ドラマ「宮本から君へ」新卒社会人のバイブル 池松壮亮に松ケン、蒼井優

最終更新日:2018年4月20日
画像:講談社

ドラマ「宮本から君へ」新卒社会人のバイブル 池松壮亮に松ケン、蒼井優など出演

新卒社会人のバイブルと呼ばれた1990年代の漫画が2018年4月6日から、テレビ東京の金曜深夜に実写ドラマ化します。

まず、「宮本から君へ」のあらすじを一言でまとめます。

不器用な新卒社会人が熱く全力で生きる

原作は1990〜1994年に雑誌モーニングで連載、2009年には豪華本も出版された新井英樹の漫画です。

多くの著名人に影響を与えた熱すぎる漫画で新卒社会人のバイブルとも言われる。

激しい主人公を池松壮亮、柄本時生や松山ケンイチが社内の人間を演じ、華村あすかと蒼井優が恋の重要な相手となります。

目次・宮本から君へ

あらすじ
キャスト
wiki
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、不器用な新卒社会人が仕事と恋にあがく

宮本浩は大学を卒業して都内の文具メーカー・マルキタの営業マンになった。

営業スマイルもできない宮本は仕事に悩み、社会で生きていく意味が見つからない。

そんな宮本は一目惚れした受付嬢の甲田美沙子に声をかけるタイミングを伺っていた。

同期にも促され宮本はついに美沙子に声をかける。

そして宮本は恋愛に仕事に必死に生きていく。

しかし、宮本の前にはライバル会社の営業との戦いや荒れる恋模様が待っていた。

宮本は何度も負けを経験しながらも必死に自分の生き方を見つけていく。

キャスト、池松壮亮に松山ケンイチ 華村あすかに蒼井優

宮本 浩 – 池松壮亮
文具メーカー「マルキタ」の新人社員。
未熟で営業スマイルもできず、社会で生きていく意味を悩んでいる。

田島 薫 – 柄本時生
宮本の同期の相談相手で関西弁を喋る。

大芝 – 新名基浩
宮本と田島の同期でとぼけた性格。

甲田 美沙子 – 華村あすか
自動車メーカー・トヨサンの受付嬢。
宮本から一目惚れされる。

小田 三紀彦 – 星田英利
マルキタ営業部の課長で宮本に愛情を持つ上司。

岡崎部長 – 古舘寛治
マルキタ営業部の部長。
いつも仕事で失敗する宮本の尻拭いをする。

神保 和夫 – 松山ケンイチ
宮本の先輩で人づきあいがうまく人気者。
独立するためマルキタを退職予定で、仕事を宮本に引き継ぐ。

中野 靖子 – 蒼井優
神保の友人で一緒に会社を立ち上げる仲間の一人。
飲み会で宮本と出会い意気投合する。

益戸 景 – 浅香航大
ライバルメーカー「ニチヨン」の手ごわい営業マンで策略家。
手段を選ばず仕事を取りに行く宮本の最大のライバル。

島貫 康治 – 酒井敏也
文具の仲卸業者ワカムラ文具の嫌味な営業部長。
宮本の勤めるマルキタ、益戸の勤めるニチヨンを競わせる。

安達 辰也 – 高橋和也
宮本が勤めるマルキタの取引先の文具問屋「ハタダ」の営業マン。




Wikiwikiメモ

・原作者の新井英樹はファンだったエレファントカシマシのボーカル宮本浩次から主人公の名前を宮本浩とした

・ドラマの主題歌はそのエレファントカシマシが担当する

・漫画「海猿」や「ブラックジャックによろしく」の佐藤秀峰は最も影響を受けた作品として「宮本から君へ」をあげている

・原作は講談社から出た「宮本から君へ」が全12巻、その後に太田出版から出た「定本 宮本から君へ」が全4巻

公式ツイッター

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2018年4月6日スタート、金曜24時52分
放送局:テレビ東京
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@miyamoto_kimi
脚本:真利子哲也
チーフプロデューサー:大和健太郎
プロデューサー:藤野慎也、清水啓太郎、加藤賢治
主題歌:エレファントカシマシ「Easy Go」
エンディングテーマ:MOROHA「革命」
原作:新井英樹
発表日:2018年3月6日

・2018年4月〜6月のドラマ情報のまとめ






ドラマ「先に生まれただけの僕(さきぼく)」主演は櫻井翔、蒼井優と多部未華子

最終更新日:2017年12月16日

ドラマ「先に生まれただけの僕」主演は櫻井翔 蒼井優と多部未華子が出演

嵐の櫻井翔が4年半ぶりに主演を務める連ドラが2017年10月14日、日テレで土曜よる10時から放送開始です。

まず、ドラマ「先に生まれただけの僕」のあらすじを一言でまとめます。

櫻井翔が商社マンながら私立高校の校長

ドラマ「先に生まれただけの僕」では櫻井翔が商社出身の校長先生となり、現代の学校教育の問題点を探していきます。

原作なしのオリジナル作品で共演には蒼井優と多部未華子。

風間杜夫や高嶋政伸、森川葵や井川遥なども出演します。

目次・先に生まれただけの僕

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
ロケ地
概要とスタッフ

あらすじ、商社マンが私立高校の経営を立て直すため校長になる


総合商社は石油や鉄などの資源から食品まで幅広い事業を手がける。

私立高校の運営まで担うのが総合商社の一つ、樫松物産だ。

鳴海はその樫松物産で働くエリート商社マンとしてこれまでやってきた。

ある日、鳴海は定員割れギリギリの私立京命館高校の経営を立て直すため、校長として出向を命じられた。

ビジネスの世界に生きてきた鳴海は学校という教育現場での仕事に戸惑う。

学校の黒字化のためコスト削減などを進めようとするビジネスライクな鳴海に対して、京命館高校の教師たちは反発する。

鳴海は学校教育を尊重しながら経営を安定させるための道を模索していく。

キャスト、主演は櫻井翔 蒼井優と多部未華子

鳴海 涼介(なるみ・りょうすけ) – 櫻井翔(嵐)
総合商社「樫松物産」で働く35歳の男。
会社の命令で私立高校「京明館」の校長に就任する。

真柴 ちひろ (ましば・ちひろ) – 蒼井優
商社出身の校長に反発する特進クラスの担任教師で31歳。
学校の現場は好きだがやる気のない学生と付き合ううちに向上心を忘れてきた。
2年3組の担任で現代社会の担当。

松原 聡子(まつばら・さとこ) – 多部未華子
鳴海涼介の恋人で商社時代の同僚で28歳。
学校の現場に飛び込んだ鳴海を応援するも、次第に価値観の違いに気づいていく。

島津智一 – 瀬戸康史
英国の留学経験を持つ英語教師で2年2組の担任。
ディベートなどをもちいたアクティブラーニングの授業など改革を実践していく。

柏木文夫 – 風間杜夫
私立高校「京明館」の副校長。

矢部日菜子 – 森川葵
1年1組の先生で担当は音楽。

市村薫 – 木南晴夏
1年2組の先生で担当は日本史。

及川祐二 – 木下ほうか
2年1組の先生で担当は数学。

河原崎孝太郎 – 池田鉄洋
3年1組の先生で担当は生物。

郷原達輝 – 荒川良々
3年2組の先生で担当は物理。

杉山文恵 – 秋山菜津子
3年3組の先生で担当は古文。

綾野沙織 – 井川遥
保健室で勤務する40歳。

加賀屋圭介 – 高嶋政伸
総合商社樫松物産の専務。

後藤田圭 – 平山浩行
総合商社樫松物産の社員。

香坂友梨子 – 松本まりか
総合商社樫松物産の秘書。

・その他のキャスト(生徒役)
柳宙見、河上英里子、廉史、奥雄人、kami、金野美穂、鈴木えりか、佐藤蓮、岡田賢飛、吉田梨緒那、椿明来(Kiss Bee)、谷藤海咲(Kiss Bee)、中嶋春陽、関谷樹愛瑠、石井愛乃、堀海登、竹本咲良、谷藤海咲、椿明来、石井美音奈、熊野義貴、松風理咲、森七菜、紗英



Wikiwikiメモ、櫻井翔の連ドラ主演は4年半ぶり

・櫻井翔の連ドラ出演は2013年の「家族ゲーム」以来、4年半ぶり

・櫻井翔は2007年に「山田太郎ものがたり」で25歳ながら高校生を演じ、2017年に35歳で校長役を務める

・ドラマの愛称は「先僕(さきぼく)」

・蒼井優と多部未華子がドラマなどの作品で共演するのは初めて

・2017年の日テレのドラマ土10の枠は4月からが亀梨和也の「ボク、運命の人です。」、7月から錦戸亮の「ウチの夫は仕事ができない」とジャニーズ主演3連続となる

・タイトルの由来は最終回で校長役の櫻井翔が生徒に対するして「僕はあなたたちより先に生まれただけです」との演説だった

公式ツイッター

ロケ地

・私立京明館高等学校の撮影場所
名称:東京未来大学
住所:東京都足立区千住曙町34−12

・総合商社樫松物産のロケ地
名称:住友不動産新宿グランドタワー
住所:東京都新宿区西新宿8丁目17−1

概要とスタッフ

ドラマ放送日:2017年10月14日、毎週土曜22時
放送局:日本テレビ
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@sakibokuntv
脚本:福田靖(ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」映画「海猿シリーズ」「HEROシリーズ」など)
演出:水田伸生
プロデューサー:次屋尚
主題歌:嵐「Doors ~勇気の軌跡~」
初回視聴率:10.1%
原作:オリジナル

・次クールの土10ドラマの情報はこちら

・2018年1月〜3月のドラマ情報のまとめはこちら

・嵐メンバーの2017年以降のドラマや映画の出演作品まとめはこちら






ドラマ「ハロー張りネズミ(ハロネズ)」弘兼憲史原作で瑛太・深キョン・森田剛・山口智子

最終更新日:2017年8月13日

ドラマ「ハロー張りネズミ(ハロネズ)」弘兼憲史原作、瑛太・深田恭子・森田剛・山口智子が出演

島耕作シリーズで有名な弘兼憲史がデビューした頃に描いた漫画「ハロー張りネズミ」が2017年7月14日、TBSの金曜22時からドラマ化です。

まず、ドラマ「ハロー張りネズミ」のあらすじを一言でまとめます。

瑛太と森田剛がお気楽な探偵

「ハロー張りネズミ」は陽気な探偵たちが社会事件から超常現象まで幅広い事件に立ち向かう探偵物語。

主演のハリネズミには瑛太、相棒に森田剛、豪快な所長に山口智子で謎のヒロインに深キョンと特徴的な俳優が揃いました。

目次・ハロー張りネズミ

あらすじ
キャスト
wikiメモ
弘兼憲史
ロケ地
公式ツイート
概要とスタッフ

あらすじ、お気楽な探偵の通称ハリネズミ


あかつか探偵事務所はお気楽な所員たちで賑わっていた。

探偵の五郎は通称「ハリネズミ」と呼ばれる陽気な男だ。

五郎は相棒のグレと一緒に事務所の下にあるスナックでバイトにちょっかいを出し、所長のかほるは昼間から酒を飲む。

破天荒な「あかつか探偵事務所」の探偵たちだが、こと事件になると鋭い嗅覚を見せる。

五郎とグレは一ヶ月前に亡くした娘を探してほしいという依頼など誰もが請け負わないような不思議な仕事をこなしていく。

東京都板橋区の下赤塚にある「あかつか探偵事務所」の探偵たちが不思議な怪事件に挑む。

キャスト、瑛太に深キョン 森田剛に山口智子

七瀬 五郎(ななせ・ごろう) – 瑛太
あかつか探偵事務所で働く明るい探偵。
バカでスケベな通称「ハリネズミ」。
ケンカっぱやく行動力のある男。

四俵 蘭子(しだわら・らんこ) – 深田恭子
事件をきっかけに五郎と知り合う謎の美女。

小暮 久作(こぐれ・きゅうさく) – 森田剛
あかつか探偵事務所の所員であだ名は「グレさん」。
ハリネズミの相棒で同じくバカでスケベ。
元ギャンブラーで鋭い洞察力を持つ。

風 かほる(かぜ・かおる) – 山口智子
あかつか探偵事務所の所長。
昼間から酒を飲む豪快な性格。
人望はあるものの、独身。

マスター – 中岡創一(ロッチ)
あかつか探偵事務所の下にあるスナック「輝(キララ)」のマスター。
やる気がない独身男。

萌美 – 片山萌美
スナック「輝(キララ)」のアルバイト。
魅力的な体を持ちゴローたちにいつもちょっかいを出される。

南 – リリー・フランキー
おんぼろ出版社・サンライズ出版の経営者。
裏社会を知る情報屋でもあり謎の女の蘭子の過去も知っている。

河合節子 – 蒼井優
謎の美人霊媒師でゴローに協力する。

川田 – 伊藤淳史
川田運送の若き初代社長で身内に不幸が起きた。

仲井 – 吹越満
大手商社「サンダー貿易」の元秘書課長で蘭子に関わりがある。

伊佐川良二 – ムロツヨシ
人気のある群馬県の県議会議員候補だが秘密を持つ。

栗田精二 – 國村隼
下赤塚の中華料理店で働く調理人。



Wikiwikiメモ、由来は張リ寝ズ視

・瑛太が務める主人公のあだ名の「ハリネズミ」の由来はその髪型と寝ないで尾行する(張リ寝ズ視)行動から

・映画監督が中心の大根仁がゴールデン・プライムタイムのドラマの脚本を務めるのは初めて

・原作者の弘兼憲史はドラマの初回放送にあわせて新作の漫画「ハロー張りネズミ」を発表する

・劇中の音楽はジャズバンド「SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル)」が担当する

・2017年7月からの同じクールのテレ東の土曜深夜ドラマ「居酒屋ふじ」では瑛太の実の弟の永山絢斗が主演をつとめる

公式ツイート、美しき深キョン

ピックアップ原作者、弘兼憲史とは


(出展:講談社

弘兼憲史(ひろかね・けんし)とは1947年9月9日生まれの漫画家。

サラリーマンの出世と女関係を描いた島耕作シリーズが有名。

弘兼憲史は早稲田大学第一法学部卒業後にパナソニック(当時は松下電器産業)に入社、3年間のサラリーマン経験のある当時としては異色の漫画家となった。

島耕作が務める初芝電器産業のモデルはパナソニックで現実の企業の動きとリンクするような描写が多い。

実際に、漫画での初芝(パナソニック)による五洋電機(モデルは三洋電機)の買収は後に現実となり、弘兼憲史の先を見る力の評価を高めた。

島耕作シリーズを含め、弘兼憲史の漫画では大人の男女の恋愛、不倫などがテーマになりやすい。

妻は元アシスタントで恋愛の教祖と呼ばれる漫画家の柴門ふみ。




探偵事務所のロケ地は原作通りに下赤塚

原作の漫画「ハロー張りネズミ」は東京都の板橋区、下赤塚駅が舞台です。

ドラマでも瑛太や森田剛たちが所属する「あかつか探偵事務所」は東武東上線の「下赤塚駅」にロケ地を設定しました。

下赤塚駅から歩いてすぐの商店街、イオングループのまいばすけっとがあるビルの2階が探偵事務所の外観のロケ地です。

3月から始まったドラマの撮影では現地に瑛太や森田剛がいると話題になっています。

・ドラマ「ハロー張りネズミ」のメインの探偵事務所の撮影場所
名称:シバタツセンタービル
住所:東京都板橋区赤塚2-10-16

概要とスタッフ 大根仁に韓哲

ドラマ放送日:2017年7月14日スタート、毎週金曜よる10時
放送局:TBS
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@hello_hrnzm
大根仁監督の公式アカウント:@hitoshione
演出・脚本:大根仁(映画「モテキ」アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」など)
音楽:SOIL&”PIMP”SESSIONS
原作:弘兼憲史(課長「島耕作」シリーズなど)
プロデュース:韓哲、市山竜次
製作:オフィスクレッシェンド、TBS
ドラマ発表日:2017年3月23日
原作連載期間:1980〜1989年(週刊ヤングマガジン)

・2017年7月〜9月のドラマ情報のまとめはこちら






映画「ミックス。」古沢良太脚本で瑛太と卓球するガッキーかわいい

最終更新日:2017年10月21日

映画「ミックス。」ガッキーと瑛太が卓球でダブルスを組む

2017年はガッキーが大車輪の活躍です。

ガッキーが2017年10月21日、古沢良太脚本の卓球を題材にした映画で瑛太と共に主演を務めます。

まず、映画「ミックス。」のあらすじを一言でまとめます。

卓球をするガッキーかわいい

映画「ミックス。」は元天才卓球少女と元プロボクサーがミックスを組んで再び卓球に全力を尽くす大人の青春物語。

ガッキーたちのライバルに瀬戸康史と永野芽郁、他にも広末涼子や遠藤憲一など個性派揃いの本気俳優陣が揃いました。

目次・ミックス。

あらすじ
キャスト
wikiメモ
予告映像
公式ツイッター
ロケ地
スタッフ

あらすじ、恋も仕事もダメな元天才卓球少女が立ち上がる


富田多満子は幼い頃に天才卓球少女として脚光を浴びていた。

母による厳しい練習に耐えたものの、母が亡くなってからは普通の青春を過ごして就職をした。

多満子は会社で卓球部のイケメンと付き合うものの、後輩の新人に彼氏を寝取られてしまう。

気づけば多満子は仕事も恋を上手くいかない冴えないアラサー女性になっていた。

多満子が地元に帰ってみると母が経営していた卓球クラブ「フラワー卓球クラブ」の経営が悪化していた。

多満子は自分の元彼と、それを奪った後輩の幸せそうな姿を見て再び卓球への情熱を取り戻す。

「フラワー卓球クラブ」にいる元ヤンキーのセレブ妻やダイエット目的の夫婦などに喝をいれ、多満子は全日本卓球選手権の男女混合戦(ミックス)への出場を決意する。

多満子は卓球クラブ再建のため、元彼を見返すためにも元プロボクサーの萩原久とミックスを組んだのだった。

キャスト、ガッキーに瑛太 広末涼子にエンケン

富田多満子 – 新垣結衣
元天才卓球少女のアラサー。
会社の卓球部のイケメンの江島と付き合うも後輩の小笠原に奪われる。
恋も仕事もうまくいかず、地元に帰った時にフラワー卓球クラブで萩原久とミックスを組む。

萩原久 – 瑛太
元プロボクサー。
妻の上司を不倫相手と勘違いして暴力事件を起こし、家族に捨てられた。
フラワー卓球クラブで多満子とミックスを組む。

江島晃彦 – 瀬戸康史
渚テクノロジー卓球部で小笠原愛莉とミックスを組む。
多満子とは遊びで付き合い、愛莉に乗り換えた。

小笠原愛莉 – 永野芽郁
渚テクノロジー卓球部所属で江島晃彦とミックスを組む。
多満子と付き合った江島を寝取る。

佐々木優馬 – 佐野勇斗
フラワー卓球クラブ所属で吉岡弥生とミックスを組む。

吉岡弥生 – 広末涼子
フラワー卓球クラブ所属で佐々木優馬とミックスを組む。

落合元信 – 遠藤憲一
フラワー卓球クラブ所属で妻の美佳とミックスを組む。

落合美佳 – 田中美佐子
フラワー卓球クラブ所属で夫の元信とミックスを組む。

女性警察官 – 中村アン
上司と組んで卓球大会に出場する。

・その他のキャスト
蒼井優、森崎博之、吉田鋼太郎、生瀬勝久、山口紗弥加、斎藤司(トレンディエンジェル)、久間田琳加、鈴木福、谷花音、真木よう子、小日向文世、平澤宏々路



Wikiwikiメモ、映画の公開日は2017年10月21日に決定

・劇中の卓球シーンは初心者のガッキーと瑛太が代役なしで演じる

・瑛太は利き手と違う劇中の役の左利きで卓球を行う

・映画の主なロケ地は群馬県高崎市

・公式のツイッターアカウントは4月17日、映画の公開日が2017年10月21日に決定したと発表した

予告映像

公式ツイート、ガッキーかわいい




卓球大会のロケ地は2017年4月オープンの高崎アリーナ


映画「ミックス。」の卓球大会の撮影のロケ地は群馬県高崎市にある体育館「高崎アリーナ」。

全国・世界レベルの大会が開催できる新しいスポーツ施設として2017年4月に正式オープンします。

メインアリーナはバスケなら4面、卓球では25面も使える広さで観客席は最大で6000席の大規模な会場。

映画ミックスではエキストラを1000人集めての大規模な撮影となりました。

・映画「ミックス。」のロケ地
名称:高崎アリーナ
住所:群馬県高崎市下和田町四丁目2番1
画像、公式サイト:リンク

概要とスタッフ 古沢良太に石川淳一

映画公開日:2017年10月21日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@mix_pingpong
監督:石川淳一(映画「エイプリルフールズ」など)
脚本:古沢良太(ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズ、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」など)
主題歌:SHISHAMO「ほら、笑ってる」、挿入歌「サボテン」
映画撮影期間2017年2月15日〜3月末
配給:東宝

・2017年の映画情報のまとめはこちら








実写映画「東京グール」窪田正孝がカネキ、トーカの清水富美加は最後の出演か

最終更新日:2017年8月11日
画像:ヤングジャンプ

実写映画「東京グール」主演は窪田正孝 出家した清水富美加も出演

人気漫画の実写化では誰が主演を務めるかが重要です。

人を食らう「喰種(グール)」の物語、「東京喰種(トーキョーグール)」の実写版で主人公カネキを演じるのは実力派の窪田正孝。

まず、実写映画「東京グール」のあらすじを一言でまとめます。

実力者・窪田正孝が主人公カネキを演じて安心

原作者の石田スイも「窪田正孝なら」と認める実力者が実写版の主演となります。

窪田正孝は2015年のドラマ「デスノート」やEXILEのメンバーが中心の物語「HiGH&LOW」でも高い評価を得た。

リゼの蒼井優などもはまり役との声も多く、批判されやすい人気漫画の実写映画化としてはキャスティングの時点で成功しています。

トーカ役の清水富美加に芸能界引退騒動が勃発するも予定通りに7月29日の映画が公開しました。

目次・東京喰種

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイート
清水富美加騒動
スタッフと概要
特報映像
原作の簡潔なネタバレ

あらすじ、人を喰らう怪人グールと人間の戦い

gza1a1e3_tkt6yl1478147474_1478147488
平和に見える現代日本の陰に、人を喰らう正体不明の怪人「喰種(グール)」がいた。

喰種は人間の姿をしているものの、水とコーヒー以外で摂取するのは「人体」。

喰種たちは人間に紛れ込み人を殺害して喰べながら生きていた。

カネキと呼ばれる青年の金木研は上井大学に通う大人しい学生だ。

カネキは好意を持っている少女の「リゼ」に小説をきっかけに話しかけられてデートすることになる。

しかし、リゼは喰種でありカネキを喰らおうとしていた。

カネキはリゼに襲われて瀕死になるも、直後に事故が起きて命が助かる。

その際にカネキはリゼの臓器を移植され人間でも喰種でもない半喰種となってしまう。

生き方に迷うカネキは喰種たちが集う喫茶店「あんていく」で働く少女トーカに出会う。

カネキは戸惑いながらもあんていくの喰種たちと行動を共にし、人と喰種の争いに巻き込まれていく。

キャスト、窪田正孝に清水富美加 蒼井優に鈴木伸之


金木 研(かねき・けん) – 窪田正孝
読書が好きな大人しい大学生。
喰種のリゼに襲われ半喰種となり喰種たちが集う喫茶店「あんていく」で働くようになる。

霧島 董香(きりしま・とうか) – 清水富美加
普通の高校生を装っている喰種で喫茶店「あんていく」の従業員。
普段は優しく仲間想いだが、突然に凶暴的になることもある。
あだ名はトーカ。

神代 利世(かみしろ・りぜ) – 蒼井優
リゼと呼ばれる大食いの喰種。
無差別に人を襲うために喰種たちからも恐れられている。

亜門 鋼太朗(あもん・こうたろう) – 鈴木伸之(劇団EXILE)
人間たちの対喰種機関CCG(喰種対策局)所属の捜査官。
優秀な人間で正義感が強く、人間社会のために喰種に対して厳しい態度をとる。

真戸 呉緒(まど・くれお) – 大泉洋
ベテランの喰種捜査官で仲間たちに優しい男。
喰種に対しては冷酷になり喰種に喰われた妻の仇を取るために生きている。

永近英良 – 小笠原海(超特急)
カネキの親友の明るい男であだ名はヒデ。

ウタ – 坂東巳之助
喰種の赫眼(カクガン)を隠すためのマスクを作っている。




Wikiwikiメモ、原作者は事前に窪田正孝に興味

・原作者の石田スイは実写化に興味を持っていなかったが、実写化ならカネキ役は窪田正孝が良いと事前に思っていた

・アニメに出てくるカフェでは池袋の「カフェ ミルキーウェイ」、同じく池袋の「カフェ ミュージアム」が舞台となり聖地とされている

・映画のロケ地は新宿の「TOHOシネマズ」や池袋の「シネマ ロサ」周辺、立教大学や秦野駅周辺など

・喫茶店「あんていく」の映画でのロケ地はセットの可能性が高い

・2016年12月13日に窪田正孝がマスクを被るビジュアルが公開、衣装などの担当はブランド「CHRISTIAN DADA」を手がける森川マサノリだと発表した

・董香役の清水富美加は役作りのために髪を30センチほど切って小学4年生の時以来、12年ぶりのショートカットになった

・主題歌はRADWIMPSの野田洋次郎のソロプロジェクト「illion」が担当する

・3月28日のデイリー新潮が映画「東京喰種」の続編が決定、清水富美加の代役は筧美和子になると報じた

公式ツイッター

清水富美加、幸福の科学に出家で契約解除へ 東京グールは予定通り公開


トーカ役の清水富美加は2017年2月12日、宗教団体「幸福の科学」に専念するため所属事務所「レプロ」との契約を解除すると発表した。

清水富美加側の弁護士は芸能界で「奴隷契約」があったと指摘、「睡眠時間3時間で1カ月31日働いても、月給5万円」と厳しい労働環境で追い込まれていたと主張した。

また、清水富美加が嫌がった仕事について「本人が望まないキャラクター、人を食べる仕事も含まれている」とも述べた。

人を食べる仕事とは明らかに東京喰種のことを指している。

清水富美加は東京喰種の出演コメントで「声をかけて下さった方々に後悔をさせたくない、という思い」と周囲からの誘いだったと明らかにし、物語については「テーマが何かも今は分からないのですが、詰めて詰めて、撮影が終わったら死んでもいいくらいの気持ち」で撮影に臨むと述べた。

映画公式サイトは2月13日、一連の報道について迷惑をかけているとのコメントを発表、「今後につきましては、進捗を見守りながら、
関係各位と協議をしてまいります」と述べた。

清水富美加は幸福の科学に出家して「千眼美子」の法名を与えられる。

映画公式サイトは3月14日、協議の結果で予定通り7月29日に映画を公開すると発表した。

概要とスタッフ 萩原健太郎に楠野一郎

映画公開日:2017年7月29日
公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@tkg_movie
原作:石田スイ
監督:萩原健太郎(映画「Anniversary アニバーサリー」など)
脚本:楠野一郎(映画「ケンとメリー 雨あがりの夜空」「天空の蜂」など)
主題歌:illion「BANKA」
映画撮影期間:2016年7月9日〜9月14日
原作発表期間:第1部は2011年9月8日〜2014年9月18日、第2部は2014年10月16日〜連載中(週刊ヤングジャンプ)



特報映像

原作のネタバレ、カネキは隻眼の喰種として生きる

〜ここから原作のネタバレ(第一部)〜
カネキは好意を持っていたリゼに誘われたあと喰種だったリゼに襲われる。

落下してきた鉄骨により2人は病院に搬送、カネキの生命維持のためリゼの臓器が移植されて人と喰種の半々の存在になる。

カネキは通常の食物より人肉を欲するようになり生きていくため喰種の少女トーカ、店長の芳村がいる喫茶店あんていくで働く。

その後、あんていくに通う喰種の母娘を追って喰種対策局(CCG)がやってくる。

喰種と人間の闘いの狭間でカネキは自らの生き方とこの世界をどうやって正しい形に持っていけるかを模索する。

カネキは喰種の月山に騙されて喰種のレストランの「ディナー」となり、人間と喰種のハーフの貴重な「隻眼の喰種」と知られる。

そこに加勢に来たトーカと力を合わせてカネキは月山を倒す。

好戦的な喰種の集団「アオギリの樹」に属するトーカの弟のアヤトがカネキを拉致、一味で拷問を加える。

カネキは壮絶な拷問な中で喰種の本質を掴み覚醒して周囲の喰種たちを撃破して脱出する。

その後、カネキは喫茶店あんていくには戻らず独自の行動に突き進む。

・2017年の映画情報のまとめはこちら