映画「マスカレードホテル」キムタクと長澤まさみが共演

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年9月9日

映画「マスカレード・ホテル」東野圭吾の原作 キムタクと長澤まさみが共演か

SMAP解散で注目の集まるキムタクの新たな映画の撮影が10月にも始まるようです。

まず、「マスカレード・ホテル」のあらすじを一言でまとめます。

予告殺人を防ぐためホテルに潜入した男刑事とフロント従業員の女との衝突と共闘

原作は現代で有数の人気作家の東野圭吾の小説です。

8月31日付の週刊新潮が木村拓哉と長澤まさみが出演するようだと報じました。

大人気作家でいくつもの作品が実写化されている東野圭吾の原作だけに、キムタクと長澤まさみという大物が出演する映画化の可能性は高そうです。

目次・マスカレード・ホテル

あらすじ
キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ、予告殺人を防ぐため刑事がホテルのフロントに潜入


警視庁は連続して起きた3件の予告殺人事件に手を焼いていた。

現場には同じ法則の暗号が残されており、警視庁は第4の殺人が高級ホテル「ホテル・コルテシア東京」で起こると予想する。

さらなる殺人事件を防ぐため数名の捜査員がホテルのスタッフとして配備された。

捜査一課の刑事・新田浩介は帰国子女で英語ができるため、ホテルのフロントスタッフとして慣れない仕事に就く。

犯罪事件を防ぐため新田はつねに疑いの目で人を見てしまう。

ただ、ホテルのフロントは客をもてなすのが第一の仕事だ。

丁寧な接客を心がけるホテルのフロントスタッフの山岸尚美は客を疑ってばかりの新田とたびたび衝突する。

刑事の新田とホテルのスタッフの山岸が奇妙な客たちと相対していくうち、捜査本部が厳戒体制を敷いた特別な1日が始まる。

キャスト、木村拓哉に長澤まさみ

新田 浩介 – 木村拓哉(新潮報道)
警視庁捜査一課の警部補。
帰国子女で語学が堪能でホテルのフロントスタッフに潜入する。
やってくる客の誰もが殺人犯ではないかと疑う。

山岸 尚美 – 長澤まさみ(新潮報道)
ホテル・コルテシア東京のフロントクラーク。
徹底したプロ意識で丁寧な接客に定評がある。
ひねくれ者の新田とホテルの現場でたびたび衝突する。

片桐 瑶子 – キャスト未発表
ホテルの宿泊客で目の不自由な老婦人。
案内などに山岸尚美を指名する。

安野 絵里子 – キャスト未発表
ホテルの宿泊客である男性を近づかせないで欲しいと依頼する。

栗原 健治 – キャスト未発表
ホテルの宿泊客で山岸尚美に理不尽な要求を繰り返す。

高山 佳子 – キャスト未発表
ホテルの客でストーカーに狙われている可能性がある。




Wikiwikiメモ、立場の違う刑事の男と女のフロントが対立

・8月31日付の週刊新潮が木村拓哉が東野圭吾原作の映画「マスカレード・ホテル」に出演、共演者は長澤まさみになると報じた

・原作では立場の違う男と女、ホテルで客を疑いながら働く刑事と客を快適にさせようとするホテルの従業員とのかけ合いが魅力の一つ

・タイトルのマスカレードは英語で仮面舞踏会の意味

・原作で東野圭吾の取材に協力したホテルは日本橋のロイヤルパークホテル

・キムタクの映画出演が目立ってきており2017年には「無限の住人」、2018年には嵐の二宮和也と共演する「検察側の罪人」が控えている

公式ツイッター、キムタクと長澤まさみの出演映画




概要とスタッフ

映画公開日:2018年?
公式サイト:ー
ツイッター公式アカウント:ー
脚本:福田靖
映画撮影期間:2017年10月ごろ
映画発表日:ー
原作:東野圭吾
原作発売日:2011年9月9日(集英社)

・2018年の映画情報のまとめはこちら






LINEで送る
Pocket

映画「マスカレードホテル」キムタクと長澤まさみが共演” への2件のフィードバック

  1. キムタクは一番なかった………
    もう少し若くて無茶する刑事って印象だったから、キムタクでは歳取りすぎ。
    原作が好きなだけにこれには少し残念……。

  2. 内容が刑事とホテルの女性フロントクラークとの衝突・・・キムタクと長澤まさみ、どういう衝突シーンを見せてくれるだろう。キムタクには年齢が45ということなので、黒い肌と卒業すれば30代には戻りそうな(⋈◍>◡<◍)。✧♡

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)