ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」主演は竹内結子 中川大志に水川あさみ

最終更新日:2019年2月10日

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN(クイーン)」主演は竹内結子 中川大志に水川あさみ

2019年1月10日からのフジの木10枠のドラマの主演は竹内結子です。

まず、「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」のあらすじを一言でまとめます。

情報操作のプロの弁護士があらゆる手で逆境を覆す

原作なしのオリジナル作品で、竹内結子は危機管理が専門の弁護士ながら情報操作のプロ「スピン・ドクター」を演じる。

主人公が弁護士ながら法廷ではなく、スキャンダルや社会的トラブルの裏側を主戦場としたドラマ。

新人弁護士に中川大志、水川あさみやバカリズムも出演します。

目次・スキャンダル専門弁護士 QUEEN

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
竹内結子
概要とスタッフ

あらすじ、情報を自分の有利な方向へ仕向ける「スピン・ドクター」の技術を持つ弁護士が女性を救う

スピン・ドクターとは情報を自分の有利な方向へ仕向ける特別な技術を持つ人間だ。

情報の印象を変えて正当化、人々の心を動かす世論の振り付け師とも呼ばれる。

大手法律事務所に勤める氷見江は危機管理が専門の弁護士ながらスピン・ドクターだった。

氷見の主戦場は法廷ではなくスキャンダルや社会的トラブルの裏側。

パワハラ、セクハラ、名誉棄損、損害賠償。

氷見は多様な問題を抱えるクライアントからの依頼達成率は99.9%を誇り、知る人ぞ知る天才トラブルシューター。

クライアントを社会的窮地から救い出すために戦略を仕込み、必要ならば嘘すら正義に変える。

そんな氷見は女性を救うためならばどんなに汚い手であろうと手段を選ばず、逆境を覆していく。

キャスト、竹内結子に中川大志 水川あさみにバカリズム

氷見 江(ひみ・こう) – 竹内結子
危機管理が専門の大手法律事務所に勤める弁護士。
人の心を読む驚異的な洞察力を持つ一方で空気は全く読まない。
「危機にある女性の最後の砦」という信念を持っている。

藤枝 修二(ふじえだ・しゅうじ) – 中川大志
アメリカで最難関のロースクール出身の新人弁護士。
ミスも多いが困っている人を助けたいという思いは強い。

与田 知恵(よだ・ちえ) – 水川あさみ
氷見の右腕の弁護士。

鈴木 太郎(すずき・たろう) – バカリズム
仕事は氷見たちに丸投げするおぼっちゃまな副所長。

真野 聖子(まの・せいこ) – 斉藤由貴
バツイチ子持ちの事務員。
高度なハッキング技術を持ち、要望があればフェイクニュースを作り上げる。

東堂 裕子(とうどう・ひろこ) – 泉里香
テレビ局の敏腕女性記者。
真実を突き止めスクープを取ろうとする上昇志向の塊。




Wikiwikiメモ

・演出はPerfumeの作品や星野源の「恋」のミュージックビデオなどを手がけた映像クリエイターの関和亮

・世界を代表するラグジュアリーファッショングループ「ケリング」の「ブシュロン」とのタイアップなど、世界的なブランドが日本のドラマで初めて全面的に衣装協力をする

・本作は主人公が弁護士ながら法廷シーンはない

・第1話では劇中の国民的アイドルグループ「フォレスト」を馬場ふみか、中村ゆりか、秋山ゆずき、伊原六花が演じる

公式ツイッター

ピックアップ俳優、竹内結子とは

竹内結子(たけうち・ゆうこ)とは1980年4月1日生まれの女優。

中学校を卒業してすぐにスカウトされて芸能界入り。

1999年のNHK連続テレビ小説「あすか」でヒロインを務めて全国区の女優になった。

2003年の草彅剛主演の映画「黄泉がえり」や2004年のキムタク主演のドラマ「プライド」などでヒロインを好演、実力派女優と呼ばれる。

清純派女優というイメージから化粧品や飲食品など多くのCMに起用される。

2005年に中村獅童と結婚するも、2008年に離婚した。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月10日スタート、木曜22時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@queen_scandal
主題歌:YUKI
オープニングテーマ:milet
脚本:倉光泰子
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年11月8日

・2019年月1〜3月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「花のち晴れ」花男から10年後の新章 杉咲花に平野紫耀と中川大志

最終更新日:2018年6月12日
画像:少年ジャンプ+

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」花男から10年後の新章 杉咲花に平野紫耀と中川大志

大人気漫画であり、実写ドラマ・映画となった「花より男子(花男)」の10年後の物語が2018年4月17日、TBSの火10枠の連ドラで始まります。

まず、「花のち晴れ~花男 Next Season~」のあらすじを一言でまとめます。

裕福な学園で隠れ庶民の女子高生が奮闘する

原作は集英社の漫画配信アプリ「少年ジャンプ+」で2015年より連載している「花男」の続編で神尾葉子の漫画「花のち晴れ」。

ドラマで主人公を演じるのは若手で絶大な演技力を持つ杉咲花、ライバル校で完璧な男を演じるのは中川大志。

かつてのイケメン集団「F4」に次ぐ新グループ「C5」のメンバーは平野紫耀、濱田龍臣、今田美桜、鈴木仁、中田圭祐です。

・7月からの火10枠のドラマ

目次・花のち晴れ~花男 Next Season~

あらすじ
キャスト
ツイッター
wiki
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、F4卒業後のC5による庶民狩りを避けようとする隠れ庶民の音の悪戦苦闘

