映画「善悪の屑(外道の歌)」新井浩文と林遣都、馬場ふみか 凄惨な復讐屋の物語

映画「善悪の屑(外道の歌)」新井浩文と林遣都、馬場ふみか 凄惨な復讐屋の物語

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年12月3日
画像:少年画報社

映画「善悪の屑(外道の歌)」 新井浩文と林遣都、馬場ふみか 凄惨な復讐屋の物語

凄惨な復讐代行をテーマにした映画が2019年に公開です。

まず、「善悪の屑」のあらすじを一言でまとめます。

法の裁きを十分に受けない犯罪者に対する2人の復讐屋

原作は雑誌「ヤングキング」で2014年から連載、2016年からはタイトルを第2部「外道の歌」としている渡邊ダイスケの漫画。

復讐屋の2人を新井浩文と林遣都、さらに馬場ふみかも出演します。

目次・善悪の屑

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、2人の復讐屋が犯罪者たちを裁く

犯罪者は必ずしも十分な裁きを受けるわけではない。

強姦、いじめ、監禁をしてからの殺害。

極悪犯罪を犯しながらも悠々と生きながらえている犯罪者に被害者の怒りはつのる。

そんな被害者の代わりに復讐を行う2人の復讐屋がいた。

坊主頭にサングラスで冷徹な男、鴨ノ目武。通称はカモ。

セミロングの髪型で卓越した格闘術を持つ島田虎信。通称はトラ。

2人は依頼を受け、反省もしていない犯罪者たちに裁きを行う。

キャスト、新井浩文に林遣都 馬場ふみか

鴨ノ目 武(かものめ・たけし) – 新井浩文
普段は「カモメ古書店」の店主で無口な男。
悪人や犯罪者に対しては躊躇なく拷問を加えて制裁する復讐屋。
語尾に「だねえ」をつけるのが特徴で、通称はカモ。

島田 虎信(しまだ・とらのぶ) – 林遣都
カモの相棒で通称はトラ。
卓越した格闘術でターゲットを捕縛する。
冷静なカモとは対照的な熱血漢。

開成 奈々子(かいせい・ななこ) – 馬場ふみか
引きこもりでゲームばかりしているが、両親を殺害された。
カモたちに復讐を依頼するも、ターゲットが逃亡してしまったことで同居人となった。




Wikiwikiメモ

・原作は実際に起きた事件をモチーフに脚色したものになっている

・原作の単行本第4巻は「私刑を正当化している」などの理由で東京都青少年の健全な育成に関する条例に基づく不健全図書に指定された

・原作のネット広告では主人公の「もう二度とウンコできないねえ」とのセリフが有名

公式ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:2019年
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:@zenkuzu1
監督:白石晃士
脚本:白石晃士、城定秀夫
原作:渡邊ダイスケ

・2019年の映画情報まとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)