映画「オズの世界」波多野貴文監督、波瑠と西島秀俊が出演か

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年8月26日

波多野貴文監督が撮影の映画は「オズの世界」で波瑠と西島秀俊が出演か

遊園地で働く社会人をテーマにした物語が2018年にも映画化されそうです。

岡田准一が主演のドラマや映画「SP」、小栗旬主演のドラマ「BORDER」などを手掛けた波多野貴文が監督の映画の撮影が始まっています。

主な撮影場所は熊本県荒尾市にある遊園地「グリーンランド」。

その撮影場所が舞台の小森陽一の小説「オズの世界」の映画化の公算が大きい。

目撃情報から波瑠や西島秀俊が出演する可能性があります。

目次・オズの世界

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、ディズニーで働けなかった女性が九州の遊園地に勤務する


久瑠美は学生時代に青春のすべてを東京ディズニーランドで費やした。

常連客からキャスト(アルバイト)まで経験、大人になってもディズニーで働こうと願う。

学校を卒業してディズニーの運営会社のオリエンタルランドに就職しようとするも不採用になってしまう。

夢が破れて二度と遊園地に行かないと決めた久瑠美はホテル会社に入社する。

そこで久瑠美が配属されたのは九州の遊園地だった。

ディズニーに憧れた久瑠美にとってそこは理想と現実が大きく異なる職場。

不満だらけの久瑠美は遊園地の裏側でいくつもの試練にぶつかる。

そして、久瑠美は遊園地で人に夢を与える「オズの世界」を守っている人々と触れ合っていく。

キャスト、波瑠と西島秀俊が出演か


波平 久瑠美(なみひら・くるみ) – 波瑠(可能性あり)
株式会社東洋スーパーワンダーランド(TSW)の社員。

小塚 慶彦 – 西島秀俊(可能性あり)
TSWの社員で久瑠美の上司。

岩嵜 秀一郎 – キャスト未発表
株式会社電博のクリエイティブディレクターで久瑠美の恋人。




Wikiwikiメモ

・原作のモデルの遊園地は熊本県荒尾市にある「グリーンランド」

・波多野貴文監督の映画の撮影のほとんどは実際の「グリーンランド」で行う(エキストラ募集サイト

・監督の波多野貴文は熊本県山鹿市の出身

ピックアップ・ロケ地、グリーンランドとは


グリーンランドとは熊本県荒尾市にある九州最大級の遊園地。

ジェットコースターから高さ105メートルの大観覧車「レインボー」など日本最大の81機種のアトラクションがある。

運営会社は株式会社グリーンランドリゾートで東証2部に上場している。

親会社の変更により2007年までの遊園地の名称は三井グリーンランドだった。

遊園地公式サイト:リンク
住所:熊本県荒尾市下井手1616




概要とスタッフ

映画公開日:―
映画公式サイト:―
映画ツイッター公式アカウント:―
エキストラ募集アカウント:@hatanomovie2017
グリーンランド公式アカウント:@greenlandstaff
監督:波多野貴文(ドラマ「SP」シリーズ、「BORDER」など)
脚本:―
映画撮影期間2017年8月22日~9月30日
原作:小森陽一(集英社)
原作発売日:2015年11月20日
映画発表日:ー






LINEで送る
Pocket

映画「オズの世界」波多野貴文監督、波瑠と西島秀俊が出演か” への2件のフィードバック

  1. 「波留」ではなく「波瑠」ですよ。
    最初の方に書かれてる「目撃情報から波留や西島秀俊〜」のところです。
    訂正願います。

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)