実写映画「坂道のアポロン」主演は知念侑李、中川大志と小松菜奈が出演

最終更新日:2018年1月5日
画像:アニメ公式サイト

実写映画「坂道のアポロン」主演は知念侑李 中川大志と小松菜奈が出演

ジャズを題材にした小玉ユキの漫画「坂道のアポロン」が2018年3月10日に実写映画化されます。

まず、「坂道のアポロン」のあらすじを一言でまとめます。

男子高校生の熱いジャズ物語

「坂道のアポロン」は男子高校生のピアニスト、ドラマーの2人によるジャズを通した友情物語です。

漫画を連載していた月刊フラワーズの6月号で実写映画化が発表されました。

主演はHey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の知念侑李、さらに中川大志と小松菜奈が出演します。

監督は三木孝浩で原作の聖地でもある長崎など九州がロケ地となりました。

目次・坂道のアポロン

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
タイトルの由来
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、1966年の高校生のジャズと恋愛の物語


1966年の日本、長崎県。

転校を繰り返していた男子の西見薫は高校生に入って長崎県の佐世保市にある佐世保東高校やってきた。

薫は転校初日にジャズを愛する不良の川渕千太郎に出会い、ジャズに夢中になっていく。

薫は千太郎の幼なじみの律子を好きになる。

ただ、律子は千太郎が好きで、千太郎は上級生の深堀百合香に好意を持っていた。

ジャズと恋愛が入り乱れる高校生の青春。

坂道のある学校に通いながら、薫はピアノを弾き千太郎はドラムを叩く。

キャスト、知念侑李に中川大志 小松菜奈

西見 薫(にしみ・かおる) – 知念侑李(Hey! Say! JUMP)
転校を繰り返してきた高校1年生であだ名は「ボン」。
真面目すぎて人付き合いが苦手。
小学生の頃からピアノを弾いており、佐世保東高でジャズに出会う。
千太郎の幼なじみの律子に好意を持つ。

川渕 千太郎(かわぶち・せんたろう) – 中川大志
豪快な性格の不良で千太郎のピアノに興味を持つ高校1年生。
ジャズのドラムを担当するクリスチャン。
先輩の深堀百合香に憧れる。

