉木しげる、寺脇康文、佐藤仁美

〜1行あらすじ〜
週刊少年ジャンプを好きな人が集まる秘密クラブのメンバーが覚醒し、地球規模の災いに巻き込まれる。

MASKMEN(マスクメン)

放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月12日スタート、24時52分
構成:竹村武司
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tvtokyo_maskmen
キャスト:人印(斎藤工)、くっきー(野性爆弾)

〜1行あらすじ〜
野性爆弾のくっきーが初プロデュースする新人芸人(斎藤工)の成長過程を記録したドキュメンタリードラマ。

土曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~(もみ冬)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月13日スタート、22時
脚本:金子茂樹
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@momikesi_ntv
キャスト:山田涼介(Hey! Say! JUMP)、波瑠、小澤征悦、小瀧望(ジャニーズWEST)、千葉雄大、恒松祐里
初回視聴率:13.3%

〜1行あらすじ〜
医者、弁護士、警視庁のエリート3兄弟が一家を脅かす事件のみを全力で解決する

あらすじ詳細:ドラマ「もみ消して冬(もみ冬)」山田涼介と波瑠が家族のコメディードラマ

明日の君がもっと好き(あすきみ)

放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月20日スタート、23時05分
脚本:井沢満
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asukimi2018
キャスト:市原隼人、伊藤歩、森川葵、白洲迅、志田未来

〜1行あらすじ〜
恋愛に冷めた男女4人が想定外の恋に落ちていく。

あらすじ詳細:ドラマ「明日の君がもっと好き(あすきみ)」市原隼人に伊藤歩 テレ朝・土11枠

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
放送時間:23時40分、12月2日スタート(全8話)
脚本:青柳祐美子
原作:BBCアメリカ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tokaitv_dodra
キャスト:知英、山崎育三郎、西銘駿、竹中直人、麻生祐未

〜あらすじ〜
元孤児のシングルマザーが自分とそっくりな女性6人と出会い激動の人生を送る。

あらすじ詳細:ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英が連ドラ初主演で1人7役

家族の旅路 家族を殺された男と殺した男

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
放送時間:23時40分、2月3日スタート(全8話)
脚本:いずみ玲
原作:小杉健治
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tokaitv_dodra
キャスト:滝沢秀明、遠藤憲一、片岡鶴太郎、谷村美月

〜一行あらすじ〜
弁護士が自分の両親と祖父を惨殺した死刑囚に再会し、冤罪の可能性を疑いだす。

あらすじ詳細:ドラマ「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」主演は滝沢秀明

電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~(ビデオガール)

画像:集英社
放送局:テレビ東京
放送時間:2018年1月13日スタート、24時20分
脚本:喜安浩平(映画「桐島、部活やめるってよ」「ディストラクション・ベイビーズ」など)
原作:桂正和
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@videogirl2018
キャスト:野村周平、西野七瀬

〜1行あらすじ〜
ビデオデッキから飛び出してくる少女と少年の物語、25年前の原作の現代版。

あらすじ詳細:ドラマ「電影少女2018(ビデオガール)」野村周平に西野七瀬、桂正和の漫画25年後

日曜日のドラマ(2018年1月〜3月期)

西郷どん(せごどん)

放送局:NHK総合
放送時間:2018年1月7日スタート、20時(全50回)
脚本:中園ミホ
原作:林真理子
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@nhk_segodon
キャスト:鈴木亮平、瑛太、黒木華、鹿賀丈史、斉藤由貴、沢村一樹、桜庭ななみ、北川景子、高梨臨
初回視聴率:15.4%

〜あらすじ〜
2度の島流し、3度の結婚を経験した波乱万丈の人気者の物語。

あらすじ詳細:NHK大河ドラマ「せごどん」

99.9-刑事専門弁護士- SEASON II

放送局:TBS
放送時間:2018年1月14日スタート、21時
脚本:宇田学
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@999_2018tbs
キャスト:松本潤、香川照之、木村文乃、岸部一徳、笑福亭鶴瓶、佐藤勝利
初回視聴率:15.1%

〜あらすじ〜
ちょとおかしな松潤と香川照之の刑事事件専門の弁護士物語。

あらすじ詳細:ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」松潤と香川照之、木村文乃

トドメの接吻(とどめのキス)

放送局:日本テレビ
放送時間:2018年1月7日スタート、22時30分
脚本:いずみ吉紘
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@todome_kiss_ntv
キャスト:山崎賢人、菅田将暉、門脇麦、新田真剣佑、新木優子、佐野勇斗
初回視聴率:7.4%

〜1行あらすじ〜
謎のキス女により何度も死と再生を繰り返す死のループにはまったホストの物語。

あらすじ詳細:ドラマ「トドメの接吻(キス)」山崎賢人がホストでタイムリープ

毎日のドラマ(2018年1月〜3月期)

わろてんか

放送局:NHK総合
放送時間:2017年10月から継続、毎週月曜〜土曜の8時
作:吉田智子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@nhk_osaka_JOBK
キャスト:葵わかな、松坂桃李、高橋一生、遠藤憲一、濱田岳、鈴木保奈美、千葉雄大

〜あらすじ〜
吉本興業の創始者の物語。

あらすじ詳細:NHKの朝ドラ「わろてんか」吉本興業の創始者の物語、ヒロインは葵わかな

越路吹雪物語

放送局:テレビ朝日
放送時間:2018年1月8日スタート、毎週月曜〜金曜ひる12時30分~12時50分
脚本:龍居由佳里
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:瀧本美織、木南晴夏、市川由衣、尾美としのり、濱田マリ、原日出子、宮崎美子、咲妃みゆ

〜1行あらすじ〜
「愛の讃歌」の歌い手で元宝塚でシャンソン歌手の越路吹雪の生涯を描く。

兄友

画像:白泉社
放送局:ー
放送時間:2018年3月スタート
脚本:ー
原作:赤瓦もどむ
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:横浜流星、松風理咲

〜1行あらすじ〜
いまどきの恋愛についていけない女子高生と奥手なイケメンのラブストーリー。

ネット配信のドラマ(2018年1月〜3月期)

チェイス 第1章

放送局:Amazonプライム・ビデオ
放送時間:12月22日スタート、金曜更新
脚本:福田靖
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@amazon_chase
キャスト:大谷亮平、本田翼、岸谷五朗、羽田美智子

〜1行あらすじ〜
冤罪事件を追う記者とADが国家権力と対峙する。

あらすじ詳細:Amazonドラマ「チェイス 第1章」大谷亮平と本田翼、12月22日スタート

不倫食堂

画像:グランドジャンプ
放送局:FOD(フジテレビオンデマンド)
放送時間:2018年3月7日スタート、毎週水曜18時配信(全4話)
脚本:金沢達也
原作:山口譲司
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:ー
キャスト:田中圭、安達祐実、今野杏南、葉加瀬マイ、岩佐真悠子

〜1行あらすじ〜
出張が多い営業のサラリーマンが名物料理と現地の美人妻と出会う。




2018年1月〜3月の冬のスペシャルドラマ

スニッファー スペシャル

放送局:NHK総合
放送時間:3月22日(水)、22時
脚本:林宏司
原作:Film.UA
公式サイト:リンク
キャスト:阿部寛、香川照之、波瑠、井川遥、板谷由夏、野間口徹

〜1行あらすじ〜
優れた嗅覚を持つ捜査官と人情派刑事の活躍。

・次クールの2018年4月〜6月のドラマ情報まとめ

・前クールの2017年10月〜12月のドラマ情報まとめ

・1年前の2017年1〜3月のドラマ情報まとめ






スペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子」石原さとみ、続編

最終更新日:2017年9月20日

スペシャルドラマ「地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子(地味スゴ)」石原さとみ主演ドラマの続編

2016年の秋ドラマで大人気だった「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(地味スゴ)」がスペシャルドラマとなって2017年9月20日の水曜に放送です。

5月下旬には主演の石原さとみと菅田将暉の撮影が目撃されて話題になりました。

ドラマの視聴率が低迷している昨今、2016年10月に放送した「地味スゴ」は2ケタ視聴率を確保。

その後に石原さとみや菅田将暉らの熱愛報道が活発化したため、スペシャルドラマ放送時にも大きな注目を浴びそうです。

目次・地味にスゴイ! DX

あらすじ
キャスト
wikiメモ
龍の洞窟
公式ツイッター
熱愛報道
予告動画
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、ファッション誌に異動になった悦子が仕事も恋も窮地に立たされる


出版社「景凡社」に入社してファッション誌を希望しながら校閲部で働き続けた河野悦子。

ついに念願がかなって、悦子はファッション誌「Lassy」編集部に配属になった。

悦子は作家業一本での生活を目指す折原幸人との関係も良好で恋も仕事も順調だった。

悦子がLassy編集部で働き始めて一年、新編集長として二階堂凛がやってくる。

雑誌が売れず廃刊寸前となったLassyを合理的な二階堂は厳しい施策で立て直そうとする。

二階堂が創刊当時のベテランスタッフのクビを切るなど冷酷な方法を続けていくと悦子は猛反発する。

すると二階堂は校閲の存在をバカにして、さらには悦子を編集部から追い出す。

さらに、幸人には若くて新しい編集者の橘花恋がつく。

悦子は仕事も恋も窮地に立たされたる。

キャスト、石原さとみに菅田将暉 木村佳乃に佐野ひなこ


河野悦子(こうの・えつこ) – 石原さとみ
景凡社の校閲部員。
ファッション誌「Lassy」の編集部を希望していたが校閲部に配属された。
仕事を続けていくうちに校閲の重要さに気づいていく。
ファッション好きのため地味な校閲部のオフィスも華やかにする。

折原幸人(おりはら・ゆきと) – 菅田将暉
大学生の時に「是永是之(これなが・これゆき)」のペンネームで作家となる。
父が有名な作家の本郷だったため本名を隠していた。
読者モデルで収入を得るも作家一本の生活を目指す。
悦子にはペンネームを「ぜえい・ぜえ」と読まれる。

二階堂凛(にかいどう・りん) – 木村佳乃
Lassyの新編集長で合理的な女性。
廃刊寸前のLassyを立て直そうとする。

橘花恋(たちばな・かれん) – 佐野ひなこ
若くて新しい幸人の担当編集者。

森尾登代子 – 本田翼
悦子の高校の後輩でしっかりした女性。

貝塚八郎 – 青木崇高
文芸編集部の売れっ子編集者で悦子とは犬猿の仲。

茸原渚音 – 岸谷五朗
校閲部の部長で異動した悦子を見守る。

藤岩りおん – 江口のりこ
校閲に誇りを持つ真面目な女性。

光岡光男 – 和田正人
校閲部イチの乙女な男性。




Wikiwikiメモ、石原さとみのファッションがかわいい

・2016年10月放送のドラマの平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は12.4%

・連続ドラマでは石原さとみのファッションがとにかく可愛いと好評だった

・石原さとみの生年月日は1986年12月24日のため、「地味スゴ」の連ドラが20代最後のドラマになった

・石原さとみは2018年1月からTBSの金10ドラマ「アンナチュラル」の主演を務める

ドラマで注目、伊豆にある龍の洞窟こと龍宮窟


9月20日に放送したスペシャルドラマでは石原さとみが原稿を校閲して暗号を読み解きます。

そこで出てきた言葉は「龍の洞窟」。

ここで石原さとみと菅田将暉が実際に訪れたのが静岡県下田市にある龍宮窟です。

海岸から空を見たときの風景がハートの形をしているため、別名は恋人の聖地とも言われている観光名所です。

・龍の洞窟のロケ地
名称:龍宮窟
住所:静岡県下田市田牛

公式ツイッター、石原さとみかわいい

熱愛報道、石原さとみと山P 菅田将暉と本田翼


出演者たちの熱愛報道がスペシャルドラマに関連して話題です。

2016年のドラマ放送後に石原さとみと山下智久(山P)の半同棲情報などが報じられました。

菅田将暉と本田翼は「地味スゴ」での共演をきっかけとして恋愛が始まったとも言われています。

山Pは2017年夏に「コードブルー 第3期」の主演も務めるため、秋に放送される「地味スゴ」のスペシャルドラマと合わせて週刊誌がたびたび話題にしそうです。



予告動画

ロケ地、スペシャルドラマでも角川第3本社ビルが登場か


・撮影に使った公園
名称:小柳公園
住所:東京都府中市小柳町6-10

・出版社「景凡社」(連ドラ)のロケ地
名称:角川第3本社ビル
住所:東京都千代田区富士見1-8-19

・石原さとみが住む町の撮影場所(連ドラ)
名称:佐竹商店街
住所:東京都台東区台東3丁目

・石原さとみの家の下にあるおでん屋のロケ地(連ドラ)
名称:浅草もんじゃてっぱん大吉
住所:東京都台東区浅草1-14-2

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年9月20日、21時
放送局:日本テレビ
スペシャルドラマ公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@jimisugo
脚本:中谷まゆみ
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:小田玲奈、森雅弘、岡田和則
原作:宮木あや子

・2017年7月〜9月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「忍びの国」主演は大野智、石原さとみに鈴木亮平 原作ネタバレ付き

最終更新日:2017年8月9日
画像:新潮社

映画「忍びの国」主演は大野智

嵐の大野智が一世一代の映画の時代劇に初挑戦した映画が2017年7月1日公開です。

大野くんが怪物くんや世界一難し恋(セカムズ)でのおちゃらけたキャラクターから一転、史上最強の忍びを演じます。

まず、映画「忍びの国」のあらすじを一言でまとめます。

大野智が最強の忍びとなる

映画「忍びの国」は織田信長が活躍した時代の武家対伊賀の忍びの物語。

冷酷すぎる忍びを大野くんや鈴木亮平、満島真之介たちがどう演じるのか楽しみですね。

目次・映画「忍びの国」

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイート
解説:伊賀の忍者とは
概要とスタッフ 主題歌は嵐の「つなぐ」
原作のネタバレ

あらすじ、金のために人を殺す忍びの者たち


天正4年(1576年)、織田信長の次男の織田(北畠)信雄は義父を討ち取り伊勢の国を手中に収める。

織田軍の脅威が拡大し、伊賀の忍びたちも対応を考えなくてはならなくなった。

そんな伊賀の忍びに住んでいるのが怠け者の無門。

西国の武家の娘のお国をさらってきてから、無門は妻とするお国の尻にしかれて暮らしていた。

金のために無門は報酬を貰えば人を殺すなど冷酷な面も見せる。

忍びの国では誰もが金のために人を殺し、仲間を見捨てるのも日常茶飯事だった。

そんな忍びの国について織田軍が攻めてくる。

忍びたちは金にならない戦いに意味はないと思い織田軍から逃げ出そうとする。

しかし、忍びの国には史上最強の忍びと称される無門がいた。

キャスト、大野智に石原さとみ 鈴木亮平に満島真之介


無門(むもん) – 大野智(嵐)
伊賀の忍び軍で嫌われながらも最強の忍び。
怠け者で妻のお国の尻にしかれているが、戦いでは史上最強と評される忍び。

お国(おくに) – 石原さとみ
伊賀の忍び軍で安芸の武家から無門さらわれてきた。
怠け者の無門を叱る強い女性。

下山平兵衛(しもやま・へいべえ) – 鈴木亮平
伊賀の忍び軍で下山家の嫡男。
人の命を大事にしない忍者の冷たさに失望している。

下山次郎兵衛(しもやま・じろべえ) – 満島真之介
伊賀の忍び分で下山家の次男。

百地三太夫(ももぢ・さんだゆう) – 立川談春
伊賀の忍び軍で百地家の当主、権力者の十二家評定衆の一人。

音羽の半六 – きたろう
伊賀の忍び軍で権力者の十二家評定衆の一人。

日置大膳(へき・だいぜん) – 伊勢谷友介
伊勢の織田軍で剛力で知られる。

長野左京亮(ながの・さきょうのすけ) – マキタスポーツ
伊勢の織田軍で大膳の盟友。

織田信雄(おだ・のぶかつ) – 知念侑李(Hey! Say! JUMP)
伊勢の織田軍で織田信長の次男。
北畠家に養子に入り伊勢を制圧しようとする。

北畠具教(きたばたけ・とものり) – 國村隼
伊勢の北畠家で伊勢国の当主だが、織田家の支配下にある。

北畠凛(きたばたけ・りん) – 平祐奈
伊勢の北畠家で政略結婚により信雄の妻となる。



Wikiwikiメモ、「我が名は無門。嫁さん以外、怖いもん無し」

・大野智は映画では初の時代劇

・2017年の映画は大野智の「忍びの国」、木村拓哉の「無限の住人」で時代劇対決となる

・主演の大野智は本作のヒロインの石原さとみのファンとして有名

・映画のキャッチコピーは「我が名は無門。嫁さん以外、怖いもん無し」

・忍びの国の原作は天正6年(1578年)〜天正9年(1581年)に起きた天正伊賀の乱(てんしょういがのらん)が題材

・映画のロケ地の一つは茨城県つくば市の宝篋山

・主題歌は嵐の「つなぐ」

注目ツイート、コミカライズ 発表は2016年5月30日

解説:伊賀の忍者って何者?


伊賀の忍者は鎌倉時代から室町時代で民が自分たちを守るために戦う術を学んでいったのが発生と言われる。

根城としたのは現在の三重県伊賀市と名張市。

伊賀忍者の特徴は金の契約を優先すること。

依頼さえあればどんな大名の命令にも従い、甲賀忍者が1人の主君に仕えるのと対照的。

戦国時代、伊賀忍者は周辺各地の戦国大名の傭兵として京都や奈良、滋賀、和歌山へ出陣、夜襲や密かに火を放つ戦法が中心だった。

天正7年(1579)、伊賀に攻め込んできた北畠信雄に伊賀忍者が対抗して勝利する(第一次天正伊賀の乱)。

天正9年(1581)、北畠信雄の敗北に激怒した織田信長が伊賀に襲来して伊賀全土を焼き払い伊賀衆は降伏、伊賀忍者は諸国に離散した(第二次天正伊賀の乱)。



概要とスタッフ 主題歌は嵐の「つなぐ」

映画公開日:2017年7月1日
公式サイト:http://www.shinobinokuni.jp/
ツイッター公式アカウント:@shinobinokuni
原作、脚本:和田竜
監督:中村義洋(映画「映画 怪物くん」、「白ゆき姫殺人事件」など)
主題歌:嵐「つなぐ」
製作:映画「忍びの国」製作委員会
配給:東宝
原作発売日:2008年5月

原作「忍びの国」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
・無門が下山家の次男を殺すが、父親は次男の死など気にしない

・忍びの国の人間は気軽に人を殺して裏切るなど冷酷な軍団

・北畠家の家宝の「小茄子」を娘の凛が持っている

・伊賀の忍び軍は織田軍に勝つ

・無門は伊賀の支配者に反抗して暗殺されそうになり、結果的にお国が殺されてしまう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・嵐メンバーの2017年の情報まとめはこちら


・2017年の平成ジャンプメンバーの映画・ドラマ情報のまとめはこちら

・2017年の映画情報のまとめはこちら






「シン・ゴジラ」〜いつもより怖いゴジラと日本政府がリアル対決〜

最終更新日:2017年1月29日
画像:映画公式サイト

映画「シン・ゴジラ」は本格派ゴジラとリアル日本政府の対決

エヴァンゲリオンシリーズで有名な庵野秀明が総監督・脚本を務めた映画「シン・ゴジラ」が歴史的な人気になりました。

まず、映画「シン・ゴジラ」のあらすじを一言でまとめます。

いつもより怖いゴジラと日本政府がリアル対決

映画「シン・ゴジラ」は2016年7月29日に公開し、ゴジラシリーズでは第29作目。

映画公開後にネットでは大きな評判を呼び大ヒット作となりました。

かつてない恐怖感のあるゴジラと、日本政府のリアルさが大ヒットの要因ですね。

では、世の中のあらゆる物語、事象のあらすじを解説する「あらすじ大全」が映画「シン・ゴジラ」のあらすじをご紹介します。

映画「シン・ゴジラ」のあらすじ

現代日本でのある日、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出し、東京湾アクアラインではトンネル崩落事故が発生した。

政府は海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。

だが、ネットでは巨大生物の存在が噂されていた。

間もなく巨大生物が多摩川から呑川をわたり、蒲田に上陸して暴れ始める。

自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。

付近の住民への影響から巨大生物への攻撃は中止、日本は混乱に陥るが突然に巨大生物は再び東京湾へと姿を消す。

巨大生物の襲来に備えて、内閣官房副長官の矢口蘭堂を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)を設置する。

被害地域からは放射線量の増加が確認される。

米国から大統領特使が来訪、巨大生物が海洋投棄された核廃棄物を代謝できる進化した深海生物などの情報が提供される。

巨大生物は「ゴジラ (Godzilla)」と命名され、ゴジラ体内の原子炉状の器官の停止を目指す「矢口プラン」を進める。

前回より巨大化したゴジラが、鎌倉市由比ヶ浜に再上陸して北進する。

自衛隊は多摩川丸子橋付近で迎え打つも突破された。

北上するゴジラを米国の爆撃機が攻撃するもゴジラはさらに暴れて首相官邸から避難途中の総理大臣などが乗るヘリコプターも撃墜。

ゴジラは東京駅構内で突然に活動を停止するも、再活動が予測される。

国連軍は熱核攻撃を準備。

日本政府は東京が破壊されずにゴジラを止める作戦を模索する。

主要キャスト

矢口蘭堂 – 長谷川博己
内閣官房副長官の政務担当。

赤坂秀樹 – 竹野内豊
内閣総理大臣補佐官で国家安全保障担当。

カヨコ・アン・パタースン – 石原さとみ
米国大統領特使。



主要なスタッフ

総監督・脚本・編集:庵野秀明
監督・特技監督:樋口真嗣
准監督・特技総括・B班監督:尾上克郎
音楽:鷺巣詩郎、伊福部昭
企画協力:神山健治、浜田秀哉、川上量生
製作・配給:東宝

映画「シン・ゴジラ」のうんちくポイント

・米国大統領特使の石原さとみは英会話のAEONのCMに出ている

・シンゴジラが破壊した品川駅付近の八ツ山橋は昭和29年の初代ゴジラの上陸第一歩目の記念の場所

・キャストは総勢328名

映画「シン・ゴジラ」の評判

・エヴァンゲリオンをゴジラに持ちこんだような迫力
・無理やり若いタレントを使わないキャスティングが物語に迫力をもたらした

映画「シン・ゴジラ」のあらすじなどまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による映画「シンゴジラ」のあらすじやうんちく、評判などでした。