ドラマ「イノセンス~冤罪弁護士~」坂口健太郎に川口春奈、藤木直人

最終更新日:2019年2月10日

ドラマ「イノセンス~冤罪弁護士(えんざいべんごし)~」坂口健太郎に川口春奈、藤木直人

2019年1月19日からの日テレの土10枠のドラマの主演は坂口健太郎です。

まず、「イノセンス~冤罪弁護士~」のあらすじを一言でまとめます。

不可能に近いと言われる冤罪弁護に立ち向かう弁護士の物語

主人公の弁護士を坂口健太郎、新米弁護士を川口春奈。

その弁護士たちに力を貸す科学者を藤木直人が演じます。

目次・イノセンス~冤罪弁護士(えんざいべんごし)~

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
坂口健太郎
概要とスタッフ

あらすじ

日本では裁判に持ち込まれた容疑者はほぼ100%の確率で有罪になってしまう。

そこでは無実であるのに犯罪者として扱われてしまう「冤罪(えんざい)」がまかり通っている。

黒川拓はそんな冤罪を晴らすのに執念と情熱をもって戦う保駿堂法律事務所で刑事事件を担当する若手弁護士。

拓は日本では異例の3年で5件もの逆転無罪を勝ち取っている。

その素顔は整理整頓が苦手で取材嫌い、事務所の物置に住み着いている変わり者。

ひと月前から保駿堂法律事務所で働く新米弁護士の和倉楓は、そんな拓を手伝うことになる。

拓の独特のペースに振り回されて楓はストレスが溜まるばかり。

そして、拓は科学を武器に、日本では奇跡と言われる冤罪を晴らす弁護に挑んでいく。

キャスト、坂口健太郎に川口春奈 藤木直人に趣里

黒川 拓 – 坂口健太郎
科学を武器に戦う弁護士。
執念と情熱で冤罪を晴らそうとする。
先入観や思い込みを基にした捜査の矛盾点を突いていく。

和倉 楓 – 川口春奈
拓に振り回される新米弁護士。
拓のスタンドプレーに声を荒げることも多い。

秋保 恭一郎 – 藤木直人
拓に力を貸す科学者で東央大学理工学部物理学科准教授。
拓の学生時代の先輩で、犯罪における様々な実証実験を引き受ける。
警察の捜査が科学的実証を軽視している現状に強い危機感を抱いている。

城崎 穂香 – 趣里
拓の専属パラリーガルで一児の母。
数少ない拓の理解者の一人。

別府 長治 – 杉本哲太
保駿堂法律事務所の所長。
企業法務を請け負うエリート弁護士事務所を目指す。

有馬 聡子 – 市川実日子
えん罪事件を取材するTV局の報道ディレクター。

湯布院 和人 – 志賀廣太郎
拓を後継者と考えている最年長の弁護士。

指宿 林太郎 – 小市慢太郎
拓と法廷で対峙する検察官。
かつて拓の父である黒川真の部下として働いており、今も尊敬している。

登別 次郎 – 正名僕蔵
事務所の稼ぎ頭の弁護士。

石和 徳則 – 赤楚衛二
仕事でミスは多いが金持ちの息子のパラリーガル。

黒川 真 – 草刈正雄
拓の父親のエリート検察官役で、息子にとって最大の壁。




Wikiwikiメモ

・2019年1月クールのドラマはフジの木10で竹内結子、TBSの日9で常盤貴子と本作で3作品が並ぶ

・坂口健太郎の連ドラ出演は2018年4月クールの「シグナル 長期未解決事件捜査班」以来

・川口春奈の連ドラ出演は2018年7月クールの「ヒモメン」以来

・主題歌はメジャーデビュー前の4人組バンド「King Gnu(キングヌー)」

公式ツイッター

ピックアップ俳優、坂口健太郎

坂口健太郎(さかぐち・けんたろう)は1991年7月11日生まれの俳優。

2010年の19歳のときに「MEN’S NON-NO モデルオーディション」に合格してモデル活動を始めた。

2014年の映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優デビュー、塩顔男子ブームの火付け役としても注目される。

2017年のドラマ「東京タラレバ娘」と「ごめん、愛してる」で重要な役を演じて知名度を高めた。

韓国のアイドルグループ5urprise(サプライズ)のソ・ガンジュンに似ていると話題。

身長は183cmで高校時代はバレーボール部に所属していた。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年1月19日スタート、土曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@innocence_ntv
主題歌:King Gnu「白日」
脚本:古家和尚
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年11月26日

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「グッドドクター」主演は山崎賢人 小児外科医の医療物語、韓国ドラマのリメイク

最終更新日:2018年9月12日

ドラマ「グッドドクター」主演は山崎賢人 小児外科医の医療物語、韓国ドラマのリメイク

フジテレビの2018年7月12日からの木曜10時の枠のドラマの主演は山崎賢人です。

まず、「グッド・ドクター」のあらすじを一言でまとめます

対人関係や言語での障害と特定分野での能力「サヴァン症候群」を持つ男が小児外科医として活躍

原作は2013年に韓国、2017年にはアメリカでも放送されたドラマで日本版にリメイクします。

主人公の医師は若手俳優として断トツの人気を誇る山崎賢人。

主要キャラには上野樹里に藤木直人、そのほか浜野謙太や板尾創路なども出演です。

目次・グッド・ドクター

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
自閉症
サヴァン症
山崎賢人
概要とスタッフ

あらすじ、自閉症でサヴァン症候群の青年が小児外科医として成長していく

新堂湊は対人関係や言語発達に偏りのある自閉症だが、天才的な空間認識能力と暗記能力の「サヴァン症候群」でもある。

少年時代に兄のその才能を見出されて湊は小児外科医を目指すようになった。

その超人的な暗記力で7歳の時には人体の器官をすべて暗記、膨大な医学書を全て暗記。

医師国家試験に合格した湊は東郷記念病院小児外科でレジデント(後期研修医)として働き出す。

湊は他人の気持ちが分からず細かいことを気にし過ぎたりするも、膨大な知識を難病の患者の治療に生かしていく。

〜9月13日放送の第10話(最終回)〜

湊はステージ4のガンで倒れた司賀明を病室で付き添っている。

これまでずっと支えてきてくれた司賀の病状を初めて知り、湊はショックを隠せない。

その時、湊に森下伊代(松風理咲)の急変を知らせる連絡が入る。

夏美ら小児外科医を集めた高山は伊代が肝硬変も患っていると話す。

そして、放置すれば肝不全になるため、すぐにでも肝臓の移植手術が必要だと続けた。

しかし、伊代は小腸の移植も予定されている。

高山は肝臓と小腸の同時移植以外に伊代を助ける方法はないと告げるも、小腸と肝臓の同時移植は国内で実施された例は少なく、高山ですら行ったことがない。

そこにER(救急救命室)から川で溺れた少女、吉本美咲(古川凛)が心肺停止状態で運び込まれたと連絡が入る。

キャスト、山崎賢人に上野樹里 藤木直人に浜野謙太

新堂 湊(しんどう・みなと) – 山崎賢人
小児外科で働くレジデント(後期研修医)。
対人関係や言語発達に偏りのある「自閉症スペクトラム障害」と驚異的な記憶力の「サヴァン症候群」を持つ。

瀬戸 夏美(せと・なつみ) – 上野樹里
小児外科で働くレジデント(後期研修医)。
正義感が強く、子どもたちから慕われる医師。
勝ち気な性格のため人に弱みを見せられない性分の臨床医。