迎 律子(むかえ・りつこ) – 小松菜奈
千太郎の幼なじみで薫のクラスの同級生。
クリスチャンで実家はレコード店「ムカエレコード」。
千太郎に惚れている。

深堀 百合香(ふかほり・ゆりか) – 真野恵里菜
薫たちの先輩で高校2年生。
明るい性格で美術部に所属する。
大学生の淳一に恋をする。

桂木 淳一(かつらぎ・じゅんいち) – ディーン・フジオカ
トランペット奏者で千太郎から慕われている。
親に反対されながらも東京の大学に向かう。

迎 勉(むかえ・つとむ) – 中村梅雀
律子の父親でレコード店「ムカエレコード」の店主。
ジャズ好きで練習用の防音室を持つ。

・その他の出演者
山下容莉枝、松村北斗(ジャニーズJr.)、野間口徹



Wikiwikiメモ、聖地は佐世保北高校

・原作の舞台の佐世保東高校は実在する佐世保北高校がモデルで聖地

・映画のロケ地は長崎や佐世保、大分県など九州

・映画のキャッチコピーはおそらくアニメと同じ「僕たちの間には、いつもJAZZが流れていた」

・原作は2009年度の「このマンガがすごい!オンナ編」の第1位を獲得した

公式ツイッター

タイトルの由来、坂道の町の佐世保とギリシア神話のアポロン

「坂道のアポロン」はタイトルの由来は「坂道」と「アポロン」にわかれます。

原作者の出身地であり物語の舞台となっている長崎県佐世保市は坂道の多い町として有名です。

佐世保市のすぐ近くの異国情緒あふれるオランダ坂などは観光名所の一つ。

アポロンはギリシア神話に登場する神で全知全能のゼウスの息子。

理想の青年像や太陽のような存在とされたアポロンは音楽など芸能・芸術の神としても有名です。

また、アポロンはキューピッドの悪さにより川の神の娘「ダフネ」を好きになり、ダフネには嫌われてしまう。

アポロンを嫌ったダフネは月桂樹の木に姿を変えてまで逃げたという逸話があります。

「坂道のアポロン」は長崎での音楽の物語という意味に加えて、薫→律子→千太郎→百合香→淳一という恋愛模様も表現したのかもしれません。




ロケ地は聖地である長崎県の佐世保市など

・主人公たちが通う佐世保東高校のロケ地1
名称:長崎県立佐世保北高校
住所:長崎県佐世保市八幡町6-6-31

・学校のロケ地2
名称:佐世保市立早岐中学校
住所:長崎県佐世保市陣の内町100

・撮影に使った神社
名称:八幡神社
住所:長崎県佐世保市中里町

・ロケ地の候補の昭和の町
名称:昭和の町
住所:大分県豊後高田市新町989−1

概要とスタッフ 監督は三木孝浩

映画公開日:2018年3月10日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@apollonmovie
監督:三木孝浩(映画「先生!」「陽だまりの彼女」など)
脚本:高橋泉(映画「ミュージアム」「ソラニン」など)
主題歌:小田和正「坂道を上って」
配給:東宝、アスミック・エース
映画撮影期間:2017年4月末~6月
原作:小玉ユキ
原作発表期間:2007年〜2012年
アニメ放送期間:2012年4月末〜6月中旬

・平成ジャンプの2018年のドラマや映画の出演作品のまとめはこちら

・2018年の映画情報のまとめはこちら






2018年、Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)のドラマ・映画まとめ

最終更新日:2017年12月17日

平成ジャンプの2018年出演ドラマ・映画のまとめ一覧

平成の年号が変わろうとしている今、彼らのグループ名はどうなるのか。

2017年から躍進著しいのがジャニーズ事務所のアイドルグループ「Hey! Say! JUMP(平成ジャンプ)」です。

メンバー全員が平成生まれの触れ込みでデビュー、ドームコンサートでは連続公演などの大記録を叩き出してきました。

地上波の連ドラ出演も増えて2018年にはさらなる飛躍を遂げそうです。

2017年以降の平成ジャンプのメンバーのドラマや映画の出演作品の情報をまとめ、随時更新していきます。

目次・2017年と2018年の平成ジャンプの出演作品まとめ

(太字は2018年)
山田涼介:ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~(2018)」、映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017)」、映画「鋼の錬金術師(2017)」
知念侑李:映画「坂道のアポロン(2018)」、映画「忍びの国(2017)」、映画「未成年だけどコドモじゃない(2017)」
中島裕翔:映画「僕らのごはんは明日で待ってる(2017)」、ドラマ「母になる(2017)」
岡本圭人:未定
有岡大貴:映画「こどもつかい(2017)」、ドラマ「孤食ロボット(2017)」、ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON(2017)」
高木雄也:FINAL CUT(2018)」、ドラマ「孤食ロボット(2017)」
伊野尾慧:映画「ピーチガール(2017)」
八乙女光:ドラマ「孤食ロボット(2017)」
薮宏太:ドラマ「ウチの夫は仕事ができない(2017)」
・解説、平成ジャンプとは

山田涼介の2017年の出演作品

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

映画公開日:2017年9月23日
映画公式サイト:http://namiya-movie.jp/index.html
山田涼介の役:強盗3人組のリーダー、主演
ヒロイン:なし
その他のキャスト:西田敏行
あらすじ要約:2012年と1979年の時空を超えた悩み相談
あらすじ詳細:https://arasuzitaizen.com/2017/01/02/namiya/

映画「鋼の錬金術師(ハガレン)」

画像:スクウェア・エニックス
映画公開日:2017年12月1日
映画公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/hagarenmovie/
山田涼介の役:史上最年少で国家錬金術師の資格を得た少年、主演
ヒロイン:本田翼
その他のキャスト:ディーン・フジオカ、夏菜、本郷奏多
あらすじ要約:魔法使いの兄と機械の体の弟が悪と戦う、人気ファンタジー漫画の実写化
あらすじ詳細:https://arasuzitaizen.com/2016/10/12/fullmetal-alchemist/

ドラマ「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」

ドラマ放送日:2018年1月、毎週土曜22時
ドラマ公式サイト:リンク
山田涼介の役:エリート一家の末っ子で警察官
ヒロイン:波瑠(姉役)
その他のキャスト:小澤征悦、中村梅雀
あらすじ要約:エリート一家が自分たちの安全のためだけに奮闘
あらすじ詳細:ドラマ「もみ消して冬(もみ冬)」山田涼介と波瑠が家族のコメディードラマ

知念侑李の2017年の出演作品

映画「忍びの国」

映画公開日:2017年7月1日
映画公式サイト:http://www.shinobinokuni.jp/
知念侑李の役:織田信長の子供で忍びたちを制圧しようとする
ヒロイン:石原さとみ(主演は大野智)
その他のキャスト:大野智、鈴木亮平、満島真之介、伊勢谷友介
あらすじ要約:金のためなら人を殺す伊賀の忍者と織田信長軍の戦い
あらすじ詳細:https://arasuzitaizen.com/2016/09/29/shinobinokuni/

映画「未成年だけどコドモじゃない」

画像:小学館
映画公開日:2017年12月23日
映画公式サイト:リンク
知念侑李の役:若くして結婚した幼なじみに恋心を持つ
ヒロイン:平祐奈
その他のキャスト:中島健人
あらすじ要約:未成年だけど結婚した女子が、若い夫に愛されず他の男と恋に悩む

映画「坂道のアポロン」

映画公開日:2018年3月10日
映画公式サイト:リンク
知念侑李の役:ジャズピアノを引く真面目な少年、主演
ヒロイン:小松菜奈
その他のキャスト:中川大志
あらすじ要約:1960年代の高校生のジャズと恋愛の青春
あらすじ詳細:実写映画「坂道のアポロン」主演は知念侑李、中川大志と小松菜奈が出演

中島裕翔の2017年の出演作品

映画「僕らのごはんは明日で待ってる(ぼくごは)」


映画公開日:2017年1月7日
映画公式サイト:http://bokugoha.com/
中島裕翔の役:ネガティブだが心の広い男、主演
ヒロイン:新木優子
その他のキャスト:美山加恋、岡山天音
あらすじ要約:2人の男女の高校生から社会人までの優しい恋愛
あらすじ詳細:https://arasuzitaizen.com/2016/10/17/bokugoha/

ドラマ「母になる」

ドラマ放送日:2017年4月
ドラマ公式サイト:リンク
中島裕翔の役:誘拐された少年を守る児童福祉司
主演:沢尻エリカ
その他のキャスト:小池栄子、板谷由夏、藤木直人、道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)
あらすじ要約:誘拐された息子と9年後に再会する母たちの物語
あらすじ詳細:ドラマ「母になる」沢尻エリカ、小池栄子、板谷由夏が問う母親の姿

岡本圭人の2017年の出演作品

未定




有岡大貴の2017年の出演作品

映画「こどもつかい」

映画公開日:2017年6月17日
映画公式サイト:http://kodomo-tsukai.jp/
有岡大貴の役:怪事件の謎を追う新聞記者
ヒロイン:門脇麦(主演は滝沢秀明)
あらすじ要約:子供の霊をあやつり呪いを操る「こどもつかい」に人々が翻弄される

ドラマ「孤食ロボット」

ドラマ放送日:2017年6月19日スタート
ドラマ公式サイト:リンク
有岡大貴の役:無邪気なアンドロイド
高木雄也の役:ガキ大将のアンドロイド
八乙女光の役:上品でおっとりしたアンドロド
あらすじ要約:一人で生きる大人にアンドロイドの3人が食をサポートする
あらすじ詳細:ドラマ「孤食ロボット」

ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」

ドラマ放送日:2017年7月スタート
ドラマ公式サイト:リンク
有岡大貴の役:山Pやガッキーの後輩の医師
主演:山下智久
その他のキャスト:新垣結衣、戸田恵梨香、成田凌、新木優子
あらすじ要約:若いフライトドクターたちの苦悩と成長
あらすじ詳細:ドラマ「コードブルー第3期」山P、ガッキーが2017年7月夏に続編で復活

高木雄也の2017年の出演作品

FINAL CUT(ファイナルカット)

ドラマ放送日:2018年1月、毎週火曜21時
ドラマ公式サイト:リンク
高木雄也の役:亀梨和也の復讐を手助けする友人
ヒロイン:栗山千明・橋本環奈(主演は亀梨和也)
あらすじ要約:亡き母を追い詰めた者たちに復讐する男の物語
あらすじ詳細:ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」亀梨和也の復讐物語

・上記、ドラマ「孤食ロボット」

伊野尾慧の2017年の出演作品

映画「ピーチガール」

画像:講談社
映画公開日:2017年5月20日
映画公式サイト:http://peachgirl-movie.jp/
伊野尾慧の役:見た目はギャルだが誠実な女子高生に恋するチャラ男
ヒロイン:山本美月
その他のキャスト:真剣佑、永野芽郁
あらすじ要約:見た目はギャルで誠実な女子高生をチャラ男と純粋な少年が取り合う

八乙女光の2017年の出演作品

・上記、ドラマ「孤食ロボット」

薮宏太の2017年の出演作品

ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」

ドラマ放送日:2017年7月、毎週土曜22時
ドラマ公式サイト:リンク
薮宏太の役:佐藤隆太の腰巾着で錦戸亮をバカにする若者
ヒロイン:松岡茉優(主演は錦戸亮)
その他のキャスト:佐藤隆太、壇蜜、イモトアヤコ
あらすじ要約:仕事ができない夫の錦戸亮を松岡茉優が励ます
あらすじ詳細:ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」主演は錦戸亮、ヒロインは松岡茉優

解説、平成ジャンプとは

Hey! Say! JUMP(ヘイ! セイ! ジャンプ)とはジャニーズ事務所に所属する男性アイドルグループ。

2007年9月24日(平成19年)に結成、結成当初からメンバー全員が平成生まれなのが特徴。

結成から3ヶ月後の2017年12月22日に東京ドームで初の単独コンサートを開催、東京ドームでの史上最年少公演記録(平均年齢15歳7か月)を更新した。(それまでの記録はSPEEDの平均15歳8ヶ月)

春の高校バレー全国大会のサポーターなどを経験しながら2009年には横浜アリーナで史上初の7日間連続コンサートを行う。

平成ジャンプ内に年少組の「Hey! Say! 7」と年長組の「Hey! Say! BEST」の2グループが存在する。

・Hey! Say! 7のメンバー
山田涼介(やまだ りょうすけ)
知念侑李(ちねん ゆうり)
中島裕翔 (なかじま ゆうと)
岡本圭人 (おかもと けいと)

・Hey! Say! BESTのメンバー
有岡大貴(ありおか だいき)
髙木雄也(たかき ゆうや)
伊野尾慧(いのお けい)
八乙女光(やおとめ ひかる)
薮宏太(やぶ こうた)

・2017年の嵐のドラマ・映画のまとめ情報はこちら

・2018年の映画情報のまとめはこちら






映画「忍びの国」主演は大野智、石原さとみに鈴木亮平 原作ネタバレ付き

最終更新日:2017年8月9日
画像:新潮社

映画「忍びの国」主演は大野智

嵐の大野智が一世一代の映画の時代劇に初挑戦した映画が2017年7月1日公開です。

大野くんが怪物くんや世界一難し恋(セカムズ)でのおちゃらけたキャラクターから一転、史上最強の忍びを演じます。

まず、映画「忍びの国」のあらすじを一言でまとめます。

大野智が最強の忍びとなる

映画「忍びの国」は織田信長が活躍した時代の武家対伊賀の忍びの物語。

冷酷すぎる忍びを大野くんや鈴木亮平、満島真之介たちがどう演じるのか楽しみですね。

目次・映画「忍びの国」

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイート
解説:伊賀の忍者とは
概要とスタッフ 主題歌は嵐の「つなぐ」
原作のネタバレ

あらすじ、金のために人を殺す忍びの者たち


天正4年(1576年)、織田信長の次男の織田(北畠)信雄は義父を討ち取り伊勢の国を手中に収める。

織田軍の脅威が拡大し、伊賀の忍びたちも対応を考えなくてはならなくなった。

そんな伊賀の忍びに住んでいるのが怠け者の無門。

西国の武家の娘のお国をさらってきてから、無門は妻とするお国の尻にしかれて暮らしていた。

金のために無門は報酬を貰えば人を殺すなど冷酷な面も見せる。

忍びの国では誰もが金のために人を殺し、仲間を見捨てるのも日常茶飯事だった。

そんな忍びの国について織田軍が攻めてくる。

忍びたちは金にならない戦いに意味はないと思い織田軍から逃げ出そうとする。

しかし、忍びの国には史上最強の忍びと称される無門がいた。

キャスト、大野智に石原さとみ 鈴木亮平に満島真之介


無門(むもん) – 大野智(嵐)
伊賀の忍び軍で嫌われながらも最強の忍び。
怠け者で妻のお国の尻にしかれているが、戦いでは史上最強と評される忍び。

お国(おくに) – 石原さとみ
伊賀の忍び軍で安芸の武家から無門さらわれてきた。
怠け者の無門を叱る強い女性。

下山平兵衛(しもやま・へいべえ) – 鈴木亮平
伊賀の忍び軍で下山家の嫡男。
人の命を大事にしない忍者の冷たさに失望している。

下山次郎兵衛(しもやま・じろべえ) – 満島真之介
伊賀の忍び分で下山家の次男。

百地三太夫(ももぢ・さんだゆう) – 立川談春
伊賀の忍び軍で百地家の当主、権力者の十二家評定衆の一人。

音羽の半六 – きたろう
伊賀の忍び軍で権力者の十二家評定衆の一人。

日置大膳(へき・だいぜん) – 伊勢谷友介
伊勢の織田軍で剛力で知られる。

長野左京亮(ながの・さきょうのすけ) – マキタスポーツ
伊勢の織田軍で大膳の盟友。

織田信雄(おだ・のぶかつ) – 知念侑李(Hey! Say! JUMP)
伊勢の織田軍で織田信長の次男。
北畠家に養子に入り伊勢を制圧しようとする。

北畠具教(きたばたけ・とものり) – 國村隼
伊勢の北畠家で伊勢国の当主だが、織田家の支配下にある。

北畠凛(きたばたけ・りん) – 平祐奈
伊勢の北畠家で政略結婚により信雄の妻となる。



Wikiwikiメモ、「我が名は無門。嫁さん以外、怖いもん無し」

・大野智は映画では初の時代劇

・2017年の映画は大野智の「忍びの国」、木村拓哉の「無限の住人」で時代劇対決となる

・主演の大野智は本作のヒロインの石原さとみのファンとして有名

・映画のキャッチコピーは「我が名は無門。嫁さん以外、怖いもん無し」

・忍びの国の原作は天正6年(1578年)〜天正9年(1581年)に起きた天正伊賀の乱(てんしょういがのらん)が題材

・映画のロケ地の一つは茨城県つくば市の宝篋山

・主題歌は嵐の「つなぐ」

注目ツイート、コミカライズ 発表は2016年5月30日

解説:伊賀の忍者って何者?


伊賀の忍者は鎌倉時代から室町時代で民が自分たちを守るために戦う術を学んでいったのが発生と言われる。

根城としたのは現在の三重県伊賀市と名張市。

伊賀忍者の特徴は金の契約を優先すること。

依頼さえあればどんな大名の命令にも従い、甲賀忍者が1人の主君に仕えるのと対照的。

戦国時代、伊賀忍者は周辺各地の戦国大名の傭兵として京都や奈良、滋賀、和歌山へ出陣、夜襲や密かに火を放つ戦法が中心だった。

天正7年(1579)、伊賀に攻め込んできた北畠信雄に伊賀忍者が対抗して勝利する(第一次天正伊賀の乱)。

天正9年(1581)、北畠信雄の敗北に激怒した織田信長が伊賀に襲来して伊賀全土を焼き払い伊賀衆は降伏、伊賀忍者は諸国に離散した(第二次天正伊賀の乱)。



概要とスタッフ 主題歌は嵐の「つなぐ」

映画公開日:2017年7月1日
公式サイト:http://www.shinobinokuni.jp/
ツイッター公式アカウント:@shinobinokuni
原作、脚本:和田竜
監督:中村義洋(映画「映画 怪物くん」、「白ゆき姫殺人事件」など)
主題歌:嵐「つなぐ」
製作:映画「忍びの国」製作委員会
配給:東宝
原作発売日:2008年5月

原作「忍びの国」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
・無門が下山家の次男を殺すが、父親は次男の死など気にしない

・忍びの国の人間は気軽に人を殺して裏切るなど冷酷な軍団

・北畠家の家宝の「小茄子」を娘の凛が持っている

・伊賀の忍び軍は織田軍に勝つ

・無門は伊賀の支配者に反抗して暗殺されそうになり、結果的にお国が殺されてしまう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・嵐メンバーの2017年の情報まとめはこちら


・2017年の平成ジャンプメンバーの映画・ドラマ情報のまとめはこちら

・2017年の映画情報のまとめはこちら