ドラマ「花咲舞が黙ってない」杏が4年ぶり主演 続編となる第三弾

ドラマ「花咲舞が黙ってない」杏が4年ぶり主演 続編となる第三弾

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2019年2月1日

ドラマ「花咲舞が黙ってない」杏が4年ぶり主演 2019年7月に続編となる第三弾

2019年7月から日テレの人気ドラマ「花咲舞が黙ってない」の新シリーズが始まりそうです。

まず、「花咲舞が黙ってない」のあらすじを一言でまとめます。

1月31日に女性自身が「杏 4年ぶりドラマ主演!東出昌大が育休取得でバトンタッチへ」と報じました。

2014年4月クールと2015年7月クールに放送したドラマの新シリーズが2019年7月から始まるもようです。

目次・花咲舞が黙ってない

あらすじ
キャスト
wiki
ツイッター
概要とスタッフ

あらすじ

これまでの「花咲舞」シリーズは銀行員の活躍がテーマ。

問題を起こした支店の業務を改善する「臨店班」の花咲舞と相馬健のコンビが主役です。

これまで通り花咲舞を演じる杏の相棒は上川隆也となるのか。

続報に期待です。

キャスト、主演は杏

花咲 舞(はなさき・まい) – 杏
銀行内での支店の業務改善を担当する支店統括部臨店班。
正義感が強く、間違っていると思った事は徹底的に追及する。
納得いかない命令には強く反論する。

〜これまでのシリーズの主要人物〜

相馬 健 – 上川隆也
舞とコンビを組む支店統括部臨店班の調査役。
出世コースを外れて妻と離婚、舞に振り回されながらもサポートしていく。
舞と同じく食べ歩きが趣味。

真藤 毅 – 生瀬勝久
将来の頭取候補の一人で派閥を形成している。
銀行の体面を大事にして不祥事を暴く臨店班を快く思っていない。
臨店班が暴いた事件により子会社へ出向となった。




Wikiwikiメモ

・本作は2014年4月クールと2015年7月クールに同タイトルで放送、第2弾でも「続編」や「シーズン2」などの名称は使っていない

・池井戸潤の経済小説を原作とすることから「女版・半沢直樹」とも呼ばれる

・2015年の第二シリーズでは成宮寛貴も出演していた

前作公式ツイッター




概要とスタッフ

ドラマ放送日:2019年7月スタート
放送局:日本テレビ
前作公式サイト:リンク
ツイッター公式アカウント:@hanasakimai2014
脚本:ー
原作:池井戸潤
ドラマ発表日:ー

・2019年月4〜6月のドラマ情報のまとめ



LINEで送る
Pocket

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)