裕福な生徒の多い英徳学園高等部で超イケメン集団の「F4」が卒業してから10年後。

F4のいじめにより多くの退学者が出て英徳学園高等部は落ち目になっていた。

ライバル校の桃乃園学院が台頭、英徳学園高等部を復活させようとF4に憧れた生徒たち5人が新たに「C5(シーファイブ)」を結成。

庶民が増えた学園を嘆く5人は寄付金を納めていない生徒を見つけ出しては強制的に退学させる活動「庶民狩り」を楽しむ。

そんな英徳学園の生徒には、親の会社が倒産してしまった隠れ庶民の江戸川音がいた。

庶民だと知られてしまった江戸川音は強制退学を免れようと、神楽木晴を脅迫しながら生き延びようとする。

〜6月12日放送の第9話〜

音が何者かに襲われた。

助けを求める音は、偶然通りかかった桃乃園学院の近衛(嘉島陸)たちに助けられる。

病院に駆けつけた天馬は晴にも報告すべきだと助言。

しかし、音はメグリンとの初デートのプランを必死に考える晴に、自分が襲われたことは伝えずにいた。

そんな中、音は事件を裏で操っていた犯人を知ってしまう。

すぐさま天馬にその事実を伝えるも、天馬は半信半疑。

音は自分を信じてくれない天馬にショックを受ける。

だが、晴は音の前で「好きな女の言うことを信じなくてどうする」と天馬に掴みかかる。

キャスト、主演は杉咲花 新F4に平野紫耀と中川大志

江戸川 音(えどがわ。おと) – 杉咲花
英徳学園高等部の女子生徒。
大手化粧品メーカー「エド・クオリティ」の令嬢だったが会社が倒産して貧しい暮らしに。
英徳学園を無事に卒業して18歳になったら馳天馬と結婚することが決まっている。
学園に残るため秘密を知った神楽木晴を脅迫して生活していく。

神楽木 晴(かぐらぎ・はると) – 平野紫耀(King&Prince)、幼少期:翔
英徳学園高等部の男子生徒で通称「ハルト」。
学園の品位を保つため「庶民狩り」を行う「C5(シーファイブ)」のリーダー。
神楽木グループの御曹司でカリスマリーダーを演じるも、実際はメンタルが弱いヘタレ男子。
カリスマ振ろうとした秘密を知られた江戸川音を好きにさせようと動く。

馳 天馬(はせ・てんま) – 中川大志
江戸川音の許婚で英徳学園のライバル校の桃乃園学院の生徒会長。
IT業界を牽引する経営者の御曹司かつ文武両道で絶大なカリスマ。
かつてのF4を彷彿とさせるも弱者をいじめない完璧な男。

平 海斗(たいら・かいと) – 濱田龍臣
英徳学園高等部の男子生徒でシーファイブの一員。
愛用のタブレットに学園全生徒のデータを入れて庶民狩りの対象を選別するコレクト5の頭脳。

真矢 愛莉(まや あいり) – 今田美桜
英徳学園高等部の女子生徒でシーファイブの一員。
F4のいじめが楽しそうだと思っているほどの女王様気質。
コレクト5の紅一点で、ハルトが好き。

栄美 杉丸(えいび すぎまる) – 中田圭祐
英徳学園高等部の男子生徒でシーファイブの一員。
筋トレが趣味で体格が良く喧嘩の担当。

成宮 一茶(なるみや いっさ) – 鈴木仁
英徳学園高等部の男子生徒でシーファイブの一員。
家は華道の家元で女好き。

西留めぐみ – 飯豊まりえ
超人気モデルの大財閥令嬢で愛称は「メグリン」。
ハルトにアプローチするため英徳学園に転入してくる。

紺野 亜里沙 – 木南晴夏
音のバイト先の先輩店員で明るい性格。
お嬢様育ちの音の面倒を見て庶民生活のあれこれを教えた。

ミータン – 浜野謙太
亜里沙の彼氏でバンドマン。
見た目とは裏腹にいい人。

馳 美代子 – 堀内敬子
天馬の実母で音と天馬の高校進学前に病死した。
自身の死が近い事を察して音と天馬の婚約継続を遺言にした。

馳 一馬 – テット・ワダ
天馬の父で日本を代表するIT企業「HASE LIVE」の社長。
妻・美代子の長い闘病生活で精神的に参ってしまい、秘書の利恵に相談していた。
美代子が亡くなった後、利恵と再婚した

馳 利恵 – 高岡早紀
天馬の継母でIT企業の社長の一馬の元秘書。
亡き美代子の呪縛に囚われているため、彼女の影を感じる「音と天馬の婚約」を快く思っていない。

神楽木 巌 – 滝藤賢一
ハルトの父親で道明寺財閥と肩を並べる日本三大財閥の一つ、神楽木ホールディングスの若き会長。
自分がされたようにハルトにも幼い頃からあらゆるテストを課している。

小林 孝蔵 – 志賀廣太郎
先代の時代から神楽木家に仕える執事。
忙しい両親の代わりにハルトの面倒をみてきた。

江戸川 由紀恵 – 菊池桃子
音の母親で生粋のお嬢様で明るくユーモアのある性格。
夫が経営する会社の倒産で貧乏暮らしを強いられるも裕福だった時の暮らしを忘れられない。

江戸川 誠 – 反町隆史
音の父親で大手化粧品メーカー「エド・クオリティ」の社長だったが倒産してしまう。

タマ – 佐々木すみ江
道明寺家に仕えるメイド。

西田 – デビット伊東
道明寺財閥で働く秘書。

〜10年前のTBS版の実写ドラマ・映画「花男」の主要な俳優〜
牧野 つくし – 井上真央
道明寺 司 – 松本潤(嵐)
花沢 類 – 小栗旬
西門 総二郎 – 松田翔太
美作 あきら – 阿部力




