ドラマ「SUITS(スーツ)」織田裕二に中島裕翔、鈴木保奈美と新木優子 米国の弁護士物語のリメイク

ドラマ「SUITS(スーツ)」織田裕二に中島裕翔、鈴木保奈美と新木優子 米国の弁護士物語のリメイク

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2018年9月23日

ドラマ「SUITS(スーツ)」織田裕二に中島裕翔、鈴木保奈美と新木優子 米国の弁護士物語のリメイク

2018年10月8日からのフジテレビの月9枠のドラマは米国の弁護士物語のリメイクになります。

原作は米国の人気ドラマ「SUITS」の日本版リメイクで主人公の弁護士を織田裕二、その相棒を「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔が務めます。

鈴木保奈美も出演し、1991年に大ヒットしたドラマ「東京ラブストーリー」を演じた織田裕二と27年ぶりに共演。

放送前から映画化も視野に入れています。

目次・「SUITS(スーツ)」

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
原作
織田裕二
概要とスタッフ

あらすじ、勝利至上主義の敏腕弁護士と驚異的な記憶能力を持つフリーターがタッグを組む

甲斐正午は日本の四大弁護士事務所の「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。

東大入学後にハーバード大学に留学したエリート中のエリートで、企業の買収や合併、戦略的提携など金になる仕事を担当していた。

優秀な人物ながら傲慢な性格で、勝利のためなら違法行為ギリギリの際どい手段も用いる。

極端に勝利至上主義な甲斐のことを心配した上司は、昇進の条件として若手弁護士を雇うことを提示した。

その新人採用の面接会で偶然やってきたのが驚異的な記憶能力を持ちながその日暮らしのフリーター生活を送っていた鈴木大貴。

大貴はさまざまな業種の替え玉受験など犯罪行為に手を染めていた。

大貴は祖母が大けがをしたため介護施設に入れなくてはならなくなり、大金を必要としていたのだった。

キャスト、織田裕二に中島裕翔 鈴木保奈美に新木優子

甲斐 正午(かい・しょうご) – 織田裕二
有能な弁護士で勝利至上主義の傲慢な性格。
自分勝手だったが、渋々に雇った鈴木大貴との関係を通じて情熱に目覚める。

鈴木 大貴(すずき・だいき) – 中島裕翔(平成ジャンプ)
天才的で完全な記憶力を持つ青年。
荒れた生活をしていたが甲斐ら弁護士たちと出会って変わっていく。

幸村 チカ – 鈴木保奈美
日本の四大弁護士事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」の所長(代表弁護士)。
若い頃から自分の将来像を明確に持ち、成り上がってきた。

聖澤 真琴 – 新木優子
幸村・上杉法律事務所のパラリーガル(アシスタント)。
司法試験には合格しなかったものの優秀な女性。

玉井 伽耶子 – 中村アン
頭脳明晰で人心掌握術に長けた甲斐の秘書。
甲斐が検事だった頃からの付き合いで、互いに信頼しあっている。

谷元 砂里 – 今田美桜
正義感が強い女性で兄の友人の大貴を意識してきた。
兄の悪事の片棒を担がされる大貴を心配している。

谷元 遊星 – 磯村勇斗
大貴の親友で砂里の兄。
悪事を働くため大貴にとってはトラブルメーカー。

蟹江 貢 – 小手伸也
幸村・上杉法律事務所で甲斐とは若手の頃からしのぎを削ってきたライバル。
極度のひねくれ者だが根本はお人好し。




Wikiwikiメモ

・「SUITS(スーツ)」はアメリカで2011年から放送しているドラマで、2018年にはシーズン7を放送中

・1991年のドラマ「東京ラブストーリー」では織田裕二がカンチ、鈴木保奈美がリカを演じて最終回の視聴率は32.3%と驚異的な数字だった

公式ツイッター

原作、SUITS(スーツ)

「SUITS(スーツ)」は2011年にシーズン1の放送を開始、2018年現在でシーズン7を放送している米国の人気ドラマ。

大手法律事務所ピアソン・ハードマンで働く敏腕弁護士のハーヴィー・スペクター(織田裕二)が主人公。

超エリート揃いの事務所に麻薬の密売捜査から逃れるために面接会場にやってきたのが青年のマイク・ロス(中島裕翔)。

ハーヴィーはマイクの才能を見抜き、学歴を詐称させて部下として雇う。

エリートで自信家のハーヴィーと異端児ながら思いやりのあるマイクのコンビが活躍していく。

ハーヴィーと事務所の創立時からの付き合いがあり、所長にまで上り詰めたのが冷静で判断力のある女性のジェシカ・ピアソン(鈴木保奈美)。

7年という長いシリーズのため、主要キャラの役職にも変化がある。




ピックアップ俳優、織田裕二とは

織田裕二(おだ・ゆうじ)とは1967年12月13日生まれの俳優。

1987年の映画「湘南爆走族」の出演者オーディションで数万人の中から抜擢されてデビュー。

ドラマや映画の出演を増やしての1991年、フジテレビのドラマ「東京ラブストーリー」で鈴木保奈美とダブル主演をして大ブレイク。

1997年のドラマ「踊る大捜査線」では主人公の青島俊作巡査部長を演じて大人気、劇場版での「レインボーブリッジ、封鎖できません!」とのセリフは今でも語り草になっている。

歌手としても「踊る大捜査線」の主題歌「Love Somebody」などで精力的に活動する時期もあった。

ドラマや映画の出演は落ち着いてきたものの、TBSのスポーツ番組「世界陸上」のメインキャスターを1997年のアテネ大会から2017年のロンドン大会で11大会連続メインキャスターを務めている。

2010年に一般人女性と結婚、2014年には長男が誕生した。




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年10月8日スタート、月曜21時
放送局:フジテレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@drama_suits
脚本:池上純哉
原作:アーロン・コーシュ
ドラマ発表日:2018年8月2日

・2018年10月〜12月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

ドラマ「SUITS(スーツ)」織田裕二に中島裕翔、鈴木保奈美と新木優子 米国の弁護士物語のリメイク” に8件のコメントがあります

  1. 織田裕二は年取りすぎなような
    中島はゴチでもそうだけど、賢そうにみえないのは致命的じゃないですかねぇ

  2. 原作    日本版   超豪華版
    ハーヴィ  織田裕二  反町隆史
    マイク   中島裕翔  山崎賢人
    ドナ    鈴木保奈美 松嶋菜々子
    レイチェル  ???  池田エライザ
    ジェシカ   ???  大竹しのぶ
    ルイス    ???  高嶋政伸
    ハードマン  ???  武田鉄矢(友情出演)   

     

  3. 鈴木保奈美は結構あってるかも、ハーヴィー役は竹ノ内とかがいいんじゃない
    マイク役は三浦春馬じゃないかなw
    完全な弁護士ドラマにしちゃうと絶対つまらなくなる・・・
    ワウワウとかでやればいいのに・・・

  4. 原作が面白かったので、楽しみです。中島の演技力は知りませんが、織田裕二や鈴木保奈美は妥当なキャスティングかと。アメリカより短い放送回数で、どのへんまで話を進めるんだろうか。

  5. 原作ベースなら、重要なのは織田裕二と鈴木保奈美の役じゃなくて天才の青年。

    ここが山崎賢人か藤原竜也か窪田正孝なら人気出るかもね。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)