ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」二階堂ふみに亀梨和也、江口洋介

最終更新日:2019年2月15日

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」二階堂ふみに亀梨和也、江口洋介

2019年4月からのフジテレビの木10枠のドラマの主演は二階堂ふみと亀梨和也です。

まず、「ストロベリーナイト・サーガ」のあらすじを一言でまとめます。

女性刑事と年上で部下の男性刑事のコンビが事件を解決していく

原作は誉田哲也の警察小説シリーズ「姫川玲子シリーズ」で、2010〜2013年には竹内結子と西島秀俊のペアで放送していました。

2019年版では二階堂ふみに亀梨和也のコンビ、さらに江口洋介も出演する新バージョンとなります。

目次・ストロベリーナイト・サーガ

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
二階堂ふみ
亀梨和也
概要とスタッフ

あらすじ

原作の「姫川玲子シリーズ」、前作のドラマ「ストロベリーナイト」はスピード出世した警視庁捜査一課の姫川玲子の「姫川班」が主役。

男性社会の警察で奮闘する姫川玲子、その姫川をサポートする年上の部下の菊田和男のコンビが中心です。

前作で竹内結子を演じた姫川玲子を二階堂ふみ、西島秀俊が演じた菊田和男を亀梨和也が新キャストとして担当。

キャストとスタッフを一新、映像化されていないエピソードを再構成して新シリーズに挑みます。

キャスト、二階堂ふみに亀梨和也 江口洋介

姫川 玲子(ひめかわ・れいこ) – 二階堂ふみ
警視庁捜査一課で27歳ながら警部補にスピード出世した女性刑事。
姫川班を率いて天性の勘で事件を解決する。

菊田 和男(きくた・かずお) – 亀梨和也(KAT-TUN)
年下ながら上司の姫川に付き従う姫川班の刑事。
生真面目な性格で寡黙な一方、曲がったことが嫌いな正義感を持つ。

勝俣 健作(かつまた・けんさく) – 江口洋介
警視庁捜査一課の勝俣班を率いる刑事。
「ガンテツ」という通り名を持つクセモノの姫川の天敵。




Wikiwikiメモ

・ドラマ放送時の実年齢は亀梨和也が33歳で二階堂が24歳と9歳差になる

・日刊大衆が(2018年12月7日)、2019年4月のフジの木10枠で主演を務めるのは江口洋介と報道していた

・亀梨和也による「ストロベリーナイト」の新シリーズが2019年4月のフジの木10枠と始まると日刊ゲンダイ、サイゾーウーマンが2019年1月に報道していた

公式ツイッター

ピックアップ俳優、二階堂ふみとは

二階堂ふみとは1994年9月21日生まれの女優。

映画好きが興じて女優を目指し、新垣結衣など若手女優の登竜門となっているファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルなどを経験して2007年のドラマ「受験の神様」で女優デビューした。

沖縄県那覇市出身だが高校進学をきっかけに上京、ソニー・ミュージックアーティスツに所属する。

2011年の映画「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」や2012年の映画「ヒミズ」で複数の新人賞などを受賞した。

2016年の主演映画では「蜜のあわれ」で大杉漣、「ふきげんな過去」では小泉今日子と大御所と一対一の演技を披露した。

2016年は映画だけでなくバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」のレギュラー、藤原竜也主演のドラマ「そして、誰もいなくなった」のヒロインも務めた。

若くして多数の映画やドラマに出演、若手実力ナンバーワン女優との声も多い。

ピックアップ俳優、亀梨和也とは

亀梨和也とは1986年2月23日生まれのタレント。

ジャニーズ事務所のアイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」のメンバー。

3年B組金八先生シリーズなどに出演、2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」で堀北真希や山下智久と共に知名度を高めた。

小学生の時から野球が得意だったためジャニーズ系のスポーツ大会ではピッチャーとして活躍。

日テレのスポーツニュース「Going!Sports&News」ではプロの野球選手たちと対決するなど遊びではないレベルの野球の実力を見せている。

所属するグループの「KAT-TUN」は2001年に6人で結成して2006年にメジャーデビューしたもののメンバーの脱退が相次ぐ。

KAT-TUNのメンバーは2010年に赤西、2013年に田中、2016年に田口が離脱して亀梨と上田竜也、中丸雄一の3人で充電期間と称して活動休止となっていた。

亀梨和也は2017年7〜10月に初のソロコンサートを開催。

2018年1月1日、ジャニーズカウントダウンのライブで亀梨和也たちメンバーはカトゥーンの再始動を発表した。

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年4月スタート、木曜22時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@team_himekawa
脚本:徳永友一、ひかわかよ、関えり香
原作:誉田哲也
ドラマ発表日:2019年2月10日




・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



ドラマ「ヘッドハンター」江口洋介に小池栄子、杉本哲太 テレ東新設の月10枠

最終更新日:2018年5月26日

ドラマ「ヘッドハンター」江口洋介に小池栄子、杉本哲太 テレビ東京が新設する月10枠のドラマ

テレビ東京が2018年4月16日から月曜10時にドラマを放送する「ドラマBiz」枠を新設します。

まず、「ヘッドハンター」のあらすじを一言でまとめます。

凄腕のヘッドハンターが悩む人を転職させていく

ヘッドハンターは企業の要望に応えて優秀な人間を見つけ、転職を促していきます。

優秀かつ強引なヘッドハンター役に江口洋介、それを支える役に杉本哲太、ライバルに小池栄子とテレ東らしい俳優が揃いました。

目次・ヘッドハンター

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、サーチ会社の社長兼ヘッドハンターが強引に転職を斡旋

ヘッドハンターは企業の要望に応えて人材の転職を斡旋する。

サーチ会社「SAGASU(サガス)」の社長であり、凄腕のヘッドハンターが黒澤和樹。

黒澤が経営するサガスはわずか3名という弱小人材紹介会社だが、難攻不落の難しい転職案件ばかりを扱う。

黒澤は対象者の心の奥深くまで入り込み、時には強引に選択を迫っていく。

転職斡旋会社最大手「ブリッジ」の赤城響子は黒澤の強引や手法がヘッドハンター業界にとって問題だとライバル心を燃やす。

黒澤のやり方にある者は「救われた」といい、ある者は「酷い目にあった」という。

「あなたにとって一番大切なものは何か?」。

黒澤は対象者の心に奥深く入り込んでヘッドハントを成功させていく。

キャスト、主演は江口洋介 小池栄子に杉本哲太

黒澤 和樹 – 江口洋介
サーチ会社「SAGASU(サガス)」のヘッドハンター兼社長。
どんな依頼も断らず、顧客の面倒を最後まで看るのが信条の業界の異端児。
強引さに仕事を進めていく非情さを持ち抜群の頭脳と記憶力を持つ野心家。

赤城 響子 – 小池栄子
業界最大手の転職斡旋会社の老舗「ブリッジ」のシニアバイスを務める。
ようやく日本で認知されてきたヘッドハント業界をアメリカ並みに発展させたいと願っており「SAGASU」の乱暴なやり口には不満を持つ。
黒澤とは皮肉の応酬でやり合う。

灰谷 哲也 – 杉本哲太
サーチ会社「SAGASU」の総務・経理担当。
事務作業の苦手な社長の黒澤をサポート。
黒澤と因縁はあるが、普段はひょうひょうと雑務をこなすスイーツ好きの癒し系オヤジ。

眞城 昭 – 平山浩行
サーチ会社「SAGASU」と協力関係にあるフリーの経済記者。
「SAGASU」の裏の汚れ仕事なども請け負う。

舘林 美憂 – 徳永えり
「SAGASU」の優秀なリサーチャー。
明るく人間の洞察力にも優れている。

及川 百合 – 山賀琴子
黒澤が行きつけの洋食店の店員。
おとなしく素直でどんな人間にもわけ隔てなく接する。

武井 恭平 – 岡田龍太郎
転職斡旋の老舗「ブリッジ」の響子の部下で若手社員。
秘書のように行動を共にする響子にいつも怒られている。




Wikiwikiメモ

・本作は2月26日の「テレビ東京 新枠ドラマ発表会」で大々的に公表した

・テレビ東京では経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」の案内人が江口洋介でナレーターは杉本哲太、トーク番組「カンブリア宮殿」には小池栄子が出演している

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月16日スタート、月曜22時
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@Biz_headhunter
脚本:林宏司
主題歌:Beverly「Baby don’t cry ~神様に触れる唇~」
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2018年2月26日

・2018年7月〜9月のドラマ情報のまとめ






キムタク主演ドラマ「BG~身辺警護人~」主演は木村拓哉 2019年10月に映画化か

最終更新日:2018年4月19日

キムタク主演ドラマ「BG~身辺警護人~」主演は木村拓哉 2019年10月に映画化か

2018年の木村拓哉は1月18日からのテレ朝、木9枠のドラマ主演で始まりました。

まず、「BG~身辺警護人~」のあらすじを一言でまとめます。

敏腕ボディーガードが復帰して奮闘する

木村拓哉が演じるのはかつて敏腕ボディーガードで紆余曲折あり、再びその職につく男。

脚本はキムタク主演の2003年のドラマ「GOOD LUCK!!」を手がけた井上由美子です。

キムタク主演ドラマは共演者も豪華になる傾向があり、本作では斎藤工に石田ゆり子、江口洋介、菜々緒、上川隆也、間宮祥太朗と豪華な俳優陣が揃いました。

2018年4月18日に日刊サイゾーが「来年10月公開をメドに映画化する計画が進行中」と報じました。

目次・BG~身辺警護人~

あらすじ
キャスト
wikiメモ
ツイッター
斎藤工
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、かつての敏腕のボディーガードが復帰する

島崎章はかつて敏腕のボディーガードだった。

ある出来事をきっかけに工事現場の警備員に転職、中学生の息子とふたり暮らしを続けている。

ある日、章が務める会社が身辺警護課を新設する。

ボディーガードの世界から身を引いていた章だが強い勧めで再び警護の世界に戻ってきた。

過去のキャリアを隠している章はチームには頼りない存在と思われている。

ボディーガードはあくまで民間人のために拳銃や殺傷能力の高い武器を持てず、正当防衛でないと反撃もできない。

民間の警備会社は警視庁からは素人の集団として厄介扱いされることもしばしばだ。

章は場合によってはボコボコにされるボディーガードとして、顧客をありえない危機から守っていく。

〜3月15日放送の第9話(最終回)〜

村田は発砲事件に巻き込まれ命を落とした。

現場の状況がわかる村田の遺品のICレコーダーは警察によってデータを消され、真相は闇の中に葬られようとしていた。

「民間のボディーガードが無謀な行動をし、銃で撃たれた」。

週刊誌にも書き立てられて悔しい思いを抱く章たち。

村田の汚名をそそごうと誓った矢先、厚生労働大臣の職を辞した愛子が真実を話すと名乗り出てくる。

証拠も隠滅された今、残された方法は現場にいた人間の証言をだけ。

愛子の申し出を受けた章たちは、真相を語ろうとする彼女の警護をすることになる。

その頃、SPの落合は上司の氷川に「みずから事件の処理をする」と宣言して驚きの行動に出る。

キャスト、木村拓哉に斎藤工 石田ゆり子に江口洋介

島崎 章(しまざき・あきら) – 木村拓哉
敏腕のボディーガードだったがある出来事により工事現場の警備員で働く。
会社が身辺警護課を新設したため過去を隠しながら再びボディーガードに。
中学生の息子とふたり暮らし。

高梨 雅也(たかなし・まさや) – 斎藤工
章と同じ身辺警護課で元自衛隊員。
卓越した能力のため他のメンバーを見下しがち。
まっすぐで情熱的だが思いこみが激しい。

菅沼 まゆ(すがぬま・まゆ) – 菜々緒
章と同じ身辺警護課で唯一の女性ボディーガード。
元柔道選手で仕事はお金のためと割り切っている。

沢口 正太郎(さわぐち・せいたろう) – 間宮祥太朗
就職活動に失敗して身辺警護課にやってきた若者。
物事を深く考えずノリが軽い。

村田 五郎(むらた・ごろう) – 上川隆也
新設された身辺警護課をまとめる課長で元警察官。
柔らかな物腰で常に冷静。

今関 重信(いまぜき・しげのぶ) – 永島敏行
章たちが働く民間警備会社「日ノ出警備保障」の社長。
6年前に人事の反対を押し切り章を採用、自分も身辺警護の仕事をした経験がある。

立原 愛子(たちはら・あいこ) – 石田ゆり子
人気キャスターから衆議院に立候補して厚生労働大臣にまで上り詰める。
高い地位を手にするためには手段を選ばない。
元ファン代表を名乗る人物から脅迫状を受け取る。

仁美 – 山口智子
章と別れた元妻。
誰かに狙われていると感じて章に警護を依頼する。

落合 義明(おちあい・よしあき) – 江口洋介
警視庁警備部警護課のSPで優秀な男。
武器を持たない民間会社が警護に当たることを良く思っていない。

氷川 修 – 宇梶剛士
SPをまとめる警視庁警備部警護課の係長だが落合とはソリが合わない。

清田 春孝 – 阿部進之介
警視庁警備部警護課のSPで落合の部下。

河野 純也 – 満島真之介
章が6年前に警護していたプロサッカー選手。

島崎 瞬 – 田中奏生
章の息子で中学生で母親は再婚した。
父親と暮らし始めるも距離がある。

・各話のゲスト
第1話:勝地涼、伊武雅刀、でんでん
第2話:田中哲司、大塚寧々
第3話:西村まさ彦、三吉彩花
第4話:中尾彬
第5話:満島真之介
第6話:橋爪功、中村ゆり、豊嶋花、富澤たけし(サンドウィッチマン)、萩原聖人
第7話:萩原聖人
第8話:伊武雅刀
第9話:矢沢永吉




Wikiwikiメモ、脚本の井上由美子はグッドラック

・タイトルの「BG」の意味は「Body Guard(ボディーガード)」

・脚本は「白い巨塔」や「昼顔」を手がけた井上由美子で木村拓哉とのコンビは2003年のドラマ「GOOD LUCK!!」、2005年のドラマ「エンジン」以来、13年ぶり

・木村拓哉が出演したドラマではその配役の職業(グッドラックでは飛行機会社)の人気が急激に高まる現象があり、本作で例えるならばセコムなどの警備業になる

・本作でニュース番組のアナウンサー役を務めるのはフリーアナウンサーの新井恵理那で連ドラレギュラーは初

・初回視聴率は15.7%(関東、ビデオリサーチ調べ)で2018年1月のクールのドラマの中で最高だった

・木村拓哉の元妻役は山口智子で、二人がドラマで共演するのは1996年の大ヒットドラマ「ロングバケーション」以来、22年ぶり

公式ツイッター

ピックアップ俳優、斎藤工とは

斎藤工(さいとう・たくみ)とは1981年8月22日生まれの俳優。

高校時代に「MEN’S NON-NO」など雑誌のモデルとして活動、2001年に韓国映画「リメンバー・ミー」の日本リメイク版で俳優デビューする。

2014年のドラマ「昼顔」で主演の上戸彩の不倫相手を務めて一気に知名度を高める。

2016年にダウンタウンの年末の人気番組「絶対に笑ってはいけない」でお笑い芸人のサンシャイン池崎の真似を振り切って披露、「超絶怒涛のセクシー俳優!!」「全てのセクシーの生みの親」などと絶叫して誰もが知る俳優となった。

俳優だけでなく映画監督としても活動しており「サクライロ(2012年)」や「バランサー(2014年)」のほか、2014年からは映画館のない地域に映画を届ける移動映画館プロジェクト「cinema bird」を運営している。




ロケ地

・マラソン大会の撮影場所
住所:千葉県柏市

・霞ヶ関を想定したロケ地
住所:栃木県宇都宮市

・夏の季節の撮影場所
住所:千葉県千葉市

エキストラ募集サイト:リンク

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年1月1月18日スタート、毎週木曜21時
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@bg_tvasahi
脚本:井上由美子(ドラマ「営業部長 吉良奈津子」「お母さん、娘をやめていいです」など)
プロデューサー:川島誠史
原作:オリジナル
ドラマ発表日:2017年10月20日
ドラマ撮影期間:2017年12月上旬〜2018年3月中旬
初回視聴率:15.7%(関東、ビデオリサーチ調べ)

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら






ドラマ「黒革の手帖」武井咲が銀座の女王 原作は松本清張

最終更新日:2017年8月16日

ドラマ「黒革の手帖」武井咲が銀座の女王に

何度もドラマ化されてきた松本清張の名作が武井咲主演で2017年7月20日、毎週木曜よる9時からテレ朝で放送です。

まず、「黒革の手帖」のあらすじを一言でまとめます。

悪女が銀座の最年少ママとなり華やかな戦いを繰り広げる

1978年から1980年に連載した「黒革の手帖」が原作となったドラマの2004年版では武井咲の事務所の先輩の米倉涼子の出世作ともなりました。

2017年版で武井咲が24歳の最年少のクラブのママとなり、新しい「黒革の手帖」を作ります。

武井咲の相手役となるのは江口洋介、運営するクラブで働くホステスたちを仲里依紗や内藤理沙が演じます。

目次・黒革の手帖

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ゴリ押し批判
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、銀行員が横領して銀座で最年少のママになる

原口元子は父親が亡くなった後に母親が背負った借金の返済に悩んでいた。

東林銀行で派遣社員として働く給料では足りず、元子は銀座のクラブでホステスとしても働いていた。

元子は昼は銀行員、夜はホステスと働いてなんとか親の借金を返済したものの、銀行で派遣切りの目にあってしまう。

金持ちを目にして生きたてきた元子は銀行への復讐を決意、違法の口座からお金を奪い取り総額1億8000万円を横領した。

さらには違法な借名口座のリスト「黒革の手帖」を武器にして銀行と交渉、銀座の一等地でクラブ「カルネ」をオープンする。

元子は銀座最年少のママとなり、夜の世界で華やかな戦いを繰り広げていく。

キャスト、武井咲に江口洋介 仲里依紗に滝藤賢一

原口元子(はらぐち・もとこ) – 武井咲
親の借金を返済するため昼の銀行と夜のホステスで働いてきた。
派遣切りにあった銀行で違法な口座から金を横領した。
銀座で最年少ママとなってクラブ「カルネ」を運営する。

安島富夫 – 江口洋介
衆議院議員の公設秘書。
政略結婚する野心家だが、元子との恋に悩む。

山田波子 – 仲里依紗
元子と同じ東林銀行の派遣社員でクラブ「カルネ」のホステスとして働き出す。
若く美しい女で元子のライバルになっていく。

村井亨 – 滝藤賢一
元子が働く東林銀行の世田谷北支店の次長。

牧野 – 和田正人
元子が通う美容室の店長でオネエ。

島崎すみ江 – 内藤理沙
料亭の仲居だがホステスとして働くことになる。

橋田常雄 – 高嶋政伸
上星ゼミナール理事長。

岩村叡子 – 真矢ミキ
元子が最初に働く銀座のクラブ「燭台」のママ。

楢林謙治 – 奥田瑛二
楢林クリニックの院長。

中岡市子 – 高畑淳子
楢林クリニックの看護師長で院長の愛人。

長谷川庄治 – 伊東四朗
政財界の実力者。



Wikiwikiメモ、2004年の米倉涼子版は高視聴率

・松本清張の「黒革の手帖」は連続ドラマ、スペシャルドラマ、舞台などの原作として人気

・これまで主人公の原口元子をドラマで演じてきたのは米倉涼子(2004年)、浅野ゆう子(1996年)、大谷直子(1984年)、山本陽子(1982年)

・2004年の米倉涼子版の平均視聴率は15.7%、最高視聴率17.7%だった

・2004年版で出演したのは米倉涼子のほか釈由美子や吉岡美穂、仲村トオルや柳葉敏郎

公式ツイッター、悪女たち




初回視聴率は11.7%の好発進 武井咲はゴリ押し批判を覆せるか

武井咲のドラマ出演が決まるたびに、ネットで上がってくるのが「ゴリ押し」との批判の声。

武井咲はオスカープロモーションに所属、現在23歳ながらデビュー11年目で数え切れないほどのドラマに出演しています。

あまりにドラマに多く出演するため「また武井咲か」との批判も多い。

テレビ局が米倉涼子を人気ドラマ「ドクターX」に出演させたいため、バーターで同じ事務所の武井咲をドラマに出演させているのではないかとの意見は頻繁に目にします。

ただ、同じくゴリ押しで批判されてきた同じ事務所の剛力彩芽は2017年4月からのドラマ「女囚セブン」で初回視聴率7.5%と同時間帯では驚異的な数字を叩き出して意地を見せました。

「黒革の手帖」は初回視聴率が11.7%と昨今のドラマとしては好スタート、武井咲の奮闘に期待です。

ロケ地

・クラブ、カルネがあるビル
名称:コルティーレ銀座IVビル
住所:中央区銀座8-5-18

・銀座の老舗クラブ、ルダン
名称:Club Mythos(クラブ・ミトス)
住所:東京都港区六本木3丁目8−18

・料亭梅村
名称:よし邑
住所:東京都板橋区蓮根2丁目19−12

・銀座天川
名称:銀座天川
住所:東京都中央区 銀座8-5-19

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年7月20日、毎週木曜21時
放送局:テレビ朝日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@kurokawaTVasahi
監督:本橋圭太、片山修
脚本:羽原大介(NHK連続テレビ小説「マッサン」アニメ「プリキュアシリーズ」など)
ゼネラルプロデューサー:内山聖子
プロデューサー:中川慎子、菊池誠、岡美鶴
主題歌:福山雅治「聖域」
ドラマ発表日:2017年5月18日
初回視聴率:11.7%
原作:松本清張
原作連載期間:1978年〜1980年(週刊新潮)

・2017年7月〜9月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「孤狼の血(ころうのち)」役所広司と松坂桃李が演じる警察小説×仁義なき戦い

最終更新日:2018年5月25日

映画「孤狼の血(ころうのち)」 東映が日本映画界を代表するキャストを揃える

昭和後期の警察と暴力団でのアウトローの世界を描いた映画「孤狼の血」が2018年5月12日に公開しました。

まず、映画「孤狼の血」のあらすじを一言でまとめます。

昭和後期の警察と暴力団の黒い世界

柚月裕子が原作の「孤狼の血」は昭和後期、暴対法が成立前の暴力団の抗争と警察の闇を描いた物語です。

東映が「日本映画界を代表するスタッフ・キャスト」と自慢する布陣は役所広司や松坂桃李、真木よう子や石橋蓮司に江口洋介。

さらに続編の製作も決定しました。

目次・孤狼の血

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ
原作のネタバレ

あらすじ、違法行為を繰り返す刑事の大上


昭和63年の広島。

新人刑事の日岡は捜査二課で暴力団に対応する大上の下に付くことになった。

傍若無人な大上は暴力団との癒着が噂されており、警察上層部の弱みを握っているとの話もある。

違法行為を繰り返しながら捜査を進める大上を見て日岡は戸惑う。

そんな時、少数精鋭で武闘派の尾谷組と大組織の仁正会の抗争が激しくなっていく。

どちらの暴力団とも顔が効く大上は暴力団の抗争を阻止しようと動く。

日岡は次第に大上を信頼するようになる。

しかし、暴力団の抗争は激しくなり大上と日岡にも危険が及ぶ。

暴力団の抗争、警察内部でのしがらみの中で日岡は正義とは何かを模索する。

キャスト、役所広司と松坂桃李 真木よう子に江口洋介

大上章吾 – 役所広司
呉原東署の捜査二課のベテラン刑事。
捜査のためなら悪魔にでも魂を売り渡す男。
暴力団との癒着が噂されており、あだ名はガミさん。

日岡秀一 – 松坂桃李
呉原東署の捜査二課の新人刑事。
暴力団係に配属され、ベテランの大上の下に付く。

高木里佳子 – 真木よう子
クラブ「リコ」のママ。

高坂隆文 – 中村獅童
ベテラン刑事の大上について嗅ぎ回る安芸新聞の記者。

尾谷憲次 – キャスト未発表
少数精鋭の尾谷組の組長で服役中。
大組織の広島仁正会に追い詰められる。

一之瀬守孝 – 江口洋介
少数精鋭の尾谷組の若頭。
大組織の広島仁正会に対抗しようとする。

永川恭二 – 中村倫也
尾谷組の組員。

五十子正平 – 石橋蓮司
大組織の広島仁正会系の五十子会の組長。
尾谷組を潰そうとする。

瀧井銀次 – ピエール瀧
広島仁正会系の全日本祖國救済同盟の代表。

野崎康介 – 竹野内豊
広島仁正会系の加古村組の若頭。

吉田滋 – 音尾琢真
広島仁正会系の加古村組の組員。

監察官 – 滝藤賢一
広島県警の監察官。

刑事 – 田口トモロヲ
呉原東署の捜査ニ課の主任。



Wikiwikiメモ、タイトルは「虎狼の血」ではなく「孤狼の血」

・原作は警察と暴力団組織間の抗争を描いているため「警察小説×仁義なき戦い」と呼ばれる

・物語は暴力団対策法が成立する以前の昭和63年で架空の広島県呉原市が舞台

・原作は「第69回日本推理作家協会賞」受賞、「本の雑誌が選ぶ2015年度ベスト10」第2位、2016年度の「このミステリーがすごい!」第3位と評価が高い

・映画のロケ地は原作の呉原市のモデルとなった広島県呉市

・タイトルは「虎狼の血」ではなく「孤狼の血」

・原作小説「孤狼の血」の続編「凶犬の眼」をベースにした新作の製作が決定した

公式ツイッター

概要とスタッフ

映画公開日:2018年5月12日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@Koronochi_2018
監督:白石和彌(映画「日本で一番悪い奴ら」ドラマ「火花」など)
脚本:池上純哉(映画「任侠ヘルパー」「日本で一番悪い奴ら」など)
原作:柚月裕子
配給:東映
映画撮影期間:2017年4月中旬から
原作発売日:2015年8月29日




原作「孤狼の血」のネタバレ

〜ここから原作のネタバレ〜
大上は過去に妻子を殺害されており、子供の名前が同じ日岡を気に入る。

暴力団と癒着している大上が処分されないのは警察上層部の弱みを握っていたから。

また、大上は武闘派の尾谷組と大組織の仁正会系五十子会の抗争が起きないように暴力団と癒着していた。

抗争が激化し、大上は大組織の五十子会に自分が知る情報をネタに譲歩を迫る。

しかし、弱みを握られた五十子会は大上を殺害する。

大上の葬儀で、日岡は大上が行きつけの小料理屋の女将からノートを受け取る。

ノートには警察上層部のスキャンダルが書き込まれていた。

実は日岡はそのノートを奪うために上層部から派遣されたスパイだった。

しかし、日岡は大上の意思を受け継ぎ復讐を決意する。

日岡は武闘派の尾谷組と組んで五十子会に復讐、組織を壊滅に追い込む。

命令を守らなかった日岡は地方に飛ばされたが、上層部の秘密のあるノートの力で捜査二課に復帰した。

そして、日岡は大上と同じように地元の顔役となっていく。

・2018年の映画情報のまとめはこちら






アニメ映画「ひるね姫」夢の世界と現実がリンク、声優は高畑充希や釘宮理恵

最終更新日:2017年3月27日
画像:公式サイト

アニメ映画「ひるね姫」あらすじまとめ、声優は高畑充希や釘宮理恵

映画「ひるね姫」は2016年に大ヒットしたアニメ映画の「君の名は。」や「聲の形」に続けるか。

「攻殻機動隊S.A.C.」などを手がけた神山健治によるオリジナルアニメ映画「ひるね姫」が2017年3月18日に公開されました。

まず、アニメ映画「ひるね姫」のあらすじを一言でまとめます。

夢で見るファンタジー世界と現実がリンク

映画「ひるね姫」の主人公はぬいぐるみが喋り人型ロボット「ハーツ」が動き回る不思議な近未来の世界の夢を見続けます。

そんな夢が現実とリンクする不思議な物語であり、ゆるふわファンタジーに見せかけた巨大ロボットもの。

声優は高畑充希や釘宮理恵、江口洋介など斬新な組み合わせとなりました。

では、ドラマや映画などを解説する「あらすじ大全」がアニメ映画「ひるね姫」のストーリーやキャストをご紹介します。

目次・ひるね姫

あらすじ
キャスト
うんちく情報
ピックアップ監督・神山健治
感想や評価
概要とスタッフ

アニメ映画「ひるね姫」のあらすじ


2020年夏の日本、ついに東京オリンピックが開幕する。

岡山県で父親と2人で暮らす女子高生の森川ココネの関心ごとは東京オリンピックではなく昼寝だった。

ココネは家で、学校で寝てばかりいるひるね姫。

なんでこんなに一日中眠いのか?

ココネはいつも同じ夢ばかり見ていることに気づく。

夢では機械作りの国ハートランドの世界が広がり、ココネは「エンシェン」という名の姫となっていた。

ココネの見る夢の中ではぬいぐるみが喋り、ロボットが動く不思議な未来が展開されている。

そうして穏やかに日々が過ぎていき2020年の東京オリンピックの3日前になった時、ココネの父親が突然に警察に逮捕されてしまう。

いったい、何が起きたのか。

ココネは幼なじみのモリオと一緒に父親が連行された東京へと旅立つ。

旅の途中でココネの見る夢はどんどんとリアルになっていき、現実と夢の世界が入り混じっていく。

「ひるね姫」の主要声優キャスト

森川ココネ(エンシェン) – 高畑充希
さっぱりしている性格の女子高生。
家でも学校でも1日中寝てばかりいる。
ぬいぐるみのジョイが喋り、機械が動くという同じ夢を見ている。
夢の世界ではエンシェンと名乗り機械作りの国のハートランドの姫。
モノや機械に命を与える魔法を使える。

森川モモタロー(ピーチ) – 江口洋介
ココネの父親で自動車修理の仕事はそっちのけで自動車の改造ばかりしている。
夢の世界ではピーチと名乗るエンジニアで姫のエンシェンと行動を共にする。

モリオ – 満島真之介
ココネに引っ張られる男の友人。
夢の世界には登場しない。

ジョイ – 釘宮理恵
ココネの相棒である犬のぬいぐるみ。
夢の世界ではエンシェンに命を吹き込まれる。

渡辺一郎(ベワン) – 古田新太
巨大自動車会社「志島自動車」の取締役。
現実の世界ではモモタローの技術を奪おうとする。
夢の世界ではハートランドの家臣で密かに王座を狙う。

志島一心(ハートランド王) – 高橋英樹
志島自動車の会長。
夢の世界ではハートランド王として鬼と対峙する。

佐渡(ウッキー) – 高木渉
佐渡船舶の社長でモモタローの親友。
夢の世界でもモモタロー(ピーチ)の仲間。

雉田(タキージ) – 前野朋哉
地元の警察官でモモタローの親友。
夢の世界でもモモタロー(ピーチ)の仲間。

森川イクミ – 清水理沙
ココネの母親。
ココネが小さい時に亡くなった。



うんちくポイント

・舞台は岡山県で登場人物も岡山弁をしゃべる

・高畑充希はアニメーション映画の声優は初めて

・11月24日に主題歌を高畑充希が主人公の森川ココネ名義で歌うと発表した

・主題歌の「デイ・ドリーム・ビリーバー」は1967年にモンキーズが発表し、日本では忌野清志郎がカバーした「ずっと夢を見て 幸せだったな 僕は」のサビが有名

ピックアップ監督・神山健治とは

神山健治とは(かみやま・けんじ)とは1966年3月20日生まれのアニメーション監督や脚本家。

「機動警察パトレイバー」や「攻殻機動隊」で知られる押井守主宰の押井塾で作品の考え方などを学んだ。

押井守監督の劇場アニメ「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」が人気になった後のテレビアニメ版の監督の大役を務めた。

神山健治監督としては「東のエデン」や「精霊の守り人」なども手がけた。

博報堂グループの映像コンサルティングスタジオ「株式会社クラフター」の代表取締役共同CEO。

神山監督作品を一挙に配信する「神山祭」がHulu、dアニメストア、バンダイチャンネル、auビデオパスで2017年1月1日~3月31日の期間に開催している。



感想や評価、ロボ好き向け

・未来とレトロの技術が登場、ロボ愛に溢れておりオタク的な男子向けで恋愛要素は少ない

・ボーイミーツガールの物語に見せかけて巨大ロボットもの

・パシフィック・リムやベイマックス、攻殻機動隊を好きな人は見るべき

・ブラック企業に対する社会風刺が効いている

・自動車業界に喧嘩を売っている

概要とスタッフ

映画公開日:2017年3月18日
映画公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/hirunehime/
監督、脚本:神山健治(「東のエデン」「精霊の守り人」「攻殻機動隊S.A.C.」など)
音楽:下村陽子
主題歌:森川ココネ(cv. 高畑充希)「デイ・ドリーム・ビリーバー」
キャラクター原案:森川聡子
作画監督:佐々木敦子
制作:シグナル・エムディ
配給:ワーナー・ブラザース

アニメ映画「ひるね姫」のストーリーや登場人物、感想や評価まとめ

以上、世の中のあらすじ・歴史・変遷をまとめる「あらすじ大全」によるアニメ映画「ひるね姫」のストーリーや登場人物、感想や評価まとめでした。

・2017年の映画情報のまとめはこちら