ドラマ「ブラックスキャンダル」芸能界の復讐劇 山口紗弥加に安藤政信、松井玲奈

最終更新日:2018年12月6日

ドラマ「ブラックスキャンダル」芸能界の復讐劇 山口紗弥加に安藤政信、松井玲奈

2018年10月4日からの木曜24時の日テレのドラマの主演は山口紗弥加です。

まず、「ブラックスキャンダル」のあらすじを一言でまとめます。

スキャンダルを捏造された元女優が芸能マネージャーとなり復讐する

スキャンダルを捏造された元女優で、整形した芸能マネージャーを山口紗弥加が演じます。

山口紗弥加の元恋人を安藤政信、売れっ子のトップ女優を元SKE48の松井玲奈、芸能事務所の社長を片岡鶴太郎が務めます。

目次・ブラックスキャンダル

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
松井玲奈
概要とスタッフ

あらすじ、偽りのスキャンダルと謝罪会見をさせられた元女優が復讐する

人気絶頂で結婚を控えたトップ女優の藤崎紗羅は突然、身に覚えのない不倫報道をでっち上げられる。

不倫相手とされる俳優は謝罪会見を開いて何故か不倫の事実を認めてしまう。

藤崎紗羅は世間からの激しいバッシングを浴びて芸能界から抹殺され、最愛の母はスキャンダルを苦に自殺する。

5年後、藤崎紗羅は偽りのスキャンダルと謝罪会見だったと知る。

怒りに燃える彼女は整形で顔を変え「矢神亜梨沙」という別人になりすまし、かつて所属していた芸能事務所「フローライト」にマネージャーとして潜入。

亜梨沙はタレントの抱えるトラブルを解決して敏腕マネージャーとしてのし上がる。

そして、陰謀に関わった人間たちに次々と屈辱的な謝罪会見を開かせる復讐を開始する。

キャスト、山口紗弥加に安藤政信 松井玲奈に片岡鶴太郎

矢神 亜梨沙 (藤崎紗羅) – 山口紗弥加
芸能プロダクション「フローライト」の敏腕マネージャー。
タレントへの的確なアドバイスと手段を選ばない姿勢に人望は厚い。
かつて女優だった自分を陥れた人間をねじ伏せ、完膚なきまでに謝罪させようとする。

藤崎 紗羅 (矢神亜梨沙) – 松本まりか
「フローライト」に所属していた元女優。
心当たりの無い不倫スキャンダルを報じられて世間の容赦ないバッシングを浴びる。
フローライト社長の息子で婚約者の勅使河原純矢から別れを切り出される。
顔を整形して「矢神亜梨沙」と名乗り、マネージャーとしてフローライトに潜入した。

勅使河原 純矢 – 安藤政信
フローライト芸能1部のチーフマネージャーで亜梨沙の元恋人。
社長の一人息子で人望も厚い。
騒動で亜梨沙とは婚約を解消、仕事に精を出すも父から会社を継がせないと言われ納得がいかない。

阿久津 唯菜 – 松井玲奈
フローライト芸能1部所属で多くの連ドラの主演を務めるトップ女優。
憧れの先輩だった亜梨沙のスキャンダルが捏造されたものだったと知り、亜梨沙に協力する。
亜梨沙の復讐に加担する別の思惑も持っている。

勅使河原 友和 – 片岡鶴太郎
フローライトの代表取締役社長。
タレントに愛情を注ぎ父親の様に尊敬されている。
亜梨沙のスキャンダルを捏造し、陥れた元凶と思われている。

水谷 快人 – 若葉竜也
フローライトの新人マネージャーで人一倍の熱意を持っている。
入社した亜梨沙と行動を共にして成長していく。

犬飼 遊真 – 森田甘路
フローライト芸能2部マネージャーで4人組ユニット「ミルキーロード」を担当。
努力が実って大ブレイク、メンバーのリーダー「ミカ」と長い間秘密の交際を続けている。

小嶋 夏恋 – 小川紗良
芸能2部所属の若手女優でチャンスを逃し続けてきた。
亜梨沙が担当することになって甘い考えを捨て、頭角を表わしていく。

花園 由祐子 – 平岩紙
亜梨沙(紗羅)の元現場担当マネージャーで、スキャンダルを捏造した元凶のひとり。
今はタレントを売るためであれば手段選ばず、利用価値がなくなれば切り捨てる。
全日テレビプロデューサーの五色沼と裏で繋がっており、若手女優を斡旋して仕事を受け取っている。

巻田 健吾 – 片桐仁
亜梨沙(紗羅)のスキャンダルを掲載した写真週刊誌「週刊星流」の記者。
芸能マネージャーの亜梨沙が「藤崎紗羅」だと見抜き、揺すりにかかる。

柳城 健二郎 – 波岡一喜
元フローライト所属の俳優で捏造された亜梨沙の不倫相手として報道された男。
1年の謹慎期間を経て、父親の大御所俳優の事務所に移籍して役者として活動している。

長谷川 浩文 – 谷川昭一朗
フローライト芸能2部のマネージャー。

田澤 美樹 – 野村麻純
フローライト芸能2部のマネージャー。

ミカ – 田中真琴
ミルキーロードのメンバー。
マネージャーの犬飼遊真との子供を妊娠する。




Wikiwikiメモ

・ドラマのテーマは芸能界での謝罪会見

・山口紗弥加は芸歴24年の38歳にしてドラマ初主演

公式ツイッター

ピックアップ俳優、松井玲奈とは

松井玲奈(まつい・れな)とは1991年7月27日生まれの女優。

愛知県豊橋市の出身でAKB48に憧れ、2008年のSKE48のオープニングメンバーのオーディションに合格してアイドルを始める。

SKE48では松井珠理奈と並んで「W松井」と称され、グループの中心メンバーとして活動していく。

アイドル活動に必死な姿とファンへの神対応で知られ、AKB48の総選挙では最大で5位の順位まで上り詰めた。

可憐な外見とは裏腹に強い意志を持ち、秋元康など運営に意見する48グループでは数少ないメンバー。

AKBグループのメンバーが出演した2010年のドラマ「マジすか学園」で狂気をまとう「ゲキカラ」というキャラクターを演じて女優としての力を見せる。

一時期は乃木坂46も兼任、2015年8月末にSKE48を卒業して女優としての活動を本格化。

舞台「新・幕末純情伝」などでは関係者から絶賛の声を集め、2018年10月スタートのドラマ「まんぷく」でNHKの朝ドラ初出演を果たす。

異常なまでに辛いものが得意で、アイドル時代から女優の現在まで男性との恋愛関係が噂されたことはない。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月4日スタート、木曜23時59分
放送局:日本テレビ(読売テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ytvdrama
主題歌:ゲスの極み乙女。「ドグマン」
脚本:佐藤友治
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年9月4日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



NHK連続テレビ小説「まんぷく」朝ドラヒロインは安藤サクラ、相手役は長谷川博己 

最終更新日:2018年12月14日

NHK連続テレビ小説「まんぷく」2018年(平成30年)10月、朝ドラマの主役はインスタントラーメン

2018年10月1日から2019年3月末までのNHK連続テレビ小説、記念すべき99作目の主役はインスタントラーメンです。

まず、NHKドラマ「まんぷく」のあらすじを一言でまとめます。

失敗続きの事業からインスタントラーメンで革命を起こす夫婦の物語

モデルになるのは台湾出身の実業家で「チキンラーメン」と「カップヌードル」を開発、インスタントラーメン産業の創始者となった安藤百福(あんどう・ももふく)とその妻の仁子。

舞台は戦前から高度経済成長時代にかけての大阪で、登場人物や団体はフィクションとなります。

本作のヒロインはNHKの朝ドラとして初の子供を持つ母親で31歳の安藤サクラ、夫役は長谷川博己となります。

目次・まんぷく

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
安藤百福
歴代ヒロイン
概要とスタッフ

あらすじ、事業の成功と失敗を繰り返す夫と妻が奮闘

戦前の大阪で三人姉妹の末っ子の福子は貧しいながらも愛情いっぱいに育ってきた。

ある日、福子の父親代わりだった長姉が病気で亡くなってしまう。

次姉も結婚で家を出ていき、孤独になる福子。

そんな時、福子はバイタリティーあふれる青年実業家の萬平と出会う。

やがて二人は恋に落ち、結婚。

しかし、萬平はメリヤス、航空機エンジン、製塩、食品加工、金融など、次から次へと事業を手がけては成功と失敗を繰り返す。

夫に振り回され耐えるだけだった福子だが、やがて夫を支えて引っ張っていく強い女に変わる。

そして、事業に大失敗した最後の勝負、夫婦は世界に革命を巻き起こす「インスタントラーメン」を創り出す。

〜12月10日(月)からの第10週「まんぺい印のダネイホン!!」〜

進駐軍から解放された萬平たち。

ただ、塩の専売局から目をつけられて塩作りを続けることは困難に。

そこで福子は並行して作っていた栄養食品「ダネイホン」の製造・販売に専念することを提案する。

課題だった味を改良して大々的に宣伝した結果、ダネイホンは大ヒット。

販売を拡大するため、萬平や神部は東京へ進出する。

そして福子は第二子を妊娠。

順風満帆な日が流れていたがーー。

キャスト、安藤サクラに長谷川博己 内田有紀に大谷亮平

〜福子と家族〜

今井(立花) 福子 – 安藤サクラ
無謀な夫と口うるさい母の間に立つ女性。
事業に成功しては失敗する夫に振り回される。
次第に強い女になり「「大丈夫。あなたはきっとやり直せます!」と夫を励ます。

立花 萬平 – 長谷川博己
福子の夫で日本一の商売人を目指す。
がむしゃらに前に進み穏やかな生活など考えもしない。

今井 鈴 – 松坂慶子
咲・克子・福子の三姉妹の母ながら武家の末裔で商売に理解が乏しい。
娘の結婚生活に口を挟まずにはいられない。

香田 克子 – 松下奈緒
福子の姉でハッキリと物を言う奔放な性格。
画家の忠彦と恋に落ち、周りの反対を押し切って結婚した。

香田 忠彦 – 要潤
克子の夫で穏やかな画家。
鳥を描くのが好きだったが、戦争が激化してくると、徴兵され戦地へと赴くことになる。

香田 タカ – 岸井ゆきの
忠彦と克子の娘で福子の姪。
萬平が開いた製塩所を福子に頼まれて手伝う。

今井 咲 – 内田有紀
福子と克子の姉で早くに亡くなった父の代わりに今井家を支えた。
非常に優しい性格で自分の幸せを後回してきたが、妹たちが大人になり結婚を決める。

小野塚 真一 – 大谷亮平
今井家の長女の咲の婚約者。
大手企業に勤めており口数は少ない。

〜ビジネス界〜

三田村 亮蔵 – 橋爪功
大阪商工会の会長で実業界の大物。
温厚で困っている人を見ると放っておけず、萬平と福子の危機を救おうとする。

世良 勝夫 – 桐谷健太
商社を経営している自信家。
福子の夫・萬平の技術と才能に惚れて親しくない萬平を「親友」と呼んだりする。

神部 茂 – 瀬戸康史
戦争で家も母も失った青年。復員後、
盗みに入った家で福子と萬平に出会い、二人を生涯支える従業員のリーダーとなる。

加地谷 圭介 – 片岡愛之助
萬平と会社を共同経営する営業担当。
気取った雰囲気があり理想に燃える萬平を冷ややかに見ている。

岡 幸助 – 中尾明慶
萬平が開いた製塩会社で働く従業員。
真面目な性格だが時に喧嘩をして迷惑をかける。

〜福子との仲良し三人娘〜

鹿野 敏子 – 松井玲奈
福子の女学校時代の仲良し三人娘の親友。
卒業後は薬科専門学校に通い戦時中に呉服屋と結婚、池田で福子と再会する。

池上 ハナ – 呉城久美
福子の女学校時代の仲良し三人娘の親友。
卒業後はタイピスト学校に通い戦時中に泉大津の地主と結婚、資金繰りで福子を助ける。

〜ホテルなど〜

保科 恵 – 橋本マナミ
福子が働くホテルの先輩でフロント係。
美人で華があり福子の憧れだがまったく交際経験がない。

野呂 幸吉 – 藤山扇治郎
福子が働くホテルで働く料理人。
福子に恋心を抱くも気持ちはまったく伝わらない。

牧 善之介 – 浜野謙太
お金持ちの歯医者で福子の長姉・咲にずっと恋心を抱く。
相棒は白馬の「蘭丸」で、福子が働くホテルで再会する。

〜その他〜

東 太一 – 菅田将暉
福と萬平の危機を救う若き秀才弁護士

リー・ビンガム – メイナード・プラント(MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント(MONKEY MAJIK)

萬平たちを逮捕する進駐軍の兵士。

チャーリー・タナカ – 岡崎体育
進駐軍に逮捕される萬平たちが収監される雑居房で、動向や発言を見張る日系人の兵士。

〜池田編〜

川上 アキラ – 加藤雅也
福子が池田で働き始める喫茶店「パーラー白薔薇」の店主。
間違った英語を日常的に多用、若い頃は俳優を目指していた人情派。

川上 しのぶ – 牧瀬里穂
「パーラー白薔薇」の店主アキラの妻で宝塚音楽学校の出身。
アキラに負けない関西弁の話し手で、2人の応酬が店の名物。

香田 吉乃 – 深川麻衣
香田克子と忠彦の次女でタカの妹でマイペース。
元たちばな塩業のあるメンバーと複雑な恋模様に。

語り – 芦田愛菜




Wikiwikiメモ

・ドラマのモデルの安藤百福はインスタントラーメン産業の創始者で日清食品(日清食品ホールディングス)の創業者

・安藤百福は日本で「チキンラーメン」と「カップヌードル」を開発した

・大阪府池田市には安藤百福の業績を記念した「カップヌードルミュージアム 大阪池田」がある

・安藤百福の妻の仁子を取材した本は一冊も出ていないため、本作はオリジナルの要素が強い

・主題歌は連続テレビ小説・第48作「ひらり」」の「晴れたらいいね」以来2回目となるドリカムの「あなたとトゥラッタッタ♪」で、同一アーティストが2回目の主題歌を制作し歌うのは連続テレビ小説史上初

公式ツイッター




ピックアップ・モデル、安藤百福とは

安藤百福(あんどう・ももふく)とは1910年3月5日に生まれて2007年1月5日に亡くなった実業家。

台湾出身で戦争の流れで国籍は大日本帝国→中華民国→日本。

父の遺産を元手に20歳前半から繊維の商社を始めて日本の大阪に進出、精密機械や飛行機エンジンの部品製造を手がけた。

第二次世界大戦での空襲により工場が焼失、製塩事業を始めて成功するもGHQに目をつけられて収監されるなど波乱の人生を送る。

会社の倒産で無一文になったところ、仁子夫人と麺を油で揚げて乾燥させる「油熱乾燥法」を発明した。

1958年8月25日に世界でも類を見ないインスタントラーメン「チキンラーメン」を発売する。

1958年に社名を「日清食品」に変え、1971年9月18日に世界初のカップ麺「カップヌードル」を国内で発売した。

1972年2月の連合赤軍あさま山荘事件で機動隊員がカップヌードルを食べる姿がテレビ放送されて人気に火が付く。

財団法人を設立して食とスポーツ文化の普及に尽力、2007年1月5日に享年98で亡くなる。

2010年2月27日、京セラドーム大阪の社葬では歴代の首相が参列、その翌月に仁子夫人が92歳で亡くなった。

朝の連続テレビ小説、歴代ヒロイン

2019年上期:100作目「夏空」広瀬すず

2018年下期:99作目「まんぷく」安藤サクラ

2018年上期:98作目「半分、青い。」永野芽郁
2017年下期:97作目「わろてんか」葵わかな
2017年上期:96作目「ひよっこ」有村架純
2016年下期:95作目「べっぴんさん」芳根京子
2016年上期:94作目「とと姉ちゃん」高畑充希
2015年下期:93作目「あさが来た」波瑠
2015年上期:92作目「まれ」土屋太鳳
2014年下期:91作目「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス
2014年上期:90作目「花子とアン」吉高由里子
2013年下期:89作目「ごちそうさん」杏
2013年上期:88作目「あまちゃん」能年玲奈




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年(平成30年)10月1日〜2019年(平成31年)3月30日(全151回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asadora_bk_nhk
脚本:福田靖
制作統括:真鍋斎
プロデューサー:堀之内礼二郎
演出:渡邊良雄、安達もじり
音楽:川井憲次
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月14日
ドラマ撮影期間:2018年5月1日から

・1作前(98作目)の朝ドラ情報まとめ

・1作後(100作目)の朝ドラ情報まとめ

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「海月姫(くらげひめ)」主演は芳根京子 女装美男子は瀬戸康史

最終更新日:2018年2月25日
画像:講談社

ドラマ「海月姫(くらげひめ)」主演は芳根京子 原作は東京タラレバ娘の東村アキコ

「東京タラレバ娘」など女性視点の独特の作風の東村アキコの漫画が2018年1月15日から、フジテレビの月9枠で実写ドラマ化です。

まず、「海月姫」のあらすじを一言でまとめます。

クラゲ好きな暗い女性がイケメン2人と恋

2016年からのNHK連続テレビ「べっぴんさん」で主人公を務めた芳根京子が連ドラヒロインを経験してから初めてのドラマ主演作。

芳根京子の相手となる女装が趣味のイケメンは瀬戸康史、童貞のイケメンを工藤阿須加が演じる。

物語を盛り上げる尼〜ずは木南晴夏、松井玲奈、内田理央、富山えり子です。

次クールの2018年4月からのフジの月9ドラマは長澤まさみ主演の「コンフィデンスマンJP」。

目次・海月姫

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
芳根京子
映画版
概要とスタッフ

あらすじ、クラゲ好きでオタクな女がイケメン2人と出会う

クラゲが大好きな倉下月海はイラストレーターを夢見て鹿児島から上京してきた。

月海は東京の天水館というアパートで気の合うオタク女子たちと意気投合する。

月海は同じアパートに住むオタク女子たちと「尼〜ず」を結成、男子禁制の世界でオタク生活を満喫し始めた。

鉄道オタクや三国志オタクの「尼〜ず」たちと一緒に月海はクラゲに夢中な日々を過ごす。

ある日、月海は行きつけのペットショップでクラゲを救おうとするため、その場にいた美女に協力してもらう。

実はその美しい女性は女装が趣味の男性で政治家の鯉淵家の次男の蔵之介だった。

月海を気に入った蔵之介は女装をしながら女人禁制のアパート天水館に出入りしていく。

そこに、蔵之介の弟であり政治家の父の秘書を務める修が美しい月海を見て恋心を抱き、まさかの三角関係が始まっていく。

〜2月26日放送の第7話〜

修から告白された月海は大混乱。

尼~ずに相談出来ない月海は蔵之介に電話した。

話を聞いた蔵之介はどういうつもりで言ったのかと修に尋ねる。

すると修は月海にプロポーズしようと思っていると突っ走っているため、蔵之介は修を諌める。

「ジェリーフィッシュ」のドレスは順調に出荷されていくなか、蔵之介から月海へのプロポーズの手紙が届き尼〜ずも大混乱に。

そんな時に千絵子の母の千世子(富山えり子・二役)は尼~ずたちに天水館を早く出て行けと迫る。

蔵之介たちは服を売って天水館を買いたいと申し出るも千世子は売却契約を進めてしまう。

しかし、千絵子は母に内緒で天水館の権利証を隠しており、契約までの時間を稼いだ月海たちはファッション界のバイヤーやスタイリストなどが集まるプロモーションスペースに出店しようとする。

キャスト、芳根京子に瀬戸康史 松井玲奈に内田理央

倉下 月海(くらした・つきみ) – 芳根京子
イラストレーターを目指して鹿児島から上京してきた20歳の女性。
専門学校に通わず、オタク女子が集まる天水館で生活する。
若くして病死した母を思い、人生のほぼ全てをクラゲに捧げてきた。
常にメガネをかけてお洒落には無頓着で人付き合いが苦手。

鯉淵 蔵之介(こいぶち・くらのすけ) – 瀬戸康史
ファッション好きが高じて女装が趣味の美少年。
大物政治家と愛人の舞台女優の間に生まれた遊び人で父に反発している。
天水館に住む月海の友人の女性には男であることを隠す。
弟の修が月海と恋に落ちているのを見て動揺する。

鯉淵 修(こいぶち・しゅう) – 工藤阿須加
蔵之介の異母弟で父親の政治秘書を務める。
メガネ姿でイケメンだが堅い人間で童貞。
兄の蔵之介がメイクアップして別人のようになった月海に惚れてしまう。

千絵子(ちえこ) – 富山えり子
オタク女子「尼〜ず」の一人でアパート天水館の管理人の娘。
着物が好きで人形の収集も趣味。
しっかり者で仲間たちのリーダー的な役割。

まやや – 内田理央
尼〜ずの一人で三国志おたく。
身近な人間を三国志の登場人物に当てはめる。
三国志の董卓を敵とみなし、漢王朝の復興を願う。

ばんば – 松井玲奈
尼〜ずの一人で鉄道マニア。
レトロな車両に乗る「乗り鉄」であり、鉄道模型の収集も趣味。

ジジ – 木南晴夏
尼〜ずの一人で枯れた中高年男性を好む「枯れ専」。
執事カフェや名曲喫茶などに出入りする。

稲荷 翔子(いなり しょうこ) – 泉里香
月海たちが暮らす天水地区の再開発を担当する会社に所属するバリキャリ女子。
尼~ずの天敵で通称は「女狐(めぎつね)」。

佐々木 公平 – 安井順平
バリキャリ女子の稲荷翔子の部下。

鯉淵 慶一郎 – 北大路欣也
蔵之介と修の父で大物国会議員。

花森 よしお – 要潤
鯉淵家専属の運転手で高級車と美しい女性をひたすらに愛する。

桐山 琴音 – 最上もが
女装美男子の蔵之介に想いを寄せる大学時代の後輩。
音楽業界でクリエイターとして働く尼〜ずとは真逆の女性。

ノムさん – 安達祐実
ブライス人形オタクで人形用ドレス職人。
人形の世界から飛び出した外見ながら超絶な毒舌家。

リナ – 若村麻由美
元舞台女優の慶一郎の元愛人で蔵之介の実母。
愛人という立場のため蔵之介の前から去った。

カイ・フィッシュ – 賀来賢人
アジア各地でセレクトショップを展開する実業家。
東京で月海たちの手にしていたクラゲドレスを一目で気にいる。




Wikiwikiメモ

・原作は講談社の雑誌「Kiss」で2008年から連載、2017年の完結を機にテレビドラマ化した

・原作の漫画は現在16巻まで発刊されて累計発行部数420万部と作者の東村アキコの最大のヒット作で2010年にはアニメ化された

・2014年12月に公開した本作の実写映画は主演が能年玲奈、他には菅田将暉や長谷川博己が出演しており、今から振り返ると超豪華キャスト

・映画版のクラゲ姫では菅田将暉の女装が可愛すぎると評判だった

・クラゲは漢字で「海月」と書き「海月姫」は「うみげつひめ」とは読まない

・工藤阿須加が演じる鯉淵修はエリートの30歳で童貞のため、2017年10月に話題を読んだ三浦春馬主演のドラマ「オトナ高校」でいう「チェリート」と同じ

・鯉淵蔵之介役の瀬戸康史(29)と修役の工藤阿須加(26)の兄弟の関係が原作と逆になっており、原作ファンから戸惑いが見られる

・オープニングテーマは謎の音楽ユニット「カフェラテ噴水公園」で今回がデビュー曲かつ初作品

公式ツイッター

ロケ地、天水館の撮影場所は板橋区のプラネアールときわ台スタジオ

・物語のメインの舞台の天水館のロケ地
名称:ハウススタジオ プラネアールときわ台スタジオ
住所:東京都板橋区常盤台2丁目9−5

・クラゲを撮影した水族館
名称:新江ノ島水族館
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

・瀬戸康史や工藤阿須加たちが暮らす鯉淵家
名称:松本記念音楽迎賓館
住所:東京都世田谷区岡本2-32-15

ピックアップ俳優、芳根京子とは

芳根京子(よしね・きょうこ)とは1997年2月28日生まれの女優。

3歳の頃から街でスカウトされ続けてきた美少女で、高校1年の学園祭での映画をきっかけに芸能界入りする。

2013年のドラマ「ラスト♡シンデレラ」で女優デビュー、2016〜2017年のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の主役を務める。

可愛らしさと芯の強さを併せ持つ本格派で、1000人以上の競争にも勝ち抜くため「オーディション荒らし」とも呼ばれた。

オフィシャルブログ「芳根京子のキョウコノゴロ」ではは1632日の連続更新の記録を持つ。

中学二年生の時に両手両足に力が入らなくなる「ギランバレー症候群」を患い学校に通えない時期もあったが現在は完治した。

2014年12月公開の映画版のキャスト


倉下月海 – 能年玲奈
鯉淵蔵之介 – 菅田将暉
鯉淵修 – 長谷川博己
ばんば – 池脇千鶴
まやや – 太田莉菜
ジジ – 篠原ともえ
千絵子 – 馬場園梓(アジアン)

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月15日スタート、毎週月曜21時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@princess_kurage
脚本:徳永友一(ドラマ「僕たちがやりました」「嫌われる勇気」など)
主題歌:Beverly(ビバリー)「A New Day」
オープニングテーマ:カフェラテ噴水公園「Goサインは1コイン」
プロデュース:小林宙
演出:石川淳一(ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズ、「警視庁いきもの係」など)
初回視聴率:8.6%(関東、ビデオリサーチ調べ)
原作:東村アキコ(漫画「東京タラレバ娘」「主に泣いてます」など)
ドラマ発表日:2017年11月7日
映画版公式サイト:リンク
アニメ版公式サイト:リンク

・次クールの2018年4月からのフジの月9情報

・次クールの2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「オトナ高校」主演は三浦春馬 AbemaTVで12月17日にスピンオフSP

最終更新日:2017年12月9日

ドラマ「オトナ高校」童貞でエリートを三浦春馬が演じる

テレビ朝日が10月14日から新設する午後11時枠「土曜ナイトドラマ」1本目の主役は三浦春馬。

まず、「オトナ高校」のあらすじを一言でまとめます。

少子化対策で30歳以上の童貞は学校に集められる世界

脚本は「ウォーターボーイズ」シリーズや映画「ビリギャル」を手がけた橋本裕志によるオリジナル作品。

超エリートでイケメンながら童貞で30歳の男を三浦春馬が演じます。

ツッコミが追いつかない破天荒な展開が大いに受けました。

12月9日に連ドラの最終回が終了、12月17日の日曜22時〜23時にはアベマTVで「オトナ高校スピンオフ〜炎上のチェリークリスマス❤〜」も放送です。

目次・オトナ高校

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
三浦春馬
概要とスタッフ

あらすじ、30歳のエリート童貞が少子化対策でオトナ高校に入学


荒川英人は東大を卒業後、一流が集まる「ヤマト銀行」の国際部社員で幹部候補として働いていた。

英人が30歳になったある日、日本では少子化対策のためにある法案がまとまる。

30歳以上の性体験のない男女を集める公的教育機関「オトナ高校」を設立したのだ。

そして英人にはオトナ高校の入学召喚状が届く。

童貞であることを国家に知られていた英人は著しく動揺する。

ただ、入学を拒否すれば逮捕、服役等の罰則がある。

英人は入学期日までに童貞を卒業しようとするも壁は高い。

そしてオトナ高校に入った英人の周りには30代だけでなく、40代や50代の生徒の姿もある。

他人を見下してきたエリートの英人にとってプライドが崩れていく高校生活が始まる。

そして、英人以外のオトナ高校の生徒たちは無事に童貞・処女を卒業。

ただひとり卒業を逃した英人はやさぐれて婚活アプリに登録しまくる。

そんな時、オトナ高校の副担任の姫谷さくらが国際テロリストに誘拐されたという。

「見事救出すれば、国民のヒーローになって、さくらちゃんと結ばれる!」

妄想で高まる英人は元同級生と共に捜査を開始。

だが、英人は婚活アプリで気に入っていた椿綾乃とクリスマスイブに会う約束をする。

そのクリスマスイブに誘拐犯からも呼び出しがかかってしまうーー。

キャスト、三浦春馬に高橋克実 竜星涼に松井愛莉

荒川 英人(あらかわ・えいと) – 三浦春馬
東大卒でエリートの集まる「ヤマト銀行」の国際部社員、30歳。
高身長・高学歴・高年収ながらセックスをしたことがない童貞であだ名は「チェリートくん」。
国からオトナ高校への入学案内が届いてしまい人生が崩れ落ちる。

権田 勘助(ごんだ・かんすけ) – 高橋克実
英人と同じヤマト銀行の国際部部長で55歳。
表面的にモテ男を偽っていた童貞。
会社の部下である英人とはオトナ高校での親友でライバル。

山田 翔馬(やまだ・ぺがさす) – 竜星涼
オトナ高校の教師で25歳。
自分より年上の生徒たちに「君たちは腐ったチェリーです」と言い放つ毒舌スパルタ教師。
5人の子を持つシングルファザー。

姫谷 さくら(ひめたに・さくら) – 松井愛莉
オトナ高校の教師で24歳。
ヤマト銀行系列会社の社員で英人が恋をしていた。
性欲が強く経験豊富なエロ小悪魔教師。

斑 益美(まだら・ますみ) – 山田真歩
オトナ高校の生徒で35歳で実家暮らしの引きこもりでオタク。
実在するかどうかが卑弥呼レベルの謎だったことから、あだ名は「卑弥呼」。

川本・カルロス・有(かわもと・かるろす・ゆう) – 夕輝壽太
オトナ高校の生徒で33歳。
ブラジル人の血を引くチャラいイケメンであだ名は「ヤルデンテくん」。
超モテるがなぜか童貞の理由は同性の男が好きなため。

持田 守(もちだ・まもる) – 正名僕蔵
オトナ高校の教師で45歳。
ブサイクながら超美女と結婚、愛人が5人もいる。

嘉数 喜一郎(かかず・きいちろう) – 杉本哲太
オトナ高校の校長で53歳。
内閣府特別政務官で丁寧な口調ながら嫌味も多い。

園部真希 – 黒木メイサ
キャリアウーマンながら妻のいる上司に恋する不器用な女。
相手からは重すぎると敬遠されてしまう都合のいい処女。

中山遥香 – 松井玲奈
小学校時代の英人の幼なじみ。
オトナ高校の体験実習で恋人代行サービスをする英人と客として再会する。

岩清水叶 – 城田優
オトナ高校に転入してきた王子を自称する総理の息子。
息子を真のオトナに成長させたいという総理の願いでやってきたが、大暴れする。

椿 綾乃 – 小島梨里杏
婚活アプリでチェリーとこと英人に出会う。




Wikiwikiメモ、性体験のない30歳以上の男女は「やらみそ」

・厚生労働省の「出生動向基本調査(2015年)」では性経験のない30代独身男性は25%以上、30代独身女性は30%以上

・性体験のない30歳以上の男女を「やらみそ(ヤラないまま三十路)」と呼ぶ

・童貞(チェリー)でエリートな人間を「チェリート」と呼ぶ

・11月4日の第4話は日本シリーズ延長のため放送は延期になった

公式ツイッター

ロケ地

・オトナ高校の撮影場所
名称:あしがくぼ笑楽校
住所:埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保637

・三浦春馬たちが勤めるヤマト銀行の屋上
名称:テレビ朝日
住所:東京都港区六本木6丁目9−1

・川本・カルロス・有が働く弁当屋さん
名称:ハッピーミール
住所:埼玉県川口市幸町2丁目15−2




ピックアップ俳優、三浦春馬とは

三浦春馬(みうら・はるま)とは1990年4月5日生まれの俳優。

4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属して1997年のNHK連続テレビ小説「あぐり」で子役デビュー。

いくつもの映画やドラマに出演、2007年に新垣結衣と共演した映画「恋空」で日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞して大ブレイクした。

2008年のドラマ「ブラッディ・マンデイ」で連続ドラマ初主演を務めて人気俳優の座を固める。

海外の映画祭などではイケメンとして人気が高く、毎年恒例の映画情報サイト「TC Candler」が発表する「世界で最もハンサムな顔100人」ランキングの2017年版でノミネートされた。

茨城県土浦市出身で所属事務所はアミューズ。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月14日スタート、毎週土曜23時05~11時59分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@otona_koukou
脚本:橋本裕志(「ウォーターボーイズ」シリーズ、映画「ビリギャル」など)
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子
プロデューサー:貴島彩理、松野千鶴子
演出:瑠東東一郎
制作協力:アズバーズ
主題歌:高橋優「ルポルタージュ」
初回視聴率:5.4%
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年9月5日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






ドラマ「フラジャイル 続編」主演は長瀬智也、武井咲の妊娠で延期へ

最終更新日:2017年11月7日
画像:講談社

長瀬智也の主演ドラマ「フラジャイル 続編」2018年1月の月9は延期へ

長瀬智也の主演ドラマ「フラジャイル」の続編が2018年1月からの冬ドラマのクールにフジテレビの月9枠で放送予定も延期になったようです。

2017年の夏にかけて、多数のメディアがフラジャイルの続編が2018年1月からのフジの月9に決まったと報道しました。

一方、2016年に放送した前作で主要キャラを演じた武井咲が2017年9月1日に結婚と妊娠を発表。

当初、報道されていた2018年1月のフジの月9枠は芳根京子主演の「海月姫」に決定しました。

目次・フラジャイル 続編

あらすじ
キャスト
wikiメモ
妊娠で延期に
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ


「フラジャイル」はイケメンで天才だが、偏屈で強引な変人の病理医の岸京一郎(長瀬智也)を中心とした病院ドラマです。

自信満々で勝ち気な主人公の長瀬智也、振り回される武井咲など持ち味が生かされた展開でした。

2016年のシリーズ1作目は製薬会社と治験、それらに関する不正などが軸の物語。

2018年に放送される続編はどんな展開になるのか。

公式発表が待たれます。

キャスト、長瀬智也に武井咲 野村周平に小雪


岸 京一郎(きし・けいいちろう) – 長瀬智也
白衣を着用せず常にスーツの天才病理医。
偏屈で毒舌なために敵を作りやすいが何よりも患者の命を優先している。
自分の診断が他の医師と対立しても「僕の言葉は絶対だ」と言い放ち引かない。

宮崎 智尋(みやざき・ちひろ) – 武井咲
新米の神経内科医。
患者のために必死に勉強する。

森井 久志(もりい・ひさし) – 野村周平
若手ながらも優秀な検査技師。

細木 まどか(ほそき・まどか) – 小雪
岸の数少ない友人の外科医。

佐田 直人(さだ・なおと) – 津田寛治
岸の直属の上司。

火箱 直美(ひばこ・なおみ) ‐ 松井玲奈
製薬会社「アミノ製薬」の医療営業(MR)。

中熊 薫(なかぐま・かおる) – 北大路欣也
病理医界の重鎮。




Wikiwikiメモ、武井咲の妊娠で続投か代役が不透明に

・フラジャイルは英語のfragileで意味は「壊れやすい、もろい、はかない」など

・病理医とは内科医や外科医と同じく専門医のひとつで、顕微鏡による細胞や組織の観察や解剖を通じて病気の原因と発生の仕組みを解明する医者

・長瀬智也の決め台詞は「僕の言葉は絶対だ」や「あんたバカなのか?」

・実際の病理医である榎木英介氏は2016年放送のドラマを賞賛した
リンク:祝好評終了!病理医ドラマ「フラジャイル」の健闘をたたえる

・2013年4月からスタートしたフジテレビの水曜22時の枠のドラマは2016年1月に放送したフラジャイルで最後になった

・2017年9月1日に武井咲がEXILEのTAKAHIROとの結婚と妊娠を発表した

武井咲、妊娠発表で延期に


武井咲とEXILEのTAKAHIROは9月1日、事務所を通じて結婚と妊娠を発表しました。

発表時点で武井咲は妊娠3カ月、2018年春に出産予定のようです。

フラジャイルの放送は2018年1〜3月のために出産直前となりドラマの撮影は難しい。

内容を変えるか、代役を立てるのか。

妊娠によるスケジュール変更で多額の違約金が発生するとの報道が出ると「契約自体が違法なので違約金は無効だ」と芸能界の労働問題にも議論が発展しています。

最終的に、2018年1月のドラマは芳根京子主演の「海月姫」に決まりました。




2016年当時の公式ツイッターなど

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月
放送局:フジテレビ
2016年版の公式サイト:リンク
2016年版のツイッター公式アカウント:@fragile_drama
脚本:ー
原作:草水敏(原案)、恵三朗(作画)
ドラマ発表日:ー

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「めがみさま」主演は松井玲奈と新川優愛

最終更新日:2017年8月13日

映画「めがみさま」主演は松井玲奈と新川優愛

1つの地域にスポットを当てる企画「Mシネマ」の2作品が2017年6月10日に公開です。

まず、映画「めがみさま」のあらすじを一言でまとめます。

精神を病む女とセラビストの回復と対立

映画「めがみさま」では精神を病む女を松井玲奈、救うセラピストを新川優愛が演じます。

SKE48出身の松井玲奈は2017年公開の映画で本作が4本目となり、売れっ子女優への道を歩き始めています。

目次・めがみさま

あらすじ
キャスト
wikiメモ
Mシネマとは
概要とスタッフ

あらすじ、人生に絶望した女とセラピストの女


閉鎖的な郊外の田舎町で佐倉理華は人生に絶望していた。

自殺を決意した理華の前にセラピストのラブが現れる。

ラブはかつて自殺を考えたが、苦しい心理状況を克服して人を救う仕事を行っている。

人々の心を救うラブは周りから「めがみさま」と呼ばれて慕われる。

理華はラブと話していくうちに救われていき日常の生活を取り戻していく。

しかし、ラブに救われた男をきっかけにした恋愛のいざこざにより理華とラブの関係がこじれていく。

キャスト、松井玲奈に新川優愛 筒井真理子に廣瀬智紀


佐倉理華 – 松井玲奈
人生に絶望した女。
セラピストのラブに救われる。
その後、ラブと一人の男を巡り暴走する。

ラブ – 新川優愛
精神療法、心理療法を行うセラピスト。
過去に自殺を考え、そこから乗り越えた。
めがみさまと呼ばれて慕われる。

佐倉市絵 – 筒井真理子
理華の母親。

川崎拓海 – 廣瀬智紀
セラピストのラブに救われた男。

・その他のキャスト
尾美としのり、梅舟惟永、西沢仁太、西丸優子、片山萌美、鈴木ちなみ



Wikiwikiメモ、Mシネマ1作目の主演も松井玲奈

・本作はMシネマ製作の2作品で、最初の作品は遠藤憲一と松井玲奈が主演の2014年の映画「gift」

・本作とMシネマ1作目はともに宮岡太郎が監督、主演は松井玲奈

・新川優愛の読み方は「しんかわ・ゆあ」

・当初の公式サイトのトップ画像は正面を向いていた松井玲奈が誰かわからないと話題になり、その後に横向きの画像に差し替えられた

1つの地域にスポットを当てるMシネマとは


Mシネマとは制作プロダクション「メディアミックス・ジャパン」の企画。

コンセプトは日本全国各都道府県の1つの地域にスポットを当てて映画を制作し、地域で公開する。

1作目の映画「gift」は愛知県がテーマで、AKB48グループで愛知が地元のSKE48から松井玲奈が主演に抜擢された。

「めがみさま」はMシネマで2作目になり、1作目と同様に宮岡太郎監督、主演は松井玲奈の組み合わせ。

制作会社のメディアミックス・ジャパンはテレビ朝日系列で2017年の映画は「きょうのキラ君」「覆面系ノイズ」を手がける。



概要とスタッフ 宮岡太郎に大月もも

映画公開日:2017年6月10日
公式サイト:リンク
監督:宮岡太郎(ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」「ひぐらしのなく頃に」など)
脚本:大月もも
主題歌:SHE’S「Ghost」
制作:メディアミックス・ジャパン

関連記事:2017年の元AKB48グループメンバーが出演するドラマや映画のまとめ一覧

・2017年の映画情報のまとめはこちら







ドラマ「100万円の女たち」主演は君の名は。主題歌RADWIMPS野田洋次郎

最終更新日:2017年5月11日 
画像:小学館コミック

ドラマ「100万円の女たち」あらすじまとめ、主演は映画「君の名は。」の主題歌を担当したRADWIMPSの野田洋次郎

2016年に映画「君の名は。」で日本中の注目を浴びたロックバンド「RADWIMPS」のヴォーカル野田洋次郎がテレ東の深夜ドラマで初の主演を務めます。

まず、ドラマ「100万円の女たち」のあらすじを一言でまとめます。

小説家の男と5人の女の奇妙な同居生活

ドラマ「100万円の女たち」は主人公の小説家の男と同居する5人の女との不思議な生活の物語で青野春秋の漫画が原作です。

放送するテレビ東京は木曜深夜25時というドラマ枠を本作より新設しました。

「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」の野田洋次郎と組む5人の女優は松井玲奈や新木優子、武田玲奈と福島リラ、我妻三輪子です。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が「100万円の女たち」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・100万円の女たち

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ピックアップ俳優、野田洋次郎とは
公式の注目ツイート
武田玲奈が下着姿を披露
概要とスタッフ

あらすじ、一人100万円を払う5人の女と同棲する作家の男


売れない小説家の道間慎は5人の女たちと一緒に住んでいる。

女子高生、引きこもり、明るい女、謎の女、室内では裸で出歩く女性。

道間は彼女たちの素性は詮索せず、朝と昼と晩の食事を準備する。

女たちは自由気ままに生活する一方で、家賃の名目で一人100万円を道間に払う。

そんな道間の家には毎日のようにFAXで「死ね」「人殺し」といった言葉が届く。

人が死ぬ作品は書かない小説家の道間慎の父親は人殺しだった。

1人の男の作家と素性不明の5人の100万円の女たち。

そこにあるのは金か愛か死か。

道間と5人の女たちによる奇妙な六角関係が続いていく。

キャスト、野田洋次郎と武田玲奈 松井玲奈にリリーフランキー


道間 慎 – 野田洋次郎(RADWIMPS)
売れない小説家で31歳。
5人の女性と同居している。
父親は死刑囚。

鈴村みどり – 武田玲奈
女子高生で17歳。
アセロラジュースを愛し、誰よりも先に起きる。
宝クジに当たったために大金を持っている。

小林佑希 – 我妻三輪子
ほうじ茶を愛する無口な24歳の女。
自室にこもってばかり。

塚本ひとみ – 松井玲奈
読書が好きな26歳の女。
紅茶が好きでヨガが日課。

開 菜々果 – 新木優子
つかみどころが無い20歳の女。
大物オーラを発しながら牛乳を好む。

白川美波 – 福島リラ
家では全裸の30歳。
道間の小説の仕事を馬鹿にしている。
お金を持っていそうな雰囲気がある。

道間達之 – リリー・フランキー
慎の父親で死刑囚。
母親とその愛人、警官を殺して収監されている。

花木ゆず – 中村倫也
人気のイケメン作家。

桜井誠二 – 山中崇
作家の慎を支える編集者。

森口竜市 – 池田鉄洋
慎を嫌い、花木を絶賛する評論家。

・その他のキャスト
遠藤雄弥、吉村界人、保紫萌香、井端珠里、筒井真理子、古舘寛治



Wikiwikiメモ、映画「君の名は。」と「この世界の片隅に」の音楽が集結

・テレビ東京が木曜深夜に「木ドラ25」の枠を新設して「100万円の女たち」を放送、テレビ東京とBSジャパンのほかネットフリックスでも配信する

・主演の野田洋次郎は「君の名は。」の大ヒット曲「前前前世」に引っ掛けたのかドラマ出演に際して「既存の枠にとらわれずに面白い作品ができるよう、前に前に挑戦していきたい」とコメントした

・野田洋次郎は2015年の映画「トイレのピエタ」で初主演、「100万円の女たち」で初の連ドラ主演と活動の場を広げている

・原作者の青野春秋の漫画「俺はまだ本気出してないだけ」は福田雄一監督・脚本、堤真一主演で2013年に公開した

・主演は映画「君の名は。」の主題歌の野田洋次郎、主題歌は映画「この世界の片隅に」の音楽のコトリンゴと2016年のヒット映画2作と関わった人物が本作で揃った

ピックアップ俳優、野田洋次郎とは


野田洋次郎(のだ・ようじろう)とは1985年7月5日生まれのミュージシャンで俳優。

ロックバンド「RADWIMPS」のボーカルとギター。

ラッドウィンプスの通称は「ラッド」で野田洋次郎が全ての作詞・作曲を担当している。

2001年にラッドを結成、2005年の4thシングル「25コ目の染色体」を東芝EMIから発売してメジャーデビューした。

2016年にアニメ映画「君の名は。」の音楽を担当、日本だけでなく世界での知名度を爆発的に高める。

野田洋次郎は2015年に手塚治虫原案の映画「トイレのピエタ」で俳優デビュー、第39回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。

注目ツイート、野田洋次郎モテすぎ羨ましい




話題の第4話、武田玲奈が下着姿「私の下着姿を見てムラムラしますか」


ドラマの第4話が大きく話題になりました。

武田玲奈が下着姿で登場、野田洋次郎に詰め掛けます。

「人はセックスをすれば強くなりますか」

「私の下着姿を見てムラムラしますか」

「私が18歳になったらセックスしてくれますか」

野田洋次郎はその場ではセックスをせずに会話を終えます。

武田玲奈の部屋を出た後、野田洋次郎は松井玲奈にほっぺたをつねられる。

日本の2大玲奈にモテる野田洋次郎が羨ましすぎるとの声が多い。

概要とスタッフ 主題歌はコトリンゴ

地上波放送日:2017年4月13日、毎週木曜25時
放送局:テレビ東京
Netflix放送日:2017年4月7日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tvtokyo_100man
監督:藤井道人、原廣利、桑島憲司
脚本:山田能龍、室岡ヨシミコ、中園勇也
チーフプロデューサー:大和健太郎
主題歌:コトリンゴ「漂う感情」
原作:青野春秋 
原作発表期間:2015年51号〜現在(ビッグコミックスピリッツ)

ドラマ「100万円の女たち」のストーリーや出演者、うんちくまとめ

以上、ラッドのボーカル野田洋次郎が福島リラや新木優子など5人の女と同棲するドラマ「100万円の女たち」のストーリーや出演者、うんちく情報まとめでした。

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら








映画・ドラマ「笑う招き猫」清水富美加と松井玲奈が漫才師

最終更新日:2017年4月23日

映画・ドラマ「笑う招き猫(わらまね)」清水富美加と松井玲奈が漫才師

清水富美加と松井玲奈が漫才師役に挑戦する。

「笑う招き猫」はドラマ版がTBSで2017年3月21日の25時(MBSは19日)から、映画版は4月29日より公開します。

主演の清水富美加が2月に宗教団体「幸福の科学」への出家、大きな騒動になったものの既に撮り終えた本作は無事に放送するようです。

まず、「笑う招き猫」のあらすじを一言でまとめます。

若手の女性漫才コンビの青春

2017年は清水富美加が東京喰種のトーカ役、松井玲奈は複数の映画に出演と飛躍の真っ最中の2人の漫才師役には業界の期待が高い。

原作は小説すばる新人賞を受賞した山本幸久の小説です。

では、ドラマや映画などのあらすじを解説する「あらすじ大全」が「笑う招き猫(わらまね)」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・笑う招き猫

あらすじ
キャスト
うんちく情報
公式ツイート
ドラマ・第1話のあらすじ
ドラマ・第2話のあらすじ
概要とスタッフ

あらすじ


お笑いの世界でのし上がっていくのはビジネスで億万長者を目指すように厳しい。

お笑いコンビを結成して5年目になった高城ヒトミと本田アカコは小劇場で漫才をこなしていた。

常連客に向けていつもの漫才を披露する日々。

彼氏もお金もない2人はそれでも笑いが欲しくて漫才師を頑張っていた。

ある日、ヒトミとアカコはネタ合わせをしている河川敷で自動車窃盗犯を捕まえる。

それをきっかけにバラエティ番組に初出演、売れる兆しが見えてきた。

しかし、事件が発生して2人の漫才生活は危機に陥る。

「笑う招き猫」の主要キャスト


高城ヒトミ – 清水富美加
お笑いコンビ5年目の若手女性漫才師。
短髪で突っ込み担当。
テンション高く相棒のアカコをいじる。

本田アカコ – 松井玲奈
お笑いコンビ5年目の若手女性漫才師。
金髪でボケ担当。
ヒトミに豪快にいじられながら体を張る。

蔵前真吾 – 落合モトキ
アカコとヒトミに協力する幼なじみ。

大島洋次 – 荒井敦史
アカコとヒトミに協力する幼なじみ。

永吉 – 角田晃広(東京03)
アカコとヒトミが所属する芸能事務所のマネージャー。

岩倉 – 岩松了
アカコとヒトミが所属する芸能事務所の社長。

和田 – 浜野謙太
アカコとヒトミの大学時代の先輩。

・その他のキャスト
前野朋哉、菅原大吉、戸田恵子



うんちくポイント

・劇中で松井玲奈は眉毛の一部を失い、鮮魚を抱きしめる

・飯塚健監督は「原作から異常に飛び出た」とコメント

・昨年の同時期のドラマの枠に松井玲奈主演の「神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎」が放送された

・松井玲奈は「漫才師の役は初めて」とコメントしたが、ドラマ「ランドリー茅ヶ崎」などギャグ系のキャラは何度も経験している

・2月12日、清水富美加が幸福の科学に出家して芸能界を引退すると発表、ドラマや映画も含めて状況が不明になったが「笑う招き猫」は予定通りに公開する

注目ツイート、松井玲奈と清水富美加の友情

第1話のあらすじ

お笑いコンビのアカコとヒトミは27歳でコンビを組んで5年目。

一緒に住むアパートでネタ作りに励んでいる。

売れる足がかりをつかむため、所属事務所のネットチャンネルへの動画投稿が日課だ。

アカコが寝ている所をヒトミが動画で撮影、顔にマジックでいたずら書きをする。

そのまま布団で熟睡しているアカコをトラックで草むらに連れて行き、爆破のドッキリをする。

アカコはあまりの事態に号泣した。

アカコとヒトミは一連の動画を投稿、「#13 寝とけ!金髪バカ」をアップするも視聴回数は63回。

面白い動画を撮るためアカコは全身に洗濯ばさみを貼り付けるなどの努力をした。

そこでアカコは変な動画を撮る時間があるなら漫才の努力をしたほうが良いと気づき、二人は河川敷で漫才の練習を続けるのだった。

第2話のあらすじ

アカコとヒトミはユーチューブに投稿する動画を作成していた。

今度はボーリングの玉を転がしてヒトミが顔面で受け止めるというネタを撮影しようとする。

何度も逃げようとしたヒトミだが、最後はボーリングの玉を顔面に受けて絶叫した。

投稿した動画「#15 おでことボーリング」の視聴回数は54回。

そして次に動画「#16 乗ってけ!ロードバイク」の撮影を始める。

夜の人通りの多い場所に無造作にヒトミが倹約して買ったロードバイクを放置する。

制限時間内にヒトミのロードバイクを盗むものは現れるのか。

時間ギリギリで自転車を盗もうとする袴の女が現れてヒトミは必死に自転車を奪い返す。

そんな動画を撮り終わって居酒屋で休憩した後、ヒトミは動画を撮るよりも漫才の練習をしたほうが良いと気づき、二人は河川敷で漫才の練習を続けるのだった。



概要とスタッフ

ドラマ放送日(MBS):2017年3月19日(毎週日曜24時50分)
ドラマ放送日(TBS):2017年3月21日(毎週火曜25時28分)
映画公開日:2017年4月29日
映画公式サイト:リンク
ドラマ公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@waramane
監督・脚本:飯塚健(「荒川アンダーザブリッジ」「大人ドロップ」など)
原作:山本幸久
ドラマ主題歌:Mrs. GREEN APPLE「スマイロブドリーマ」
映画主題歌:Mrs. GREEN APPLE「どこかで日は昇る」

「笑う招き猫(わらまね)」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による「笑う招き猫(わらまね)」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら


・2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら







【2017年】元AKB48グループメンバーの出演するドラマ・映画まとめ一覧

最終更新日:2017年3月18日

元AKB48グループのメンバーが2017年に出演するドラマや映画のまとめ一覧

2017年1月スタートからのドラマでAKB48グループの卒業生たちが活躍しています。

日テレの「東京タラレバ娘」では大島優子、テレ朝の「就活家族~きっと、うまくいく~」に前田敦子が出演し、AKB48のセンターとエースが新しい形で対決しています。

秋元才加がテレ朝の「奪い愛、冬」に出演するほか、元SKE48の松井玲奈も映画で足跡を残し始めた。

AKB48やSKE48、NMB48などの卒業生たちは芸能界で輝いていくのか。

最新情報を更新しながら元AKBグループのメンバーが出演する主な地上波のドラマや全国公開の映画の作品をまとめていきます。

目次・2017年の元AKBメンバーの出演作品

前田敦子:ドラマ「就活家族」、映画「武曲
大島優子:ドラマ「東京タラレバ娘
秋元才加:ドラマ「奪い愛、冬
松井玲奈:映画「はらはらなのか」、映画「輪違屋糸里」、映画「笑う招き猫」、映画「めがみさま」、ドラマ「100万円の女たち
島崎遥香:ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」、ドラマ「ブランケット・キャッツ
川栄李奈:映画「亜人」、ドラマ「フランケンシュタインの恋
現役AKBグループ:ドラマ「豆腐プロレス」
解説、AKB48グループとは

前田敦子の2017年の出演作品

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」

放送開始日:2017年1月21日
主演:三浦友和
あっちゃんのお相手:渡辺大
ドラマ公式サイト:リンク
あっちゃんの役:一家の長女。仕事がうまくいかずセクハラにも悩む
あらすじ要約:あっちゃんが若手社会人で苦労して父と母と兄弟も就活してる。
あらすじ詳細:父と母と長女と長男が全員就活!

映画「武曲 mukoku(むこく)」

映画公開日:2017年6月
主演:綾野剛
あっちゃんのお相手:綾野剛
映画公式サイト:リンク
あっちゃんの役:アルコールに溺れた剣道部コーチの恋人
あらすじ要約:あっちゃんがだらしない剣道部コーチの綾野剛の恋人役でサポート
あらすじ詳細:真剣勝負の剣道部物語

大島優子の2017年の出演作品

ドラマ「東京タラレバ娘」

放送開始日:2017年1月18日
主演:吉高由里子
優子のお相手:田中圭
ドラマ公式サイト:リンク
優子の役:居酒屋の娘で結婚にあせるアラサー女性
あらすじ要約:優子がアラサーで斜に構えた役柄でファンに違和感なし。
あらすじ詳細:アラサー独身女性の嘆きと戦い
画像:講談社コミックプラス

秋元才加の2017年の出演作品

ドラマ「奪い愛、冬」

放送開始日:2017年1月20日
主演:倉科カナ
オカロのお相手:三浦翔平
ドラマ公式サイト:リンク
オカロの役:主役のカップルを別れさせようとする悪女
あらすじ要約:オカロが悪女で三浦翔平を誘いまくって強引にキスしたりする。
あらすじ詳細:ドロキュンでど直球な泥沼恋愛物語

松井玲奈の2017年の出演作品

映画「はらはらなのか」

映画公開日:4月1日
主演:原菜乃華
玲奈のお相手:なし
映画公式サイト:リンク
玲奈の役:主人公の小さな女の子を導く
あらすじ要約:玲奈が子役女優を前向きに導くお姉さん
あらすじ詳細:子役女優の活躍と松井玲奈がメイド姿

映画「輪違屋糸里~京女たちの幕末~」

映画公開日:2017年冬
主演:藤野涼子
玲奈のお相手:佐藤隆太
映画公式サイト:ー
玲奈の役:新撰組副長助勤の恋人で主人公の女性の友人
あらすじ要約:玲奈が新撰組の恋人役で理不尽な状況に耐える
あらすじ詳細:女から見た新撰組の騒乱

映画「笑う招き猫」

映画公開日:2017年4月29日
主演:松井玲奈、清水富美加
玲奈のお相手:ー
映画公式サイト:ー
玲奈の役:若手漫才師のボケ
あらすじ要約:玲奈がボケ役でマジカルラジオやランドリー茅ヶ崎のキャラを生かす
あらすじ詳細:若手の女性漫才コンビの青春

映画「めがみさま」

映画公開日:2017年6月10日
主演:松井玲奈、新川優愛
玲奈のお相手:ー
映画公式サイト:リンク
玲奈の役:精神に病む女
あらすじ要約:玲奈が自殺を考える役でセラピストと揉める
あらすじ詳細:映画「めがみさま」主演は松井玲奈と新川優愛

ドラマ「100万円の女たち」

ドラマ放送日:2017年4月13日、毎週木曜25時
主演:野田洋次郎
玲奈のお相手:野田洋次郎(5人の女優のうちの1人)
ドラマ公式サイト:ー
玲奈の役:読書と紅茶が好き
あらすじ要約:野田洋次郎が玲奈など5人の女優と不思議な共同生活をする
あらすじ詳細:ドラマ「100万円の女たち」主演は映画「君の名は。」で主題歌のRADWIMPSの野田洋次郎

島崎遥香の2017年の出演作品

ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」

放送開始日:1月14日(毎週土曜21時)
主演:堤真一
ぱるるのお相手:なし
ドラマ公式サイト:リンク
ぱるるの役:さえない父親に反抗する娘
あらすじ要約:AKBを卒業したばかりのぱるるがドラマでまたアイドルを目指す
あらすじ詳細:堤伸一が演じる大人版スーパーマン

ドラマ「ブランケット・キャッツ」

放送開始日:6月23日、毎週金曜22時
主演:西島秀俊、吉瀬美智子
ぱるるのお相手:不明
ドラマ公式サイト:ー
ぱるるの役:不明
あらすじ要約:いろんな人が猫と短い時間を過ごして悩みからの解決を目指す
あらすじ詳細:NHKドラマ「ブランケット・キャッツ」西島秀俊と吉瀬美智子、ぱるると猫の物語

川栄李奈の2017年の出演作品

映画「亜人」

画像:講談社
映画公開日:2017年9月30日
主演:佐藤健
りっちゃんのお相手:玉山鉄二
映画公式サイト:リンク
りっちゃんの役:人間ではない亜人ながら人間側に協力する
あらすじ要約:不死の生物の亜人と人間たちの戦い
あらすじ詳細:実写映画「亜人」佐藤健が不死の生物となり戦う

ドラマ「フランケンシュタインの恋」

放送開始日:2017年4月
主演:綾野剛
りっちゃんのお相手:柳楽優弥
ドラマ公式サイト:リンク
りっちゃんの役:男女の4角関係の4人目
あらすじ要約:ヒトと触れ合えない永遠の命を持つ怪物と人間たちの恋愛模様
あらすじ詳細:ドラマ「フランケンシュタインの恋」綾野剛が怪物のラブストーリー

現役AKB48グループの出演作品

ドラマ「豆腐プロレス」

放送開始日:1月21日
グループ外の出演者:渡辺いっけい、菅原大吉
ドラマ公式サイト:リンク
グループの出演者:宮脇咲良、松井珠理奈、横山由依、向井地美音、兒玉遥、白間美瑠、松村香織、島田晴香
あらすじ要約:咲良や珠理奈がプロレス、島田やかおたんが悪役でハッスル
あらすじ詳細:AKB48グループメンバーが女子プロレスのドラマ



解説、AKBグループとは

AKB48グループとは秋元康がプロデュースした女性アイドルグループの総称。

「会いに行けるアイドル」をコンセプトに毎日劇場で公演を行う方針でスタートした。

AKB48が2005年12月8日に誕生、最初の姉妹グループのSKE48が2008年7月に結成された。

各グループは地元の名前のアルファベットから取っており、アキハバラのAKB、サカエのSKE、ナンバのNMB、ハカタのHKTといった具合。

乃木坂46や欅坂46の坂道シリーズも秋元康プロデュースという点では広義のAKB48グループ。

グループの創立期を引っ張った前田敦子が2012年8月27日に卒業、その後に実質的なトップだった大島優子も2014年6月9日に卒業した。

AKBグループで在籍当時の人気メンバーは卒業後に女優などで芸能界での活躍を続けている。

AKBグループ卒業生の2017年の活躍まとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるAKB48グループ卒業生の2017年のドラマや映画情報まとめでした。

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら


・2017年の映画情報のまとめはこちら







映画「輪違屋糸里~京女たちの幕末~」女から見た新撰組、藤野涼子や松井玲奈が出演

最終更新日:2018年12月3日
画像:文藝春秋

映画「輪違屋糸里~京女たちの幕末~」あらすじまとめ、主演は藤野涼子、松井玲奈は佐藤隆太が出演

幕末の新選組をテーマにした物語は小説や映画、漫画などであふれています。

その中でも異彩を放つ、新撰組を女性側から見た浅田次郎の小説「輪違屋 糸里(わちがいや・いとさと)」が2018年12月15日から公開です。

まず、映画「輪違屋糸里~京女たちの幕末~」のあらすじを一言でまとめます。

女から見た新撰組の騒乱

2004年に浅田次郎の小説「輪違屋糸里」が発売され、2007年にはTBSでテレビドラマ化されました。

2018年版の映画「輪違屋糸里」の主演は2014年の映画「ソロモンの偽証」でデビューした藤野涼子、さらには元SKE48の松井玲奈、溝端淳平や佐藤隆太たちも出演します。

目次・輪違屋糸里~京女たちの幕末~

あらすじ
キャスト
wikiメモ
概要とスタッフ

あらすじ、土方歳三や芹沢鴨を女はどう見る


幕末の京都で多くの人々に恐れられていた新選組。

その京都にある遊郭の町「島原」にある「輪違屋」で輝いている女が音羽大夫だった。

音羽大夫が毅然とした態度で客に接していたが、新選組の筆頭局長で荒くれ者の芹沢鴨に無礼打ちされた。

島原中が騒然となった場を収めたのは新選組で才覚のある土方歳三だ。

音羽大夫を姉のように慕っていた「輪違屋」の糸里は悲しみを覚える一方、土方歳三に想いを寄せていたために複雑な気持ちになる。

事件後に謹慎していた芹沢鴨だが、新選組の中での侍出身組として御所警衛などでは見事な働きを見せる。

新選組では武士の出身の芹沢派と百姓出身の土方たち近藤派が対立していた。

新選組の内部での対立をめぐり、輪違屋の糸里や吉栄、お梅など遊郭の女たちの人生も波乱を迎えていく。

キャスト、藤野涼子に松井玲奈 溝端淳平に佐藤隆太

糸里(いとさと) – 藤野涼子
「輪違屋」で働く娘で新撰組副長の土方歳三に想いをよせる。
姉のように慕っていた音羽太夫が新撰組の筆頭局長の芹沢鴨に無礼打ちされてしまう。
土方歳三は音羽太夫が悪いとするため、複雑な立場になる。

土方歳三 – 溝端淳平
新撰組の副長。
鬼の土方と呼ばれ、どんな状況もうまく収める力を持つ。

吉栄 – 松井玲奈
新撰組副長助勤の平山五郎の恋人。
糸里と同じ「輪違屋」で働く。

平山五郎 – 佐藤隆太
新撰組副長助勤。

音羽太夫 – 新妻聖子
京都は島原の遊郭「輪違屋」で大夫の地位の女。

お梅 – 田畑智子
新撰組筆頭局長の芹澤鴨の愛人。

芹澤鴨 – 塚本高史
新撰組筆頭局長。

松平容保 – 榎木孝明
会津藩主。

甘味処・隠居 – 石濱朗




Wikiwikiメモ、輪違屋(わちがいや)は現代でも営業

・輪違屋(わちがいや)は、京都府京都市下京区の花街の島原の置屋兼お茶屋で、現在も営業を続けている

・本作は文久3年(1863年)9月18日に起きた新選組筆頭局長の芹沢鴨が土方歳三たち試衛館派に襲撃された話を女側の視点で描いている

・松井玲奈は2016年春に舞台「新・幕末純情伝」で主人公の沖田総司役を演じてから再びの新撰組関連の物語

・2007年のTBSドラマでは糸里を上戸彩、土方歳三を伊藤英明、芹沢鴨を中村獅童が演じた

・2016年11月に溝端淳平や佐藤隆太が映画のロケ地の京都の妙心寺や嵯峨嵐山の清涼寺で撮影を行った




概要とスタッフ

映画公開日:2018年12月15日
映画公式サイト:リンク
原作:浅田次郎
脚本:金子成人、門間宣裕、加島幹也
監督:加島幹也
制作プロダクション:ビデオプランニング
制作協力:東映京都撮影所
企画:銀幕維新の会
企画協力:文藝春秋
製作:「輪違屋糸里」製作委員会
原作発売日:2004年5月30日

・2018年の映画情報のまとめ