映画「屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)」神木隆之介に浜辺美波と中村倫也 ミステリー賞を総ナメの原作

最終更新日:2019年2月21日

映画「屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)」神木隆之介に浜辺美波と中村倫也 ミステリー賞を総ナメの原作

デビュー作でありながら2017〜2018年のミステリー各賞を総なめにした奇跡の作品が2019年に映画化して公開されます。

まず、「屍人荘の殺人」のあらすじを一言でまとめます。

クローズドサークルで行われる想定外の連続殺人事件

原作はミステリー業界に異質な風を巻き起こしている今村昌弘が2017年に発表したデビュー作。

業界激震の話題作を演じるのは主演の神木隆之介のほか、浜辺美波と中村倫也とこれ以上ない旬のキャストが揃いました。

目次・屍人荘の殺人

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
神木隆之介
浜辺美波
概要とスタッフ

あらすじ、大学のミステリ愛好会の2人と女子大生探偵が殺人事件に遭遇する

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、学校のささいな事件に関して首を突っ込む。

ミステリーの豊富な知識量を持つ葉村は「ワトソン」、明智は「ホームズ」として大学での日々を過ごしていた。

ある日、同じ大学ながら女子大生探偵として活躍している剣崎比留子が葉村と明智の前に現れる。

比留子は2人に映画研究会の夏合宿に参加しないかと誘う。

ペンション紫湛荘で行われる合宿では比留子に犯行予告が届いているという。

3人が参加した合宿一日目の夜、想像しなかった事態に遭遇して紫湛荘に立て籠もることになる。

緊張と混乱の一夜が明け、部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。

それは、連続殺人の幕開けに過ぎなかった。

キャスト、主演は神木隆之介 中村倫也に浜辺美波

葉村 譲 – 神木隆之介
ミステリー小説が好きな大学生。
礼儀正しく圧倒的な知識量から「ワトソン」と呼ばれる。

明智 恭介 – 中村倫也
ミステリー愛好会の会長。
葉村を振り回す自称「神紅のホームズ」。

剣崎 比留子 – 浜辺美波
警察から信頼を得ている女子大生探偵。
葉村と明智に音楽フェス研究会の夏合宿への参加を持ちかける。




Wikiwikiメモ

・原作は「閉ざされた山荘で起きる連続殺人」という古典的な題材を斬新な形で蘇らせた

・原作は2017年の第27回鮎川哲也賞、「このミステリーがすごい!2018」第1位、「2018週刊文春ミステリーベスト10」第1位、「2018本格ミステリ・ベスト10」第1位、第15回本屋大賞第3位、第18回本格ミステリ大賞を受賞

・原作「屍人荘の殺人」の続編となるシリーズ第2弾「魔眼の匣の殺人」は2019年2月20日に発売

公式ツイッター

ピックアップ俳優、神木隆之介とは

神木隆之介(かみき・りゅうのすけ)とは1993年5月19日生まれの俳優、声優。

赤ん坊の時からCMにデビュー、子役としてドラマに出演して10代前半の2005年には映画「妖怪大戦争」で主演を務めた。

NHK大河ドラマでは「義経」で牛若丸、「平清盛」で源義経、映画「るろうに剣心」では瀬田宗次郎を演じるなど細身でクールなキャラを得意とする。

俳優としてだけでなく声優の活動も多く、日本の歴代ランキング1位の「千と千尋の神隠し」、2位「君の名は。」、3位「ハウルの動く城」の全てで声優として出演している。

俳優仲間から愛され過ぎているエピソードは、神木隆之介に対する以下の発言のように有名。

福士蒼汰「神木くんとだけはカラオケ行く」

佐藤健「着ない服はりゅうにあげてる」

本郷奏多「唯一の友達は神木隆之介だけ」

野田洋次郎「頭から神木にがっつきたい」

星野源「俺、あの人抱けるからね」

ピックアップ俳優、浜辺美波とは

浜辺美波(はまべ・みなみ)とは2000年8月29日生まれの女優。

2011年の東宝のオーディションで受賞して芸能界入り。

東宝芸能のシンデレラルーム所属となり、2011年のショートムービー「アリと恋文」で女優デビュー。

ドラマや映画で子役を務めながら成長、2016〜2017年には麻雀スポ根漫画「咲-Saki-」の実写ドラマ・映画化で主演を務めて異才を放つ。

2017年7月公開の映画「君の膵臓をたべたい」では主演を務めるなど透明感のあるキャラクターに定評がある。




概要とスタッフ

映画公開日:2019年
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:@shijinsou_movie
監督:木村ひさし
脚本:蒔田光治
原作:今村昌弘
映画発表日:2018年12月6日
映画撮影期間:2019年1〜2月

・2019年の映画情報まとめ



実写ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」深田恭子に永山絢斗 中村倫也と横浜流星

最終更新日:2019年2月26日
画像:集英社




実写ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」深田恭子に永山絢斗 中村倫也と横浜流星

2019年1月15日からのTBSの火10枠のドラマの主演は深キョンこと深田恭子です。

まず、「初めて恋をした日に読む話」のあらすじを一言でまとめます。

鈍感アラサー女子が人生挽回しようと奮闘して3人のイケメンと恋をする

原作は持田あきが集英社の雑誌「クッキー」で連載中の漫画。

主人公に深田恭子と恋をしていく3人のイケメンは永山絢斗に中村倫也、横浜流星です。

目次・初めて恋をした日に読む話

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
深田恭子
概要とスタッフ

あらすじ、鈍感アラサー女子が教え子を東大に入れようと奮闘して恋もする

春見順子は人生なにもかも上手くいかない、残念なしくじり鈍感アラサー女子だ。

中学高校では成績トップだったが東大受験、就職活動、婚活サイトでも失敗を続けて32歳になった。

塾講師として働く順子はある日、厳しい父親にろくでなしの烙印を押された不良の高校生、由利匡平と出会う。

順子は匡平に自分の姿を重ねて、なんとか東大に入れようと仕事に打ち込み始める。

そこに20年近く順子に片思いしている従兄弟のエリート商社マン・八雲雅志も近づく。

さらに順子にかつて告白をし、今は匡平の担任をしている高校教師で既婚者の山下一真も参戦。

32歳鈍感女子の気付かぬところで、驚きの出来事がいくつも待ち受けていた。

キャスト、深田恭子に永山絢斗 中村倫也と横浜流星

春見 順子(はるみ・じゅんこ) – 深田恭子
塾講師として働くしくじり鈍感アラサー女子。
失敗だらけの人生にリベンジするため
  
八雲 雅志(やくも・まさし) – 永山絢斗
クールなルックスとエリートで「出来る男」の品格がある順子の従兄弟。
女性にモテるが自分の恋だけは思い通りにいかない。

由利 匡平(ゆり・きょうへい) – 横浜流星
超が付くほどのバカ高校に通う不良高校生。
順子の教え子で、東大合格という無謀な挑戦を始める。

山下 一真(やました・かずま) – 中村倫也
順子、雅志と同級生で匡平の担任の高校教師。
かつて順子に告白したことがある既婚者。

優華 – 星野真里
山下一真の元妻。

松岡 美和 – 安達祐実
順子の親友でキャバクラのオーナー。

梅岡 道真 – 生瀬勝久
順子が働く塾「山王ゼミナール」の塾長。

西大井 司 – 浜中文一
雅志の後輩で、順子に片思いしていることを知っている。

春見 しのぶ – 檀ふみ
順子が東大受験に失敗してから険悪な仲になってしまった鬼母。

春見 正 – 石丸謙二郎
順子の父。

由利 菖次郎 – 鶴見辰吾
文科省局長で堅物な匡平の父。

江藤 美香 – 吉川愛
合コンで出会った匡平を好きになった女子高生で通称「エトミカ」。
匡平を追いかけて順子が働く予備校へ通う。

今井 桃 – 加藤小夏
美香の友人。

田島 さくら – 黒崎レイナ
美香の友人。

安田 – 川島明(麒麟)
順子と婚活サイトで知り合って交際する。

勅使河原 勉 – 高橋洋

ゴリさん – 皆川猿時

・匡平の友人のマイルドヤンキー、通称「マイヤン」
エンドー – 永田崇人
ナラ – 堀家一希
カブ – 櫻井圭佑
木佐 – 若林拓也




Wikiwikiメモ

・脚本は「ダメな私に恋してください」「あなたのことはそれほど」などを手掛けた吉澤智子

・横浜流星が演じる由利匡平は髪をピンクに染めた不良

公式ツイッター

ピックアップ俳優、深田恭子とは

深田恭子(ふかだ・きょうこ)とは1982年11月2日生まれの女優で愛称は「深キョン」。

1996年、中学2年生の時にホリプロのオーディションで約2万人の応募者の中からグランプリを受賞して芸能界入り。

1999年にはドラマ「鬼の棲家」でドラマ初主演、歌手デビューも果たす。

数多くのドラマや映画に出演、音楽番組「新堂本兄弟」では2005年から2011年まで出演、幼少から始めていたピアノの腕前を見せた。

2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」ではヒロイン役を務め、2017年のドラマ「下剋上受験」では初めての母親役を演じた。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月15日スタート、火曜22時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@hajikoi_tbs
主題歌:back number「HAPPY BIRTHDAY」
脚本:吉澤智子
原作:持田あき
ドラマ発表日:2018年10月23日

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「ドロ刑」セクゾの中島健人に遠藤憲一 泥棒と刑事がコンビを組んで事件を解決

最終更新日:2018年11月25日
画像:公式サイト

ドラマ「ドロ刑」セクゾの中島健人に遠藤憲一 泥棒と刑事がコンビを組んで事件を解決

2018年10月13日からの日テレの土曜10時の枠のドラマの主演はセクシーゾーンの中島健人です。

まず、「ドロ刑」のあらすじを一言でまとめます。

原作は福田秀が「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画。

主人公の若手刑事役をセクゾの中島健人、大泥棒ながら相棒となるキャラを名バイプレイヤーの遠藤憲一が務めます。

目次・ドロ刑

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、軽犯罪のドロボウ専門の刑事が大泥棒のアドバイスを受けながら事件を解決

殺人や誘拐など重大犯罪を扱う捜査一課。

横領や汚職などを取り締まる捜査二課。

そして、窃盗やひったくりなどニュースになる派手さはないものの犯罪検挙率1位を誇るのが捜査三課だ。

その捜査三課は警察内では重大犯罪ではなく、軽犯罪のドロボウ専門の刑事「ドロ刑」として馬鹿にされてもいた。

捜査三課の新米刑事の斑目勉は警察組織の論理や現実を前にすっかりやる気を失くしていた。

ある日、斑目は過去の目撃者ゼロ、痕跡ゼロで誰も姿を見たことのない 幻の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)に出会う。

自分の存在に気づいた刑事の斑目に対して、泥棒の煙鴉はことあるごとに斑目にちょっかいを出し、 捜査協力まで始める。

煙鴉のアドバイスで成長していく斑目。

そして、斑目に力を貸す煙鴉の真の狙いとは。

キャスト、中島健人に遠藤憲一 稲森いずみに中村倫也

斑目 勉(まだらめ・つとむ) – 中島健人(Sexy Zone)
捜査三課の新米刑事。
意欲を持って捜査三課に入ったものの、他の部署の刑事に馬鹿にされてやる気をなくす。
幻の大泥棒・煙鴉のアドバイスを受けて事件を解決していく。

