ガッキー出演NHKドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」震災の復興願う物語


最終更新日:2017年3月23日

2017年のガッキー出演NHKドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」あらすじまとめ、主演は役所広司

2011年の東日本大震災から6年が経過する2017年3月。

NHKが福島を舞台にしたスペシャルドラマを3月23日と24日の19時30分から前後編で放送します。

まず、ドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」のあらすじを一言でまとめます。

震災からの復興を目指す子馬の物語

ドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」では福島県を舞台に、震災から立ち直ろうとする家族を描きます。

主演の父親役は役所広司で長女役はガッキーこと新垣結衣と2016年のドラマ「逃げ恥」放送後で最初のドラマとなります。

恋ダンスが有名になったガッキーがNHKで震災からの復興をテーマにしたドラマに出演するのも一つのタイミングですね。

目次・絆~走れ奇跡の子馬~

あらすじ
キャスト
うんちく情報
解説・相馬野馬追とは
概要とスタッフ

あらすじ、競走馬の育成を夢見る家族に迫る悲劇


福島県南相馬市で松下雅之は競走馬を作る夢を持ち続けていた。

雅之は地元の馬の祭典「相馬野馬追」に関心はなく、そんな父に娘の将子は呆れて東京で暮らしている。

そして、2011年3月11日。

東日本大震災で松下家は長男の拓馬を失った。

そんな家族が希望としているのが拓馬の命と引き換えに震災の日に生まれた子馬の「リヤン・ド・ノール」。

拓馬は生まれてくる子馬を競走馬にしようと夢見ていた。

父の雅之と長女の将子は震災から立ち直ろうとし、リヤンの育成に全てをかける。

一方、母の佳世子は長男を失った悲しみに打ちひしがれたままだ。

家族はリヤンの育成について元ジョッキーからの協力を受けるも被災地の復興が進まないため北海道の牧場に向かう。

「あの馬、被爆してないって言い切れるのか」

北海道では松下一家や子馬のリヤンにとって厳しい現実が待っていた。

キャスト、父に役所広司 子供に新垣結衣と岡田将生

松下雅之 – 役所広司
東日本大震災で傷ついた家族の父。
相馬の伝統ある野馬追祭りには関心がなくG1馬を育てる夢を持つ。
震災の日に生まれた子馬のリヤンを亡き兄が夢見た競走馬に育てようとする。

松下将子 – 新垣結衣
雅之の長女。
実家の被災により東京から故郷に帰ってきた。
兄の想いを継いで父と一緒にリヤンを育てる。

松下拓馬 – 岡田将生
雅之の長男。
競走馬を育てる夢を持っていたものの震災で亡くなる。

松下佳世子 – 田中裕子
雅之の妻。
看護師として働くも長男が亡くなった悲しみから立ち直れない。

田島夏雄 – 勝地涼
元ジョッキーの青年で将子の幼なじみ。
子馬のリヤンの育成に協力する。

加山 – 小林薫
北海道の牧場主。

・その他のキャスト
井上肇、甲本雅裕、岩松了、佐々木すみ江、金田明夫



うんちくポイント

・原作者の島田明宏は「伝説の名ジョッキー」や「武豊インタビュー集」など競馬関係が得意のライター

・ドラマのロケ地は物語の舞台で野馬追祭りが有名な福島県相馬市と南相馬市などで、相馬中村神社や雲雀ヶ原祭場地がロケ地の一つ

・ガッキーと岡田将生の共演はドラマ「リーガルハイ(2期)」、「掟上今日子の備忘録」に続いて3度目

・3月6日にドラマの試写会を実施、ガッキーは子馬に対して「本当に子どもでせりふを言っていっている間もじゃれてくる。生意気でかわいい」と述べた。

・仔馬の名前「リヤン・ド・ノール」はフランス語で北の絆の意味

解説・相馬野馬追とはどんなイベント?

wonzpqr_gqwddiy1481020154_1481020176
(出展:相馬野馬追執行委員会 公式ページ

相馬野馬追(そうまのまおい)とは神社から甲冑を着た騎馬隊が出陣し、古式競馬の再現や御神旗を騎馬武者が奪い合う神旗争奪戦などを行う伝統的な祭り。

出発点となる神社は相馬中村神社、相馬太田神社、相馬小高神社の3つ。

900年代、相馬氏の祖である平将門が馬を捕らえる軍事訓練と、捕らえた馬を奉納した行事に由来する。

明治5年に野生の馬がすべて捕獲されて旧来の野馬追は消滅、太田神社が中心となり野馬追祭を再興して明治11年(1878)に内務省の許可を得た中村・太田・小高の三社合同の野馬追が始まった。

昭和53年5月に国が重要無形民俗文化財に指定、毎年7月の最終の土曜日・日曜日・月曜日に祭りを開催している。

2011年3月11日の震災で開催地区が被災、2011年7月には規模を縮小しながらも祭りを継続、常磐自動車道が全面開通した2015年には、震災後初めて観光客数20万人を記録した。

2017年は7月29日の土曜日、30日の日曜日、31日の月曜日に開催予定。



概要とスタッフ

ドラマ放送日:前編2017年3月23日(木)、後編3月24日(金)
放送時間:よる7時30分〜8時43分
放送局:NHK総合
ドラマ公式サイト:リンク
原作:島田明宏(著書「武豊インタビュー集」など)
脚本:金子ありさ(ドラマ「花燃ゆ」「ナースのお仕事3」、映画「電車男」など)
制作統括:土屋勝裕、浅野敦也
プロデューサー:橘康仁
演出:山本剛義
音楽:富貴晴美
ドラマ収録期間:2016年6~8月
原作連載期間:2012年6~12月(全31話、netkeiba.com)

「絆~走れ奇跡の子馬~」のストーリーや出演者、うんちくまとめ

以上、「あらすじ大全」によるドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」のストーリーや出演者、うんちく情報まとめでした。

・逃げ恥ロスを癒やすガッキー情報はこちら


・話題の2017年4月〜6月のドラマ情報のまとめはこちら







ガッキー出演NHKドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」震災の復興願う物語” への5件のフィードバック

  1. 福島競馬場のファンファーレを使っていたんですね。
    少しでも福島の残酷さ、無念さを知ってもらえれば。

  2. 今年の野馬追いは、更に観光客が増えそう。見応えのあるお祭りです。

  3. ガッキーかわいい。
    ドラマは被災者や東電に配慮した内容になってるね。地震や福島のシーンは深掘りせず、家族に焦点を当てている。
    NHKらしいね。

  4. 新垣結衣可愛い❤

  5. 相馬野馬追は最高にかっこいいお祭りです。
    また、お祭りには欠かせない民謡と伴奏である尺八も伝統が感じられてすごいです。

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)