映画「善悪の屑(外道の歌)」新井浩文と林遣都、馬場ふみか 凄惨な復讐屋の物語

最終更新日:2019年2月10日
画像:少年画報社

映画「善悪の屑(外道の歌)」 新井浩文と林遣都、馬場ふみか 凄惨な復讐屋の物語

凄惨な復讐代行をテーマにした映画が2019年に公開する予定でした。

まず、「善悪の屑」のあらすじを一言でまとめます。

法の裁きを十分に受けない犯罪者に対する2人の復讐屋

原作は雑誌「ヤングキング」で2014年から連載、2016年からはタイトルを第2部「外道の歌」としている渡邊ダイスケの漫画。

復讐屋の2人を新井浩文と林遣都、さらに馬場ふみかも出演。

ところが新井浩文が強制性交容疑で逮捕されたことを受け、映画公開は中止となりました。

目次・善悪の屑

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、2人の復讐屋が犯罪者たちを裁く

犯罪者は必ずしも十分な裁きを受けるわけではない。

強姦、いじめ、監禁をしてからの殺害。

極悪犯罪を犯しながらも悠々と生きながらえている犯罪者に被害者の怒りはつのる。

そんな被害者の代わりに復讐を行う2人の復讐屋がいた。

坊主頭にサングラスで冷徹な男、鴨ノ目武。通称はカモ。

セミロングの髪型で卓越した格闘術を持つ島田虎信。通称はトラ。

2人は依頼を受け、反省もしていない犯罪者たちに裁きを行う。

キャスト、新井浩文に林遣都 馬場ふみか

鴨ノ目 武(かものめ・たけし) – 新井浩文
普段は「カモメ古書店」の店主で無口な男。
悪人や犯罪者に対しては躊躇なく拷問を加えて制裁する復讐屋。
語尾に「だねえ」をつけるのが特徴で、通称はカモ。

島田 虎信(しまだ・とらのぶ) – 林遣都
カモの相棒で通称はトラ。
卓越した格闘術でターゲットを捕縛する。
冷静なカモとは対照的な熱血漢。

開成 奈々子(かいせい・ななこ) – 馬場ふみか
引きこもりでゲームばかりしているが、両親を殺害された。
カモたちに復讐を依頼するも、ターゲットが逃亡してしまったことで同居人となった。




Wikiwikiメモ

・原作は実際に起きた事件をモチーフに脚色したものになっている

・原作の単行本第4巻は「私刑を正当化している」などの理由で東京都青少年の健全な育成に関する条例に基づく不健全図書に指定された

・原作のネット広告では主人公の「もう二度とウンコできないねえ」とのセリフが有名

公式ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:2019年(中止)
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:@zenkuzu1
監督:白石晃士
脚本:白石晃士、城定秀夫
原作:渡邊ダイスケ

・2019年の映画情報まとめ



ドラマ「モンテ・クリスト伯」ディーン・フジオカが巌窟王 大倉忠義、山本美月、高橋克典

最終更新日:2018年6月12日

ドラマ「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―(モンテクリクリ)」ディーン・フジオカが巌窟王 大倉忠義、山本美月、高橋克典も出演

2018年4月19日からのフジテレビの木10枠のドラマの主演はディーン・フジオカです。

まず、「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」のあらすじを一言でまとめます。

無実の罪で監獄に送られた男が巨万の富を手にして復讐を始める

日本では「巌窟王」のタイトルで知られる1840年代のフランスの名作が現代版にアレンジ。

恋人役に山本美月、ディーン藤岡の復讐相手は関ジャニ∞の大倉忠義、高橋克典、新井浩文です。

最終回は6月14日。

・7月からの木10枠のドラマ

目次・モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
ロケ地
ディーン・フジオカ
概要とスタッフ

あらすじ、3人の男によって冤罪により15年を無駄にした男が復讐を開始する

小さな漁師町で柴門暖は愛する女性の目黒すみれと結婚が決まり、幸せの絶頂にいた。

そんな時、暖の幸せを邪魔する3人の男たちが現れた。

婚約者を奪おうとする恋敵の南条幸男、出世を妬む同僚の神楽清、ある事情を抱えた警察官の入間公平。

3人の仕業により暖は冤罪の罪で、異国の地の監獄に送られてしまう。

暖は無実の罪で15年間、牢獄に閉じ込められて婚約者と自らの未来を奪われた。

だが、暖は幸運を手にして獄中生活から逃れて巨万の富を手に入れる。

2003年から2018年の15年間を獄中で過ごした暖は投資家のモンテ・クリスト・真海と名乗り、人生を狂わせた3人の男たちに大胆かつ華麗な復讐を始める。

〜6月14日放送の第9話(最終回)〜

真海が信一朗に渡した薬を飲んだ未蘭は昏睡したままで面会謝絶。

真海の別荘を訪ねて詰め寄る信一朗に、真海はもうすぐ死んで償うと詫びた。

未蘭を排除した瑛理奈は、ついに貞吉を殺害しようとする。

そこに入間が帰ってきて貞吉は話があると合図、真海が残していったボードを使って会話を始める。

倉庫に閉じ込められた神楽は、国有地売却の件で議員と自分に闇献金疑惑がかけられ東京地検特捜部が捜査に動いたことを知る。

そこに天野満(栁俊太郎)が手下を連れて現れて神楽に拷問を始める。

幸男とすみれは真海に会いに行こうとしていた。

だが、その途中、愛梨から明日花と一緒にいると連絡が入る。

自分に恨みを持つ愛梨と娘が一緒だと知った幸男は、すみれを帰して独りで真海に会いに行くことに。

その頃、真海は入間と会っていた。

真海は入間に留美と安堂完治が一緒に逃げていると教える。

キャスト、ディーン・フジオカに大倉忠義 山本美月に高橋克典

モンテ・クリスト・真海(柴門 暖) – ディーン・フジオカ
冤罪で異国の地の牢獄に送られて15年間を過ごした悲劇の男でかつての名前は柴門暖。
世界有数の富を手にしてモンテ・クリスト・真海と名乗り投資家となる。
愛する女性と未来の家族を奪った3人の男に復讐する。

南条 幸男 – 大倉忠義(関ジャニ∞)
暖と仲の良い後輩ながら、暖の愛する目黒すみれを愛していた。
嫉妬心から暖を地獄へと葬った。
すみれと結婚、香港でスターになり逆輸入俳優として日本でも活躍する。

目黒 すみれ(南条 すみれ) – 山本美月
婚約者の暖が無実の罪により投獄されて地獄の苦しみを味わう。
暖の帰りを信じて待ち続けようとするも、幸男と結婚。
料理研究家として幸男と著名な夫婦となる。

神楽 清 – 新井浩文
暖が勤めていた漁業会社の先輩社員。
出世の邪魔となる暖を失墜させる。
その後に地上げ家業に乗り出し建設会社「神楽エステート」の社長になる。

入間 公平 – 高橋克典
キレ者の警察官で最年少の刑事部長に。
無実の罪で暖を牢獄へと送り込んだことを隠しながら生きる。

守尾 信一朗 – 高杉真宙
暖が勤める漁業会社の一人息子で父の死後、社長となる。
投資家となった真海の助けを借りて借金を返済。
市場で働くうち、真海の復讐対象の娘の未蘭と出会う。

安堂 完治(あんどう・かんじ) – 葉山奨之
警視庁・参事官の入間公平と接点を持つ青年。
アパレルブランドを立ち上げたいという夢に燃えつつ、人を欺くことをいとわない。

神楽 留美 – 稲森いずみ
ホステスや愛人などを経験してから神楽清の妻となった。
誰にも言えない衝撃的な過去を持つ。

入間 瑛理奈 – 山口紗弥加
自身の欲のために企みを持つ入間公平の後妻。

入間 未蘭 – 岸井ゆきの
公平と前妻との間の娘。
守尾信一朗と純愛する。

土屋 慈 – 三浦誠己
復讐鬼となった暖(真海)の忠実な秘書。

入間 貞吉 – 伊武雅刀
入間公平の父親で元世界的なファンドの代表。
莫大な資産を持つも、体が不自由になり信頼しているのは孫の未蘭だけ。

江田 愛梨 – 桜井ユキ
南条幸男のマネージャー。

寺角 類 – 渋川清彦
暖と神楽の先輩で地元のチンピラ。

柴門 恵 – 風吹ジュン
暖の母親。

守尾 英一朗 – 木下ほうか
暖の勤め先の漁業会社の社長。

ファリア 真海 – 田中泯
暖が無実の罪で投獄された独房の隣の地下牢に収監されていた人物。
投獄されている国の元大統領。




Wikiwikiメモ、原作は世界各地でアレンジされてドラマに

・原作の「モンテ・クリスト伯」はフランスの小説家アレクサンドル・デュマ・ペールが1840年代に発表した物語で、その後に世界各地でアレンジされた舞台やドラマが演じられている

・原作は主人公が無実の罪で監獄に送られて長い年月を過ごし、島で苦しみながらも巨万の富を手にして脱獄、モンテ・クリスト伯爵を名乗って自分を陥れた者たちに復讐する

・原作は日本で黒岩涙香が1900年代に登場人物を日本人名にして翻訳、「巌窟王」の名前で知れ渡った

公式ツイッター

ロケ地

・漁港の撮影場所
名称:宇佐美港(可能性大)
住所:静岡県伊東市宇佐美39

・結婚式場の撮影現場(可能性大)
名称:伊豆高原ミッシェルガーデンコート
住所:静岡県伊東市川奈1439-1

・ターミナル駅のロケ地
名称:守谷駅
住所:茨城県守谷市中央2-18-3




ピックアップ俳優、ディーンフジオカとは


ディーン・フジオカとは1980年8月19日生まれの俳優、ミュージシャン。

高校卒業後にシアトルの大学を出て2004年に香港に渡ってスカウトされてモデルや俳優として活動を開始した。

香港や台湾で活躍した後に2013年の日本の映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで(アイ・アム・イチハシ)」の監督と主演、主題歌を手がけた。

日本語、英語、北京語、広東語、バハサ(インドネシア語)の5言語を操るマルチリンガル。

本名は藤岡竜雄で福島県生まれ。

父親は中国生まれの日本人で母親も日本人であり、その見た目からハーフとの誤解も多い。

作詞・作曲・プロデュースを手がける音楽制作をインドネシアで行う。

2012年に結婚して2014年に男女の双子をもうけた。

2015年下半期のNHK連続テレビ小説「あさが来た」で五代友厚役を演じ、逆輸入俳優として絶大な人気を得た。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月19日スタート、毎週木曜22時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@MONTE_CRISTO_cx
脚本:黒岩勉(ドラマ「貴族探偵」映画「謎解きはディナーのあとで」)
プロデュース:太田大、荒井俊雄
演出:西谷弘、高野舞、野田悠介
主題歌:DEAN FUJIOKA「Echo(エコー)」
原作:アレクサンドル・デュマ・ペール
ドラマ発表日:2018年2月10日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「卒業バカメンタリー(バカメン)」ジャニーズWESTの藤井流星・濱田崇裕

最終更新日:2018年1月1日

ドラマ「卒業バカメンタリー(バカメン)」主演はジャニーズWESTの藤井流星・濱田崇裕

2018年1月22日スタートの日テレの月曜深夜のドラマ枠はジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕がダブル主演を努めます。

まず、「卒業バカメンタリー」のあらすじを一言でまとめます。

エリート大学生が女性にアタックする映像記録を残す

お笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが初めてドラマの脚本に挑戦します。

ジャニーズWESTの2人と大学生4人組を演じるのは前田航基に吉田靖直。

実力派俳優と言われる新井浩文も参戦です。

目次・卒業バカメンタリー(バカメン)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、非モテのエリート男子大学生が女子にアタックする映像を残す

日本最高のエリート大学に通う4人の男子がいた。

4人は偏差値70越えのエリートながらも女性にもてない人生を送ってきた。

勉強ばかりの日々を送ってきた4人はついに卒業の時を迎える。

卒業まであと90日間になった時、4人は在学中に大人の男になろうと決心した。

高い知能で分析、理想の女性に出会おうと悪戦苦闘する。

4人はそんな自分たちの姿を映像記録として残し始めたのだった。

キャスト、藤井流星に濵田崇裕 前田航基に吉田靖直

堀口 学(ガク) – 藤井流星(ジャニーズWEST)
偏差値70越えのエリート大学生4人組の1人。
すぐに鼻血が出る体質で、混乱すると本を読もうとする。

米澤 真央(マオ) – 濵田崇裕(ジャニーズWEST)
偏差値70越えのエリート大学生4人組の1人。
理学部数学科でモテない。

伊田 公貴(コウキ) – 前田航基(まえだまえだ)
偏差値70越えのエリート大学生4人組の1人。
農学部農学科。

仁 純(ジュン) – 吉田靖直(トリプルファイヤー)
偏差値70越えのエリート大学生4人組の1人。
理学部生物学科。

田村(タムラ) – 新井浩文
女性の扱いに長けた用務員。
非モテの4人組に喝を入れる。




Wikiwikiメモ、日テレの深夜ドラマ枠「シンドラ」の第3弾

・初の脚本を担当するお笑いコンビ「シソンヌ」のじろうは「キングオブコント2014」で優勝を果たした

・シソンヌのじろうはドラマ脚本の経緯について「コントを一生懸命書いていたらドラマを書いてみませんかと言われました」とコメント

・本作は日本テレビの月曜深夜のドラマ「シンドラ」枠として第1弾の平成ジャンプの「孤食ロボット」、第2弾のSexy Zoneの「吾輩の部屋である」に続いて第3弾となる

・出演者の前田航基はお笑いコンビ「まえだまえだ」の兄の方

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月22日スタート、毎週月曜深夜24時59分~25時29分
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bakamen_ntv
監督:中尾浩之
脚本:じろう(シソンヌ)
企画・演出:橋本和明
チーフプロデューサー:福士睦(ドラマ「愛してたって、秘密はある。」など)
プロデューサー:大倉寛子、長松谷太郎、平賀大介
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月5日

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「散り椿(ちりつばき)」岡田准一と西島秀俊がライバルの時代劇

最終更新日:2018年9月13日

映画「散り椿(ちりつばき)」岡田准一と西島秀俊が2人の剣豪

ジャニーズ事務所の中で映画俳優としての知名度を高めている岡田准一が西島秀俊と組んだ時代劇が2018年9月28日に公開です。

まず、「散り椿」のあらすじを一言でまとめます。

親友で恋敵だったライバルの剣豪たちのその後の物語

映画の原作は直木賞作家の葉室燐の時代小説。

藩を追放された男とライバルの2人の剣豪の再会を描く物語を岡田准一と西島秀俊が演じます。

監督は黒澤明に一目置かれた名カメラマンの木村大作で岡田准一とは2017年の映画「追憶」と連続でのタッグ。

黒木華や池松壮亮、麻生久美子や芳根京子なども出演して本格派の時代劇を作り上げます。

目次・散り椿

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、親友で恋敵の剣豪たちの再会

江戸時代中期の享保15年。

一刀流平山道場には四天王と呼ばれる剣豪がいた。

その中の一人、瓜生新兵衛は藩の不正を訴えたが権力に負けて追放された。

藩から離れて生活していた新兵衛だったが、妻が病に倒れてしまう。

妻の最後の願いはかつて新兵衛の親友で恋敵でもあった榊原采女を助けて欲しいというもの。

新兵衛は榊原采女の父の不正を訴えたがために藩を追放された因縁を持つ。

過去の不正事件の真相、妻の本当の気持ちを見つけようと新兵衛はかつての藩に戻ってくる。

そこには新兵衛と同じく四天王と呼ばれたかつての仲間、その家族などが複雑な思いを持っていた。

侍として不正を正そうとする新兵衛にかつての仲間たちは信頼を寄せるようになる。

そして、過去の事件について真相に近づいた新兵衛は亡くなった妻の切ない想いを知り、かつての親友の采女と対峙する。

キャスト、岡田准一に西島秀俊 黒木華に池松壮亮

瓜生新兵衛(うりゅう・しんべえ) – 岡田准一(V6)
一刀流平山道場の剣豪で「四天王」の一人。
仲間である榊原采女の父の不正を訴えた結果、藩を追放された。
亡くなった妻との最後の約束を守るため藩に戻っくる。

榊原采女(さかきばら・うねめ) – 西島秀俊
新兵衛と同じ「四天王」の一人で父が不正に関わり殺された。
思慮深く冷静な文武両道の男。
かつては新兵衛の親友であり恋敵だった。

坂下里美 – 黒木華
新兵衛の妻だった篠の妹。

坂下藤吾 – 池松壮亮
不正の責任を負わされた坂下源之進が切腹、家の再興を目指す。

瓜生篠 – 麻生久美子
死ぬ間際に夫の新兵衛に願いを託した。

篠原三右衛門 – 緒形直人
「四天王」の一人。

坂下源之進 – 駿河太郎
「四天王」の一人で坂下家の長男。

篠原美鈴 – 芳根京子
四天王の三右衛門の娘で坂下藤吾の許嫁。

石田玄蕃 – 奥田瑛二
扇野藩の家老で榊原采女と対立している。

宇野十蔵 – 新井浩文
石田派の組頭。

榊原滋野 – 富司純子
采女の養母でかつては采女と篠の結婚を止めた。

千賀谷政家 – 渡辺大
扇野藩の新しい若殿。




Wikiwikiメモ

・7月25日にYouTubeに予告編を公開した(リンク)

・原作者は葉室麟(はむろ・りん)で2012年の「蜩ノ記」で第146回直木賞を受賞、2016年の「鬼神の如く 黒田叛臣伝」で第20回司馬遼太郎賞を受賞した

・ジャニーズ所属の俳優として岡田准一が主演の映画は急増中で、2016年に「エヴェレスト 神々の山嶺」と「海賊とよばれた男」、2017年には「関ヶ原」と「追憶」がある

公式ツイッター

ロケ地は長野、富山、彦根など

・城の撮影場所
名称:彦根城
住所:滋賀県彦根市金亀町1-1

・富山県でのロケ地1
名称:金岡邸
住所:富山県富山市新庄町1-5-24

・富山県でのロケ地2
名称:国泰寺
住所:富山県高岡市太田184




概要とスタッフ

映画公開日:2018年9月28日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@chiritsubaki928
監督・撮影:木村大作
脚本:小泉堯史
配給:東宝
原作:葉室麟(角川文庫)

・2018年の映画情報のまとめはこちら



ドラマ「フランケンシュタインの恋(フラ恋)」綾野剛が怪物のラブストーリー

最終更新日:2017年5月14日

ドラマ「フランケンシュタインの恋(フラ恋)」あらすじまとめ、主演は綾野剛

映画業界で最も忙しいと言われる綾野剛が2017年4月23日から怪物をテーマにしたドラマで主演を務めます。

日テレで毎週日曜22時から放送されるドラマのテーマはフランケンシュタイン。

まず、ドラマ「フランケンシュタインの恋」のあらすじを一言でまとめます。

ヒトと触れ合えない永遠の命を持つ怪物の恋

ドラマ「フランケンシュタインの恋」は100年前に怪物として生まれたフランケンシュタインが現代の日本で恋をする物語。

ヒロインは若手女優の演技派として名高い二階堂ふみ、柳楽優弥や川栄李奈も出演します。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が「フランケンシュタインの恋(フラ恋)」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・フランケンシュタインの恋

あらすじ
キャスト
うんちく情報
公式ツイート
ドラマの前章をアニメで制作
感想や評判
ロケ地情報
保村版ツイート
概要とスタッフ

あらすじ、怪物が人間の女性に恋する


今から100年前。

ある事件をきっかけに永遠の命を持つ怪物が生まれた。

怪物は人間が捨てた物を拾い集め、ラジオを聞いて人間の世界に憧れる日々を過ごしていた、

ある日、怪物はひとりの若い女性の津軽継実に出会う。

研究者でもある津軽継実を怪物を知ろうとし、怪物は憧れの人間の世界に連れて行かれる。

怪物に人間の世界を教える継実、憧れだった世界で生活を始める怪物。

そんな二人は少しずつ恋におちていく。

しかし、人間とかけ離れた肉体を持つ怪物はある秘密によってヒトと触れ合えない存在だった。

怪物は自分の存在と人間への恋に苦悩するのだった。

キャスト、綾野剛に二階堂ふみ 柳楽優弥と川栄李奈


怪物 – 綾野剛
100年前の事件をきっかけに生み出された怪物で永遠の命と人並み外れた力を持つ。
人間の生活にあこがれ、津軽継実という女性に恋をする。
ある秘密により人間に触れられない。
津軽継実から「深志研」という名前を与えられる。

津軽継実 – 二階堂ふみ
大学で農学部に通う理系女子。
体が弱く死を意識して育ってきたため冷めている。
研究者として知ろうとした怪物に惹かれていく。

稲庭聖哉 – 柳楽優弥
津軽継実と同じ研究室の大学院生。
怪物と友情を育みながらも、津軽継実への恋心に揺れる。

室園美琴 – 川栄李奈
不幸な家庭で育ち、家出するなど元ヤンキーの女。
稲庭の父に拾われて大工職人となった。
男まさりだが実は恥ずかしがり屋で稲庭聖哉に好意を持っている。

天草純平 – 新井浩文
ラジオ番組のレポーター。
相談コーナー「天草に訊け」を担当する。
怪物の存在を知り相談相手になる。

稲庭恵治郎 – 光石研
稲庭聖哉の父親で女好き。
工務店の社長で居場所のない人間を拾って職人に育てる。

鶴丸十四文 – 柄本明
継実と聖哉の担当教授の農学博士。
怪物の怪物の細胞を使えば死のない世界が手に入ると気づき、人にとって正しいのか悩む。

深志研太郎 – 斎藤工
怪物の父親で医学博士。
丸メガネに長髪でヒゲを生やした独特の風貌。

牛久輝成 – 森岡龍
怪物が好きなラジオ番組の若手スタッフ。

十勝みのる – 山内圭哉
怪物が好きなラジオ番組のベテランスタッフ。

大宮リリエ – 水沢エレナ
怪物が好きなラジオ番組の女性スタッフ。

津軽晴果 – 田島ゆみか
継実の姉。

日立叶枝 – 木野花
継実の祖母。

飯塚光穀 – 葉山奨之
稲庭工務店の従業員。

玉名瑠以 – 大西礼芳
稲庭工務店の女性従業員で家事を担当する。

穴喰丈 – 篠原篤
稲庭工務店の従業員で怪物と喧嘩しがち。

米子秋良 – 中村無何有
稲庭工務店の従業員。



うんちくポイント「僕は人間じゃないんです」

・綾野剛は2016年に「怒り」など7本の映画に出演、日本で一番忙しい男の異名を持つ

・綾野剛が王道ラブストーリーの主演を務めるのは初めて

・「フランケンシュタイン」の元祖はイギリスの小説家メアリー・シェリーが1818年に出版した小説

・主題歌は「僕は人間じゃないんです」というフレーズで始まるRADWIMPS「棒人間」で主演の綾野剛が提案した

・綾野剛が演じる怪物が好きな楽曲「あまくさソング」を歌っているのはラジオのDJ役の新井浩文

注目ツイート、今日の怪物さん 各部署シリーズ

ドラマの前章をアニメで制作

https://youtu.be/p5jpx64Tkso

ドラマ「フランケンシュタインの恋」ではドラマの前章となる怪物が森の中で過ごした120年の日々をアニメで表現しました。

制作したのはアニメーション監督やイラストレーターの大川原亮、BGMはサキタハヂメが担当しました。

・ドラマ「フランケンシュタインの恋」の前章の動画
タイトル:フランケンシュタインの恋 前章 特別アニメーション「かいぶつが、生まれた日。」
投稿者:日テレ公式チャンネル

ピックアップ俳優、二階堂ふみとは

評判や感想、綾野剛が可愛くて体がすごい

第1話放送後、フランケンシュタインを演じる綾野剛が可愛いと評判です。

さらに風呂場に入った綾野剛の身体が女性ファンを悶絶させました。

多くの女性はフランケンシュタインではなく、綾野剛の体に恋をしたようです。



ロケ地は静岡県の沼津市など

・綾野剛が自転車で走った商店街
名称:仲見世商店街
住所:静岡県沼津市大手町4丁目5

・綾野剛が自転車で走った橋
名称:あゆみ橋
住所:静岡県沼津市大手町4丁目

・綾野剛と二階堂ふみが遭遇する公園のロケ地
名称:中央公園
住所:静岡県沼津市大手町4-185-4

・撮影に使った駅
名称:沼津駅
住所:静岡県沼津市大手町1-1

・二階堂ふみと柳楽優弥が通う大学のロケ地
名称:日本大学商学部キャンパス
住所:東京都世田谷区砧5-2-1

保存版ツイート あまくさソング、怪物アート

概要とスタッフ 主題歌はRADWIMPSの棒人間

放送日:2017年4月23日スタート、毎週日曜よる10時
放送局:日本テレビ
ドラマ公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@franken_koi
脚本:大森寿美男(NHK大河ドラマ「風林火山」映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」など)
チーフプロデューサー:伊藤響
主題歌:RADWIMPS「棒人間」
初回視聴率:11.2%

ドラマ「フランケンシュタインの恋(ふらこい)」のストーリーや出演者、ロケ地まとめ

以上、綾野剛が怪物になって二階堂ふみと恋愛するドラマ「フランケンシュタインの恋」のストーリーや出演者、ロケ地情報まとめでした。

・2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら








ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」父と母と長女と長男が全員就活

最終更新日:2017年2月12日 

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」あらすじまとめ、三浦友和と黒木瞳、前田敦子と工藤阿須加の4人家族物語

2017年1月12日からのテレ朝の木曜9時ドラマは三浦友和と黒木瞳、前田敦子と工藤阿須加の4人家族物語で幕を開けました。

就職活動をテーマにした物語は2017年の日本にどう響くか。

まず、ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」のあらすじを一言でまとめます。

父と母と長女と長男が全員就活

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」は穏やかに過ごしていた家族が一転、職を失い全員が就職活動に臨むジェットコースター・ホームドラマです。

では、ドラマや映画などのあらすじを解説する「あらすじ大全」がドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次:ドラマ就活家族

あらすじ
キャスト
うんちく情報
ドラマ就活家族の概要

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」のあらすじ


富川家は父と母、長女と長男の4人家族だ。

父は大手企業の人事部長、母は私立中学の国語教師と安定した職種についており、長女は宝飾メーカーに就職、長男は就職活動中だ。

平穏に過ごしてきた富川家だが、不穏な動きが出てきてしまう。

大手鉄鋼メーカーで真面目に働いてきた父親の洋輔は新卒採用やリストラ勧告という厳しい仕事においてトラブルに巻き込まれる。

洋輔はセクハラ疑惑から退職に追い込まれ家族に隠れて清掃員として働きながら就職先を探す。

長女の栞は職場でセクハラにあい、異動を願うと過酷な部署に飛ばされてしまう。

栞は男女関係も相まって上司と衝突し会社を退職、新しい仕事を探す。

長男の光は真面目な好青年だが三流大学出身で就職活動に苦戦中。

光は就職塾に高い金を払いながら就職活動を続け、夢だった出版社のアルバイトを続けながら仕事を模索する。

国語教師として安定していた母親の水希も学校の卒業生でのトラブルに巻き込まれた。

水希はストレスからホストクラブに通い出したのが学校にバレて教師を辞めて途方にくれる。

安定した富川家は一転、家族全員が就職活動をするというとんでもない状況に陥ったのだ。

働くとはいったい何なのか、富川家は大混乱の就活家族となっていく。

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の主要キャスト

富川 洋輔(とみかわ・ようすけ) – 三浦友和
富川家の父親で大手鉄鋼メーカーの人事部長を務めるエリートサラリーマン。
新卒採用とリストラ勧告という重い仕事を請け負い、もうすぐ役員という立場だった。
セクハラ疑惑により会社を退職、密かに清掃員のバイトを始める。

富川 水希(とみかわ・みずき) – 黒木瞳
富川家の母親で私立中学の国語教師。
生徒や保護者からの信頼は厚かった。
学校の手違いでイジメにあった子を救おうとし、ストレスからホストクラブに通ってしまう。

富川 栞(とみかわ・しおり) – 前田敦子
富川家の長女で宝飾メーカー「ジュエルD」で働く。
父親を持ち上げて小遣いを貰うちゃっかり者だが職場のセクハラに悩み会社を退職する。

富川 光(とみかわ・ひかる) – 工藤阿須加
富川家の長男で就職活動中の三流大学生。
正義感が強い真面目な性格だが内定がもらえずに焦りを感じる。

国原 耕太(くにはら・こうた) – 新井浩文
富川家の長男の光が信頼する「国原就活塾」の塾長。
富川家の秘密を知り暗躍する。

戸川 加奈(とがわ・かな) – 中川知香
国原就活塾に通う就職活動中の大学生。
富川光を応援する。

中原 綾子(なかはら・あやこ) – 山本未來
富川家の長女の栞が勤めるジュエルD外商部一課のやり手の女課長。
自分が好きな男をとった富川栞が嫌い。

真壁 雄斗(まかべ・ゆうと) – 渡辺大
富川家の長女の栞が勤めるジュエルD外商部一課の社員。
中原綾子との関係を過去のものとし、栞と付き合おうとしている。

川村 優子(かわむら・ゆうこ) – 木村多江
富川家の父の洋輔と同じ日本鉄鋼金属でリストラされた元社員。
富川洋輔を会社で窮地に追い込みながら愛情があるため関係を続けようとする。

原口 亨(はらぐち・とおる) – 矢島健一
富川家の母の水希が教師を務める深沢学園中学校の校長。
ホスト通いをする富川水希を糾弾する。

佐藤大悟(さとう・だいご) – 松澤一之
富川家の母の水希の中学校に通って居た子供の父親。
内申書の取り違え事件が起きて優秀な息子が三流校に行くことになったのを恨んでいる。

真咲(まさき) – 長田成哉
若手ホストで富川家の母の水希の相談に乗る。

天谷五郎(あまや・ごろう) – 段田安則
家族を持ちながら会社にリストラされた男。
同じ境遇の富川家の父の洋輔と友人になろうとする。

夏野久美(なつの・くみ) – キムラ緑子
富川家の父の洋輔の同級生でパティシエ。
洋輔に自分の会社で社長として働かないかと誘う。



ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」のうんちくポイント

・三浦友和は連続ドラマとしては本作が初主演

・三浦友和と黒木瞳は2004年の映画「Mr.インクレディブル」の日本語吹替版で夫婦役を演じていた

・写真誌「フライデー」が成宮寛貴のコカイン吸引現場とされる疑惑写真を掲載、成宮は前田敦子の先輩で恋人の役で12月8日に情報解禁のはずだったが急遽延期になったと12月4日に東スポが報じた

・成宮は第4話まで収録していたが、降板により代役は渡辺大になったと10日に報道された

ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の概要

放送日:2017年1月12日スタート、毎週木曜日21〜22時
放送局:テレビ朝日
公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/shukatsukazoku/
脚本:橋本裕志(ドラマ「熟年離婚」「華麗なる一族」「ウォーターボーイズ」など)
主題歌:林部智史「晴れた日に、空を見上げて」
音楽:江口貴勅
監督:秋山純、落合正幸、常廣丈太
初回視聴率:11.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

関連記事:2017年の元AKB48グループメンバーが出演するドラマや映画のまとめ一覧

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら








実写映画「斉木楠雄のΨ難(さいなん)」山崎賢人がギャグ映画、吉沢亮に橋本環奈

最終更新日:2017年10月9日
画像:週刊少年ジャンプ

実写映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのさいなん)」主演は山崎賢人

ジャンプの人気漫画の実写化は数あれど、ギャグ漫画を山崎賢人が主演を務めるのは異色の展開。

ギャグ漫画家の麻生周一による漫画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのさいなん)」が2017年10月21日に実写映画化です。

まず、実写映画「斉木楠雄のΨ難」のあらすじを一言でまとめます。

ジャンプ原作で山崎賢人のギャグ映画

2016年から漫画の実写化で正統派のキャラを独占してきた山崎賢人が「斉木楠雄のΨ難」でどこまでギャグに振りきれるかに注目ですね。

橋本環奈や新井浩文、吉沢亮なども出演です。

目次・斉木楠雄のΨ難

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイート
予告映像
概要とスタッフ

あらすじ、ピンクの髪に2本のアンテナが生えた斉木がオカルト部に所属

1479200958
どこにでもある普通の町と普通の私立高校のPK学園。

そこに通う斉木楠雄の頭には2本のアンテナが生えている。

斉木は超能力者で本気を出せば3日で人類を滅せる力を持っているのだ。

ただ、斉木は穏やかな人間で争いを好まず人前では超能力を使わず、声も出さずにひっそりと生きようとしていた。

桃色の髪と緑色の眼鏡と目立つ外見の斉木だが、超能力で周りには自分は普通の人間と思わせて生きている。

超人的な能力を持つ斉木はPK学園のオカルト部に所属する。

そんな斎木の周りにいるのは金髪モヒカンの燃堂力、自称「漆黒の翼」の海藤瞬などおかしくも正義感の強い男たち。

斉木は超能力が他人にばれないようにしながら心の中で友人達にツッコミを入れながら高校生活を過ごしていく。

キャスト、山崎賢人に新井浩文 橋本環奈に吉沢亮


斉木 楠雄(さいき・くすお) – 山崎賢人
桃色の髪、緑色の眼鏡、頭には2本のアンテナ状の制御装置を持つ超能力者。
世界を滅ぼすほどの力を持つが、冷静沈着で普通の人たちに心でツッコミを入れる穏やかな毎日を送っている。

燃堂 力(ねんどう・りき) – 新井浩文
金髪のモヒカンと二つに割れたアゴが特徴の男子生徒。
何も考えない純粋な男で斎木もテレパシーで思考が読めない。

海藤 瞬(かいどう・しゅん) – 吉沢亮
中二病に陥って「漆黒の翼」を名乗る男子生徒。
斎木や燃堂の友人。

照橋 心美(てるはし・ここみ) – 橋本環奈
千年に一度レベルの美しさを持つPK学園の女子生徒。
自分の美しさに自信を持っている強気な性格。

灰呂杵志(はいろ・きねし) – 笠原秀幸
熱血し過ぎてすぎにお尻が出る学級委員長。

窪谷須亜蓮(くぼやす・あれん) – 賀来賢人
見た目は真面目な暴走族の元総長。

蝶野雨緑(ちょうの・うりょく) – ムロツヨシ
人気の手品師だがトラブルを頻発させる。

神田品助 – 佐藤二朗
適当な性格のPK学園の校長。

斉木久留美 – 内田有紀
息子の楠雄を溺愛する母。

斉木國春 – 田辺誠一
超能力を使える息子に違和感を持たない父。




Wikiwikiメモ、監督の福田雄一が銀魂を担当で「これのせいかァァァ!」

・監督の福田雄一はもともと原作のファンだった

・「斉木楠雄のΨ難」の実写化の発表がいつまでもなく、監督の福田雄一による「銀魂」が先に発表されたことで、原作の麻生周一は「これのせいかァァァァァァ!!」と突っ込んだ

・原作の舞台の左脇腹町 (ひだりわきばらちょう)はスカイツリーの見えるS県で、明らかに埼玉県(作者は埼玉県入間市出身)

・映画のロケ地は栃木県足利市がメインで、私立PK学園のロケ地は映画「ちはやふる」でも使われた旧足利西高校

・映画のロケ地の五十部公園(住所:栃木県足利市五十部町)で桃色の髪の山崎賢人が目撃された

公式ツイッター、仲良しの福田雄一監督と山崎賢人




予告映像

概要とスタッフ 監督は福田雄一

映画公開日:2017年10月21日
映画公式サイト:http://saikikusuo-movie.jp/
ツイッター公式アカウント:@saikikusuomovie
監督、脚本:福田雄一(ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ、映画「HK 変態仮面」、「銀魂」)
主題歌:ゆず「恋、弾けました。」
原作:麻生周一
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、松竹
映画撮影期間:2016年10月7日にクランクアップ
原作発表期間:2012年24号〜現在(週刊少年ジャンプ)

・2017年の映画情報のまとめはこちら