公式ツイッター

Wikiwikiメモ

・「花のち晴れ」の前シリーズの「花より男子(はなよりだんご)」、通称「花男(はなだん)」は2005年と2008年に実写ドラマ・映画化して主演は井上真央、F4のリーダに嵐の松潤だった

・原作の「花のち晴れ」は「花男」の2年後の設定だが、2008年の実写映画に合わせて2018年のドラマ「花のち晴れ」はF4卒業から10年後になる

・第1話では道明寺司を演じた松本潤が10年後の姿として横顔だけ登場してファンが歓喜

・井上真央版の「花男」では小栗旬がF4のメンバーとして登場、お笑いタレントの「おばたのお兄さん」が当時の小栗旬のモノマネで「まー、きのっ」と語りかけるネタが2016年ごろより人気

・5月1日の第3話では小栗旬が演じる10年後の花沢類が登場してファンが歓喜

・「花より男子」のリメイク版を広瀬すずが演じるとサイゾー系列が2017年から報じていたが作者が否定、実際には「花のち晴れ」のドラマ化だった

・主題歌は神楽木晴役を演じる平野紫耀の所属グループ「King&Prince(キンプリ)」のデビュー曲「シンデレラガール」

・本作のイメージソングはかつてのドラマ「花男」でも楽曲を提供した宇多田ヒカル

・神楽木晴(平野紫耀)の幼少期を演じるのはインスタグラムのフォロワー数18万人超えで「世界一の美少年」と話題の翔

ロケ地

・杉咲花たちが通う英徳学園
名称:成蹊大学
住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1

・杉咲花が働くファミリーマート
名称:ファミリーマート西武立川店
住所:東京都立川市西砂町1-2-11

・平野紫耀が演じる神楽木の家
名称:神宮徴古館
住所:三重県伊勢市神田久志本町1754-1




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月17日スタート、毎週火曜22時00分から
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@hanahare_tbs
脚本:吉田恵里香
プロデュース:瀬戸口克陽
協力プロデュース:齊藤彩奈
演出:石井康晴
主題歌:King&Prince(キンプリ)「シンデレラガール」
原作:神尾葉子
原作連載期間:2015年〜現在(少年ジャンプ+)
発表日:2018年1月24日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ



NHK朝ドラ100作目「なつぞら(夏空)」広瀬すずに吉沢亮 岡田将生と山田裕貴

最終更新日:2019年4月30日




NHK朝ドラ100作目「なつぞら(夏空)」 2019年4月のヒロインは広瀬すず

日本の朝の看板を務めてきたNHKの朝の連続テレビ小説。

2019年4月1日から始まる100作目のヒロインは超実力派の若手女優、広瀬すずです。

まず、NHKの朝ドラ「なつぞら(夏空)」のあらすじを一言でまとめます。

戦後に北海道で暮らした少女が東京でアニメーターを目指す

ドラマは戦後の北海道と東京を舞台に、ヒロインの広瀬すずが流行し始めたアニメーターとして活躍する。

99作目の朝ドラ「まんぷく」より先に100作目の主演が決定したという異例の発表が話題を集めました。

朝ドラ100作目という大役は映画やドラマで圧倒的な演技力を見せつける若手女優の広瀬すずしかありえなかったようです。

広瀬すずの兄を岡田将生で親友が山田裕貴、恋の相手は吉沢亮や清原翔となりました。

目次・なつぞら(夏空)

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
歴代ヒロイン
東映動画
モデル
概要とスタッフ

あらすじ、北海道で育った少女が漫画の魅力に気づく

戦争が終わった1946年夏、9歳の奥原なつは養父に連れられて北海道の十勝にやってきた。

両親を戦争で失ったなつは兄弟とも別れ、養女として酪農家族の柴田家で暮らし始める。

柴田家は北陸からの開拓移民で、戦友だったなつの父親との約束で面倒を見るようになっていた。

なつは災難にあいながらもここで生きると覚悟を決めて牛馬の世話や乳搾りを手伝う。

柴田家の養女としてなつは子供らしさを取り戻していく。

小学校に通い始めたなつは、馬の絵を描く少年の山田天陽と出会う。

天陽はアメリカで流行している漫画映画で「絵が動く」ことの魅力をなつに伝える。

高校生になった天陽は京の美術大学を目指し、なつも自分の将来を考えるようになった。

養父はなつに一人息子と結婚して牧場を継がせたいと望む。

なつは漫画映画の夢のような世界を自分も作り出したいと願う。

そんな時、生き別れていた兄が東京で働いているとなつは知るのだった。

キャスト、広瀬すずに岡田将生 吉沢亮に山田裕貴と清原翔

奥原なつ - 広瀬すず
1937年に東京生まれるも大空襲でを両親を失う。
兄の咲太郎、妹の千遥とも別れる。
父の戦友の柴田剛男にひとり引き取られて北海道・十勝に移り住む。

奥原 咲太郎(さいたろう) – 岡田将生
なつの兄で戦争により生き別れてしまう。
その後、東京で働いていることが発覚する。
歌とタップダンスが大好き。

奥原 千遥(ちはる) – キャスト未発表
なつの妹で戦争により生き別れてしまう。

〜柴田牧場〜

柴田 泰樹(たいじゅ) – 草刈正雄
剛男の父親で北海道移民一世。
なつに生きる術すべをたたき込んでいく。

柴田 富士子(ふじこ) – 松嶋菜々子
柴田泰樹の娘で優しさとたくましさを持つ女性。
父と対等にモノを言え、なつをわが子同然に育てようと努める。

柴田 剛男(たけお) – 藤木直人
なつの父親の戦友で富士子の夫。
もしもの時はお互いの家族の面倒を見るという約束をしていたために、なつを引き取る。
一人息子となつが結婚して牧場を継いでもらいたいと望んでいる。

