ドラマ「家売るオンナの逆襲」北川景子に仲村トオル、千葉雄大 天才的不動産屋の活躍

最終更新日:2018年9月25日

ドラマ「家売るオンナの逆襲」北川景子に仲村トオル、千葉雄大 天才的不動産屋の活躍

2019年1月からの日テレの水曜22時の枠のドラマの主演は北川景子です。

まず、「家売るオンナの逆襲」のあらすじを一言でまとめます。

天才的な不動産屋が見事な策で家を売りまくる

原作なしのオリジナルドラマで2016年7月の夏クールで第一シリーズの「家売るオンナ」が放送されました。

2017年5月にスペシャルドラマ、さらにその続編となります。

シリーズ主要キャラクターの仲村トオル、千葉雄大に工藤阿須加も出演です。

目次・家売るオンナの逆襲

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

天才的不動産屋の三軒家万智に売れない家はない。

客の抱える個人的な問題を察知、その客だからこそ必要な家を進めて豪快に売りまくる。

三軒家万智はテーコー不動産の新宿営業所売買仲介営業課に異動してきて抜群の売上成績を残す。

ただ、本社が密かに進めていた再開発計画に反対する行動をとったために会社を首になる。

そんな三軒家万智は新宿営業所時代での課長だった屋代大と結婚。

夫婦として新たなスタートを切り、驚きの方法で家を売って売って、売りまくる。

キャスト、北川景子に仲村トオル 千葉雄大に工藤阿須加

三軒家 万智(さんげんや・まち) – 北川景子
テーコー不動産で抜群の売り上げ成績を残した天才的不動産屋。
亡くなった父親の膨大な借金を返す際に家を追い出されたため、家を売る仕事に熱心になった。
部下に指示した後に「ゴー!」と圧力をかけるのが癖。

屋代 大(やしろ・だい) – 仲村トオル
テーコー不動産時代の課長でコンプライアンスを大事にする。
かつて部下で、会社を辞めた後に上司になった三軒家万智と結婚した。

庭野 聖司(にわの・せいじ) – 工藤阿須加
テーコー不動産で営業成績がイマイチだった若手社員。
強引ながらも結果を残す三軒家万智を尊敬し、恋心も抱いていた。

足立 聡(あだち・さとし) – 千葉雄大
テーコー不動産でイケメンを利用して売り上げを伸ばしていたエース。
あだ名は「王子」。

・出演が決定した俳優
草川拓弥(超特急)




Wikiwikiメモ

・北川景子が演じる三軒家万智の口癖は真顔での「ゴー!」

・2016年の「家売るオンナ」は初回視聴率が12.4%と大人気だった

・2017年のスペシャル版では万智が課長にプロポーズするシーンで終わった

公式ツイッター、前作のスペシャルドラマ




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月スタート、水曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ieuru2016
脚本:大石静
原作:オリジナル
発表日:2018年9月25日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「プリティが多すぎる」千葉雄大が原宿系ファッション誌の担当 

最終更新日:2018年9月17日

ドラマ「プリティが多すぎる」千葉雄大が原宿系ファッション誌の担当 

2018年10月18日から木曜25時の深夜ドラマの主演を千葉雄大が務めます。

まず、「プリティが多すぎる」のあらすじを一言でまとめます。

文芸好きな堅物が悪戦苦闘しながらファッション誌の編集部で働く

原作は小説家の大崎梢が2012年に発表した作品。

世界の共通語にもなっている「KAWAII」を真正面から取り上げた物語です。

目次・プリティが多すぎる

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、原宿系ファッション雑誌に異動させられた男が悪戦苦闘する

大手出版社で働く新見佳孝は同期も羨む文芸編集部のエース。

ある日、突然に編集長から原宿系ファッション雑誌「Pipin(ピピン)」への異動を命じられる。

「ワンチャン」「それな」「マジ卍」

新見を待ち受けていたのは難解な若者用語。

関心の持てないモノに囲まれて新見はふて腐れて仕事ではミスを連発。

曲者揃いの女性スタッフ、ド派手ファッションのわがままモデルたち。

新見はカワイイ至上主義の世界に翻弄されるも、次第に「Pipin」を作り上げている編集者やモデルたちのプロ意識に触発されて成長していく。

キャスト、千葉雄大に佐津川愛美 黒羽麻璃央や武田玲奈

新見 佳孝 – 千葉雄大
原宿系ファッション誌「Pipin」編集部の新米編集者。
元・文芸編集部のエースでエリート意識が強くプライドが高い。
通称は南吉。

佐藤 利緒 – 佐津川愛美
仕事一筋の「Pipin」の編集部員。
南吉の世話係。

三田村 詩織 – 堀内敬子
「Pipin」の編集長で部のお母さん的存在。

柏崎 龍平 – 杉本哲太
売り上げ至上主義の文芸編集部の編集長。

近松 吾郎 – 中尾明慶
文芸編集部の編集部員で南吉の同期かつライバル。

レイ – 黒羽麻璃央
原宿のカリスマショップ店員。
南吉にアドバイスする。

・「Pipin」編集部員
佐藤美枝子 – 小林きな子
森野瑠美 – 池端レイナ
市之宮佑子 – 矢島舞美

・「Pipin」モデル
中川心寧 – 武田玲奈
キヨラ – 長井短

・その他の出演者
巽信次郎 – 麿赤兒
水科木乃 – 清水くるみ
美麗 – 森山あすか
戸馬一樹 – 池田鉄洋
徳丸弘美 – 穴戸美和公




Wikiwikiメモ

・本作は10月15〜18日のフランス・カンヌで開催される国際映像コンテンツ見本市「MIPCOM」でワールドプレミアが行われる

・本作は日本だけでなく韓国、台湾、カンボジア、香港、インドネシア、フィリピン、シンガポール、タイの9つの国と地域で同時期放送される

・ロケ地は原宿の街中で、竹下通りや「WC」「カワイイモンスターカフェ」など実在の人気スポットが登場

ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月18日スタート、木曜24時59分
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@ntv_pretty
主題歌:木村カエラ「COLOR」
脚本:荒井修子、渡邉真子
原作:大崎梢
ドラマ発表日:2018年8月21日

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「高嶺の花」石原さとみと峯田和伸が格差恋愛 脚本に野島伸司

最終更新日:2018年9月12日




ドラマ「高嶺の花」石原さとみと峯田和伸が格差恋愛 脚本に野島伸司

2018年7月11日からの日テレの水10枠のドラマの主演は石原さとみです。

まず、「高嶺の花」のあらすじを一言でまとめます。

抜群のルックスと才能を持った女性と平凡な男の恋愛

脚本は「101回目のプロポーズ」や「ひとつ屋根の下」などを手がけた野島伸司のオリジナル作品。

タイトル通りの高嶺の花の女性に石原さとみ、相手役はロックバンド「銀杏BOYZ」のボーカルで裸でステージからダイブする男こと峯田和伸です。

目次・高嶺の花

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
石原さとみ
峯田和伸
概要とスタッフ

あらすじ、美貌と才能のある女性が婚約破棄で自信を失ったところで平凡な男と出会う

月島ももは華道の名門「月島流」本家に生まれた。

美貌・キャリア・財力・家柄、圧倒的な才能。

すべてを持ち合わせたももは、心から愛する男性と結ばれるはずだった。

しかし、婚約者の二股が発覚、さらに式当日の結婚破談という最悪の事態に。

ももは一気に自信を失い、自我が崩壊する危機に陥る。

そんなももの前に偶然あらわれたのはルックスも金も何も持たない平凡な自転車屋の店主の風間直人。

「高嶺の花」と「地上の凡夫」。

絶望的な格差のある二人はまさかの恋に落ちてしまう。

〜9月12日放送の第10話(最終回)〜

龍一とともに生きる決意をしたななは、月島を離れたいと市松に申し出る。

市松は即座にななを破門。

ななの決断を知ったももは思いとどまらせようとするが、ななの決意は固かった。

龍一は市松と会い、ももとの縁談を持ち掛けられる。

その直後、龍一は姿を消してななにも連絡が取れなくなる。

一方、月島家に戻ったももは、次期家元と正式に認められる。

直人を呼び出して、月島流を継ぐことになったと知らせるもも。

彼女はこれまでの感謝の思いを語って、直人に別れを告げる。

キャスト、石原さとみに峯田和伸 芳根京子に千葉雄大

〜主要キャラクター〜

月島 もも – 石原さとみ
抜群のルックスと圧倒的な才能から「高嶺の花」と言われる。
実際は孤独で繊細な29歳の女性。
婚約者に捨てられて周囲に馬鹿にされ、自信や才能まで失う。

風間 直人 – 峯田和伸(銀杏BOYZ)
優しく穏やかだが特に取り柄もない39歳の男。
成人してから女性と交際したことはないが、母親を亡くして結婚を考える。

月島 なな – 芳根京子
姉を慕い結婚破談で傷ついたその心を支えていた。
家元の地位をめぐる後継争いに巻き込まれる。
龍一への恋心が生まれて姉を追い詰める存在へと変わっていく。

宇都宮 龍一 – 千葉雄大
新興流派「宇都宮龍彗会」を率いて華道界を席巻するクールなイケメン。
亜流のコンプレックスから月島流の乗っ取りを企て、ももに近づく。

新庄 千秋 – 香里奈
看護師で直人のピンチを助けて親密になる。

神宮 兵馬 – 大貫勇輔
華道界の名門・神宮流の次期家元の候補。

〜月島家〜

月島 市松 – 小日向文世
日本華道界の名門「月島流」の家元で、ももとななの父。

月島 ルリ子 – 戸田菜穂
月島流家元の市松の妻で、ももにとって血の繋がらない継母。
実の娘のななに月島家を継がせようと狙っている。

高井 雄一 – 升毅
月島家のリムジンを操るお抱え運転手。
本人には隠しているが、ももの実の父親。

〜商店街〜

風間 節子 – 十朱幸代
直人の母で長い病床生活をしている。

原田 秋保 – 高橋ひかる
人付き合いが苦手でコスプレにハマり、直人が営む自転車屋にいりびたる少女。

原田 太郎 – 吉田ウーロン太
直人の友人の肉屋の店主で秋保の父親。

田村 幸平 – 袴田吉彦
タクシー運転手で直人の友人。

今村 佳代子 – 苗木優子
スナック喫茶のママ。

今村 芽衣 – 田畑志真
佳代子の娘。

〜その他〜

吉池 拓真 – 三浦貴大
ももの元・婚約者であり、未練を残している。

吉池 真由美 – 西原亜希
吉池拓真の妻で妊娠中。

三宅 吉行 – 城後光義
直人たちの恩師。

堀江 宗太 – 館秀々輝
ひきこもりの中学生。

坂東 基樹 – 博多華丸
宗太を助けた男で、行動を共にする。
重い病気を抱えている。

・その他の出演者
正司照枝(月島家の使用人)、正司花江(月島家の使用人)




Wikiwikiメモ

・本作は格差恋愛をテーマにした純愛ラブストーリー

・脚本の野島伸司は「煽ったりコメディに走るわけじゃなく、ある意味“しごくまっとうに”おもしろい物語」とコメント

・「高嶺の花」はヒマラヤなど高山にしか咲かない「シャクナゲ(石楠花)」のこととも言われ、花言葉は威厳・荘厳・危険など

公式ツイッター




ピックアップ俳優、石原さとみとは

石原さとみ(いしはら・さとみ)とは1986年12月24日生まれの女優。

子供時代にホリプロ系列の俳優養成所に所属、2002年のホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリを受賞して女優活動を本格化する。

2003年のNHKの連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロイン、2005年のNHK大河ドラマ「義経」の静御前を演じて知名度を高めた。

ドラマや映画、舞台やCMなどに多数出演するトップクラスの人気女優に成長。

その美貌は世界でも高く評価され、アメリカの映画レビューサイト「TC Candler.com」での「世界で最も美しい顔100人」の常連。

20代で最後の連ドラ主演となった「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」はハマり役として好評だった。

CMでは2013年からの英会話のイーオン、2016年からの東京メトロが有名でかわいい。

週刊誌ではジャニーズ事務所の山下智久との熱愛がたびたび報道されも、2018年にはIT企業「SHOWROOM」の前田裕二社長とのデートの噂も広まり、その恋愛は国民的な関心事。

ピックアップ俳優、峯田和伸とは

峯田和伸(みねた・かずのぶ)とは1977年12月10日生まれの歌手で俳優。

バンド「GOING STEADY」を経てバンド「銀杏BOYZ」のボーカル・ギターを担当している。

2010年の映画「ボーイズ・オン・ザ・ラン」や2015年の「ピース オブ ケイク」などに出演、俳優としても活躍している。

コンサートでは全裸になって書類送検されるなど異色の経歴を持つ。

2017年のNHKの連ドラ「ひよっこ」で主人公の有村架純の叔父の小祝宗男を演じて話題になった。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年7月11日スタート、水曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@takanehana_ntv
脚本:野島伸司
主題歌:エルヴィス・プレスリー「ラヴ・ミー・テンダー」
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:松原浩、鈴木亜希乃、渡邉浩仁
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年5月25日
ドラマ撮影期間:2018年5月29日から

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「もみ消して冬(もみ冬)」山田涼介と波瑠が家族のコメディードラマ

最終更新日:2018年3月5日

ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」山田涼介と波瑠が出演

2018年1月13日からの日テレの土10枠で平成ジャンプの山田涼介と波瑠がコメディードラマに挑みます。

まず、「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」のあらすじを一言でまとめます。

エリート一家が自分たちのためだけに奮闘

超優秀な一家の山田涼介が末っ子の警察官、波瑠が長女の弁護士を演じる。

父親には中村梅雀、長男には小澤征悦が揃い、コメディーのホームドラマを展開します。

目次・もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~(もみ冬)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
ロケ地
山田涼介
概要とスタッフ

あらすじ、優秀な一家が法律や常識を超えて自分たちのためだけに動く

北沢一家は誰もが羨む優秀な家族だ。

長男は医者、長女は弁護士、次男は警視庁でそれぞれエリートの道を進んでいる。

父親は難関私立中学校の学園長と盤石の一家。

そんな北沢家は家族の幸せを守るためにはありとあらゆる権力と手段を使う。

父の北沢泰蔵が好きになった女性から裸の女性から写真を撮られて金を要求されれば素直に従う一家ではない。

末っ子のエリート警察官の秀作は強い職業倫理を持つために常に葛藤する。

ただ、家族から軽んじられている秀作は愛情を獲得するため、めちゃくちゃな屁理屈により法律と常識を超えて家族のために活躍する。

〜3月3日放送の第8話〜

秀作はついに里子と恋人関係になる。

秀作は里子を北沢家へ招待すると父親のほか知晶も帰宅、博文は尾関と手毛綱を引き連れてやってくる。

嫌な予感しかしない秀作をよそに、北沢家では知晶にキスをした尾関の公開裁判が開かれる。

そんな中、里子が履いてきた靴が玄関から消えていることに気が付く秀作。

誰かが隠したのではないかと思い有罪判決を受けて執事部屋に拘束されている尾関に相談する。

一人ひとりを問い詰めていくが、犯人は見つからない。

そうこうしているうち、秀作に幼い頃の知晶の靴をめぐるとある記憶がよみがえってくる。

キャスト、山田涼介に波瑠 小澤征悦に中村梅雀

北沢 秀作(きたざわ・しゅうさく) – 山田涼介(Hey! Say! JUMP)
北沢家の次男で東大卒、警視庁に勤務するエリート警察官で25歳。
未来の警視総監を目指すも正義感が強すぎる。
家族にはバカにされており認められたいと思っている。

北沢 知晶(きたざわ・ちあき) – 波瑠
北沢家の長女で優秀な27歳の弁護士。
優秀な家族の中でも抜群の頭脳を持つ。

北沢 博文(きたざわ ひろふみ) – 小澤征悦
北沢家の長男で天才と呼ばれる心臓外科医で38歳。
部下からの信頼も厚く将来の院長候補と言われる。

北沢 泰蔵(きたざわ・たいぞう) – 中村梅雀
北沢家の父親で63歳。
私立中学校「北沢学園」の学園長で、3人の子供を東大に進学させた著書がベストセラーとなった。

尾関 光希 – 小瀧望(ジャニーズWEST)
エリート警察官の秀作の後輩で巧みな話術を使う説得のプロ。
苦労人のためにセレブな北沢家に憧れている。

楠木 松也 – 千葉雄大
北沢家の執事見習い。
家族の秘密を知って愕然とする。

小岩井 凛治 – 浅野和之
北沢家のベテラン執事で家族から絶大な信頼を得ている。

池江 里子 – 恒松祐里
エリート警察官の秀作が好意を抱く女性警察官。

手毛綱 美鎖夫(てげつな・みさお) – 児嶋一哉(アンジャッシュ)
北沢家に出入りする街のクリーニング屋。

善財 – 竹森千人
北沢家の長男の博文の最大のライバル。




Wikiwikiメモ、ヒットドラマ鉄板の医者と弁護士、警視庁

・本作はヒットドラマの鉄板の三大職業の医者と弁護士、警視庁を揃えた

・長男役の小澤征悦は父が世界的指揮者の小澤征爾で従兄にミュージシャンの小沢健二とリアルエリート一家

・櫨山裕子プロデューサーは「とにかく笑って楽しく見ていただけるザッツエンターテインメント」とコメント

公式ツイッター

ロケ地

・山田涼介や波瑠たちが暮らす北沢家の外観
名称:旧朝吹常吉邸(東芝高輪倶楽部・東芝高輪倶楽部)
住所:東京都港区高輪3-19-1

・中村梅雀が運営する私立中学校「北沢学園」の撮影場所
名称:浴風会
住所:東京都杉並区高井戸西1-12-1

・小澤征悦が通う帝都国際大学病院のロケ地
名称:東千葉メディカルセンター
住所:千葉県東金市丘山台3-6-2

ピックアップ俳優、山田涼介とは

山田涼介(やまだ・りょうすけ)とは1993年5月9日生まれのジャニーズ事務所所属のタレント。

小学生でサッカーを始めてプロチームの湘南ベルマーレのジュニアユースに所属していた。

2004年にテレ東のバラエティ番組「Ya-Ya-yah」の公開オーディションにて合格してジャニーズ事務所に入る。

2007年に結成したアイドルグループ「Hey! Say! JUMP」のメンバーになる。

2010年のドラマ「左目探偵EYE」で連続ドラマ初の単独主演を果たし、多くのドラマや映画に出演していく。

ドラマや映画の出演が決まると「ジャニーズだから」という理由で批判されがちだが、2015年に映画初主演を務めた「暗殺教室」は好評で第39回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。

圧倒的なイケメン。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月13日スタート、毎週土曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@momikesi_ntv
脚本:金子茂樹(ドラマ「世界一難しい恋」「ボク、運命の人です。」など)
主題歌:Hey! Say! JUMP「マエヲムケ」
原作:オリジナル
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:櫨山裕子、秋元孝之
ドラマ発表日:2017年11月6日
初回視聴率:13.3%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






ドラマ「民衆の敵」月9の主演は篠原涼子 石田ゆり子と高橋一生も

最終更新日:2017年12月25日

10月からの月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」主演は篠原涼子 石田ゆり子、高橋一生が出演

良くも悪くも話題になるのがフジテレビの月曜よる9時に放送するドラマ。

かつて高視聴率を記録してきた花のドラマ枠「月9」はネット時代に低迷が続いている。

2017年10月23日からの月9ドラマは篠原涼子が主演の選挙をテーマにした物語です。

共演者に石田ゆり子や高橋一生、古田新太や田中圭などこの1年で人気をさらに高めてきた俳優たちが揃いました。

目次・民衆の敵

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
篠原涼子
概要とスタッフ

あらすじ、仕事がなくなった母親が高額報酬求めて市議会議員に立候補


佐藤智子は夫と保育園に通う子ども1人の家族3人と平凡な生活を送っていた。

両親が失踪、高校を中退して苦労してきた智子は親のようにはなるまいと真面目に生きている。

バイト先で知り合った夫と結婚、転職を繰り返す夫を支えながら智子はパートで働いていた。

ある日、会社のルールに納得していなかった智子はクビにされてしまう。

同時に夫も職を失ってしまい智子の家族は大ピンチに陥る。

そんな時、智子は市議会議員の報酬があまりにも高額だと知った。

市の議員当選率は8割以上で職を探すより議員になる方が簡単なのではないか。

猪突猛進の智子は高い給料による家族の幸せを求めて市議会議員の立候補を決意する。

キャスト、篠原涼子に石田ゆり子 高橋一生に田中圭

佐藤智子 – 篠原涼子
夫と保育園に通う子ども1人と3人で暮らす女性。
パートで働きながらフリーターの夫を支えていた。
職場をクビになった時に市議会議員の高額報酬を知って議員への立候補を決意する。

佐藤公平 – 田中圭
優しい智子の夫。
立候補した妻を支援する。

平田和美 – 石田ゆり子
新聞社の元政治記者で智子の友人。
一人娘の母親で智子を応援する。

藤堂誠 – 高橋一生
代々続く政治家一家の次男として育ち総理大臣も視野に入るプリンス。
智子と選挙戦で議席を争う。

犬崎和久 – 古田新太
影で人を支配する癖のある市議会のドン。

園田龍太郎 – 斎藤司(トレンディエンジェル)
畑を守る農家に有利な条例を作ろうとして選挙戦に挑む。

小出未亜 – 前田敦子
犬崎に進められて市議会議員選挙に立候補する元グラビアアイドル

岡本遼 – 千葉雄大
過去の夜逃げから勝ち組として街に戻ってきた苦労人。

河原田晶子 – 余貴美子
市議会のドン・犬崎と対決する市長。
アメリカ仕込みのディベート力で悪の撲滅を目指す。

望月守 – 細田善彦
河原田市長の忠実な秘書。

莉子 – 今田美桜
悩みを抱えるデリヘル嬢。

若宮寛 – 若旦那
犬崎に忠誠を尽くす私設秘書。

前田康 – 大澄賢也
犬崎派のベテランの市議会議員。
対立する市長派に刃向かい、智子と因縁を持つ。




Wikiwikiメモ、高橋一生はNHKの朝ドラ「わろてんか」にも出演

・篠原涼子の直近の連ドラの出演は2015年のフジテレビの木10ドラマ「オトナ女子」

・高橋一生は本作と同じ時期の10月から始まるNHKの朝の連ドラ「わろてんか」にも重要キャラで出演する

・石田ゆり子と古田新太は2016年の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」の主要メンバーのコンビ

・第1話ではサプライズで桐谷美玲と成田凌がゲスト出演した

・事前報道では篠原涼子の役名は佐藤智子ではなく鈴木智子、元キャバ嬢のエースが市長を目指すという設定だった

公式ツイッター

ピックアップ俳優、篠原涼子とは


篠原涼子(しのはら・りょうこ)とは1973年8月13日生まれの女優で歌手。

中学・高校時代に現事務所のジャパン・ミュージックエンターテインメントのオーディションに合格して芸能界入りする。

1990年にアイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のメンバーとして歌手活動を始める。

フジテレビのバラエティ番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」でなんでもやるアイドルとして知名度を高めた。

1994年7月の小室哲哉プロデュースによる「篠原涼子 with t.komuro」名義のシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」が累計200万枚を超える大ヒット。

2005年に市村正親と結婚して本名は市村涼子となる。

主演を務めたドラマでは2006年の「アンフェア」や2007年の「ハケンの品格」で大きな話題を集めた。

2008年に長男、2012年に次男を出産、育児休暇を取りながらも女優業に復活している。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月23日スタート、毎週月曜21時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@minshuuno_teki
脚本:黒沢久子
プロデュース:草ヶ谷大輔
演出:金井紘、石井祐介
主題歌:AAA「LIFE」
初回視聴率:9.0%
ドラマ発表日:2017年6月8日
ドラマ撮影期間:2017年7月から

・次クール、2018年1月スタートの月9情報はこちら

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






スペシャルドラマ「僕らの勇気 未満都市2017」キンキの2人が20年後の続編

最終更新日:2017年8月16日

スペシャルドラマ「僕らの勇気 未満都市(みまんシティー)2017」堂本剛と堂本光一が20年後の続編

KinKi Kidsの堂本剛と堂本光一が20年の歳月を経て続編となるドラマ、未満シティーが2017年7月21日の金曜日、21時から日テレで放送されました。

まず、「僕らの勇気 未満都市2017」のあらすじを一言でまとめます。

未成年だけの街で戦ったヤマトやタケルの20年後

2017年夏に放送するスペシャルドラマはキンキキッズの2人がCDデビューした1997年に放送した連続ドラマの続編です。

大人になった堂本剛や堂本光一、当時のドラマに出演した嵐の相葉雅紀や松潤も再登場でファンが大興奮。

1997年当時のドラマ出演者には芸能界を引退した人も多く、全員が再登場するのは難しい。

そんな中、20年前のドラマの出演者でジャニーズを卒業、博報堂に入社した小原裕貴さんも大活躍して感動的な物語になりました。

目次・僕らの勇気 未満都市2017

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
小原裕貴
ロケ地
ブルーレイとDVD
堂本剛
概要とスタッフ

あらすじ、未成年だけの街で戦った少年たちが20年後に再会

かつて、千葉県の臨海幕原地区では暴力が支配する子供だけの街があった。

微生物「T幕原型」に汚染されたその街は政府により封鎖され、大人が死んで未成年だけの生活が始まった。

奪うか奪われるかの争いの街で少年のヤマトとタケルは力を合わせて秩序を築いていった。

「俺たちはあんた達みたいな大人にはならない」。

「そして20年後の今日、俺たちでまたこの場所に集まろう」。

封鎖された街でヤマトが最後の言葉を発してからちょうど20年がたった。

約束の日には実際にやってくる者も、やってこない者もいた。

この20年間、少年たちは悩みを抱えながら大人になった。

現在の自分たちは本当になりたかった大人になったのだろうか。

あの頃、「こんな大人にはならない」と言ったような大人になってしまったのではないか。

そしてヤマトとタケルは再び、仲間のために立ち上がる。

キャスト、堂本光一に堂本剛 矢田亜希子に小原裕貴も再登場


ヤマト – 堂本光一(KinKi Kids)
20年前に友人を探すため危険な幕原地区にやってきた男。
正義感が強く荒れ果てた未成年の街に秩序を作り出していった。
20年前は子供たちのリーダーとなり政府と激闘を繰り広げた。
事件の根本解決のために細菌学の化学者になろうとするも挫折して中学校の理科教師として働く。

タケル – 堂本剛(KinKi Kids)
20年前に姉を探すため危険な幕原地区にやってきた男。
明るい性格で少年たちの心の拠り所となった。
20年前はリーダーのヤマトを支える参謀役として活躍した。
大学では法学部に入るも遊び歩き、苦戦して弁護士になり現実に追われている。

モリ – 松本潤(嵐)
かつてはヤマトたちを慕う気弱な少年だった。
イタリアのレストランで修業して自分の店を持つ。
かつての仲間たちとは連絡を取ろうとはしない。

アキラ – 相葉雅紀(嵐)
不良少年グループに所属していたがヤマトたちと行動を共にするようになった。
設計事務所の一級建築士となりかつての幕原の跡地に、復興を記念する図書館の設計を担当する。

スズコ – 矢田亜希子
高校時代のヤマトの恋人。
その後に結婚して子供を授かるも夫が仕事中の事故で亡くなってしまう。

キイチ – 小原裕貴
20年前のヤマトの親友。
結婚して子供が3人おり、バスの運転手として働く。

高木 – 道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)
不登校になった中学3年。

優奈 – 早見あかり
タケルの法律事務所のアルバイト。

左山 – 向井理
幕原復興本部の本部長の片腕でヤマトとタケルを追い詰める。

真壁 – 山内圭哉
幕原復興本部のエージェントで左山の実行部隊。

風間 – 千葉雄大
設計事務所の一級建築士でアキラの後輩。

・2017年版に出演が決定した俳優
久世星佳、飯田基祐、山口馬木也

・20年前に出演した俳優たち
徳山秀典、白竜、加納典明、石丸謙二郎

・20年前のドラマに出演して芸能界を引退した人物
宝生舞、穴沢真啓



Wikiwikiメモ、20年前と2017年版の主題歌はともに「愛されるより愛したい」

・20年前のドラマは1997年の10〜12月に日テレの土曜21時の枠で放送した

・1997年のドラマの主題歌はキンキキッズの「愛されるより 愛したい」で売り上げは160万枚超を記録した

・2017年の続編の主題歌も「愛されるより 愛したい」だと決定した

・ゲスト出演を除いてキンキキッズの二人が役者として本格的に共演するのは20年ぶり

・2017年のスペシャルドラマは演出が堤幸彦、プロデューサーは櫨山裕子と同じ布陣

・当時はジャニーズ事務所に所属していた小原裕貴は事務所と亜細亜大学を卒業後、大手広告代理店の博報堂に就職して話題になった

公式ツイッター 引退した宝生舞も陣中見舞い

奇跡、元ジャニーズジュニアで会社員の小原裕貴も再登場

KinKi Kidsの20周年を迎える記念のスペシャルドラマに日本テレビが頑張りました。

1997年のドラマに出演、学業に専念するためジャニーズ事務所を卒業した元ジャニーズジュニアの小原裕貴(こはら・ゆうき)さんが2017年版ドラマに出演。

小原さんは「KinKi Kidsさんの記念すべき20周年に少しでも貢献できればと、出演を決意しました」とコメント、17年ぶりのドラマ出演です。




ロケ地は千葉県浦安市の明海の丘公園など


ロケ地には千葉県浦安市の明海の丘公園などが採用されました。

堂本剛と堂本光一の二人が千葉県浦安市の「明海の丘公園」などで撮影、現場に居合わせたファンは幸運でした。

・撮影のロケ地となった公園
名称:明海の丘公園
住所:千葉県浦安市明海3丁目1

フールーで再放送、ブルーレイやDVDも販売

20年ぶりのドラマの続編とあれば、かつての作品を見た人たちの記憶も曖昧です。

キンキキッズの二人の20周年という記念作品だけに2017年のスペシャルドラマ放送前に前作の再放送が見たいのがファン心理。

1997年のドラマ出演者には芸能界を引退した人も多いため肖像権などの問題がありました。

当時のドラマは暴力描写も激しく、そのまま2017年の現在に放送すると炎上する危険性もあります。

しかし、オンライン動画配信サービス「Hulu」で再放送を実施。

さらにはVHSという古い規格でしか販売されていない当時のドラマが新しくBlu-rayやDVDとなって7月19日に販売を開始しました。

2017年に放送した続編も12月6日にブルーレイ、DVDともに販売です。

堂本剛、7月には映画「銀魂」で悪役として登場

堂本剛は2017年7月14日から公開した映画「銀魂」で主人公を演じる小栗旬の敵役のボスを演じます。

ジャニーズ事務所のメンバーは公式のツイッターなどでも上記のムビチケなど顔写真はNGになりがちですが、銀魂の全体写真では許可が降りたようです。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年7月21日(金)、よる9時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@mimancity_ntv
演出:堤幸彦
脚本:二木結希、小原信治
主題歌:KinKi Kids「愛されるより愛したい」
挿入歌:滝川タケル(堂本剛)「風のない街」
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:櫨山裕子、荻野哲弘、楠千亜紀
ドラマ発表日:2017年5月14日

・2017年7月〜9月のドラマ情報のまとめはこちら






ドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」FF14をプレイする親子の実写ドラマ

最終更新日:2017年4月18日
画像:ゲーム公式サイト

ドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」、FF14をプレイする親子の実写ドラマ化

多数の廃人を作り出したと言われるMMORPG(大規模同時参加型オンラインRPG)のFF14がTBSで4月18日の深夜、MBSで4月16日から実写ドラマ化です。

まず、ドラマ「ファイナルファンタジーXIV(FF14) 光のお父さん」のあらすじを一言でまとめます。

オンランゲームに夢中になった親子の物語

ドラマFF14はオンラインゲームを通じて父親と息子が交流していくストーリー。

2017年でシリーズ30周年を迎えるFFだけに、親子でともにプレイするのが違和感のない時代になってきました。

主人公の息子役の千葉雄大、父親の大杉漣がどうやってF14の実写ドラマ化を表現するかにも期待ですね。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」がドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

あらすじ
キャスト
うんちく情報
解説、FF14とは
注目の公式ツイート
概要とスタッフ

あらすじ、60歳を超えた父と息子がオンラインゲームで共闘


仕事一筋の父親に若手サラリーマンの息子が住む稲葉家。

ありふれた親子は、よくあるように父と子の会話はなかった、

ある日、父親の博太郎が60歳を超えてからオンラインゲームのFF14にハマりだす。

そのゲームは息子の光生がいつも熱中しているものだった。

息子の光生は素性を隠してゲームの中で父親と接近し、行動を共にする。

父親はゲームの中では普段と一転して大胆な挑戦を繰り返す。

ゲームの世界でお互いを理解しあう親子は、FF14をきっかけに距離を縮めていく。

キャスト、千葉雄大に大杉漣 馬場ふみか


稲葉光生(イナバ・アキオ) – 千葉雄大
普通の若手サラリーマン。
オンランゲームFF14の世界で父親を見つけ、本性を明かさずに一緒にプレイする。
ゲーム上での名前はマイディー。

稲葉博太郎 – 大杉漣
仕事一筋の光生の父親。
60歳を超えてからオンランゲームFF14に夢中になりゲームでは大胆になる。
息子の光生がゲーム内でまとめるチーム「じょびネッツア」のメンバーと一緒にゲームを楽しむ。

正田陽子 – 馬場ふみか
光生の会社の同僚。
コピー機を扱うマドンナ的存在。

袴田貴弘 – 袴田吉彦
光生の会社の先輩。
面倒見が良い。

稲葉貴美子 – 石野真子
光生の母で博太郎の妻。
韓国ドラマに夢中。

大野肇 – 長谷川初範
会社を経営する博太郎の親友。

〜ゲーム内のキャラクター〜
マイディー – 南條愛乃(声)
ゲーム内の光生のキャラクター。
プレイヤー同士のチーム「じょびネッツア」のマスター。

あるちゃん – 寿美菜子(声)
チーム「じょびネッツア」のメンバー。
しっかり者でマイディーの秘書のような存在。

きりんちゃん – 悠木碧(声)
チーム「じょびネッツア」のメンバー。
不思議系キャラ。



うんちくポイント、原作はブログ「一撃確殺SS日記」

・ドラマの原作はFF14をプレイしながら父親と交流する様子を描いたマイディー氏のブログ「一撃確殺SS日記」

・ファイナルファンタジーシリーズは2017年に30周年を迎える

・当時、ファイナルファンタジーは「FF」と「ファイファン」の呼び方が両立していたが現在では「FF」が主流になった

・ゲームを演じる形式と言えども、ファイナルファンタジーシリーズとしては初の実写ドラマ化作品となる

・FFシリーズで主人公たちは「光の戦士」と呼ばれ、そこがドラマのタイトル「光のお父さん」の由来だと思われる

・2017年6月20日にはFF14の拡張ディスク「紅蓮の解放者(リベレーター)」がスタートする

解説、FF14とは


「ファイナルファンタジーXIV(ファイナルファンタジーフォーティーン)」とは略称がFFXIV、FF14でスクウェア・エニックスのファイナルファンタジーシリーズのナンバリングタイトル第14作目の人気ゲーム。

FF11以来、2作目のMMORPG(大規模同時参加型オンラインRPG)となる。

いったんは2010年9月30日にサービスを開始したものの不備が多く改修、2013年8月27日に新生版として復活し現在もサービス継続中。

まずプレイヤーは自分の分身となるキャラクターを選ぶ。

TANK(盾役)、DPS(攻撃役)、HEALER(回復役)のいずれかの種類のクラスを選択、敵と戦い経験値を上げて成長していく。

戦闘システムは敵を選んでボタンを押すとキャラが自動で行動する一般的なもの。

自分以外にFF14をプレイする仲間たちと組んで強いモンスターを倒していく。

FF14のイベントでは3パーティ24人(1パーテイー8人)で挑む24人レイドが有名。



注目の公式ツイート、ヒロインの馬場ふみかなど職場風景

概要とスタッフ

TBSのドラマ放送日:4月18日、毎週火曜深夜25時28分から
MBSのドラマ放送日:4月16日、毎週日曜深夜25時15分から
ドラマ公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@ff14_dol
FF14公式サイト:http://jp.finalfantasyxiv.com/
原作のブログ:リンク
脚本:吹原幸太
ドラマパート監督:野口照夫
映画パート監督:山本清史
原作:マイディー
主題歌:GLAY「the other end of the globe」
エンディング曲:Silent Siren「AKANE」

ドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、千葉雄大と大杉漣がFF14をプレイするドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年4月スタートのドラマ情報のまとめはこちら








春ドラマ2017年4月スタートのドラマまとめ一覧

最終更新日:2017年6月22日

2017年4月〜6月期の春ドラマ一覧、情報まとめ

2017年の春ドラマが最終回を迎えるシーズンになりました。

テレビ業界が力を入れる新年度4月からのドラマではフジの月9で相葉雅紀主演の貴族探偵が話題になりました。

小栗旬の刑事ドラマや長谷川博己主演の警察ものが本格的だと好評。

綾野剛の怪物、桐谷美玲が女子力ゼロを演じるドラマは変化球として受け止められた。

藤原竜也と戸田恵梨香の共演ドラマ「リバース」にはデスノート以来のファンは感激しています。

2017年4月〜6月期の春ドラマの情報の一覧、各ドラマの簡単な情報をまとめます。

目次・2017年4月からのドラマ情報

2017年4月期の春ドラマ、主演と放送日一覧
月曜日のドラマ「貴族探偵」など
火曜日のドラマ「クライシス」など
水曜日のドラマ「母になる」など
木曜日のドラマ「人は見た目が100パーセント」など
金曜日のドラマ「リバース」など
土曜日のドラマ「ボク、運命の人です。」など
日曜日のドラマ「おんな城主」など
毎日のドラマ「ひよっこ」など
公式ツイッター

2017年4月期の春ドラマ、主演と放送開始日まとめ一覧

〜月曜日〜
21時-フジ「貴族探偵」相葉雅紀(4月17日)
25時-日テレ「孤食ロボット」有岡大貴、高木雄也、八乙女光(6月19日)

〜火曜日〜
21時-フジ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」西島秀俊と小栗旬(4月11日)
22時-TBS「あなたのことはそれほど」波瑠(4月18日)
25時-TBS「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」千葉雄大(4月18日)
25時-TBS「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」本郷奏多(6月6日)

〜水曜日〜
21時-テレ朝「警視庁捜査一課9係 season12」渡瀬恒彦(4月12日)
22時-日テレ「母になる」沢尻エリカ(4月12日)
24時-TBS「3人のパパ」堀井新太(4月19日)
25時-日テレ「兄に愛されすぎて困っています」土屋太鳳(4月12日)
25時-日テレ「残酷な観客達」平手友梨奈(5月18日)

〜木曜日〜
20時-テレ朝「捜査一課長 シーズン2」内藤剛志(4月13日)
21時-テレ朝「緊急取調室(キントリ) シーズン2」天海祐希(4月20日)
22時-フジ「人は見た目が100パーセント」桐谷美玲(4月13日)
24時-日テレ「恋がヘタでも生きてます」高梨臨(4月6日)
25時-テレ東「100万円の女たち」野田洋次郎(4月13日)

〜金曜日〜
20時-テレ東「釣りバカ日誌 シーズン2 新米社員 浜崎伝助」濱田岳(4月21日)
22時-NHK「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」多部未華子(4月14日)
22時-NHK「ブランケット・キャッツ」西島秀俊、吉瀬美智子(6月23日)
22時-TBS「リバース」藤原竜也(4月14日)
23時-テレ朝「女囚セブン」剛力彩芽(4月21日)
24時-テレ東「孤独のグルメ season6」松重豊(4月7日)
24時-テレ東「SRサイタマノラッパー~マイクの細道~」駒木根隆介など(4月7日)
25時-テレ東「CODE:M コードネームミラージュ」桐山漣(4月7日)

〜土曜日〜
18時-NHK「みをつくし料理帖」黒木華(5月13日)
20時-NHK「4号警備」窪田正孝、北村一輝(4月8日)
20時-NHK「神様からひと言」小出恵介(6月10日)
22時-日テレ「ボク、運命の人です。」亀梨和也(4月15日)
23時-フジテレビ「犯罪症候群」玉山鉄二(4月8日)
23時-フジテレビ「屋根裏の恋人」石田ひかり(6月3日)
24時-テレ東「マッサージ探偵ジョー」中丸雄一(4月8日)
24時-テレ朝「豆腐プロレス」宮脇咲良(1月から継続)
深夜-日テレ「架空OL日記」バカリズム(4月15日)

〜日曜日〜
20時-NHK「おんな城主 直虎」柴咲コウ(1月から継続)
21時-TBS「小さな巨人」長谷川博己(4月16日)
21時-フジテレビ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」観月ありさ(4月23日)
22時-日テレ「フランケンシュタインの恋」綾野剛(4月23日)
24時-テレ朝「サヨナラ、えなりくん」渡辺麻友(4月30日)

〜毎日〜
8時-NHK「ひよっこ」有村架純(4月3日)
12時-テレ朝「やすらぎの郷」石坂浩二(4月3日)

月曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

貴族探偵

放送局:フジテレビ
時間:21~22時(4月17日スタート)
脚本:黒岩勉
原作:麻耶雄嵩
公式サイト:リンク
キャスト:相葉雅紀、武井咲、仲間由紀恵、滝藤賢、松重豊、中山美穂、井川遥
初回視聴率:11.8%(関東地区でビデオリサーチ調べ、以下同)

〜あらすじ~
自分では推理をしない貴族探偵が召使いたちを駆使して難事件を解決していく。

あらすじ詳細:使用人に難事件の推理をさせる貴族の探偵

孤食ロボット

画像:集英社
放送局:日本テレビ
時間:24時59分~25時29分(6月19日スタート)
脚本:根元ノンジ
原作:岩岡ヒサエ
公式サイト:リンク
キャスト:有岡大貴、高木雄也、八乙女光、三倉茉奈

〜あらすじ~
単身者の食事と健康をサポートする小さなアンドロイドたちの物語。

あらすじ詳細:ドラマ「孤食ロボット」平成ジャンプの有岡大貴、高木雄也、八乙女光

火曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班

放送局:フジテレビ(関西テレビ)
時間:21時(4月11日スタート)
脚本・原案:金城一紀
公式サイト:リンク
キャスト:西島秀俊、小栗旬、田中哲司、野間口徹、 新木優子
初回視聴率:13.9%

〜あらすじ〜
超人的な力を持つ特捜班がテロリストや新興宗教団体と対峙して国家の危機を救う。

あらすじ詳細:ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」

あなたのことはそれほど(あなそれ)

放送局:TBS
時間:22時(4月18日スタート)
脚本:𠮷澤智子
原作:いくえみ綾
公式サイト:リンク
キャスト:波瑠、東出昌大、鈴木伸之(劇団EXILE)、仲里依紗
初回視聴率:11.1%

〜あらすじ〜
2番目に好きだった男と結婚した妻が一番好きだった男と再会して不倫、夫の心が壊れていく。

あらすじ詳細:既婚者同士の泥沼不倫

ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん 

画像:ゲーム公式サイト
放送局:TBS
時間:25時28分(4月18日スタート)
脚本:吹原幸太
原作:マイディー
ドラマ公式サイト:リンク
キャスト:千葉雄大、大杉漣、馬場ふみか、袴田吉彦

〜あらすじ〜
不器用な親子がオンラインゲームFF14を通して交流する

あらすじ詳細:FF14をプレイする親子の実写ドラマ

怪獣倶楽部~空想特撮青春記~

放送局:TBS(MBS)
時間:25時28分(6月6日スタート)
脚本:吹原幸太
監督:住田崇、青山貴洋
ドラマ公式サイト:リンク
キャスト:本郷奏多、馬場ふみか、横浜流星、加藤諒、塚地武雅

〜あらすじ〜
怪獣に熱中した特撮オタクたちが同人誌を発行していく。

あらすじ詳細:ドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」本郷奏多が特撮オタクに

水曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

警視庁捜査一課9係 シーズン12

放送局:テレビ朝日
時間:21時(4月12日スタート)
脚本:深沢正樹など
公式サイト:リンク
キャスト:井ノ原快彦、中越典子、原沙知絵、竹中直人
初回視聴率:11.5%

〜あらすじ〜
個性の強い6人の刑事が衝突しながら難事件を解決していく。

あらすじ詳細:のんびりボスの渡瀬恒彦や熱血の井ノ原快彦などが刑事で活躍

母になる

放送局:日本テレビ
時間:22時(4月12日スタート)
脚本:水橋文美江
公式サイト:リンク
キャスト:沢尻エリカ、小池栄子、板谷由夏、藤木直人、中島裕翔
初回視聴率:10.6%

〜あらすじ〜
3歳の子供を誘拐された母親が9年後に息子と再会、母親とは何かが問われる

あらすじ詳細:沢尻エリカ、小池栄子、板谷由夏が問う母親の姿

3人のパパ

放送局:TBS
時間:24時、4月19日スタート
脚本:小山正太
公式サイト:リンク
キャスト:堀井新太、山田裕貴、三津谷亮、松井愛莉、相楽樹、濱田マリ

〜あらすじ〜
シェアハウスをしている3人の男のもとに、誰かの赤ちゃんがやってくる

兄に愛されすぎて困ってます(兄こま)

放送局: 日本テレビ
時間:深夜、4月12日スタート
画像:小学館
脚本:松田裕子
原作:夜神里奈
公式サイト:リンク
キャスト:土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮

〜あらすじ〜
血の繋がりがないと判明した2人兄妹の友情と恋愛

あらすじ詳細:土屋太鳳が兄系イケメンにモテる

残酷な観客達

放送局: 日本テレビ
時間:25時、5月18日スタート
脚本:矢島弘一
原作:秋元康
公式サイト:リンク
キャスト:平手友梨奈、長濱ねる、ほか欅坂46一期生21人総出演

〜あらすじ〜
教室に閉じ込められた女子高生21人が配信動画でいいねをもらって脱出を目指す。

あらすじ詳細:ドラマ「残酷な観客達」欅坂46メンバー総出演、平手友梨奈や長濱ねる

木曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

捜査一課長 シーズン2

放送局:テレビ朝日
時間:20時(4月13日スタート)
脚本:安井国穂など
公式サイト:リンク
キャスト:内藤剛志、田中圭、斉藤由貴
初回視聴率:14.5%

〜あらすじ〜
ノンキャリアでたたき上げの刑事たちが事件に奮闘する。

緊急取調室 シーズン2(キントリ2)

放送局:テレビ朝日
時間:21時(4月20日スタート)
脚本:井上由美子
公式サイト:リンク
キャスト:天海祐希、田中哲司、大杉漣、小日向文世、速水もこみち
初回視聴率:17.9%

〜あらすじ〜
武器を持たない取調官たちが犯罪の被疑者と取調室で言葉の真剣勝負

あらすじ詳細:天海祐希が言葉の格闘

人は見た目が100パーセント(ひとパー)

放送局:フジテレビ
画像:講談社
時間:22時(4月13日スタート)
脚本:相沢友子
原作:大久保ヒロミ
公式サイト:リンク
キャスト:桐谷美玲、水川あさみ、鈴木浩介、室井滋、成田凌
初回視聴率:9.5%

〜あらすじ〜
女子力ゼロの理系女子研究員(桐谷美玲)が、自分は女子らしくない「女子モドキ」だと思い、同僚たちとステキ女子を目指す

あらすじ詳細:桐谷美玲が女子力ゼロの理系女子(リケジョ)に挑戦

恋がヘタでも生きてます(恋ヘタ)

放送局:日本テレビ
画像:小学館
時間:24時(4月6日スタート)
脚本:横田理恵
原作:藤原晶
公式サイト:リンク
キャスト:高梨臨、土村芳、田中圭、淵上泰史

〜あらすじ〜
仕事ができるが恋愛下手な女がニューヨーク帰りの強引な男と喧嘩しながら恋愛する

あらすじ詳細:仕事のできる恋愛下手な女子が頑張る

100万円の女たち

放送局:テレビ東京(Netflix)
画像:小学館
時間:25時(4月13日スタート)
脚本:山田能龍、室岡ヨシミコ、中園勇也
原作:青野春秋
公式サイト:リンク
キャスト:野田洋次郎(RADWIMPS)、松井玲奈、新木優子、武田玲奈、福島リラ、我妻三輪子

〜あらすじ〜
売れない小説家の男に5人の女が一人100万円の家賃を払って同居する奇妙な生活。

あらすじ詳細:ドラマ「100万円の女たち」、主演は映画「君の名は。」の主題歌を担当したRADWIMPSの野田洋次郎




金曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

釣りバカ日誌 シーズン2 新米社員 浜崎伝助

放送局:テレビ東京
時間:20時(4月21日スタート)
脚本:ー
公式サイト:リンク
キャスト:濱田岳、西田敏行、広瀬アリス、吹越満、きたろう、伊武雅刀

〜あらすじ〜
釣りバカ日誌の主人公のハマちゃんの新入社員時代

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~

放送局:NHK総合
時間:22時(4月14日スタート)
脚本:荒井修子
原作:小川糸
公式サイト:リンク
キャスト:多部未華子、高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈

〜あらすじ〜
依頼人の気持ちを汲んで多部未華子が手紙を書く

あらすじ詳細:NHKドラマ「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」多部未華子がポッポちゃん

ブランケット・キャッツ

放送局:NHK総合
時間:22時(6月23日スタート、全7話)
脚本:江頭美智留
原作:重松清
公式サイト:リンク
キャスト:西島秀俊、吉瀬美智子、島崎遥香(ぱるる)、唐田えりか、酒井美紀、美保純

〜あらすじ〜
猫と短い時間を過ごして悩みからの解決を目指す。

あらすじ詳細:NHKドラマ「ブランケット・キャッツ」西島秀俊と吉瀬美智子、ぱるると猫の物語

リバース

放送局:TBS
時間:22時(4月14日スタート)
脚本:奥寺佐渡子
原作:湊かなえ
公式サイト:リンク
キャスト:藤原竜也、戸田恵梨香、玉森裕太、小池徹平、市原隼人
初回視聴率:10.3%

〜あらすじ〜
冴えないサラリーマン(藤原竜也)が10年前の事故の殺人犯と疑われ、かつての友人たちと疑心暗鬼に陥る。

あらすじ詳細:藤原竜也と戸田恵梨香が演じる湊かなえのイヤミス

女囚セブン

放送局:テレビ朝日
時間:23時(4月21日スタート)
脚本:西荻弓絵
公式サイト:リンク
キャスト:剛力彩芽、安達祐実、トリンドル玲奈、橋本マナミ
初回視聴率:7.5%

〜あらすじ〜
何でもできる剛力彩芽が女性刑務所に入り、他の6人の女囚たちのイジメと戦う。

あらすじ詳細:ドラマ「女囚セブン」剛力彩芽の深夜ドラマは女子刑務所が舞台

孤独のグルメ シーズン6

放送局:テレビ東京
時間:24時12分(4月7日スタート)
脚本:田口佳宏、児玉頼子
原作:久住昌之
公式サイト:リンク
キャスト:松重豊

〜あらすじ〜
個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)が街でふらりと立ち寄った店で食事する。

あらすじ詳細:松重豊が五郎さんになって6年目、ロケ地の店は

SR サイタマノラッパー マイクの細道

放送局:テレビ東京
脚本:入江悠
公式サイト:リンク
時間:24時52分(4月7日スタート)
キャスト:駒木根隆介、水澤紳吾、奥野瑛太

〜あらすじ〜
グループ結成から10年のヒップホップグループ「SHO-GUNG」の3人が東北各地で諦めきれない夢にケジメをつける。

CODE:M コードネームミラージュ

放送局:テレビ東京
脚本:広井王子
公式サイト:リンク
時間:25時23分(4月7日スタート)
キャスト:桐山漣、要潤、佐野ひなこ、武田真治、萩原聖人、石丸謙二郎

〜あらすじ〜
近未来の警察庁公安特殊課の奮闘。

あらすじ詳細:ドラマ「CODE:M コードネームミラージュ」広井王子が原作 主演は桐山漣

土曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

みをつくし料理帖

放送局:NHK
時間:18時5分(5月13日スタート)
脚本:藤本有紀
公式サイト:リンク
キャスト:黒木華、安田成美、森山未來、永山絢斗、成海璃子

〜あらすじ〜
1800年代の江戸時代、板場で女人禁制の時代に一人の少女が料理人として腕を振るう。

あらすじ詳細:黒木華が演じる江戸時代の料理物語

4号警備

放送局:NHK
時間:20時15〜43分(4月8日スタート)
作:宇田学
公式サイト:リンク
キャスト:窪田正孝、北村一輝、阿部純子、濱田マリ、高木渉

〜あらすじ〜
警察の権限もない民間の警備会社の社員がお客さんの命を守る

あらすじ詳細:窪田正孝が民間の警備員となり人々を守る

神様からひと言 ~なにわ お客様相談室物語~

放送局:NHK
時間:20時15分〜43分(6月10日スタート→放送中止)
脚本:羽原大介
公式サイト:リンク
キャスト:小出恵介、段田安則、岸井ゆき、吉沢悠

〜あらすじ〜
食品会社に転職してきた男がお客様相談室に配属、クレーム処理をしながら会社の不正に気づく

あらすじ詳細:NHKドラマ「神様からひと言」クレーム処理物語に小出恵介、段田安則と岸井ゆきの

ボク、運命の人です。(ぼくうん)

放送局:日本テレビ
時間:22時(4月15日スタート)
脚本:金子茂樹
公式サイト:リンク
キャスト:亀梨和也、木村文乃、山下智久、菜々緒、澤部佑
初回視聴率:12.0%

〜あらすじ〜
30歳の男女が自称・神にお互いが運命の人だと告げられて恋愛を始める。

あらすじ詳細:亀梨和也と山Pのコンビが2017年4月に復活

犯罪症候群 Season1

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
時間:23時(4月8日スタート)
脚本:篠﨑絵里子、谷口純一郎
公式サイト:リンク
原作:貫井徳郎
キャスト:玉山鉄二、谷原章介、渡部篤郎
初回視聴率:5.8%

〜あらすじ〜
警視庁の裏で事件を処理する特殊任務担当たちの仕事と復讐の物語。

屋根裏の恋人

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
時間:23時40分(6月3日スタート)
脚本:旺季志ずか
公式サイト:リンク
監督:中田秀夫、川村泰祐、大内舞子
キャスト:石田ひかり、今井翼

〜あらすじ〜
屋根裏に住み着いた男と未亡人の女の恋愛サスペンス。

あらすじ詳細:ドラマ「屋根裏の恋人(やねこい)」今井翼と石田ひかりの背徳恋愛サスペンス

マッサージ探偵ジョー

放送局:テレビ東京
脚本:井上テテ、政池洋佑
公式サイト:リンク
時間:24時(4月8日スタート)
キャスト:中丸雄一、小芝風花、和田正人
初回視聴率:2.4%

〜あらすじ〜
人体に熟知した出張マッサージ師が能力を生かして難事件を解決する。

あらすじ詳細:中丸雄一がマッサージ師探偵で事件を解決

豆腐プロレス

放送局:テレビ朝日
脚本:徳尾浩司
原案:秋元康
公式サイト:リンク
時間:24時35分(1月21日スタートの2クール目)
キャスト:宮脇咲良、横山由依、松井珠理奈、向井地美音、兒玉遥、島田晴香、松村香織

〜あらすじ〜
AKB48グループのメンバーが女子プロレスドラマに挑戦(1月から放送)。

あらすじ詳細:AKBドラマ「豆腐プロレス」あらすじまとめ〜AKB48グループメンバーが女子プロレスのドラマ〜

架空OL日記

放送局:日本テレビ(讀賣テレビ)
放送時間(日テレ):4月15日スタート、深夜
放送時間(讀賣テレビ):4月13日スタート、25時29分
脚本:バカリズム
公式サイト:リンク
キャスト:バカリズム、夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩

~あらすじ~
バカリズムが2006年から銀行勤めのOLのフリをして書いていたブログが原作のドラマ。

あらすじ詳細:バカリズムが銀行のOLの日常を描く

日曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

おんな城主 直虎

xfafmjiqh8ijf2l1476780907_1476780933放送局:NHK
脚本:森下佳子
原作:なし
公式サイト:リンク
時間:20時〜20時45分(1月8日スタートから継続)
キャスト:柴咲コウ、杉本哲太、小林薫、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、春風亭昇太、尾上松也、浅丘ルリ子、阿部サダヲ、菜々緒、菅田将暉、市原隼人
初回視聴率:16.9%

〜あらすじ〜
井伊家当主・井伊直盛の一人娘「おとわ」の人生は分家の嫡男と結婚して次期当主の妻となるはずだった。
しかし、今川家が井伊家の男系の世継ぎを襲って消息不明になる。
女の「おとわ」は「次郎法師」、「井伊直虎」と名付けられて男として成長し「おんな城主」と呼ばれる。

あらすじ詳細:NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

小さな巨人

放送局:TBS
時間:21時(4月16日スタート)
脚本:丑尾健太郎、八津弘幸
プロデューサー:伊與田英徳
公式サイト:リンク
原作:オリジナル
キャスト:長谷川博己、香川照之、芳根京子、岡田将生、安田顕、春風亭昇太
初回視聴率:13.7%

~あらすじ~
ノンキャリアの長谷川博己、キャリアの岡田将生、捜査一課長の香川照之が警察内部の争いに巻き込まれながら事件解決を目指す。

あらすじ詳細:ドラマ「小さな巨人」長谷川博己、香川照之、岡田将生のオリジナル刑事物語

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

放送局:フジテレビ
画像:角川書店
時間:21時(4月23日スタート)
脚本:山岡潤平
公式サイト:リンク
原作:太田紫織
キャスト:観月ありさ、藤ヶ谷太輔、新川優愛、上川隆也
初回視聴率:6.9%

~あらすじ~
3度のメシより骨が好きな残念美女の櫻子さん(観月ありさ)がその知識を生かして事件を推理する。

あらすじ詳細:3度の飯より骨が好きな変人お姉さんの探偵物語

フランケンシュタインの恋

放送局:日本テレビ
時間:22時(4月23日スタート)
脚本:大森寿美男
公式サイト:リンク
キャスト:綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥、川栄李奈
初回視聴率:11.2%

~あらすじ〜
人と触れ合えない不死の怪物が人間の女性に恋をする。

あらすじ詳細:綾野剛が怪物のラブストーリー

サヨナラ、えなりくん(サヨナラ、きりたんぽからタイトル変更)

放送局:テレビ朝日
時間:24時40分(4月30日スタート)
脚本:喜安浩平
原作:秋元康
公式サイト:リンク
キャスト:渡辺麻友(まゆゆ)、えなりかずき、上地春奈、池田成志

〜あらすじ~
婚活に全力の女(まゆゆ)が出会った男たちに復讐するため特殊能力を発揮する。旧タイトルのサヨナラきりたんぽは批判が起きたため、タイトルを変更した。

あらすじ詳細:ドラマ「サヨナラ、えなりくん」まゆゆが男性に復讐する狂気の女



毎日のドラマ(2017年4、5月、6月)

ひよっこ

放送局:NHK
時間:8時~8時15分(4月3日スタート)
脚本:岡田惠和
公式サイト:リンク
初回視聴率:19.5%
キャスト:有村架純、沢村一樹、木村佳乃、古谷一行、佐々木蔵之介、佐久間由衣、泉澤祐希

~あらすじ~
東京オリンピックが開催された1964年、高度経済成長期を迎えた日本。
集団就職で上京した有村架純が都会で仕事や恋を必死に生きる。

あらすじ詳細:NHK連続テレビ小説「ひよっこ」

やすらぎの郷

放送局:テレビ朝日
脚本:倉本聰
公式サイト:リンク
時間:毎週月曜〜金曜の12時30分(4月3日スタート)
初回視聴率:8.7%
キャスト:石坂浩二、浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫、常盤貴子、松岡茉優

~あらすじ~
テレビに功績があった者だけが入れる老人ホーム「やすらぎの郷La Strada」。
シナリオライター(石坂浩二)が訪れると、往年の大女優たちとの生活が始まる。

春ドラマ、注目の公式アカウント

2017年4月期ドラマ(dorama)ストーリーなどまとめ一覧

以上、「あらすじ大全」による2017年4月期の春ドラマ(dorama)まとめ情報でした。

・前クールの2017年1月〜3月期の冬ドラマの情報はこちら

・次クールの2017年7月〜9月期の夏ドラマの情報はこちら。






NHKの朝ドラ「わろてんか」吉本興業の創始者の物語、ヒロインは葵わかな

最終更新日:2018年1月1日

NHK連続テレビ小説「わろてんか」ヒロインは葵わかな、松坂桃李や高橋一生が出演

2017年度下期のNHKの朝ドラは吉本興業の歴史がテーマになり10月2日からスタートしました。

まず、NHK連続テレビ小説「わろてんか」のあらすじを一言でまとめます。

吉本興業の創始者の物語

2017年後半と2018年の前半に放送されるNHK連続テレビ小説「わろてんか」のヒロインは葵わかな。

松坂桃李や高橋一生、遠藤憲一や濱田岳など絶賛活躍中の俳優も出演です。

目次・わろてんか

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
モデル「吉本せい」
スタッフと概要

あらすじ、笑いは人を幸せにするクスリ


明治後期の日本、大阪は活況だった。

京都で古くから続く薬種問屋「藤岡屋」の長女に生まれた藤岡てん。

てんは厳しい父親のもとで育つも将来の笑い上戸だった。

父に「人前で笑うな」と言われて窮屈に育ったてんは北村藤吉に出会う。

芸能好きの藤吉はてんに「笑いは人を幸せにする力があるクスリや」と話す。

笑いを愛するてんと藤吉は惹かれあい、二人は親の反対を振り切り駆け落ち同然で結婚する。

笑いを大事にして生きていこうとする二人だが藤吉は芸能が好きすぎて家業を傾かせてしまう。

そんな時、てんは「笑い」を商売にしようと思いつく。

てんと藤吉は大阪だけでなく日本中の人を笑わせてお金を稼ぐ新しいビジネスを始めていく。

キャスト、葵わかなに松坂桃李 高橋一生に千葉雄大

藤岡てん(ふじおか・てん) – 葵わかな(幼少期:新井美羽)
生まれながらの笑い上戸。
京都で古くから続く薬種問屋「藤岡屋」の長女。

北村藤吉(きたむら・とうきち) – 松坂桃李
大阪船場の米穀商の跡取り息子。
てんに「笑いは人を幸せにする力があるクスリや」と教え、夫になる。

武井風太(たけい・ふうた) – 濱田岳(幼少期:鈴木福)
てんの従兄。
薬種問屋「藤岡屋」で使用人として働き、てんに想いを寄せる。

伊能 栞(いのう・しおり) – 高橋一生
青年実業家。
てんの結婚相手になる予定。

藤岡儀兵衛(ふじおか・ぎへい) – 遠藤憲一
てんの父親で薬種問屋「藤岡屋」の当主。

藤岡しず(ふじおか・しず) – 鈴木保奈美
料理が得意なてんの母親。

藤岡ハツ(ふじおか・はつ) – 竹下景子

てんの祖母で「藤岡屋」の伝統を大事にする厳しい性格。

藤岡新一(ふじおか・しんいち) – 千葉雄大
てんの兄で小さいころから病弱。
病気を治す研究のためドイツ留学を目指す薬学科の学生。

藤岡りん(ふじおか・りん) – 堀田真由
常に笑顔のてんの妹。

トキ – 徳永えり
「藤岡屋」の従業員でてんの身の回りを世話する。

北村啄子 – 鈴木京香
てんの夫の北村藤吉の母。

秦野リリコ – 広瀬アリス
北村藤吉を兄のように慕い、恋心を抱く。

キース – 大野拓朗(幼少期:前田旺志郎)
しゃべくり漫才を生んだ男。

アサリ – 前野朋哉
ケチな芸人。

万丈目吉蔵 – 藤井隆
つまらない芸人。

万丈目歌子 – 枝元萌
万々亭の店主の吉蔵の妻。

寺ギン – 兵動大樹
興行界の風雲児。

亀井庄助 – 内場勝則
経営不振で廃業した寄席の元席主。

杉田楓 – 岡本玲
藤吉の許婚で船場(せんば)の大店の娘。
商才と結婚に愛情は不要だと思う冷徹さがある。




Wikiwikiメモ、わろてんかの意味は「笑ってください」

・モデルは吉本興業創業者の吉本せい

・「わろてんか」は大阪の方言で「笑ってください」「笑ってほしい」の意味

・ヒロイン決定時に葵(あおい)わかなは18歳、3度目の挑戦で2378人のオーディションに勝ち抜いた

・4月20日に松坂桃李や高橋一生などの第二次キャストを発表した

・主題歌はドラマのために作られた曲「明日はどこから」で作詞、作曲と歌は松たか子

公式ツイッター

NHK朝ドラのモデル「吉本せい」の歴史

生年:1889年12月5日〜1950年3月14日

1912年:夫と大阪の天満で寄席経営を始める。他の寄席を買収していき「花月」と改称する

1921年:落語家の初代・桂春団治と専属契約を結ぶ

1930年代:横山エンタツ・花菱アチャコの漫才が大人気に

1945年:戦争により劇場の大半を失う

1948年:復興を進めて社名を「吉本興業」とし、せいは会長に就く

1950年:死去

2012年:創業100周年になんばグランド花月で「吉本百年物語」が上演され、南野陽子、国仲涼子、海原ともこが吉本せい役を演じた

概要とスタッフ 吉田智子に長谷知記

放送期間:2017年10月2日〜2018年3月31日
ドラマ公式サイト:リンク
作:吉田智子(ドラマ「働きマン」など)
演出:本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー:長谷知記
制作統括:後藤高久
音楽:横山克
主題歌:松たか子「明日はどこから」

・2017年10〜12月期の秋ドラマのまとめ情報はこちら

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら







実写映画「帝一の國」菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太郎、志尊淳、千葉雄大

最終更新日:2017年4月22日
画像:ジャンプSQ

実写映画「帝一の國」あらすじまとめ、主演は菅田将暉

総選挙で熱くなるのは米大統領やAKBだけじゃない。

高校生の生徒会長選挙をこれでもかと激しく描いた漫画「帝一の國」が2017年4月29日から実写映画で公開です。

まず、実写映画「帝一の國(ていいちのくに)」のあらすじを一言でまとめます。

生徒会長を狙う漢たちの熱き戦い

「帝一の國」は昭和時代のエリート男子高校を舞台にした生徒会長を目指す漢たちの熱き戦いの物語です。

主演の菅田将暉はまさに帝一そのものだとキャスティングの時点で原作ファンからも好評ですね。

俳優陣は野村周平、竹内涼真、間宮祥太郎、志尊淳、千葉雄大と2017年を彩るイケメン集団が集まりました。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が実写映画「帝一の國」のストーリーやキャスト、記事の後半で原作のネタバレをご紹介します。

目次・帝一の國

あらすじ
キャスト
うんちく情報
野村周平主演の「菊馬の國」
概要とスタッフ
原作のネタバレ

あらすじ、帝一は靴をなめてでも生徒会長を目指す

n4wi4vhk_deamsv1478697842
時は昭和。

日本の政界を支配する実力者たちは一つの学校の出身者だった。

東京都にある中高一貫制の男子高「海帝高校」。

海帝の出身者は政治家や官僚、大企業の役員になり日本を支配している。

そんな海帝高校の生徒会長OBには政界で最も影響力を持つ派閥があった。

赤場帝一は総理大臣になる夢を持って海帝高校の生徒会長の座を狙う。

帝一は同級生で天才的な頭脳を持つ榊原光明や個性的な人間たちを仲間にしていく。

一方、帝一の同級生の東郷菊馬は卑劣な方法で自身の勢力を伸ばす。

さらには好青年の大鷹弾も生徒会長を目指すようになる。

一年生の帝一は来年の生徒会会長への選挙で勝利するため、次期生徒会長が確実と言われている氷室ローランドの下に着く。

傍若無人で傲慢な氷室から靴をなめろという命令にさえ従う帝一。

しかし、海帝の生徒会長への道は簡単なものではない。

帝一は海帝高校でライバルたちと激しい戦い続け、将来に総理大臣になって「帝一の國」を作ろうとする。

キャスト、菅田将暉に志尊淳 竹内涼真に野村周平


赤場 帝一(あかば・ていいち) – 菅田将暉
総理大臣になり日本を世界一の國にしようとする青年。
名門の海帝中学で生徒会長を務め、海帝高校でも生徒会長を目指す1年生。
父親の赤場譲介は通産省官僚。

榊原 光明(さかきばら・こうめい) – 志尊淳
帝一の親友で頭の切れる参謀で1年生。
猫が好きで女性のような振る舞いをする。

大鷹 弾(おおたか・だん) – 竹内涼真
実直な好青年で1年生。
貧しい生活ながら学校に通い、表裏のない性格から友人が多い。

東郷 菊馬(とうごう・きくま) – 野村周平
生徒会長を目指すためならどんな手も使う男で1年生。
父親が通産省事務次官で帝一とは親の関係からも争っている。

白鳥 美美子(しらとり・みみこ) – 永野芽郁
帝一の幼馴染で美しい女性。
厳しい父親のもとで隠れて帝一と交際している。

氷室 ローランド – 間宮祥太朗
次期生徒会長が確実と言われる2年生。

森園 億人 – 千葉雄大
次期生徒会長候補の一人で将棋部の天才。

赤場 譲介 – 吉田鋼太郎
帝一の父で海帝高校生徒時代には生徒会長を目指していた。

堂山 圭吾 – 木村了
海帝高校の現在のカリスマ生徒会長

・その他のキャスト
駒光彦 – 鈴木勝大
根津二四三 – 萩原利久
佐々木洋介 – 岡山天音
古賀平八郎 – 井之脇海



うんちくポイント「僕は、靴を舐めて、勝つ」

・漫画は昭和の匂いを感じさせる劇画調で独特の画風とノリ

・実写映画化は2015年4月4日発売のジャンプスクエア5月号で発表、その一ヶ月後に原作は完結した

・映画は生徒会の選挙で規模の大きい撮影があるため、600人のエキストラを集める

・現役生徒会長の堂山圭吾を演じる木村了は2014〜2016年の舞台「學蘭歌劇『帝一の國』」で主人公の赤場帝一を演じたため、堂山役のオファーを聞いて「僕はなった! 海帝高校生徒会長に!」とコメントした

・第1弾ポスタービジュアルのテーマは「生徒会長になるために何でもやる男・赤場帝一、参上!」「僕は、靴を舐めて、勝つ」

4月1日に野村周平主演の映画「菊馬の國」が誕生


映画の公式ツイッターアカウントは4月1日、エイプリルフールに緊急の投稿をしました。

「主演交代に伴いタイトル変更!!野村周平主演『菊馬の國』4月29日(土)公開です!」とツイート、主人公のライバル役の東郷菊馬が帝一の國を乗っ取るという演出を見せる。

プロデューサーの村瀬健は「苦渋の選択でしたがこの映画を少しでも多くの方に見て頂く為にはこうするしかないと考え決断しました」とコメント、原作者の古屋兎丸も「色々業界の事情があるのだと思います。タイトル改めて映画「菊馬の國」よろしくお願いします!」とツイートするなど一丸となってエイプリルフールを盛り上げた。

概要とスタッフ

映画公開日:2017年4月29日
映画公式サイト:http://www.teiichi.jp/
ツイッター公式アカウント:@teiichi_movie
原作:古屋兎丸
監督:永井聡(映画「世界から猫が消えたなら」など)
脚本:いずみ吉紘(ドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「仰げば尊し」など)
映画撮影期間:2016年12月中旬〜2017年2月中旬
原作発表期間:2010〜2011年(ジャンプSQ.19)、2012年3月号 – 2016年5月号(ジャンプSQ)



漫画「帝一の國」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
・1年生の帝一は2年生で生徒会長候補で性格の悪い氷室の下につく

・帝一と父親のいざこざにより、帝一は氷室の敵側で真面目な森園側につく

・帝一が1年生の時の選挙では森園が勝つ

・2年生になった帝一は次期生徒会長に立候補、好青年の大鷹弾と卑劣な東郷菊馬と争う

・東郷菊間は1年生で宗教団体「天照霊波救世教」の教祖の息子の高天原蒜山(たかまがはら・ひるぜん)を仲間にして力をつける

・帝一は親友で参謀の光明を菊間側の調査に送るも、光明は宗教団体に洗脳されて危機に陥る

・生徒会長総選挙の日、総理大臣の到来や光明が洗脳前に仕組んだ宗教団体の悪事をバラす罠により菊間派は脱落、帝一と大鷹の票数が互角になる

・帝一は最後に自分自身が大鷹に票を入れ、生徒会長ではなく愛する美美子との生活が大事だと告げる

・実は帝一は最後に大鷹に流れそうな人間を発見しており、選挙に負けるのではなく貸しを作る形をとった

実写映画「帝一の国(ていいちのくに)」のストーリーや出演者、うんちくまとめ

以上、菅田将暉や野村周平ら若手俳優陣によるベテラン陣への挑戦状でもある実写映画「帝一の國(ていいちのくに)」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら