劇場版「マジンガーZ」

LINEで送る
Pocket

最終更新日:2017年7月30日
画像:公式サイト

劇場版「マジンガーZ」40年ぶりに再登場

アニメファンやゲームファンにとって伝説的なアニメ「マジンガーZ」が2018年1月13日、40年ぶりにスクリーンに再登場します。

まず、劇場版「マジンガーZ」のあらすじを一言でまとめます。

元祖スーパーロボットが復活

マジンガーZは週刊少年ジャンプでの漫画が1972年〜1973年に連載、アニメは1972年〜1974年の間に放送されました。

当時を知らない人も、ゲーム「スーパーロボット大戦」でお馴染みのロボットだけに感慨も深い物語です。

目次・マジンガーZ

あらすじ
声優キャスト
wikiメモ
公式ツイッター
厚労省とコラボ
映画の概要

あらすじ


悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国は人類を滅ぼそうと攻勢をかけてきた。

マジンガーZに乗る兜甲児や光子力研究所の人々が対抗、悪の野望を阻止して平和を手に入れた。

それから10年の歳月が経過した。

科学者となった兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する。

かつてのヒーロー、兜甲児に再び新たな脅威が待ち受けているのだった。

主要声優キャスト

兜 甲児(かぶと こうじ) – 森久保祥太郎
祖父の十蔵が残したスーパーロボット「マジンガーZ」のパイロット。
熱血漢で性格は強気。

弓 さやか – 茅野愛衣
弓弦之助教授の一人娘で、アフロダイA(ダイアナンA)のパイロット。
おてんばで勝気な性格で甲児とはたびたび衝突する。

ボス – 声優キャスト未発表
東城学園の番長で甲児のケンカ友達。
短気で腕っ節が強く、ボスボロットのパイロット。

ヌケ – 声優キャスト未発表
ボスの子分でのんびり屋。

ムチャ – 声優キャスト未発表
ボスの子分でせっかち。

Dr.ヘル – 声優キャスト未発表
顔色が紫の悪の天才科学者顔色。
古代ミケーネのロボットの技術をもとに機械獣軍団を作り上げて世界征服を狙う。

あしゅら男爵 – 声優キャスト未発表
古代ミケーネ人の夫婦のミイラを組み合わせて作られた。
右半身が女、左半身が男。
作戦に失敗しては「申し訳ございません、Dr.ヘル様」と土下座する。



Wikiwikiメモ、ストーリーは完全新作

・劇場版のストーリーはTVシリーズ最終回の続きとなる完全新作

・2017年1月26日に公式サイトがオープン、映画の制作を発表した

・2017年3月26日の「AnimeJapan 2017」の「劇場版マジンガーZ(仮題)」起動記念イベントでメインのキャストやスタッフを公表した

・マジンガーZのコックピットは小型の飛行機(ホバーパイルダー)で本体のマジンガーZの頭に合体し、「パイルダー・オン!」と叫んでロボットを操縦し始める。

・マジンガーZは1991年から続いているゲーム「スーパーロボット大戦」で主要キャラが多く、漫画連載当時を知らなくてもマジンガーZが身近な人は多い

公式ツイッターアカウント

厚生労働省とコラボ、麻しんがゼロ

劇場版マジンガーZは厚生労働省とコラボします。

麻しん(はしか)予防のためのキャッチフレーズはマジンガーZとかけて「麻しんがゼロ」。

麻しんの詳細は厚生労働省のサイトにて解説しています。




映画「マジンガーZ」の概要

映画公開日:2018年1月13日
公式サイト:http://www.mazinger-z.jp/
公式ツイッターアカウント:@mazingerzjp
監督:志水淳児(映画「ふたりはプリキュア」シリーズなど)
脚本:小沢高広(男女ユニット・うめ)
メカニックデザイン:柳瀬敬之(「攻殻機動隊 ARISE」など)
オープニングテーマ:水木一郎
音楽:渡辺俊幸
主題歌:水木一郎
原作:永井豪

・2018年の映画情報のまとめはこちら






LINEで送る
Pocket

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)