柴田 照男 – 清原翔
剛男と富士子の夫婦の長男で責任感が強い。
祖父の泰樹から、なつとの結婚を勧められるが、自分もそうなることを願っている。

柴田 夕見子 – 福地桃子
剛男と富士子の夫婦のの長女でなつと同い年。
初めはわだかまりを感じていたなつと本当の姉妹のようになっていく。

柴田 明美 – 平尾菜々花
柴田家の次女で、長女の夕見子とは7つ違い。
なつを、本当の姉のように慕う。

戸村 悠吉 – 小林隆
柴田牧場の従業員で泰樹の右腕的存在。
穏やかな楽しい人物で頼りになる男。

戸村 菊介 – 音尾琢真
柴田牧場の従業員で悠吉の息子。
なつにとっては、頼りになる酪農の先生。

〜菓子屋「雪月」〜

小畑 雪之助 – 安田顕
帯広の菓子屋「雪月」の店主。
泰樹のバターや牛乳を生かした創作菓子を開発していく。

小畑 妙子 – 仙道敦子
帯広の菓子店店主・雪之助の妻。

小畑 とよ – 高畑淳子
雪之助のおしゃべりな母で常連客の泰樹にも毒舌を浴びせる

小畑 雪次郎 – 山田裕貴
雪之助の息子でお調子者。
農業高校時代は演劇部にハマり大親友のなつを部活に誘い、共に上京する。

〜山田家〜

山田 天陽(てんよう) – 吉沢亮
なつの小学校の友人で絵を描くのが好きな少年。
アメリカで流行している漫画映画に惹かれて東京の美術大学を目指す。
なつの生涯に大きな影響を与える。

山田 陽平 – 犬飼貴丈
天陽の兄で絵が上手い。
なつに漫画映画の世界を紹介する。

山田 正治 – 戸次重幸
戦争で家屋を失い北海道に移住してきた天陽の父。
農業経験もなく郵便配達をして生活費を稼ぐ。

山田 タミ – 小林綾子
正治の妻で近隣の農家を手伝いアルバイト収入で家計を支える。
同じ東京育ちのなつがお気に入り。

〜その他〜

居村 良子 – 富田望生
なつと仲良しの高校のクラスメイト。

倉田 隆一 – 柄本佑
なつが通う高校の演劇部の顧問。
演劇に情熱を注ぐ熱い男で、理屈っぽい発言でなつを悩ませる。

阿川 弥市郎 – 中原丈雄
十勝の深い森に住み、民芸品を作っている。
吹雪の中で倒れたなつを救い、柴田家とも交流を深めていく。

阿川 砂良 – 北乃きい
弥市郎のひとり娘で自ら狩りや漁をする働き者。

〜新宿編〜

岸川 亜矢美 – 山口智子
伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の人気ダンサー。
引退後は新宿の路地裏に、おでん屋「風車」を開く。

前島光子・マダム – 比嘉愛未
新宿に戦前から続くベーカリー兼カフェ「川村屋」のオーナー。
神秘的な雰囲気から「マダム」と呼ばれる。

野上 健也 – 近藤芳正
先代のころから川村屋に勤めるギャルソン。
若いマダムの後見役で、店の経営を取り仕切る。

茂木 一貞 – リリー・フランキー
新宿のランドマークとも言える大型書店「角筈屋」の社長。
「川村屋」や「風車」のマダムや女将目当てで店に通う。

煙 カスミ – 戸田恵子
伝説の劇場・ムーランルージュ新宿座の歌い手。
劇場閉鎖後は、クラブ「メランコリー」で流行歌を歌い続ける。

亀山 蘭子 – 鈴木杏樹
新劇ブームの中で生まれた劇団のひとつ「赤い星座」の看板女優。
人気はパッとしないも、漫画映画に声で出演する仕事が巡って運命が変わる。

三橋 佐知子 – 水谷果穂
空襲で両親を亡くし、川村屋の喫茶ウエイトレスとして住み込みで働く。
十勝から上京してきた、なつのルームメイト。

佐々岡 信哉 – 工藤阿須加
生き別れてしまった、なつの幼なじみ。
苦学して大学に合格、なつや咲太郎と再会する日を夢見ている。

〜アニメーション編〜

仲 努 – 井浦新
東洋動画アニメーターのリーダー。
穏やかな物腰で人望が厚い。
漫画映画に純真な思いを抱くなつを気に入り、アニメーションの世界に誘う。

大沢 麻子 – 貫地谷しほり
美大を卒業後、東洋動画に入社したスゴ腕アニメーター。
なつにとっては厳しい先輩で、通称「マコ」。

坂場 一久 – 中川大志
東洋動画所属の監督見習い。
企画力に優れるも、無理難題でアニメーターを困らせる。

神地 航也 – 染谷将太
抜群の画力で入社したなつの後輩アニメーター。
既成概念にとらわれず情熱的で、坂場とは息が合う。

三村 茜 – 渡辺麻友
漫画映画をよく知らず、東洋動画に見習いとして就職。
繊細な絵が評価され、なつより一足先に正式なアニメーターとなる。

森田 桃代 – 伊原六花
絵が好きという理由だけで、東洋動画に入社する。
なつの親友となり、通称は「モモッチ」。

下山 克己 – 川島明
元警察官という異色の経歴を持つアニメーター。
明るい性格で周りを楽しませ、ディズニーアニメを独自に分析して、新しい動画表現を研究する。

井戸原 昇 – 小手伸也
仲とともに作画監督として、アニメーターたちをけん引する。
芸術家肌の仲とは対照的に、驚異的なスピードで上質な作画を仕上げる実務家。

露木 重彦 – 木下ほうか
東洋映画所属の実写映画のベテラン監督。
不慣れなアニメーションの世界に戸惑いながらプロジェクトの成功に尽力する。。

大杉 満 – 角野卓造
東洋動画の親会社・東洋映画の社長。
アニメーションに未来を感じ東洋一のアニメスタジオを設立、日本初の長編アニメーション制作に取り組む。

語り:内村光良(ウッチャンナンチャン)




Wikiwikiメモ

・広瀬すずは2018年末の平成最後の紅白歌合戦で紅組の司会も務める

・朝の連続テレビ小説は1961年4月の「娘と私」に始まり、本作で100作目となる

・脚本の大森寿美男は作品のテーマを「開拓」と「未来へのつながり」だと説明した

・11月14日に発表した朝の連続テレビ小説99作目の「まんぷく」のヒロイン決定前、11月20日に次回作で100作目のヒロインが広瀬すずだと先に決定した

・ドラマは2018年6月8日にクランクイン、北海道十勝総合振興局管内の上川郡にある新得町などさ撮影場所になった

公式ツイッター

NHK朝ドラの歴代ヒロイン、最近の作品

2019年下期:101作目「スカーレット」戸田恵梨香

2019年上期:100作目「なつぞら」広瀬すず

2018年下期:99作目「まんぷく」安藤サクラ
2018年上期:98作目「半分、青い。」永野芽郁
2017年下期:97作目「わろてんか」葵わかな
2017年上期:96作目「ひよっこ」有村架純
2016年下期:95作目「べっぴんさん」芳根京子
2016年上期:94作目「とと姉ちゃん」高畑充希
2015年下期:93作目「あさが来た」波瑠
2015年上期:92作目「まれ」土屋太鳳
2014年下期:91作目「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス
2014年上期:90作目「花子とアン」吉高由里子
2013年下期:89作目「ごちそうさん」杏
2013年上期:88作目「あまちゃん」能年玲奈




日本のアニメ草創期、東映動画の歴史

日本のアニメ草創期の歴史では東映動画(現・東映アニメーション)が有名。

1956年に東映が動画作成会社を買収、未成熟だったアニメ業界に本格的な時代が始まった。

東映動画は「長靴をはいた猫」や「太陽の王子 ホルスの大冒険」などの作品で長編アニメの時代を作り出す。

1960年代には「おそ松くん」や「魔法使いサリー」、1970年代には「デビルマン」や「マジンガーZ」を放送。

1980年代に放送した「ドラゴンボール」や1990年に放送した「美少女戦士セーラームーン」は30年を経過した現在もシリーズ化して国民的な作品になる。

労働組合による重労働と低賃金の改善要求と経営側の対決も話題になった。

東映動画の人材と手塚治虫が設立した虫プロダクションが1963年に日本初の30分放送の連続テレビアニメ「鉄腕アトム」、1965年に日本初カラーのテレビアニメ「ジャングル大帝」などを放送。

2019年放送のNHKドラマ「なつぞら」の舞台は主人公の青年期が1950〜1960年代と東映動画の設立初期にあたる。

朝ドラ「なつぞら」のモデル、東映動画の奥山玲子さん ジブリの保田道世さんも近い

日本のアニメ草創期に設立された東映動画では長編第一作目「白蛇伝」から参加したアニメーターの奥山玲子さんがいます。

奥山玲子さんは同僚の小田部羊一さんと結婚、夫と共に「母をたずねて三千里」や「じゃりン子チエ」なども担当しました。

この小田部羊一さんがトークショーでドラマ「なつぞら」のモデルに2007年に亡くなった奥山玲子さんがモデルだと話しました。

実際のドラマでは脚色して放送するようです。

また、東映動画に入社してアニメの色彩設計を担当、スタジオジブリの多くの作品に関わった保田道世さんも有名。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年4月〜9月(全156回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asadora_nhk
主題歌:スピッツ「優しいあの子」
脚本:大森寿美男(NHK大河ドラマ「風林火山」ドラマ「フランケンシュタインの恋」など)
制作統括:磯智明
プロデューサー:福岡利武
演出:木村隆文、田中正
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月20日
ドラマ撮影期間:2018年6月8日から

・1作後(101作目、2019年9月末スタート)の朝ドラ

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



実写映画「坂道のアポロン」主演は知念侑李、中川大志と小松菜奈が出演

最終更新日:2018年1月5日
画像:アニメ公式サイト

実写映画「坂道のアポロン」主演は知念侑李 中川大志と小松菜奈が出演

ジャズを題材にした小玉ユキの漫画「坂道のアポロン」が2018年3月10日に実写映画化されます。

まず、「坂道のアポロン」のあらすじを一言でまとめます。

男子高校生の熱いジャズ物語

「坂道のアポロン」は男子高校生のピアニスト、ドラマーの2人によるジャズを通した友情物語です。

漫画を連載していた月刊フラワーズの6月号で実写映画化が発表されました。

主演はHey!Say!JUMP(平成ジャンプ)の知念侑李、さらに中川大志と小松菜奈が出演します。

監督は三木孝浩で原作の聖地でもある長崎など九州がロケ地となりました。

目次・坂道のアポロン

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
タイトルの由来
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、1966年の高校生のジャズと恋愛の物語


1966年の日本、長崎県。

転校を繰り返していた男子の西見薫は高校生に入って長崎県の佐世保市にある佐世保東高校やってきた。

薫は転校初日にジャズを愛する不良の川渕千太郎に出会い、ジャズに夢中になっていく。

薫は千太郎の幼なじみの律子を好きになる。

ただ、律子は千太郎が好きで、千太郎は上級生の深堀百合香に好意を持っていた。

ジャズと恋愛が入り乱れる高校生の青春。

坂道のある学校に通いながら、薫はピアノを弾き千太郎はドラムを叩く。

キャスト、知念侑李に中川大志 小松菜奈

西見 薫(にしみ・かおる) – 知念侑李(Hey! Say! JUMP)
転校を繰り返してきた高校1年生であだ名は「ボン」。
真面目すぎて人付き合いが苦手。
小学生の頃からピアノを弾いており、佐世保東高でジャズに出会う。
千太郎の幼なじみの律子に好意を持つ。

川渕 千太郎(かわぶち・せんたろう) – 中川大志
豪快な性格の不良で千太郎のピアノに興味を持つ高校1年生。
ジャズのドラムを担当するクリスチャン。
先輩の深堀百合香に憧れる。

迎 律子(むかえ・りつこ) – 小松菜奈
千太郎の幼なじみで薫のクラスの同級生。
クリスチャンで実家はレコード店「ムカエレコード」。
千太郎に惚れている。

深堀 百合香(ふかほり・ゆりか) – 真野恵里菜
薫たちの先輩で高校2年生。
明るい性格で美術部に所属する。
大学生の淳一に恋をする。

桂木 淳一(かつらぎ・じゅんいち) – ディーン・フジオカ
トランペット奏者で千太郎から慕われている。
親に反対されながらも東京の大学に向かう。

迎 勉(むかえ・つとむ) – 中村梅雀
律子の父親でレコード店「ムカエレコード」の店主。
ジャズ好きで練習用の防音室を持つ。

・その他の出演者
山下容莉枝、松村北斗(ジャニーズJr.)、野間口徹



Wikiwikiメモ、聖地は佐世保北高校

・原作の舞台の佐世保東高校は実在する佐世保北高校がモデルで聖地

・映画のロケ地は長崎や佐世保、大分県など九州

・映画のキャッチコピーはおそらくアニメと同じ「僕たちの間には、いつもJAZZが流れていた」

・原作は2009年度の「このマンガがすごい!オンナ編」の第1位を獲得した

公式ツイッター

タイトルの由来、坂道の町の佐世保とギリシア神話のアポロン

「坂道のアポロン」はタイトルの由来は「坂道」と「アポロン」にわかれます。

原作者の出身地であり物語の舞台となっている長崎県佐世保市は坂道の多い町として有名です。

佐世保市のすぐ近くの異国情緒あふれるオランダ坂などは観光名所の一つ。

アポロンはギリシア神話に登場する神で全知全能のゼウスの息子。

理想の青年像や太陽のような存在とされたアポロンは音楽など芸能・芸術の神としても有名です。

また、アポロンはキューピッドの悪さにより川の神の娘「ダフネ」を好きになり、ダフネには嫌われてしまう。

アポロンを嫌ったダフネは月桂樹の木に姿を変えてまで逃げたという逸話があります。

「坂道のアポロン」は長崎での音楽の物語という意味に加えて、薫→律子→千太郎→百合香→淳一という恋愛模様も表現したのかもしれません。




ロケ地は聖地である長崎県の佐世保市など

・主人公たちが通う佐世保東高校のロケ地1
名称:長崎県立佐世保北高校
住所:長崎県佐世保市八幡町6-6-31

・学校のロケ地2
名称:佐世保市立早岐中学校
住所:長崎県佐世保市陣の内町100

・撮影に使った神社
名称:八幡神社
住所:長崎県佐世保市中里町

・ロケ地の候補の昭和の町
名称:昭和の町
住所:大分県豊後高田市新町989−1

概要とスタッフ 監督は三木孝浩

映画公開日:2018年3月10日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@apollonmovie
監督:三木孝浩(映画「先生!」「陽だまりの彼女」など)
脚本:高橋泉(映画「ミュージアム」「ソラニン」など)
主題歌:小田和正「坂道を上って」
配給:東宝、アスミック・エース
映画撮影期間:2017年4月末~6月
原作:小玉ユキ
原作発表期間:2007年〜2012年
アニメ放送期間:2012年4月末〜6月中旬

・平成ジャンプの2018年のドラマや映画の出演作品のまとめはこちら

・2018年の映画情報のまとめはこちら






映画「サムライマラソン」佐藤健に小松菜奈、長谷川博己と中川大志 幕末まらそん侍が原作

最終更新日:2019年1月23日
画像:角川春樹事務所

映画「サムライマラソン」佐藤健に小松菜奈、長谷川博己と中川大志 幕末まらそん侍が原作

幕末時代に侍たちが一生懸命に走る。

2014年の映画「超高速!参勤交代」と2016年の映画「超高速!参勤交代 リターンズ」の脚本を手がけた土橋章宏が原作の映画が2019年2月22日、公開です。

まず、映画「サムライマラソン」のあらすじを一言でまとめます。

日本のマラソン発祥と言われる幕末の「安政の遠足」の群像劇

原作の「幕末まらそん侍」は1855年(安政2年)、安中藩主の板倉勝明が藩士の鍛錬のために、安中城門から碓氷峠の熊野権現神社まで走らせた現実の徒歩競走をモデルにしています。

いろんな思いを巡らせて走る侍たちの「まらそん」に、映画ではどんな物語が吹き込まれるのか。

主演は佐藤健で、小松菜奈や長谷川博己、中川大志や竹中直人が出演します。

目次・幕末まらそん侍

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、幕末の侍たちがマラソン

1479126191

日本が時代の変わり目にあった幕末の安政二年(1855)。

安中藩の藩主の板倉勝明は藩士たちの不甲斐なさを投げていた。

藩主の板倉が考えたのが藩士たちを安中城門から碓氷峠の熊野権現神社まで走らせる徒競走「遠足」。

安中藩の藩士たちにとって突然、十五里(約58キロ)の「幕末マラソン」が命じられる。

しかし、これが行き違いにより幕府への反逆とみなされる。

藩士不在の城に安中藩のとり潰しを狙う刺客が送り込まれた。

たった一人、その危機を知った男は計画を阻止しようと動く。

行きはマラソン、帰りは戦い。

「安政の遠足」と呼ばれた幕末の侍たちによるマラソン大会が始まる。

キャスト 佐藤健と小松菜奈 長谷川博己や中川大志

唐沢 甚内 – 佐藤健
安中藩に潜入した幕府の隠密(スパイ)。
遠足参加中、藩の危機をいち早く察知する

雪姫 – 小松菜奈
安中藩主の娘。

辻村 平九郎 – 森山未來
藩の重役の息子で野心家の侍。

上杉 広之進 – 染谷将太
侍にあこがれる足軽でマラソンが得意。

植木 義邦 – 青木崇高
唐沢の上司。

栗田 又衛門 – 竹中直人
隠居を言い渡された侍。

五百鬼 祐虎 – 豊川悦司
安中藩に刺客を放つ幕府の大老。

板倉 勝明 – 長谷川博己
安中藩の藩主。

・出演が決定した俳優
木幡竜、小関裕太、深水元基、カトウシンスケ、岩永ジョーイ、若林瑠海、門脇麦、奈緒、中川大志、筒井真理子、阿部純子、ダニー・ヒューストン




Wikiwikiメモ、1956年には勝新太郎の映画「まらそん侍」

・キャスト陣の発表と共にYouTubeで特報映像も公開した(リンク

・原作は第1章から第5章まで分かれて、侍たちのまらそんの話が描かれている

・「安政の遠足」をテーマにした映画では1956年の映画「まらそん侍」があり、監督は森一生、キャストは勝新太郎、瑳峨三智子や三田登喜子など

・監督はハリウッドを拠点に活躍するイギリス人映画監督のバーナード・ローズ

・ロケは全て山形県の庄内で行い、撮影場所はスタジオセディック庄内オープンセットや羽黒山、三瀬海岸

・原作の映画化自体は2016年に公表されており、仮のタイトルは「SAMURAI MARATHON」だった

公式ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:2019年2月22日
公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@samuraimarathon
監督:バーナード・ローズ
プロデューサー:ジェレミー・トーマス
脚本:斎藤ひろし
原作:土橋章宏
原作発売日:2014年7月15日(角川春樹事務所)

・2019年の映画情報まとめ



映画「ReLIFE(リライフ)」中川大志と平祐奈、高杉真宙 27歳が高校生に

最終更新日:2017年4月3日
画像:comico

実写映画「ReLIFE(リライフ)」あらすじまとめ、主演は中川大志と平祐奈

ネットで漫画が読めるサービス「comico」の看板タイトル「ReLIFE(リライフ)」が実写映画化です。

リライフはアニメ化、舞台化に続いて中川大志と平祐奈のW主演で2017年に映画と人気が拡大しています。

まず、実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじを一言でまとめます。

27歳のニートが外見を若返り高校生からやり直す

「ReLIFE(リライフ)」はその名の通り人生をやり直す物語。

ある実験により外見を若返らせた27歳のニートが高校生に戻って青春をやり直します。

漫画は連載中だけに映画ではやや異なった展開になるかもしれません。

では、ドラマや映画を解説する「あらすじ大全」が実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじをご紹介します。

目次・リライフ

あらすじ
キャスト
うんちく情報
概要とスタッフ

あらすじ、27歳のニートが高校生に若返り

cqkewc1dwrqifjr1480658555_1480658586
海崎新太は新卒で入社した会社でいきなり汚い世界を目撃し、三カ月で退社する。

入社して直ぐの退職という経歴が仇となりその後の就活もうまくいかない。

大学受験で二浪し大学院に進学したために、もう27歳になってしまった。

親からは実家の漁の仕事を手伝えと言われるも断ると、仕送りを断たれてしまう。

途方に暮れる新太の前にリライフ研究所の職員を名乗る夜明了が現れる。

夜明はニートを社会復帰させるための研究の一つとして「リライフ」、人生のやり直しの実験を提案する。

それはある秘薬で外見だけ若返り1年間の高校生活を送るというものだった。

新太は中身は27歳のまま外見だけ若返り高校生活をやり直す。

いつもの27歳の気分で喫煙や飲酒をしながらも高校生活を送ろうとする新太は天然な同級生の日代千鶴たちと再びの青春時代を送ろうとする。

キャスト、中川大志と平祐奈 高杉真宙と池田エライザ

海崎新太(かいざき・あらた) – 中川大志
中身は27歳だがリライフ研究所の実験に参加して外見は高校生になる。
高いコミュニケーションスキルを持ち、うっかり喫煙や飲酒をしてしまう。

日代千鶴(ひしろ・ちづる) – 平祐奈
天然な少女で新太のクラスメイト。
友達がいないことで悩み、作り笑いが苦手。

大神和臣(おおが・かずおみ) – 高杉真宙
ピアスと金髪のイケメンチャラ男の「チャラオーガ」とのあだ名を持つ。
中身は男子一番の成績で委員長を務める優等生で、運動が苦手な愛されキャラ。

狩生 玲奈(かりう・れな) – 池田エライザ
努力家で勉強とスポーツは共に優秀。
大神和臣に好意を持っているが気持ちを伝えられない。

夜明了(よあけ・りょう) – 千葉雄大
27歳のリライフ研究所関東支部の職員。
高校生の姿になり新太を観察している。

・その他のキャスト
岡崎紗絵、市川実日子、水崎綾女、夏菜



うんちくポイント、中川大志は撮影時18歳ながら17歳と27歳の役を演じる

・原作「ReLIFE」は2013年のcomicoのサービス開始当初より連載された

・原作「ReLIFE」の単行本は1~6巻で累計140万部を突破(2016年10月時点)

・「ReLIFE」は7月にアニメ化、9月には東京・大阪で舞台化(演出:岡村俊一)した

・主演の中川大志は撮影時は18歳で17歳と27歳の役を演じる

・平祐奈は映画「ReLIFE」で千鶴に似せるために前髪を切った

概要とスタッフ

映画公開日:2017年4月15日
映画公式サイト:http://relife-movie.jp/
原作:夜宵草(NHN PlayArt)
企画:カルチュア・エンタテインメント
脚本:阿相クミコ
監督:古澤健(映画「一礼して、キス」「恋と嘘」など)
主題歌:井上苑子「さくら」
エグゼクティブプロデューサー:浅野由香
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
配給:松竹
映画撮影期間:2016年11月〜2017年2月
原作発表期間:2013年10月12日〜

実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじや登場人物、うんちくまとめ

以上、実写映画「ReLIFE(リライフ)」のあらすじや登場人物、うんちく情報まとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら








映画「四月は君の嘘」山崎賢人と広瀬すずが音楽家で感動物語

最終更新日:2017年1月29日 
画像:講談社コミックプラス

映画「四月は君の嘘」のあらすじまとめ、主演は山崎賢人と広瀬すず

2016年の主役と言える山崎賢人と広瀬すずが主演の映画が話題です。

「四月は君の嘘」、通称「君嘘(きみうそ)」が2016年9月10日に公開されました。

まず、映画「四月は君の嘘」のあらすじを一言でまとめます。

山崎賢人と広瀬すずが音楽家で感動物語

映画「ちはやふる」で天真爛漫な少女の千早を演じた広瀬すずですが、君嘘でもとびきり明るいかをりを演じます。

山崎賢人は「オオカミ少女と黒王子」や「一週間フレンズ。」などの青春ものから少年ジャンプの実写映画「斉木楠雄のΨ難」の主演もするなど何でもありの俳優になってきましたね。

「四月は君の嘘」はピアニストとヴァイオリニストの物語で山崎賢人と広瀬すずの音楽家としての輝きに注目です。

では、世の中のあらゆる物語、事象のあらすじを解説する「あらすじ大全」が映画「四月は君の嘘」のあらすじをご紹介します。

映画「四月は君の嘘」のあらすじ

有馬公生は幼い頃から厳しいピアノの指導を受けて神童と呼ばれていた。

演奏は機械のように正確でいくつものコンクールで優勝した。

ある時、厳しい指導を続けていた母親と公生がぶつかり合い、その直後に母親が亡くなってしまう。

少年だった公生はショックで自分のピアノの音だけが聞こえなくなり、音楽から遠ざかっていった。

高校生になった公生は、幼馴染の澤部椿の紹介でヴァイオリニストの宮園かをりと出会う。

ただ正確さを追い求めていた公生の機械的な演奏とは対照的なかをりの個性的な音楽。

コンサートでかをりの演奏を聴いた公生は自分の世界が色づくように変わっていく。

天真爛漫なかをりは無邪気なままに公生を音楽の世界に連れ戻そうとする。

公生はかをりとの出会いで音楽の世界に少しづつ足を踏み入れ、高校生らしい青春も謳歌する。

だが、誰よりも明るいかをりは実は病弱な身だった。

かをりはついに倒れてしまい、明るい生活に暗雲が立ち込める。

映画「四月は君の嘘」の主要キャスト

有馬公生(ありま・こうせい) – 山崎賢人
子供の頃から厳しいピアノのレッスンを続け神童と呼ばれていた。
母の死をきっかけに自分のピアノの音が聞こえなくなり、音楽と離れて高校生になった。

宮園かをり(みやぞの・かをり) – 広瀬すず
天真爛漫なヴァイオリニスト。
情熱的で個性的な演奏で公生を音楽の世界に連れ戻そうとするが、自身は病弱の身。

澤部椿(さわべ・つばき) – 石井杏奈
幼なじみの公生に好意を持つ。

渡亮太(わたり・りょうた) – 中川大志
公生と椿の幼なじみで、女子から人気のプレイボーイ。



映画「四月は君の嘘」のうんちくポイント

・原作で登場人物は中学生の設定だが、映画では高校生の設定

・原作は東京都練馬区を舞台にしており、聖地巡礼に訪れるファンも多い

・映画はスラムダンクの聖地でも有名な鎌倉高校が舞台

・劇中で流れたクラシックやBGMを収録したオリジナル・サウンドトラック「四月は君の嘘 サウンドトラック&クラシック音楽集」が発売

・広瀬すず、山崎賢人はともにバイオリンとピアノをゼロから練習した

・「死月は君の嘘」は誤変換だが、あながち間違ってもいない

映画「四月は君の嘘」の概要

映画公開日:2016年9月10日
映画公式サイト:http://kimiuso-movie.jp/
原作:新川直司
監督:新城毅彦
脚本:龍居由佳里
主題歌:いきものがかり「ラストシーン」
挿入歌:wacci「君なんだよ」
配給:東宝
原作発表期間:少年マガジン2011年5月号〜2015年3月号
アニメ放送期間:2014年10月〜2015年3月

映画「四月は君の嘘」のあらすじまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による映画「四月は君の嘘」のあらすじ情報などまとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら