2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる(きりんがくる)」主人公の明智光秀を長谷川博己

最終更新日:2019年3月13日

2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる (きりんがくる)」 主人公の明智光秀を長谷川博己

2回目の東京オリンピックが開催されるメモリアルイヤーの2020年の大河ドラマ、テーマは戦国時代の明智光秀です。

まず、「麒麟がくる」のあらすじを一言でまとめます。

本能寺で信長を討った謀反人で有名な明智光秀を若者時代から最新の研究と新解釈で主役に

原作はオリジナルで脚本は1991年の大河ドラマ「太平記」を手がけた池端俊策。

本能寺の変で信長を討ち、現代の漫画などでは悪役にされることの多い明智光秀を長谷川博己が演じます。

第59作となる大河ドラマでは織田信長や徳川家康、斎藤道三など歴史上で有名な人物が揃います。

目次・麒麟がくる

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、勇猛果敢で戦略的才能を持つ若者、明智十兵衛光秀が活躍する

戦国時代の世は無秩序状態の中で、天下を統一して乱世をおさめようとする英雄たちが登場しはじめる。

1540年代なかば、東西の要衝たる美濃の地に一人の若き虎がいた。

名は明智十兵衛光秀。

武士として低い身分ながら青年、光秀の胸の奥には静かな炎が燃えていた。

美濃の国は周囲に尾張の織田、駿河の今川、越前の朝倉に囲まれて常に攻め込まれる危険を抱えている。

若き虎は戦に駆り出されては、敵を撃破、その勇猛果敢な働きと戦略的才能が土岐家の筆頭家臣、斎藤利政の目にとまり抜擢されていく。

その利政こそ、いずれ土岐家をのっとり、美濃を手中におさめる「斎藤道三」その人だった。

そこから、明智光秀の長きに渡る活躍が始まる。

キャスト、明智光秀を演じるのは長谷川博己

明智 光秀(あけち・みつひで) – 長谷川博己
身分の低い美濃の牢人として生まれる。
勇猛果敢な性格と抜群の知力で美濃の斎藤道三の家臣として重用される。
斎藤道三が息子に討たれたのち、逃亡生活を経て後半生の主君・織田信長に出会う。

駒(こま) – 門脇麦
光秀が京で出会う娘で医師・望月東庵の助手をつとめている。
戦災孤児で伝説のいきもの「麒麟」の存在を信じている。

菊丸(きくまる) – 岡村隆史
光秀が美濃で出会う三河出身の農民。
神出鬼没で、敵か味方かわからないが、常に光秀の危機を助ける。

明智 牧(あけち・まき) – 石川さゆり
光秀の厳しくも心優しき母。

明智 光安(あけち・みつやす) – 西村まさ彦
明智家の行く末を常に案じている光秀の叔父(父の弟)。
明智家の当主で、斎藤道三の家臣。

織田 信秀(おだ・のぶひで) – 高橋克典
織田信長の父で尾張に根を張る、斎藤道三のライバル。

平手 政秀(ひらて・まさひで) – 上杉祥三
信秀を支える織田家の老臣で信長のもり役。

土岐 頼芸(とき・よりのり) – 尾美としのり
かつて斎藤道三と結託し、兄を追い落とした美濃の守護。

斎藤 義龍(高政)(さいとう・よしたつ/たかまさ) – 伊藤英明
道三の嫡男で母は守護・土岐頼芸の愛妾だった深芳野。
父との折り合いは悪いが、光秀の幼いころからの学友。

斎藤道三(斎藤利政)(さいとう・どうさん/としまさ) – 本木雅弘
名もなき境遇から親子二代に渡って美濃の「国盗り」を成し遂げる。
権謀術数に長け、能力の高い身分の低い明智光秀を大抜擢する。

織田信長 – 染谷将太
戦国時代の魔王と呼ばれた尾張の大名。
その発言から革新的なイメージは強いが、保守的な側面もある。
財政や経営面での才覚に優れている。

帰蝶(濃姫)(きちょう/のうひめ) – 沢尻エリカ
斎藤道三の娘(母は正妻・小見おみの方)で、後に織田信長の正妻
光秀とは姻戚関係であり、幼いころからの付き合い。

望月 東庵(もちづき・とうあん) – 堺正章
京に暮らす医師で朝廷や各地の戦国大名などに不思議な人脈を持つ。
生涯にわたって光秀を導く存在。




Wikiwikiメモ

・本作は大河ドラマで最も人気の高い「戦国時代」をはじめて4Kでフル撮影

・明智光秀は私怨により本能寺で信長を討った謀反人のイメージがあるが、本作では最新の研究と新解釈を反映する

・脚本の池端俊策は「本能寺の一件は光秀と信長の関係を見直すことにより意味合いが一変し、歴史の転換点として深い意義を持つのではないか」とコメント

・斎藤道三は下克上により1代で大名までのし上がったと言われてきたが、近年の研究では親子二代での国盗りだったと言われている

公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2020年1月スタート
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@nhk_dramas
脚本:池端俊策
制作統括:落合将
演出:大原拓
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年4月19日
撮影期間:2019年6月クランクイン

・1作前の2019年の大河ドラマ

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



NHK連続テレビ小説「まんぷく」朝ドラヒロインは安藤サクラ、相手役は長谷川博己 

最終更新日:2019年2月10日

NHK連続テレビ小説「まんぷく」2018年(平成30年)10月、朝ドラマの主役はインスタントラーメン

2018年10月1日から2019年3月末までのNHK連続テレビ小説、記念すべき99作目の主役はインスタントラーメンです。

まず、NHKドラマ「まんぷく」のあらすじを一言でまとめます。

失敗続きの事業からインスタントラーメンで革命を起こす夫婦の物語

モデルになるのは台湾出身の実業家で「チキンラーメン」と「カップヌードル」を開発、インスタントラーメン産業の創始者となった安藤百福(あんどう・ももふく)とその妻の仁子。

舞台は戦前から高度経済成長時代にかけての大阪で、登場人物や団体はフィクションとなります。

本作のヒロインはNHKの朝ドラとして初の子供を持つ母親で31歳の安藤サクラ、夫役は長谷川博己となります。

目次・まんぷく

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
安藤百福
歴代ヒロイン
概要とスタッフ

あらすじ、事業の成功と失敗を繰り返す夫と妻が奮闘

戦前の大阪で三人姉妹の末っ子の福子は貧しいながらも愛情いっぱいに育ってきた。

ある日、福子の父親代わりだった長姉が病気で亡くなってしまう。

次姉も結婚で家を出ていき、孤独になる福子。

そんな時、福子はバイタリティーあふれる青年実業家の萬平と出会う。

やがて二人は恋に落ち、結婚。

しかし、萬平はメリヤス、航空機エンジン、製塩、食品加工、金融など、次から次へと事業を手がけては成功と失敗を繰り返す。

夫に振り回され耐えるだけだった福子だが、やがて夫を支えて引っ張っていく強い女に変わる。

そして、事業に大失敗した最後の勝負、夫婦は世界に革命を巻き起こす「インスタントラーメン」を創り出す。

〜2月11日(月)からの第20週「できたぞ!福子!」〜

福子が天ぷらを作る様子を見て、ひらめいた萬平。

蒸した麺にスープをかけ油で揚げると、水分が蒸発。

できたカリカリ麺にお湯をかけた所、麺が柔らかく戻り、味もおいしい。

ついに新しいラーメンが完成かと、福子と子供たちは大興奮。

しかし萬平は「ここからだ」と商品化に向けて、最善のレシピを模索。

麺生地から作り直して完璧を求めていく。

キャスト、安藤サクラに長谷川博己 内田有紀に大谷亮平

〜福子と家族〜

今井(立花) 福子 – 安藤サクラ
無謀な夫と口うるさい母の間に立つ女性。
事業に成功しては失敗する夫に振り回される。
次第に強い女になり「「大丈夫。あなたはきっとやり直せます!」と夫を励ます。

立花 萬平 – 長谷川博己
福子の夫で日本一の商売人を目指す。
がむしゃらに前に進み穏やかな生活など考えもしない。

今井 鈴 – 松坂慶子
咲・克子・福子の三姉妹の母ながら武家の末裔で商売に理解が乏しい。
娘の結婚生活に口を挟まずにはいられない。

香田 克子 – 松下奈緒
福子の姉でハッキリと物を言う奔放な性格。
画家の忠彦と恋に落ち、周りの反対を押し切って結婚した。

香田 忠彦 – 要潤
克子の夫で穏やかな画家。
鳥を描くのが好きだったが、戦争が激化してくると、徴兵され戦地へと赴くことになる。

香田 タカ – 岸井ゆきの
忠彦と克子の娘で福子の姪。
萬平が開いた製塩所を福子に頼まれて手伝う。

今井 咲 – 内田有紀
福子と克子の姉で早くに亡くなった父の代わりに今井家を支えた。
非常に優しい性格で自分の幸せを後回してきたが、妹たちが大人になり結婚を決める。

小野塚 真一 – 大谷亮平
今井家の長女の咲の婚約者。
大手企業に勤めており口数は少ない。

〜ビジネス界〜

三田村 亮蔵 – 橋爪功
大阪商工会の会長で実業界の大物。
温厚で困っている人を見ると放っておけず、萬平と福子の危機を救おうとする。

世良 勝夫 – 桐谷健太
商社を経営している自信家。
福子の夫・萬平の技術と才能に惚れて親しくない萬平を「親友」と呼んだりする。

神部 茂 – 瀬戸康史
戦争で家も母も失った青年。復員後、
盗みに入った家で福子と萬平に出会い、二人を生涯支える従業員のリーダーとなる。

加地谷 圭介 – 片岡愛之助
萬平と会社を共同経営する営業担当。
気取った雰囲気があり理想に燃える萬平を冷ややかに見ている。

岡 幸助 – 中尾明慶
萬平が開いた製塩会社で働く従業員。
真面目な性格だが時に喧嘩をして迷惑をかける。

〜福子との仲良し三人娘〜

鹿野 敏子 – 松井玲奈
福子の女学校時代の仲良し三人娘の親友。
卒業後は薬科専門学校に通い戦時中に呉服屋と結婚、池田で福子と再会する。

池上 ハナ – 呉城久美
福子の女学校時代の仲良し三人娘の親友。
卒業後はタイピスト学校に通い戦時中に泉大津の地主と結婚、資金繰りで福子を助ける。

〜ホテルなど〜

保科 恵 – 橋本マナミ
福子が働くホテルの先輩でフロント係。
美人で華があり福子の憧れだがまったく交際経験がない。

野呂 幸吉 – 藤山扇治郎
福子が働くホテルで働く料理人。
福子に恋心を抱くも気持ちはまったく伝わらない。

牧 善之介 – 浜野謙太
お金持ちの歯医者で福子の長姉・咲にずっと恋心を抱く。
相棒は白馬の「蘭丸」で、福子が働くホテルで再会する。

〜その他〜

東 太一 – 菅田将暉
福と萬平の危機を救う若き秀才弁護士

リー・ビンガム – メイナード・プラント(MONKEY MAJIK)
ジョナサン・メイ – ブレイズ・プラント(MONKEY MAJIK)

萬平たちを逮捕する進駐軍の兵士。

チャーリー・タナカ – 岡崎体育
進駐軍に逮捕される萬平たちが収監される雑居房で、動向や発言を見張る日系人の兵士。

〜池田編〜

川上 アキラ – 加藤雅也
福子が池田で働き始める喫茶店「パーラー白薔薇」の店主。
間違った英語を日常的に多用、若い頃は俳優を目指していた人情派。

川上 しのぶ – 牧瀬里穂
「パーラー白薔薇」の店主アキラの妻で宝塚音楽学校の出身。
アキラに負けない関西弁の話し手で、2人の応酬が店の名物。

香田 吉乃 – 深川麻衣
香田克子と忠彦の次女でタカの妹でマイペース。
元たちばな塩業のあるメンバーと複雑な恋模様に。

語り – 芦田愛菜




Wikiwikiメモ

・ドラマのモデルの安藤百福はインスタントラーメン産業の創始者で日清食品(日清食品ホールディングス)の創業者

・安藤百福は日本で「チキンラーメン」と「カップヌードル」を開発した

・大阪府池田市には安藤百福の業績を記念した「カップヌードルミュージアム 大阪池田」がある

・安藤百福の妻の仁子を取材した本は一冊も出ていないため、本作はオリジナルの要素が強い

・主題歌は連続テレビ小説・第48作「ひらり」」の「晴れたらいいね」以来2回目となるドリカムの「あなたとトゥラッタッタ♪」で、同一アーティストが2回目の主題歌を制作し歌うのは連続テレビ小説史上初

公式ツイッター




ピックアップ・モデル、安藤百福とは

安藤百福(あんどう・ももふく)とは1910年3月5日に生まれて2007年1月5日に亡くなった実業家。

台湾出身で戦争の流れで国籍は大日本帝国→中華民国→日本。

父の遺産を元手に20歳前半から繊維の商社を始めて日本の大阪に進出、精密機械や飛行機エンジンの部品製造を手がけた。

第二次世界大戦での空襲により工場が焼失、製塩事業を始めて成功するもGHQに目をつけられて収監されるなど波乱の人生を送る。

会社の倒産で無一文になったところ、仁子夫人と麺を油で揚げて乾燥させる「油熱乾燥法」を発明した。

1958年8月25日に世界でも類を見ないインスタントラーメン「チキンラーメン」を発売する。

1958年に社名を「日清食品」に変え、1971年9月18日に世界初のカップ麺「カップヌードル」を国内で発売した。

1972年2月の連合赤軍あさま山荘事件で機動隊員がカップヌードルを食べる姿がテレビ放送されて人気に火が付く。

財団法人を設立して食とスポーツ文化の普及に尽力、2007年1月5日に享年98で亡くなる。

2010年2月27日、京セラドーム大阪の社葬では歴代の首相が参列、その翌月に仁子夫人が92歳で亡くなった。

朝の連続テレビ小説、歴代ヒロイン

2019年上期:100作目「夏空」広瀬すず

2018年下期:99作目「まんぷく」安藤サクラ

2018年上期:98作目「半分、青い。」永野芽郁
2017年下期:97作目「わろてんか」葵わかな
2017年上期:96作目「ひよっこ」有村架純
2016年下期:95作目「べっぴんさん」芳根京子
2016年上期:94作目「とと姉ちゃん」高畑充希
2015年下期:93作目「あさが来た」波瑠
2015年上期:92作目「まれ」土屋太鳳
2014年下期:91作目「マッサン」シャーロット・ケイト・フォックス
2014年上期:90作目「花子とアン」吉高由里子
2013年下期:89作目「ごちそうさん」杏
2013年上期:88作目「あまちゃん」能年玲奈




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年(平成30年)10月1日〜2019年(平成31年)3月30日(全151回)
放送局:NHK総合
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@asadora_bk_nhk
脚本:福田靖
制作統括:真鍋斎
プロデューサー:堀之内礼二郎
演出:渡邊良雄、安達もじり
音楽:川井憲次
主題歌:DREAMS COME TRUE「あなたとトゥラッタッタ♪」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年11月14日
ドラマ撮影期間:2018年5月1日から

・1作前(98作目)の朝ドラ情報まとめ

・1作後(100作目)の朝ドラ情報まとめ

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「小さな巨人」長谷川博己、香川照之、岡田将生のオリジナル刑事物語

最終更新日:2017年8月13日

ドラマ「小さな巨人」長谷川博己主演の刑事物語

映画「シン・ゴジラ」で一気に人気を集めた長谷川博己主演の刑事物語が2017年4月16日、TBSで日曜よる9時から放送です。

まず、ドラマ「小さな巨人」のあらすじを一言でまとめます。

長谷川博己が挫折から立ち上がる刑事

ドラマ「小さな巨人」は原作なしのオリジナル作品で長谷川博己が仕事のミスで左遷された後に奮闘する刑事の物語。

香川照之や岡田将生が長谷川博己と警察組織の内部で対立します。

目次・小さな巨人

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、ノンキャリのエースが左遷される


警察官の身分は、国家公務員と地方公務員に分かれる。

国家公務員採用試験で警察官になる人はキャリア、都道府県の警察官採用試験を受けて警察官になる人はノンキャリアと呼ばれる。

香坂真一郎はノンキャリアの中で優秀な刑事だ。

ノンキャリ最高峰と言われる捜査一課長は間違いないと言われていた香坂。

だが、自身が飲酒状態の時に見つけた中小企業の社長の飲酒運転の取り調べをしたのがニュースサイトで明らかになり左遷されてしまう。

左遷された香坂は警視庁と所轄の刑事の組織内部の対立で悩み、不正を隠蔽しようとする警視庁と対決する所轄の道を選ぶ。

出世街道から遠ざかった香坂の前にはたたき上げの刑事など新たな同僚が仕事仲間だ。

左遷された香坂は元部下の山田春彦や捜査一課の課長などと対決する立場に入れ替わる。

香坂は問題だらけの所轄刑事と共に、警察内部の争いに巻き込まれながらも己の正義を信じて事件にあたる。

キャスト、長谷川博己に香川照之 岡田将生に芳根京子


香坂真一郎 – 長谷川博己
警視庁の中でも有能な人が集まる捜査一課の刑事。
ノンキャリ最高峰と言われる捜査一課長の候補だった。
仕事でのミスから左遷される。

小野田義信 – 香川照之
高卒のノンキャリだが捜査一課の課長までのぼりつめた。
前捜査一課長の三笠とは対立する。
それまで気に入っていた香坂が左遷されて関係が悪化する。

三島祐里 – 芳根京子
香坂真一郎が左遷された職場の新人職員。
警察犬のブリーダーに憧れ警視庁に入ったが警務部の人事課に配属されてしまった。

山田春彦 – 岡田将生
東京大学出身のエリートの刑事で向上心の塊。
ある未解決事件のためキャリアの警察庁ではなく警視庁で捜査一課長を目指す。
香坂が左遷されたため、本庁対所轄として対峙する。

香坂美沙 – 市川実日子
香坂真一郎の妻。
専業主婦で家族用の公舎に住む。

渡辺久志 – 安田顕
香坂と同僚になった、たたき上げの刑事。
個人プレーに走りがちだがメンツよりも事件解決を重視する。

三笠洋平 – 春風亭昇太
香坂を信頼している前捜査一課長。
現捜査一課の課長の小野田と仲が悪い。

富永拓三 – 梅沢富美男
早明学園の専務で元捜査一課長。
小野田や香坂の父の過去を握っている権力者。

金崎玲子 – 和田アキ子
学校法人早明学園の理事長。
埋立地だった土地を不当に安く購入するなど悪徳な女。

中田和正 – 桂文枝
経済界トップのIT企業ゴーンバンク社の社長

柳沢肇 – 手塚とおる
警察官の不正を調査する監察官。

藤倉良一 – 駿河太郎
捜査一課の刑事。

松岡航平 – 高橋光臣
捜査一課の刑事。

中村俊哉 – 竜星涼
香坂の部下になる若手刑事。

香坂敦史 – 木場勝己
香坂真一郎の父親。

中田隆一 – 加藤晴彦
飲酒運転をして香坂真一郎に捕まる。

謎の女 – 佐々木希
中田隆一と行動を共にしていた謎の女。

五十嵐仁 – 堀尾正明
ゴーンバンク社の顧問弁護士

山田勲 – 高橋英樹
山田春彦の父で内閣官房副長官。
学校法人早明学園に関する裏帳簿に名前が記載されている。

・その他の出演俳優
神尾佑、手塚とおる、吉田羊



Wikiwikiメモ、刑事版シンゴジラ・刑事版半沢直樹

・同じ2017年4月クールで木曜8時から内藤剛志主演でテレ朝が放送する「捜査一課長」と状況が似ているため比較されやすい

・制作プロデューサーの伊與田英徳、監修の福澤克雄はドラマ「半沢直樹」のコンビ

・夫婦役の長谷川博己と市川実日子は2016年の大ヒット映画「シン・ゴジラ」以来のコンビ

・謎の女として出演する佐々木希はお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建との結婚を4月9日に発表、注目が高まる

・ドラマでは警察の緊迫した展開や会議室の様子など長谷川博己が出演したシンゴジラを思わせる展開が続くため、小さな巨人は「刑事版シンゴジラ」や「刑事版半沢直樹」と言われる

公式ツイート、芳根京子が20歳に




ロケ地は東京タワーや丸の内

・ドラマで頻繁に出てくる東京タワー
名称:東京タワー
住所:東京都港区芝公園4-2-8

・長谷川博己が走った東京駅周辺
名称:丸の内
住所:東京都千代田区丸の内1−5

・撮影場所になった公園
名称:秋葉台公園
住所:神奈川県横浜市戸塚区秋葉町

・ホテルのロケ地
名称:ホテル東日本宇都宮
住所:栃木県宇都宮市上大曽町492-1

概要とスタッフ 主題歌は平井堅

ドラマ放送日:2017年4月16日スタート、毎週日曜22時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@chiikyo_tbs
脚本:丑尾健太郎(ドラマ「ショムニ2013」など)、八津弘幸(ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」など)
プロデューサー:伊與田英徳、飯田和孝
監修:福澤克雄
主題歌:平井堅「ノンフィクション」
原作:オリジナル
ドラマ撮影期間:2017年3月19日から
初回視聴率:13.7%

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら








映画「散歩する侵略者」長澤まさみと長谷川博己に松田龍平 高杉真宙も出演

最終更新日:2017年9月9日

映画「散歩する侵略者」主演は長澤まさみ

平凡な男が突然に宇宙人を名乗り出す、不思議な物語の映画「散歩する侵略者」が2017年9月9日に公開しました。

まず、映画「散歩する侵略者」のあらすじを一言でまとめます。

夫が突然に宇宙人になって妻が混乱

「散歩する侵略者」は劇団イキウメが2005年から舞台で演じ、劇作家の前川知大が2007年に小説として発行した人気の物語。

困惑する妻に長澤まさみ、宇宙人を名乗る夫に松田龍平、ジャーナリストに長谷川博己、第2の宇宙人に高杉真宙と映画界の実力者たちが集いました。

目次・散歩する侵略者

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
予告映像
長谷川博己
映画の概要

あらすじ、行方不明の夫が別人になり地球を侵略する宇宙人に


加瀬鳴海と加瀬真治は不仲な夫婦だった。

ある日、夫の真治が行方不明になってしまう。

数日間の後、帰って来た夫は別人のように穏やかで優しくなっていた。

毎日のように散歩を始めた夫は妻の鳴海に「地球を侵略しに来た」と突拍子もない告白をする。

そんな時、町では一家惨殺事件が発生して奇妙な事件が続発する。

ジャーナリストの桜井は取材中に怪しい存在に気づく。

混乱する妻の鳴海、真実を探る桜井。

さらに鳴海の夫に続く第2の侵略者まで現れて騒動が大きくなっていく。

キャスト、長澤まさみに松田龍平 長谷川博己に高杉真宙


加瀬鳴海 – 長澤まさみ
突然、別人のようになって帰ってきた夫に翻弄される妻。

加瀬真治 – 松田龍平
ある日、行方不明になる。
戻ってきた時には穏やかな人格に変わり「地球を侵略しに来た」と妻に告げる。

桜井 – 長谷川博己
町で発生した一家惨殺事件を追うジャーナリスト。
謎の若者・天野と行動を共にする。

天野 – 高杉真宙
ジャーナリストの桜井と行動を共にする謎の若者。
実は加瀬真治に続く第2の侵略者。

立花あきら – 恒松祐里
見た目は普通の女子高生だが実は侵略者。

明日美 – 前田敦子
加瀬鳴海の妹。

丸尾 – 満島真之介
散歩中の加瀬真治に出会う引きこもり。

車田 – 児嶋一哉(アンジャッシュ)
一家惨殺事件を捜査する刑事

鈴木 – 光石研
加瀬鳴海が務める会社の取引先の社長。

牧師 – 東出昌大
加瀬真治と出会う牧師。

医者 – 小泉今日子
侵略者たちと出会う医者。

品川 – 笹野高史
役人を名乗る謎の男。



Wikiwikiメモ、劇団イキウメは前川知大が主宰

・映画の原作を生み出した劇団イキウメは劇作家・演出家の前川知大が主宰、2003年に立ち上げた

・原作者の前川知大はそもそも監督の黒沢清の影響を受けているため、映画化は「最高の巡り合わせ」とコメント

・映画のロケ地は栃木県宇都宮市のショッピングモール「ベルモール」や茨城県土浦市の「モール505」など

・夏帆、染谷将太、東出昌大らにより9月にWOWWOWでスピンオフドラマ「予兆 散歩する侵略者」を放送する

公式ツイッター、公式がトゥギャる 小泉今日子や前田敦子、東出昌大や光石研も出演




予告映像

ピックアップ俳優、長谷川博己とは


長谷川博己(はせがわ・ひろき)とは1977年3月7日生まれの俳優。

2001年に劇団の文学座附属演劇研究所に入所して舞台の経験を積んでいく。

2007年に芸能事務所フォスターに移籍、2010年には宮崎あおいや多部未華子のヒラタオフィスに移籍した。

2010年のNHKドラマ「セカンドバージン」で鈴木京香と不倫する17歳年下の男を演じてブレイク、2011年のドラマ「家政婦のミタ」でダメな父親を演じて人気を集めた。

2016年に大ヒットした映画「シン・ゴジラ」では約350人の俳優がそろう大作で実質的な主演の矢口蘭堂役を務めた。

2016年の年末のNHK紅白歌合戦ではシンゴジラの役で登場してお茶の間に広く知名度を高めた。

純粋な青年から愛憎がうずまく泥沼ドラマで存在感を放つなど演技の幅が広い。

愛称は「ハセヒロ」。

概要とスタッフ 黒沢清に田中幸子

映画公開日:2017年9月9日
公式サイト:リンク
公式ツイッター:@sanpo_movie
監督:黒沢清(映画「クリーピー 偽りの隣人」など)
脚本:黒沢清、田中幸子(映画「潔く柔く」など)
配給:松竹、日活
原作:前川知大
映画撮影期間:2016年7〜8月

・2017年の映画情報のまとめはこちら







春ドラマ2017年4月スタートのドラマまとめ一覧

最終更新日:2017年6月22日

2017年4月〜6月期の春ドラマ一覧、情報まとめ

2017年の春ドラマが最終回を迎えるシーズンになりました。

テレビ業界が力を入れる新年度4月からのドラマではフジの月9で相葉雅紀主演の貴族探偵が話題になりました。

小栗旬の刑事ドラマや長谷川博己主演の警察ものが本格的だと好評。

綾野剛の怪物、桐谷美玲が女子力ゼロを演じるドラマは変化球として受け止められた。

藤原竜也と戸田恵梨香の共演ドラマ「リバース」にはデスノート以来のファンは感激しています。

2017年4月〜6月期の春ドラマの情報の一覧、各ドラマの簡単な情報をまとめます。

目次・2017年4月からのドラマ情報

2017年4月期の春ドラマ、主演と放送日一覧
月曜日のドラマ「貴族探偵」など
火曜日のドラマ「クライシス」など
水曜日のドラマ「母になる」など
木曜日のドラマ「人は見た目が100パーセント」など
金曜日のドラマ「リバース」など
土曜日のドラマ「ボク、運命の人です。」など
日曜日のドラマ「おんな城主」など
毎日のドラマ「ひよっこ」など
公式ツイッター

2017年4月期の春ドラマ、主演と放送開始日まとめ一覧

〜月曜日〜
21時-フジ「貴族探偵」相葉雅紀(4月17日)
25時-日テレ「孤食ロボット」有岡大貴、高木雄也、八乙女光(6月19日)

〜火曜日〜
21時-フジ「CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班」西島秀俊と小栗旬(4月11日)
22時-TBS「あなたのことはそれほど」波瑠(4月18日)
25時-TBS「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」千葉雄大(4月18日)
25時-TBS「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」本郷奏多(6月6日)

〜水曜日〜
21時-テレ朝「警視庁捜査一課9係 season12」渡瀬恒彦(4月12日)
22時-日テレ「母になる」沢尻エリカ(4月12日)
24時-TBS「3人のパパ」堀井新太(4月19日)
25時-日テレ「兄に愛されすぎて困っています」土屋太鳳(4月12日)
25時-日テレ「残酷な観客達」平手友梨奈(5月18日)

〜木曜日〜
20時-テレ朝「捜査一課長 シーズン2」内藤剛志(4月13日)
21時-テレ朝「緊急取調室(キントリ) シーズン2」天海祐希(4月20日)
22時-フジ「人は見た目が100パーセント」桐谷美玲(4月13日)
24時-日テレ「恋がヘタでも生きてます」高梨臨(4月6日)
25時-テレ東「100万円の女たち」野田洋次郎(4月13日)

〜金曜日〜
20時-テレ東「釣りバカ日誌 シーズン2 新米社員 浜崎伝助」濱田岳(4月21日)
22時-NHK「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」多部未華子(4月14日)
22時-NHK「ブランケット・キャッツ」西島秀俊、吉瀬美智子(6月23日)
22時-TBS「リバース」藤原竜也(4月14日)
23時-テレ朝「女囚セブン」剛力彩芽(4月21日)
24時-テレ東「孤独のグルメ season6」松重豊(4月7日)
24時-テレ東「SRサイタマノラッパー~マイクの細道~」駒木根隆介など(4月7日)
25時-テレ東「CODE:M コードネームミラージュ」桐山漣(4月7日)

〜土曜日〜
18時-NHK「みをつくし料理帖」黒木華(5月13日)
20時-NHK「4号警備」窪田正孝、北村一輝(4月8日)
20時-NHK「神様からひと言」小出恵介(6月10日)
22時-日テレ「ボク、運命の人です。」亀梨和也(4月15日)
23時-フジテレビ「犯罪症候群」玉山鉄二(4月8日)
23時-フジテレビ「屋根裏の恋人」石田ひかり(6月3日)
24時-テレ東「マッサージ探偵ジョー」中丸雄一(4月8日)
24時-テレ朝「豆腐プロレス」宮脇咲良(1月から継続)
深夜-日テレ「架空OL日記」バカリズム(4月15日)

〜日曜日〜
20時-NHK「おんな城主 直虎」柴咲コウ(1月から継続)
21時-TBS「小さな巨人」長谷川博己(4月16日)
21時-フジテレビ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」観月ありさ(4月23日)
22時-日テレ「フランケンシュタインの恋」綾野剛(4月23日)
24時-テレ朝「サヨナラ、えなりくん」渡辺麻友(4月30日)

〜毎日〜
8時-NHK「ひよっこ」有村架純(4月3日)
12時-テレ朝「やすらぎの郷」石坂浩二(4月3日)

月曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

貴族探偵

放送局:フジテレビ
時間:21~22時(4月17日スタート)
脚本:黒岩勉
原作:麻耶雄嵩
公式サイト:リンク
キャスト:相葉雅紀、武井咲、仲間由紀恵、滝藤賢、松重豊、中山美穂、井川遥
初回視聴率:11.8%(関東地区でビデオリサーチ調べ、以下同)

〜あらすじ~
自分では推理をしない貴族探偵が召使いたちを駆使して難事件を解決していく。

あらすじ詳細:使用人に難事件の推理をさせる貴族の探偵

孤食ロボット

画像:集英社
放送局:日本テレビ
時間:24時59分~25時29分(6月19日スタート)
脚本:根元ノンジ
原作:岩岡ヒサエ
公式サイト:リンク
キャスト:有岡大貴、高木雄也、八乙女光、三倉茉奈

〜あらすじ~
単身者の食事と健康をサポートする小さなアンドロイドたちの物語。

あらすじ詳細:ドラマ「孤食ロボット」平成ジャンプの有岡大貴、高木雄也、八乙女光

火曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班

放送局:フジテレビ(関西テレビ)
時間:21時(4月11日スタート)
脚本・原案:金城一紀
公式サイト:リンク
キャスト:西島秀俊、小栗旬、田中哲司、野間口徹、 新木優子
初回視聴率:13.9%

〜あらすじ〜
超人的な力を持つ特捜班がテロリストや新興宗教団体と対峙して国家の危機を救う。

あらすじ詳細:ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」

あなたのことはそれほど(あなそれ)

放送局:TBS
時間:22時(4月18日スタート)
脚本:𠮷澤智子
原作:いくえみ綾
公式サイト:リンク
キャスト:波瑠、東出昌大、鈴木伸之(劇団EXILE)、仲里依紗
初回視聴率:11.1%

〜あらすじ〜
2番目に好きだった男と結婚した妻が一番好きだった男と再会して不倫、夫の心が壊れていく。

あらすじ詳細:既婚者同士の泥沼不倫

ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん 

画像:ゲーム公式サイト
放送局:TBS
時間:25時28分(4月18日スタート)
脚本:吹原幸太
原作:マイディー
ドラマ公式サイト:リンク
キャスト:千葉雄大、大杉漣、馬場ふみか、袴田吉彦

〜あらすじ〜
不器用な親子がオンラインゲームFF14を通して交流する

あらすじ詳細:FF14をプレイする親子の実写ドラマ

怪獣倶楽部~空想特撮青春記~

放送局:TBS(MBS)
時間:25時28分(6月6日スタート)
脚本:吹原幸太
監督:住田崇、青山貴洋
ドラマ公式サイト:リンク
キャスト:本郷奏多、馬場ふみか、横浜流星、加藤諒、塚地武雅

〜あらすじ〜
怪獣に熱中した特撮オタクたちが同人誌を発行していく。

あらすじ詳細:ドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」本郷奏多が特撮オタクに

水曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

警視庁捜査一課9係 シーズン12

放送局:テレビ朝日
時間:21時(4月12日スタート)
脚本:深沢正樹など
公式サイト:リンク
キャスト:井ノ原快彦、中越典子、原沙知絵、竹中直人
初回視聴率:11.5%

〜あらすじ〜
個性の強い6人の刑事が衝突しながら難事件を解決していく。

あらすじ詳細:のんびりボスの渡瀬恒彦や熱血の井ノ原快彦などが刑事で活躍

母になる

放送局:日本テレビ
時間:22時(4月12日スタート)
脚本:水橋文美江
公式サイト:リンク
キャスト:沢尻エリカ、小池栄子、板谷由夏、藤木直人、中島裕翔
初回視聴率:10.6%

〜あらすじ〜
3歳の子供を誘拐された母親が9年後に息子と再会、母親とは何かが問われる

あらすじ詳細:沢尻エリカ、小池栄子、板谷由夏が問う母親の姿

3人のパパ

放送局:TBS
時間:24時、4月19日スタート
脚本:小山正太
公式サイト:リンク
キャスト:堀井新太、山田裕貴、三津谷亮、松井愛莉、相楽樹、濱田マリ

〜あらすじ〜
シェアハウスをしている3人の男のもとに、誰かの赤ちゃんがやってくる

兄に愛されすぎて困ってます(兄こま)

放送局: 日本テレビ
時間:深夜、4月12日スタート
画像:小学館
脚本:松田裕子
原作:夜神里奈
公式サイト:リンク
キャスト:土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮

〜あらすじ〜
血の繋がりがないと判明した2人兄妹の友情と恋愛

あらすじ詳細:土屋太鳳が兄系イケメンにモテる

残酷な観客達

放送局: 日本テレビ
時間:25時、5月18日スタート
脚本:矢島弘一
原作:秋元康
公式サイト:リンク
キャスト:平手友梨奈、長濱ねる、ほか欅坂46一期生21人総出演

〜あらすじ〜
教室に閉じ込められた女子高生21人が配信動画でいいねをもらって脱出を目指す。

あらすじ詳細:ドラマ「残酷な観客達」欅坂46メンバー総出演、平手友梨奈や長濱ねる

木曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

捜査一課長 シーズン2

放送局:テレビ朝日
時間:20時(4月13日スタート)
脚本:安井国穂など
公式サイト:リンク
キャスト:内藤剛志、田中圭、斉藤由貴
初回視聴率:14.5%

〜あらすじ〜
ノンキャリアでたたき上げの刑事たちが事件に奮闘する。

緊急取調室 シーズン2(キントリ2)

放送局:テレビ朝日
時間:21時(4月20日スタート)
脚本:井上由美子
公式サイト:リンク
キャスト:天海祐希、田中哲司、大杉漣、小日向文世、速水もこみち
初回視聴率:17.9%

〜あらすじ〜
武器を持たない取調官たちが犯罪の被疑者と取調室で言葉の真剣勝負

あらすじ詳細:天海祐希が言葉の格闘

人は見た目が100パーセント(ひとパー)

放送局:フジテレビ
画像:講談社
時間:22時(4月13日スタート)
脚本:相沢友子
原作:大久保ヒロミ
公式サイト:リンク
キャスト:桐谷美玲、水川あさみ、鈴木浩介、室井滋、成田凌
初回視聴率:9.5%

〜あらすじ〜
女子力ゼロの理系女子研究員(桐谷美玲)が、自分は女子らしくない「女子モドキ」だと思い、同僚たちとステキ女子を目指す

あらすじ詳細:桐谷美玲が女子力ゼロの理系女子(リケジョ)に挑戦

恋がヘタでも生きてます(恋ヘタ)

放送局:日本テレビ
画像:小学館
時間:24時(4月6日スタート)
脚本:横田理恵
原作:藤原晶
公式サイト:リンク
キャスト:高梨臨、土村芳、田中圭、淵上泰史

〜あらすじ〜
仕事ができるが恋愛下手な女がニューヨーク帰りの強引な男と喧嘩しながら恋愛する

あらすじ詳細:仕事のできる恋愛下手な女子が頑張る

100万円の女たち

放送局:テレビ東京(Netflix)
画像:小学館
時間:25時(4月13日スタート)
脚本:山田能龍、室岡ヨシミコ、中園勇也
原作:青野春秋
公式サイト:リンク
キャスト:野田洋次郎(RADWIMPS)、松井玲奈、新木優子、武田玲奈、福島リラ、我妻三輪子

〜あらすじ〜
売れない小説家の男に5人の女が一人100万円の家賃を払って同居する奇妙な生活。

あらすじ詳細:ドラマ「100万円の女たち」、主演は映画「君の名は。」の主題歌を担当したRADWIMPSの野田洋次郎




金曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

釣りバカ日誌 シーズン2 新米社員 浜崎伝助

放送局:テレビ東京
時間:20時(4月21日スタート)
脚本:ー
公式サイト:リンク
キャスト:濱田岳、西田敏行、広瀬アリス、吹越満、きたろう、伊武雅刀

〜あらすじ〜
釣りバカ日誌の主人公のハマちゃんの新入社員時代

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~

放送局:NHK総合
時間:22時(4月14日スタート)
脚本:荒井修子
原作:小川糸
公式サイト:リンク
キャスト:多部未華子、高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈

〜あらすじ〜
依頼人の気持ちを汲んで多部未華子が手紙を書く

あらすじ詳細:NHKドラマ「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」多部未華子がポッポちゃん

ブランケット・キャッツ

放送局:NHK総合
時間:22時(6月23日スタート、全7話)
脚本:江頭美智留
原作:重松清
公式サイト:リンク
キャスト:西島秀俊、吉瀬美智子、島崎遥香(ぱるる)、唐田えりか、酒井美紀、美保純

〜あらすじ〜
猫と短い時間を過ごして悩みからの解決を目指す。

あらすじ詳細:NHKドラマ「ブランケット・キャッツ」西島秀俊と吉瀬美智子、ぱるると猫の物語

リバース

放送局:TBS
時間:22時(4月14日スタート)
脚本:奥寺佐渡子
原作:湊かなえ
公式サイト:リンク
キャスト:藤原竜也、戸田恵梨香、玉森裕太、小池徹平、市原隼人
初回視聴率:10.3%

〜あらすじ〜
冴えないサラリーマン(藤原竜也)が10年前の事故の殺人犯と疑われ、かつての友人たちと疑心暗鬼に陥る。

あらすじ詳細:藤原竜也と戸田恵梨香が演じる湊かなえのイヤミス

女囚セブン

放送局:テレビ朝日
時間:23時(4月21日スタート)
脚本:西荻弓絵
公式サイト:リンク
キャスト:剛力彩芽、安達祐実、トリンドル玲奈、橋本マナミ
初回視聴率:7.5%

〜あらすじ〜
何でもできる剛力彩芽が女性刑務所に入り、他の6人の女囚たちのイジメと戦う。

あらすじ詳細:ドラマ「女囚セブン」剛力彩芽の深夜ドラマは女子刑務所が舞台

孤独のグルメ シーズン6

放送局:テレビ東京
時間:24時12分(4月7日スタート)
脚本:田口佳宏、児玉頼子
原作:久住昌之
公式サイト:リンク
キャスト:松重豊

〜あらすじ〜
個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)が街でふらりと立ち寄った店で食事する。

あらすじ詳細:松重豊が五郎さんになって6年目、ロケ地の店は

SR サイタマノラッパー マイクの細道

放送局:テレビ東京
脚本:入江悠
公式サイト:リンク
時間:24時52分(4月7日スタート)
キャスト:駒木根隆介、水澤紳吾、奥野瑛太

〜あらすじ〜
グループ結成から10年のヒップホップグループ「SHO-GUNG」の3人が東北各地で諦めきれない夢にケジメをつける。

CODE:M コードネームミラージュ

放送局:テレビ東京
脚本:広井王子
公式サイト:リンク
時間:25時23分(4月7日スタート)
キャスト:桐山漣、要潤、佐野ひなこ、武田真治、萩原聖人、石丸謙二郎

〜あらすじ〜
近未来の警察庁公安特殊課の奮闘。

あらすじ詳細:ドラマ「CODE:M コードネームミラージュ」広井王子が原作 主演は桐山漣

土曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

みをつくし料理帖

放送局:NHK
時間:18時5分(5月13日スタート)
脚本:藤本有紀
公式サイト:リンク
キャスト:黒木華、安田成美、森山未來、永山絢斗、成海璃子

〜あらすじ〜
1800年代の江戸時代、板場で女人禁制の時代に一人の少女が料理人として腕を振るう。

あらすじ詳細:黒木華が演じる江戸時代の料理物語

4号警備

放送局:NHK
時間:20時15〜43分(4月8日スタート)
作:宇田学
公式サイト:リンク
キャスト:窪田正孝、北村一輝、阿部純子、濱田マリ、高木渉

〜あらすじ〜
警察の権限もない民間の警備会社の社員がお客さんの命を守る

あらすじ詳細:窪田正孝が民間の警備員となり人々を守る

神様からひと言 ~なにわ お客様相談室物語~

放送局:NHK
時間:20時15分〜43分(6月10日スタート→放送中止)
脚本:羽原大介
公式サイト:リンク
キャスト:小出恵介、段田安則、岸井ゆき、吉沢悠

〜あらすじ〜
食品会社に転職してきた男がお客様相談室に配属、クレーム処理をしながら会社の不正に気づく

あらすじ詳細:NHKドラマ「神様からひと言」クレーム処理物語に小出恵介、段田安則と岸井ゆきの

ボク、運命の人です。(ぼくうん)

放送局:日本テレビ
時間:22時(4月15日スタート)
脚本:金子茂樹
公式サイト:リンク
キャスト:亀梨和也、木村文乃、山下智久、菜々緒、澤部佑
初回視聴率:12.0%

〜あらすじ〜
30歳の男女が自称・神にお互いが運命の人だと告げられて恋愛を始める。

あらすじ詳細:亀梨和也と山Pのコンビが2017年4月に復活

犯罪症候群 Season1

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
時間:23時(4月8日スタート)
脚本:篠﨑絵里子、谷口純一郎
公式サイト:リンク
原作:貫井徳郎
キャスト:玉山鉄二、谷原章介、渡部篤郎
初回視聴率:5.8%

〜あらすじ〜
警視庁の裏で事件を処理する特殊任務担当たちの仕事と復讐の物語。

屋根裏の恋人

放送局:フジテレビ(東海テレビ)
時間:23時40分(6月3日スタート)
脚本:旺季志ずか
公式サイト:リンク
監督:中田秀夫、川村泰祐、大内舞子
キャスト:石田ひかり、今井翼

〜あらすじ〜
屋根裏に住み着いた男と未亡人の女の恋愛サスペンス。

あらすじ詳細:ドラマ「屋根裏の恋人(やねこい)」今井翼と石田ひかりの背徳恋愛サスペンス

マッサージ探偵ジョー

放送局:テレビ東京
脚本:井上テテ、政池洋佑
公式サイト:リンク
時間:24時(4月8日スタート)
キャスト:中丸雄一、小芝風花、和田正人
初回視聴率:2.4%

〜あらすじ〜
人体に熟知した出張マッサージ師が能力を生かして難事件を解決する。

あらすじ詳細:中丸雄一がマッサージ師探偵で事件を解決

豆腐プロレス

放送局:テレビ朝日
脚本:徳尾浩司
原案:秋元康
公式サイト:リンク
時間:24時35分(1月21日スタートの2クール目)
キャスト:宮脇咲良、横山由依、松井珠理奈、向井地美音、兒玉遥、島田晴香、松村香織

〜あらすじ〜
AKB48グループのメンバーが女子プロレスドラマに挑戦(1月から放送)。

あらすじ詳細:AKBドラマ「豆腐プロレス」あらすじまとめ〜AKB48グループメンバーが女子プロレスのドラマ〜

架空OL日記

放送局:日本テレビ(讀賣テレビ)
放送時間(日テレ):4月15日スタート、深夜
放送時間(讀賣テレビ):4月13日スタート、25時29分
脚本:バカリズム
公式サイト:リンク
キャスト:バカリズム、夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩

~あらすじ~
バカリズムが2006年から銀行勤めのOLのフリをして書いていたブログが原作のドラマ。

あらすじ詳細:バカリズムが銀行のOLの日常を描く

日曜日のドラマ(2017年4月、5月、6月)

おんな城主 直虎

xfafmjiqh8ijf2l1476780907_1476780933放送局:NHK
脚本:森下佳子
原作:なし
公式サイト:リンク
時間:20時〜20時45分(1月8日スタートから継続)
キャスト:柴咲コウ、杉本哲太、小林薫、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、春風亭昇太、尾上松也、浅丘ルリ子、阿部サダヲ、菜々緒、菅田将暉、市原隼人
初回視聴率:16.9%

〜あらすじ〜
井伊家当主・井伊直盛の一人娘「おとわ」の人生は分家の嫡男と結婚して次期当主の妻となるはずだった。
しかし、今川家が井伊家の男系の世継ぎを襲って消息不明になる。
女の「おとわ」は「次郎法師」、「井伊直虎」と名付けられて男として成長し「おんな城主」と呼ばれる。

あらすじ詳細:NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」

小さな巨人

放送局:TBS
時間:21時(4月16日スタート)
脚本:丑尾健太郎、八津弘幸
プロデューサー:伊與田英徳
公式サイト:リンク
原作:オリジナル
キャスト:長谷川博己、香川照之、芳根京子、岡田将生、安田顕、春風亭昇太
初回視聴率:13.7%

~あらすじ~
ノンキャリアの長谷川博己、キャリアの岡田将生、捜査一課長の香川照之が警察内部の争いに巻き込まれながら事件解決を目指す。

あらすじ詳細:ドラマ「小さな巨人」長谷川博己、香川照之、岡田将生のオリジナル刑事物語

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

放送局:フジテレビ
画像:角川書店
時間:21時(4月23日スタート)
脚本:山岡潤平
公式サイト:リンク
原作:太田紫織
キャスト:観月ありさ、藤ヶ谷太輔、新川優愛、上川隆也
初回視聴率:6.9%

~あらすじ~
3度のメシより骨が好きな残念美女の櫻子さん(観月ありさ)がその知識を生かして事件を推理する。

あらすじ詳細:3度の飯より骨が好きな変人お姉さんの探偵物語

フランケンシュタインの恋

放送局:日本テレビ
時間:22時(4月23日スタート)
脚本:大森寿美男
公式サイト:リンク
キャスト:綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥、川栄李奈
初回視聴率:11.2%

~あらすじ〜
人と触れ合えない不死の怪物が人間の女性に恋をする。

あらすじ詳細:綾野剛が怪物のラブストーリー

サヨナラ、えなりくん(サヨナラ、きりたんぽからタイトル変更)

放送局:テレビ朝日
時間:24時40分(4月30日スタート)
脚本:喜安浩平
原作:秋元康
公式サイト:リンク
キャスト:渡辺麻友(まゆゆ)、えなりかずき、上地春奈、池田成志

〜あらすじ~
婚活に全力の女(まゆゆ)が出会った男たちに復讐するため特殊能力を発揮する。旧タイトルのサヨナラきりたんぽは批判が起きたため、タイトルを変更した。

あらすじ詳細:ドラマ「サヨナラ、えなりくん」まゆゆが男性に復讐する狂気の女



毎日のドラマ(2017年4、5月、6月)

ひよっこ

放送局:NHK
時間:8時~8時15分(4月3日スタート)
脚本:岡田惠和
公式サイト:リンク
初回視聴率:19.5%
キャスト:有村架純、沢村一樹、木村佳乃、古谷一行、佐々木蔵之介、佐久間由衣、泉澤祐希

~あらすじ~
東京オリンピックが開催された1964年、高度経済成長期を迎えた日本。
集団就職で上京した有村架純が都会で仕事や恋を必死に生きる。

あらすじ詳細:NHK連続テレビ小説「ひよっこ」

やすらぎの郷

放送局:テレビ朝日
脚本:倉本聰
公式サイト:リンク
時間:毎週月曜〜金曜の12時30分(4月3日スタート)
初回視聴率:8.7%
キャスト:石坂浩二、浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、五月みどり、野際陽子、八千草薫、常盤貴子、松岡茉優

~あらすじ~
テレビに功績があった者だけが入れる老人ホーム「やすらぎの郷La Strada」。
シナリオライター(石坂浩二)が訪れると、往年の大女優たちとの生活が始まる。

春ドラマ、注目の公式アカウント

2017年4月期ドラマ(dorama)ストーリーなどまとめ一覧

以上、「あらすじ大全」による2017年4月期の春ドラマ(dorama)まとめ情報でした。

・前クールの2017年1月〜3月期の冬ドラマの情報はこちら

・次クールの2017年7月〜9月期の夏ドラマの情報はこちら。






映画「サムライマラソン」佐藤健に小松菜奈、長谷川博己と中川大志 幕末まらそん侍が原作

最終更新日:2019年1月23日
画像:角川春樹事務所

映画「サムライマラソン」佐藤健に小松菜奈、長谷川博己と中川大志 幕末まらそん侍が原作

幕末時代に侍たちが一生懸命に走る。

2014年の映画「超高速!参勤交代」と2016年の映画「超高速!参勤交代 リターンズ」の脚本を手がけた土橋章宏が原作の映画が2019年2月22日、公開です。

まず、映画「サムライマラソン」のあらすじを一言でまとめます。

日本のマラソン発祥と言われる幕末の「安政の遠足」の群像劇

原作の「幕末まらそん侍」は1855年(安政2年)、安中藩主の板倉勝明が藩士の鍛錬のために、安中城門から碓氷峠の熊野権現神社まで走らせた現実の徒歩競走をモデルにしています。

いろんな思いを巡らせて走る侍たちの「まらそん」に、映画ではどんな物語が吹き込まれるのか。

主演は佐藤健で、小松菜奈や長谷川博己、中川大志や竹中直人が出演します。

目次・幕末まらそん侍

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、幕末の侍たちがマラソン

1479126191

日本が時代の変わり目にあった幕末の安政二年(1855)。

安中藩の藩主の板倉勝明は藩士たちの不甲斐なさを投げていた。

藩主の板倉が考えたのが藩士たちを安中城門から碓氷峠の熊野権現神社まで走らせる徒競走「遠足」。

安中藩の藩士たちにとって突然、十五里(約58キロ)の「幕末マラソン」が命じられる。

しかし、これが行き違いにより幕府への反逆とみなされる。

藩士不在の城に安中藩のとり潰しを狙う刺客が送り込まれた。

たった一人、その危機を知った男は計画を阻止しようと動く。

行きはマラソン、帰りは戦い。

「安政の遠足」と呼ばれた幕末の侍たちによるマラソン大会が始まる。

キャスト 佐藤健と小松菜奈 長谷川博己や中川大志

唐沢 甚内 – 佐藤健
安中藩に潜入した幕府の隠密(スパイ)。
遠足参加中、藩の危機をいち早く察知する

雪姫 – 小松菜奈
安中藩主の娘。

辻村 平九郎 – 森山未來
藩の重役の息子で野心家の侍。

上杉 広之進 – 染谷将太
侍にあこがれる足軽でマラソンが得意。

植木 義邦 – 青木崇高
唐沢の上司。

栗田 又衛門 – 竹中直人
隠居を言い渡された侍。

五百鬼 祐虎 – 豊川悦司
安中藩に刺客を放つ幕府の大老。

板倉 勝明 – 長谷川博己
安中藩の藩主。

・出演が決定した俳優
木幡竜、小関裕太、深水元基、カトウシンスケ、岩永ジョーイ、若林瑠海、門脇麦、奈緒、中川大志、筒井真理子、阿部純子、ダニー・ヒューストン




Wikiwikiメモ、1956年には勝新太郎の映画「まらそん侍」

・キャスト陣の発表と共にYouTubeで特報映像も公開した(リンク

・原作は第1章から第5章まで分かれて、侍たちのまらそんの話が描かれている

・「安政の遠足」をテーマにした映画では1956年の映画「まらそん侍」があり、監督は森一生、キャストは勝新太郎、瑳峨三智子や三田登喜子など

・監督はハリウッドを拠点に活躍するイギリス人映画監督のバーナード・ローズ

・ロケは全て山形県の庄内で行い、撮影場所はスタジオセディック庄内オープンセットや羽黒山、三瀬海岸

・原作の映画化自体は2016年に公表されており、仮のタイトルは「SAMURAI MARATHON」だった

公式ツイッター




概要とスタッフ

映画公開日:2019年2月22日
公式サイト:リンク
公式ツイッターアカウント:@samuraimarathon
監督:バーナード・ローズ
プロデューサー:ジェレミー・トーマス
脚本:斎藤ひろし
原作:土橋章宏
原作発売日:2014年7月15日(角川春樹事務所)

・2019年の映画情報まとめ



ドラマ「夏目漱石の妻」破天荒な夫婦

最終更新日:2017年1月29日 
画像:文藝春秋

NHKドラマ「夏目漱石の妻」のあらすじ、キャストまとめ

夏目漱石の没後100年を記念したドラマがNHKで放送されました。

夏目漱石を長谷川博己、その妻で主人公の鏡子を尾野真千子が演じます。

まず、「夏目漱石の妻」のあらすじを一言でまとめます。

夏目漱石の破天荒な夫婦物語

夏目漱石は頭脳明晰でありながら気難しい性格、そして妻の鏡子は自分の考えをすぐ口に出すようなおおらかな性格だったと言われます。

原作は夏目鏡子本人が記した「漱石の思い出」で、リアルで破天荒な夏目夫婦の生活が描かれます。

では、世の中のあらゆる物語、事象のあらすじを解説する「あらすじ大全」がドラマ「夏目漱石の妻」のあらすじをご紹介します。

NHKドラマ「夏目漱石の妻」のあらすじ

裕福で厳格な家庭で育った鏡子は父の勧めで夏目金之助(漱石の本名)と見合いをする。

知的な漱石、屈託のない鏡子は互いに惹かれて二人は結婚する。

漱石は帝大を卒業後、高校教師として熊本県に赴任する。

漱石は子供時代に養子に出されて家庭の温かさを知らない気難しい人間だった。

裕福な家庭に育った鏡子は漱石のために家事を頑張るも、奔放な性格が災いして二人はたびたび夫婦喧嘩をする。

ケンカをしながらも仲良い暮らす熊本での新婚生活で鏡子は初めての子を身ごもる。

しかし、その後に鏡子を待ち受けているのは幸せな生活だけではなかった。

NHKドラマ「夏目漱石の妻」の主要キャスト

中根鏡子 – 尾野真千子
お嬢様として育てられたがあけすけにモノを言う豪快な性格。
夏目漱石と見合い結婚をし、喧嘩をしながらも仲良く夫婦生活を営む。

夏目漱石 – 長谷川博己
「吾輩は猫である」などが有名な文豪。
英語教師や朝日新聞に入社し職業作家として活動する。

中根重一 – 舘ひろし
貴族院の書記官長で鏡子の父親。
鏡子を厳格に育て、帝大出のエリートの夏目漱石を気に入る。

・その他のキャスト
黒島結菜,角替和枝,野間口徹,松尾諭,猫背椿,加藤虎ノ介,大後寿々花,中島広稀



「夏目漱石の妻」のうんちくポイント

・夏目鏡子(本名:キヨ)の生年は1877年(明治10年)7月21日〜1963年(昭和38年)4月18日

・ずけずけとものを言う鏡子は「悪妻」のイメージが先行したが、当時と現代の風潮の違いなども理解されるようになってきた

・夏目漱石は1916年12月9日(満49歳)に亡くなっており、2016年は没後100年となる

・鏡子は熊本で初子を流産して心を病み投身自殺を図ったことがある

・熊本県熊本市には漱石と鏡子が生活した夏目漱石内坪井旧居が記念館として残っている

ドラマ「夏目漱石の妻」の概要

放送日:2016年9月24日、毎週土曜21時〜22時13分で全4回
作:池端俊策、岩本真耶
原案:夏目鏡子、松岡譲 「漱石の思い出」
音楽:清水靖晃
挿入曲:シューベルト「ピアノソナタ第21番」

NHKドラマ「夏目漱石の妻」のあらすじやキャスト、うんちくまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるドラマ「夏目漱石の妻」のあらすじやキャスト、うんちく情報まとめでした。

・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら








「シン・ゴジラ」〜いつもより怖いゴジラと日本政府がリアル対決〜

最終更新日:2017年1月29日
画像:映画公式サイト

映画「シン・ゴジラ」は本格派ゴジラとリアル日本政府の対決

エヴァンゲリオンシリーズで有名な庵野秀明が総監督・脚本を務めた映画「シン・ゴジラ」が歴史的な人気になりました。

まず、映画「シン・ゴジラ」のあらすじを一言でまとめます。

いつもより怖いゴジラと日本政府がリアル対決

映画「シン・ゴジラ」は2016年7月29日に公開し、ゴジラシリーズでは第29作目。

映画公開後にネットでは大きな評判を呼び大ヒット作となりました。

かつてない恐怖感のあるゴジラと、日本政府のリアルさが大ヒットの要因ですね。

では、世の中のあらゆる物語、事象のあらすじを解説する「あらすじ大全」が映画「シン・ゴジラ」のあらすじをご紹介します。

映画「シン・ゴジラ」のあらすじ

現代日本でのある日、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出し、東京湾アクアラインではトンネル崩落事故が発生した。

政府は海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。

だが、ネットでは巨大生物の存在が噂されていた。

間もなく巨大生物が多摩川から呑川をわたり、蒲田に上陸して暴れ始める。

自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。

付近の住民への影響から巨大生物への攻撃は中止、日本は混乱に陥るが突然に巨大生物は再び東京湾へと姿を消す。

巨大生物の襲来に備えて、内閣官房副長官の矢口蘭堂を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)を設置する。

被害地域からは放射線量の増加が確認される。

米国から大統領特使が来訪、巨大生物が海洋投棄された核廃棄物を代謝できる進化した深海生物などの情報が提供される。

巨大生物は「ゴジラ (Godzilla)」と命名され、ゴジラ体内の原子炉状の器官の停止を目指す「矢口プラン」を進める。

前回より巨大化したゴジラが、鎌倉市由比ヶ浜に再上陸して北進する。

自衛隊は多摩川丸子橋付近で迎え打つも突破された。

北上するゴジラを米国の爆撃機が攻撃するもゴジラはさらに暴れて首相官邸から避難途中の総理大臣などが乗るヘリコプターも撃墜。

ゴジラは東京駅構内で突然に活動を停止するも、再活動が予測される。

国連軍は熱核攻撃を準備。

日本政府は東京が破壊されずにゴジラを止める作戦を模索する。

主要キャスト

矢口蘭堂 – 長谷川博己
内閣官房副長官の政務担当。

赤坂秀樹 – 竹野内豊
内閣総理大臣補佐官で国家安全保障担当。

カヨコ・アン・パタースン – 石原さとみ
米国大統領特使。



主要なスタッフ

総監督・脚本・編集:庵野秀明
監督・特技監督:樋口真嗣
准監督・特技総括・B班監督:尾上克郎
音楽:鷺巣詩郎、伊福部昭
企画協力:神山健治、浜田秀哉、川上量生
製作・配給:東宝

映画「シン・ゴジラ」のうんちくポイント

・米国大統領特使の石原さとみは英会話のAEONのCMに出ている

・シンゴジラが破壊した品川駅付近の八ツ山橋は昭和29年の初代ゴジラの上陸第一歩目の記念の場所

・キャストは総勢328名

映画「シン・ゴジラ」の評判

・エヴァンゲリオンをゴジラに持ちこんだような迫力
・無理やり若いタレントを使わないキャスティングが物語に迫力をもたらした

映画「シン・ゴジラ」のあらすじなどまとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」による映画「シンゴジラ」のあらすじやうんちく、評判などでした。