ドラマ「僕とシッポと神楽坂」相葉雅紀が優しい獣医師

最終更新日:2018年11月28日




画像:集英社

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」相葉雅紀が優しい獣医師

2018年10月12日からのテレ朝の金曜11時の枠のドラマの主演は嵐の相葉雅紀です。

まず、「僕とシッポと神楽坂」のあらすじを一言でまとめます。

心優しい獣医師が飼い主と患者のペットを救う

原作はたらさわみちが2012年から「月刊Office YOU」で連載している漫画。

主人公の獣医師を相葉雅紀が務めて優しい物語を紡ぎます。

目次・僕とシッポと神楽坂

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
広末涼子
概要とスタッフ

あらすじ、獣医師のコオ先生が動物を救う

高円寺達也は神楽坂にある「坂の上動物病院」の獣医師だ。

心優しく腕も確かな高円寺は「コオ先生」と呼ばれる。

飼い主と患者としてやってくる動物「シッポ」たちの心に寄り添うコオ先生。

手術前に不安でいっぱいの飼い主たちに、必ずかける言葉がある。

「気持ちは受け取りました。頑張ります」

コオ先生は看板犬のダイキチと三毛猫のオギと一緒に、神楽坂で動物たちを救い続ける。

キャスト、相葉雅紀に広末涼子 大倉孝二に村上淳

高円寺 達也(こうえんじ・たつや) – 相葉雅紀(嵐)
犬や猫たちをシッポと呼び動物の心に寄り添う獣医師。
動物病院で働いた後に神楽坂の実家に戻って「坂の上動物病院」を開業した。
ペットの飼い主たちからはコオ先生と呼ばれる。

加瀬 トキワ(かせ・ときわ) – 広末涼子
達也と共に働く動物看護師で心優しく強い女性。
大地というひとり息子を女手一つで育てており、自称の得意料理は煮物。

名倉 雅彦(なくら・まさひこ) – 大倉孝二
達也の幼馴染でフリーライター。
達也を誘って神楽坂の居酒屋で飲んでばかりいる。

田代 真一(たしろ・しんいち) – 村上淳
「ナルタウン動物病院」に勤務する優秀だが変わり者な獣医師。
トキワに思いを寄せていて、達也を恋敵にしている。

すず芽 – 趣里
神楽坂の芸者。
達也の母に三味線の稽古をしてもらい、幼い頃から達也に好意を寄せている。

堀川 広樹 – 小瀧望(ジャニーズWEST)
獣医大の学生。
やる気が前面に出過ぎる「ナルタウン動物病院」の研修医。

神主(かんぬし) – 矢柴俊博
達也の家の近所の赤城出世稲荷神社の神主。
神出鬼没で、達也に不可思議な言葉を残し去っていく。

加瀬 大地(かせ・だいち) – 矢村央希
トキワのひとり息子で「坂の上動物病院」で動物たちの面倒をみる。

高円寺 貴子(こうえんじ・たかこ) – かとうかず子
女手一つで達也を育てた母親で、息子の将来を心配している。

徳丸 善次郎(とくまる・ぜんじろう) – イッセー尾形
神楽坂で動物病院を営んでいたが、達也に病院を任せて突然に姿を消してしまう。

まめ福 – 渚(尼神インター)
神楽坂の芸者。
達也の母に三味線の稽古をつけてもらうため、昼夜問わず達也の家に出没する。

看板犬・ダイキチ – アトム
「坂の上動物病院」に預けられて置き去りにされてしまい、看板犬として迎え入れられる。

地域猫・オギ – ミーちゃん
神楽坂の地域猫で達也の家や「坂の上動物病院」、赤城出世稲荷神社に住む。




Wikiwikiメモ

・ドラマの主題歌は主演の相葉雅紀が所属するグループ嵐の「君のうた」

・主要な動物キャラは白くてモフモフな看板犬「ダイキチ」や無愛想な地域猫「オギ」

・原作者で少女漫画家のたらさわみちは「MF動物病院日誌(1994〜2006年)」、「おいでよ動物病院!(2007〜2012年)」など動物病院ものが得意

公式ツイッター

ピックアップ俳優、広末涼子とは

広末涼子(ひろすえ・りょうこ)とは1980年7月18日生まれの女優。

1994年のニキビ治療薬のクレアラシルのコンテストでグランプリを受賞してCMデビュー。

数々のCMに出演するようになり、1996年のNTTドコモポケベルのCM「広末涼子、ポケベルはじめる」でメジャーになる。

ショートカットが日本で一番似合う女の子として話題になり、竹内まりやプロデュースで1997年に「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビューして大ヒット。

反町隆史と竹野内豊のダブル主演の1997年の大ヒットドラマ「ビーチボーイズ」にも出演して若手女優No1として一時代を築いた。

1999年4月に早稲田大学教育学部に推薦入試で合格すると世間の物議をかもし、多忙からかおかしな行動がたびたび報道される。

2003年にモデルの岡沢高宏との結婚して子供をもうけるも離婚、2010年にキャンドルアーティストの「Candle JUNE」とできちゃった再婚するなど私生活は波乱続き。

30代に入ってからは映画やドラマで大人の女性を演じることも多くなり、変わらぬ美貌で若い頃からのファンを楽しませている。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月12日スタート、金曜23時15分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@shippo_daikichi
主題歌:嵐「君のうた」
監督:深川栄洋
脚本:谷口純一郎、国井桂
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子
プロデューサー:都築歩、松野千鶴子、岡美鶴
原作:たらさわみち
ドラマ発表日:2018年6月12日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「ブラックペアン」二宮和也の医療物語 竹内涼真に葵わかな

最終更新日:2018年6月24日

ドラマ「ブラックペアン」二宮和也の医療物語

2018年4月22日からのTBSの日9枠のドラマは嵐の二宮和也主演の医療物語になります。

まず、「ブラックペアン」のあらすじを一言でまとめます。

新技術を使う若き医者と医局での混乱

原作の「ブラックペアン1988」は海堂尊が2007年に発売した小説で、竹内結子と阿部寛らが出演した映画「チーム・バチスタの栄光」の20年前の物語でもあります。

2018年4月のドラマでは主演の二宮和也のほか、竹内涼真に葵わかな、小泉孝太郎も内野聖陽らが出演します。

・7月からの日9ドラマ

目次・ブラックペアン

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
二宮和也
葵わかな
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、権威ある医局で若い研修医と曲者の医師たちが活躍

日本を代表する医者の佐伯清剛教授が率いるのが東城大学医学部付属病院総合外科学教室だ。

佐伯教授の影響が大きいことから総合外科学教室は通称、佐伯外科と呼ばれる。

佐伯外科で新任講師の高階権太はライフルのような見た目の手術道具「スナイプAZ1988」を駆使して手術のあり方を変えようとしていた。

高階の持ち込む手術道具では技量に左右されず誰でも扱えるという。

そんな手術方法に疑問を持つのが「オペ室の悪魔」と呼ばれる万年ヒラ医局員の渡海征司郎。

渡海は新技術が本当に医者の役に立つのか、その裏に何かあるのではないかと疑う。

そして、渡海の疑問は病院と製薬会社、医療メーカーや厚生労働省との癒着問題に発展していく。

研修医の世良雅志や新人看護師の花房美和はそんな渡海に振り回される。

キャスト、二宮和也に竹内涼真 葵わかなに小泉孝太郎

渡海 征司郎(とかい・せいしろう) – 二宮和也(嵐)
東城大学医学部付属病院総合外科学教室(通称・佐伯外科)の凄腕の医局員。
医局の行事には出席せず常に外科控え室にいることから「オペ室の悪魔」と呼ばれる。
医局内では医師ではなく手術職人と見られている。

世良 雅志(せら・まさし) – 竹内涼真
佐伯外科に入局した研修医。
大学の医学部時代にはサッカー部で俊足サイドバックとして有名だった。
常識外れの渡海の翻弄されつつ、自分の非力さも痛感する。

花房 美和(はなぶさ・みわ) – 葵わかな
手術での器械出しを担当しはじめたばかりの新人。
渡海の手術と性格に圧倒されながら何とか理解しようとする。

高階 権太(たかしな・ごんた) – 小泉孝太郎
佐伯外科に赴任した新任講師。
マサチューセッツ医科大学に2年留学、食道自動吻合器「スナイプAZ1988」で医療の世界を変えようとする。
先輩医師に物怖じしない不敵な性格で世良の指導医。

佐伯 清剛(さえき・せいごう) – 内野聖陽
佐伯外科のボスで日本を代表する教授。
技術を重視しており手術室では「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒な鉗子を持つ。
東城大学医学部付属病院の次期院長選に立候補する。

渡海 春江(とかい・はるえ) – 倍賞美津子
クセモノの渡海征司郎が唯一心を許す母親。

西崎 啓介(にしざき・けいすけ) – 市川猿之助
東城大学としのぎを削る帝華大学の外科教授。
数カ月後に控えた日本総合外科学会の理事長選の席を東城大学の佐伯と争う。

木下 香織(きのした・かおり) – 加藤綾子
元看護師の治験コーディネーターで新薬や機器開発の治験の窓口。
教授たちと対等に渡り合い、自分の信念を貫いて医療業界をけん引している。

島津 塔子(しまづとうこ) – 岡崎紗絵
東城大学医学部付属病院の研修医。

池永 英人 – 加藤浩次
医療ジャーナル誌の編集長。

・その他の出演者
黒崎誠一郎 – 橋本さとし
藤原真琴 – 神野三鈴
猫田麻里 – 趣里
垣谷雄次 – 内村遥
関川文則 – 今野浩喜
横山正 – 岡田浩暉
田口公平 – 森田甘路
速水晃一 – 山田悠介
北島達也 – 松川尚瑠輝
宮元亜由美 – 水谷果穂
新井美緒 – 原アンナ
篠原健一 – 丸一太
福本真人 – 渋江譲二
守屋信明 – 志垣太郎
渡海一郎 – 辻萬長




Wikiwikiメモ

・2月1日発売の週刊文春は竹内涼真と葵わかなも本作に出演すると報道

・「チームバチスタの栄光」の主人公は田口公平と男だが2008年の映画では田口公子と女性となり竹内結子が演じた

・原作の時系列は「チーム・バチスタの栄光」の発売が2006年で、その20年前の物語の「ブラックペアン1988」が2007年に発売された

・ブラックペアンとは手術で使う道具(黒い鉗子)の意味

・フリーアナウンサーのカトパンこと加藤綾子は本作で本格的な女優デビュー

公式ツイッター

ピックアップ俳優、二宮和也

二宮和也(にのみや・かずなり)とは1983年6月17日生まれの俳優、タレントでアイドルグループ「嵐」のメンバー。

1999年に「嵐」としてデビュー、芸能活動を本格化する。

2003年には蜷川幸雄監督の映画「青の炎」で初の単独主演を務めて映画や舞台などの出演を増やす。

2006年にはアメリカの映画監督クリント・イーストウッドが手がけた映画「硫黄島からの手紙」に出演、ハリウッド作品としてジャニーズ事務所で初出演で高い評価を得る。

2015年の映画「母と暮せば」では第39回日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞を受賞するなどジャニーズきっての演技派。

2017年末のNHK紅白歌合戦では単独で白組の司会を担当、紅組司会の有村架純どころか総合司会でベテランの内村光良をもサポートする見事な立ち回りを見せた。

グーグルで「二宮和也」と検索するとドランクドラゴンの鈴木拓が出てくるとも話題になった。

愛称は「ニノ」。




ピックアップ俳優、葵わかなとは「王道コースに乗った若手女優」

葵わかな(あおい・わかな)とは1998年6月30日生まれの女優。

子供の時からタレントに憧れて小学5年生にスカウトされて芸能界に入る。

2012年にテレビ「ようこそ!東池袋ヒマワリ荘」でアイドルユニット「乙女新党」のメンバーに選抜されてCDデビュー。

2013年の映画「陽だまりの彼女」でヒロインの上野樹里の中学生時代を演じて注目を浴びる。

2014年にはアイドルユニット「乙女新党」を卒業して女優に専念、東京海上日動火災保険やアート引越センターなどのCM出演も多い。

2017年4月に慶應義塾大学総合政策学部に入学、017年に映画「逆光の頃」、2018年に「ラーメン食いてぇ」と活躍が続く。

子供時代に原宿でスカウト、アイドルユニットを経験、子役で話題、若きCM女王、NHKの朝ドラヒロインとこれ以上ないほどの王道の女優人生を歩んでいる。

スターダストプロモーション所属。

ロケ地、エキストラ募集

・東城大学医学部付属病院の撮影場所
名称:東千葉メディカルセンター
住所:千葉県東金市丘山台3-6-2

エキストラ募集:TBS公式サイト

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月22日スタート、日曜21時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@blackpean_tbs
脚本:丑尾健太郎
プロデューサー:伊與田英徳、川嶋龍太郎、峠田浩
主題歌:小田和正「この道を」
原作:海堂尊
ドラマ発表日:2018年2月2日
初回視聴率:13.7%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・2018年7月からのドラマ情報のまとめ






ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」松潤と香川照之、木村文乃

最終更新日:2018年3月3日

ドラマ「99.9(きゅうじゅうきゅうてんきゅう)-刑事専門弁護士- SEASON II」2018年1月から放送決定

嵐の松本潤が主演の弁護士ドラマ「99.9」のシーズン2が2018年1月14日から、TBSで日曜よる9時から放送です。

まず、ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」のあらすじを一言でまとめます。

ちょとおかしな松潤と香川照之の弁護士物語

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」は2016年4月に放送、全話平均視聴率で17.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と同クール内でトップをとった人気作品です。

TBSの連ドラとしては珍しいシリーズものとなり2018年から放送、松潤と香川照之のかけ合いが蘇る。

続編では新ヒロインに連ドラで引っ張りだこの木村文乃を迎えます。

次クールの4月からのTBSの日9ドラマは同じく嵐の二宮和也主演の「ブラックペアン」。

目次・99.9-刑事専門弁護士- SEASON II

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、99.9%有罪の案件でも諦めない弁護士たち

日本では刑事事件が裁判に持ち込まれると99.9%が有罪になる。

それは有罪に持ち込めそうにない案件を検察官が起訴しないことの裏返しでもある。

そして、刑事事件の裁判はほぼ確実に有罪になるという実績があるため、いったん起訴すると検察は必ず有罪に持ち込もうとしがちだ。

刑事事件を専門に扱う弁護士の数は少ないため、真実にたどり着かないまま終わってしまう事件がある。

班目法律事務所ではそんな刑事事件を専門とした弁護士たちがいる。

99.9%有罪の案件でも、0.1%の事実を探す型破りな深山大翔。

金と勝利に固執する佐田篤弘。

深山と佐田は正反対な二人だが時に意気投合するなど不思議な関係だ。

ある日、班目法律事務所に裁判官を退官した尾崎舞子が依頼者の付き添いでやってくる。

深山と衝突する舞子だがその優秀さに目をつけた佐田に勧誘される。

班目法律事務所には新たなメンバーが加わり、どんな案件でも0.1%の事実を追求していく。

〜3月4日放送の第7話〜

佐田が顧問弁護を務めるオガタテクノロジーの社長・緒方(ヒャダイン)が失踪した。

佐田は検事から、緒方が1週間前に会社の資金3000万を引き出した後、姿をくらまして業務上横領の罪がかけられてることを聞かされる。

さらに、失踪当日に佐田の個人口座へ300万円の振り込みがあったことも分かり、佐田は業務上横領幇助の容疑で逮捕された。

弁護を請け負った深山と舞子はオガタテクノロジーを訪れ、専務の大河原孝正(佐戸井けん太)と経理担当の中村麻美(田中美奈子)から話を聞く。

さらに、従業員の笹野桜(比嘉愛未)立ち会いの元、緒方の自宅を見せてもらう。

佐田の担当裁判官になった川上は意味深な笑顔だ。

そして、佐田の公判が始まる。

キャスト、松潤に香川照之 木村文乃が新登場

深山 大翔(みやま・ひろと) – 松本潤(嵐)
班目法律事務所法務部の刑事専門ルーム弁護士。
99.9%有罪の案件でも妥協しない型破りな若手弁護士。
料理とダジャレと飴が好き。

佐田 篤弘(さだ・あつひろ) – 香川照之
班目法律事務所法務部の刑事専門ルーム室長。
勝利と金、依頼人の利益を優先して人を見下しがち。
事実を追求する深山とたびたび衝突する。

尾崎 舞子(おざき・まいこ) – 木村文乃
東京大学法学部在学中に司法試験に合格した元裁判官。
ある事件をきっかけに裁判官を退官して司法の世界から離れた。
親友の事件をきっかけに斑目法律事務所で働き出す。

尾崎雄太 – 佐藤勝利(Sexy Zone)
舞子の弟で殺人事件の容疑者。
2年前にも窃盗事件で有罪判決を受けているが、どちらの事件の無罪を主張している。

斑目 春彦 – 岸部一徳
300名の弁護士を束ねる斑目法律事務所の所長。
優れた弁護士をヘッドハンティングして事務所を拡大した。

川上 憲一郎 – 笑福亭鶴瓶
東京地方裁判所所長の代行を務める裁判官。
事実よりも法廷での証拠を優先する方針で膨大な案件数を裁いてきたエリート裁判官。

明石 達也 – 片桐仁
斑目法律事務所のパラリーガルで20年間の勉強でも弁護士になれていない。
司法試験の会場で出会った深山とは気の合う相手として長い付き合い。

藤野 宏樹 – マギー
斑目法律事務所のパラリーガルで温厚な性格。

中塚 美麗 – 馬場園梓(アジアン)
斑目法律事務所へ移籍してきた優秀なパラリーガル。

落合 陽平 – 馬場徹
斑目法律事務所の弁護士で志賀の部下。
生真面目な性格で舞子に一目惚れする。

佐田 由紀子 – 映美くらら
佐田の妻で元国際線のCA。
夫をコントロールするパーフェクトなセレブ妻。

坂東 健太 – 池田貴史
見た目はやや怪しげな小料理屋「いとこんち」の店長。
過去に自分を助けてくれた深山に小料理屋の2階部分を無償で貸している。

加奈子 – 岸井ゆきの
深山が居候する小料理屋の常連客。
深山に激しい片思いをしている。

大友修一 – 奥田瑛二
東京地方検察庁の検事正。
有罪に持ち込むために強引な手法を取り自分のストーリー以外は認めない。
26年前の深山大翔の父親の事件の過ちを認めて辞職する。

丸川 貴久 – 青木崇高
東京地方検察庁の検察官で大友検事の右腕。
有罪判決に執着を抱くも事件の真実を見極めるため深山に金沢で協力する。

戸川 奈津子 – 渡辺真起子
斑目法律事務所のパラリーガルだったが退社した。

志賀 誠 – 藤本隆宏
斑目法律事務所の企業法務担当弁護士。

・ゲスト
第1話:オカダ・カズチカ(本人役)
第2話:首藤康之(深山の父)、野々すみ花、織田梨沙、不破万作
第3話:宇崎竜童(ジョーカー茅ヶ崎役)、安達祐実(石川敦子役)、松尾諭(山内役)、甲本雅裕(遠藤役)、永岡卓也(村野正義役)、保坂知寿(元木役)、伊藤高史(安田役)
第4話:近藤芳正(原告側の弁護士)、有森也実(岩村梢役)、迫田孝也(棚橋政一郎役)、塚地武雅(足立靖男役)
第5話:清原果耶、市川理矩、福山翔大、吉沢梨絵、アキラ100%、大原優乃、矢柴俊博、榎木孝明
第6話:竜雷太、三又又三、ダンカン
第7話:ヒャダイン、比嘉愛未、佐戸井けん太、田中美奈子、アンミカ、飯田基祐、小松利昌、竹井亮介、枡田絵理奈、松本零士




Wikiwikiメモ、公式ハッシュタグは「#日曜劇場999」 「#深山と愉快な仲間たち」も併用

・本作がTBSの日曜劇場として記念すべき100作品目になる

・TBSの連続ドラマをシリーズ化するのは2009年と2011年に放送したドラマ「JIN-仁-」以来6年ぶりで珍しい

・シーズン1はプロレス好きのヒロインを榮倉奈々が務めた

・シーズン1では「飴 so sweet」というCDが登場、嵐の曲「Love so sweet」とかけるなど小ネタがふんだんに盛り込まれた

・公式ハッシュタグはアンケート結果2位の「#日曜劇場999」に決定、1番人気の「#深山と愉快な仲間たち」も併用する

・第2話の終了後、登山後の神社の撮影場所だった武蔵御嶽神社のサーバーにアクセスが集中して落ちた

公式ツイッター

ロケ地

・2017年8月18〜20日に撮影(第2話)
場所:石川県金沢市

・松潤や木村文乃が泊まった旅館
名称:金沢犀川温泉 川端の湯宿 滝亭
住所:石川県金沢市末町23-10
(参考記事:旅館のブログ)

・第2話で松潤と木村文乃、香川照之が登山後に訪れた神社
名称:武蔵御嶽神社(むさしみたけじんじゃ)
住所:東京都青梅市御岳山176

・斑目法律事務所(外観)
名称:三田ベルジュビル
住所:東京都港区芝5丁目36−7

・安達祐実が宇崎竜童を目撃したと言い張ったレストラン
名称:ビストロ ア ラ ドゥマンド
住所:東京都港区芝浦2-16-11

・松潤が生活する小料理屋の路地
名称:野方文化マーケット
住所:東京都中野区野方5丁目30−5

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月14日スタート、毎週日曜21時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@999_2018tbs
脚本:宇田学(ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士」「4号警備」など)
トリック監修:蒔田光治(「TRICK」シリーズなど)
プロデュース:瀬戸口克陽、東仲恵吾
演出:木村ひさし
主題歌:嵐「Find the answer」
ドラマ発表日:2017年6月9日
初回視聴率:15.1%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・次クールの2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ

・次クールのTBSの日9ドラマ

・嵐の2018年以降の出演作品のまとめはこちら






スペシャルドラマ「僕らの勇気 未満都市2017」キンキの2人が20年後の続編

最終更新日:2017年8月16日

スペシャルドラマ「僕らの勇気 未満都市(みまんシティー)2017」堂本剛と堂本光一が20年後の続編

KinKi Kidsの堂本剛と堂本光一が20年の歳月を経て続編となるドラマ、未満シティーが2017年7月21日の金曜日、21時から日テレで放送されました。

まず、「僕らの勇気 未満都市2017」のあらすじを一言でまとめます。

未成年だけの街で戦ったヤマトやタケルの20年後

2017年夏に放送するスペシャルドラマはキンキキッズの2人がCDデビューした1997年に放送した連続ドラマの続編です。

大人になった堂本剛や堂本光一、当時のドラマに出演した嵐の相葉雅紀や松潤も再登場でファンが大興奮。

1997年当時のドラマ出演者には芸能界を引退した人も多く、全員が再登場するのは難しい。

そんな中、20年前のドラマの出演者でジャニーズを卒業、博報堂に入社した小原裕貴さんも大活躍して感動的な物語になりました。

目次・僕らの勇気 未満都市2017

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
小原裕貴
ロケ地
ブルーレイとDVD
堂本剛
概要とスタッフ

あらすじ、未成年だけの街で戦った少年たちが20年後に再会

かつて、千葉県の臨海幕原地区では暴力が支配する子供だけの街があった。

微生物「T幕原型」に汚染されたその街は政府により封鎖され、大人が死んで未成年だけの生活が始まった。

奪うか奪われるかの争いの街で少年のヤマトとタケルは力を合わせて秩序を築いていった。

「俺たちはあんた達みたいな大人にはならない」。

「そして20年後の今日、俺たちでまたこの場所に集まろう」。

封鎖された街でヤマトが最後の言葉を発してからちょうど20年がたった。

約束の日には実際にやってくる者も、やってこない者もいた。

この20年間、少年たちは悩みを抱えながら大人になった。

現在の自分たちは本当になりたかった大人になったのだろうか。

あの頃、「こんな大人にはならない」と言ったような大人になってしまったのではないか。

そしてヤマトとタケルは再び、仲間のために立ち上がる。

キャスト、堂本光一に堂本剛 矢田亜希子に小原裕貴も再登場


ヤマト – 堂本光一(KinKi Kids)
20年前に友人を探すため危険な幕原地区にやってきた男。
正義感が強く荒れ果てた未成年の街に秩序を作り出していった。
20年前は子供たちのリーダーとなり政府と激闘を繰り広げた。
事件の根本解決のために細菌学の化学者になろうとするも挫折して中学校の理科教師として働く。

タケル – 堂本剛(KinKi Kids)
20年前に姉を探すため危険な幕原地区にやってきた男。
明るい性格で少年たちの心の拠り所となった。
20年前はリーダーのヤマトを支える参謀役として活躍した。
大学では法学部に入るも遊び歩き、苦戦して弁護士になり現実に追われている。

モリ – 松本潤(嵐)
かつてはヤマトたちを慕う気弱な少年だった。
イタリアのレストランで修業して自分の店を持つ。
かつての仲間たちとは連絡を取ろうとはしない。

アキラ – 相葉雅紀(嵐)
不良少年グループに所属していたがヤマトたちと行動を共にするようになった。
設計事務所の一級建築士となりかつての幕原の跡地に、復興を記念する図書館の設計を担当する。

スズコ – 矢田亜希子
高校時代のヤマトの恋人。
その後に結婚して子供を授かるも夫が仕事中の事故で亡くなってしまう。

キイチ – 小原裕貴
20年前のヤマトの親友。
結婚して子供が3人おり、バスの運転手として働く。

高木 – 道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)
不登校になった中学3年。

優奈 – 早見あかり
タケルの法律事務所のアルバイト。

左山 – 向井理
幕原復興本部の本部長の片腕でヤマトとタケルを追い詰める。

真壁 – 山内圭哉
幕原復興本部のエージェントで左山の実行部隊。

風間 – 千葉雄大
設計事務所の一級建築士でアキラの後輩。

・2017年版に出演が決定した俳優
久世星佳、飯田基祐、山口馬木也

・20年前に出演した俳優たち
徳山秀典、白竜、加納典明、石丸謙二郎

・20年前のドラマに出演して芸能界を引退した人物
宝生舞、穴沢真啓



Wikiwikiメモ、20年前と2017年版の主題歌はともに「愛されるより愛したい」

・20年前のドラマは1997年の10〜12月に日テレの土曜21時の枠で放送した

・1997年のドラマの主題歌はキンキキッズの「愛されるより 愛したい」で売り上げは160万枚超を記録した

・2017年の続編の主題歌も「愛されるより 愛したい」だと決定した

・ゲスト出演を除いてキンキキッズの二人が役者として本格的に共演するのは20年ぶり

・2017年のスペシャルドラマは演出が堤幸彦、プロデューサーは櫨山裕子と同じ布陣

・当時はジャニーズ事務所に所属していた小原裕貴は事務所と亜細亜大学を卒業後、大手広告代理店の博報堂に就職して話題になった

公式ツイッター 引退した宝生舞も陣中見舞い

奇跡、元ジャニーズジュニアで会社員の小原裕貴も再登場

KinKi Kidsの20周年を迎える記念のスペシャルドラマに日本テレビが頑張りました。

1997年のドラマに出演、学業に専念するためジャニーズ事務所を卒業した元ジャニーズジュニアの小原裕貴(こはら・ゆうき)さんが2017年版ドラマに出演。

小原さんは「KinKi Kidsさんの記念すべき20周年に少しでも貢献できればと、出演を決意しました」とコメント、17年ぶりのドラマ出演です。




ロケ地は千葉県浦安市の明海の丘公園など


ロケ地には千葉県浦安市の明海の丘公園などが採用されました。

堂本剛と堂本光一の二人が千葉県浦安市の「明海の丘公園」などで撮影、現場に居合わせたファンは幸運でした。

・撮影のロケ地となった公園
名称:明海の丘公園
住所:千葉県浦安市明海3丁目1

フールーで再放送、ブルーレイやDVDも販売

20年ぶりのドラマの続編とあれば、かつての作品を見た人たちの記憶も曖昧です。

キンキキッズの二人の20周年という記念作品だけに2017年のスペシャルドラマ放送前に前作の再放送が見たいのがファン心理。

1997年のドラマ出演者には芸能界を引退した人も多いため肖像権などの問題がありました。

当時のドラマは暴力描写も激しく、そのまま2017年の現在に放送すると炎上する危険性もあります。

しかし、オンライン動画配信サービス「Hulu」で再放送を実施。

さらにはVHSという古い規格でしか販売されていない当時のドラマが新しくBlu-rayやDVDとなって7月19日に販売を開始しました。

2017年に放送した続編も12月6日にブルーレイ、DVDともに販売です。

堂本剛、7月には映画「銀魂」で悪役として登場

堂本剛は2017年7月14日から公開した映画「銀魂」で主人公を演じる小栗旬の敵役のボスを演じます。

ジャニーズ事務所のメンバーは公式のツイッターなどでも上記のムビチケなど顔写真はNGになりがちですが、銀魂の全体写真では許可が降りたようです。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年7月21日(金)、よる9時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@mimancity_ntv
演出:堤幸彦
脚本:二木結希、小原信治
主題歌:KinKi Kids「愛されるより愛したい」
挿入歌:滝川タケル(堂本剛)「風のない街」
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:櫨山裕子、荻野哲弘、楠千亜紀
ドラマ発表日:2017年5月14日

・2017年7月〜9月のドラマ情報のまとめはこちら






ドラマ「先に生まれただけの僕(さきぼく)」主演は櫻井翔、蒼井優と多部未華子

最終更新日:2017年12月16日

ドラマ「先に生まれただけの僕」主演は櫻井翔 蒼井優と多部未華子が出演

嵐の櫻井翔が4年半ぶりに主演を務める連ドラが2017年10月14日、日テレで土曜よる10時から放送開始です。

まず、ドラマ「先に生まれただけの僕」のあらすじを一言でまとめます。

櫻井翔が商社マンながら私立高校の校長

ドラマ「先に生まれただけの僕」では櫻井翔が商社出身の校長先生となり、現代の学校教育の問題点を探していきます。

原作なしのオリジナル作品で共演には蒼井優と多部未華子。

風間杜夫や高嶋政伸、森川葵や井川遥なども出演します。

目次・先に生まれただけの僕

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、商社マンが私立高校の経営を立て直すため校長になる


総合商社は石油や鉄などの資源から食品まで幅広い事業を手がける。

私立高校の運営まで担うのが総合商社の一つ、樫松物産だ。

鳴海はその樫松物産で働くエリート商社マンとしてこれまでやってきた。

ある日、鳴海は定員割れギリギリの私立京命館高校の経営を立て直すため、校長として出向を命じられた。

ビジネスの世界に生きてきた鳴海は学校という教育現場での仕事に戸惑う。

学校の黒字化のためコスト削減などを進めようとするビジネスライクな鳴海に対して、京命館高校の教師たちは反発する。

鳴海は学校教育を尊重しながら経営を安定させるための道を模索していく。

キャスト、主演は櫻井翔 蒼井優と多部未華子

鳴海 涼介(なるみ・りょうすけ) – 櫻井翔(嵐)
総合商社「樫松物産」で働く35歳の男。
会社の命令で私立高校「京明館」の校長に就任する。

真柴 ちひろ (ましば・ちひろ) – 蒼井優
商社出身の校長に反発する特進クラスの担任教師で31歳。
学校の現場は好きだがやる気のない学生と付き合ううちに向上心を忘れてきた。
2年3組の担任で現代社会の担当。

松原 聡子(まつばら・さとこ) – 多部未華子
鳴海涼介の恋人で商社時代の同僚で28歳。
学校の現場に飛び込んだ鳴海を応援するも、次第に価値観の違いに気づいていく。

島津智一 – 瀬戸康史
英国の留学経験を持つ英語教師で2年2組の担任。
ディベートなどをもちいたアクティブラーニングの授業など改革を実践していく。

柏木文夫 – 風間杜夫
私立高校「京明館」の副校長。

矢部日菜子 – 森川葵
1年1組の先生で担当は音楽。

市村薫 – 木南晴夏
1年2組の先生で担当は日本史。

及川祐二 – 木下ほうか
2年1組の先生で担当は数学。

河原崎孝太郎 – 池田鉄洋
3年1組の先生で担当は生物。

郷原達輝 – 荒川良々
3年2組の先生で担当は物理。

杉山文恵 – 秋山菜津子
3年3組の先生で担当は古文。

綾野沙織 – 井川遥
保健室で勤務する40歳。

加賀屋圭介 – 高嶋政伸
総合商社樫松物産の専務。

後藤田圭 – 平山浩行
総合商社樫松物産の社員。

香坂友梨子 – 松本まりか
総合商社樫松物産の秘書。

・その他のキャスト(生徒役)
柳宙見、河上英里子、廉史、奥雄人、kami、金野美穂、鈴木えりか、佐藤蓮、岡田賢飛、吉田梨緒那、椿明来(Kiss Bee)、谷藤海咲(Kiss Bee)、中嶋春陽、関谷樹愛瑠、石井愛乃、堀海登、竹本咲良、谷藤海咲、椿明来、石井美音奈、熊野義貴、松風理咲、森七菜、紗英



Wikiwikiメモ、櫻井翔の連ドラ主演は4年半ぶり

・櫻井翔の連ドラ出演は2013年の「家族ゲーム」以来、4年半ぶり

・櫻井翔は2007年に「山田太郎ものがたり」で25歳ながら高校生を演じ、2017年に35歳で校長役を務める

・ドラマの愛称は「先僕(さきぼく)」

・蒼井優と多部未華子がドラマなどの作品で共演するのは初めて

・2017年の日テレのドラマ土10の枠は4月からが亀梨和也の「ボク、運命の人です。」、7月から錦戸亮の「ウチの夫は仕事ができない」とジャニーズ主演3連続となる

・タイトルの由来は最終回で校長役の櫻井翔が生徒に対するして「僕はあなたたちより先に生まれただけです」との演説だった

公式ツイッター

ロケ地

・私立京明館高等学校の撮影場所
名称:東京未来大学
住所:東京都足立区千住曙町34−12

・総合商社樫松物産のロケ地
名称:住友不動産新宿グランドタワー
住所:東京都新宿区西新宿8丁目17−1

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月14日、毎週土曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@sakibokuntv
脚本:福田靖(ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」映画「海猿シリーズ」「HEROシリーズ」など)
演出:水田伸生
プロデューサー:次屋尚
主題歌:嵐「Doors ~勇気の軌跡~」
初回視聴率:10.1%
原作:オリジナル

・次クールの土10ドラマの情報はこちら

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら

・嵐メンバーの2017年以降のドラマや映画の出演作品まとめはこちら






映画「ラプラスの魔女」主演は櫻井翔、広瀬すずと福士蒼汰が共演、原作は東野圭吾

最終更新日:2018年5月4日

映画「ラプラスの魔女」主演は櫻井翔、広瀬すずと福士蒼汰が出演、原作は東野圭吾

成功の要素がすべてつまった映画「ラプラスの魔女」が2018年5月4日から公開しました。

まず、映画「ラプラスの魔女」のあらすじを一言でまとめます。

世界の全てを知る天才少女と不審な事件の物語

「ラプラスの魔女」は世界の物質の全ての情報を解析できる何者かがいれば、未来が全て見えるという「ラプラスの魔」を題材にした小説です。

原作は超人気作家の東野圭吾、そして映画版の主演に嵐の櫻井翔。

共演には若手で最大の人気を誇る広瀬すず、福士蒼汰。

豊川悦司に玉木宏、志田未来に高嶋政伸やリリー・フランキーなどこれでもかという豪華な布陣が揃いました。

目次・ラプラスの魔女

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
東野圭吾
ラプラスの悪魔とは
概要とスタッフ

あらすじ、あらゆる自然現象を見通す女 女を不審がる研究者と謎の男


資産家の映像プロデューサーが旅行先で死亡した。

死因は火山で発生する硫化水素ガスによる中毒死だ。

地球科学の研究者の青江修介は被害者が偶然にも硫化水素ガスがたまった場所にいるために起きた事故死だと断定する。

すると別の温泉地でも硫化水素ガスによる中毒死の事件が発生した。

青江は自然科学的見地からこれも不運な事故死だと判断する。

しかし、2つの事件の現場に羽原円華という謎の少女が居合わせていた。

円華はありとあらゆる自然現象を言い当てる悪魔のような女だった。

普通の人間ではあり得ないほどの計算能力を持つ円華。

警察や青江は円華が事件に関与しているのではないかと疑う。

円華は一人の男を追っており、そこで第3の事件が発生する。

キャスト、櫻井翔に広瀬すず 福士蒼汰

青江修介 – 櫻井翔(嵐)
地球科学の研究者で大学教授。
警察から不審な事件の調査を依頼される。
事件現場で出くわす謎の女を怪しむ。

羽原円華 – 広瀬すず
事件現場に居合わせる謎の女。
次に起こる自然現象を言い当てる特殊な頭脳を持つ「奇跡を計算できる女」。
独立行政法人の数理学研究所に所属している。

甘粕謙人 – 福士蒼汰
失踪した青年。
円華が行方を捜している。
ある事件で植物状態になり、特殊な手術で回復した。

甘粕 才生 – 豊川悦司
映画監督で甘粕謙人の父親。
家族を硫化水素で亡くしている。

奥西 哲子 – 志田未来
無愛想な青江の助手。
お人好しで天然な青江を心配している。

桐宮 玲 – TAO
円華を追跡する女で、その能力の秘密を知っている。

武尾 徹 – 高嶋政伸
警備保障会社に勤務していた元警察官。
円華の警備を請け負う。

中岡 祐二 – 玉木宏
不審な連続事件を追う刑事。
事故ではなく殺人ではないかと疑っている。

羽原 全太朗 – リリー・フランキー
脳外科医で円華の父。
昏睡状態の甘粕謙人の治療を行った。

羽原 美奈 – 檀れい
円華の母で巨大ハリケーンに巻き込まれて死亡した。

水城 千佐都 – 佐藤江梨子
硫化水素ガスで死亡した水城義郎の妻。




Wikiwikiメモ、「ラブプラスの魔女」ではない

・原作は超人気小説家の東野圭吾のデビュー30周年の記念作で累計発行部数は28万部超

・櫻井翔の映画主演は2014年の「神様のカルテ2」以来、4年ぶり

・主題歌はYouTube総再生回数は27億回超えでノルウェー出身のアラン・ウォーカーの「FADED/フェイデッド」

・題名は「ラプラスの魔女」であって「ラブプラスの魔女」ではない

・ロケ地の一つは福島県会津若松市のマルモ食堂が撮影場所

・2018年1月22日にYouTubeで予告をアップした(https://www.youtube.com/watch?v=LN1k2yAXab4

公式ツイッター

ピックアップ原作者、東野圭吾とは

東野圭吾(ひがしの・けいご)とは1958年2月4日生まれの小説家。

大学卒業後にデンソーで働きながら小説を書き1985年に「放課後」で第31回江戸川乱歩賞を受賞、専業作家となる。

1998年の「秘密」で大ブレイク、2000年の「白夜行」、2006年の「容疑者Xの献身」、2012年の「ナミヤ雑貨店の奇蹟」など数え切れない名作を発表した。

作風は王道の推理モノから社会派まで幅広く、理系出身の知識を生かした作品も多い。

絶妙などんでん返しのオチ、抜群に読みやすい文章で子供から大人まで幅広い層に人気。

定期的に新作を発表し続ける真面目な作家のために出版社からも大人気で、いくつもの作品がドラマ化、映画化されている。

解説、ラプラスの悪魔とは


ラプラスの悪魔とは世界の全てが把握できる超人的な概念のことでラプラスの魔物、ラプラスの魔とも呼ばれる。

物理学の分野の観点から全ての物質の力学的状態を把握してデータを解析する知能があれば、世界の不確実性がなくなり未来に何が起きるのかを予見、計算できると仮定した。

提唱したのはフランスの数学者、ピエール=シモン・ラプラス(1749年〜1827年)。

物理学が発展していく過程で、全てを計算し尽くせばいわゆる全知全能の神が存在し得るのではないかとの考え方が生まれた。

現在の量子力学では原子の位置と運動量の両方を正確に知ることは不可能という不確定性原理により、ラプラスの悪魔は実現しないとの見方が多い。

人工知能研究のレイ・カーツワイルが提唱する2029年に人工知能(AI)が人類よりも賢くなるシンギュラリティ、2045年にAIが全人類を合わせた知能をもつ技術的特異点などをラプラスの悪魔と引っ掛けて表現することもある。

ラプラスの悪魔は人の想像力をかきたてるためゲームや小説の題材で散見される。

概要とスタッフ 三池崇史と八津弘幸

映画公開日:2018年5月4日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@laplace_movie
監督:三池崇史(映画「ジョジョの奇妙な冒険、ダイヤモンドは砕けない 第一章」「無限の住人」など)
脚本:八津弘幸(ドラマ「半沢直樹」「ルーズヴェルト・ゲーム」など)
主題歌:アラン・ウォーカー「FADED/フェイデッド」
原作:東野圭吾
映画撮影期間:2017年3月16日〜4月下旬
配給:東宝
原作発売日:2015年5月15日(KADOKAWA)

・2018年の映画情報のまとめはこちら

・嵐メンバーの2017年以降のドラマ・映画情報のまとめはこちら






ドラマ「貴族探偵」相葉雅紀主演、召使いに滝藤賢一・松重豊・中山美穂

最終更新日:2017年8月11日

2017年4月のフジの月9ドラマ「貴族探偵」主演は相葉雅紀

2017年4月17日からフジの月9ドラマが嵐の相葉雅紀主演で放送しました。

豪華キャストがそろいフジテレビの本気度が話題になりましたね。

まず、「貴族探偵」のあらすじを一言でまとめます。

使用人に難事件の推理をさせる貴族の探偵

「貴族探偵」は主人公の探偵が全く推理をせず、優秀な使用人たちが事件を推理して解決していく異色の探偵物語です。

原作の麻耶雄嵩(まや・ゆたか)は一癖も二癖もあるミステリー作家として有名。

武井咲や仲間由紀恵、滝藤賢一や松重豊、中山美穂が出演して主演の相葉雅紀を盛り上げる。

釈由美子や加藤あい、広末涼子などゲストも全力でした。

目次・貴族探偵

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイート
感想と評判、原作に忠実
ロケ地
麻耶雄嵩
原作の解説
概要とスタッフ

あらすじ、推理を使用人に任せる貴族の探偵


(画像:集英社

山奥での密室殺人事件、美容院での恐怖の事件、犯罪者と被害者が絡み合う円環殺人事件。

複雑怪奇な事件をさっそうと解決する探偵がいた。

その名は貴族探偵、高貴な身分で趣味が探偵という一風変わった男だ。

貴族探偵は決して自分で推理はしない。

「雑務は使用人に任せておけばいいんですよ」。

貴族探偵はそう言って、執事やメイド、運転手に難事件の推理を任せる。

優秀な使用人たちは貴族探偵に代わって事件を推理して真実を突き止める。

推理そっちのけで女性を口説くのに夢中な貴族探偵は、自らの頭を使わずにいくつもの難事件を解決していく。

キャスト、相葉雅紀や松重、中山美穂や滝藤


貴族探偵 – 相葉雅紀(嵐)
自らは推理をしない貴族の探偵。
警察へのコネと優秀な使用人を駆使して事件を推理する。
犯人探しの過程において女性を口説くのが趣味。

山本 – 松重豊
貴族探偵に仕える執事。
生真面目な性格で事件を推理する。
貴族探偵に忖度するのが得意。

田中 – 中山美穂
貴族探偵に仕えるメイド。
可愛い顔をしながら事件を推理する。
紅茶をいれさせたら右に出る者はいない。

佐藤 – 滝藤賢一
貴族探偵に仕える運転手。
事件を推理しつつ、驚異的な戦闘能力で貴族探偵のボディーガードも兼ねる。

高徳愛香 – 武井咲
喜多見切子探偵事務所に所属して貴族探偵と対決する若き女探偵。
誰とでも気軽に話す一方、思ったことを口にしてしまう性格。
スマホの音声アシスタント機能で物事をすぐに調べる。

喜多見切子 – 井川遥
高徳愛香の探偵の仕事を教えた師匠。
過去に貴族探偵との推理対決に敗れ、謎の死を迎えた。

鼻形雷雨 – 生瀬勝久
神奈川県警捜査一課の主任。
出世意欲が強くお金持ちが目標。

常見慎吾 – 岡山天音
鼻形雷雨の部下の刑事。
仕事はそれなりにこなす。

冬樹和泉 – 田中道子
事件の証拠を採取して分析する鑑識。
不思議な遺体を見るとテンションが上がる。

ギリ(スマホの声) – 仲間由紀恵
女探偵の高徳愛香が使うスマホの音声対話ソフト。

玉村依子 – 木南晴夏
財閥の社長令嬢で山荘でパーティーを開催中に殺人事件に巻き込まれる。

・第1話のボルチーニパーティーの出席者
ハリー杉山、阿部亮平、納富有沙、平山あや、内田朝陽

・第2話の落石事件での出演者
紺野まひる、大和田伸也、横山めぐみ、豊田エリー、丸山智己

・第3話の頭部切断事件の出演者
橋本環奈、内野謙太、酒井敏也、岩佐真悠子、高橋努、大島蓉子、陽月華

・第4話の儀式で繁盛する老舗温泉旅館での事件の出演者
釈由美子、阿部力、草刈麻有、柳ゆり菜、渋谷謙人、小松和重

・第5〜6話の事件の出演者
加藤あい

・第7話のゲスト
広末涼子

・第10話と最終話のゲスト
桐山漣



Wikiwikiメモ、めざましテレビがフライング

・相葉雅紀の月9主演は2016年末から報じられており、2017年1月30日付の週刊現代がドラマのタイトルは「貴族探偵」だと伝えた

・フジの月9は1987年4月よりスタートしており、2017年4月の「貴族探偵」は30周年の記念ドラマになる

・原作の「貴族探偵」と続編の「貴族探偵対女探偵」がドラマの内容

・劇中で武井咲がスマホの音声アシスタント機能「ギリ」で貴族探偵を調べるも出てこなかったため、現実にiPhoneの「Siri」で貴族探偵を検索する遊びが流行った

・主題歌は4月19日にリリースの嵐の51枚目のシングル「I’ll be there」

注目ツイート、武井咲と生瀬勝久は奮闘

感想と評判「武井咲が主役」「原作に忠実」

第1話は女探偵の武井咲と刑事の生瀬勝久のやり取りを中心に進みます。

そのため、「武井咲が主役か」との感想が目立ちました。

武井咲の軽快な言葉使いと全体的にポップな展開から「TRICK(トリック)」に似ているとの声も多い。

生瀬勝久の貴族探偵でのキャラクターはトリックで本人が演じた矢部謙三警部補、また櫻井翔主演のドラマ「謎解きはディナーのあとで」で椎名桔平が演じた風祭京一郎警部に似ています。

殺人はすぐに起きて貴族探偵の出番は少なくコメディーな部分は麻耶雄嵩の原作を忠実に再現していると原作ファンから好評です。




第1話のロケ地は神奈川県の箱根にある結婚式場「アルベルゴバンブー」


貴族探偵でのロケ地は神奈川県の箱根にある洋館のレストラン・結婚式場の「アルベルゴバンブー」。

1000坪の広大な敷地にイタリア人建築家や職人が8年間を費やして洋館を建設、イタリアから取り寄せた大理石やインテリアが特徴的な施設です。

アルベルゴバンブーは積極的にドラマや映画のロケを誘致しており、2011年の櫻井翔主演のドラマ「謎解きはディナーのあとで」で結婚パーティーの会場の撮影場所にもなりました。

岩井俊二監督の2016年の映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」のロケ地としても有名ですね。

嵐ファンにとって、箱根のアルベルゴバンブーは重要な聖地になりました。

・貴族探偵の主要なロケ地
名称:アルベルゴバンブー
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原984-4
画像、公式サイト:リンク

・その他の貴族探偵のロケ地情報

・相葉雅紀が海でボートに乗るシーン
名称:慶良間諸島(沖縄県)

・事件現場の撮影場所
名称:旧岩崎邸庭園
住所:東京都台東区池之端1-3-45

・貴族探偵のロケ地
名称:お台場海浜公園
住所:東京都港区台場1-4

・撮影に使ったホテル
名称:星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
住所:山梨県北杜市小淵沢町129-1

・ロケ地になった和洋菓子店
名称:萬年堂
住所:静岡県御殿場市川島田644-1

・撮影に使った役場
名称:開成町役場
住所:神奈川県足柄上郡開成町延沢773

ピックアップ原作者、麻耶雄嵩とは


(画像:講談社

麻耶雄嵩(まやゆたか)とは1969年5月29日生まれの推理作家。

京都大学在学中に綾辻行人や島田荘司などの推理作家と知り合い、1991年の「翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件」でデビューした。

圧巻のトリック、厳密なロジックでミステリーファンからの評価が高い。

ミステリーの基本的な構造をひっくり返すような大胆な結末などが特徴。

代表作の一つで日本推理作家協会賞を受賞した「隻眼の少女」は探偵と犯人という構図を時間軸を巧みに使って挑戦的なストーリーに仕上げた。

講談社の子供向け推理小説のシリーズとして発表した「神様ゲーム」はロリコンや殺人の要素を盛り込み、壮絶なまでの読後感で物議をかもした。

短編集の「貴族探偵」の中の作品の一つ「こうもり」は先鋭的な逆叙述トリックと言われてファンに大人気。

原作の短編集「貴族探偵」の解説

・ウィーンの森の物語
信州のウィーンの森と呼ばれる避暑地の別荘が舞台。

会社社長の都倉政一が密室で死亡している事件が発生する。

被害者のスーツのポケットには長い糸に通された鍵が発見され、自殺ではなく他殺ではないかと警察は疑う。

・トリッチ・トラッチ・ポルカ
郊外の倉庫から頭と腕のひじから下が切断された女性の遺体が発見される。

被害者は事件当日、美容院に行ったあとに和菓子屋に行ったと見られる。

犯人と見られる人物には一見すると完璧なアリバイがあるように見えるのだった。

・こうもり
若い2人の女、寺崎紀子と安永絵美が老舗旅館にやってきた。

そこで2人は大ファンの作家の大杉と堂島と出会う。

2人の作家は妻やその妹などを連れていたが殺人事件が発生、寺崎紀子と安永絵美が殺人事件のアリバイ作りに巻き込まれる。

・加速度円舞曲
日岡美咲は山道を運転していた時に落石により事故にあう。

貴族探偵たちが落石の原因を調べると、石の所有者のミステリー作家の厄神春柾が殺されていた。

厄神春柾が死亡した1時間後に落石事件が起きた謎を解く。

・春の声
大富豪の桜川鷹亮は孫娘の桜川弥生の婿を探していた。

重い病気にかかった鷹亮は後継ぎのための候補を水口佳史、高宮悟、尼子幸介の3人に絞る。

鷹亮はあと3日で弥生に婿を決めるように告げる。

その夜に婿候補の3人が死亡、外部から人が侵入した気配はなかった。

概要とスタッフ 主題歌は当然に嵐

ドラマ放送日:2017年4月17日スタート、毎週月曜よる9時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@kizoku_gozen
脚本:黒岩勉(ドラマ「謎解きはディナーのあとで」「僕のヤバイ妻」など)
原作:麻耶雄嵩
プロデューサー:羽鳥健一、西坂瑞城
主題歌:嵐「I’ll be there」
ドラマ撮影期間:3月上旬〜
初回視聴率:11.8%
原作発売日:2010年5月

・嵐のメンバーの2017年ドラマ・映画のまとめはこちら


・2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら







嵐の2018年のドラマ・映画のまとめ一覧

最終更新日:2018年12月5日

嵐の2018年の出演ドラマ・映画のまとめ一覧、

2018年はジャニーズ事務所の中で嵐が主軸となります。

先輩グループのSMAPが2016年末をもって解散、男性アイドルグループとして嵐の注目度が高まります。

2018年も嵐メンバーの主演の映画などが相次ぎます。

ドラマ、映画、バラエティーなどメディアで嵐がどれだけ活躍するか。

2017年と2018年の嵐のメンバーの出演作品の情報をまとめ、随時更新していきます。

目次・2017年〜2018年の嵐の出演作品まとめ

〜2018年〜
・大野智:ー
・櫻井翔:映画「ラプラスの魔女
・相葉雅紀:ドラマ「僕とシッポと神楽坂
・二宮和也:映画「検察側の罪人」、ドラマ「ブラックペアン
・松本潤:ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II

〜2017年〜
・大野智:映画「忍びの国
・櫻井翔:スペシャルドラマ「君に捧げるエンブレム」、ドラマ「先に生まれただけの僕
・相葉雅紀:ドラマ「貴族探偵
・二宮和也:映画「ラストレシピ
・松本潤:映画「ナラタージュ

・嵐全員出演、バラエティー「VS嵐」「嵐にしやがれ」

〜2019年〜
嵐:映画「ピカンチ続編

・嵐メンバーの出演作品、公式ツイッターアカウント
・解説、嵐とは




大野智の2017年の出演作品

映画「忍びの国」

映画公開日:7月1日
映画公式サイト:リンク
大野智の役:伊賀の忍び。普段はなまけているが戦いになると史上最強。
ヒロイン:石原さとみ
ジャニーズ出演:知念侑李(Hey! Say! JUMP)
その他のキャスト:鈴木亮平、満島真之介、伊勢谷友介
あらすじ要約:織田信長軍に対抗する伊賀の忍びは最強だが冷酷で内部には裏切りも潜む
あらすじ詳細:大野智が最強の忍び、原作ネタバレも
画像:新潮社

櫻井翔の2017〜2018年の出演作品

SPドラマ「君に捧げるエンブレム」

ドラマ放送日:1月3日
ドラマ公式サイト:リンク
櫻井翔の役:サッカー選手だったが事故にあい、車いすバスケで再起を目指す
ヒロイン:長澤まさみ
その他のキャスト:市原隼人、安藤政信、香川照之
あらすじ要約:元サッカー選手で車いすバスケに邁進する一人の男と、それを支えた女性の恋愛

ドラマ「先に生まれただけの僕(さきぼく)」

放送局:日本テレビ
放送日:2017年10月、土曜22時
櫻井翔の役:ビジネスライクな私立高校の校長
ドラマ公式サイト:リンク
ヒロイン:蒼井優
その他のキャスト:多部未華子
あらすじ:商社のエリートサラリーマンが私立高校の経営を立て直すために悪戦苦闘する。
あらすじ詳細:ドラマ「先に生まれただけの僕(さきぼく)」主演は櫻井翔、蒼井優と多部未華子

映画「ラプラスの魔女」

映画公開日:2018年
映画公式サイト:リンク
櫻井翔の役:危険な天才少女の広瀬すずを疑う大学教授
ヒロイン:広瀬すず
その他のキャスト:福士蒼汰
あらすじ要約:大学教授の櫻井翔が超常現象を言い当てる広瀬すずを不審な事件の犯人と疑う
あらすじ詳細:映画「ラプラスの魔女」主演は櫻井翔、広瀬すずと福士蒼汰が共演、原作は東野圭吾

相葉雅紀の2017〜2018年の出演作品

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」

画像:集英社
ドラマ放送日:2018年10月
ドラマ公式サイト:リンク
相葉雅紀の役:優しい獣医師
ヒロイン:ー
その他のキャスト:ー
あらすじ要約:東京の神楽坂で開業した若き獣医師と、動物や飼い主たちの交流。
あらすじ詳細:ドラマ「僕とシッポと神楽坂」相葉雅紀が優しい獣医師

ドラマ「貴族探偵」

ドラマ放送日:4月
ドラマ公式サイト:リンク
相葉雅紀の役:使用人に推理を任せる貴族探偵
ヒロイン:武井咲
その他のキャスト:仲間由紀恵、滝藤賢一、松重豊、中山美穂
あらすじ要約:高貴な身分の貴族探偵が執事やメイド、運転手に難事件の推理を任せて事件を解決する
あらすじ詳細:使用人に難事件の推理をさせる貴族の探偵

二宮和也(ニノ)の2017年〜2018年の出演作品

映画「ラストレシピ」

映画公開日:2017年11月3日
映画公式サイト:リンク
二宮和也の役:天才のシェフで報酬のためだけに腕をふるう
ジャニーズ出演:西畑大吾(関西ジャニーズJr.)
その他のキャスト:綾野剛、西島秀俊、宮﨑あおい、竹野内豊
あらすじ要約:現代の天才シェフが1930年代の天才料理人の伝説のレシピをめぐって日本の歴史の謎を追う。
あらすじ詳細:天才料理人ニノの美食ミステリー

映画「検察側の罪人」

映画公開日:2018年8月24日
映画公式サイト:ー
二宮和也の役:若手検事でベテラン検事のキムタクと対決する
ジャニーズ出演:木村拓哉
その他のキャスト:吉高由里子
あらすじ要約:ベテラン検事と若手検事が互いの正義を巡って対立する
あらすじ詳細:映画「検察側の罪人」木村拓哉と二宮和也が共演

ドラマ「ブラックペアン」


ドラマ放送日:2018年4月22日スタート、日曜21時
ドラマ公式サイト:リンク
二宮和也の役:オペ室の悪魔と呼ばれる傲慢で技術のある医師
ジャニーズ出演:ー
その他のキャスト:竹内涼真、葵わかな、小泉孝太郎、内野聖陽
あらすじ要約:新技術を使う若き医者と医局での混乱。
あらすじ詳細:ドラマ「ブラックペアン」二宮和也の医療物語 竹内涼真に葵わかな

松本潤(松潤)の2017年の出演作品

映画「ナラタージュ」

映画公開日:2017年10月
公式サイト:リンク
松潤の役:妻がいる高校教師だが元教え子に恋をする
ヒロイン:有村架純
その他のキャスト:坂口健太郎
あらすじ要約:妻のいる高校教師が元教え子を愛し、元教え子は同世代の恋人と教師の間で恋愛に悩む
あらすじ詳細:教師の松潤と女子大生の有村架純の恋、原作ネタバレも

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」

ドラマ放送日:2018年1月、毎週日曜よる9時
公式サイト:リンク
松潤の役:奇抜な若手弁護士
ヒロイン:木村文乃
その他のキャスト:香川照之
あらすじ要約:ちょとおかしな松潤と香川照之が刑事事件専門の弁護士をする
あらすじ詳細:ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」松潤と香川照之、木村文乃

嵐メンバー全員の2017年の番組

・バラエティ「VS嵐」
放送局:フジテレビ
放送日:毎週木曜よる7時
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/vs_arashi/
メイン進行:櫻井翔
実況:中村光宏、立本信吾、谷岡慎一
・バラエティ「嵐にしやがれ」
放送日:毎週土曜よる10時(4月から夜9時)
放送局:日テレ
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/arashinishiyagare/
ナレーター:立木文彦、林田尚親

嵐メンバー全員の2019年の出演作品

映画「ピカンチ続編」

映画公開日:2019年
噂ベース:嵐の20周年記念映画として企画が進行中という。愛称はピカンチ・トリプルか。
最新情報:「ピカンチ」シリーズ最新作情報まとめ




嵐出演作品、公式ツイッターアカウントまとめ

解説:嵐とは

嵐とはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループ。

メンバーは年長順に大野智(おおの・さとし)、櫻井翔(さくらい・しょう)、相葉雅紀(あいば・まさき)、二宮和也(にのみや・かずなり)、松本潤(まつもと・じゅん)。

1999年9月15日、ハワイでデビュー記者会見を行い結成、同年11月3日に「A・RA・SHI」でCDデビューした。

絶大的な人気を誇りドームツアーは常に満員、地方で嵐のコンサートが開催される場合は宿泊場所が見つけられないほど。

数あるジャニーズグループの中でもメンバー間の仲の良さが有名。

嵐ファンの呼び名は「アラシック」と言われる。

嵐の楽曲「La tramenta2004」で出てくるメンバーの頭文字をとった「AMNOS(エーエヌエムオーエス)」もメンバーを象徴する言葉。

2016年末をもってジャニーズのトップアイドルグループ「SMAP」が解散した今、実質的に嵐がトップとなった。



嵐の20周年記念映画「ピカンチ 続編」2019年公開か

最終更新日:2018年12月5日




嵐の20周年記念映画「ピカンチ」シリーズ、最新作が2019年に公開か

日本を代表する男性アイドルグループ「嵐」の20周年記念の映画が2019年に公開される可能性があります。

週刊女性は2017年1月17日、嵐の全メンバーが出演する映画「ピカ☆ンチ」シリーズの最新作の企画がスタートしたようだと報じました。

ピカンチシリーズは1作目の映画が2002年、2作目が2004年に公開。

2014年には嵐の15周年でピカンチシリーズの「2.5作目」を発表、2019年の嵐20周年でピカンチ続編が公開されるかもしれません。

目次・ピカンチ続編

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ピカンチ3作目(4作目)のタイトルは?
スタッフと概要

あらすじ、八塩団地で育った5人のその後

「ピカンチ」は東京の巨大な団地の「八塩団地」で育った5人の男たちの物語です。

シリーズ1作目、2作目、2.5作目と嵐のメンバーの成長と共に作品の中でのキャラクターも育ってきました。

嵐のメンバーが30代後半となって迎える2019年のピカンチではどんな物語が描かれるのか。

公式からの発表が楽しみです。

キャスト、相葉雅紀に大野智 櫻井翔と二宮和也と松本潤

岡野 瞬(おかの・しゅん) – 相葉雅紀(嵐)
通称はシュン。普通棟と呼ばれる八塩団地の第五棟の出身。
平凡な高校生活を経て編み物教室「アオガク」を卒業、屋形船でラーメン「SHUN麺」を開いた。

貴田 春彦(たかだ・はるひこ) – 大野智(嵐)
通称はハル。普通棟と呼ばれる第五棟の出身。
スーパー「ガウス八塩店」の店員で、かつて恋をした女の子の母親と再婚した。

鴨川 忠(かもがわ・ただし) – 櫻井翔(嵐)
通称はチュウ。危ないと言われる第九棟の出身。
原付バイク暴走族「鮫洲一家」で第二十五代ヘッドだった。
暴走族の女性と結婚して子供をもうけるも別居中。

恩田 琢磨(おんだ・たくま) – 二宮和也(嵐)
通称はタクマ。貧乏棟と呼ばれる第十二棟の出身。
スケボーやバンドに夢中になった後、自作の歌「道」が流行して世界各地を放浪した。

二葉 廉太郎(ふたば・れんたろう) – 松本潤(嵐)
通称はボン。リッチ棟と呼ばれる第三十三棟の出身。
板前修業を経て原宿で「クレープTOKIO」を立ち上げるも経営に失敗した。

鴨川 かごめ – 井ノ原快彦(V6)
暴走族「鮫洲一家」の元ヘッドでチュウの兄。
大人になった5人に対して団地ぐるみのドッキリを仕掛けた。




Wikiwikiメモ「青春とはピカイチでハレンチ」

・タイトルの「ピカンチ」とは「青春とはピカイチでハレンチ」という意味と舞台の「団地」を交えた造語

・当初の物語はV6の井ノ原快彦の青春時代をベースに作った

・映画の「八塩団地」のロケ地は品川の「八潮団地」で、現地の公園やかもめ橋などは嵐ファンにとって聖地の一つ

・2014年のピカンチは嵐メンバーが多忙なために過去を振り返る短めの映画で3作目ではなく「2.5作目」とした

・特に2014年は松潤が多忙だったためか出番が少なめだった

ピカンチ続編のタイトル予想

ピカンチシリーズの正式名称は以下の通りです。

2002年「ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY」
愛称:ピカンチ

2004年「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」
愛称:ピカンチ・ダブル

2014年「ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶんHAPPY」
愛称:ピカンチ・ハーフ

これまでの流れから「ピカ☆ンチ」の間に★が増えて2019年の映画のタイトルは「ピカ☆★★☆ンチ」になりそう。

また、タイトルに必ず入る「LIFE IS HARD」と「HAPPY」の間には3文字が入るのが今までの流れです。

最新作でも「だけど」「だから」「たぶん」と似たような言葉になるでしょう。

これらを考えると2019年のピカンチシリーズのタイトルは

・「ピカ☆★★☆ンチ LIFE IS HARD だってHAPPY」
・「ピカ☆★★☆ンチ LIFE IS HARD だいぶHAPPY」
・「ピカ☆★★☆ンチ LIFE IS HARD だけにHAPPY」

愛称:ピカンチ・トリプル

などになるのではないでしょうか。




概要とスタッフ

映画公開日:2019年
公式サイト:-
原案:井ノ原快彦(V6)
監督:-(2002と2004は堤幸彦、2014は木村ひさし)
脚本:-(過去シリーズはすべて河原雅彦)

・嵐の2017〜2018年の出演作品まとめはこちら



【2016年末】第67回NHK紅白歌合戦、出演者と曲まとめ 予想と経緯など検証

最終更新日:2016年12月21日 
画像:公式サイト

【2016年末】第67回NHK紅白歌合戦、出演者と曲まとめ 予想と経緯など検証

日本の年末の風物詩のNHK紅白歌合戦が近づいてきました。

第67回の紅白は2016年12月31日土曜日の午後7時15分〜11時45分に開催します。

11月12日に白組司会に嵐の相葉雅紀、紅組司会に女優の有村架純、出演者は11月24日、曲目は12月19日に公表しました。

通常の発表では10月に司会者、11月下旬に出場歌手、12月下旬に曲目と曲順でした。

では、予想や報道などをまとめながら2016年末の紅白歌合戦の情報を随時に更新していきます。

2016年紅白の司会

1fj4pjj633fmjjw1478609189_1478609204
NHKの紅白歌合戦では総合司会、紅組の司会と白組の司会が場を取り仕切ります。

2015年の総合司会者は黒柳徹子と有働由美子、紅組司会が綾瀬はるか、白組司会が「V6」の井ノ原快彦でした。

では、2016年末の紅白の司会の噂と決定の推移を見てみましょう。

2016年紅白歌合戦の総合司会

・決定
武田真一(NHKアナウンサー)

・噂
有働由美子、古舘伊知郎、タモリ、高畑充希

・検証
有働由美子:前年と同じ安定感、NHK「あさイチ」に出演
古舘伊知郎:経験値、2016年の総合司会濃厚との報道多し
タモリ:知名度、本人には断られたとの噂も
高畑充希:2016年度上半期放送のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主演

・ほぼ決定(11月13日)
杉浦友紀:NHKアナウンサー、入社11年目で2013年から「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」のキャスターを務める安定感

2016年末紅白の紅組司会

・決定(11月12日)
有村架純
、2017年4月にスタートするNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」でのヒロイン

・噂
高畑充希、綾瀬はるか

・検証
高畑充希:とと姉ちゃん主演で総合司会か紅組司会
綾瀬はるか:昨年の司会、NHKドラマ「精霊の守り人」の主演も継続

2016年末紅白の白組司会

・決定(11月12日)
相葉雅紀
、2016年4月からスポーツ情報番組「グッと!スポーツ」の司会を担当、2014年まで5年連続で嵐として紅白の司会経験

・噂
井ノ原快彦、櫻井翔

・検証
井ノ原快彦:前年と同じ安定感、NHK「あさイチ」に出演
櫻井翔:紅白司会経験あり、嵐のネームバリュー

2016年の紅白、紅組出場者

p1uwgnrjlsqzwdg1478923172_1478923195
・決定、カッコ内は出場回数
AI(2)、絢香(8)、E-girls(4)、いきものがかり(9)、石川さゆり(39)、市川由紀乃(初)、宇多田ヒカル(初)、AKB48(9)、大竹しのぶ(初)、欅坂46(初)、香西かおり(19)、坂本冬美(28)、椎名林檎(4)、島津亜矢(3)、高橋真梨子(4)、天童よしみ(21)、西野カナ(7)、乃木坂46(2)、PUFFY(初)、Perfume(9)、松田聖子(20)、水森かおり(14)、miwa(4)

・噂、濃厚
安室奈美恵

・検証
安室奈美恵:NHKのリオオリンピック中継のテーマソング

・噂、可能性あり
宇多田ヒカル、欅坂46、BABYMETAL

・検証
宇多田ヒカル:活動再開、NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌。これまで紅白の出場経験はなし
欅坂46:秋元康プロデュースによる新アイドルグループ、秋元康による新グループの紅白出場はもはや定番
BABYMETAL:海外で大成功のをダンスメタルユニット

・ほぼ決定
「BABYMETAL」(11月17日、東スポ)

・落選がほぼ決定
和田アキ子(11月24日、日刊スポーツなど)

・定番の出演者(2016年での出演回数)
いきものがかり(9)、石川さゆり(39)、AKB48(9)、伍代夏子(23)、坂本冬美(28)、天童よしみ(21)、AAA(7)、西野カナ(7)、乃木坂46(2)、Perfume(9)、藤あや子(22)、松田聖子(20)、水森かおり(14)、miwa(4)、和田アキ子(40)

2016年の紅白、白組出場者

ntauwvep0fvm9e71478923405_1478923420
・決定、カッコ内は出場回数
嵐(8)、五木ひろし(46)、X JAPAN(7)、関ジャニ∞(5)、桐谷健太(初)、KinKi Kids(初)、郷ひろみ(29)、三代目 J Soul Brothers(5)、THE YELLOW MONKEY(初)、SEKAI NO OWARI(3)、Sexy Zone(4)、TOKIO(23)、AAA(7)、氷川きよし(17)、V6(3)、福田こうへい(3)、福山雅治(9)、星野源(2)、三山ひろし(2)、山内惠介(2)、ゆず(7) 、RADWIMPS(初)、RADIO FISH(初)

・噂、濃厚
「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」、桐谷健太

・検証
「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」:大ヒット映画「君の名は。」の主題歌
桐谷健太:浦島太郎のキャラでauのCMにおいて「海の声」を熱唱、ダウンロード数は年内最高との声も

・噂、可能性あり
SMAP、井上陽水、北島三郎、RADIO FISH(オリエンタラルラジオ)、KinKi Kids、THE YELLOW MONKEY、Mr.Children、ピコ太郎

・検証
SMAP:年内に解散。NHKは熱烈オファーも難しいか
井上陽水:NHKが毎年オファーするも断られているという
北島三郎:2013年に紅白を引退するも、視聴者からの希望が多い
RADIO FISH:お笑い芸人オリエンタラルラジオによる音楽ユニット。「PERFECT HUMAN」はYouTube再生回数3000万回以上
KinKi Kids:紅白出場経験なしも、2017年がデビュー20周年
THE YELLOW MONKEY:15年ぶりに再結成
Mr.Children:朝ドラ「べっぴんさん」の主題歌、過去に1度だけ紅白出場経験があり
ピコ太郎:「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」の動画が世界でヒットし、youtubeの動画再生回数は5000万回以上

・ほぼ決定
THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)(11月13日、スポニチ)
RADIO FISH(11月17日、東スポ)
RADWIMPS(11月17日、東スポ)
DAIGO(11月17日、東スポ)

・定番の出演者(2016年での出演回数)
嵐(8)、五木ひろし(46)、EXILE(12)、関ジャニ∞(5)、郷ひろみ(29)、ゴールデンボンバー(5)、三代目J Soul Brothers(5)、SEKAI NO OWARI(3)、Sexy Zone(4)、TOKIO(23)、氷川きよし(17)、福山雅治(9)、星野源(2)、細川たかし(40)

ゲスト審査員

秋本治(漫画家)、新垣結衣(俳優)、伊調馨(レスリング選手)、大谷翔平(プロ野球選手)
草刈正雄(俳優)、春風亭昇太(落語家)、高畑充希(俳優)、辻沙絵(陸上選手)
萩野公介(競泳選手)、村田沙耶香(作家)
(12月21日発表、五十音順)

スペシャルゲスト

タモリ、マツコ・デラックス



2016年末の紅白歌合戦の曲目

【紅組】
AI(2)「みんながみんな英雄」
絢香(8)「三日月」
E-Girls(4)「DANCE WITH ME NOW!」
いきものがかり(9)「SAKURA」
石川さゆり(39)「天城越え」
市川由紀乃(初)「心かさねて」
宇多田ヒカル(初)「花束を君に」
AKB48(9)「夢の紅白選抜SPメドレー」
大竹しのぶ(初)「愛の讃歌」
欅坂46(初)「サイレントマジョリティー」
香西かおり(19)「すき~真田丸スペシャル Ver.~」
坂本冬美(28)「夜桜お七」
椎名林檎(4)「青春の瞬き ーFROM NEO TOKYO 2016ー」
島津亜矢(3)「川の流れのように」
高橋真梨子(4)「ごめんね…」
天童よしみ(21)「あんたの花道」
西野カナ(7)「Dear Bride」
乃木坂46(2)「サヨナラの意味」
PUFFY(初)「PUFFY 20周年紅白スペシャル」
Perfume(9)「FLASH」
松田聖子(20)「薔薇のように咲いて 桜のように散って」
水森かおり(14)「越後水原~白鳥飛翔~」
miwa(4)「結 ーゆいー」

【白組】
嵐(8)「嵐×紅白スペシャルメドレー」
五木ひろし(46)「九頭竜川」
X JAPAN(7)「紅」
関ジャニ∞(5)「ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~」
桐谷健太(初)「海の声~みんなの海の声バージョン~」
KinKi Kids(初)「硝子の少年」
郷ひろみ(29)「言えないよ」
三代目 J Soul Brothers(5)「Welcome to TOKYO」
THE YELLOW MONKEY(初)「JAM」
SEKAI NO OWARI(3)「Hey Ho from RPG」
Sexy Zone(4)「よびすて 紅白’16」
TOKIO(23)「宙船」
AAA(7)「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」
氷川きよし(17)「白雲の城」
V6(3)「Smile!メドレー」
福田こうへい(3)「東京五輪音頭」
福山雅治(9)「2016スペシャルメドレー」
星野源(2)「恋」
三山ひろし(2)「四万十川~けん玉大使編~」
山内惠介(2)「流転の波止場~究極の貴公子編~」
ゆず(7)「見上げてごらん夜の星を~ぼくらのうた~」
RADWIMPS(初)「前前前世 [original ver.]」
RADIO FISH(初)「PERFECT HUMAN」



前年2015年末の第66回紅白歌合戦の出場者のまとめ、一覧

kp_feitdvwtybbe1478923540_1478923556
・順番、歌手名、出場回数、曲名
1.郷ひろみ、28「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」
2.大原櫻子、初「瞳」
3.Sexy Zone、3「ニッポン Cha-Cha-Cha チャンピオン」
4.伍代夏子、22「東京五輪音頭」
5.乃木坂46、初「君の名は希望」
6.三山ひろし、初「お岩木山」
7.E-girls、3「Dance Dance Dance」
8.SEKAI NO OWARI、2「プレゼント」
9.坂本冬美、27「祝い酒」
10.徳永英明、10「時代」

特別企画「アニメ紅白」
(紅組司会:ちびまる子ちゃん、白組司会:ウィスパー)

11.μ’s、初「それは僕たちの奇跡」
12.山内惠介、初「スポットライト」
13.AAA、6「恋音と雨空」
14.星野源、初「SUN」
15.島津亜矢、2「帰らんちゃよか」
16.ゲスの極み乙女。、初「私以外私じゃないの」
17.藤あや子、21「曼珠沙華」
18.ゆず、6「かける」
19.miwa、3「fighting -φ- girls」
20.氷川きよし、16「男花」
21.細川たかし、39「心のこり」
22.和田アキ子、39「笑って許して」
23.関ジャニ∞、4「前向きスクリーム!」
24.天童よしみ、20「人生一路」

25.NMB48、3「365日の紙飛行機」
26.三代目 J Soul Brothers、4「Summer Madness」
27.福山雅治、8「デビュー25周年スペシャルメドレー」
28.水森かおり、13「大和路の恋」
29.いきものがかり、8「ありがとう」

スペシャルコーナー「ザッツ・SHOWTIME ~星に願いを~」
出演:井ノ原快彦、綾瀬はるか、V6、Perfume

30.TOKIO、22「AMBITIOUS JAPAN!」
31.椎名林檎、3「長く短い祭り ~ここは地獄が天国か篇~」
32.嵐、7「New Year’s Eve Medley 2015」
33.AKB48、8「AKB48 紅白 2015 SP ~10 周年記念メドレー~」
34.EXILE、11「EXILE 紅白スペシャル 2015」
35.Superfly、初「Beautiful」
36.ゴールデンボンバー、4「女々しくて」
37.西野カナ、6「トリセツ」
38.BUMP OF CHICKEN、初「ray」
39.石川さゆり、38「津軽海峡・冬景色」
40.五木ひろし、45「千曲川」
41.V6、2「ザッツ!V6メドレー」
42.Perfume、8「Pick Me Up」

特別企画、小林幸子「千本桜」

43.X JAPAN、6「紅白スペシャルメドレー ~ We are X ! ~」
44.MISIA、「オルフェンズの涙」
45.美輪明宏、4「ヨイトマケの唄」
46.レベッカ、初「フレンズ」
47.今井美樹、2「PIECE OF MY WISH」
48.SMAP、23「This is SMAP メドレー」
49.森進一、48「おふくろさん」
50.高橋真梨子、3「五番街のマリーへ2015」
51.近藤真彦、10「ギンギラギンにさりげなく」
52.松田聖子、19「赤いスイートピー」

【2016年末】第67回NHK紅白歌合戦の出演者と曲など一覧

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による2016年末の第67回NHK紅白歌合戦の情報まとめでした。

おすすめリンク

【2016年版】年末テレビ番組まとめ、あらすじやキャスト一覧【2016年末】