高山 誠司(たかやま・せいじ) – 藤木直人
小児外科をまとめる医師のエース。
日本トップクラスの腕前かつ清廉潔白な人柄で部下だけの責任にせず人望がある。
自分にも他人にも厳しく褒めることはないため、恐れられてもいる。

間宮 啓介 – 戸次重幸
小児外科医としての実力は高山に劣るも名目上のトップの科長。
出世と保身が第一で現場からは信頼は無く、やっかい者の湊を迎えて頭を抱える。

東郷 美智 – 中村ゆり
病院の前理事長の娘で父の死をきっかけに理事長に就任。
不採算な小児外科を廃止すべきと思う一方、恋人の高山のことも考えてしまう。

橋口 太郎 – 浜野謙太
子どもたちから大の人気者の看護師。
小児外科のムードメーカーで湊を陰ながら支える。

司賀 明 – 柄本明
診療所の医師時代に幼い頃の湊に出会う。
大病院の院長となり医師国家試験に合格した湊を雇う。

猪口 隆之介 – 板尾創路
優秀な病院の副院長。
謙虚ながら何を考えているか分からない時がある。

松田 佳子 – 井上苑子
看護師長に怒られながらも奮闘する看護師。

新堂 航 – 遠山俊也
息子の湊を過去に虐待していた父親。




Wikiwikiメモ

・本作のプロデューサーは2016年の山崎賢人出演のドラマ「好きな人がいること」と同じ藤野良太で、ツイッターアカウントも引き継いだ

・原作の韓国ドラマは自閉症の主人公を演じたチュウォンによる独特な姿勢、歩き方や視線などの演技が絶賛されて「韓国ドラマ最高のピュア男子」と呼ばれた

・山崎賢人は4〜5月に実写映画「キングダム」を中国で撮影中の可能性が高い

・上野樹里は2016年5月にロックバンド「TRICERATOPS」のボーカリスト・和田唱と結婚後、初の連ドラ出演

公式ツイッター

自閉症とは

自閉症とは生まれながらの脳の働きの違いから起こる発達障害の一つで、相手の気持ちや言葉の意図を理解しづらい状態。

自閉症やアスペルガー症候群と呼ばれたものの総称が「ASD・自閉スペクトラム症」。

ASD・自閉スペクトラム症は100人に1人、国内に100万人以上いるものの、診断を受けている人はほんの一部との指摘がある。

参考:自閉スペクトラム症 早期発見で支援を(NHK)




サヴァン症候群とは

サヴァン症候群とは一瞬で本の内容を記憶したり、少し見ただけの写真を鮮明に書き起こすことができるなどの能力を持つ人のこと。

発達障害や知的障害があり、かつ突出した能力を持っている状態。

自閉症を持つ人の10人に1人はサヴァン症候群だといわれる。

日本では2012年のドラマ「ATARU(アタル)」で元SMAPの中居正広がサヴァン症候群の主人公を演じた。

参考:「天才児」の研究が自閉症の秘密を解明? 米研究者が新著(フォーブス)

ピックアップ俳優、山崎賢人とは

山﨑賢人(やまざき・けんと)とは1994年9月7日生まれの俳優。

中学3年生で原宿の竹下通りでスカウトされてモデルとして芸能活動を開始した。

2010年のドラマ「熱海の捜査官」で俳優デビュー、多数のドラマや映画に出演する。

漫画の実写化作品で主要キャラを務めることが多くドラマ「デスノート」や映画「オオカミ少女と黒王子」のほか、2017年には少年ジャンプで人気作品の実写映画「ジョジョの奇妙な冒険」や「斉木楠雄のΨ難」の主人公を演じた。

クールな役が多い一方、爽やかな青年や内気な人物を演じ分ける才能も見せる。

2015年と2016年の2回連続で女性誌ViViの「国宝級イケメンランキング」1位を獲得して殿堂入り。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年7月12日スタート、木曜22時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@GoodDoctor2018
主題歌:androp「Hikari」
脚本:徳永友一、大北はるか
プロデューサー:藤野良太
原作:パク・ジェボム、オ・ハナ
ドラマ発表日:2018年5月26日
ドラマ撮影期間:2018年6月17日から

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」亀梨和也の敵は山崎育三郎 橋本環奈に林遣都、佐々木蔵之介

最終更新日:2018年3月13日

ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」亀梨和也の復讐物語

2018年1月9日からのフジの火9枠のドラマは亀梨和也が主演の復讐物語です。

まず、「FINAL CUT」のあらすじを一言でまとめます。

亡き母を追い詰めた者たちに復讐する男の物語

タイトルの「FINAL CUT(ファイナルカット)」は人生が終わる致命的な映像の意味で亀梨和也が何人もの人間のファイナルを突き詰めて復讐を進めていきます。

共演者には藤木直人、栗山千明、橋本環奈、林遣都、平成ジャンプの髙木雄也、水野美紀、佐々木蔵之介などが揃いました。

最終回で登場した重要人物は山崎育三郎でした。

次クールの2018年4月からのフジの火9枠のドラマは坂口健太郎主演の「シグナル」。

目次・FINAL CUT(ファイナルカット)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、母を自殺に追い込んだテレビ関係者に復讐する

中村慶介は高校生の頃、ある女児殺害事件で母親を犯人扱いされた。

母が自殺に追い込まれてから12年、慶介は事件の真犯人を探し出すために動き出した。

慶介が復讐相手に選んだのが当時、事件の取材や放送に関わっていたスタッフと司会者だ。

慶介は幼なじみの野田大地とともに、メディア被害を受けた人々の相談を受けるサイト「MP.info.net」を立ち上げて反撃の準備を整える。

そして、慶介は復讐のターゲットに近づき公開されるとその人の人生が終わる致命的な映像「ファイナルカット」を突きつけて復讐を進めていく。

その裏にはかつての事件を担当した刑事も暗躍する。

慶介はターゲットとなる美人姉妹にも近づくが、そのうちの1人を深く愛し始めてしまう。

復讐のシナリオは狂い始め、慶介の復讐劇が混乱に陥っていく。

〜3月13日放送の第9話(最終回)〜

慶介は若葉への殺人未遂容疑で現行犯逮捕されてしまった。

傷を負った若葉を見た雪子は大きなショックを受ける。

そこに、かつて慶介が雪子をだますために使っていた偽名の吉澤優から電話がかかる。

独自に祥太の行方を追っていた井出たちザ・プレミアワイドのチームは慶介が逮捕されたと聞き色めき立つが、百々瀬はさらなる大スクープを狙っていた。

無実を信じる大地をよそに、取り調べに対して慶介は黙秘を貫く。

やって来た上司の高田に「犯人は、俺です」と自白を始めて驚かせる。

殺人犯となった慶介は誰も予想しない方法で、真犯人と対峙する。

そこには、スクープを狙う百々瀬らザ・プレミアワイドのチーmの姿も。

慶介、真犯人、ミスターメディアの百々瀬が一堂に会し、慶介の一世一代の大勝負がついに始まる。

キャスト、亀梨和也に藤木直人 橋本環奈に佐々木蔵之介

中村 慶介(なかむら・けいすけ) – 亀梨和也(KAT-TUN)
高校生の頃にある女児殺害事件で母親を犯人扱いされて自殺に追い込まれた。
それから12年後、メディア被害を受けた人々の相談を受けるサイトを立ち上げて復讐を開始する。
「高橋マモル」「吉澤ユウ」などの偽名を使って小河原姉妹に近づく。
復讐のため警察官となり警視庁新宿中央署に配属される。

百々瀬 塁(ももせ・るい) – 藤木直人
お茶の間から愛される番組司会者。
番組作りに妥協を許さず、狂気さえはらむ魅力を持ち慶介の復讐劇に対立する。

高田 清一郎(たかだ・せいいちろう) – 佐々木蔵之介
警視庁新宿中央署の副署長。
12年前の事件の担当で多くの情報を持っている。

小河原 若葉(おがわら・わかば) – 橋本環奈
事件の真相の鍵を握る美人姉妹の妹。
慶介に思いを寄せるが、その復讐劇に心を乱されていく。

小河原 雪子(おがわら・ゆきこ) – 栗山千明
若葉の姉で美術館の学芸員として働く。
復讐するために素性を隠して近づいてきた慶介を好きになっていく。

野田 大地(のだ・だいち) – 髙木雄也(Hey!Say!JUMP)
慶介の幼なじみでメディア被害を受けた人々へのサイトを運営、復讐を手伝う。

井出 正弥(いで・まさや) – 杉本哲太
12年前の事件を取り扱った番組「ザ・プレミアワイド」のプロデューサー。
どんな事件も大げさに扱って視聴率獲得のためだけに動く。

真崎 久美子(まさき・くみこ) – 水野美紀
「ザ・プレミアワイド」のディレクター。

小池 悠人(こいけ・ゆうと) – 林遣都
「ザ・プレミアワイド」の若手ディレクター。

皆川 義和(みながわ・よしかず) – やついいちろう(エレキコミック)
「ザ・プレミアワイド」のカメラマン。

中村 恭子 – 裕木奈江
女手一つで慶介を育てた心優しい母親。
保育園の女児が殺害事件でワイドショー番組から犯人扱いされて自殺する。

沢渡 – 関めぐみ
生徒に暴言を吐いて問題になる女性教師(第3話)。

小河原 祥太 – 山崎育三郎
雪子や若葉の兄。




Wikiwikiメモ

・亀梨和也のアクションではフランス発祥のスポーツで、道具を使わず高低差や障害物を越えて移動していくアクロバチックな動きが特徴のパルクールを取り入れた

・SNS時代ならではの「映像」を駆使した手段で復讐が進んでいく

・亀梨和也の決め台詞は「これがあなたのファイナルカットです」

・主題歌は2018年1月1日に活動再開を発表した亀梨和也を含む3人ユニットKAT-TUNの「Ask Yourself」

公式ツイッター

ロケ地

・テレビ局のスタッフたちが働く東都テレビ
名称:複合施設ワテラス
住所:東京都千代田区神田淡路町2丁目105

・亀梨和也と髙木雄也が計画を練るマンション
名称:旧銀座アパートメント(奥野ビル)
住所:東京都中央区銀座1-9-8

・栗山千明が働く「光の森美術館」
名称:東京国立博物館
住所:東京都台東区上野公園13−9

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月9日スタート、毎週火曜21時
放送局:フジテレビ(関西テレビ)
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@finalcut_drama
脚本:金子ありさ
プロデューサー:豊福陽子
演出:三宅喜重、日暮謙
主題歌:KAT-TUN「Ask Yourself」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月22日
初回視聴率:7.2%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・次クールの2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ

・次クールのフジの火9枠のドラマ






NHK朝ドラ100作目「なつぞら(夏空)」広瀬すずに吉沢亮 岡田将生と山田裕貴

最終更新日:2019年4月30日




NHK朝ドラ100作目「なつぞら(夏空)」 2019年4月のヒロインは広瀬すず

日本の朝の看板を務めてきたNHKの朝の連続テレビ小説。

2019年4月1日から始まる100作目のヒロインは超実力派の若手女優、広瀬すずです。

まず、NHKの朝ドラ「なつぞら(夏空)」のあらすじを一言でまとめます。

戦後に北海道で暮らした少女が東京でアニメーターを目指す

ドラマは戦後の北海道と東京を舞台に、ヒロインの広瀬すずが流行し始めたアニメーターとして活躍する。

99作目の朝ドラ「まんぷく」より先に100作目の主演が決定したという異例の発表が話題を集めました。

朝ドラ100作目という大役は映画やドラマで圧倒的な演技力を見せつける若手女優の広瀬すずしかありえなかったようです。

広瀬すずの兄を岡田将生で親友が山田裕貴、恋の相手は吉沢亮や清原翔となりました。

目次・なつぞら(夏空)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
歴代ヒロイン
東映動画
モデル
概要とスタッフ

あらすじ、北海道で育った少女が漫画の魅力に気づく

戦争が終わった1946年夏、9歳の奥原なつは養父に連れられて北海道の十勝にやってきた。

両親を戦争で失ったなつは兄弟とも別れ、養女として酪農家族の柴田家で暮らし始める。

柴田家は北陸からの開拓移民で、戦友だったなつの父親との約束で面倒を見るようになっていた。

なつは災難にあいながらもここで生きると覚悟を決めて牛馬の世話や乳搾りを手伝う。

柴田家の養女としてなつは子供らしさを取り戻していく。

小学校に通い始めたなつは、馬の絵を描く少年の山田天陽と出会う。

天陽はアメリカで流行している漫画映画で「絵が動く」ことの魅力をなつに伝える。

高校生になった天陽は京の美術大学を目指し、なつも自分の将来を考えるようになった。

養父はなつに一人息子と結婚して牧場を継がせたいと望む。

なつは漫画映画の夢のような世界を自分も作り出したいと願う。

そんな時、生き別れていた兄が東京で働いているとなつは知るのだった。

キャスト、広瀬すずに岡田将生 吉沢亮に山田裕貴と清原翔

奥原なつ - 広瀬すず
1937年に東京生まれるも大空襲でを両親を失う。
兄の咲太郎、妹の千遥とも別れる。
父の戦友の柴田剛男にひとり引き取られて北海道・十勝に移り住む。

奥原 咲太郎(さいたろう) – 岡田将生
なつの兄で戦争により生き別れてしまう。
その後、東京で働いていることが発覚する。
歌とタップダンスが大好き。

奥原 千遥(ちはる) – キャスト未発表
なつの妹で戦争により生き別れてしまう。

〜柴田牧場〜

柴田 泰樹(たいじゅ) – 草刈正雄
剛男の父親で北海道移民一世。
なつに生きる術すべをたたき込んでいく。

柴田 富士子(ふじこ) – 松嶋菜々子
柴田泰樹の娘で優しさとたくましさを持つ女性。
父と対等にモノを言え、なつをわが子同然に育てようと努める。

柴田 剛男(たけお) – 藤木直人
なつの父親の戦友で富士子の夫。
もしもの時はお互いの家族の面倒を見るという約束をしていたために、なつを引き取る。
一人息子となつが結婚して牧場を継いでもらいたいと望んでいる。

柴田 照男 – 清原翔
剛男と富士子の夫婦の長男で責任感が強い。
祖父の泰樹から、なつとの結婚を勧められるが、自分もそうなることを願っている。

柴田 夕見子 – 福地桃子
剛男と富士子の夫婦のの長女でなつと同い年。
初めはわだかまりを感じていたなつと本当の姉妹のようになっていく。

柴田 明美 – 平尾菜々花
柴田家の次女で、長女の夕見子とは7つ違い。
なつを、本当の姉のように慕う。

戸村 悠吉 – 小林隆
柴田牧場の従業員で泰樹の右腕的存在。
穏やかな楽しい人物で頼りになる男。

戸村 菊介 – 音尾琢真
柴田牧場の従業員で悠吉の息子。
なつにとっては、頼りになる酪農の先生。

〜菓子屋「雪月」〜

小畑 雪之助 – 安田顕
帯広の菓子屋「雪月」の店主。
泰樹のバターや牛乳を生かした創作菓子を開発していく。

小畑 妙子 – 仙道敦子
帯広の菓子店店主・雪之助の妻。

小畑 とよ – 高畑淳子
雪之助のおしゃべりな母で常連客の泰樹にも毒舌を浴びせる

小畑 雪次郎 – 山田裕貴
雪之助の息子でお調子者。
農業高校時代は演劇部にハマり大親友のなつを部活に誘い、共に上京する。

〜山田家〜

山田 天陽(てんよう) – 吉沢亮
なつの小学校の友人で絵を描くのが好きな少年。
アメリカで流行している漫画映画に惹かれて東京の美術大学を目指す。
なつの生涯に大きな影響を与える。

山田 陽平 – 犬飼貴丈
天陽の兄で絵が上手い。
なつに漫画映画の世界を紹介する。

山田 正治 – 戸次重幸
戦争で家屋を失い北海道に移住してきた天陽の父。
農業経験もなく郵便配達をして生活費を稼ぐ。

山田 タミ – 小林綾子
正治の妻で近隣の農家を手伝いアルバイト収入で家計を支える。
同じ東京育ちのなつがお気に入り。

〜その他〜

居村 良子 – 富田望生
なつと仲良しの高校のクラスメイト。

倉田 隆一 – 柄本佑
なつが通う高校の演劇部の顧問。
演劇に情熱を注ぐ熱い男で、理屈っぽい発言でなつを悩ませる。

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
十勝の深い森に住み、民芸品を作っている。
吹雪の中で倒れたなつを救い、柴田家とも交流を深めていく。

阿川 砂良 – 北乃きい
弥市郎のひとり娘で自ら狩りや漁をする働き者。

〜新宿編〜

岸川 亜矢美 – 山口智子
伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の人気ダンサー。
引退後は新宿の路地裏に、おでん屋「風車」を開く。

前島光子・マダム – 比嘉愛未
新宿に戦前から続くベーカリー兼カフェ「川村屋」のオーナー。
神秘的な雰囲気から「マダム」と呼ばれる。

野上 健也 – 近藤芳正
先代のころから川村屋に勤めるギャルソン。
若いマダムの後見役で、店の経営を取り仕切る。

茂木 一貞 – リリー・フランキー
新宿のランドマークとも言える大型書店「角筈屋」の社長。
「川村屋」や「風車」のマダムや女将目当てで店に通う。

煙 カスミ – 戸田恵子
伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の歌い手。
劇場閉鎖後は、クラブ「メランコリー」で流行歌を歌い続ける。

亀山 蘭子 – 鈴木杏樹
新劇ブームの中で生まれた劇団のひとつ「赤い星座」の看板女優。
人気はパッとしないも、漫画映画に声で出演する仕事が巡って運命が変わる。

三橋 佐知子 – 水谷果穂
空襲で両親を亡くし、川村屋の喫茶ウエイトレスとして住み込みで働く。
十勝から上京してきた、なつのルームメイト。

佐々岡 信哉 – 工藤阿須加
生き別れてしまった、なつの幼なじみ。
苦学して大学に合格、なつや咲太郎と再会する日を夢見ている。

〜アニメーション編〜

仲 努 – 井浦新
東洋動画アニメーターのリーダー。
穏やかな物腰で人望が厚い。
漫画映画に純真な思いを抱くなつを気に入り、アニメーションの世界に誘う。

大沢 麻子 – 貫地谷しほり
美大を卒業後、東洋動画に入社したスゴ腕アニメーター。
なつにとっては厳しい先輩で、通称「マコ」。

坂場 一久 – 中川大志
東洋動画所属の監督見習い。
企画力に優れるも、無理難題でアニメーターを困らせる。

神地 航也 – 染谷将太
抜群の画力で入社したなつの後輩アニメーター。
既成概念にとらわれず情熱的で、坂場とは息が合う。

三村 茜 – 渡辺麻友
漫画映画をよく知らず、東洋動画に見習いとして就職。
繊細な絵が評価され、なつより一足先に正式なアニメーターとなる。

森田 桃代 – 伊原六花
絵が好きという理由だけで、東洋動画に入社する。
なつの親友となり、通称は「モモッチ」。

下山 克己 – 川島明
元警察官という異色の経歴を持つアニメーター。
明るい性格で周りを楽しませ、ディズニーアニメを独自に分析して、新しい動画表現を研究する。

井戸原 昇 – 小手伸也
仲とともに作画監督として、アニメーターたちをけん引する。
芸術家肌の仲とは対照的に、驚異的なスピードで上質な作画を仕上げる実務家。

露木 重彦 – 木下ほうか
東洋映画所属の実写映画のベテラン監督。
不慣れなアニメーションの世界に戸惑いながらプロジェクトの成功に尽力する。。

大杉 満 – 角野卓造
東洋動画の親会社・東洋映画の社長。
アニメーションに未来を感じ東洋一のアニメスタジオを設立、日本初の長編アニメーション制作に取り組む。

語り:内村光良(ウッチャンナンチャン)




Wikiwikiメモ

・広瀬すずは2018年末の平成最後の紅白歌合戦で紅組の司会も務める

・朝の連続テレビ小説は1961年4月の「娘と私」に始まり、本作で100作目となる

・脚本の大森寿美男は作品のテーマを「開拓」と「未来へのつながり」だと説明した

・11月14日に発表した朝の連続テレビ小説99作目の「まんぷく」のヒロイン決定前、11月20日に次回作で100作目のヒロインが広瀬すずだと先に決定した

・ドラマは2018年6月8日にクランクイン、北海道十勝総合振興局管内の上川郡にある新得町などさ撮影場所になった

公式ツイッター

NHK朝ドラの歴代ヒロイン、最近の作品

2019年下期:101作目「スカーレット」戸田恵梨香

2019年上期:100作目「なつぞら」広瀬すず

2018年下期:99作目「まんぷく」安藤サクラ
2018年上期:98作目「半分、青い。」永野芽郁
2017年下期:97作目「わろてんか」葵わかな
2017年上期:96作目「ひよっこ」有村架純
2016年下期:95作目「べっぴんさん」芳根京子
2016年上期:94作目「とと姉ちゃん」高畑充希
2015年下期:93作目「あさが来た」波瑠
2015年上期:92作目「まれ」土屋太鳳
2014年下期:91作目「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス
2014年上期:90作目「花子とアン」吉高由里子
2013年下期:89作目「ごちそうさん」杏
2013年上期:88作目「あまちゃん」能年玲奈




日本のアニメ草創期、東映動画の歴史

日本のアニメ草創期の歴史では東映動画(現・東映アニメーション)が有名。

1956年に東映が動画作成会社を買収、未成熟だったアニメ業界に本格的な時代が始まった。

東映動画は「長靴をはいた猫」や「太陽の王子 ホルスの大冒険」などの作品で長編アニメの時代を作り出す。

1960年代には「おそ松くん」や「魔法使いサリー」、1970年代には「デビルマン」や「マジンガーZ」を放送。

1980年代に放送した「ドラゴンボール」や1990年に放送した「美少女戦士セーラームーン」は30年を経過した現在もシリーズ化して国民的な作品になる。

労働組合による重労働と低賃金の改善要求と経営側の対決も話題になった。

東映動画の人材と手塚治虫が設立した虫プロダクションが1963年に日本初の30分放送の連続テレビアニメ「鉄腕アトム」、1965年に日本初カラーのテレビアニメ「ジャングル大帝」などを放送。

2019年放送のNHKドラマ「なつぞら」の舞台は主人公の青年期が1950〜1960年代と東映動画の設立初期にあたる。

朝ドラ「なつぞら」のモデル、東映動画の奥山玲子さん ジブリの保田道世さんも近い

日本のアニメ草創期に設立された東映動画では長編第一作目「白蛇伝」から参加したアニメーターの奥山玲子さんがいます。

奥山玲子さんは同僚の小田部羊一さんと結婚、夫と共に「母をたずねて三千里」や「じゃりン子チエ」なども担当しました。

この小田部羊一さんがトークショーでドラマ「なつぞら」のモデルに2007年に亡くなった奥山玲子さんがモデルだと話しました。

実際のドラマでは脚色して放送するようです。

また、東映動画に入社してアニメの色彩設計を担当、スタジオジブリの多くの作品に関わった保田道世さんも有名。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年4月〜9月(全156回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asadora_nhk
主題歌:スピッツ「優しいあの子」
脚本:大森寿美男(NHK大河ドラマ「風林火山」ドラマ「フランケンシュタインの恋」など)
制作統括:磯智明
プロデューサー:福岡利武
演出:木村隆文、田中正
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月20日
ドラマ撮影期間:2018年6月8日から

・1作後(101作目、2019年9月末スタート)の朝ドラ

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「母になる」沢尻エリカ、小池栄子、板谷由夏が問う母親の姿

最終更新日:2017年8月12日

ドラマ「母になる」主演は沢尻エリカ

少子化が問題になる現代社会で母とは何かを問うドラマが2017年4月12日、水曜22時から日テレで放送しました。

まず、ドラマ「母になる」のあらすじを一言でまとめます。

誘拐された息子と9年後に再会する母の物語

ドラマ「母になる」は主演の沢尻エリカの子供が誘拐され、9年後に再会するというストーリー。

子供を巡り、母親とは何かを小池栄子と板谷由夏が一緒になって問いかけていく。

成長した沢尻エリカの演技、鬼気迫る小池栄子、ジャニーズの若手の道枝駿佑が話題になりました。

目次・母になる

あらすじ
キャスト
wikiメモ
子役論争
神演技
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、息子が誘拐されて9年が経過する


柏崎結衣は勤め先の書店で大学講師の柏崎陽一と出会い、結婚する。

夫婦は子供のコウを産み、幸せな人生を過ごしていた2008年、結衣の周りでは連続幼児連れ去り事件が起きていた。

息子のコウが3歳になった幼稚園のある日の帰り道、結衣が目を離した隙に息子が誘拐されてしまう。

それからどれだけ時間がたっても息子のコウは戻ってこなかった。

愛する息子を失い結衣と陽一の二人は心が崩壊し、別れてしまう。

結衣は友人の西原莉沙子に励まされながらなんとか生きていた。

それから9年後、結衣は13歳になった息子のコウと再会する。

子供にとって人生の全てとも言える9年間の空白期間がありながら、結衣は息子のコウと一緒に暮らそうと決意する。

一方、その9年間の間に結衣の息子のコウを育ててきたのは門倉麻子というどうしても母になりたかった女性だった。

門倉麻子は誘拐されて虐げられていた少年のコウを発見、自分の息子として7年間育てた。

しかし、門倉麻子は7年間育てた少年のコウをある理由で養護施設に預ける。

養護施設にいた少年のコウは実の母親の柏崎結衣と再開する。

少年のコウは見知らぬ母親の結衣と、自分を育ててくれた優しい門倉麻子の間で悩む。

そんな複雑な状況にコウを担当する児童福祉司はどうすればいいのかと葛藤する。

息子を失った女、自分が産んでいない子供を育てた女。

母になるとはどういうことなのか。

3人の女性が母親とは何かを巡って葛藤する。

キャスト、沢尻エリカと小池栄子に板谷由夏 中島裕翔に道枝駿佑


柏崎結衣 – 沢尻エリカ
幼稚園の帰り道で息子のコウを誘拐された母親。
夫と別れて事件から9年後、13歳になった息子と再会する。

門倉麻子 – 小池栄子
7年にわたって結衣の息子のコウを育ててきた女性。
コウには母と慕われている。
コウが母親の結衣に会う時には、好かれるような演技をしろと教える。

西原莉沙子 – 板谷由夏
息子を失った結衣を励ましてきた友人でフリーのヘアメイク。
できちゃった結婚をして家庭を持った結果、自身の子育てには疑問を感じている。

柏崎陽一 – 藤木直人
柏崎結衣の元夫で人工知能(AI)の研究をしている大学の准教授。
息子の誘拐事件後に引きこもりになった。

柏崎広 – 道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)
結衣と陽一の息子で読み方は「コウ」。
誘拐された結果、自分を7年間育ててくれた門倉麻子を母親と母と慕っている。

木野愁平 – 中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
コウを担当する25歳の児童福祉司。
何よりもコウの幸せを優先して考える。
思い出の100円と10円玉を大事にしている。

柏崎里恵 – 風吹ジュン
柏崎陽一の母で柏崎オートの社長。
引きこもりになった陽一に優しくする。

西原太治 – 浅野和之
西原莉沙子の夫。
さらには柏崎陽一の上司の教授でもある。

緒野琴音 – 高橋メアリージュン
柏崎オートの事務員。
社長の息子で引きこもりになった柏崎陽一の世話をする。

西原繭 – 藤澤遥
西原夫婦の娘。

田中今偉 – 望月歩
児童養護施設の少年で読み方は「なうい」。
コウの先輩で「ナウ先輩」と呼ばれる。



Wikiwikiメモ、子役の道枝駿佑はジャニーズの新人

・沢尻エリカは母親役は初めてで、今回のドラマ放送時での実年齢は31歳

・藤木直人と沢尻エリカの共演は2005年のドラマ「1リットルの涙」以来、12年ぶり

・関西ジャニーズジュニアの道枝駿佑(愛称:ミッチー)は2014年11月にジャニーズ事務所に入所してまだ2年しか芸能界を経験していない新人

・第2話で子供が小さい時に好きだった赤いジャージを着た女の先生のドラマはどう考えても「ごくせん」

子役の演技、棒演技かワザとなのか問題

ドラマ「母になる」で話題になっているのが沢尻エリカの子供役の「コウ」を演じる道枝駿佑(みっちー)の演技です。

ジャニーズの新人の道枝駿佑の演技はセリフを完全に棒読み、いわゆる棒演技と批判されました。

近年の子役の演技の能力は高く、その激しい競争を繰り広げた道枝駿佑がなぜ、凡庸な演技を披露しているのか。

ドラマのプロデューサーや演出家たちの技量が未熟だったのか。

第2話で育ての親の小池栄子の手紙で棒演技の謎が明らかになりました。

手紙は「これから母親を名乗る女に愛想よくしなさい」という内容で、子供は自分の心を抑えて新しい母親と無理やりに会話していたことになります。

つまり、第1話や第2話の道枝駿佑の棒演技はある意味で意図的だったと判明しました。

神演技が続出、沢尻エリカに藤木直人 小池栄子に道枝駿佑


ドラマ「母になる」は2017年の春ドラマで神演技が続出していると話題になりました。

1話と2話で棒演技と批判された子役の道枝駿佑は物語が進んで演技の演技だと発覚、評価を高める。

藤木直人の引きこもりの性格、沢尻エリカの複雑な立場の母親の演技。

誘拐された子供を7年間育て、とある理由から施設に預けた小池栄子の鬼気迫る表情。

ドラマのベテラン出演者の誰もが神演技だと話題です。

注目ツイート、ロックな沢尻エリカ




ロケ地は東急の武蔵新田など

「母になる」は文字通りに母親としての女の生き方が中心のドラマのため、一般的な街並みが撮影場所になりそうです。

主に東急多摩川線の武蔵新田駅周辺でのロケが頻繁に行われています。

公式ツイッターによると北海道の雪山もロケ地になりました。

・街並みの主要なロケ地
名称:武蔵新田駅
住所:東京都大田区矢口1-18-1

・沢尻エリカが働く中華料理屋
名称:太陸 中華
住所:神奈川県川崎市川崎区東田町1-12

・遊園地でのロケ
名称:よみうりランド
住所:東京都稲城市矢野口4015−1

・公園の撮影場所
名称:栄町公園
住所:神奈川県横浜市鶴見区栄町通3-27

・公園の撮影場所2
名称:平安公園
住所:神奈川県横浜市鶴見区平安町2

・柏崎オート
名称:多摩川沿いの住宅
住所:東京都大田区羽田3丁目

概要とスタッフ 主題歌は安室奈美恵

ドラマ放送日:2017年4月12日スタート、毎週水曜22時
放送局:日本テレビ
ドラマ公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@ntv_haha
脚本:水橋文美江(映画「冷静と情熱のあいだ」ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」など)
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:櫨山裕子、秋元孝之
演出:中島悟
主題歌:安室奈美恵「Just You and I」
ドラマ撮影期間:2017年2月19日から
初回視聴率:10.6%

・2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら







NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」さいごうどんに鈴木亮平、坂本龍馬を小栗旬

最終更新日:2018年4月9日

NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」主演は鈴木亮平

2018年1月7日から日曜20時のNHK大河ドラマの主役は西郷隆盛で鈴木亮平が演じます。

まず、ドラマ「西郷どん」のあらすじを一言でまとめます。

2度の島流し、3度の結婚を経験した波乱万丈の人気者

西郷どんの主役である西郷隆盛は島流しや再婚を繰り返し、大波乱の人生を生き抜いた英雄です。

西郷隆盛は誰からも好かれる人物だったと言われ、現代の歴史の人物の好感度ランキングでも常に上位に位置する。

原作は林真理子の小説「西郷どん!」です。

目次・西郷どん

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
歴史
概要とスタッフ

あらすじ、お人好しの西郷は島流しなど波乱万丈


江戸幕府の長い治世が続き、海外の列強からの圧力が増してきた1800年代。

薩摩の国で西郷隆盛は貧しい下級武士の家で育つ。

西郷は自分の弁当を他人に与えて笑うようなお人好しだった。

薩摩藩主の島津斉彬はそんな西郷を重宝する。

西郷も斉彬に心酔し、薩摩藩のために江戸や京に渡って仕事をこなす。

しかし、混乱の世の中では西郷の実直さも通じない時がある。

江戸幕府の改革をしようとするも失敗、2度の島流しの憂き目にあう。

方々での生活では3度の結婚を経験しながら西郷は成長する。

多くの仲間たちを愛し愛される西郷は勝海舟や坂本龍馬らと出会い日本を改革する明治維新を成し遂げていく。

キャスト、鈴木亮平に瑛太 黒木華に渡辺謙

〜主要人物〜

西郷 隆盛(さいごう・たかもり) – 鈴木亮平(幼少期:渡邉蒼)
薩摩生まれの下級武士で幼名は小吉、吉之助。
大柄で豪快な性格で誰からも愛される。
薩摩藩のために我が身をいとわず日本を奔走する。

大久保 利通(おおくぼ・としみち) – 瑛太(幼少期:石川樹)
薩摩藩出身で西郷とは幼なじみで幼少は正助。
冷静な理論家で恐れられていたが家庭では優しい父親。
西郷隆盛、木戸孝允と並んで「維新の三傑」と呼ばれる。
西南戦争では政府軍を指揮して西郷率いる士族の反乱軍と対決する。

島津斉彬(しまづ・なりあきら) – 渡辺謙
高い知識と洞察力を持った島津家第28代の当主。
貧しい下級武士の西郷の才能を見つけて大抜擢する。
西郷にとって生涯の師であり偉大なる父。

岩山 糸(いわやま・いと) – 黒木華(幼少期:渡邉このみ)
子供の頃から西郷が好きで、大人になってから西郷の3人目の妻となる。

坂本 龍馬(さかもと・りょうま) – 小栗旬
土佐藩出身で脱藩した後は志士として活動する。
犬猿の仲だった薩摩藩と長州藩の間を取り持ち、薩長同盟を仲介する。

〜西郷家〜

満佐 – 松坂慶子
西郷隆盛の母で肝っ玉母さん。

西郷吉兵衛 – 風間杜夫
西郷隆盛の父親で優しさを持つがダメ親父な面も。

琴 – 桜庭ななみ(幼少期:栗本有規)
西郷隆盛の妹(長女)で弟妹たちの面倒を見る。

西郷吉二郎 – 渡部豪太(幼少期:荒井雄斗)
西郷隆盛の弟で兄に変わって家を支える。

西郷熊吉 – 塚地武雅
西郷家の使用人で義理人情に厚い男。

西郷龍右衛門 – 大村崑
西郷隆盛の温厚な祖父。

西郷きみ – 水野久美
西郷隆盛の祖母で貧しくてもたくましく生きる。

西郷従道(信吾) – 錦戸亮
血気盛んな西郷家の三男。

〜島津家〜

於一(篤姫) – 北川景子
島津家の分家の娘で13代将軍の徳川家定の正室候補になる。
一方で西郷隆盛との恋心が芽生えていく。

赤山靭負 – 沢村一樹
薩摩の名門の人物で島津斉彬を次期藩主に押し上げようとする。

桂久武 – 井戸田潤
赤山靭負の弟で西郷隆盛を生涯に渡って支える。

島津斉興(しまづ なりおき) – 鹿賀丈史
島津家の第27代当主の薩摩藩主。
藩主の座を譲らず島津斉彬の一派を弾圧する。

由羅 – 小柳ルミ子
島津斉興の側室で島津斉彬に厳しい。

島津久光(しまづ・ひさみつ) – 青木崇高
島津斉興と由羅の子で、異母兄の島津斉彬に憧れている。
兄の死で薩摩藩の最高権力者となり、自分を田舎者扱いする西郷と対立する。

山田 為久(やまだ・ためひさ) – 徳井優
島津斉彬の側近で主君に翻弄される。

喜久(きく) – 戸田菜穂
島津斉彬の側室として多くの子供を産むも、幼い子供たちが早逝していく。

調所広郷 – 竜雷太
財政難にあった薩摩藩を立て直す逸材。

〜大久保家〜

大久保次右衛門 – 平田満
大久保利通の父で西郷隆盛も息子のように思っている。

大久保福 – 藤真利子
大久保利通の優しい母。

大久保満寿 – ミムラ
大久保利通の妻。

〜獄中の仲間〜

大山格之助(綱良) – 北村有起哉(幼少時代:犬飼直紀)
西郷隆盛の子供時代からの仲間で豪快な親分肌。

有村俊斎(海江田信義) – 高橋光臣(幼少期:池田優斗)
11歳から島津斉興の茶坊主として出仕、世渡り上手なお調子者。

村田新八 – 堀井新太(幼少期:加藤憲史郎)
西郷隆盛の弟分でどこまでも付き従う。

有馬新七 – 増田修一郎
1歳年下の西郷隆盛に一目置く幼馴染。

〜その他〜

井伊直弼 – 佐野史郎
近江彦根藩主で恐怖政治により徳川家ファーストを掲げる。

ふき – 高梨臨
貧しい農民の娘。

タマ – 田中道子
品川宿にある宿屋「磯田屋」に働く給仕でふきの同僚。

幾島 – 南野陽子
於一(篤姫)の女中頭。

愛加那 – 二階堂ふみ
島送りとなった西郷と恋に落ちる現地の女。

阿部正弘 – 藤木直人
備後福山藩主で幕政改革を推し進める。

月照 – 尾上菊之助
薩摩藩と縁のある住職。

徳川家定 – 又吉直樹
江戸幕府13代将軍で篤姫の夫。

徳川斉昭 – 伊武雅刀
前水戸藩主で徳川慶喜の実父。

語り:西田敏行




Wikiwikiメモ、2018年は明治維新150周年

・2018年は明治維新から150年にあたる

・西郷隆盛が主人公の大河ドラマは1990年の「翔ぶが如く」以来、28年ぶり2作目

・西郷隆盛は文政10年12月7日(1828年1月23日)に生まれ、明治10年(1877年)9月24日)に死去した

・西郷隆盛の自画像として有名な絵は画家のエドアルド・キヨッソーネが西郷の弟といとこを参考に想像で描いたもの

・ドラマに先行して林真理子原作で日高建男の漫画「西郷どん!」が2017年3月4日の月刊コミックフラッパー4月号(KADOKAWA)でスタートした

・幾島役の斉藤由貴は不倫報道を認めて出演を辞退、南野陽子に変更になった

・「語り」は当初、市原悦子を予定していたが体調の問題により西田敏行に変更した

・初回視聴率は15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で歴代ワースト2位、ワースト1位は1989年の「春日局」の14.3%だが初回放送は元日だったため、「西郷どん」が実質ワーストと言われた

公式ツイッター

西郷隆盛の歴史

・薩摩藩で奮闘するも島流しに

文政10年12月7日(1828年1月23日)、現在の鹿児島県鹿児島市加治屋町で生まれる。

天保10年(1839年)、仲間たちの喧嘩の仲裁で大怪我を負い、刀を握れなくなり学問一筋で生きると決めた。

嘉永5年(1852年)、伊集院兼寛の姉・須賀と結婚。

安政元年(1854年)、薩摩国の藩主の島津斉彬の江戸参勤に際して江戸に赴き、碩学・藤田東湖などから教えを受ける。

安政5年(1858年)、藩主の斉彬が逝去、主の意思をつぎ大老・井伊直弼を排斥して幕府を改革しようとするが失敗、逃亡生活に入る。
幕府の追求を恐れた薩摩藩から追放命令を受け、絶望して自殺未遂を図るも生存。

安政6年(1859年)、薩摩藩から奄美大島への潜居を命じられて隠居生活に。
奄美大島では龍家の一族、佐栄志の娘・とまを島妻とする。

・中立の立場を守りつつも長州藩を撃退

文久2年(1862年)、薩摩藩から許可をもとに仕事に復帰する。
大阪に赴き、激派志士たちの京都焼き討ちなどを止めようとするも西郷が志士を煽動していると藩に伝わり捕縛され、沖永良部島(奄美大島の離島)まで飛ばされる。

元治元年(1864年)、大久保利通らの勧めもあり薩摩藩に復帰、京都に赴任して外夷との密貿易を行っていた薩摩商人の取り締まりなどに奮闘する。

元治元年7月19日(1864年8月20日)、禁門の変。京都に長州勢が押し寄せてきており、西郷は幕府の出兵命令は断るも長州勢を撃退する。長州か幕府による朝廷の独占を阻止する中立の立場を維持する。

元治元年(1864年)、長州藩追討の朝命(第一次長州征伐)が出て長州藩征伐の任にあたるも、勝海舟と出会い長州藩三家老の処分などで穏便に済ませることに成功する。




・大政奉還、江戸城明け渡しと大活躍

慶応元年(1865年)1月28日、家老座書役・岩山八太郎直温の二女・イト(絲子)と結婚。

慶応2年(1866年)1月、薩長同盟。小松帯刀邸で犬猿の仲だった長州藩の桂小五郎と薩長提携六ヶ条を密約した。提携書に裏書きしたのは坂本龍馬。

慶応3年(1867年)、土佐藩と共謀して幕府を武力で倒す薩土討幕の密約を交わして幕府への圧力を強めていく。

慶応3年12月9日(1868年1月3日)、江戸幕府を廃絶して摂政・関白等を廃止。代わりに新政府の樹立を宣言した王政復古の大号令の発布に成功する。

慶応4年(1868年)、旧幕軍と、新幕府の先鋒隊の薩長の守備隊が衝突し、鳥羽・伏見の戦いが始まる(戊辰戦争開始)。
西郷は新幕府軍として旧幕府軍と戦い、勝海舟との会談を経て旧幕府軍の江戸城明け渡し(無血開城)に成功する。

・新幕府と揉めて地元に帰り、士族の反乱軍の盟主に

明治4年(1871年)、岩倉具視らが欧米各国との条約改正の外交使節団として海外に赴き、西郷は三条実美らと共に留守内閣(留守政府)を任せられる。

明治元年(1868年)、李氏朝鮮が維新政府の国書の受け取りを拒絶。西郷は武力ではなく、自分が全権大使になる(遣韓大使論)を主張する。外遊から帰国した木戸孝允・大久保利通らの内治優先論が決定され、西郷は辞職して鹿児島に帰った。

明治9年(1876年)、廃刀令などで士族が帯刀と知行地など特権を奪われて怒りを感じ、各地で士族の乱が起きた。
1877年(明治10年)、西南戦争。鹿児島の士族たちが幕府に反乱を起こす。西郷は盟主となり軍議などに顔を出していたが、最終的には戦闘の指揮に立つ。

1877年(明治10年)9月24日、政府軍の攻撃を前に命を絶つ。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月7日スタート、毎週日曜20時(全50回)
公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@nhk_segodon
脚本:中園ミホ(「Doctor-X」シリーズ、NHK連続テレビ小説「花子とアン」など)
原作:林真理子
ドラマ撮影期間:2017年夏から
制作統括:櫻井賢
演出:野田雄介、梶原登城
初回視聴率:15.4%

・2018年1月スタートの冬ドラマのまとめ

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ

・1作後のNHK大河ドラマ「いだてん」情報のまとめ






ドラマ「嘘の戦争」草なぎ剛が詐欺師

最終更新日:2017年3月14日
画像:公式サイト

ドラマ「嘘の戦争」あらすじまとめ、主演は草なぎ剛

2016年内に解散したSMAPの草彅剛が2017年1月10日スタートのドラマで主演を務める。

2015年のドラマ「銭の戦争」から2年、同じスタッフたちの布陣で草彅剛がリスタートを切りました。

まず、ドラマ「嘘の戦争」のあらすじを一言でまとめます。

草なぎ剛が詐欺師となり復讐に生きる

ドラマ「嘘の戦争」は完全オリジナルストーリーで天才詐欺師の草彅剛が父の汚名を返上しようと復讐に生きる物語。

テレビを見ない若者が増えてドラマの視聴率がふるわないと言われる昨今、安定の人気を持つと言われる草彅剛が力を見せています。

では、ドラマや映画、経済事象などのあらすじを解説する「あらすじ大全」がドラマ「嘘の戦争」のストーリーやキャストをご紹介します。

ドラマ「嘘の戦争」まとめ記事、目次

あらすじ
キャスト
うんちく情報
ピックアップ俳優、草なぎ剛とは
スタッフ
最終回の結末、ネタバレ

ドラマ「嘘の戦争」のあらすじ


天才詐欺師の一ノ瀬浩一は悲しい過去を抱えていた。

父が母と弟を殺し、無理心中したとされる事件。

それはある犯人によって仕組まれた殺人事件だった。

一ノ瀬は9歳の時に犯人を目撃、父は犯人ではなく自分は真犯人を見たのだと警察に主張するも信じてもらえない。

むしろ、一ノ瀬は嘘つきと呼ばれて周囲からおかしな少年と思われる。

大人になった一ノ瀬は他人から嘘つきと呼ばれた通りに詐欺師となった。

一度聞いたものは忘れない記憶力とその場でとっさに出てくる現実味のある嘘が一ノ瀬の得意技だ。

一ノ瀬は海外に渡り、海外での「日日詐欺(日本人が日本人を狙う詐欺)」で金を稼いでいた。

いつものように日日詐欺をしてい一ノ瀬は「傷のある男」を見つける。

それは一ノ瀬が忘れもしない父の事件の真犯人の一人だった。

「傷のある男」への復讐を誓い日本に戻ってきた一ノ瀬は30年前の事実を知り、詐欺師ならではの手段で関係者たちに罠を仕掛ける。

一ノ瀬は自分に自白を強要した刑事、事件のもみ消しをした弁護士などに次々と復讐していく。

一ノ瀬が復讐の最大の目標と睨むのは大企業「ニシナコーポレーション」の会長。

しかし、ニシナコーポレーションの現社長の仁科隆は一ノ瀬が怪しいと気づく。

一ノ瀬は仁科会長の娘の楓と詐欺の恋愛をして仁科家に近づき、壮絶な復讐劇を続けていく。

ドラマ「嘘の戦争」の主要キャスト

一ノ瀬 浩一 – 草彅剛
幼い頃に殺人事件で母と弟を亡くして父が殺人事件の汚名をかぶってしまう。
お金に欲がない天才詐欺師として成長し父の無実を晴らすため真犯人への復讐に生きる。
旧姓は千葉。

仁科 隆 – 藤木直人
大企業「ニシナコーポレーション」の社長。
仁科家と会社を守るためなら手段を選ばない。
一ノ瀬浩一の行動が怪しいと気づいて調べる。

十倉 ハルカ – 水原希子
一ノ瀬の相棒の女性詐欺師。
一ノ瀬とは同じ人間不信同士。
ニシナコーポレーションへの復讐のため仁科楓と接近する一ノ瀬の行動に嫉妬する。

仁科 楓 – 山本美月
仁科興三会長の長女で救命救急医。
父や兄の強引なやり方とは距離を取っている。
自分に接近してきた一ノ瀬に好意を持ち付き合う。

二科 興三 – 市村正親
大企業「ニシナコーポレーション」の会長。
一ノ瀬にとって最大の敵。
会社のためなら自分が泥をかぶって一ノ瀬を始末しようと考え出す。

八尋 カズキ – 菊池風磨(Sexy Zone)
一ノ瀬の下につく詐欺師見習い。
PCに強く一ノ瀬の復讐を手伝う。

百田 ユウジ – マギー
一ノ瀬に詐欺を教えた兄貴分で「バー800」を経営している。
一ノ瀬の復讐劇の途中でついていけないと感じる。

三瓶 守 – 大杉漣
一ノ瀬の父の友人。
30年前に仕事を辞め、一ノ瀬が育った児童養護施設を手伝うようになった。

仁科 晃 – 安田顕
仁科会長の最初の妻の息子でニシナコーポレーションの子会社の社長。
弟の隆には経営者に向いていないと断定される。
コンサルタントとして出会った一ノ瀬を信頼する。

七尾 慎司 – 姜暢雄
仁科会長の秘書でニシナコーポレーションを支える。

四谷果歩 – 野村麻純
仁科社長の秘書で一ノ瀬の謎を探る。

三輪 – 六平直政
30年前の事件で浩一に嘘の証言を強要した悪徳刑事。
浩一の手によりヒーローに仕立て上げられる。

四条綾子 – ジュディ・オング
二科興三にもみ消しを依頼した代議士。

四条司 – 森岡豊
四条綾子が溺愛するバカ息子。

オウム – (声)ゆりやんレトリィバァ
百田ユウジが経営するバー800にいるオウム。
カズキに攻撃的な発言をしているように聞こえる。

六車 – 神保悟志
仁科家で古くから仕える男。
ヤクザなどの業界に詳しい。



ドラマ「嘘の戦争」のうんちくポイント

・草彅剛の「彅」は表示されないPCなどがあるため「草なぎ剛」との表記が一般的

・2016年のSMAP解散直後、2017年で初めてのドラマとなる

・2016年11月19日からタイ・バンコクでクランクインし、エキストラを含む総勢200人を超す大規模な撮影を行った

・2016年12月6日にYouTubeで映像を初解禁、キャッチフレーズは「嘘つきは復讐の始まり。」

・第8話で危険人物の六車は熊やイノシシ用の物理的で超古典的な罠にハマりある意味で笑いを誘った

ピックアップ俳優・草なぎ剛とは

草なぎ剛とは1974年7月9日生まれの俳優。

2016年末を持ってアイドルグループ「SMAP」を卒業した。

1997年の主演ドラマ「いいひと。」は平均視聴率20%超、本人の良い人ぶりとの役がマッチして「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」を受賞した。

1999年から男性ベストジーニストに5年連続で選ばれて殿堂入り。

2001年から韓国での活動についての番組「チョナン・カン」をきっかけに韓国での活動を展開、日本と文化交流が制限されていた当時の韓国で日本人としての知名度を急激に高める。

2009年に公園で酔っ払い公然わいせつ容疑で現行犯逮捕されたが、それまでの活動を愛する同業者やファンたちに支えられて復活した。

本来の表記は「草彅剛(くさなぎ・つよし)」だが「彅」の字がパソコンによっては表示されないために「草なぎ」表記が一般化している。

韓国での活躍により韓国語の語学力は高く、ドラマ「嘘の戦争」の第1話のタイでのシーンではタイ語も披露した。



ドラマ「嘘の戦争」の概要

放送日:2017年1月10日、毎週(火)21時
公式サイト:http://www.ktv.jp/uso/index.html
放送局:関西テレビ(フジテレビ)
脚本:後藤法子(「銭の戦争」、「チーム・バチスタ」シリーズなど)
演出・プロデューサー:三宅喜重(「銭の戦争」、「僕のヤバイ妻」など)
プロデューサー:河西秀幸(「銭の戦争」、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」など)
制作著作:カンテレ
初回視聴率:11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

最終回のネタバレ、結末

一ノ瀬浩一は仇のニシノコーポレーションから企業秘密を盗み取り、そのデータと引き換えに会長の二科興三と社長の仁科隆に秘密を暴露しろと迫る。

会長の二科興三は一ノ瀬への謝罪を拒否するが娘の仁科楓の死を目の前に全てを誤った。

仁科楓は実際には死んでおらず、全てが終わった一ノ瀬浩一の前に警察がやってくる。

警察に追い詰められた一ノ瀬浩一は仁科晃に殺されたフリをして海に落ち逃げ去った。

一ノ瀬浩一はニシナコーポレーションの秘密を全て奪い取らず、データを社長の仁科隆に返す。

一ノ瀬浩一はタイに戻り、またいつものように詐欺師として生きるのだった。

ドラマ「嘘の戦争」のストーリーや登場人物、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるドラマ「嘘の戦争」のストーリーや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら