キムタク主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~アライフ」木村拓哉医者役で勝負の時

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年8月11日

キムタク主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~(アライフ)」豪華キャストによる日9のTBSドラマ

2017年の冬ドラマで最大の目玉と言われてきたキムタクこと木村拓哉の主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」が2017年1月15日から放送しました。

主演は木村拓哉、共演に竹内結子、浅野忠信、松山ケンイチ、及川光博、木村文乃、菜々緒と超豪華キャスト。

まずキムタク主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」を一言でまとめます。

男、木村拓哉。医者役で勝負の時

解散騒動により2016年は良くも悪くもSMAPが芸能ニュースの中心であり続けました。

ファンの想い、アンチの批判などあらゆる方向からの声の多さはSMAPの影響力を表しています。

木村拓哉にとって、2017年の冬ドラマは正真正銘の大勝負でした。

目次・キムタクドラマ「アライフ」

あらすじ
キャスト一覧
wikiメモ
公式ツイッター
解説・外科医とは
ピックアップ監修医・天皇陛下の執刀医
最終回の結末、ネタバレ
スタッフと概要

あらすじ、外科医の沖田が壇上記念病院で頑張る


外科医の沖田一光は患者を救うため実直に手術の腕を磨いていた。

沖田は駆け出しの頃、理不尽な理由で病院を追われて恋人の深冬を置いてアメリカに渡った。

ひたすらオペの経験を重ねて職人外科医になった沖田はかつての恋人の深冬の父親に手術のために呼ばれて日本に戻ってくる。

沖田がアメリカに行っていた10年間の間、元恋人の深冬は沖田の親友の壮大と結婚していた。

その壮大こそが沖田を病院から追いやった張本人だが、沖田はそのことを知らない。

日本に戻ってきた沖田には元恋人の深冬とその夫になった壮大、癖のある医師や看護師たちが待っていた。

沖田の元恋人の深冬の父親と婿に入った壮大は病院の経営方針を巡って対立していた。

壇上記念病院は院長と副院長の争いで揺れている。

そんな時、沖田のかつての恋人で壇上記念病院院長の娘の深冬に重い病が発覚する。

沖田は深冬を助けるため、親友の壮大のためにも病院に残る決意をする。

沖田は複雑な人間関係の中で患者の命を守るために医師としての仕事を純粋にこなしていきながら、さまざまな思惑にとらわれて壇上記念病院の争いに巻き込まれていく。

キャスト、木村拓哉に竹内結子 浅野忠信に松ケン


沖田 一光(おきた・かずあき) – 木村拓哉
心臓血管と小児外科が専門の職人外科医。
無名の私立大学医学部出身のため手術の機会が得られず海外で経験を積んだ。
患者の命を救うために超一流の手術の腕を磨き続けている。

壇上 深冬(だんじょう・みふゆ) – 竹内結子
壇上記念病院院長の娘で沖田のかつての恋人。
脳外科医の壮大と結婚し、3人の娘をもうけて幸せな生活を送っている。

壇上 壮大(だんじょう・まさお) – 浅野忠信
壇上記念病院副院長で深冬の入り婿。
名前の漢字が「壮大」のため、本来の「まさお」ではなく「そうだい」とも呼ばれる。
一流の脳外科医で経営の才覚を持つ野心家。
小学校時代から親友の沖田を若手医師時代に病院から追い出すよう仕向けた。

井川 颯太(いがわ・そうた) – 松山ケンイチ
壇上記念病院の心臓血管外科医。
満天橋病院長の父を持ち医学会の権力者。
壇上記念病院で修行して世界一の外科医を目指す野心家。
 
柴田 由紀(しばた・ゆき) – 木村文乃
外科医をしのぐ知識を持つ一流のオペナース。
第一外科部長の羽村のオペナースだったが、オペを見て沖田に興味を持つ。

羽村 圭吾(はむら・けいご) – 及川光博
壇上記念病院の第一外科部長であり心臓血管外科専門の医師。
明るい性格で周囲の評判は良いが、沖田や壮大には複雑な気持ちを抱いている。
 
榊原 実梨(さかきばら・みのり) – 菜々緒
壇上記念病院の顧問弁護士。
野心家であり壮大の愛人。

壇上 虎之介(だんじょう・とらのすけ) – 柄本明
壇上記念病院の院長で深冬の父親。
一代で全国規模の病院を築き心臓を患った際に沖田のオペを希望する。
自身と病院の危機を救ってくれた沖田を信頼する。

沖田 一心(おきた・いっしん) – 田中泯
沖田一光の父親。
寿司屋を営む頑固な職人。
妻を亡くしてからは男手ひとつで一光を育ててきた。

真田 孝行(さなだ・たかゆき) – 小林隆
壇上記念病院の経理やコンプライアンスを担当する事務長。
虎之介の腹心だが、壮大と虎之介の対立に板ばさみになっている。

山本輝彦 – 武田鉄矢
心臓外科の権威。
壇上壮大と羽村圭吾の大学時代の恩師。

実梨の父 – 高木渉
壇上記念病院の顧問弁護士の榊原実梨の父親。



Wikiwikiメモ、キムタクにとって初の医師役

・木村拓哉は2018年に嵐の二宮和也と映画「検察側の罪人」で共演する

・2017年冬のTBSの21時ドラマの枠はキムタク主演と言われていたが、題名は最初に「Get Ready!!」、次に「零に挑む」と言われていた

・SMAP解散騒動の余波を恐れてヒロインのキャスティングは難航しているとの報道が相次いだ

・キムタクにとっては初の医師役となる

・壇上記念病院の主なロケ地は神奈川県相模原市の北里大学病院、沖田の父親が経営する寿司屋は嘉月寿司(東京都葛飾区四つ木2-8-3)など

・手術シーンは吹き替えなしで出演者が実際に演じており、木村拓哉は外科医の基本の多重結びを入念に練習、監修の医者に「教えることがないレベルだ」と絶賛された

・元SMAPの中居正広によるキリンビールの氷結のCM「あたらしくいこう 中居正広」編が1月31日からスタートしたため、SMAPファンでは氷結を飲みながらアライフを見るのが流行した

公式ツイッター

解説・キムタクが演じる外科医とは?

外科医(げかい)とは手術によって人の怪我や疾患を治す医者のこと。

内科医が薬剤の投与や医学的指導などで治療する一方、外科医はメスを持って治療にあたる。

外科医は脳神経、心臓血管、消化器、乳腺、整形、泌尿器、形成、肛門など、臓器によって専門性が細分化している。

外科医はがんや脳血管疾患、心臓病など人の生死に関わる手術を担当する。

脳の手術などでは手術時間が10時間を超す例もある。

「白い巨塔」「医龍」など外科医をテーマにした作品は多い。



ピックアップ監修医・天皇陛下の執刀医の天野篤教授

ドラマ「アライフ」の監修医は順天堂大学の天野篤教授(61)で同じ順天堂大学の中西啓介助教(33)が現場で出演者たちに指導している。

天野教授は2012年に今上天皇の狭心症冠動脈バイパス手術を執刀、手術を実施した東京大学医学部附属病院では異例の私立大医学部出身者だった。

心臓外科を扱ったドラマ「医龍」や映画「チーム・バチスタの栄光」でも天野教授が監修を務めた。

天野教授は高校生時代に麻雀やパチンコに熱中して偏差値が50未満となり、三浪の時代を経て日本大学医学部医学科に入学した。

天野教授は卒業後は大学の医局に残らず一般病院で研修を始める「ワンダリング・ドクター(さまよえる医師)」として腕をひたすらに磨く。

驚異的な執刀経験の持ち主で、手術数が500例を超えると一人前と言われる世界で56歳のときに6000例を超える手術をこなした。

ドラマ「医龍」で手術中に落雷で停電するというエピソードは天野教授が体験した実話。

ドラマ「アライフ」の現場で実際に指導している中西助教はその風貌から番組内での的場浩司と言われている。

最終回の結末、ネタバレ


壮大は病院を売ろうとしていることが発覚して副院長を解任させられる。

沖田は深冬のオペをするも上手くいかず、再手術となった。

深冬がオペを壮大ではなく沖田に依頼した理由は万が一失敗した場合、父親が母親を殺したようになり娘が悲しむという理由だと明らかになる。

沖田と壮大は二人で協力して深冬の2回目のオペに挑み成功した。

娘が助かり虎之助は院長の座を壮大に渡す。羽村は副院長になる。

井川は留学も視野にいれ医者としての技術を磨く決心をした。柴田は病院に残る。

そして、沖田はシアトルに帰り再び人を救い続ける。

ドラマ「A LIFE~愛しき人~」の概要

放送日:2017年1月15日放送開始、毎週(日)21時
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/ALIFE/
放送局:TBS
脚本:橋部敦子(ドラマ「救命病棟24時」「ナースのお仕事」「フラジャイルなど)
プロデューサー:瀬戸口克陽(ドラマ「GOOD LUCK!!」「花より男子」「99.9 -刑事専門弁護士-」など)、東仲恵吾
演出:平川雄一朗
音楽:佐藤直紀
主題歌:B’z「Still Alive」
撮影期間:2016年12月2日から
視聴率:初回14.2%、最終回16.0%、平均14.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)







LINEで送る
Pocket

キムタク主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~アライフ」木村拓哉医者役で勝負の時” への7件のフィードバック

  1. 実質的に松ケンが主役だな。
    松ケンの成長を見守る物語。

    キムタクと浅野忠信のつばぜり合いは面白さの一つ。

  2. キムタクの悪口ばかり言わないでください。そしたら見なければいいでしょう。楽しみにして待ってるフアンとしてははらだたしいです。SMAPのこともキムタクはわるくないです。社会人として筋がとおっているとおもいます。楽しくなるようなコメントを期待します。

  3. 1話は面白かった! ストーリーが良かったし、医師としてストイックな面にドラマがある。キムタク頑張っています。

  4. キャストが完全に映画のメンツ。松ケンは映画は良いけどドラマは普通な希ガス。スマップファンが盛り上げるのか、無視するのかどっちだ。

  5. キムタク主演ドラマというより、松山ケンイチと小雪の夫婦対決と言った方がいいのではないかな。この2つのドラマ「a life」「大貧乏」で夫と妻軍配が上がるのは?

  6. 話もキャストも新鮮味に欠ける気がする。キムタクがバカ真面目人間を演じるようですが、彼の良い意味でのやんちゃ性がなくなれば魅力も半減以下か。下手すると裏番組の「大貧乏」に苦戦する可能性もある。

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)