ドラマ「ラブリラン」中村アンが初主演 相手は古川雄輝と大谷亮平

最終更新日:2018年5月24日
画像:講談社

ドラマ「ラブリラン」中村アンが連続ドラマで初主演 相手は古川雄輝と大谷亮平

2018年4月5日からの日テレの木12枠のドラマはモデルで女優の中村アンが連ドラ初主演です。

まず、「ラブリラン」のあらすじを一言でまとめます。

3ヶ月の記憶喪失になった女性が好きな人と同棲相手の間で揺れる

原作はデビューと同時に連載が決定した大型新人漫画家の天沢アキの漫画です。

主人公を演じる中村アンが憧れる相手に大谷亮平、同棲相手でドSのツンデレ男子を古川雄輝が演じます。

目次・ラブリラン

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
中国のガッキー
大谷亮平
概要とスタッフ

あらすじ、30歳で男性経験もないはずの南さやかが記憶喪失をして処女も奪われていた

南さやかは幼馴染の鷺沢に15年間、片想いを続けていた。

自分に自信もないまま日々を過ごしたため30歳にして男性経験もない。

そんなある日、さやかが目を覚ますと目の前には見知らぬ男がいる。

パニックのさやかに対して男は町田と名乗り、自分たちは付き合って同棲をしているという。

さやかこの3ヶ月間の記憶を無くしてしまっているのだ。

しかも、さやかは記憶喪失の間に処女を奪われてしまっている。

記憶を取り戻していく中で、さやかは15年間想い続けてきた鷺沢と同棲をしている町田との間で心が揺れ動く。

〜5月24日放送の第8話〜

さやかに、亮介とベッドでキスをしようとする記憶が突然蘇った。

亮介を好きなまま町田と付き合っていたのかもしれないと、さやかは心を痛める。

そんなさやかに亮介は「さやかが好きだ」と告白。

町田は「二度と同じ間違いを繰り返すな」と突き放す。

さやかは亮介と町田への想い、どちらが本当の気持ちなのか分からなくなってしまう。

キャスト、中村アンに古川雄輝 大谷亮平に片瀬那奈

南 さやか – 中村アン
デザイン会社に勤めるデザイナー。
幼馴染で初恋相手の鷺沢亮介に憧れて業界にやってきた。
デザインの仕事を任されずスケジュール管理など事務のエキスパートになっている。
鷺沢に15年間片思いをしているが妹的ポジションに安心している。

町田 翔平 – 古川雄輝
さやかと同じ会社で働く営業マン。
さやかが記憶を失っている間に付き合って同棲している。
仕事は完璧だがプライベートは無愛想でさやかの痛いところを突きまくるドSキャラ。
努力するさやかの姿を見て好きになり付き合い始めたが、実はすでに別れを告げていた。

鷺沢 亮介 – 大谷亮平
さやかの幼馴染で一線で活躍するデザイナー。
さやかとは家族ぐるみの付き合いで、妹的存在として大事にしている。
優しい性格でさやかの性格や好みを知り尽くしているも、さやかに恋心を抱かれているとは夢にも思っていない。

青山 瑞希 – 片瀬那奈
亮介と交際しているイラストレーター。
一度結婚に失敗しているため、亮介との大人の関係が心地よいと思っている。

小笠原 杏子 – 大政絢
翔平の元カノのモデル。
さやかを気にしならが翔平とやり直そうと動く。

宇野 友美 – 佐津川愛美
さやかの親友で女子力の高いリア充。
交際中の彼氏との間に子供ができて結婚した。

前島 悟郎 – 村杉蝉之介
町田の行きつけのバーのマスター。

泉 智子 – ふせえり
デザイン会社の社長。

菅野 太一郎 – 小松利昌
さやかを理解する会社の看板デザイナー。

藤崎 隼人 – 市川知宏
さやかが記憶喪失中に関係のあった美容師。

佐山 大輔 – 渡部秀
さやかの会社の後輩デザイナーで既婚者。




Wikiwikiメモ

・原作者の天沢アキは新人の漫画家で漫画「ラブリラン」は既刊で全2巻

・中村アンは記憶喪失の前と後で地味なキャラと派手めなキャラの2つを演じる

・5月17日放送の第7話では「中国のガッキー」こと龍夢柔(ロン・モンロウ=栗子)が登場する

公式ツイッター

5月17日の第7話に登場 中国のガッキー、栗子 インスタグラムより

わ・た・し ! 我! #globalwork

龙梦柔 栗子さん(@lializiko)がシェアした投稿 –

#春日大社 #☀🌰

龙梦柔 栗子さん(@lializiko)がシェアした投稿 –




ピックアップ俳優・大谷亮平とは


大谷亮平とは1980年10月1日生まれの俳優でアミューズ所属。

日本でモデルとして芸能活動を開始、韓国のCMやドラマで人気が出た。

2016年4月スタートのドラマ「ラヴソング」に出演して日本での活動を本格化した。

韓国で俳優として活躍したため「逆輸入俳優」とも呼ばれる。

2016年10月スタートのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」で大ブレイク、2017年の活動が注目を集めている。

「逃げ恥」では日産自動車「ジューク」のドラマとのコラボCMも話題になった。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月5日スタート、毎週木曜23時59分
放送局:日本テレビ(讀賣テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ytvdrama
監督:藤村享平
脚本:永田優子、小林利江子
チーフプロデューサー:前西和成
プロデューサー:中間利彦、汐口武史、河原瑶、金澤友也
主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE「また、アシタ」
原作:天沢アキ
ドラマ発表日:2018年3月4日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「フリンジマン」主演は板尾創路、不倫の方法を教える物語

最終更新日:2017年11月25日
画像:講談社

10月からのテレ東の深夜ドラマ「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」

政治家や芸能人で不倫報道が炎上する昨今、10月7日からのテレビ東京の土曜深夜のドラマは不倫の方法を教える物語です。

まず、「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」のあらすじを一言でまとめます。

愛人を作るための How to ドラマ

原作は雑誌「ヤングマガジン」で連載された青木U平の漫画。

複数の愛人を持ち、愛人作りのプロである愛人教授を板尾創路が演じる。

愛人候補を筧美和子、佐津川愛美、岸明日香、小倉優香、MEGUMI、板野友美が務めます。

目次・フリンジマン~愛人の作り方教えます~

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、愛人を作りたい3人の男が愛人教授に出会う

田斉、満島、安吾の若い3人の男がある目的を持って雀荘に集まった。

3人が欲しているのは既婚者が望んではいけない「愛人」。

その愛人という甘美な存在を求めて3人は悩んでいた。

愛人の作り方がわからない3人は同僚の井伏真澄を呼ぶ。

井伏は22歳で初めて愛人を作り、最高で11人の愛人と付き合った「愛人教授(ラマン・プロフェッサー)」。

3人と井伏は愛人作りのために「愛人同盟」を作り上げる。

愛人同盟の掟は4つ。

1、四人の間に秘密を作らないこと

2、四人の愛人作りを互いに全力でサポートすること

3、四人の情報を決して外部に漏らさないこと

4、愛人を愛することも愛されることも禁ずる

そして、愛人同盟は愛人作りのために動き始める。

キャスト、板尾創路に淵上泰史 大東駿介に東幹久

井伏真澄 – 板尾創路
愛人作りのプロで人呼んで「愛人教授(ラマン・プロフェッサー)」。
歴戦のベトナム帰還兵のような冷たい目と鋭い分析力を持つ。

満島由紀夫 – 淵上泰史
出版社に務める野球バカで愛人を作りたい。

田斉治 – 大東駿介
小心者のサラリーマンだが愛人を作りたい。

坂田安吾 – 森田甘路
どこか抜けているが愛人を作りたい。

江戸川雷人 – 東幹久
料理教室に通う一見すると普通の男。
実の姿は「バズ・コック(毒針料理人)」の異名を持つやり手で井伏のライバル。

北原謙三 – 村松利史
愛人同盟が集まる雀荘の店主。

山口詠美 – 筧美和子
田斉治の後輩で愛人候補。

川上ミエ – 佐津川愛美
満島由紀夫が愛人にしたいと思うデパートの案内係。

江口カオリ – 岸明日香
満島由紀夫が愛人にしたいと思うキャバクラ嬢。

綿貫リサ – 小倉優香
アナウンサー志望の美人女子大生で坂田安吾の愛人候補。

桐野夏美 – MEGUMI
井伏らが通う雀荘に入り浸る美女。

阿川久利栖 – 板野友美
料理教室に通うお嬢様。

宮部ゆき – 壇蜜
井伏真澄の愛人。

矢村美紗 – 安達祐実
井伏真澄の愛人。




Wikiwikiメモ、愛人の作り方を指導

・ドラマでは普通の恋人ではなく愛人の作り方を板尾創路が指導する

・原作は2014年に「第一部完結」という状態で終わり続編に含みを持たせた

・タイトルのそのままの意味は「不倫・自慢」

・タイトルの「FRINGE-MAN(フリンジ・マン)」の「FRINGE」の意味は団体に使うと主流から逸脱した集団、過激派などの意味がある

・主演の板尾創路は11月に自身が監督を務めた映画「火花」に出演したグラビアアイドルの豊田瀬里奈とラブホテルで不倫していたと写真誌「FLASH」に報じられた

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月7日スタート、毎週土曜24時20分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tx_fringeman
監督:久万真路、二宮崇
脚本:根本ノンジ、守口悠介
チーフプロデューサー:浅野太
プロデューサー:松本拓、倉地雄大、伊藤太一
主題歌:PassCode「bite the bullet」
原作:青木U平(講談社)
ドラマ発表日:2017年8月25日

・次クールの土12ドラマ情報はこちら

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「リベンジgirl」桐谷美玲がポスト安倍、女性初の総理大臣に

最終更新日:2017年12月17日

映画「リベンジgirl」桐谷美玲が女性初の総理大臣を目指す

演技力がありつつも細すぎる女優として話題の桐谷美鈴が総理大臣を目指す映画が2017年12月23日、公開です。

まず、「リベンジgirl」のあらすじを一言でまとめます。

性格ブスで優秀な美人が失恋をきっかけに女性初の総理を目指す

作家の清智英と桐谷美鈴主演の2015年の映画「ヒロイン失格」を手がけた吉田恵里香がこの秋に発売する小説が原作です。

女性初の総理として安倍晋三首相の次を担うポスト安倍を狙う主人公が桐谷美玲。

振り切った演技が得意の桐谷美玲だけに、今回も観客に感動と笑いを与えそうです。

目次・リベンジgirl

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
桐谷美玲
概要とスタッフ

あらすじ、東大首席でミスキャンパス1位の女が失恋して総理を目指す

東大首席でミスキャンパス1位。

才色兼備の宝石美輝だが極度の性格ブスだった。

自分は完璧と思い性格に難があると自覚していない美輝はある日、大失恋をする。

プライドの高い美輝は大失恋にリベンジを誓う。

目指すは女性初の総理大臣。

「東大卒、ミスキャンパスグランプリの24歳! 宝石美輝を宜しくお願い致します!」

美輝の人生を賭けたリベンジが始まった。

キャスト、桐谷美玲に鈴木伸之 竹内愛紗に馬場ふみか

宝石美輝(たからいし・みき) – 桐谷美鈴
東大首席でミスキャンパス1位。
極度の性格ブスだが自分は気づいていない。
大失恋をきっかけに女性初の総理大臣を目指す。

門脇俊也 – 鈴木伸之(劇団EXILE)
美輝の敏腕選挙参謀。
自信過剰な美輝にあきれるも一生懸命な姿に心をひらいていく。

宝石美咲 – 竹内愛紗
自己中心的な宝石美輝とは正反対で冷静沈着な妹。

斎藤裕雅 – 清原翔
政治家一家のサラブレッドで美輝を振る。

仲手川万里子 – 馬場ふみか
女子力が高く、美輝の選挙を手伝う。

百瀬凜子 – 佐津川愛美
政治サラブレッドの裕雅に想いを寄せる。

斉藤茂 – 大和田伸也
裕雅の父で現職の国会議員。




Wikiwikiメモ、桐谷美玲「時の流れを感じます」

・主演の桐谷美鈴は「2年前は高校生役をやっていた私が今度は総理大臣を目指す役ということで、時の流れを感じます」とコメント

・三木康一郎監督は「裏切りと屈辱を乗り越えて、「本物のキレイ」をつかみ、成功して行く女性の姿に期待していてください」とコメント

公式ツイッター




ピックアップ俳優・桐谷美玲とは


桐谷美玲とは1989年12月16日生まれのモデル、女優。

高校1年生(2005年)のとき「千葉のナンバーワン美少女」としてスカウトされて映画や雑誌に出演するようになった。

芸能事務所は堀北真希や内山理名のスウィートパワー所属。

とにかく細身で「見ていると体が折れそう」との評判が多い。

ドラマや映画では「変顔」や「どじょうすくい」など衝撃的な姿もさらす。

講談社の雑誌「VoCE」の選ぶ「2016年最も美しい顔」を受賞するなどビジュアルには定評がある

概要とスタッフ

映画公開日:2017年12月23日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@revengegirl1223
監督:三木康一郎(映画「覆面系ノイズ」、「旅猫リポート」など)
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
製作:ギャガ、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
主題歌:JY「Secret Crush〜恋やめられない〜」
原作:清智英、吉田恵里香(KADOKAWA刊)
映画撮影期間:2017年10月29日まで
映画発表日:2017年8月4日

・2017年の映画情報のまとめはこちら






実写ドラマ「東京アリス」 山本美月が主演、アラサー4人組の物語

最終更新日:2017年11月4日
画像:講談社

稚野鳥子の漫画「東京アリス」が実写ドラマ化 主演は山本美月

「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」や「東京タラレバ娘」など人気ドラマの原作が続いている講談社の雑誌「Kiss」からまた一つ、漫画が実写ドラマ化されます。

稚野鳥子(ちや・とりこ)が2005年から2015年まで連載した漫画「東京アリス」は8月25日発売のKiss10月号から新シリーズがスタート、合わせて8月25日よりAmazonプライム・ビデオにて実写ドラマが配信されました。

4人の大人の女性たちによる日常を描いた漫画「東京アリス」。

演じるのは主演に山本美月、トリンドル玲奈、高橋メアリージュン、朝比奈彩です。

男性陣は大谷亮平、大東駿介、白石隼也など豪華俳優陣によるAmazonプライム・ビデオのドラマとなります。

目次・東京アリス

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
原作者
予告映像
概要とスタッフ

あらすじ、ショッピング命のふうとアラサー女子たちの恋愛


アラサーのOLの有栖川ふうが愛や情熱を捧げるのはお買い物。

ブランドバッグを買おうとするために貯金を目指すも、すぐに買い物に走ってしまい毎月に多額のカードの引き落としに追われていた。

そんなふうは高校生時代からの同級生4人組と今でも頻繁にあっている。

心療内科医で女からもモテる桜川理央、育ちの良いお嬢様の円城寺さゆり、少女漫画家の羽田みずほ。

いろんな恋愛をしている3人をよそに、ふうは恋よりもショッピングに夢中だった。

ふうは新しく買ったバッグとは添い寝をするほどの変人だ。

ある日、ふうは終電を無くした時にタクシー代を払いたくないため、上司の奥薗慎二の家に強引に泊まってしまう。

そして、ふうたち4人のアラサー女子のショッピングと恋愛が盛り上がっていく。

キャスト、山本美月にトリンドル玲奈 高橋メアリージュンに朝比奈彩

有栖川ふう – 山本美月
デザイン制作会社のOL。
何よりもお買い物を大事にしている。

桜川理央 – 高橋メアリージュン
ふうの幼なじみで心療内科医。
同性のふうへの想いを隠している。

円城寺さゆり – 朝比奈彩
ふうの幼なじみで育ちの良いお嬢様。
付き合う男を頻繁に変えているが、家は結婚相手を決めようとしている。

羽田みずほ – トリンドル玲奈
ふうの幼なじみで少女漫画家。
ミュージシャン志望などダメ男ばかりと付き合っている。

奥薗慎二 – 大谷亮平
冷静で仕事の出来るふうの上司。
無表情なために「アイスマン奥薗」と呼ばれる。

翡山晃央 – 大東駿介
さゆりが惚れる不思議な男。

小田桐瞬 – 白石隼也
ふうの会社の同僚。

東雲ケン – 小関裕太
理央の幼馴染。

泉温斗 – 杉野遥亮
理央の病院の看護師。

香椎遊助 – 栁俊太郎
ふうが出会うカメラマン。

沢村環 – 佐津川愛美
奥薗の元カノで同僚。




Wikiwikiメモ

・漫画「東京アリス」を原作にした舞台が2009年、石川梨華・吉澤ひとみ・小川麻琴・木下智恵・吉野紗香らで行われた

・原作者の稚野鳥子の代表作「クローバー」は2014年に武井咲主演で実写化した

・雑誌Kissからは岩田剛典と杉咲花主演で2018年に映画「パーフェクトワールド」の公開も控えている

・「不思議の国のアリス」から名前を取る作品や団体は多く、ライトノベルの「東京アリスゴシック」や同人誌サークル「東京アリス」などがある

公式ツイッター




作者のツイッター、過去にもドラマ化を希望

予告映像

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年8月25日
放送局:Amazonプライム・ビデオ
ドラマ公式サイト:ー
ドラマ公式ツイッターアカウント:@tokyoalice0825
原作者ツイッター公式アカウント:@torikochiya
監督:瀬田なつき、菊地健雄
脚本:阿相クミコ(映画「ReLIFE」、ドラマ「カインとアベル」など)
主題歌:chay「恋はアヴァンチュール」
原作:稚野鳥子
旧シリーズの連載期間:2005〜2015年(講談社「Kiss」)

・2017年10月〜12月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「逆光の頃」高杉真宙と葵わかなが京都で青春

最終更新日:2017年5月1日
画像:太田出版

映画「逆光の頃」あらすじまとめ、主演は高杉真宙

OL風の女性「フチ子」が腰をかけるフィギュア「コップのフチ子」の原案者であり、異才のマンガ家のタナカカツキの名作が実写映画化されます。

原作「逆光の頃」は1988〜1989年に「コミックモーニング」と「モーニングOPEN」で連載、2009年には新装版も発売されました。

まず、映画「逆光の頃」のあらすじを一言でまとめます。

高杉真宙が京都で青春する

「逆光の頃」は京都を舞台に普通の高校生がシュールでみずみずしい青春を送る物語です。

2017年は映画「PとJK」「トリガール!」などで活躍する高杉真宙が主演、NHK連続テレビ小説「わろてんか」主演の葵わかながヒロインを務めます。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が「逆光の頃」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・逆光の頃

あらすじ
キャスト
うんちく情報
特報映像
概要とスタッフ

あらすじ、京都の町での若者の青春

日本の歴史を感じさせる古都、京都。

国内外から大勢の観光客が訪れる町にも普通の若者の生活がある。

赤田孝豊は京都生まれで京都育ち。

同級生たちとの友情やケンカ、幼なじみの女の子への恋などを孝豊は京都で経験する。

思春期ならではの不安定な心と、若者ゆえの輝く時間。

孝豊は京都での青春を過ごしていく。

キャスト、高杉真宙に葵わかな


赤田 孝豊 – 高杉真宙
京都に生まれて暮らす高校生。
幼なじみの女の子に恋をしている。

みこと – 葵わかな
孝豊が恋する幼なじみ。

・その他のキャスト
清水尋也、金子大地、桃月庵白酒、佐津川愛美、田中壮太郎

映画「逆光の頃」のうんちくポイント

・映画は原作の全12編のうち「僕は歪んだ瓦の上で」「銀河系星電気」「金の糸」の3作とオリジナル部分を映像化

・映画の撮影は約1カ月半をかけたオール京都ロケ

・京都の花街の上七軒、鴨川を渡る四条大橋などがロケ地になっている

特報映像

概要とスタッフ

映画公開日:2017年初夏
公式サイト:ー
原作:タナカカツキ
監督、脚本:小林啓一(映画「ももいろそらを」「ぼんとリンちゃん」)
原作発表期間:1988〜1989年
原作の新装版発売日:2009年7月30日

映画「逆光の頃」のストーリーや出演者、うんちくまとめ

以上、気づけばNHK連ドラヒロインの葵わかなの出演になっていた映画「逆光の頃」のストーリーや出演者、うんちく情報まとめでした。