ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」伊野尾慧と戸塚祥太が宇宙人

ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」伊野尾慧と戸塚祥太が宇宙人

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年5月25日
画像:公式サイト

ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」伊野尾慧と戸塚祥太が宇宙人

2018年7月23日からの日テレの月曜深夜の枠のドラマは伊野尾慧と戸塚祥太が宇宙人を演じます。

まず、「トーキョーエイリアンブラザーズ」のあらすじを一言でまとめます。

宇宙人が地球に移住するため恋人と仕事を探す

原作は若手漫画家の真造圭伍の人気コミック。

日テレの月曜深夜のドラマ枠「シンドラ」5作目の主演を務めるのはジャニーズ事務所の平成ジャンプの伊野尾慧とA.B.C-Zの戸塚祥太です。

目次・トーキョーエイリアンブラザーズ

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、宇宙人が地球で暮らすため人間と交流を深める

2020年の東京はオリンピックを間近に控えていた。

そこで生活するリア充の銀髪大学生の冬ノ介のもとに地球外生物が現れる。

冬ノ介はその地球外生物を兄と呼び夏太郎という名前を与える。

二人は宇宙人であり、地球移住計画に向けた現地調査を進めているのだった。

地球に移住するために冬ノ介に与えられた課題は未知なる生物・人間を学び、 夏太郎に仕事と恋人をゲットさせること。

宇宙人兄弟の二人は地球で暮らすため、東京で人間との交流を深めていく。

キャスト、平成ジャンプの伊野尾慧 A.B.C-Zの戸塚祥太

冬ノ介 – 伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)
銀髪の宇宙人で夏太郎の弟。
一見するとクールでリア充な大学生。
人間からは感情がないように見える。

夏太郎 – 戸塚祥太(A.B.C-Z)
出来損ないの宇宙人で、冬ノ介の兄。
不器用だがハートが熱く、心と直感で生きている。




Wikiwikiメモ

・日テレが2017年にスタートした月曜深夜のドラマ枠の「シンドラ」の主演はジャニーズ事務所の俳優が続いている

・これまでのシンドラ枠の主演は1作目が平成ジャンプの有岡大貴、髙木雄也、八乙女光、2作目はセクゾの菊池風磨、3作目をジャニーズWESTの藤井流星に濱田崇裕、4作目がキスマイの横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年7月23日スタート、月曜24時59分
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@alienbros_ntv
監督:マイケル・アリアス、菅原伸太郎
脚本:片岡翔
原作:真造圭伍
ドラマ発表日:2018年5月6日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)