ドラマ「花のち晴れ」花男から10年後の新章 杉咲花に平野紫耀と中川大志

ドラマ「花のち晴れ」花男から10年後の新章 杉咲花に平野紫耀と中川大志

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年2月20日
画像:少年ジャンプ+

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」花男から10年後の新章 杉咲花に平野紫耀と中川大志

大人気漫画と実写ドラマ・映画「花より男子(花男)」の10年後の物語が2018年4月、TBSの火10枠の連ドラで始まります。

まず、「花のち晴れ~花男 Next Season~」のあらすじを一言でまとめます。

裕福な学園で隠れ庶民の女子高生が奮闘する

原作は集英社の漫画配信アプリ「少年ジャンプ+」で2015年より連載している「花男」の続編で神尾葉子の漫画。

主人公は若手で絶大な演技力を持つ杉咲花、ライバル校で完璧な男を演じるのは中川大志。

かつてのイケメン集団「F4」に次ぐ新グループ「C5」のメンバーには平野紫耀、濱田龍臣、今田美桜、鈴木仁、中田圭祐です。

目次・花のち晴れ~花男 Next Season~

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
杉咲花
概要とスタッフ

あらすじ、F4卒業後のC5による庶民狩りを避けようとする隠れ庶民の音の悪戦苦闘

裕福な生徒の多い英徳学園高等部で超イケメン集団の「F4」が卒業してから10年後。

F4のいじめにより多くの退学者が出て英徳学園高等部は落ち目になっていた。

ライバル校の桃乃園学院が台頭、英徳学園高等部は校舎の老朽化が進む改装工事をする資金もないほど。

そんな英徳学園高等部を復活させようと、F4に憧れた生徒たち5人が新たに「C5(シーファイブ)」を結成した。

庶民が増えた学園を嘆く5人は寄付金を納めていない生徒を見つけ出しては強制的に退学させる活動「庶民狩り」を楽しむ。

そんな英徳学園の生徒には親の会社が倒産してしまった隠れ庶民の江戸川音がいた。

音は強制退学に恐怖を感じながらコンビニのバイトを続ける。

「C5」のリーダーの神楽木晴はかつてのF4の道明寺司に心酔、見かけだけでも近づこうと通販商品を買い漁っていた。

神楽木晴はそんな姿をばれないようにコンビニで商品を受け取っていたが、そのコンビニは音がアルバイトしている店だった。

庶民だと知られてしまった音は強制退学を免れるために悪戦苦闘する。

キャスト、主演は杉咲花 新F4に平野紫耀と中川大志

江戸川 音(えどがわ。おと) – 杉咲花
英徳学園高等部の女子生徒。
大手化粧品メーカー「エド・クオリティ」の令嬢だったが、会社が倒産して貧しい暮らしになる。
18歳になったら馳天馬と結婚することが決まっている。

神楽木 晴(かぐらぎ・はると) – 平野紫耀(King&Prince)
英徳学園高等部の男子生徒で通称「ハルト」。
学園の品位を保つため「庶民狩り」を行う「C5(シーファイブ)」のリーダー。
神楽木グループの御曹司で第二の道明寺、カリスマリーダーを演じているも実際はメンタルが弱いヘタレ男子。

馳 天馬(はせ・てんま) – 中川大志
江戸川音の許婚で英徳学園のライバル校の桃乃園学院の生徒会長。
IT業界を牽引する経営者の御曹司かつ文武両道で絶大なカリスマ。
かつてのF4を彷彿とさせるも弱者をいじめない完璧な男。

平 海斗(たいら・かいと) – 濱田龍臣
英徳学園高等部の男子生徒でシーファイブの一員。
愛用のタブレットに学園全生徒のデータを入れて庶民狩りの対象を選別するコレクト5の頭脳。

真矢 愛莉(まや あいり) – 今田美桜
英徳学園高等部の女子生徒でシーファイブの一員。
F4のいじめが楽しそうだと思っているほどの女王様気質。
コレクト5の紅一点で、ハルトが好き。

栄美 杉丸(えいび すぎまる) – 中田圭祐
英徳学園高等部の男子生徒でシーファイブの一員。
筋トレが趣味で体格が良く喧嘩の担当。

成宮 一茶(なるみや いっさ) – 鈴木仁
英徳学園高等部の男子生徒でシーファイブの一員。
家は華道の家元で女好き。

西留めぐみ – 飯豊まりえ
超人気モデルの大財閥令嬢で愛称は「メグリン」。
ハルトにアプローチするため英徳学園に転入してくる。

〜10年前のTBS版の実写ドラマ・映画「花男」の主要な俳優〜
牧野 つくし – 井上真央
道明寺 司 – 松本潤(嵐)
花沢 類 – 小栗旬
西門 総二郎 – 松田翔太
美作 あきら – 阿部力




Wikiwikiメモ

・花より男子のリメイク版を広瀬すずが演じるとサイゾー系列が2017年から報じていたが作者が否定、実際には「花のち晴れ」のドラマ化だった

・「花のち晴れ」の前シリーズの「花より男子(はなよりだんご)」、通称「花男(はなだん)」は2005年と2008年に実写ドラマ・映画化して主演は井上真央、F4のリーダに嵐の松潤だった

・原作の「花のち晴れ」は「花男」の2年後だが、TBSが2008年に公開した実写映画に合わせて2018年のドラマはF4卒業から10年後になる

・井上真央版の「花男」では小栗旬がF4のメンバーとして登場、お笑いタレントの「おばたのお兄さん」が当時の小栗旬のモノマネ「まー、きのっ」が2016年ごろより人気で現在の知名度も高い

・TBS版から10年後の設定のため、当時の井上真央や松潤、小栗旬が2018年版のドラマにゲストとして登場すれば盛り上がることは確実

公式ツイッター

ピックアップ俳優、杉咲花

杉咲花(すぎさき・はな)は1997年10月2日生まれの女優。

子役時代を経て芸能事務所の研音のオーディションに応募する。

味の素の「Cook Do」のCMで山口智充と共演して回鍋肉を食べる美少女として話題になった。

ドラマや映画で着実に成果を出して2016年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインの妹を演じる。

2016年の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」では主演の宮沢りえの娘を熱演、多数の助演女優賞を独占して評価を高めた。

若手女優として圧倒的な実力を持ち、辛口のネット掲示板でも「演技力がいらない役は杉咲花にはもったいない」と言われるほど。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月スタート、毎週火曜22時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@hanahare_tbs
脚本:吉田恵里香
プロデュース:瀬戸口克陽
協力プロデュース:齊藤彩奈
演出:石井康晴
原作:神尾葉子
原作連載期間:2015年〜現在(少年ジャンプ+)
発表日:2018年1月24日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






LINEで送る
Pocket

ドラマ「花のち晴れ」花男から10年後の新章 杉咲花に平野紫耀と中川大志” に2件のコメントがあります

  1. 杉咲花、平野紫耀、中川大志で花男の続編は荷が重そう。
    こっから出てくるキャストも大物は出せないだろうに。
    やはり、10年後の設定の松潤登場は確定なのか

  2. 井上真央、松潤、小栗旬は10年後の姿として初回か最終回に出てくるハズ。
    むしろ出演しなかったら何で10年後の設定で続編の実写化やったんだって大批判。

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)