ドラマ「下町ロケット」阿部寛に竹内涼真、土屋太鳳 2018年の続編

最終更新日:2018年11月14日

ドラマ「下町ロケット」阿部寛に竹内涼真、土屋太鳳 2018年の続編

半沢直樹など実写ドラマ化で超人気作家の池井戸潤が原作の「下町ロケット」の続編が2018年10月14日から、TBSの日曜9時の枠で放送です。

主演は前作と同じく阿部寛、小説家の池井戸潤が2018年7月20日に発売する「下町ロケット ゴースト」が2018年版ドラマの原作。

2015年の前作に続いて阿部寛や土屋太鳳、竹内涼真や吉川晃司らが出演します。

目次・続 下町ロケット

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、下町の工場「佃製作所」で順調だったロケット部品の納入に危機が訪れる

佃航平は元宇宙科学開発機構の研究員ながらロケットの打ち上げ失敗の責任をとって辞職。

父親が遺した下町の工場「佃製作所」で経営者として第二の人生を送っていた。

あきらめかけた夢のロケット製造では自社が開発したバルブシステムを利用。

大企業・帝国重工の純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」により実現した。

危機を脱して順調に見えた佃製作所だったがある日、帝国重工の社長交代によりスターダスト計画は次回で終わるかもしれないと告げられる。

ショックを受けた佃に追い討ちをかけるように、大口取引先の農機具メーカーから小型エンジンの取引削減を告げられる。

性能よりもコスト重視という考えに、技術力が売りの佃製作所は存在意義が揺らぎ始める。

そんな中、佃製作所の経理部長・殿村の父親が倒れる。

父親の看病と畑仕事の手伝いに週末ごとに帰省する殿村を見て、佃はあることに気づく──。

キャスト、阿部寛に土屋太鳳 竹内涼真に吉川晃司

佃 航平(つくだ・こうへい) – 阿部寛
宇宙科学開発機構の元研究員で佃製作所の社長。
自らのエンジンでロケットが墜落、父の仕事を継ぐもロケットへの夢を諦めなかった。
社長よりも技術者としての考え方が近い。

佃 利菜 – 土屋太鳳
航平の娘で理想を追い求めて離婚した父を快く思っていなかった。
父の前向きな姿勢を見ていくうちに考え方が変わり、帝国重工に就職する。

和泉 沙耶 – 真矢ミキ
航平の元妻でJAXS研究員。
家庭を省みない夫に愛想をつかして離婚した。

佃 和枝 – 倍賞美津子
息子の航平と孫娘・利菜の3人で暮らしている。

立花 洋介 – 竹内涼真
佃製作所技術開発部の若手エース。

・佃製作所の社員
殿村 直弘 – 立川談春
山崎 光彦 – 安田顕
江原 春樹 – 和田聰宏
迫田 滋 – 今野浩喜
津野 薫 – 中本賢
唐木田 篤 – 谷田歩
加納 アキ – 朝倉あき
軽部真樹男 – 徳重聡

神谷 修一 – 恵俊彰
神谷・坂井法律事務所代表の弁護士。
負ける裁判はしない方針で、裁判を戦った佃製作所の顧問弁護士となった。

財前 道生 – 吉川晃司
佃の盟友で大企業・帝国重工の宇宙航空開発部部長。
純国産ロケット開発計画を実現させたが、一転してさまざまな壁に阻まれる。

藤間 秀樹 – 杉良太郎
日本を代表する大企業・帝国重工の社長。

水原 重治 – 木下ほうか
帝国重工の宇宙航空部本部長。

的場 俊一 – 神田正輝
帝国重工の取締役で次期社長候補。
ロケット事業反対派として財前らと対立する。

奥沢 靖之 – 福澤朗
帝国重工の機械製造部部長で的場の側近。
元部下の島津裕がが設計したトランスミッションをことごとく否定した。

中川 京一 – 池畑慎之介
イヤミな顧問弁護士。

伊丹 大 – 尾上菊之助
創業5年で年商100億円に急成長し会社「ギアゴースト」の敏腕社長。
大企業「帝国重工」を辞めて独立した。

島津 裕 – イモトアヤコ
トランスミッションメーカー「ギアゴースト」の副社長。
佃航平のライバルとなる天才エンジニア。

柏田 宏樹 – 馬場徹
ギアゴーストの社員で佃製作所のメンバーと深く関わっていく。

末長 孝明 – 中村梅雀
ギアゴーストの顧問弁護士。

蔵田 慎二 – 坪倉由幸(我が家)
佃製作所の大口取引先のひとつであるヤマタニの調達部長。

辰野 – 六角精児
佃製作所とコンペで競う大森バルブの営業部長。

神田川 敦 – 内場勝則
大手トランスミッションメーカー・ケーマシナリーの知財部長。

重田 登志信 – 古舘伊知郎
佃製作所のライバル企業の大手小型エンジンメーカー「ダイダロス」の社長。
安さを武器にして佃製作所や帝国重工を苦しめる。

殿村 正弘 – 山本學
佃製作所の社員の殿村の父で米農家。

殿村 咲子 – 工藤夕貴




Wikiwikiメモ、2018年は「下町ロケット3」

・2015年のドラマ「下町ロケット」の最終回では土屋太鳳が帝国重工に入社、吉川晃司がスーツケースを持って出かけるなど伏線が多かったため、続編の可能性は高いと言われていた

・池井戸潤の作品は「半沢直樹」「花咲舞が黙ってない」「空飛ぶタイヤ」「陸王」など多くがテレビドラマ化、映画化されている

・2015年のドラマは小説「下町ロケット」と「下町ロケット2」の2作をベースにしたため、2018年版のドラマは「下町ロケット3」とも言える

・2015年のドラマは同枠で民放ドラマ最大の視聴率を獲得した

公式ツイッター

ロケ地

下町ロケットはタイトルの通り、下町でのロケットの部品を作る工場の物語です。

2015年版のドラマでは下町らしい雰囲気を持つ工場の場所として東京都大田区のねじと特殊部品メーカー「桂川精螺製作所」が選ばれました。

2018年版のドラマでは殿村の実家である米農家の撮影は新潟県燕市で大規模ロケを敢行しました。

・2015年の下町ロケットの工場の撮影場所
名称:桂川精螺製作所
住所:東京都大田区矢口3丁目24−1




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月14日スタート、日曜21時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@rocket_tbs
プロデューサー:伊與田英徳
脚本:丑尾健太郎、峠田浩
原作:池井戸潤
ドラマ発表日:2018年7月19日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「さくらの親子丼2」真矢ミキが子どもシェルターの食事スタッフ

最終更新日:2018年11月16日

ドラマ「さくらの親子丼2」 真矢ミキが子どもシェルターの食事スタッフ

フジテレビが2018年12月1日から土曜23時に放送する「大人の土ドラ」は子供の複雑な現状を描く物語。

まず、「さくらの親子丼2」のあらすじを一言でまとめます。

虐待を受けた子どもたちが避難する子どもシェルターの食事スタッフの物語

前作は2017年秋に放送した複雑な事情の人間が親子丼を提供してくれる女主人と出会い立ち直っていく原作なしのオリジナルストーリー。

優しく親子丼を提供する主人公の真矢ミキが2018年末の続編で子どもシェルターの食事スタッフとなって活動します。

目次・さくらの親子丼2

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
スタッフ

あらすじ、子供シェルターの食事スタッフが子供たちと向き合う

2017年度、全国の児童相談所が対応した虐待件数は13万3778件。

厚生労働省が統計をとり始めて以来、最悪となった。

暴言や無視などの心理的虐待から暴力などの身体的虐待、育児放棄、そして実の父からの性的虐待。

そんな子供たちは子どもたちが一時的に避難・保護できる施設子どもシェルター」に逃げ込む。

行き場を無くした子どもたちに無償で親子丼をふる舞い続けた古本屋の店主・九十九さくら。

さくらは、そんな子どもたちにも「親と子が一緒になった親子丼」を振る舞い、心を満たそうとした。

「なんで親子が1つにならなきゃいけないんだよ」

親に裏切られた子どもたちから投げつけられた言葉の数々。

さくらは自らの信念を否定される。

傷心のさくらは、子どもたちに手を差し伸べ続けることができるのか。

キャスト、主演は真矢ミキ

九十九さくら – 真矢ミキ
古本屋「九十九堂」の主人で行き場を無くした人々に親子丼を提供してたい。
子どもシェルターの食事スタッフとなり、親に裏切られた子どもと向き合う。

古井戸 貞子 – 井頭愛海
記憶と言葉を失い、本名もわからない妊娠8ヶ月の少女。
その髪型から、シェルターで貞子と呼ばれる。

・子どもたち
新城由夏 – 岡本夏美
井口茜 – 柴田杏花
藤島玲奈 – 尾碕真花
小宮山詩 – 祷キララ
白鳥マリア – 日比美思
中里拓士 – 浦上晟周
大豆生田香 – 塩野瑛久

〜前作の出演者〜

二宮あざみ – 吉本実憂
九十九堂にやってくる家出中の17歳の少女。
母親の束縛から逃れようと親子丼の味と包容力に惹かれて、さくらのアパートに住み着く。

九十九恭子 – 本仮屋ユイカ
さくらの娘で、さくらと父親が離婚してから九十九堂で店番をしていた。
現在はフリーライターとして家を出て一人暮らししている。

中西俊太 – 塚田僚一(A.B.C-Z)
さくらのもとに鶏肉と卵を配達する肉屋の店員で暴走族の元リーダー。

正木リエ – 柳美稀
茶髪のヤンキー娘であざみの友人。




Wikiwikiメモ、真矢ミキは好感度が高い

・真矢ミキは元宝塚歌劇団花組トップスターで理想の上司のランキング上位に入るなど好感度が高い

・東海テレビの「オトナの土ドラ」では公式ツイッターのアカウントを前作より引き継ぐ方式になっている

・タイトルに「親子丼」はあるものの、グルメ番組ではない

・前作ドラマでの真矢ミキの自宅にはプロレスラーの藤波辰爾のポスターが貼ってあった

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年12月1日スタート、土曜日23時40分(全8回)
放送局:フジテレビ(東海テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント(前作から引き継ぎ):@tokaitv_dodra
脚本:清水有生(ドラマ「3年B組金八先生」連続テレビ小説「あぐり」など)
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年10月20日



ドラマ「黒革の手帖」武井咲が銀座の女王 原作は松本清張

最終更新日:2017年8月16日

ドラマ「黒革の手帖」武井咲が銀座の女王に

何度もドラマ化されてきた松本清張の名作が武井咲主演で2017年7月20日、毎週木曜よる9時からテレ朝で放送です。

まず、「黒革の手帖」のあらすじを一言でまとめます。

悪女が銀座の最年少ママとなり華やかな戦いを繰り広げる

1978年から1980年に連載した「黒革の手帖」が原作となったドラマの2004年版では武井咲の事務所の先輩の米倉涼子の出世作ともなりました。

2017年版で武井咲が24歳の最年少のクラブのママとなり、新しい「黒革の手帖」を作ります。

武井咲の相手役となるのは江口洋介、運営するクラブで働くホステスたちを仲里依紗や内藤理沙が演じます。

目次・黒革の手帖

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ゴリ押し批判
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、銀行員が横領して銀座で最年少のママになる

原口元子は父親が亡くなった後に母親が背負った借金の返済に悩んでいた。

東林銀行で派遣社員として働く給料では足りず、元子は銀座のクラブでホステスとしても働いていた。

元子は昼は銀行員、夜はホステスと働いてなんとか親の借金を返済したものの、銀行で派遣切りの目にあってしまう。

金持ちを目にして生きたてきた元子は銀行への復讐を決意、違法の口座からお金を奪い取り総額1億8000万円を横領した。

さらには違法な借名口座のリスト「黒革の手帖」を武器にして銀行と交渉、銀座の一等地でクラブ「カルネ」をオープンする。

元子は銀座最年少のママとなり、夜の世界で華やかな戦いを繰り広げていく。

キャスト、武井咲に江口洋介 仲里依紗に滝藤賢一

原口元子(はらぐち・もとこ) – 武井咲
親の借金を返済するため昼の銀行と夜のホステスで働いてきた。
派遣切りにあった銀行で違法な口座から金を横領した。
銀座で最年少ママとなってクラブ「カルネ」を運営する。

安島富夫 – 江口洋介
衆議院議員の公設秘書。
政略結婚する野心家だが、元子との恋に悩む。

山田波子 – 仲里依紗
元子と同じ東林銀行の派遣社員でクラブ「カルネ」のホステスとして働き出す。
若く美しい女で元子のライバルになっていく。

村井亨 – 滝藤賢一
元子が働く東林銀行の世田谷北支店の次長。

牧野 – 和田正人
元子が通う美容室の店長でオネエ。

島崎すみ江 – 内藤理沙
料亭の仲居だがホステスとして働くことになる。

橋田常雄 – 高嶋政伸
上星ゼミナール理事長。

岩村叡子 – 真矢ミキ
元子が最初に働く銀座のクラブ「燭台」のママ。

楢林謙治 – 奥田瑛二
楢林クリニックの院長。

中岡市子 – 高畑淳子
楢林クリニックの看護師長で院長の愛人。

長谷川庄治 – 伊東四朗
政財界の実力者。



Wikiwikiメモ、2004年の米倉涼子版は高視聴率

・松本清張の「黒革の手帖」は連続ドラマ、スペシャルドラマ、舞台などの原作として人気

・これまで主人公の原口元子をドラマで演じてきたのは米倉涼子(2004年)、浅野ゆう子(1996年)、大谷直子(1984年)、山本陽子(1982年)

・2004年の米倉涼子版の平均視聴率は15.7%、最高視聴率17.7%だった

・2004年版で出演したのは米倉涼子のほか釈由美子や吉岡美穂、仲村トオルや柳葉敏郎

公式ツイッター、悪女たち




初回視聴率は11.7%の好発進 武井咲はゴリ押し批判を覆せるか

武井咲のドラマ出演が決まるたびに、ネットで上がってくるのが「ゴリ押し」との批判の声。

武井咲はオスカープロモーションに所属、現在23歳ながらデビュー11年目で数え切れないほどのドラマに出演しています。

あまりにドラマに多く出演するため「また武井咲か」との批判も多い。

テレビ局が米倉涼子を人気ドラマ「ドクターX」に出演させたいため、バーターで同じ事務所の武井咲をドラマに出演させているのではないかとの意見は頻繁に目にします。

ただ、同じくゴリ押しで批判されてきた同じ事務所の剛力彩芽は2017年4月からのドラマ「女囚セブン」で初回視聴率7.5%と同時間帯では驚異的な数字を叩き出して意地を見せました。

「黒革の手帖」は初回視聴率が11.7%と昨今のドラマとしては好スタート、武井咲の奮闘に期待です。

ロケ地

・クラブ、カルネがあるビル
名称:コルティーレ銀座IVビル
住所:中央区銀座8-5-18

・銀座の老舗クラブ、ルダン
名称:Club Mythos(クラブ・ミトス)
住所:東京都港区六本木3丁目8−18

・料亭梅村
名称:よし邑
住所:東京都板橋区蓮根2丁目19−12

・銀座天川
名称:銀座天川
住所:東京都中央区 銀座8-5-19

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年7月20日、毎週木曜21時
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kurokawaTVasahi
監督:本橋圭太、片山修
脚本:羽原大介(NHK連続テレビ小説「マッサン」アニメ「プリキュアシリーズ」など)
ゼネラルプロデューサー:内山聖子
プロデューサー:中川慎子、菊池誠、岡美鶴
主題歌:福山雅治「聖域」
ドラマ発表日:2017年5月18日
初回視聴率:11.7%
原作:松本清張
原作連載期間:1978年〜1980年(週刊新潮)

・2017年7月〜9月のドラマ情報のまとめはこちら






秋ドラマ・2017年10月スタートのドラマまとめ一覧

最終更新日:2017年11月23日

2017年10月期の秋ドラマまとめ一覧

2017年10月からの秋ドラマが終盤に入りました。

秋の定番、「相棒」と「ドクターX」が高視聴率です。

綾瀬はるか、広末涼子、本田翼の3人が活躍する「奥様は、取り扱い注意」も人気。

綾野剛と星野源の医療ドラマも好発進、三浦春馬が振り切って童貞を演じる深夜ドラマが話題です。

目次・2017年10月からのドラマ情報

主演と放送開始日一覧
月曜日「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」など
火曜日「監獄のお姫さま」など
水曜日「相棒 season16」など
木曜日「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期」など
金曜日「コウノドリ 続編」など
土曜日「先に生まれただけの僕」など
日曜日「陸王」など
毎日「わろてんか」など
スペシャルドラマ「許さないという暴力について考えろ」など

2017年10月からのドラマ情報、主演や日程まとめ

〜月曜日〜
21時-フジ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」篠原涼子(10月23日)
24時-フジ「ぼくは麻里のなか」池田エライザ、吉沢亮(10月16日)
25時-日テレ「吾輩の部屋である」菊池風磨(9月18日)

〜火曜日〜
21時-フジ「明日の約束」井上真央(10月17日)
22時-TBS「監獄のお姫さま」小泉今日子(10月17日)
25時-TBS「恋する香港」小池栄子、吉沢亮(10月10日)
25時-TBS「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」青柳翔(11月7日)

〜水曜日〜
21時-テレ朝「相棒 season16」水谷豊(10月18日)
22時-日テレ「奥様は、取り扱い注意」綾瀬はるか(10月4日)
25時-フジ「パパ活」渡部篤郎、飯豊まりえ(10月11日)
25時-フジ「ラブホの上野さん season2」本郷奏多(10月11日)

〜木曜日〜
20時-テレ朝「科捜研の女 第17シリーズ」沢口靖子(10月19日)
21時-テレ朝「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期」米倉涼子(10月12日)
22時-フジ「刑事ゆがみ」浅野忠信(10月12日)
24時-日テレ「ブラックリベンジ」木村多江(10月5日)
25時-テレ東「Re:Mind」けやき坂46(10月19日)

〜金曜日〜
20時-テレ東「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」沢村一樹(10月20日)
22時-NHK「この声をきみに」竹野内豊(9月15日)
22時-TBS「コウノドリ2」綾野剛(10月13日)
23時-テレ朝「重要参考人探偵」玉森裕太(10月20日)
24時-テレ東「新宿セブン」上田竜也(10月13日)
24時-テレ東「セトウツミ」高杉真宙、葉山奨之(10月13日)

〜土曜日〜
18時-NHK「アシガール」黒島結菜、健太郎(9月23日)
20時-NHK「植木等とのぼせもん」山本耕史(9月2日)
20時-NHK「マチ工場のオンナ」内山理名(11月24日)
21時-NHK「精霊の守り人 最終章」綾瀬はるか(11月25日)
22時-日テレ「先に生まれただけの僕」櫻井翔(10月14日)
23時-テレ朝「オトナ高校」三浦春馬(10月14日)
23時-フジテレビ「さくらの親子丼」真矢ミキ(10月7日)
23時-フジテレビ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英(12月2日)
24時-テレ東「フリンジマン」板尾創路(10月7日)

〜日曜日〜
20時-NHK「おんな城主 直虎」柴咲コウ(1月から継続)
21時-TBS「陸王」役所広司(10月15日)
22時-日テレ「今からあなたを脅迫します」ディーン・フジオカ(10月15日)

〜毎日〜
8時-NHK「わろてんか」葵わかな(10月2日)
12時-テレ朝「トットちゃん」松下奈緒、山本耕史(10月2日)

〜スペシャルドラマ〜
10月22日(日)-テレ朝「BORDER2 贖罪
12月26日(火)-NHK「許さないという暴力について考えろ




月曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~

放送局:フジテレビ
時間:10月23日スタート、21時
脚本:黒沢久子
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@minshuuno_teki
キャスト:篠原涼子、石田ゆり子、高橋一生、古田新太、田中圭、千葉雄大、前田敦子
初回視聴率:9.0%

~あらすじ~
仕事がなくなった母親が高額報酬求めて市議会議員に立候補する。

あらすじ詳細:10月からの月9ドラマ、主演は篠原涼子 石田ゆり子、高橋一生が出演

ぼくは麻里のなか

画像:双葉社
放送局:フジテレビ
放送時間:10月16日スタート、24時25分
脚本:下田悠子
原作:押見修造
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@bokumari_drama
キャスト:池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか、西岡健吾、永尾まりや

〜あらすじ〜
引きこもりの青年が美しい女子高生と入れ替わり、元に戻る方法を探す。

あらすじ詳細:ドラマ「ぼくは麻里のなか」池田エライザ、吉沢亮、中村ゆりか

吾輩の部屋である

画像:ゲッサン
放送局:日本テレビ
放送時間:24時59分、9月18日スタート
脚本:川邊優子
原作:田岡りき
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@wagaheya
キャスト:菊池風磨

〜あらすじ〜
大学院生が自分の部屋で日常の色んなことを考える。

あらすじ詳細:ドラマ「吾輩の部屋である」

火曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

明日の約束

放送局:フジテレビ
放送時間:10月17日スタート、21時
脚本:古家和尚
原作:福田ますみ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@yakusokuktv
キャスト:井上真央、仲間由紀恵、及川光博、工藤阿須加、新川優愛
初回視聴率:8.2%

〜あらすじ〜
スクールカウンセラーが毒親とトラブル。

あらすじ詳細:ドラマ「明日の約束」主演は井上真央、10月からのフジの火9

監獄のお姫さま

放送局:TBS
放送時間:10月17日スタート、22時
脚本:宮藤官九郎
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@pripri_TBS
キャスト:小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂、夏帆、坂井真紀、森下愛子
初回視聴率:9.6%

〜あらすじ〜
女子刑務所を舞台にしたおばちゃん犯罪エンターテインメント

あらすじ詳細:ドラマ「監獄のお姫さま(プリプリ)」小泉今日子とクドカン おばちゃん犯罪エンタメ

恋する香港

放送局:TBS、MBS(全4話)
TBS放送時間:10月10日スタート、25時28分(初回は25時58分)
MBS放送時間:10月8日スタート、24時50分(初回は25時24分)
脚本:倉光泰子
原案:D-ZOO、野崎浩貴
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@mbs_koisuruHK
キャスト:小池栄子、吉沢亮、馬場ふみか、最上もが、柳下大、永田薫(MAG!C☆PRINCE)、岩松了

〜あらすじ〜
香港で日本人タレントのドキュメンタリー番組の撮影中、マッチングサイトでの誤解から日本人タレントが香港人にさらわれてしまう。

目玉焼きの黄身 いつつぶす?

放送局:TBS、MBS(全4話)
TBS放送時間:11月7日スタート、25時28分
MBS放送時間:11月5日スタート、24時50分
監督:山口雄大
脚本:鈴木謙一
原作:おおひなたごう
公式サイト:リンク
キャスト:青柳翔(劇団EXILE)、成海璃子、大谷亮平、武田玲奈、山下真司、佐藤二朗

〜あらすじ〜
料理の食べ方に人一倍拘りを持つ男とその恋人が喧嘩する。

水曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

相棒 シーズン16

放送局:テレビ朝日
時間:10月18日スタート、21時
脚本:ー
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@AibouNow
キャスト:水谷豊、反町隆史、仲間由紀恵、浅利陽介
初回視聴率:15.9%

~あらすじ~
偏屈な刑事の杉下右京(水谷豊)の物語。
2002年10月から続く定番の人気シリーズ。

あらすじ詳細:ドラマ「相棒 シーズン16」2017年10月の新シリーズも水谷豊と反町隆史

奥様は、取り扱い注意

放送局:日本テレビ
放送時間:10月4日スタート、22時
脚本:金城一紀
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@okusama_ntv
キャスト:綾瀬はるか、広末涼子、本田翼、西島秀俊
初回視聴率:11.4%

〜あらすじ〜
正義感が超強いセレブな専業主婦がトラブルを解決する。

あらすじ詳細:ドラマ「奥様は、取り扱い注意」主演は綾瀬はるか 広末涼子と本田翼も

パパ活

放送局:フジテレビ
放送時間:10月11日スタート、24時55分
脚本:野島伸司
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
キャスト:渡部篤郎、飯豊まりえ、健太郎

〜あらすじ〜
家を追い出された女子大生が生活費のためにパパ活サイトで大学の教授と知り合う。

ラブホの上野さん season2

画像:コミックフラッパー
放送局:フジテレビ
放送時間:10月11日スタート、25時25分
脚本:神田優、小鶴乃哩子、山﨑佐保子
原作:上野
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@uenosan_staff
キャスト:本郷奏多、柾木玲弥、古畑星夏、大沢ひかる

〜あらすじ〜
ラブホテルの従業員で恋愛の達人がいろんな人にアドバイスする。

あらすじ詳細:ドラマ「ラブホの上野さん Season2」本郷奏多が恋愛アドバイス

木曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

科捜研の女 第17シリーズ

放送局:テレビ朝日
時間:10月19日スタート、20時
脚本:櫻井武晴、戸田山雅司
公式サイト:リンク
キャスト:沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル

~あらすじ~
京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員が事件解決に挑む。
沢口靖子主演の定番シリーズの続編。

あらすじ詳細:ドラマ「科捜研の女 第17シーズン」超長寿ドラマ、沢口靖子に内藤剛志

ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第5期

放送局:テレビ朝日
時間:10月12日スタート、21時
脚本:林誠人、寺田敏雄、香坂隆史
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@DoctorX_tvasahi
初回視聴率:20.9%
キャスト:米倉涼子、大地真央、内田有紀、岸部一徳、遠藤憲一、鈴木浩介、西田敏行

~あらすじ~
米倉涼子主演の人気シリーズの第5作目。東帝大学病院に患者ファーストを掲げる初の女性院長が誕生した。

あらすじ詳細:ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~第5シリーズ」2017年10月も大門

刑事ゆがみ

画像:ビッグコミックオリジナル
放送局:フジテレビ
放送時間:10月12日スタート、22時
脚本:倉光泰子、大北はるか、藤井清美
原作:井浦秀夫
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@keiji_yugami
初回視聴率:7.6%
キャスト:浅野忠信、神木隆之介、稲森いずみ、山本美月

〜あらすじ〜
適当だが事件解決のためなら違法捜査を厭わない刑事の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「刑事ゆがみ」浅野忠信と神木隆之介

ブラックリベンジ

放送局:日本テレビ(読売テレビ)
放送時間:10月5日スタート、23時59分〜24時54分
脚本:佐藤友治
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@_blackrevenge_
キャスト:木村多江、佐藤二朗、平山浩行、堀井新太、岡野真也

〜あらすじ〜
週刊誌の捏造に復讐する女の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「ブラックリベンジ」元週刊文春記者が監修の復讐劇 木村多江に堀井新太

Re:Mind(リ・マインド)

放送局:テレビ東京(Netflixで先行配信)
地上波放送時間:10月19日スタート、25時
企画・原案:秋元康
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tvtokyo_remind
キャスト:井口眞緒、潮紗理菜、その他けやき坂46(通称・ひらがなけやき)

〜あらすじ〜
女子高生が突如閉じ込められた空間で混乱する。

あらすじ詳細:ドラマ「Re:Mind(リ・マインド)」ひらがなけやきが連ドラ初主演




金曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~

放送局:テレビ東京
放送時間:10月20日スタート、20時
脚本:岡田惠和
原作:荻原浩
公式サイト:リンク
キャスト:沢村一樹、和久井映見、片瀬那奈、要潤、三宅裕司

〜あらすじ〜
港町の寂れたシャッター商店街の弱小広告社で働く男が奮闘する。

あらすじ詳細:ドラマ「ユニバーサル広告社」主演は沢村一樹 テレ東の金8枠

この声をきみに

放送局:NHK総合
時間:22時(9月15日スタート、全8話)
脚本:大森美香
公式サイト:リンク
キャスト:竹野内豊、ミムラ、麻生久美子、柴田恭兵

〜あらすじ〜
冴えない大学教師の中年男性が朗読教室で成長する。

あらすじ詳細:NHKドラマ「この声をきみに」竹野内豊と麻生久美子による朗読教室の物語

コウノドリ2

画像:モーニング
放送局:TBS
放送時間:10月13日スタート、22時
脚本:坪田文、矢島弘一、吉田康弘
原作:鈴ノ木ユウ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@kounodori_tbs
キャスト:綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋
初回視聴率:12.9%

〜あらすじ〜
2015年10月ドラマの続編。
患者に寄り添う産婦人科医、かつ天才ピアニストBABYという2つの顔を持つ鴻鳥サクラが赤子を守っていく。

あらすじ詳細:ドラマ「コウノドリ2」綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎で続編

重要参考人探偵

画像:小学館
放送局:テレビ朝日
放送時間:10月20日スタート、23時15分
脚本:黒岩勉
原作:絹田村子
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@sankounin
キャスト:玉森裕太、小山慶一郎、古川雄輝、新木優子、遠藤憲一
初回視聴率:4.9%

〜あらすじ〜
常に死体の第一発見者になってしまう不幸なイケメンモデルたちが事件を解決する

あらすじ詳細:ドラマ「重要参考人探偵」玉森裕太、小山慶一郎、古川雄輝

新宿セブン

画像:日本文芸社
放送局:テレビ東京
放送時間:10月13日スタート、24時12分
脚本:山田能龍、山岡潤平、和田清人、小寺和久
原作:観月昴、(画)奥道則
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tx_shinjuku7
キャスト:上田竜也(KAT-TUN)、中村倫也、大野いと、家入レオ

〜あらすじ〜
歌舞伎町の若き天才鑑定士がバッグから臓器まで鑑定する。

あらすじ詳細:ドラマ「新宿セブン」KAT-TUNの上田竜也が天才鑑定士

セトウツミ

画像:秋田書店
放送局:テレビ東京
放送時間:10月13日スタート、24時52分
脚本:宮崎大
原作:此元和津也
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tx_setoutsumi
キャスト:高杉真宙、葉山奨之、清原果耶

〜あらすじ〜
2人の男子高校生が河原で喋るだけ。

あらすじ詳細:ドラマ「セトウツミ」高杉真宙と葉山奨之 河原でただ喋るだけの物語

土曜日のドラマ(2017年10月〜12月期)

アシガール

画像:cocohana
放送局:NHK総合
放送時間:18時5分〜18時43分(9月23日スタート)
脚本:宮村優子
原作:森本梢子
公式サイト:リンク
キャスト:黒島結菜、健太郎、松下優也、ともさかりえ、川栄李奈

〜あらすじ〜
戦国時代にタイムスリップした女子高生が好きになった若君のために足軽として走る。

あらすじ詳細:NHKドラマ「アシガール」黒島結菜と健太郎、破天荒な足軽女子高生

植木等とのぼせもん

放送局:NHK
時間:9月2日スタート、20時15分〜43分(全8回)
脚本:向井康介
公式サイト:リンク
キャスト:山本耕史、志尊淳、山内圭哉、浜野謙太

〜あらすじ〜
昭和時代のテレビ・映画のスターとなった植木等と小松政夫の師弟物語

あらすじ詳細:NHKドラマ「植木等とのぼせもん」植木等を山本耕史、小松政夫を志尊淳

マチ工場のオンナ

放送局:NHK総合
放送時間:11月24日スタート、10時〜10時49分(全7回)
脚本:大島里美
原作:諏訪貴子
公式サイト:リンク
キャスト:内山理名、舘ひろし、永井大、竹中直人、柳沢慎吾

〜あらすじ〜
突然に町工場の社長になった32歳の女の奮闘記。

あらすじ詳細:NHKドラマ「マチ工場のオンナ」内山理名に舘ひろし、永井大

精霊の守り人 最終章

zuwcjot6tp636f91476781099_1476781126放送局:NHK総合
放送日:11月25日スタート、21時
脚本:大森寿美男
原作:上橋菜穂子(偕成社)
画像:アニメ公式
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@nhk_moribito
キャスト:綾瀬はるか、板垣瑞生、東出昌大、吉川晃司、米良美一、武田鉄矢、上地雄輔、鹿賀丈史

〜あらすじ〜
女用心棒バルサ(綾瀬はるか)と皇太子チャグム(板垣瑞生)は再び旅をする。
かつてバルサに守られて育った皇太子は立派に成人、王国の陰謀を暴いていく。

先に生まれただけの僕(さきぼく)

放送局:日本テレビ
時間:10月14日スタート、22時
脚本:福田靖
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@sakibokuntv
キャスト:櫻井翔、蒼井優、多部未華子、井川遥、高嶋政伸
初回視聴率:10.1%

〜あらすじ〜
商社のエリートサラリーマンが私立高校の経営を立て直すために悪戦苦闘する。

あらすじ詳細:ドラマ「先に生まれただけの僕(さきぼく)」主演は櫻井翔、蒼井優と多部未華子

オトナ高校

放送局:テレビ朝日
放送時間:10月14日スタート、23時05分〜23時59分
脚本:橋本裕志
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@otona_koukou
キャスト:三浦春馬、高橋克実、竜星涼、松井愛莉
初回視聴率:5.4%

〜あらすじ〜
政府の少子化対策により未経験の30歳以上の男女が集まるオトナの学校で東大卒のエリートが困惑する。

あらすじ詳細:ドラマ「オトナ高校」童貞でエリートを三浦春馬

さくらの親子丼

放送局:フジテレビ(関西テレビ)
放送時間:23時40分、10月7日スタート
脚本:清水有生
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tokaitv_dodra
キャスト:真矢ミキ、吉本実憂、本仮屋ユイカ

〜あらすじ〜
素性は問わず誰にでも無料で親子丼を出す女主人の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「さくらの親子丼」主演は真矢ミキ

オーファン・ブラック~七つの遺伝子~

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
放送時間:23時40分、12月2日スタート
脚本:青柳祐美子
原作:BBCアメリカ
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:ー
キャスト:知英、山崎育三郎、西銘駿、竹中直人、麻生祐未

〜あらすじ〜
元孤児のシングルマザーが自分とそっくりな女性6人と出会い激動の人生を送る。

あらすじ詳細:ドラマ「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」知英が連ドラ初主演で1人7役

フリンジマン

画像:講談社
放送局:テレビ東京
放送時間:10月7日スタート、24時20分
脚本:根本ノンジ、守口悠介
原作:青木U平
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@tx_fringeman
キャスト:板尾創路、淵上泰史、大東駿介、森田甘路、東幹久

〜あらすじ〜
愛人を作りたがる男たちを愛人教授が指導する。

あらすじ詳細:ドラマ「フリンジマン」主演は板尾創路、不倫の方法を教える物語

日曜日(2017年10月〜12月期)

おんな城主 直虎

xfafmjiqh8ijf2l1476780907_1476780933放送局:NHK
放送時間:20時〜20時45分(1月から継続)
脚本:森下佳子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@nhk_naotora
キャスト:柴咲コウ、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、杉本哲太、小林薫、尾上松也、春風亭昇太、浅丘ルリ子、菜々緒、市原隼人、菅田将暉、阿部サダヲ

〜あらすじ〜
女として生まれた「おとわ」は井伊家当主・井伊直盛の一人娘だった。
戦乱により井伊家の男たちの血筋が途絶えたため、自らが男となり「おんな城主」として生き抜く。

あらすじ詳細:NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

陸王

放送局:TBS
時間:10月15日スタート、21時
脚本:八津弘幸
原作:池井戸潤
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@rikuou_tbs
キャスト:役所広司、山崎賢人、竹内涼真、寺尾聰
初回視聴率:14.7%

~あらすじ~
老舗足袋業者が足袋の需要縮小に悩み、新しいランニングシューズの開発に挑戦する。
その新しいシューズを履いて、あるマラソンランナーが再起を目指す。

あらすじ詳細:ドラマ「陸王」〜老舗の足袋業者が新しいランニングシューズ製造に挑戦〜

今からあなたを脅迫します

放送局:日本テレビ
放送時間:10月15日、22時30分
脚本:渡部亮平
原作:藤石波矢
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@kyohaku_ntv
キャスト:ディーン・フジオカ、武井咲、三宅弘城、島崎遥香
初回視聴率:8.0%

〜あらすじ〜
脅し文句で人を操る脅迫屋と清廉なお嬢様の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「今からあなたを脅迫します」ディーン・フジオカに武井咲

毎日(2017年10月〜12月期)

わろてんか

放送局:NHK
時間:8時~8時15分(10月2日スタート)
脚本:吉田智子
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@nhk_osaka_JOBK
キャスト:葵わかな、松坂桃李、高橋一生、濱田岳、遠藤憲一

~あらすじ~
明治時代の後期、大阪で笑いを商売にしようとした女性がいた。
その女性が作り上げた団体は「吉本興業」として昭和と平成時代の笑いの中心になる。

あらすじ詳細:NHK朝ドラ「わろてんか」吉本興業の創始者の物語

トットちゃん

放送局:テレビ朝日
時間:10月2日スタート、ひる12時30分~12時50分(10月〜12月の1クール)
脚本:大石静
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
ツイッターアカウント:@totto_tvasahi
キャスト:松下奈緒、山本耕史、豊嶋花、高田純次、竹中直人

~あらすじ~
昭和の時代を駆け抜けた黒柳徹子とその両親の物語。

あらすじ詳細:ドラマ「トットちゃん!」黒柳徹子の人生 松下奈緒や山本耕史、豊嶋花




2017年10月〜12月の秋のスペシャルドラマ

許さないという暴力について考えろ

放送局:NHK総合
放送日:12月26日(火)
放送時間:22時
脚本:又吉直樹
原作:オリジナル
公式サイト:リンク
キャスト:森川葵、森岡龍

〜1行あらすじ〜
渋谷を舞台にしたドラマ、又吉直樹が初脚本。

・2017年7〜9月期ドラマの情報はこちら

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら