実写映画「カイジ ファイナルゲーム」3作目で最終章の続編 藤原竜也に福士蒼汰と新田真剣佑

実写映画「カイジ ファイナルゲーム」3作目で最終章の続編 藤原竜也に福士蒼汰と新田真剣佑

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2019年5月31日
画像:講談社

実写映画「カイジ ファイナルゲーム」3作目で最終章の続編 藤原竜也に福士蒼汰と新田真剣佑

大人気のギャンブル漫画「カイジ」の実写化の続編となる「カイジ ファイナルゲーム」が2020年1月10日に公開です。

福本伸行の人気漫画を原作とした映画は2009年と2011年に公開。

漫画の実写映画化を成功させてきた藤原竜也の当たり役としても有名です。

最終章となるカイジ3作目では福士蒼汰や新田真剣佑が出演するオリジナルストーリー。

原作者の福本伸行が考案した4つのオリジナルゲームが登場します。

目次・カイジ3

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

カイジの実写映画シリーズでは原作に出てきた主要なギャンブルを取り上げながら、ストーリーは大幅にアレンジしています。

2009年公開の「カイジ 人生逆転ゲーム」では限定ジャンケンと鉄骨渡り、Eカード。

2011年公開の「カイジ2 人生奪回ゲーム」ではチンチロと沼を使いました。

原作では地下での仲間たちが勤める裏カジノの社長・村岡との勝負、帝愛グループの会長・兵藤和尊の息子の和也との対決がありました。

一方、2020年に公開の「カイジ ファイナルゲーム」ではオリジナルストーリーで4つの新ゲームを導入。

ゲーム名は「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」となっています。

キャスト、藤原竜也に福士蒼汰 新田真剣佑に関水渚

伊藤 カイジ – 藤原竜也
フリーターでしょぼい酒と博奕に明け暮れていたクズ。
帝愛グループのギャンブルに巻き込まれ、次第に積極的に勝負を仕掛ける。
帝愛の大物相手に勝利してきたため、裏世界では有名になった。

高倉 浩介 – 福士蒼汰

桐野 加奈子 – 関水渚

廣瀬 湊 – 新田真剣佑

黒崎 義裕 – 吉田鋼太郎




Wikiwikiメモ

・映画「カイジ2」では原作者・福本伸行考案のオリジナルゲーム「姫と奴隷」が追加されており、「カイジ3」でも同様に新ゲームが出てくる

・原作は1996年から各シリーズごとに一旦の区切りをつけながら、現時点まで連載が続いている

・佐藤東弥監督による「大ヒットコミックスの映画化第3弾」とうたわれた映画の撮影が2018年11月にあり、カイジの続編と予想されていた

ツイッター、再び地上波での放送にも期待




概要とスタッフ

映画公開日:2020年1月10日
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
監督:佐藤東弥
脚本:福本伸行、徳永友一
原作:福本伸行
映画発表日:2019年5月31日
映画撮影期間:2018年11~12月

・2019年の映画情報まとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)