煙 鴉(けむりがらす) – 遠藤憲一
伝説と言われる大泥棒。
捜査三課の斑目刑事と出会い、折に触れて事件解決に向けたアドバイスをする。

鯨岡 千里 – 稲森いずみ
斑目が所属する捜査三課13係をまとめる女性係長。
とらえどころのない天真爛漫な性格。

小平 美希 – 石橋杏奈
13係のメンバーで前向きな性格の警察官。
警視庁音楽隊に入隊するも13係創設に伴い刑事に抜擢された。

皇子山 隆俊 – 中村倫也
捜査一課出身の元エリート刑事で「煙鴉」の事件解明に生命を賭ける執念の男。
ある時から煙鴉の事件以外にはほとんど興味を示さなくなった。

左門 陽作 – 板尾創路
元スリ捜査専門の捜査三課の古株。
かつては強引な捜査や取調べで様々な窃盗犯を検挙してきた。

宝塚 瑤子 – 江口のりこ
変装が得意な女性刑事。
ギャンブル好きで毎日のように飲んでいる。

細面 隆 – 野間口徹
人間データベースと言われる刑事。
捜査三課の持つ犯罪記録がすべて頭に入っている。

勝手田 利治 – 丸山智己
単独行動が好きな体育会系の刑事。
軟弱な斑目を見てはイライラしている。

霞 沙織 – 田中道子
警視庁科学捜査研究所研究員でいわゆる科捜研の女。
独自に研究した謎の機器を用いて誤った情報を与えてしまうこともある。

宵町 時雄 – 生島翔
警視庁近くに店をかまえるバーのマスター。
煙鴉が訪れており、斑目も常連になっていく。




Wikiwikiメモ

・中島健人と遠藤憲一は2009年のスペシャルドラマ「チーム・バチスタ」以来、9年ぶりの共演

・主題歌は主演の中島健人が所属するSexy Zoneの「カラクリだらけのテンダネス」で誰もが踊れる「セクシーカラクリダンス」を披露

・「となりのヤングジャンプ」では原作の試し読みが可能(第1話)、(第2話)

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月13日スタート、土曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@dorokei_ntv
主題歌:Sexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」
脚本:林宏司
原作:福田秀
ドラマ発表日:2018年7月31日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「崖っぷちホテル!(崖ホテ)」EXILE岩田剛典に戸田恵梨香

最終更新日:2018年6月15日

ドラマ「崖っぷちホテル!(崖ホテ)」EXILE岩田剛典に戸田恵梨香

2018年4月15日からの日テレの日10枠のドラマはEXILE(エグザイル)の岩田剛典が初の連ドラ主演を務めます。

まず、「崖っぷちホテル!」のあらすじを一言でまとめます。

ダメスタッフが集まるホテルを若き客が改革する

原作はオリジナルの本作はダメスタッフの老舗ホテルが舞台です。

ホテルに革命を起こす客に岩田剛典、ヒロインでホテルの若き支配人を戸田恵梨香が演じます。

最終回は6月17日。

・7月からの日10ドラマ

目次・崖っぷちホテル!

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
ロケ地
岩田剛典
概要とスタッフ

あらすじ、経営が悪化した底辺ホテルを若き客が改革する

かつては栄華を誇ったある老舗のホテル「グランデ・インヴルサ」は苦境に立たされていた。

借金だらけで建っている場所も崖っぷちのド底辺ホテル。

29歳でホテルの総支配人となった桜井佐那は経営を再建しようとするもスタッフはクセ者だらけでやる気がない。

そんな時、クラシカルなホテルに似つかわしくない超ラフで自由な格好をした若い男が一人でやってきた。

その男、宇海直哉はホテルに次から次へと破天荒な注文をつけ始める。

ダメスタッフの巣窟と化したサービス最悪の老舗ホテル。

そんなホテルの名称「グランデ・インヴルサ」はポルトガル語で大逆転を意味する。

宇海直哉がそんなホテルに奇跡を起こす。

〜6月17日放送の第10話(最終回)〜

佐那はバリストンホテルの支配人から宇海を引き抜き返したいと言われる。

スキャンダルを嗅ぎ回っていた密着番組にも不安が広がる。

そんな中、連日満室のホテルには川北久美(谷村美月)率いる11人の団体客がやってくる。

業務見学目的で来たという団体客は忙しい厨房や清掃の様子を見て回る。

実は久美は崖っぷち経営に悩むホテル・スイーヴルの若き支配人。

スイーヴルのスタッフは若い久美に反発する宿泊部や飲料部、強面のフロントや手癖の悪い清掃員など、かつてのホテル・インヴルサの生き写しだった。

ホテルの面々はインヴルサでの仕事をやりきった宇海が新たな大逆転のワクワクを求めてスイーヴルに行くつもりではないか、という予感がする。

そして、宇海は佐那と二人の始まりの場所であるプールで、このホテルに来た本当の理由を明かす。

キャスト、主演は岩田剛典 ヒロインは戸田恵梨香

宇海 直哉(うかい・なおや) – 岩田剛典(EXILE)(三代目J Soul Brothers)
超絶ラフで自由な格好をした男。
大手「バリストンホテル」の副支配人を辞めてホテル「グランデ・インヴルサ」で働く。
破天荒な注文をつけてホテルに革命を起こす。

桜井 佐那(さくらい・さな) – 戸田恵梨香
29歳でホテル「グランデ・インヴルサ」の総支配人となる。
真面目な性格で不器用ながらホテルの立て直しを目指す。

鳳来 ハル – 浜辺美波
空気の読めない新人パティシエ。

江口 竜二 – 中村倫也
競艇に熱中している手抜き仕事ばかりの総料理長。

大田原大志 – くっきー(野性爆弾)
謎の強面フロントマン。

ピエール田中 – チャド・マレーン
英語が喋れない気弱なベルマン。

服部要蔵 – 佐伯大地
存在感ゼロで神出鬼没のウェイター。

丹沢昭人 – 鈴木浩介
損得勘定しか頭にない事務責任者。

阿部長吉 – 宮川大輔
愚痴ばかりの清掃員。

吉村尚美 – 西尾まり
アメニティ泥棒がやめられないベテラン清掃員。

枝川梢 – りょう
常に酩酊しているバー責任者。

時貞正雄 – 渡辺いっけい
横領疑惑のある副支配人。

小山内裕子 – 川栄李奈
ホテルで客としてベッドメイク講座を受けるうちにその作業に熱中する。
権力者の親を説得してホテル存続に尽力、ホテルで働き出す。

桜井誠一 – 佐藤隆太
ホテルの前総支配人で佐那の兄。
ホテルの巨額負債の原因を作った男で超自由な性格。




Wikiwikiメモ

・岩田剛典(1989年3月生まれ)と戸田恵梨香(1988年8月生まれ)は同学年

・作品のロケ地は客室、ロビー、プレイルーム、レストランなど全てがホテルの敷地

・ドラマの発表前日に岩田剛典と同じく三代目J Soul Brothersの山下健二郎がインスタグラムにホテルマンの格好で写真をアップした

公式ツイッター

ロケ地、ホテルの外観はSHIGENO河口湖ハウス

・崖っぷちホテル「グランデ・インヴルサ」の撮影場所
名称:スタジオ「SHIGENO河口湖ハウス」
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町長浜2328

ピックアップ俳優、岩田剛典とは

岩田剛典(いわた・たかのり)とは1989年3月6日生まれの「三代目J Soul Brothers」と「EXILE(エグザイル)」のメンバーでダンサーかつ俳優。

慶應義塾大学時代にはダンスサークルに所属、2009年の「ミスター慶應コンテスト」で最終候補者となるほとのイケメン。

就職先の内定を辞退して「三代目J Soul Brothers」のメンバーとなる。

「三代目」にも所属しながら2014年からは「EXILE」にも加入した。

2016年の映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で初主演、ドラマや映画での主要な役が増えている。

アメリカのストリートダンス「KRUMP」の達人でもある。

イケメンかつ学業も優秀、ダンスなど運動神経も抜群と人間の魅力をこれでもかと詰め込んだ男。

常に笑顔が爽やかで愛称は「岩ちゃん(がんちゃん)」。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月15日スタート、毎週日曜22時30分
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@gakehote2018
脚本:土田英生(ドラマ「斉藤さん」「保育探偵25時〜花咲慎一郎は眠れない!!〜」など)
チーフプロデューサー:福士陸
プロデューサー:福井雄太、柳内久仁子
主題歌:フランク・シナトラ「Strangers In The Night」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年1月29日

・2018年7月からのドラマ情報のまとめ



ドラマ「ホリデイラブ」仲里依紗が浮気される妻に 塚本高史に中村倫也

最終更新日:2018年3月2日
画像:講談社

ドラマ「ホリデイラブ」2018年1月の金11枠の主演は仲里依紗

2018年1月26日からのテレ朝の金11枠のドラマはドロ沼の不倫劇です。

まず、「ホリデイラブ」のあらすじを一言でまとめます。

不倫を反省して関係を再構築しようともがく夫婦

原作は女性視点の物語に定評のあるこやまゆかりと草壁エリザがDeNAのマンガアプリ「マンガボックス」で配信中の漫画。

仲里依紗が夫の不倫に苦しみ、関係の再構築にもがく不幸な妻を演じます。

ダメな夫役には塚本高史、中村倫也や松本まりか、山田裕貴も出演です。

目次・ホリデイラブ

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、穏やかな夫婦が夫の不倫で混乱に陥る

高森杏寿は愛する夫の純平と5歳の娘と一緒に幸せな過程を築いていた。

杏寿はネイルアートを勉強して自宅で開業、お洒落な高森ママとして近所でも評判だった。

杏寿と純平はかつての恋人関係というよりも家族という落ち着いた形になってしまい、杏寿にとっては不満もある。

そんな時、顔に多数のアザを作った純平が帰宅する。

なんと純平は会社で働く既婚者の女性と浮気、さらには相手側の夫にバレて大騒動になっていた。

幸せな生活が一気に壊れて苦悩する杏寿。

もうやり直せないと離婚がちらつきながら関係を再構築しようとするも、夫の浮気相手の夫婦がそれぞれの方法で二人を困難に突き落とす。

〜3月2日放送の第6話〜

純平は自分以外の男と一線を越えそうになった妻の杏寿を許すべきだと分かっていても、気持ちの整理がつかない。

そこに浮気相手だった里奈が夫に追い出されて転がり込んできた。

里奈はありったけの言葉で純平への愛をぶつけてすがりつくも、純平は頑なに拒絶する。

里奈はおとなしく引き下がらず、今度は純平の同僚たちを巻き込み鳥肌の立つ策略を実行し始める。

一方、杏寿が経営するネイルサロンは予約のキャンセルが相次ぐ。

杏寿を不倫中のゲスい人妻と揶揄するメールと写真が、常連客宛にばら撒かれたからだ。

客の中にママ友たちもいたため、何の罪もない娘までもが、保育園で仲間外れのターゲットにされてしまう。

この状況に責任を感じる杏寿はある決意をする。

春田龍馬は親友の杏寿を陥れようとした人物を特定しようと奔走。

経営者の黒井由伸になりすまして杏寿を口説こうとした男が志賀拓巳だと突き止め、本人に直接会いに行く。

キャスト、仲里依紗に塚本高史 中村倫也に松本まりか

高森 杏寿(たかもり・あず) – 仲里依紗
夫と子どもの3人で暮らすごく普通の30歳の妻。
ネイルアートを勉強して自宅で開業、夫とは男女より家族になった関係に不満がある。
夫の裏切りにより苦悩する。

高森 純平(たかもり・じゅんぺい) – 塚本高史
杏寿の夫で大手ゼネコン勤務。
心優しい男性だが会社の同僚に手を出してしまう。

井筒 里奈(いづつ・りな) – 松本まりか
純平の会社で働く派遣社員の女性で既婚者。
厳しい夫に愛想をつかし、純平を好きになる。

井筒 渡(いづつ・わたる) – 中村倫也
里奈の夫で暴力的な男性。
妻の浮気を目撃し、純平に厳しく当たり続ける。

志賀 拓巳(しが・たくみ) – 山田裕貴
ネイルサロンやエストなど多くの店舗を経営する実業家の黒井由伸の振りをしていた偽物。
イケメンの聞き上手で杏寿の相談に乗る。

小泉 駿(こいずみ・しゅん) – 飯島寛騎
純平を慕う後輩社員で事務員の里奈に一目惚れする。

一ノ瀬 真人(いちのせ・まさと) – 岡田龍太郎
純平を慕う後輩社員でお酒が大好き。

橘 亜沙美(たちばな・あさみ) – 三津谷葉子
杏寿の姉のバツイチで仕事中心の生活。

坂口 麗華(さかぐち・れいか) – 壇蜜
杏寿のネイルサロンの新規の客で霊的能力の高い女。

春田 龍馬(はるた・りょうま) – 平岡祐太
杏寿のネイルサロン時代の同僚で親友。

黒井 由伸(くろい・よしのぶ) – 吉田ウーロン太
ネイルサロンやエストなど多くの店舗を経営する本物の実業家。




Wikiwikiメモ、仲里依紗は「あなそれ」以来、再び不倫される妻

・仲里依紗は2013年に俳優の中尾明慶と結婚、一児をもうけておしどり夫婦として知られる

・原作では煮え切らな不倫の展開で好きになれないキャラが多く、2017年4月にTBSで放送されたドラマ「あなたのことはそれほど(あなそれ)」のように演じている俳優が嫌われる可能性がある

・仲里依紗は2017年のドラマ「あなたのことはそれほど」に引き続いて夫役に浮気される

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月26日スタート、毎週金曜23時15分
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@holiday__love
脚本:渡辺千穂(連続テレビ小説「べっぴんさん」ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」など)
ゼネラルプロデューサー:大川武宏
プロデューサー:飯田爽、木曽貴美子
演出:松田礼人、山本大輔
主題歌:ポルノグラフィティ「カメレオン・レンズ」
原作:こやまゆかり(漫画:草壁エリザ)
ドラマ発表日:2017年11月24日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」波瑠と西島秀俊、原作はオズの世界

最終更新日:2018年9月12日




映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」波瑠と西島秀俊、原作はオズの世界

遊園地で働く社会人をテーマにした物語が2018年10月26日に映画化です。

岡田准一が主演のドラマや映画「SP」、小栗旬主演のドラマ「BORDER」などを手掛けた波多野貴文が監督の映画の撮影が2017年夏に行われました。

主な撮影場所は熊本県荒尾市にある遊園地「グリーンランド」。

その撮影場所が舞台の小森陽一の小説「オズの世界」が原作です。

主人公に波瑠、その上司役を西島秀俊が務めます。

目次・オズの世界

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、ディズニーで働けなかった女性が九州の遊園地に勤務する(原作ベース)

久瑠美は学生時代に青春のすべてを東京ディズニーランドで費やした。

大人になって彼氏と同じ超一流のホテルチェーンに就職。

張り切ろうとするとも、久瑠美が配属されたのは九州の遊園地グリーンランドだった。

ディズニーに憧れた久瑠美にとって地方の遊園地は理想と現実が大きく異なる職場。

不満だらけの久瑠美は、すぐに成果を出して好きな部署に異動できる「MVP社員」を狙う。

しかし、久瑠美はやることなすこと失敗だらけでいくつもの試練にぶつかる。

そんな遊園地グリーンランドにいたのが数々の企画を成功させて「魔法使い」と呼ばれる上司の小塚。

久瑠美は必死に働いていくうちに、小塚に憧れとも恋ともわからない感情を抱いていく。

キャスト、波瑠と西島秀俊 中村倫也に橋本愛

波平 久瑠美(なみひら・くるみ) – 波瑠
超一流ホテルチェーンの社員で地方の遊園地グリーンランドに配属される。
好きな部署に異動するため、遊園地でMVP社員を目指すも失敗だらけに。

小塚 慶彦(おづか・よしひこ) – 西島秀俊
遊園地グリーンランド働く久瑠美の上司。
数々の企画を成功させて魔法使いと呼ばれる天才。

小西 俊朗 – 中村倫也
久瑠美と同じ超一流ホテルチェーンで働く青年。
久瑠美と遠距離恋愛をしている。

玉地 弥生 – 橋本愛
久瑠美の先輩の社員。

吉村 豪太郎 – 岡山天音
東大出身だが学歴をひけらかさず黙々と仕事をする新入社員。

上園 龍 – 深水元基
遊園地の広報課長

南原 カツヨ – 濱田マリ
世話好きの販売スタッフ。

宮川 – 柄本明
誰からも慕われる遊園地の園長

・その他の出演俳優
戸田昌宏、朝倉えりか、久保酎吉、コング桑田




Wikiwikiメモ

・原作のモデルの遊園地は熊本県荒尾市にある「グリーンランド」

・映画の撮影のほとんどは実際の遊園地「グリーンランド」で行った

・監督の波多野貴文は熊本県山鹿市の出身

・波瑠の先輩役の橋本愛も熊本県出身で幼い頃から「グリーンランド」によく行っていた

公式ツイッター

ピックアップ・ロケ地、グリーンランドとは


グリーンランドとは熊本県荒尾市にある九州最大級の遊園地。

ジェットコースターから高さ105メートルの大観覧車「レインボー」など日本最大の81機種のアトラクションがある。

運営会社は株式会社グリーンランドリゾートで東証2部に上場している。

親会社の変更により2007年までの遊園地の名称は三井グリーンランドだった。

遊園地公式サイト:リンク
住所:熊本県荒尾市下井手1616




概要とスタッフ

映画公開日:2018年10月26日
映画公式サイト:リンク
映画ツイッター公式アカウント:@ozland_movie
エキストラ募集アカウント:@hatanomovie2017
グリーンランド公式アカウント:@greenlandstaff
主題歌:Dream Ami「Wonderland」
挿入歌:神様、僕は気づいてしまった「ストレイシープ」、「匿名」
監督:波多野貴文(ドラマ「SP」シリーズ、「BORDER」など)
脚本:吉田恵里香
映画撮影期間2017年8月22日~9月30日
原作:小森陽一(集英社)
原作発売日:2015年11月20日



ドラマ「新宿セブン」KAT-TUNの上田竜也が天才鑑定士

最終更新日:2017年11月25日
画像:日本文芸社

ドラマ「新宿セブン」KAT-TUNの上田竜也が連ドラ初主演にソロ曲も

10月13日からのテレビ東京の金曜深夜のドラマ枠でKAT-TUNの上田竜也が連ドラ初主演を務めます。

まず、「新宿セブン」のあらすじを一言でまとめます。

歌舞伎町で輝く若き天才鑑定士

原作は、観月昴と奥道則が「漫画ゴラクスペシャル」(日本文芸社刊)で連載している漫画です。

上田竜也が鑑定士となり、新宿の質屋に持ち込まれる異常なモノから依頼人の悩みを解決していきます。

上田竜也の相棒は中村倫也、そのほか大野いとや野波麻帆なども出演です。

目次・新宿セブン

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、35歳の若き天才がバッグから臓器まで鑑定する


日本を代表する歓楽街の新宿歌舞伎町では楽しさと怪しさが潜む。

歌舞伎町で七瀬質屋の店主を務めるのが35歳の若き天才鑑定士の七瀬だ。

人やモノに偽物を認めない徹底した拘りを持つ七瀬の店にはあらゆるモノが持ち込まれる。

時計やバッグ、拳銃、クスリ、さらには臓器まで。

「七つ屋の七瀬」とあだ名される鑑定士は持ち込まれる品物から依頼人の悩みを解決する。

キャスト、主演は上田竜也


七瀬 – 上田竜也(KAT-TUN)
新宿歌舞伎町の質屋の店主。
35歳の天才鑑定士で歌舞伎町の顔。
物の鑑定だけでなく人に関しても偽物を認めない「七つ屋の七瀬」。

大野健太 – 中村倫也
七瀬の下で鑑定士見習いとして働く若者。

水月華 – 大野いと
記憶喪失の謎の女性。

宝生エリカ – 野波麻帆
七瀬たちが通うコリアンバー「エルドラド」のママ。

近藤昭人 – 田中哲司
歌舞伎町を担当する刑事で強引な捜査を行う。

シノブ – 夏木マリ
七瀬たち通う餃子屋の店主。

栞 – 家入レオ
シノブが経営する餃子屋のアルバイト店員で22歳。

楓 – 工藤綾乃
コリアンバー「エルドラド」の従業員

王 – 嶋田久作
歌舞伎町を支配するマフィアのボス。




Wikiwikiメモ、上田竜也が初めての連ドラ主演とソロ曲

・主題歌として上田竜也が初めてのソロ曲も担当

・本格的なアクションシーンも取り入れられる

・テレビ東京のドラマ24枠では異例の海外ロケを敢行する

・同じドラマ枠では2017年4月にKAT-TUNの中丸雄一が主人公の「マッサージ探偵ジョー」が放送された

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月13日スタート、金曜24時12分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tx_shinjuku7
監督:藤井道人(映画「オー!ファーザー」、ドラマ「100万円の女たち」など)、植田泰史(ドラマ「受験のシンデレラ」など)、佐藤源太(ドラマ「クピドの悪戯 虹」など)、山内大典(ドラマ「キャリア~掟破りの警察署長~」)など
脚本:山田能龍、山岡潤平、和田清人、小寺和久
主題歌:上田竜也「未完成のアンサー」
OPテーマ:東京スカパラダイスオーケストラ「白と黒のモントゥーノ feat.斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)」
原作:観月昴、(画)奥道則(日本文芸社)
ドラマ発表日:2017年8月21日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






映画・ドラマ「伊藤くん A to E」岡田将生に木村文乃 佐々木希に田中圭も

最終更新日:2018年1月5日

映画・ドラマ「伊藤くん A to E」岡田将生と木村文乃

岡田将生が5人の美女を翻弄していく作品が2018年1月12日に映画化です。

まず、「伊藤くん A to E」のあらすじを一言でまとめます。

岡田将生が5人の美女を翻弄

「伊藤くん A to E」はイケメンだが無神経な主人公が5人の美女を振り回すストーリー。

2017年8月15日から火曜25時にドラマも事前に放送、映画版は主演の伊藤くんを演じる岡田将生が暴れます。

伊藤くんにとってA〜Dの女たちを佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆。

アラサー脚本家で「Eの女」に木村文乃です。

田中圭や山田裕貴、中村倫也も出演して女性から人気を集めそうです。

目次・伊藤くん A to E

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、4人の女性の恋愛相談をすると相手は全て伊藤くん


32歳の矢崎莉桜は5年前の大ヒットドラマ「東京ドールハウス」の脚本家だ。

伝説の恋愛ドラマと呼ばれた作品を手がけて以降、ヒット作が出ずに苦しんでいた。

過去の栄光にすがって「東京ドールハウス」をネタに書いたエッセイ本「ヒロインみたいな恋をしよう!」を発売、トークショーを開催する。

莉桜は恋愛について講演するも、やってきた客をつまらない女たちだと内心で馬鹿にしていた。

そんなトークショーで恋愛相談企画を進めていると、4人の女性たちが相談する男の名前が全て伊藤だった。

莉桜はA,B,C,Dの4人に会って話を聞き、容姿端麗だが幼稚で無神経な痛い男の伊藤くんの存在を知る。

不思議な状況をチャンスと捉え、莉桜はドラマの脚本のネタ作りに励む。

しかし、調べていくうちに莉桜は自分が「Eの女」として伊藤に翻弄されていく。

キャスト、木村文乃に岡田将生 佐々木希に田中圭

矢崎莉桜 – 木村文乃
売れなくなったアラサ―の脚本家。
女たちの恋愛相談をすると全て伊藤につながり、新作ドラマのネタにしようとする。
伊藤にとってのE「毒女」。

伊藤誠二郎 – 岡田将生
容姿端麗だが無神経で自意識過剰な痛男でモテ男。

島原智美 – 佐々木希
伊藤にとってA「ぞんざいに扱われる女」。
伊藤に粗末に扱われ続ける才色兼備の高級カバン販売員。

野瀬修子 – 志田未来
伊藤にとってB「自分の殻に閉じこもる女」。
伊藤からストーカーされるフリーター。

相田聡子 – 池田エライザ
伊藤にとってC「愛されたい女」。
親友が好きな伊藤を強引に寝取るタルト店の店員。

神保実希 – 夏帆
伊藤にとってD「高学歴の鉄壁女」。
伊藤に処女は重いと言われてヤケになり初体験をしようとする大学生。

沖田 – 山田裕貴
莉桜が脚本を担当した人気ドラマ「東京ドールハウス」の主演俳優。

久住健太郎 – 中村倫也
莉桜の大学の後輩で売れっ子作家になりつつある男で愛称は「クズケン」。

田村伸也 – 田中圭
かつては莉桜と公私ともにパートナーだったドラマのプロデューサー。




Wikiwikiメモ

・映画は岡田将生と木村文乃のダブル主演、ドラマは木村文乃の単独主演

・ドラマの主題歌はスピッツが担当、1~2話は「冷たい頬」、3~4話「スパイダー」、5~6話「さらさら」、7~8話「運命の人」となる

・原作は2013年9月に発売、第150回直木三十五賞候補になった

・原作者の柚木麻子の作品ではランチのアッコちゃん(2013年4月に発売)が2015年にNHK BSプレミアムでドラマ化された

公式ツイッター

概要とスタッフ

映画公開日:2018年1月12日
ドラマ放送日:2017年8月15日、毎週火曜25時20分(全8話)
放送局:TBS(MBS)
映画公式サイト:リンク
ドラマ公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ito_kun_AtoE
総監督:廣木隆一(映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「ここは退屈迎えに来て」など)
監督:毛利安孝、稲葉博文
原作:柚木麻子
脚本:喜安浩平(映画「桐島、部活やめるってよ」ドラマ「サヨナラ、えなりくん」など)
音楽:遠藤浩二
ドラマ主題歌:ベリーグッドマン「Pain, Pain Go Away feat. MUTSUKI from Softly」
製作:「伊藤くん A to E」製作委員会
制作プロダクション:ドリマックス・テレビジョン

・2018年の映画情報のまとめはこちら






映画「孤狼の血(ころうのち)」役所広司と松坂桃李が演じる警察小説×仁義なき戦い

最終更新日:2018年5月25日

映画「孤狼の血(ころうのち)」 東映が日本映画界を代表するキャストを揃える

昭和後期の警察と暴力団でのアウトローの世界を描いた映画「孤狼の血」が2018年5月12日に公開しました。

まず、映画「孤狼の血」のあらすじを一言でまとめます。

昭和後期の警察と暴力団の黒い世界

柚月裕子が原作の「孤狼の血」は昭和後期、暴対法が成立前の暴力団の抗争と警察の闇を描いた物語です。

東映が「日本映画界を代表するスタッフ・キャスト」と自慢する布陣は役所広司や松坂桃李、真木よう子や石橋蓮司に江口洋介。

さらに続編の製作も決定しました。

目次・孤狼の血

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ
原作のネタバレ

あらすじ、違法行為を繰り返す刑事の大上


昭和63年の広島。

新人刑事の日岡は捜査二課で暴力団に対応する大上の下に付くことになった。

傍若無人な大上は暴力団との癒着が噂されており、警察上層部の弱みを握っているとの話もある。

違法行為を繰り返しながら捜査を進める大上を見て日岡は戸惑う。

そんな時、少数精鋭で武闘派の尾谷組と大組織の仁正会の抗争が激しくなっていく。

どちらの暴力団とも顔が効く大上は暴力団の抗争を阻止しようと動く。

日岡は次第に大上を信頼するようになる。

しかし、暴力団の抗争は激しくなり大上と日岡にも危険が及ぶ。

暴力団の抗争、警察内部でのしがらみの中で日岡は正義とは何かを模索する。

キャスト、役所広司と松坂桃李 真木よう子に江口洋介

大上章吾 – 役所広司
呉原東署の捜査二課のベテラン刑事。
捜査のためなら悪魔にでも魂を売り渡す男。
暴力団との癒着が噂されており、あだ名はガミさん。

日岡秀一 – 松坂桃李
呉原東署の捜査二課の新人刑事。
暴力団係に配属され、ベテランの大上の下に付く。

高木里佳子 – 真木よう子
クラブ「リコ」のママ。

高坂隆文 – 中村獅童
ベテラン刑事の大上について嗅ぎ回る安芸新聞の記者。

尾谷憲次 – キャスト未発表
少数精鋭の尾谷組の組長で服役中。
大組織の広島仁正会に追い詰められる。

一之瀬守孝 – 江口洋介
少数精鋭の尾谷組の若頭。
大組織の広島仁正会に対抗しようとする。

永川恭二 – 中村倫也
尾谷組の組員。

五十子正平 – 石橋蓮司
大組織の広島仁正会系の五十子会の組長。
尾谷組を潰そうとする。

瀧井銀次 – ピエール瀧
広島仁正会系の全日本祖國救済同盟の代表。

野崎康介 – 竹野内豊
広島仁正会系の加古村組の若頭。

吉田滋 – 音尾琢真
広島仁正会系の加古村組の組員。

監察官 – 滝藤賢一
広島県警の監察官。

刑事 – 田口トモロヲ
呉原東署の捜査ニ課の主任。



Wikiwikiメモ、タイトルは「虎狼の血」ではなく「孤狼の血」

・原作は警察と暴力団組織間の抗争を描いているため「警察小説×仁義なき戦い」と呼ばれる

・物語は暴力団対策法が成立する以前の昭和63年で架空の広島県呉原市が舞台

・原作は「第69回日本推理作家協会賞」受賞、「本の雑誌が選ぶ2015年度ベスト10」第2位、2016年度の「このミステリーがすごい!」第3位と評価が高い

・映画のロケ地は原作の呉原市のモデルとなった広島県呉市

・タイトルは「虎狼の血」ではなく「孤狼の血」

・原作小説「孤狼の血」の続編「凶犬の眼」をベースにした新作の製作が決定した

公式ツイッター

概要とスタッフ

映画公開日:2018年5月12日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@Koronochi_2018
監督:白石和彌(映画「日本で一番悪い奴ら」ドラマ「火花」など)
脚本:池上純哉(映画「任侠ヘルパー」「日本で一番悪い奴ら」など)
原作:柚月裕子
配給:東映
映画撮影期間:2017年4月中旬から
原作発売日:2015年8月29日




原作「孤狼の血」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
大上は過去に妻子を殺害されており、子供の名前が同じ日岡を気に入る。

暴力団と癒着している大上が処分されないのは警察上層部の弱みを握っていたから。

また、大上は武闘派の尾谷組と大組織の仁正会系五十子会の抗争が起きないように暴力団と癒着していた。

抗争が激化し、大上は大組織の五十子会に自分が知る情報をネタに譲歩を迫る。

しかし、弱みを握られた五十子会は大上を殺害する。

大上の葬儀で、日岡は大上が行きつけの小料理屋の女将からノートを受け取る。

ノートには警察上層部のスキャンダルが書き込まれていた。

実は日岡はそのノートを奪うために上層部から派遣されたスパイだった。

しかし、日岡は大上の意思を受け継ぎ復讐を決意する。

日岡は武闘派の尾谷組と組んで五十子会に復讐、組織を壊滅に追い込む。

命令を守らなかった日岡は地方に飛ばされたが、上層部の秘密のあるノートの力で捜査二課に復帰した。

そして、日岡は大上と同じように地元の顔役となっていく。

・2018年の映画情報のまとめはこちら






ドラマ「100万円の女たち」主演は君の名は。主題歌RADWIMPS野田洋次郎

最終更新日:2017年5月11日 
画像:小学館コミック

ドラマ「100万円の女たち」あらすじまとめ、主演は映画「君の名は。」の主題歌を担当したRADWIMPSの野田洋次郎

2016年に映画「君の名は。」で日本中の注目を浴びたロックバンド「RADWIMPS」のヴォーカル野田洋次郎がテレ東の深夜ドラマで初の主演を務めます。

まず、ドラマ「100万円の女たち」のあらすじを一言でまとめます。

小説家の男と5人の女の奇妙な同居生活

ドラマ「100万円の女たち」は主人公の小説家の男と同居する5人の女との不思議な生活の物語で青野春秋の漫画が原作です。

放送するテレビ東京は木曜深夜25時というドラマ枠を本作より新設しました。

「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」の野田洋次郎と組む5人の女優は松井玲奈や新木優子、武田玲奈と福島リラ、我妻三輪子です。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が「100万円の女たち」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・100万円の女たち

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ピックアップ俳優、野田洋次郎とは
公式の注目ツイート
武田玲奈が下着姿を披露
概要とスタッフ

あらすじ、一人100万円を払う5人の女と同棲する作家の男


売れない小説家の道間慎は5人の女たちと一緒に住んでいる。

女子高生、引きこもり、明るい女、謎の女、室内では裸で出歩く女性。

道間は彼女たちの素性は詮索せず、朝と昼と晩の食事を準備する。

女たちは自由気ままに生活する一方で、家賃の名目で一人100万円を道間に払う。

そんな道間の家には毎日のようにFAXで「死ね」「人殺し」といった言葉が届く。

人が死ぬ作品は書かない小説家の道間慎の父親は人殺しだった。

1人の男の作家と素性不明の5人の100万円の女たち。

そこにあるのは金か愛か死か。

道間と5人の女たちによる奇妙な六角関係が続いていく。

キャスト、野田洋次郎と武田玲奈 松井玲奈にリリーフランキー


道間 慎 – 野田洋次郎(RADWIMPS)
売れない小説家で31歳。
5人の女性と同居している。
父親は死刑囚。

鈴村みどり – 武田玲奈
女子高生で17歳。
アセロラジュースを愛し、誰よりも先に起きる。
宝クジに当たったために大金を持っている。

小林佑希 – 我妻三輪子
ほうじ茶を愛する無口な24歳の女。
自室にこもってばかり。

塚本ひとみ – 松井玲奈
読書が好きな26歳の女。
紅茶が好きでヨガが日課。

開 菜々果 – 新木優子
つかみどころが無い20歳の女。
大物オーラを発しながら牛乳を好む。

白川美波 – 福島リラ
家では全裸の30歳。
道間の小説の仕事を馬鹿にしている。
お金を持っていそうな雰囲気がある。

道間達之 – リリー・フランキー
慎の父親で死刑囚。
母親とその愛人、警官を殺して収監されている。

花木ゆず – 中村倫也
人気のイケメン作家。

桜井誠二 – 山中崇
作家の慎を支える編集者。

森口竜市 – 池田鉄洋
慎を嫌い、花木を絶賛する評論家。

・その他のキャスト
遠藤雄弥、吉村界人、保紫萌香、井端珠里、筒井真理子、古舘寛治



Wikiwikiメモ、映画「君の名は。」と「この世界の片隅に」の音楽が集結

・テレビ東京が木曜深夜に「木ドラ25」の枠を新設して「100万円の女たち」を放送、テレビ東京とBSジャパンのほかネットフリックスでも配信する

・主演の野田洋次郎は「君の名は。」の大ヒット曲「前前前世」に引っ掛けたのかドラマ出演に際して「既存の枠にとらわれずに面白い作品ができるよう、前に前に挑戦していきたい」とコメントした

・野田洋次郎は2015年の映画「トイレのピエタ」で初主演、「100万円の女たち」で初の連ドラ主演と活動の場を広げている

・原作者の青野春秋の漫画「俺はまだ本気出してないだけ」は福田雄一監督・脚本、堤真一主演で2013年に公開した

・主演は映画「君の名は。」の主題歌の野田洋次郎、主題歌は映画「この世界の片隅に」の音楽のコトリンゴと2016年のヒット映画2作と関わった人物が本作で揃った

ピックアップ俳優、野田洋次郎とは


野田洋次郎(のだ・ようじろう)とは1985年7月5日生まれのミュージシャンで俳優。

ロックバンド「RADWIMPS」のボーカルとギター。

ラッドウィンプスの通称は「ラッド」で野田洋次郎が全ての作詞・作曲を担当している。

2001年にラッドを結成、2005年の4thシングル「25コ目の染色体」を東芝EMIから発売してメジャーデビューした。

2016年にアニメ映画「君の名は。」の音楽を担当、日本だけでなく世界での知名度を爆発的に高める。

野田洋次郎は2015年に手塚治虫原案の映画「トイレのピエタ」で俳優デビュー、第39回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。

注目ツイート、野田洋次郎モテすぎ羨ましい




話題の第4話、武田玲奈が下着姿「私の下着姿を見てムラムラしますか」


ドラマの第4話が大きく話題になりました。

武田玲奈が下着姿で登場、野田洋次郎に詰め掛けます。

「人はセックスをすれば強くなりますか」

「私の下着姿を見てムラムラしますか」

「私が18歳になったらセックスしてくれますか」

野田洋次郎はその場ではセックスをせずに会話を終えます。

武田玲奈の部屋を出た後、野田洋次郎は松井玲奈にほっぺたをつねられる。

日本の2大玲奈にモテる野田洋次郎が羨ましすぎるとの声が多い。

概要とスタッフ 主題歌はコトリンゴ

地上波放送日:2017年4月13日、毎週木曜25時
放送局:テレビ東京
Netflix放送日:2017年4月7日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tvtokyo_100man
監督:藤井道人、原廣利、桑島憲司
脚本:山田能龍、室岡ヨシミコ、中園勇也
チーフプロデューサー:大和健太郎
主題歌:コトリンゴ「漂う感情」
原作:青野春秋 
原作発表期間:2015年51号〜現在(ビッグコミックスピリッツ)

ドラマ「100万円の女たち」のストーリーや出演者、うんちくまとめ

以上、ラッドのボーカル野田洋次郎が福島リラや新木優子など5人の女と同棲するドラマ「100万円の女たち」のストーリーや出演者、うんちく情報まとめでした。

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら